2018年02月13日

すっきりするために、脳神経外科に行ってきました(^^ゞ

う〜ん…なんともかんとも…つばさっちです(^^ゞ

ちょうど一週間前から続いている偏頭痛…
右側頭部の偏頭痛です。
とうとう昨日寝ている間に、頭痛で起きちゃって、なかなか寝られなかったので、もう少し様子見ようと思ってましたが、今日脳神経外科に行ってきました。
内科的要素も現状ないし、血流まわりなら循環器科かなとも思ったのですが、頭痛は頭痛なので、やっぱりってことで。
ということで、会社には連絡して美しが丘にある「ふくおか脳神経外科」に行ってきました。

で、検査前の診察のときに、神経テストやったときに、やはり右腕周りの障害があるせいか、ちょっとバランスが悪いと…
腕も完全に捻れませんからね…しょうがないですね。
これももしかしたら原因の1つ?
というはなしでしたが、しっかりMRI撮ってきました。
で、撮った時点でもう時間が午後1時ちょっと前(^^ゞ
で、結果が6時近くになるってことで、午後から職場に行ってお仕事。
そして改めて病院に行きました。

で、結果はと言うと…頭痛に関連するものでの脳の障害はないようです(^^)
併せて血管、神経周りも見ましたが、いずれも大丈夫(^^)
ふぅ…よかったよかった、その答えが欲しかった(笑)

じゃ、頭痛の原因は…!?ってことですね。
お話を聞きますと、その傷みの中心になっているところの筋肉がこってるんだそうです。
位置的には、こめかみから耳の上の間のところの筋肉です。
で、その筋肉は、顎を使う、噛むときに働く筋肉なんだそうです。

あ〜そういうことか…
というのもですね、色々と考えられる節があるのです。
現状右手の力は、あまり入りません。
今日それこそ握力を測りましたが、左手は40kgちょっと…まぁこちらも第一線から離れているのもあって退化してるんですが、それに比べて右手は20kgちょっとしかありません。
…あとでこっそり改めて測り直してみましたが、それでも25kgぐらい^^;
女性並みな握力しか無い右手…^^;
まぁ生活には困りませんが、やはり仕事にはダメですね…。
痛みもありますが、力的にももうダメ。
鍛えようにも、続けると痛いので、結局ダメなんです。
ホント、あきらめましたね、コレ^^;
なので、力が入らないので、歯を食いしばるケースが増えてるんですよ。
さらに歯も良くなくて、右側で噛むクセが多いのもあって、よけいに右側のほうが負担が大きいわけです。
そのせいで、その筋肉がこってると。
神経周りではありませんが、でもやっぱり右腕周りのが影響してるんですねぇ…
じゃ、ほぐせば良いって思うでしょ?

…ええ、そのとおりです(笑)
ということで、薬の処方もなく、ほぐせば良くなるってことで解決です(笑)
で、ここはあまり強くもんだりとかじゃなくて、ホントに軽く撫でる程度でいいんだそうです。
強くやると、逆に炎症になって悪くなるそうです。
ということで、早速今日から軽くほぐしてます。
いずれ解決することでしょう。

ただ、頭痛に関係しないところで「あら?」というのがありました。
そのMRI画像です。

謎の脳みその空間?.jpg

これ、左側が右側頭部…ということで、左右が実際とは逆です。
で、脳の右側のほうに、1箇所黒いところが…
これが「?」なんです。
なにか溜まってるのか、脳みそが欠けているのかわかりませんが、ここだけ黒い影に。
「過去に強く頭を打ったことありません?」と聞かれちゃいました。
ええっと…小学校の頃に転んで床に思いっきり頭を打ち付けて、脳震盪起こして気絶したことがあったっけ…
その後に吐き気などもあって、ちょっと大変だったことがあったような…
それぐらいかなぁ…

ということで、こちらのほうはしばらく様子見で、11月に再検査することになりました。
まぁ現状障害って感じはないので、平気ですけども…
これここが無いって事になると…障害あるってことになるのかな?(^^ゞ

まぁいいや(^^ゞ

ということで、とりあえず無事で何より。
脳梗塞も起こしてないし、血管もキレイだし、神経も圧迫されてないしで、良い答えが帰ってきてなによりでした(^^)
あとはやっぱり…無理せずに行きていこうっと(^^ゞ

じゃ、今日はこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182406976
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック