2016年06月22日

なんとかならんかのぉ…エアバッグキャンセラー(^^ゞ

暑くなってきましたなぁ…つばさっちです(^^ゞ

今日の日中の日差しは暑かった暑かった(笑)
でも私は暑いほうが好きなので、気持よかったぁ…(^^♪
洗車しようとも思ったけども…週末天気悪いそうで…
う〜ん…日曜日は羽幌まで行く予定なんだけどなぁ…2年前みたいに天気良ければよかったんだけど…

ということで、今日は仕事が終わった後に、ちょいとノーチラス号の不具合を…

ええ、かねてよりのエアバッグ警告灯の点灯です…

まぁシートを純正シートから、RECAROになってから、年に数回はなる現象ですな(^^ゞ
ルーテシアは、サイドエアバッグが付いてるんですが、それがシートに付いてるんですね。
なので、配線がシートに入ってるわけですよ。
でもシートが変わってるので、その外れた配線が、シートレールの下に、適当に転がってるわけです。
こんな感じに。

シート下は配線がテキトーに.jpg

本来ならシートの下にくっついてるんですけどもね(^^ゞ

で、今回は3日前から点灯しっぱなしで、放置しても消えてくれなかったので、ちょっと具合を見ることに…

というか、過去に幾度もあの手この手で結線をやり直してるんですよ。
最初はSCENEさんで取り付けてもらった際に、通常の割り込み用の配線クリップで集合させて割り込ませてたんですね。
でも時々点灯してたんです。
なので、代わりのエアバッグキャンセラーを注文してもらって…これは無償ね(^^ゞ
で、付け替えて…その時は良かったんですが、後日また点灯…
こりゃもうエアバッグキャンセラーのせいじゃないな…結線かな?って思うように…
本当ははんだ付けが良いんでしょうが、なにぶん道具がありません。
で、気にしなければいいような気もするのですが、点灯するのがエアバッグの警告灯だけならいいんですが、大きなスパナマークまで点灯するので、結構目障りなんですよね^^;
そうそう、車検の時は、これ点灯してたらダメになったようですしね(^^ゞ

で、結線のクリップを1度バラして、場所を変えてみたり…
…クリップ外して、線をむき出しにして、古風にねじって結線してみたり…
で、先程までは、わざわざギボシを付けて…ただ元々の配線が細いので、サイズの合わないギボシでしたが、無理やり付けて結線してました。

で、開けてみたら、ギボシの手前が断線しかけてまして、引っ張ったらちぎれました(爆)
ということで、もうめんどくさくなったので、改めて結線クリップに戻すことにしました。
ただし、SCENEさんで付けてもらってたのは、赤い通常のサイズのやつ。
今回は小さいサイズの白いやつにしました。
ということで、それを里塚イエローハットで購入し、即駐車場で作業。
まぁ配線を切りすぎてて、短くなりすぎてて、新たに配線の束のカバーを切り開いて…
あとエアバッグキャンセラーのほうも線が短くて、クリップにはめるのが一苦労でしたが、まぁ格闘時間含めて15分ぐらいで終了。
クリップしなおしたエアバッグキャンセラー.jpg
配線クリップが何故かパカって開いてしまうので、その辺にあったマスキングテープで巻きつけてあります(^^ゞ


で、エンジンかけたら…
あら…まだ点灯^^;
なんなんだ…ちゃんとクリップされてるのに…

で、配線そのものを…遠いところまで指でゴニョゴニョしてたら…消えた(爆)

…なんなんだ、全く…

というか、以前から、点灯した時に、適当に配線をゴニョゴニョしたら消えたりしてたんですよね(^^ゞ
なんなのかなぁ…これがラテンクオリティなのかなぁ(^^ゞ
でも純正シートの時は…まぁ7ヶ月ぐらいしか純正シートじゃなかったですけども、1度も点灯してませんでしたしねぇ…
ただ配線が細い…中に動線が5〜6本しか通ってない細い線なので、電圧の多少の変化に敏感なのかもしれません。

…で、思ったのが、どこか漏電してるのかなぁ…なんて(^^ゞ
ほら、ラテンの国の車ですから(笑)

ま、今後もその都度見てやりたいと思います(笑)
あとは…外れかけてる腹下の遮熱板もなんとかしなきゃ(^^ゞ

ということで、今日はこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 21:42| Comment(3) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング
この記事へのコメント
電気関連って目に見えませんから、トラブルが出るのはマジ勘弁してほしいです...。


症状からして、ハーネスのどこかが断線しかけているような気もしますが、その場所を特定するのもこれまた大変そうな内容ですね(;^ω^)



Posted by DX at 2016年06月23日 09:35
警告灯を消す方法を思い付きました。
純正シートに戻すってのはどうですか?
Posted by すね at 2016年06月24日 19:18
>DXさん
断線なんでしょうかねぇ…
ホントによくわからんのです。
しかもあの配線の束の被覆を剥がすのがまた…ノリが内側についてまして…^^;
まぁ基本的には収まってるので、ラテンの国の車だからこんなもんか…的な感じで行こうと思います(笑)
もう1つ思いついたのが、本来よりも抵抗値が高いか…
最近の車は、電圧の差で見る部分が増えてるようなので、そもそも配線が細すぎるので、影響受けやすいかな…とか(^^ゞ

>すねさん
あ〜…もう…実質無いです(笑)
あるにはありますが、じーちゃんの別荘という名の土場に、屋外で放置されてます(爆)
というか、もうフルバケでないと、疲れてしまう体になってしまったので、もう戻せないですね(笑)

Posted by つばさっち at 2016年06月24日 23:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175788681
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック