2009年10月22日

私はホンダ・シティの復活を願います(謎)

今時期でも花粉って飛ぶんでしょうか?つばさっちです^_^;

もう…鼻がムズムズです。
目もちょっときます。
そして鼻が奥で粘ついているので、耳にもその影響が^_^;
つらいよ〜
もう10月下旬なのに〜(T_T)

さて、最近の国産車は元気が無い。
特にコンパクトカー。
これだけ流行ってきているのに、フィットやら、キューブやら、デミオやら…こんな感じのばっかり。
あ、デミオは評価できるけれど、でも他はねぇ…^_^;

そう、そこでコンパクトカーはフィットしか出していないホンダに、軽快で走る気持ちよさ重視の車を作ってもらいたいなぁ…なんて。

まず、ベースはフィット。
これ、先代でもいいです。
大して変わってないから(爆)
エンジンは…L13AとL15Aの2機種。
で、バリエーションは4種類。
L13Aで2種類、L15Aで2種類。
L15Aは言うまでも無く、VTEC付き。
MTとAT(CVT)両方でラインアップがある、万能型高出力低燃費エンジン(120PS)。

L13Aの1種類は、廉価版グレード用の先代Fitほぼ同様のL13A。
燃費に有利な電子制御スロットルも採用し、燃費性能向上させます。
i−DSiの1シリンダーあたり2バルブの低燃費バージョン(予想出力86PS)。
ミッションはMTと廉価版ということで4速ATで。

で、今回の目玉は、もう1つのL13A。
これ私が勝手に考えたことだということを踏まえてくださいね(^^ゞ
i−DSiを使った廉価版L13Aをベースに、16バルブ化。
そしてインテークマニホールドを、これまでは細径ロングだったものを、太径ショートバージョンに。
そしてエキマニは、2重管(…あれ、太いところは2重管で、内径はえらく細いんです。)をやめて、太径の等長タイプを採用し、高回転での吸排気効率をぐんと上げます。
さらに吸気ポートを大径にし、触媒もメタル触媒を採用し、さらなる効率UP。
そして燃焼室設計とピストン形状を見直し、圧縮比をUP。
これで、最高出力110〜120PS、最大トルク12.5kgm〜13.5kgmを目指すというアグレッシブな1300ccエンジン。
無論ミッションの設定はMTのみ。しかもフルクロスの6速(爆)
スロットルもこのモデルだけは機械式。
ドライバーの意思をそのままアクセルにつなげるには、やはりワイヤーで引っ張った方がいいでしょうしね。

あとは4WDモデル用に、i−DSi仕様のL15A(VTEC無し)仕様を4速AT、5速MT両方に(およそ105PS)

で、車体形状は、2代目シティ(GA系)をモチーフとした完全なる2BOX形状。
全長3900mm×全幅1690mm×全高1450mmぐらい。
車両重量は…まぁボディ剛性や安全性も今はうるさいですから、一番廉価グレードで950〜980kgを目標に、一番重たくなる4WDモデルで1100kg以下に抑えると。
デザイン的には…そうですねぇ…古いデザインを今風に…というか…
テールランプはトランクのスペースと開口スペースの為に、縦長タイプの方がいいかな?
そうそう、ルノーのサンクみたいな感じ。
ヘッドライトはFIATのプントのような、シンプルな長方形っぽいヤツ。

っていうか、全体的なスタイリングとして、2代目FIATプントを背を低くしたような感じかな?(^^ゞ

う〜ん、かっこいい〜(@^^)/~~~

…え、値段は?って?

