2007年06月27日

こんこん号のサーキットデビューの話。

「笑っていいとも」のお客さんたちは、普段なにをしている人たちなんだろう?と思うつばさっちです(^^ゞ
平日の真昼間から行ってますからね〜。
仕事は?なんて思っちゃいます(^^ゞ

さて、ちょっと昔話です。
こんこん号のね(^^ゞ

こんこん号がサーキットデビューしたのは7年前、納車されて2ヶ月経たないうちでした(爆)
そもそも先代インディペンデンス号で走る予定だったんです。
その年は。
CfByfX.jpg

で、インディペンデンス号はその年にフルバケ装備させたんですよ。
走行会に備えて。
そう、マイナーグレードのCVTシビックでサーキット走行を…と、非常にマニアックなことをやろうとしてたんですよ(^^ゞ
こんなオレンジメタリックに全塗装された当時まだまだマイナーだったスポコンシビックでですよ。
サーキット走行。
楽しみにしてましたが…でも廃車になってしまったので…(ToT)/~~~

で、こんこん号にその意志を継いでもらいました(^^ゞ
ミッションはマニュアルになったけど。
そして納車された翌月には、サーキット走行には必要であろう物を装備させました。
まぁ…予算が無かったので、10万で収まるように(^^ゞ
当時サーキット走行を楽しんでいた前の職場の上司(福岡ナンバーのEK9乗ってた人です。)に紹介してもらってた「シロクマ札幌店」で、そのパーツ類などを所望。

ブレーキパッド:APロッキード タイプZC
フロントタワーバー:クスコ
フルバケットシート:SPARCO REVU(現在使用中)
4点ハーネス:SABELT CLUBMAN B(現在使用中)
あとオイル交換も高いヤツを奮発して…REDLINE!

これで約10万ちょいでした。
取り付け込みで。

あとその前には、インディペンデンス号から外してた物を装備さてました。
マフラー:柿本N1+シングル
スプリング:タナベ CVS
ダンパー:タナベ サステックダンパー
タイヤ:ダンロップ FM901 195/50R15
ホイール:A−TECH シュナイダーITC(SMC仕様)


…これだけ。
ノーマルにちょっと剛毛?縮れ毛が生えた程度でしょうか?(謎)
これで走行会にチャレンジだったんです。
しかもマイナーグレードのVTiで。

もうね…脳内では、私が走るシケインになるのは必至です(爆)

で、走行会当日。
シロクマさん主催の走行会でした。
場所は倶知安町にあるHSP(北海道スピードパーク)
http://www10.ocn.ne.jp/~hsp/top.html
4ヒート(1ヒート20分)ありまして、沢山走れましたね〜。
1、2ヒートは…もう走るので精一杯って感じでした^^;
緊張して。

でもその中でもいろいろ実験しましたね(^^ゞ
マフラーのインナーサイレンサーつけてみたり、エアクリーナーのフィルターだけ取ってみたり。

3ヒート目からはガンガン行くようになりまして、ABS効きまくりシフトダウンでタイヤを「キャッ」って鳴かせたりしながら走ってました。
で、最後の4ヒート目で思ったよりもいいタイムがでまして、結構満足でしたね。
53.7秒だったかな?
ただしストップウォッチによるマニュアル操作での計測ですけど。
同じく仲間内にいた、初サーキット&吸排気をいじったEP91スターレットの人と同じくらいで走れてましたね。
一応その人には勝ったんですよね。コンマ2秒くらいで(^^ゞ

で、もっと面白かったのが、私の元上司とちょっと賭けしてたんですよ(^^ゞ
向こうはサーキット仕様のEK9シビックタイプR。
乗り手も、サーキット走行はもう慣れたもの。
化しているとはいえSタイヤ(ADVAN A032R)装着で、12点のロールバー組んでて、ラムエアー付けて、BuddyclubのSPEC1で爆音響かせて、シュアトラックのLSD付けて…と、クルマでの違いがかなりあったんです。
なので、向こうとのタイム差が4秒差以内だったら、ジュースGETって軽い賭けを(^^ゞ
無理だと思ったんですよね…車が違いすぎるから。

でも賭けに勝っちゃった(^^ゞ
向こうはタイヤがうまくグリップしなかったのか、タイムが伸びなかったようで、確か51秒台だったような?
硬くなったSタイヤに、ゴムを柔らかくさせるケミカルを塗布してがんばったみたいですけど…
私と2秒差ぐらいだったんですよね(^^ゞ
なのでジュースGETできました(^^♪
ちなみにその後このEK9は、ショップをライアファクトリーさんに変えてどんどん進化して、B20TCエンジンにSタイヤでHSPを47秒台で走るようになります。

で、この走行会で、すごいなぁ…って思うのを見ました。
北海道のジムカーナチャンピオンのたかだてさんの走りでした。
当時紫色のEF8(CR−X)で、他の車と明らかに違う曲がりかたしてたんですよね。
ホームストレートから1コーナーの逆バンク左コーナーを曲がるとき、ぜんぜん違うんです。
インを付くのはいいとして、車の挙動が…
先に曲がる方向に姿勢が出来てから曲がっていくんです。
リアを流してはいないけど、流しているかのような走り…これビックリでした。

あああ…うまくなったらあんなふうに走れるんだな…なんて思いました。
うん、いじるんじゃなくて、腕だね…速く走るには…って。

が、何かといじってみて、やってみないと納得しない私、その後いろいろといじっていくのでした(^^ゞ

…つづく…かな?(謎)
posted by つばさっち at 23:23| Comment(8) | TrackBack(2) | 昔話
この記事へのコメント
サーキットで高館さんの走りをみれたなんて羨ましいです!!
1度ジムカで同乗した事があるけど、
まさに意のままにコントロールしてるって感じでしたね〜。

つばさっちさんも1度ジムカ練習会に参加してみません??
サーキットとは畑違いに思われがちですが、
意外と収穫があると思いますよ♪

ってか、いつかつばさっちさんとHSPで一緒に走ってみたいです☆
勝負とかじゃなくて同じ1.5リッター同士という事で(笑
Posted by kita at 2007年06月28日 06:13
>kitaさん
もう当時は、初サーキットだったのもあって、いい刺激になりましたね。たかだてさんの走りは(^^ゞ
タイムはわからなかったけど、ゆうに50秒は切っていたと思われます。

ジムカーナですが、実は来年スポーツ走行復帰できた際には、「なんちゃってジムカーナ」とかの練習会みたいなのには出たいと思ってるんですよ。
JAFに入れば、Bライもとれちゃうし(^^ゞ

そうですね〜一緒に走ってみたいですね〜
お互い走っているのを見るだけでもいい刺激になりますしね。
来年こそ!?

Posted by つばさっち at 2007年06月28日 21:53
自分、来年、乗り換えかも?デス・・・
Posted by ぽよR at 2007年06月29日 15:06
>ぽよRさん
どもども〜ご無沙汰です〜(^^♪
って、ええええ〜〜〜〜〜〜^^;
もしかして、「ファミリーカー」になるんじゃ…
あ、もしかして、奥様「おめでた」!?

乗り換えるなら…じゃ、オルティアで。
DC2のサスがポン付けできます。
あとはEg&ミッションを載せ替えて…オルティアType−Rということで(爆)
Posted by つばさっち at 2007年06月29日 20:45
候補はコルトRかスイスポです。買い換えずに済めばよいのですが。
Posted by ぽよR at 2007年06月29日 21:51
>ぽよRさん
あああ…コルトはちょっと…^^;
スイフトスポーツなら…う〜ん…でもスズキだからなぁ…(爆)
Newデミオはどうです?

って、買い換えずに済めば一番ですよね(^^ゞ

Posted by つばさっち at 2007年06月29日 22:09
そう、スズキはね、この仕事して色々見てるからちょっと抵抗が・・・デミオMPSにも期待してます。嫁はスイスポ気に入ったみたいですけど。
Posted by ぽよR at 2007年06月30日 13:18
>ぽよRさん
ホントはFitのMTが一番お勧めできるんですけどね(^^ゞ
最近のコンパクトカーのなかで、唯一可変連続バルブタイミング(VVT)を使用してないから。
あれがレスポンスを悪くしてますからね。
あとは、クルーズ(スズキOEMシボレー)も軽くて、レスポンスも良くていいんですが、ATしかないし^^;
外車でもOKであれば、最近出たVWゴルフ5のTSIなんかがいいんじゃないかと思いますよ。

Posted by つばさっち at 2007年07月01日 00:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4497647

この記事へのトラックバック

整体について
Excerpt: 整体について書いています。
Weblog: 整体について
Tracked: 2007-06-29 02:38

モデル岩瀬直美のblogができました。カストロール
Excerpt: 元オスカーの売れっ子モデル岩瀬直美のblogができました更新中です。ご覧下さい。
Weblog: 岩瀬直美 is blog
Tracked: 2007-06-29 16:04