2014年09月28日

カート耐久レースに参戦してきました&ノーチラス号のその後の推移と対策…?

ちょっと疲れてます〜つばさっちです〜(^^ゞ

いやぁ…昨日ですね、夜にカート耐久レースがあったんですよ(^^ゞ
以前にも参戦させていただいた、アスクスポーツ主催の2時間カート耐久レースです。
なので、疲労がちょっと抜けてません(^^ゞ
う〜ん…やっぱり歳だなぁ(爆)

ということで、先程取り急ぎ、動画を編集しました(^^ゞ


他にも写真や動画があるのですが…夜だからなかなか撮れてなくて(^^ゞ
まぁ一応ありますので、それは後日に「モータースポーツチャレンジ」「つばさっTUBE」にでもアップしたいと思います。
相当かなりしばらくお待ち下さい(爆)

で、やっぱりカートは楽しかったです!
そして…基本を忘れた私、チームには迷惑かけてしまいました…
私の分のミスがなければ、たぶんもう1つポジション上がってたんだろうなぁ…
すんませんでしたなぁ…(T_T)

ま、楽しかったから良いです(爆)
次回もチャンスがあったら、参加したいなぁ(^^ゞ

ピットインのサイン.jpg

まんぼうさん搭乗〜.jpg

走るまんぼうさん.jpg

おつかれまんぼうさん.jpg

じゃんけん大会.jpg

で、エアクリーナーを純正ボックスに戻してからのノーチラス号の様子ですが…

ノーチラス号エンジンルーム2014/9(純正箱).jpg

…いいんだけども、微妙な感じです(謎)

いや、性能的にはいい感じなんです。
高回転は伸びるようになったし、トルク感は平坦な感じで。
レスポンスも悪くないし、上品な雰囲気になりました。

…でもねぇ…面白みが減りましたなぁ…(爆)

まず、低速域やパーシャル時のアクセルレスポンスは落ちたんですよね。
アクセル踏みこんで、ぐわっとくるトルク感が減ったんです。
あと…トルク感と書きましたけども…トルク自体も多少下がったような気がしないでもないです。
というのもで、下り坂でのエンジンブレーキが、多少弱くなったような気が…
上り坂も粘りが少なくなったような気がしないでもないんです。

ただ高回転の伸びはいい感じなので、たぶんトルクの山が発生する回転数が変わったんでしょうね。
純正のほうが高回転向け…
…というか、それまでのK&N+ファンネル装着仕様が、低回転でのパフォーマンスが良かったんですな(^^ゞ
なんとも微妙なところで(笑)
そしてやはり音…エンジン音がね、大人しいのです。
高級な車って感じの音で…車内ではですけども(^^ゞ
せめて音だけでもと、マフラーを柿本のに変えてやろうかとも思うくらい(笑)
そう、性能がいい感じでも、雰囲気は落ちてしまったんです。

…これ、難しいでしょ?
単に、パフォーマンスアップのみを望むのであれば、今の仕様が良いんだと思います。
しかし、音なりフィーリングなりを求めるには、その性能を他を犠牲にしないといけない…というわけです。
しかもノーチラス号は、ファミリーカー。
普段乗り仕様が基本です。
なので、最高出力を発揮させて走ることなんてまず無いので、多少ならパワーダウンしても構わないんですよね。

…でも、やっぱりイジる以上、性能もしっかり保つ、もしくは向上させたいというもの。

ということで、今後吸気系のチューンアップは試みたいと思います。
ええ、方向性は決めましたよ。

いかに、純正エアクリーナーボックスを活かして、吸入効率を上げるか…

ということで、今後に期待!?(笑)

じゃ、今日はこの辺で(^^ゞ


posted by つばさっち at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104012991
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック