2016年02月20日

ノーチラス号2016SPECへのメインパーツ来たる!

いやぁ…2月も下旬に入ってくると、多少の春の気配がありますなぁ…つばさっちです(^^ゞ

でも来週からまた冷えるらしいですなぁ…(^^ゞ
まだ2月ですもんね…まだ早いですもんね…

え、なにが早いって?

…夏仕様化です(爆)

というか、今晩から明日まで大雪だそうで…もう雪要らないっす…(T_T)

で、最近マフラーネタが多少出てきましたが、あれはほら、突発的なネタ(笑)
今回は、去年末から検討していた、ノーチラス号2016SPECへのメインメニューとなるパーツが届きました!

それはこれ!

謎のアイテムProracing(笑).jpg

…なんだかわからないって?(笑)
プロレーシング?

じゃ、箱の外観はこんな感じ。
Proracingというサブコンです.jpg

箱に書いてあります。
「Power & Economy」…ええ、これサブコンです(^^♪
いやぁ…私の車用のサブコンなんて無いでしょう…と思ってましたら、あったのです!
これは購入時に、車検証の情報…型式とか車体番号とかですね。
これを提示しないといけないので、これはノーチラス号専用のサブコンです。
説明によると、他の車種に使うと、機能しないらしいです。
…わかりませんけどね。
で、たぶんこの本体に、ある一定の車種別用補正マップをインストールして、それで送られてくるようです。
パッケージ、開封跡がありますのでね(^^ゞ
で、ユーザーからは、モニター等で直接いじれないようになってるので、HKSのF-CON S?SZ?あたりが近いものになるでしょうか?
まぁそれでも、パワーアップに繋がるのであれば…藁をも掴む勢いで導入に踏み切ったわけです(^^ゞ

じゃ、この中身をご紹介。

なかみはこれだけ.jpg

これだけ(笑)
説明書と、保証書…これ2年の保証が付いてるんです。
あとは本体と、接続ケーブルですね。

本体なんてえらくコンパクト。
サブコン本体はすごく小型.jpg

まぁ基盤にフラッシュメモリとチップが多少あれば済むでしょうからね(^^ゞ
さて、これでパワーアップできるのか!?

ということで、早速今朝出勤前に取り付けました。

ProRacingをOBDで装着!.jpg

なんでも手順が多少ありまして、そのようにやりました。
先にケーブルを本体と繋いでおいて、そしてOBDコネクタに接続…
で、エンジンキーをONに…エンジンかけちゃダメだそうです。
ONの状態で90秒以上置いておくんだそうです。
これで初期設定されるそうです。
それ以降は、90秒待たなくても良いとのこと。
で、イグニッション!

…う〜ん…音じゃわからんなぁ…(^^ゞ

というか、実はこの時多少トラブルになってましてね(^^ゞ
昨日雨降ってたんですよ。
で、夜中のうちに凍ったんですね。
そしたら、中でロックユニットが凍ったみたいで、ドアは開けられたのですが、ロックが動かないので、ドアが閉まらなくなってしまいました^^;
これは…こればっかりは解凍されるのを待つしか無いわけですが、バンバンとドアを開け閉めしたりして悪あがきしてました。
そんなこんなしてたので、90秒どころか3分近くONのまま放置(爆)
いや〜充分に初期設定されたことでしょう(笑)

ということで、結局ドア治らず、そのまま出勤(爆)

…え、ドア開かないの?って?
ええ、とりあえず大丈夫(笑)
ルーテシア3はですね、発進して5mぐらい走ったら、ドアロック掛かるんですよ(^^ゞ
ドアロックがかかると、レバーのロック自体はかかるので、とりあえず開かなくなりますので…大丈夫(謎)
で、会社に到着した時になんとか解凍されて、ドアは直りました(笑)
もう、めんどくさいんだから(^^ゞ



え、あぁ…サブコンの効果はどうかって?

…朝の通勤だけじゃ、全然わかりませんがな(爆)
エンジン温まってないし(というか、片道5kmじゃ、全然温まり切る前に到着しちゃう(笑))、スピードも出さないし…
まぁ…でも、なんとなく中間のトルクに芯が入ったような気がしないでもない…ええ、その程度です(^^ゞ

ということで、今度は帰宅時に、ちょっとだけ遠回りして帰ってきてみました。
水温もなんとか真ん中まで指したぞ!?

じゃ、踏みますか…



…う〜ん…まだ時間が早いから、もう少し踏みたかったけど…駄目だこりゃ(^^ゞ

でも、朝よりは踏めたので…

で、どうだったかというと、学習がちょっとされたからなのか、発進時の加速がちょっと強くなったような気がします。
あとやっぱり、中間のトルク?パワー感が、多少出たような気もしますね。
伸び方は変わらないんですが、前より若干ですが、伸びてる感があります。
説明では「低回転のトルク、燃費が特に向上」と書かれてましたが、私は中間から上が良くなったような気がします。
そもそも低速トルクが豊かですからねぇ…ルーテシア3は(^^ゞ
あと、これは朝の段階でもそう思ったんですが、瞬間燃費の数字が、少し下がったような気がします。
ただしこれは、燃費が良くなってその数字になってるのか、それとも補正後の数字を演算して出てきて…つまり「本来より混合気が薄いということになってる」ということでそうなってるのかがわからないところです。
後者の場合は、サブコンって、本来の様々なセンサーの数値をごまかして、燃料の増減を行うので、「薄いことになってる」ってことは、本当は「変わってない、もしくは濃い」ということなので…難しいところですね(^^ゞ

ということで、僅かではありますが、変化が出たような気がします。
それに説明書によると、「150〜200km走行することで、学習が完了します」とのことなので、まだ本調子じゃないでしょう。
というか、そこまで期待はしてませんが、でももっとパワーが出たらいいなぁ…

ということで、その販売しているサイトをご紹介。
http://www.proracing.jp/

物自体は、ポーランドのショップらしいです。
ちなみに、本国で買うと、日本円にして9000円ぐらい(爆)
日本で買うと、その4倍します(核爆)
でも…サブコンでこの価格なら安い方…ましてやマイナーなこの車では特にお買い得感が…
HKSで言ったら、いま出ている安い方の「F-CON iS」だったら、定価で¥80000ぐらいしますから…そう考えたらお買い得!

ちなみに、国産車は平成20年以降でないと難しい模様。
つまり「OBDU」を搭載していても「E-OBD」に対応出来てる車種じゃないとダメってことですね。
欧州車なら、OBDさえ搭載されていれば、結構古い車種でも大丈夫でしょうけど。

ということで、今後が楽しみです〜(^^♪
最高速伸びたらいいなぁ(^^ゞ

あ・と・は…マフラーだ(爆)

ということで、今日はこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174141475
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック