2015年09月27日

悪あがきは止まらない(笑)…行け!ファンネル!(大謎)

今日はのんびりです〜つばさっちです〜。

ええ、理由は、蒼輝が部活だからです。
それも午後3時から(笑)
で、嫁さんとしては特に用事も無いとのことなので、お出かけは無しでした。

…が(爆)

嫁さん、CD-Rを作れっていうんです。
しかも手持ちで1枚もCDを持ってない西野カナのを作れっていうんです。
買うかレンタルしてくるしか無いじゃないですか…
買うお金なんてないので、レンタルしに行かなければなりません。

で、やってみたいこともあったので、それもすることにしました。
ということで…

先週と同じような光景が(笑).jpg

…ええっと…先週の画像を使いまわしているわけじゃありません(爆)
ちゃんと先ほど撮った画像です(笑)

で、実は金曜日に試して、ヒートシールドの縁に付けてあったシリコンホースを外して見てたんですよ。
シリコンホース外したらいい感じ(笑).jpg

それが…外したほうがいい感じで(笑)
う〜ん…あんなもので、変化があるのは面白い…
その分、もう少しなにかやったら、もっと良くなる気がしてなりません。

なんとかファンネル付けられないか….jpg

なんとか…あそこに「あのファンネル」を付けられないものか…

ということで、ファンネルを持ってきてました。
ファンネル!.jpg

由緒正しいかどうかはわかりませんが、ヤフオクで¥5300もしたこのファンネル(爆)
「NTS」ってところで作ったファンネルなんですが、曲率とか色々と計算して、最高に効率を上げてあるファンネルなんだそうです。
で…コレ付けたら、これまでずっといい結果だったんですよね(^^ゞ
最初は、こんこん号(シビックです)に付けていたK&Nを取り付けるために、アダプター代わりにシリコンホースと一緒に仕入れたのが最初。
これがなかなか良かったんです。
で、その後にSIMOTA製のOEM品エアクリーナーの時も付けたら変わりましたし…
個人的には由緒正しいファンネルなのです。
ただ今は入手できなさそう…ヤフオクで見かけないので…

ということで、どうにもコレを付けてみたくなったので、試しに付けてみることにしました。

で、さくっとK&N APOLLOをはずします。
入り口にファンネルを付けようかと….jpg

で、そのままファンネルを入り口にはめ込んでみると…

…そのままじゃ隙間が…^^;.jpg

内径が…^^;
フィルターのショックコーンから、ほんの少ししか隙間がありません^^;
さすがにこの隙間は良くないと思いましたが、とりあえず間に挟められるものが、外したシリコンホースしかないので、改めてシリコンホースをヒートシールドに再装着して、ファンネルをはめ込んで、とりあえず仕様なので、手持ちのテープで固定させてみました。

気休めでシリコンホースを挟んでテープで固定.jpg

カッコ悪い(笑)
でも、さっきよりは隙間が増えたかな?
ま、これも実験なので…

流速に期待してこのまま実験.jpg

これで走ってみることにしました。

で、走りだすと…おぉ…発進が楽だ〜(^^♪
じゃ、ちょっと引っ張ってみるかなぁ…

って思ってましたら…

しかしすごい大雨が….jpg

なぜだーーーーーー(爆)

しかも、ちょっとやそこらの雨じゃありませんでした。
すんごい量…
画像のエルグランドが撒き散らしてる水しぶき見えます?
酷いところでは、床下浸水ぐらいはするんじゃないかってぐらいの水深でした^^;
こんな状況じゃ迂闊に飛ばせません。
ということで、そのまんま当初の用事を足しに、美しが丘のGEOに行き…
で、ここでまた思いつきがあって、帰り道に里塚イエローハットに寄り道。
そして駐車場まで帰って来ました。

帰って来てからはずします.jpg

雨あがりました(爆)
ままま…この帰り道の途中で多少踏めましたから、ある程度はわかりましたけども…
…やっぱり高回転の伸びは悪くなってしまいました。
でも思った程でもない…あれしか隙間がないのに、それなりにでも空気を吸い込めている証拠ですね。
昔ゲームの「首都高バトル」で親分坂東さんが吸気系のアドバイスで言ってましたもんね。
「吸気は量よりも流速だ」って。
それもあって、この実験に踏み込んだんです。

ということで、まずは先に思いつきの方から始めます。
…エアクリじゃないんですよ(^^ゞ

実は前から気になってたことがあって、改善したくなったんです。
それはこれ。

画面が見にくいMS310.jpg

このOBDスキャナーなんですが、そのモノは良いんですが、取り付け位置が良くなくて、いまいち画面が見えにくいのです。
角度が少し上向きなので、光が反射して正面からだと見えないんですよ。
なので、新しい携帯電話用ホルダーを買ってきました。

新しい携帯ホルダー購入.jpg

角度調整ができるものを買ってきたわけです。
ちょっと安くなってって、¥1000しませんでした(^^♪

で、早速古い携帯ホルダーを剥がして、新しい方を貼り付けて…

じゃん。
見やすくなりました!.jpg

見やすくなりました!
で、これ…ジョイントが硬めで、本体をおさえる方法もスプリングの力じゃなくて、カチカチカチって調整するタイプなので、緩くしてない限り外れることはないでしょう。
まぁ…普段使ってる電話機を付けるため…という意味合いでは、めんどくさいシロモノですけどね(^^ゞ
私は付けっぱなしなので、むしろこの方がありがたかった…
でもこれで、ちょっとしたことですけども、ドライブやスポーツ走行が楽しくなるってもんです。
そういうの大事…ですよね?(^^ゞ

で、それまでに色々と考えて、やっぱりファンネルを付けたいって思ったので、先ほどつけたファンネルを外して、家まで持って帰って来ました。
そして家で工作を始めるわけです。

というのも、自宅に実は、アポロ用のアダプターを置いてきてたんですよ。
それを加工してやってみようと思ったわけです。
これがそのアダプター。
K&Nのホースのアダプター.jpg

そもそもは、付属品のジャバラホースを取り付けるためのアダプターなんです。
でもそんなジャバラホースを付けるスペースなんてありませんから…ネ。
でもこれ使ってなかったわけじゃなくて、以前にK&N APOLLOをつけていた時は、これにファンネルを足して使ってたんです。
こんな感じに。

以前はこのように付けてた.jpg

ファンネルをはめ込んで、アルミクロステープで固定してたんですね。
このファンネルが、ホースがはめ込まれるガイド部分にピッタリはまってたんですね。
ただ画像を見ると解りますが、そのガイド部分だけでも2cm弱は高さが出てしまってますし、そこにファンネルがはめ込まれるわけですから、さらに高さが増してしまうわけです。
ということで、このガイド部分を切除して、ファンネルを固定しようと思いついたわけです。

で、カッターとハンドパワー(てぢからって読みます(爆))で、このガイド部分を切除し…
がんばって出っ張りを切り落とし….jpg

はめこみながら、内径を少しずつ広げて…

ファンネルを押し込んで接着剤でシーリング.jpg

きっちり入るようになってから、内側に接着剤でシーリング。
で、できあがりです。

結構低くなってくれました。.jpg

うん、予想通り、3cm弱は低くなったでしょうか?
いや、もっと低いかも?

で、角度が違うので、なんとも言えないかもしれませんが、比較画像を…

加工前加工後の比較.jpg

大分高さが低くなったと思いません?
で、これぐらいだったら、エンジンルームのあの隙間にも入りそうにも…いやぁ微妙かなぁ…(^^ゞ
これで入らなかったら、またシリコンホースを1cmぐらい短くしないとダメかなぁ…
ま、それは今度取り付けるときにでも…

ええ、接着剤が完全に乾くまでは付けないでおこうと思いまして、今日は取り付けてません。
さ、どうなるかな!?

ということで、今日はこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/164497434
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック