2008年07月03日

今日の某情報番組をたまたま見て(環境と経済)

蒼輝がよくわからん蕁麻疹が出たけど治って一安心のつばさっちです(^^ゞ

いや、昨夜蒼輝の腕をふと見たら、なんだかボコボコしてるんですよ。
で、とりあえず軟膏塗ったんですが、よく見ると違うところにもあって…結局ほぼ全身。
ばーちゃんに訊いたら「あ〜じんましんだわ」ってことで、なにか変なものでも食べたんでしょうかねぇ…
とりあえず今日朝に病院にいって薬もらって…そしたら晩には治ったようです。
よかったよかった…

で、ひさびさのカテゴリー「思いつき」ですねぇ(^^ゞ
今のブログより、昔の「思いつき」の方が好きだった人にとっては、「お、待ってました!」でしょうか?
…そんな奇特な人はいないか(^^ゞ

で、その某テレビ局でやっている、当時F1レーサーの片山右京の運転を見て「張子の虎走法」などと失礼なことを言った人が司会をしている情報番組「ニ○ースス△ーシ□ン」をたまたま見まして(爆)
そこで「なぜ日本は環境問題に積極的な行動が出来ないでいるのか?」などと言ってたんですね。
で、ふむふむ…って見てたら…





「経団連」って言葉が…



あ〜…そういうことかぁ…って、私が勝手に解釈をして勝手に納得してしまったんですよね。



日本という国は「経団連」が握っているんだなって。





ほら、「MGS」の世界では「愛国者達」がアメリカを動かしているように。

そういうのあるんだなぁ…なんて。
政府は「経団連」を引き立てないといけないみたいですし。
ふつうは逆でしょ?
でないと、選挙で議員を選択する意味ないし。
でしょ?
折角選ばれた議員が議論を繰り返して法案を可決したり否決されたりしているのに、トップでそういう勝手な配慮されちゃ意味ないですもん。
なんでも密約があったんだそうですよ。
「環境税などの産業界への負担はさせない」的な密約が政府と経団連の間にそういうお約束事が…
あ〜だめだぁ…この国…
選挙に参加しても無意味…
志ある人が、超一流企業に勤めて、偉くなったりして、経団連に顔を利かせられるようにならないと、日本はいい国にならないわ…。

ということで、まぁ前から諦めてましたが、完全に諦めましたわ。
日本が変革することに。
アメリカとの癒着もあれでしょ?
輸出の関係でしょ?
要は金でしょ?
いや、お金大事だけど、その行くところが偏ったって意味ないし。
そして溜め込まれて…ホント、循環すらしない。
「お金は天下の回りもの」って言葉もあるのにねぇ…あぁ悲しい…

いや、既に分かってはいたんだけど…とうとうテレビに放送されちゃったしなぁ…
しかもテ○朝で(爆)
日○レやフ○テレビに同じような内容のドキュメント番組なんか作られたら、もっと多くの人にその事実が伝わるでしょうね。



あ、それはないか。





え、なんでって?



先に経団連が手を回すから〜(ToT)/~~~



あぁ…悲しい思いつきでしたわ…m(__)m
はぁ…
posted by つばさっち at 23:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 思いつき
この記事へのコメント
ちょいと追記です。
wikipediaで、「日本経済団体連合会(経団連)」についてみてみました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%9B%A3%E4%BD%93%E9%80%A3%E5%90%88%E4%BC%9A

まぁこれまでそんなに興味が無かったんですが…、見てみると…
あ〜自民党だ〜(爆)

ホント、経団連って何者?って感じですね…
Posted by つばさっち at 2008年07月04日 22:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16606968

この記事へのトラックバック