2011年01月27日

偏ったCD−Rを作ってみました(^^ゞ

ノーチラス号のスポイラーがおかしいことに気づきました。つばさっちです。

ええっと、フロントのスポイラーですね。
いや〜まずいかなぁ…って思ってよ〜くみたら、あぁ〜って感じです(^^ゞ
なんだか浮いてない?.jpg
ホント、排雪がへたくそな業者は嫌ですわ…
出入り口が坂になっていて、そこが段差になってるんですよ。
確かに車高は下げられているノーチラス号ですが、前後バンパーの低さはそうでもないですからね。
低いのはあくまでも腹下で、フロントのクロスメンバーとミッションケースのみ。
でもその段差のせいで、鈍い音を聴いてしまったんですよねぇ…昨日。
まぁ1箇所爪が外れて、ホッチキス状の物が見えているだけなので、大したことは無いのですが、でも嫌なもんです、ハイ^_^;
っていうか、駐車場を何で舗装しない…そうすれば、ランニングコストは減るのに…毎年砂利引くのはいいけど…
うちのマンションの管理組合は、なに考えているのかわかりません^_^;

さて、私、GT5今やってます。
そのGT5をプレイするに当たり、似合うBGMっていうのがあるだろうと思い、たぶん似合う、いやこれは似合うだろうという曲を集めたCD−Rを作りました。

題して、「モータースポーツに似合いそうな曲コレクション」(笑)

それはこんな感じです。

モータースポーツに似合いそうなコレクション2011/1.gif

 1、SPEED/Billy Idol
 2、G-Groove/F.F.S.S.
 3、Be My Lover(Club Mix)/La Bouche
 4、Playing With The Boys/Kenny Loggins
 5、Let It Go(US Mix)/Loudness
 6、The Greatest Love Of All/GTS Featuring Melodie Sexton
 7、Moon Over The Castle/安藤まさひろ
 8、S.D.I./Loudness
 9、Let The Hammerfall/Hammerfall
10、Thander Blade Arrange Version Medley/SEGA
11、Save The Best For Last/GTS Featuring Melodie Sexton
12、Green Monsters/安藤まさひろ
13、You Shock Me/Loudness
14、El Mirage/T-SQUARE
15、Rock'n Roll Gypsy/Loudness
16、In This Country/Robin Zander

こんな感じです〜(^^ゞ
まぁ私的には、ハードロックとフュージョンとハウスを集めたものって感じですね(笑)

で、まず1曲目は、キアヌ・リーブス主演の映画「SPEED」のイメージアルバムからです。
http://musicmovie.blog48.fc2.com/blog-entry-562.html
よくプロモーションでは、この曲がかかってましたね〜。
でも本編では1回も流れないという面白さ(爆)
これはGT5に似合いますよ〜。

2曲目は…わかる人はわかるでしょう。
「踊る大捜査線」で、室井慎二が登場するときに良く掛かる曲です。
♪じゃじゃっじゃ、じゃじゃじゃっじゃじゃっじゃじゃ〜じゃ〜ってやつ(謎)
これね、似合わないように感じるけど、やってみると案外似合うんですよ〜。
特にリプレイとか。

3曲目は、ラ・ブーシュのびーまいらばー(笑)
これはね、15年ぐらい前にFMで掛かりまくりでしたよね〜(^^ゞ
♪らららりらら〜らら〜って。
http://tora.moeblog.jp/content/0001432056.html
検索してもこれしか出てこないなぁ…(^^ゞ
かなりヒットしたと思うんだけど。


4曲目は、ケニー・ロギンスの「プレイ・ウィズ・ザ・ボーイズ」。
これは映画「トップガン」のサウンドトラックの3曲目ですね。
映画のシーンで言うと、ビーチバレーしているシーン。
さわやかで前向きな雰囲気のこの曲は、GT5にバッチリです。

5曲目は、ラウドネスのレット・イット・ゴーですね(^^ゞ

これは既に、F1総集編などで使用されているので、筋金入りのモータースポーツ向けです(笑)

6曲目は、GTSのグレイテスト・ラブ・オブ・オール。

原曲はホイットニー・ヒューストンですね。
GTSのがYoutubeで見あたらなかったので、本人の違うMixでご勘弁を(^^ゞ
これがなかなかノリノリで、ハウスなんですけどモータースポーツにバッチリ合うんですね〜。

7曲目は、もうGTではおなじみもいいところ。
安藤まさひろさんのムーン・オーバー・ザ・キャッスル。

基本はこの曲ですよね〜(^^ゞ

8曲目は、ラウドネスのS.D.I.