そうですねぇ…最廉価モデルのMTで、目指せ85万円!
一番高いVTECのCVTモデルで、目指せ140万円!
安い!今時にこの価格!
ちなみに排ガスレベルは、最廉価モデルとVTECモデルのみ★4つ。
4WDとスポーツモデル(L13A16V)は★3つかなぁ?
…スポーツモデル…★2つが限界かも(^^ゞ
S2000で★2つですからね。
吸排気を高出力方面にすると、どうしても低速時の完全燃焼がしにくくなるから(^^ゞ

でもこれ出たらいいなぁ…
今更ガソリン車ですけど、でもまだまだいいと思います。
インサイトもあるでしょ?
シビックハイブリッドもあるでしょ?
こんどCR−ZX出るでしょ?
じゃ、ガソリン車で…ってことで(^^ゞ

ということで、たんなる妄想思いつきでした(@^^)/~~~
posted by つばさっち at 00:25| Comment(6) | TrackBack(0) | 思いつき
この記事へのコメント
最近のコンパクトハッチは、居住性重視の為か背が高いのと、安全基準の関係で車重が重い傾向ですね。
ローパワーでも楽しかった過去のコンパクトハッチと同等の性能を発揮させるなら、やはりエンジンパワーはそれなりに必要でしょうから、コストはかかりそうですね。

個人的にコンパクトハッチはアレコレ求めた万能仕様よりも、多少不満はあるものの一方向にとんがった仕様の方が売れると思います。
具体的にはGA2シティーにK20A搭載車なんて魅力的ですが...(笑)
Posted by 営業車改?! at 2009年10月22日 09:06
フィット=シティ後継で海外名JAZZという車名を引き継つがせた車なんですよ。
(シティは途中からシティJAZZになって、その後Fitになるときに海外版はJAZZなったみたいです)

初代のシティは開発時の比較対照車にルノー5を、ブルドックをつくる時にはターボ(MRのターボ2ではない、FFターボの方)を比較対照車に選んだそうです。

またオプションに収納できる原付(モトコンポ)が復活したら面白いのにね。

地域に綺麗なブルドッグやカブリオレが数台生息しているので、発見するとテンション上がります。素敵です。
Posted by TargetZone! at 2009年10月22日 17:44
シティ実は今のEK乗る前に
短期間だけ所有してました。

乗り味は旧規格の軽をワンサイズでっかくしたそんな感じです
エンジンはそこそこですが重量バランスが取れたレイアウトは
走っていてとても気持ちよかったです。

あんな車がまた出たらいいなと私も思います。
Posted by にゃんぷ〜 at 2009年10月22日 20:09
>営業車改?!さん
ども〜こちらへのコメントありがとうございます〜(@^^)/~~~
最近はボディ剛性もさながら、衝突安全基準とかがありますからね。
キャビンスペース部分の鉄の使用量は多いので仕方ないですねぇ(^^ゞ
GA2にK20Aでフル加速…ボディが楔形に歪みそうな予感(笑)

>Targetzone!さん
そうなんですよね〜
アメリカではフィットはジャズなんですよね(^^ゞ
サンクを参考にしているって言うのもどこかで聞いたような気がします(^^ゞ
しかし近所にTURBOUがいるとは…それは貴重ですね〜(^^♪

>にゃんぷ〜さん
お!短期間でもGA2お持ちでしたか!?
あれはある意味割り切っているクルマですからね〜。
知ってました?
2代目シティは、JAトゥディをベースに作られた車なんですよ。
それであのパフォーマンスですからね。
なかなかです〜。
って、スズキの先代スイフトも、Keiベースですから、そう考えたら先代スイフトもなかなかですよね(^^ゞ
JWRCで活躍してましたし。

Posted by つばさっち at 2009年10月22日 20:59
あぁ・・・
TODAY懐かしい。
TODAYのお陰で、今があるんですけどね。
で、何を思ったかEGなんて乗っちゃって・・・(汁
Posted by ゆぅ at 2009年10月27日 01:50
>ゆぅさん
そういえば、最初はトゥデイだったんでしたっけ?(^^ゞ
メンテナンスはしにくいですけど、面白い車でしたね〜。
EG…きっとなにか引き寄せられるのがあったんでしょうねぇ…
乗りたいと思った車に乗るのはいいんじゃないかと(^^ゞ
Posted by つばさっち at 2009年10月30日 22:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33104323

この記事へのトラックバック