2017年08月04日

最近のうちの車たちの様子(^^ゞ

もう8月かぁ…つばさっちです。

…夏を堪能できてないぜぇ(爆)
…おでかけもできてないぜぇ(爆)
まぁしかたないですけどもね(^^ゞ
今は日々焦らずに、コツコツとリハビリをしてます。
右手首、腕周りは、大分当初よりは動くようになりましたが、左腕と比べるとま〜だまだ^^;
できれば今月下旬とかから復帰できたらと、手術を決めた当初は思ってましたが、現状を見るとまだまだですね…
来月下旬ぐらいを目標に、無理して筋や腱を痛めないように、じっくりとリハビリしていきます(^^ゞ

で、今日は、お散歩&階段登り降り(ただし30分以内じゃないと膝がヤバイ)&右腕周りの自己流ストレッチ…これを「リハカツ」といいます(謎)
これをずっとやってるわけですが、今日はそろそろノーチラス号のルーティンのために、ノーチラス号に寄ってきました。

8月に入ってもスタッドレスなノーチラス号.jpg

…8月だっちゅうのに、ずっとスタッドレスなノーチラス号(笑)
もうこの時期にもなると、夏仕様にする気がありません(爆)

じゃ、ルーティンのエンジン始動!
…余裕で掛かりました(^^)
心配なバッテリーも…
バッテリーは快調!.jpg

バリバリOKですね!
って、実はヤバイかなって思ってたんですよ(^^ゞ
気温が高い&車内の温度が高くなると、グローブボックスが勝手に開くのがノーチラス号の持病の1つです。
ええ、開いてたんですよね(^^ゞ
で、ここ開いてると、中の照明が点きっぱなしになるんですよ。
…大丈夫だったぁ…(^^ゞ
でもまた開きっぱなしになったら嫌なので、気休めですが…
テープで開き防止….jpg

マスキングテープで貼り付けてやりました(^^ゞ
これで開かなければいいんだけど(笑)

あと、久々にエンジンルームも覗いてみました。
というのも、ヘッドガスケットからのオイル漏れの問題がありました。
で、オイル交換時に漏れ止め剤を試しに入れてました。
で、オイル交換してから程なくして乗らなくなってしまったので、ちゃんと漏れ止め剤が効いているかわからなかったんです。
でも4週に1度ぐらいの割合とは言え、始動させたら15分はエンジンかけてましたので、負荷は小さいですけども、それなりにオイルが巡り巡ってるはずです。
で、そろそろ効果が出てくるかな…ということで、見てみようということです。
1度パーツクリーナーで流してますから、漏れてたらわかるはず!
あ〜ドキドキ!

じゃ、オープン!

久々のノーチラス号のエンジンルーム.jpg

で、肝心のヘッドガスケットまわりは…

やっぱり滲み出してるっぽい….jpg

あ〜…わずかに滲み出してる〜^^;
ほぼ無負荷だったのに…負荷をかけたとしても、ときどき空ぶかしした程度です。
やっぱりメタルガスケットには効かないか…(^^ゞ
たぶん負荷をかける運転をすると、どんどん漏れ出してくると思います。
う〜ん…ホントに悩みますね^^;
お金無いしなぁ…現状^^;
でもなんとかしないと、我が家の遠出も(スポーツ走行も(笑))できるファミリーカーがなくなってしまいますから…

うん、まだ考えておこう(謎)

じゃ、今度はるりRくんだ(笑)
ええ、嫁さんがですねぇ…「走らんのじゃ、ゴルァアア!遅いんじゃぁあ!!」って言うんですよ(^^ゞ
まぁそもそもおっそいんですけどね(^^ゞ
ただ最近顕著らしいんです。
パワーダウンが。
なので、一応エンジンルームだけも見てやろうと思いましてね(^^ゞ

ということで、るりRくんのところに到着。
痛めつつもがんばってるるりRくん.jpg
ここ最近は、週に2度はるりRくんで病院まで送迎してもらってましてね(^^ゞ
お世話になっております(笑)
じゃ、ボンネット開けてみますかねぇ…
エアクリ周りに脱落があるかどうかを見るだけですけど、これどこか外れるだけで結構パワーダウンするんですよ。
さてと…どうかな?

吸気系周り…なんともないなぁ….jpg

やっぱり見た感じなんともない….jpg

う〜ん…なんともないなぁ…
どこもちゃんと付いてるし、切れてもいない。

というか、10年も経てば、この車もこうなるのか…

ストラットのところのパネルが….jpg

こっちも歪んで開いてるし….jpg

最近こういうの見なくなったんですけどねぇ…この車はなるんですねぇ…
ストラットまわりの、パネル浮き。
昔はよく見たもんですが、最近は見かけないなって思ってて…でもワゴンRはなるみたいです(^^ゞ
まぁここがやられても、走れなくなるわけじゃないんですけどね(^^ゞ
ストラットのパネルのトップが無事なら大丈夫。

で、考えられるパワーダウン的な原因は…
・予てよりのリアのベアリング
もしくは、
・軽い排気漏れでもしてるかも?

リアのベアリング…
厳密には右リアのシャフトのベアリングですね。
あやしい右リア….jpg

当初後ろから唸ってるのは分かってたのですが、後席に乗ると右側から聞こえるんですよ。
左は平気。
ということは、デフのベアリングじゃなくて、シャフトだ…って事ですね。
ベアリングも回転がおかしくなると、抵抗になりますからね。
充分に考えられるところです。
あとは、排気漏れ…
リアマフラーとフロントマフラーの継ぎ目…この手のはガスケットを使わないで、膨らみをバンドで挟んで固定するタイプなんです。
そのところが、腐食でやられて漏れることがあるんですね。
まだちゃんと見れてないのでわかりませんが、軽い排気漏れでも結構パワーダウンすることがあるので、ここらへんも怪しいところ。
前にシール材をいれて差し込み直してやったので、とりあえずは大丈夫なはずですが…もう駄目なのかもしれません。

…今度見てもらうだけでもディーラーに持ち込もうかな…?
ワゴンRは、嫁さんがホントに可愛がってるので、できるだけ延命させたいんですよね。
MTの軽自動車がほとんど無い現状だし、ましてトールワゴンタイプのMT車は絶滅してしまいましたから。

さて、どうしようか…
ということで、今日はこの辺で(^^ゞ


posted by つばさっち at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ全般