これ激しいのでねぇ…GT5やると、ミスしまくるかもしれません(笑)
しかしこのライブバージョンのはいいね〜(^^ゞ

9曲目は、ハンマーフォールの「レット・ザ・ハンマーフォール」
これもハードロックなので、合うのは合うのですが、私の場合はこれを見て、モータースポーツにあうなって思いましたね。

ま、まぁ、前にもご紹介したことありますが(笑)

10曲目は、ゲームミュージックのアレンジバージョンです。
セガのサンダーブレード2という戦闘ヘリのゲーム。

みなさん知ってます?
これ、操縦桿を動かすと、機械的に筐体が動くんです(笑)
電動じゃなくて、ダイレクトに。
で、BGMに関しては非常に凝ってまして、この当時既に、ドラムはサンプリングでやってましたが、このゲームはベースもサンプリングでした。
しかもメロディの無い曲ばかりで、音楽に関しては斬新だったんですね〜。
「TYPE−U」という曲があるんですが、これはベースソロまであったり。

これを現代のPCM音源などでリニューアルした曲です。
…かっこいいんですよ〜。

11曲目は、GTSのセーブ・ザ・ベスト・フォー・ラストです。
原曲は…ヴァネッサ・ウィリアムスでいいのかな?

これもGTS版の動画が見当たらないなぁ…まぁPVなんてそもそも無いだろから仕方ないか(^^ゞ
で、GTS版のは、全然原曲の印象がありません。
メロディすら違うような(^^ゞ
原曲のスローバラードが、一気にスポーツ番組のダイジェストコーナーに使うとバッチリな曲になってます。
無論、GT5にもバッチリです。

12曲目は、安藤まさひろさんの「グリーン・モンスターズ」。
これは「Andy’s」というアルバムに入っている曲です。
ムーン・オーバー・ザ・キャッスルも、このアルバムに入ってます。
…このアルバムを探すのは結構困難かも?
これもスポーツ番組にはバッチリでしょうねぇ…

13曲目は、ラウドネスのユー・ショック・ミー。

これはちょっとコアな感じのハードロックになりますが、でも基本的にハードロックってスポーツに合うんですよねぇ(^^ゞ
ちなみにこの曲は、2代目のヴォーカルの人のときの曲なので、マニアは好みが分かれるようです。

14曲目は、ティー・スクエアのエル・ミラージュ。

これはモータースポーツよりも、ドライブに合う曲なんですよねぇ…(^^ゞ
でも、結構アップテンポな曲で、どんどん上がり調子になる曲なので、案外合います。
なによりさわやかで、GT5だとリプレイに合いますね。
しかし…伊藤たけしさんのEWI(AKAIのウィンドシンセサイザー)…やっぱりいいですなぁ…
和泉さんのピアノソロもすごすぎる…さすがは日本を代表するフュージョンバンド!

そして実質的なラストの15曲目は、ラウドネスのロックンロール・ジプシー。

もう、これは、至極ですね(笑)
バッチリモータースポーツに合います。
かっこいいなぁ…

ということで、今回のCD−Rのラストは、F1好きならみんな知っているであろう、ロビン・ザンダーのイン・ディス・カントリー。

ということで、このCD−Rは終わりです。

どうでしょ?いい感じじゃありません?
もしこのCD−Rが欲しいって人いましたら、ご連絡ください。

じゃ、もうこんな時間なので、今日はこの辺で(笑)
posted by つばさっち at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42979064
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック