2013年11月29日

最近買ったCDですが…

寒いなぁ…つばさっちです。

ええ、もう北海道は、見事に冬景色。
道路はもう…夜間は完璧にアイスバーン&ブラックアイスバーン。
…それがもう…今乗ってる代車K11マーチくんの冬タイヤったら…

今時ガーデックスF720とは….jpg

ヨコハマ ガーデックスK2 F720(爆)
…今時ガーデックスK2ですよ?
新し目に見ても、8年以上は前のタイヤでしょう。
製造年月見てませんけども…5世代前のスタッドレスですから(爆)
もうね、滑りまくり(笑)
というか、このタイヤは、出た当初から効かないという評判のタイヤ(爆)
…ルノー札幌さん、これは替えたほうが良いですよ(笑)
ナンカンの方が全然効くから、これなら(爆)
というか、アジアンのスタッドレスは舐めたらいけません。
ちゃんと効きますからね。
劣化に関してはわかりませんけども、新品のうちはしっかり効きますですよ。

ということで(謎)
久々に音楽ネタです。
最近あんまりCD買ってなかったんですけども…
あ、ゲームミュージックのは買いましたけども(笑)
ふつうのポップスと呼べるCDは全然買ってませんでした。
でも今月は2枚買いましたので、それをご紹介です。

まずはシングル。
東京女子流「ちいさな奇跡」のCD.jpg

東京女子流の「ちいさな奇跡」のマキシシングルCD(DVD付き)。
これは今NHK教育で放送されているアニメ「はなかっぱ」のエンディングテーマです。
東京女子流は3回目ですね。
「おんなじキモチ」「大切な言葉」そして今回の「ちいさな奇跡」です。
「はなかっぱ」といえば「東京女子流」って感じですね。
これはリリース前に既に放送でサビの部分だけかかってるので、うちの友希ちゃんが即歌いましたね。
しかも振り付けまで一部すぐに覚えましたし(笑)
で、今回のこの曲は、久々に「おんなじキモチ」のときのような、ポップでダンサブルなサウンドになり、「これぞ東京女子流だね!」って思わせる曲でした。
私としても非常に聴きやすかかったです。
私も「おんなじキモチ」から東京女子流を聴いてますからね。

で、もう1つはアルバムです。
これは今日届いたばかり。

KARAのBESTGIRLS.jpg

KARAの「BEST GIRLS」というベスト盤アルバム(DVD付き)ですね。
これの初回盤Bという仕様のもの。
KARAが5人になってからシングル曲のMVが全部入ってます。
韓国語版、日本語版それぞれ入ってるので、すごい盛りだくさん。
で、これまともに買ったら¥6,000弱するんですが、そこはAmazonで¥4,000未満に抑えました(^^ゞ
27日に出たばかりでもこの値引き率…Amazon様々ですね(笑)
というか、しばらくTVやラジオで最近のKARAの曲が掛からないので、最近の曲はよくわからんのですけども、それを聞きたいというのと、1曲だけ新曲が入っているのと、韓国版だけのシングルも収録されているので、これは美味しいというのと、あと近いうちにKARAが今のスタイルじゃなくなるらしいので、今のスタイルの集大成的なものが手元に欲しかったんですね。
で、まずは今DVDを見ながらこのブログを書いているわけですが、改めて見る(聴く)と、やっぱりKARAは良いですなぁ…
見た目が可愛いのはカワイイにしても、やはりサウンドが好きですね。
特に韓国版シングルの「STEP」「PANDORA」「DAMAGED LADY」はすごくかっこいい。
アイドルなんですけどね、確かKARAって。
でもサウンド作りに妥協がないんですよ。
本物志向というか。
そこがいいんですよねぇ…
日本限定シングル曲は、曲が日本人が書いていることが多い(ArmySlickという人が多いです。)のもあって、この辺は特にって感じがしますけどね(^^ゞ

で、ざっとそれぞれの推しの曲を5つずつ挙げるとするならば…

・東京女子流
@ キラリ✩


A Limited Addiction


B ちいさな奇跡


C We Will Win! -ココロのバトンでポ・ポンのポーン✩-


D ディスコード


他にもいい曲ありますが、好きな順でこんな感じです。
案外今回の新曲は、かなり好き(笑)
でも、この5曲だけでも、それぞれのサウンドが違うけど、それなりなクオリティに仕立てられてるでしょ?
ちなみにみんな作曲者は違います。
これはもう…プロデューサーの松井寛さんの教育が良いんでしょうね。
直接編曲している曲もありますが、そうでない場合もサウンドが確立されてますからね。

・KARA
@ PANDORA


A Pretty Girl


B ガールズ・パワー


C ジェットコースター・ラブ


D DAMAGED LADY


もうね、KARAの場合は日本版と韓国版があって、しかもそれぞれサウンドが違うのが評価の難しいところ。
それらをトータルして、ワタクシ的なランキングでこんな感じになりました。
もう「PANDORA」はサウンド的に逸品ですね。
「Pretty Girl」は私がKARAを聴くきっかけの曲ですし…これは思い入れがあるかな?
そんな中日本限定シングルの「ジェットコースターラブ」「ガールズパワー」は、聴きやすさ逸品。
「Dameged Lady」は局長が途中で変わるんですよね。
このちょっとしたギャップがかっこいい。
ちなみにKARAのほうが、選曲すごく迷いました(笑)
@〜Dって分けてますけど、みんなほぼ同率です(爆)

と、まぁこんな感じでした。
みなさん、どうでしょ?
…しかし、いい音楽って良いですなぁ…(しみじみ)

ということで、今日はこのへんで。




KARAを取り上げることで、なんだか変に叩かれそうな気がして(^^ゞ

確かに韓国の日本に対するあれこれは良くないですが、でもそのせいで音楽までけなされることがあって、それが残念かなぁ…って思うわけです。
せめてスポーツと音楽は、政治関連などから引き離して、オープンになって見て聴いてほしいって思うわけです。

いいものはいい。
好きなものは好き。

その辺はそういうスタンスでいいんじゃないかな?
まぁ言いたいことはそれだけです。

posted by つばさっち at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81699354
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック