2011年03月24日

福本清三さんのように…&チャット告知希望(謎)

もうヘロヘロです〜つばさっちです〜。

今日は仕事帰りが遅くてですねぇ…ほぼ11時でしたよ^_^;
もうね、いつものことなんですが、8時を過ぎたらもう意識が半分無いんですよ^_^;
疲労で^_^;
それを気力でがんばるわけですが、さすがに10時を過ぎると、その気力もなくなってくるわけですよ。
仕事してるのに眠気がね…体動かしてるのにね^_^;
でも今は、「水曜どうでしょう」も見て少し元気になりましたよ(^^ゞ
笑いってすごいですね(^^♪

さて、皆様、「福本清三」さんってご存知でしょうか?

私も最近まで名前は知りませんでした。
人は知ってたんですけどね。

この人は、よく時代劇で浪人(通称:先生)役などで切られ役ばっかりする人です。
tu_img013b_fukumoto.jpg

見たことありません?この人。
もう昔っから、悪徳商人に「先生〜!」って呼ばれて、ふすまの向こうから出てくるのが多いんですよ(笑)
で、なんで、最近まで名前を知らなかったかというと、時代劇ドラマの場合、名前がクレジットされてこないんですよ。
田口計さんは出てくるんですけどねぇ…
wikipediaで調べてみたら、どうも芸能事務所に所属じゃなくて、東映の会社員ってことみたいなんですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E6%9C%AC%E6%B8%85%E4%B8%89
なので、数年前に定年退職されてるそうです。
現在は嘱託という形で所属はしているようですけどね。
そりゃそうです。まず時代劇には無くてはならないお方ですもん。
で、太秦映画村にもたまに出てくるそうです。
いいなぁ…お会いしたいなぁ…高校の修学旅行で行ったんだけどなぁ…(笑)

何でわかったかというと、映画「ラストサムライ」です。
なんとハリウッド映画に出ちゃってました。
結局台詞は1つのみなのに、存在感はあるという…トム・クルーズの傍で監視している役でしたからね。
そのたった1つの台詞は、最終決戦の際に、トム・クルーズ(オールグレン)が撃たれそうになったときに、言った「オールグレンさん!」だけ。
その後は身代わりに撃たれて、しかも撃たれつつも撃った相手を叩き切って絶命するという、結構な役どころだったんです。
いや〜よく監督さんが、なかなかTVでは名前がクレジットされないこの役者さんを起用してくれたなって思いました。

で、福本さんは、切られ役一筋なんです。
一度も主役なんてした事ありません。
常に脇役。
でもあれだけ味のある演技をし、そして見事に切られて絶命する。
そしてずっとそれで役者をしてきて、そしてハリウッドまで…すごい…。
ホントに周りが認める「世界一の切られ役」なんです。

で、私、そんな感じな人になりたいなぁ…なんて思ったわけです。
要は「認められるだけじゃない職人気質」って言うんでしょうか?
こだわりを持って、そしてそのスタイルを変えずに、そして福本さんは認めてもらいたくて切られ役を続けてきたわけじゃなくて、きっとそのこだわりが楽しいからやっていただけだと思うんですね。
今度はこうやって切られてみよう…こんな感じに死んでみよう…などなど。

私もこだわり方は似てると思うんですよね。たぶん(^^ゞ
マイナーなクルマ、グレードで、普段は全くのファミリーカーなのに、日常生活に支障が出るか出ないかギリギリのチューニングでサーキットを走らせ、しかもただ自分が楽しければよいというスタンスで走る(笑)
もう少し細かいとこを言いますと、クルマは普段乗りで楽しく運転できそうな車で、グレードに関してはスポーツモデルを選択しない、チューニングはその部品代や工賃よりも、その後の維持費に出来るだけ響かない程度のもの、そしてサーキットで走行目的は、勝つためじゃなくて、ただ楽しく走ること。

ど、どうでしょ?似てません?

…似てないか(笑)

でも志だけは、福本さんのようにありたいなぁ…って思います。
認めてもらえるかどうかは、別にどうでもいいですし(笑)
…やってることがえらくマニアックですからね(^^ゞ

ということで、今後もがんばってほしいですね、福本さん。
そして見事に切られるシーンを見せていただきたいと思います。

>チャット告知希望

もう3月下旬ですね〜ってことで、チャット告知です。
3月28日月曜日の午後10時に待機したいと思います。
が、最近はえらく帰宅時間が遅いため、開けるかどうかがわかりません^_^;
今日も帰宅が午後11時ちょい前でしたらかね^_^;
一応希望ということで…
もしお暇でしたら、遊びに来てやってください(^^ゞ
http://www.tsubasatti.net/chatrule.htm

posted by つばさっち at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いつき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43972086
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック