2010年03月24日

FFでもここまで!?&チャット予告

繁忙期で疲れ切ってるつばさっちです^^;

さすがは車検シーズン。
板金のほうも、まだまだ残ってまして、毎日帰りが9時以降。
そりゃ体も悲鳴上げますって^^;
あちこち痛いっす(ToT)/~~~

ということで、今回は小ネタです(^^ゞ
前回動画ネタをアップしましたが、他にもダウンロードしてました。
それに「Jean Ragnotti VS Sebastien Roeb」というのがあったんですよ。
Youtubeで。
そしたらですね、これいいですね〜。
ローブのほうはあまり面白くないですけど、ラニョッティのほうは音も付いてるし、スピード感もあるし、迫力満点!
画質は悪いけど(^^ゞ

ということで、その一部分をここにUPです。


いや〜これすごいでしょ?
まずドリフト長い。
FFなのに。
あ、車は、ルノー・クリオ。
初代クリオのカップカーですね。
MAXIクリオって呼ばれてます。
で、ドライバーは、かの有名なジャン・ラニョッティ。
サンク・ターボでWRCをガンガンに走らせていたことで有名ですね。
無論このクリオでもガンガン走っていたというわけです。

FFで、この距離で、この長さで流しながら走るんですよ。
しかも直線走りながら、リアだけ流す感じで、そしてそのまま流してドリフト。
ホント、すごいです。

私のノーチラス号は、この車の後継車種なんですよねぇ…
本国ではクリオ、便宜上クリオ3ですからね。
まぁ動画のはカップカーなので、LSDも付いてますし、パワーも全然違いますけど、でもエンジン本体のベースは一緒なんですよね。
1600ccDOHCのK4M型。
これのエキマニ流用できないかなぁ…(ボソォ)

ということで、今後のノーチラス号の発展に期待…しないで(謎)

>チャット予告
今回は繁忙期真っ只中なので、もしかしたらドタキャンするかもしれませんが(^^ゞ
今月は31日火曜日の午後10時に待機予定としたいと思います。
ただ…帰りが最近遅いので、開催できないかも…
ということで、一応憶えておいてください(^^ゞ
ダメでしたら、ブログなり、掲示板なりに書き込みます。
そんな感じで申し訳ございませんが、もしお暇でしたら遊びに来てください。
http://www.tsubasatti.net/chatrule.htm


posted by つばさっち at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 小ネタ(爆)
この記事へのコメント
あの5ターボマキシをバリバリ振り回すほどのテクニシャンであり、85年コルシカ ウイナー...
ランチアワークスの撤退があったとは言え、当時の並みいるターマックスペシャリスト相手に勝っていますから、速さも相当な御方でしょうね♪

近年では、クリオウイリアムズとクリオマキシでの走りで有名ですが、今でも魅せる走りの第一人者と私は勝手に思っています(笑)
Posted by 営業車?! at 2010年03月25日 21:38
>営業車?!さん
いや〜他にもたくさんラニョッティの動画は出てくるんですけど、特に競技のときの動画は見ごたえありますよね。
ラニョッティとコリン・マクレーの動画はお勧めできます(^^ゞ

そうそう、サンクマキシなんて、左右でホイールベース違うんですよ。
少しなんですけど、リアの足回りの取り回し上違うそうなんです。
でもそんなの関係なく振り回してますからね。
そこからクリオになると、そりゃもう走りやすいんでしょう。
動画を見てのとおり(笑)
今でも現行ルーテシアなどで、ドライビングテクニックを披露している動画とかもありますよ。
まぁこちらはデモランですけど(^^ゞ
でも、おそらく、私が知る限り、FFのマシンをホントに1番自在に操れるのは、ラニョッティでしょうねぇ…
Posted by つばさっち at 2010年03月25日 22:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36660377
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック