2014年11月27日

久々のCD-Rネタは、ゲームミュージック!…駄目?(爆)

年賀状のデザイン作らなきゃなぁ…つばさっちです。

ええ、もうそういうシーズンですよ?(^^ゞ
で、来年は未年なのです…ひつじ。
う〜ん…どんな背景で、どういうレイアウトにしようか…悩み中…
構想にすらなってません(笑)
でも、それでも、毎年のことながら、募集いたしますよ。
「つばさっちと年賀状やりとりしたい人」(笑)
ええ、もしそんな奇特な方がいらっしゃいましたら、メールで住所等教えてください。
もれなくお出し致します。
無論いただいた個人情報は、他に流用することはありませんのでご安心ください。
というか、他に流用のしようがありません(^^ゞ
仲の良い方でしたら、どこぞのおみやげを送りつける…などはあるかもしれませんけどね(笑)

ということで、今回気合の入ったCD-Rを作成しましたよ。
って、これまで紹介してませんでしたが、月に2枚はCD-R編集してるんですけどね(^^ゞ
でもそれは、最近目の曲を多少取り入れたものとか、そういうものなので、特に紹介するようなもんじゃなかったので(笑)

え、今回のは紹介するべき内容なのかって?



もちろん!(爆)

えらく偏ったジャンルのCD-Rですからね!
なんせ、ゲームミュージックですから(笑)

ということで、今回の曲目はこんな感じです。

ゲーム・ミュージック・コレクション 2014/11.gif

 1、海上(未使用)【ドラゴンスピリッツ2】
 2、ROUND1(Short Ver.)【ドラゴンスピリッツ2】
 3、Ridgeracer(Fine mix)
 4、SNAKE EATER【メタルギアソリッド3】
 5、Poker Face【パワードリフト】
 6、Side Street【パワードリフト】
 7、Artistic Traps【パワードリフト】
 8、SPACE HARRIER MAIN THEME
 9、HEAVENS DIVIDE/Donna Burke【メタルギアソリッド・ピースウォーカー】
10、DRAGON SPIRIT ENDING
11、奇跡の炎よ、燃え上がれ!!/影山ヒロノブ【ドラゴンボールZ バーストリミット】
12、氷の洞窟(洞窟U)【ソーサリアン】
13、地じん【ドラゴンセイバー】
14、Passing Breeze【アウトラン】
15、Last Wave【アウトラン】
16、Type-U(Complete Ver.)【サンダーブレードU】
17、AFTER BURNER
18、カオス【ドラゴンセイバー】
19、ALL BECAUSE OF YOU(ENDING 1)【ソーサリアン】
20、ENDING 2【ソーサリアン】
21、愛の抑止力/Paz(水樹奈々)【メタルギアソリッド・ピースウォーカー】
22、Sing/The Carpenters【メタルギアソリッド・ピースウォーカー】

と、全22曲になります。
【ソーサリアン】の楽曲以外は、すべてオリジナルバージョンになります。
ソーサリアンだけは…オリジナルバージョンのサントラ持ってないんです…CDでは。
古代祐三さん…いい曲沢山作ってたのにねぇ…
でもソーサリアンに限れば、個人的にはメガドライブ版も好きです。
というか、まともにやったソーサリアンは、メガドライブ版だけですけども(^^ゞ
でも、ちゃんと世界も音楽もソーサリアンしてて、良かったんですよねぇ…
ああああ…「ALL ABOUT SORCERIAN」…引っ越しの時に捨てちゃったの後悔してます(T_T)

と、ちょっと脱線しかけましたが(笑)

で、基本的に今回は、好きな曲ばかりを集めてみたわけです。
やったこと無いゲーム…は無いか(爆)
あ、ソーサリアンは無いか…PC版はやったことがないので(^^ゞ
カセットテープでサントラを持ってた(しかもダビング(爆))だけでした(^^ゞ

まず、1〜2曲目…これは要は【ドラゴンセイバー】なのですが、ちょっとした裏技で、ドラゴンスピリッツ2になるんです(^^ゞ
どこかのボタンを押しながらお金入れるんだったかな?
忘れたけども(^^ゞ
すると、オープニングのデモと、BGMがドラゴンスピリットになるんです。
で、そのBGMも、当時のまんまじゃなくて、システムU(アーケードゲーム用マザーボード)バージョンになってるんですね。
ドラゴンスピリットは、システムTだったので、FM音源8和音+ADPCM1音+PSG3和音だったかな?
そんな音源だったのが、システムUでは、PCM音源6和音+FM音源8和音+ADPCM2和音だったかな…ちがったかな…大きくパフォーマンスアップされてるんです。
そんな楽曲です。
というか、当時のゲーム用音源で、PCM音源なんてもうすごいもんです。
システムU第一弾のゲームは「アサルト」だったのですが、これが調べてみたら、1988年4月に登場だそうです。
で、コルグのシンセサイザーの名機として知られる「M1」…これ16和音のPCM音源(Aiシンセシス)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%82%B0%E3%83%BBM%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA
これが、1988年5月の発売…え、ゲームのほうがPCM音源先なの!?
というのも、本格的PCM音源を搭載したシンセサイザーって、コルグのM1か、ローランドのD-50(1987年登場)、ヤマハのSY55(1990年登場)なんですが、この中でM1が一番成功したんです。
ミュージシャンもよく使用してて、TVにもよく映ってましたね(^^ゞ
その成功したシンセよりも先に、ゲームでふんだんに使用されたPCM音源…
ほら、ゲームミュージックも馬鹿にできないでしょ?
まぁ容量の問題で、高音質ではなかったですけども、でも味がありますからね!
という、リニューアル版ドラゴンスピリットの曲だよってことでした。

3曲目は、リッジレーサーのミックスアルバム「Ridge Laser」というCDに入っている曲です。
このFine mixは、3曲が組み合わされています。
「Ridge Racer」「MAXIMUM ZONE」「Drive U 2 dancing」が、続けて聞ける曲になってます。
なんだかお得でしょ?(謎)

4曲目は、PS2ソフト「メタルギアソリッド3」のメインテーマ曲です。
オープニングに流れます。
案外好きな曲でしてね(^^ゞ
ちなみにゲームでは、オープニングデモ中にコントローラーのR1ボタンを押すと、いつでも「SNAKE EATER…」ってささやき声が鳴らせます(笑)

5〜7曲目は、アーケード版パワードリフトの曲ですね。
5曲目はセレクト画面、6曲目は1面、7曲目は最終面の5面の曲です。
ちなみに5面までは、2〜3回しか行ったことがありません(笑)
でも数少ない、ゲーセンでクリアできたゲームの1つでもありました。
で、これは曲がカッコ良いのです。
えらくノイジーなパワーコードっぽい、いかにもサンプリングって感じのギター音が特徴なのですが、それが案外いい味出してるのです。

8曲目は、名3Dシューティングゲーム「スペースハリアー」のメインテーマです。
というか、スペースハリアーは、ボス戦とボーナスステージ以外は、全部この曲なんです。
ボス戦が終わると、曲の始まる場所が変わるだけで、この曲なんです。
でも斬新ですよね。
今そんなゲーム無いですもん。
で、これ1985年のゲームですが、ドラムはサンプリングなんです!
当時リズムマシンは既にPCM化されてましたが、それでも当時のゲームで…ですよ?
セガの意気込みがわかりますよね!

9曲目は、「メタルギアソリッド・ピースウォーカー」のメインテーマです。
デモとエンディングで流れます。
いい曲なんですよねぇ…ゲームも面白いですけども。
で、これは最近手に入れたんです。
中古CDで。
で、実はそれ以前に、auのLISMOで買った同曲を持ってたんです。
が、しかし、音質が悪い。
ダイナミックレンジが全然足りてなくて、歪みが酷かったですね。
EQもなんか変だし…。
なので車で聞くと、すごい嫌な感じ。
でも好きな曲なので…なんとか手に入れました。
って、¥300弱でしたけどね(^^ゞ
あ、送料入れたら¥600ちょいでしたけど(爆)
で、CDのは…ええ、いい音質でございました!
よかったわぁ(^^ゞ

10曲目は、ドラゴンスピリットのエンディング曲です。
そのエンディングに入る前の「アムル〜」も入れようか迷いましたが、やめました(笑)
今回のCD-Rは、あくまでゲームミュージックを集めたコンピレーションアルバムってだけですからね(^^ゞ
追体験するためのものじゃ無いので(笑)
で、これはオリジナルバージョンのままなので、いかにもFM音源な曲です。
でも好きなんですなぁ…これ。
というか、FM音源好きですからね、私(笑)
パソコンからシンセまで含めると、8年ぐらいはFM音源に触ってましたから、ノウハウもありましたし(笑)
無論この曲も、NEC PC-6601mk2SRでコピーしましたよ(笑)
当時のカセットテープがもう無いのが残念でなりません(笑)

11曲目は、PS3用ゲームソフト「ドラゴンボールZ バーストリミット」のテーマ曲です。
オープニングとエンディングで聴けますね。
これ、ゲームは大したこと無いんです。
デモも動きがワンパターンなところもあって、ちょっと興ざめだし(爆)
でも、この歌は気合が入ってます!
歌うのは、おなじみ影山ヒロノブさん。
もういかにもドラゴンボールZの世界ですよ。
で、曲がカッコ良い!
ドラゴンボールファンには、もう絶対お勧めな曲です!
ゲーム用にしておくにはもったいないです(笑)

12曲目は、ソーサリアンの曲です。
これはPC版のソーサリアンの曲なので、どのようなシナリオかはよくわからんのですが、曲は良いです。
で、ソーサリアンの曲だけは、オリジナル版をもってないので、アレンジバージョン(シンセや生楽器などの演奏)になります。
ソーサリアンの曲って、名曲が多いんですよ。
PC版は、オリジナルのソーサリアンだけで15もシナリオがありますので、沢山BGMが存在するのですが、いい曲が多いのです。
そしてソーサリアンのBGMを担当したのは、古代祐三さん。
「イース」や「アクトレイザー」、「スーパー忍」も古代祐三さんです。
懐かしいですねヽ(=´▽`=)ノ

13曲目は、ドラゴンセイバーの4面の曲ですね。
ドラゴンセイバーも名曲揃い。
作曲者がドラゴンスピリットの人ですしね(^^ゞ
ドラゴンスピリットが好きなら、当然好きになるでしょう。

14〜15曲目は、セガの名作「アウトラン」の曲です。
恐らく、アウトランをプレイしてての聞き覚えがあるとしたら、恐らくこの2曲です。
「Passing Breeze」はプレイ中の曲、「Last Wave」はネームエントリーの時の曲になります。
「Passing Breeze」は、これはいかにもFM音源な曲ではありますが、やはりそこはFM音源ならではの味がありますね。
ただ「Last Wave」に関しては、ふつうに聞けるいい曲です。
無論FM音源で演奏されてますが、音色がエレクトリック・ピアノなんです。
FM音源って、そういう音が得意なんですね。
YAMAHAのFM音源シンセサイザーの名機「DX7」のエレピは、未だに愛用する人がいるくらい。
なので、たぶんそのまんまBGMとして流しても、違和感ないかもしれません。
あ、さざ波の音が入ってるので、そこを気にするかしないかの問題程度ですね(笑)
いい曲です。

16曲目は、アーケード版サンダーブレードの偶数面の曲ですね。
サンダーブレードの曲って、メロディがないんです。
でもそれが良いのです。
しかもこれは1987年登場のゲームですが、ドラムの他に、ベースもサンプリングなんです。
しかもチョッパーベースでして、この曲にはベースソロもあったりします。
これがなかなか聴き応えがあるのです。
リアルではないのですが、このベースソロのために、いくつサンプリングしたんだろう…というぐらいの凝り具合。
カッコイイですよ〜。

17曲目はセガの名ゲーム「アフターバーナー」の曲です。
ちなみに「アフターバーナー2」ではありません。
「アフターバーナー」です。
いかにも「TOP GUN」を意識したゲームでしたけどね。
自機がF-14XXという戦闘機ですし(笑)
ミサイルをロックオンして、バンバン撃ちまくる、当時としてはすごいゲームでした。
これも1987年登場のゲームです。
で、このアフターバーナーの曲で特徴的なのは、ギターですね。
これ、たぶんFM音源なんですよ。
で、リアルな音ではないんです。
でも、ちゃんとギターに聞こえるんですよ。
この音が当時同じFM音源でも作れなくてですねぇ…
当時移植版ゲームを結構作っていた電波新聞社ですら、メガドライブではそこまで再現出来てませんでした。
で、これは「U」のバージョンじゃなくて「T」のバージョンなので、メロディがあるんです。
これはなかなか聴けないですよ〜。
後に出たアフターバーナーのサントラにも収録されませんでしたからね。
これを聴くには「セガ 体感ゲームスペシャル」というアルバムでしか聴けません。
中古ではプレミアもついてる(安くても¥2000オーバー)ので、出てきてもちょっと高額です。
ちなみに曲自体は、T-SQUAREの「TRUTH」を明らかに意識してると思われます(笑)

18曲目は、「ドラゴンセイバー」のラスボスの曲です。
地味に「ドラゴンスピリット」のラスボスと同じ曲なのですが、これもシステムUに合わせた音源の改善がなされています。
これは次の19曲目への流れとしても導入しました。
来た〜!って感じの曲で、カッコ良いんですよ(^^ゞ

19〜20曲目は、ソーサリアンのエンディング曲です。
19曲目は、本当は「ENDINGT」という曲名なのですが、スーパーアレンジ版として、歌付きの曲にアレンジされたものです。
これも古代祐三さん作曲の曲ですが、これたぶん、カーペンターズの「I Need To Be In Love」に影響を受けていると思います。
サビに、そんな感じの部分があったりします。
でもいい曲ですよ。
20曲目は、その続きに流れるエンディング曲です。
これもアレンジ曲なんですが、しっとりとしたいい曲です。

21曲目は、「メタルギアソリッド・ピースウォーカー」の挿入曲です。
ラスボス「メタリギアZEEK」と戦う時に流れます。
これ、歌なんですけどね(^^ゞ
ゲーム中に流れるんですよ。
これは「HEAVENS DIVIDE」が入ってるCDに一緒に入ってます。
なんとなく引き締めのために入れました。

22曲目は、同じく「メタルギアソリッド・ピースウォーカー」に使われた曲です。
ゲーム中では若干アレンジが違いますが、カーペンターズのこの曲が使われています。
ふつうに名曲ですね(笑)

と、こんな感じに仕上がりました。
分かる人はわかるかなぁ…いい感じですよ(笑)

これで、去年作成した、ゲームミュージックのアレンジバージョンを集めたCD-Rを組み合わせて、売りだしてみたいな…なんて思います(笑)
Game Music Arrange Version Collection 2013/10.gif
↑これも良いですよ(笑)
楽曲的には被ってる曲もありますが、こちらはアレンジバージョンなので、また違った感じです。
というか、フュージョンとして聴けばふつうに聴けるかな?(謎)

ということで、今日はこの辺で(笑)

posted by つばさっち at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/106026839
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック