2018年09月16日

オイル交換ついでに、新型メガーヌRSを見てきました(^^)&キャンペーンでのいただきもの(^^)

ふぅ…おやすみおやすみ…つばさっちです(^^ゞ

ええ、今日と明日…おやすみです…(^^ゞ
今週は体的にキツかったのか、木曜日に早退しましてね…
右手がヤバイぐらい痛みましてね、電気的に。
こんなんじゃ運転も危ないってことで、早退させてもらいました。
なにかと障害がある右手なんですよねぇ…
去年TFCC(手首の複合靭帯)を治しましたが、あくまでその後の経過を見るための治療です。
今後もずっと経過観察を定期的に診ていかないといけません。
ホントに…難儀な体になっていまいました^^;
なので、今回の連休はありがたい…
ゆっくりしたいところです。

でも今日は、こんこん号Rのオイル交換をしたかったのです。
前回のオイル交換から半年、距離にしておよそ5000km走行しちゃってました。
一応メーカー推奨オイル交換時期は、1年15000kmとなっていますが、普段乗り仕様のターボ車なので、オイルの負担が大きいはずです。
すぐに正圧に入りますしね(^^ゞ
それに体のこともあるので、動けるうちにってことで、無理して今欲しい車を買った訳ですから、できるだけ大事にしてやりたいって思いますし…
ということで、オイル交換のためにルノー札幌さんに行ってきました。

ということで、つばさっちファミリー出動!
今週もお出かけ〜.jpg

で、到着!

今日は苗穂イオン.jpg

苗穂イオンに(笑)
ええ、オイル交換の予約が、午後2時だったんですよ(^^ゞ
なので今日は、先にお買い物です(^^)

で、札幌市東区は、今回の大地震で結構震度が高くて…確か震度5強?
道路の陥没などもあったようです。
で、この苗穂イオンにも影響が…

どうも壁が崩れている模様….jpg
どこか崩れてる?

あー…^^;.jpg
ふと上の方を見ましたら、この辺りの外壁が崩れたようです。

あと店内も、エスカレーターが使えなくなってましたね。
たぶん平岡イオンのように、どこか影響したのでしょう。

で、時間はまだ全然お昼前でしたが、時間の都合もあるので…

お昼は久々にサイゼリヤ.jpg
早いお昼ご飯を、久々のサイゼリヤで(^^)

う〜ん、メニューが結構変わったような…
ほうれん草のスパゲティが…ほうれん草のグラタンが…無くなってる…(T_T)
気に入ってたんだけどなぁ…今やほうれん草のメニューは、ほうれん草のソテーのみになってしまったようです(^^ゞ
ままま、でも私は「ミラノ風ドリア」があれば、案外幸せな人なので、大丈夫です(^^)
おいしかったぁ(^^)

で、

毎度の間違い探しを…(^^ゞ.jpg
毎度の間違い探しも(笑)
みんな食べ終わったあと、みんなでやってみましたが…やはりラスト1個が見当たらない(笑)
う〜ん、毎度ながら、すばらしい難易度バランス(笑)

あとは、ちょっと遊んで…
ゲームもして….jpg

そして買い物を…あら?
飲み物のコーナーで発見.jpg
蒼輝が見つけましたよ?(笑)

これを…
どこかいったっぽい芸人さんが居た.jpg
…最近見なくなった芸人さんが、こんなところに貼り付けられています(爆)
いやぁ…ホント、どこ行ったんでしょう?(^^ゞ
あ、波田陽区は、数年前のしくじり先生で見たかな?(^^ゞ

ということで、いい時間になりましたので、今度こそルノー札幌さんに(^^ゞ
今日のメインイベントのオイル交換に.jpg

で、車を預けまして…ショールームでこの車をマジマジと見てきました。
それはこれ。
新型メガーヌRSあった!.jpg
新型メガーヌRS(^^)
いやぁ…かっこ良いですよねぇ(^^)
今回のメガーヌ・ルノースポールは、ルーテシアと同様に、5ドアボディになりました。
ただルーテシアでは、ボディそのものはベースグレードと同じでしたが…

ワイドフェンダーと熱抜きダクト.jpg
メガーヌ・ルノースポールでは、フェンダーが膨らまされてます。
ワイドボディになってますね。
さらに、フロントフェンダーには、熱抜き用のダクトが付いてます。
ええ、ちゃんと抜け穴になってまして、フェンダーライナーの裏地が見えるのが確認できました。

メガーヌRSの運転席.jpg
運転席です。
案外落ち着いた感じです。
ステアリングに「R.S.」とロゴがあるだけで、案外シンプルでしたね。
ほとんどベースのメガーヌと一緒です。

で、やっぱりですね…シートが良い!
すばらしいメガーヌRSのシート.jpg
座り心地も、サイドのサポートも素晴らしく良いです、このシート(^^)
いや〜このシートだけ欲しいなぁ(笑)
でも流用は無理かな?
ルーテシアのRSか、今限定車で出ているGT Lineのシートじゃないと駄目かな?
まぁあれでも良いですが…
でも本当の希望としては、メガーヌ3のレカロ製セミバケットシートかなぁ?(笑)

じゃ、今度はリア周り…
さすがに広いトランク.jpg
充分に広いトランクルーム。
まぁ車体が大きいですからねぇ…ここは(^^ゞ
ちなみに後部座席も広くて…これならホントに快適でしょうなぁ…

センターマフラーの中はデュアル.jpg
マフラー。
メガーヌ3RSと同様にセンター出し位置…ただしマフラー本体からはデュアル出しになっています。

効果のありそうなディフューザー.jpg
ディフューザーは、かなり一体的にできていて、かなり効果が高そうです。
日本未導入だったルーテシア3RSの前期型のリアディフューザーも、かなり本格的でありましたが、これもかなり本気度が高いディフューザーですね。

そして…タイヤ&ブレーキ。
19インチタイヤとブレンボブレーキ.jpg
純正で245/35ZR19という、かなり大径なタイヤ&ホイールです。
ちなみにタイヤの銘柄は、ブリヂストンのS001でした。
…これはちょっと…タイヤ代の下敷きになりそう(笑)
で、フロントのブレーキは、ブレンボ製のアルミ製対向4ポッド式キャリパーを採用してます。
ただキャリパーの色がシルバーなので…もしかしたらパッド自体は以前のようにFERODOあたりかもしれませんね。
おそらく後に出てくるであろうトロフィーでは、赤いキャリパーで出てくると思いますので…

しかし本当に大きくなったものです。
ボディサイズ…全長4410mm、全幅1875mm、全高1435mmだそうです。
同社のSUVであるカジャー…全高を除けば、ほとんど同じ数値という(笑)
エンジンは新開発の1800cc直噴ターボで、275PSを発揮。
足回りもフロントには、メガーヌRS伝統のDASSを採用。
さらに4WSの4CONTROLに加え、4HCCと呼ばれる…あ、既にルーテシアRSに採用されている、2重ダンパーとも言える仕組みを採用してます。
これはちょっと走らせてみたいなぁ…(^^)
ただ、メガーヌRSも、ルーテシアRSのように、ミッションは6速のツインクラッチ式ミッション(EDC)になりましたので…運転を楽しみたいって人には、ちょっと物足りない感があるかもしれませんね。

ということで、ショールームで見たところの感想でした。
今回のメガーヌRSは、テクノロジー的にどんどんと注ぎ込まれているので、そこがどうなのか?っていうのが楽しみな所ですね(^^)

ということで、オイル交換も終わったので…

やっと帰ってきたのでした.jpg

帰ってきました(^^)
で、帰ってきた時点で、走行距離が8000kmを超えました。
いつの間にか8000km超えてました.jpg

いやぁ〜早いもので(笑)
さすがに納車1年で10000kmは超えそうもありませんが、お盆に遠くに出かけたのがあって、それで走行距離が進みましたね(^^ゞ
で、かかった金額は、ちょっと値引きも入れていただいて、ちょうど1万円で済みました。
オイル交換とトリムの状態を見てもらいました.jpg
オイルのみの交換とは工賃が違うので、こんな金額になってますね。
そして今回キャンペーンで、純正elfオイルで交換すると、オイルエレメント代が無料!
ラッキー(^^)
で、黄色い四角で囲っているところ…「ルーテシアRSクリスタルオーナメント」…
これも今回のキャンペーンでいただけるものでした。
こんなものをいただきました(^^).jpg

お、ちょっとずっしり感ありますなぁ…
で、中身は…

ルーテシアRSのクリスタルオーナメント.jpg

なかなか立派なものでございました。
クリスタルの中を、特殊な方法で削って、中に彫刻が刻まれているタイプのやつですね。
いやぁ…これはうれしかったです(^^)
で、これ一応ルノースポールらしいのですが…う〜ん、ふつうのルーテシアでも良くないかな?(笑)
リア周りも見たんですが、左右出しのマフラーエンドが見当たりませんし(^^ゞ
でも、これ本当にクリスタルっぽくて、ずっしりしてます。
ガラスでもないでしょう。
無論アクリルや、プラスチックなんかじゃありません。
で、このキャンペーンは、今月いっぱいまでで、しかもクリスタルオーナメントは早いもの勝ちなので…
欲しい人は早めに!(笑)

ということで、今日はこの辺で(^^)

posted by つばさっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 休日はいろいろと…(^^ゞ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184440128
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック