2009年12月16日

さよならこんこん号。

マイナス8℃でも意地で洗車したつばさっちです(爆)

だってぇ…汚かったんだもん(^^ゞ
最近は退社時間が遅く、洗車機は9時までしかやってないんです。
で、ホントにギリギリ9時に洗車機前に到着…まだ使えそう!
ちゃんと確認を取って、洗車出来ました〜(^^♪
よかったよかった〜。
でも気温はマイナス8℃。
拭き上げの際に、どんどん凍っていきます。
ホイールもちゃんと拭いて、ブレーキダストを落としてやりたかったですが、凍っちゃってふき取れませんでした(^^ゞ
まぁ仕方がない(^^ゞ
一応綺麗になりましたよ〜

で、今日のタイトル。
?が浮かんだ人も居るでしょう。
今日、やっと解体業者に引き取られていったんです。こんこん号は。
さよならこんこん号ワイド.jpg

ええっとですね、なんで乗り換えてからこんなに時間がたって引き取られていったかというと…
私自身が廃車に関する知識が無かったためです(爆)
いや〜全然手順とか、そういうの知らなかったんですよ(^^ゞ
おかげで少し金額的にも損してます(^^ゞ
自賠責保険、自動車税、重量税は還付されるんですよ。
期限までの分。
ひと月分損しちゃいました(^^ゞ
もったいないけど、もうしょうがない。
でもいくらか戻ってきてくれるので、それだけでも助かります。
あとは外したパーツが幾らで売れるか…
パーツがそろい次第、ヤフオク行きです。
その際は、ここでも告知しますが、各所でお知らせいたしますので、こんこん号に付けられていたパーツで欲しいものがあったというみなさま、もうしばらくお待ちください。

で、なんでこの画が撮れたかというと、無論職場の駐車場に置かせて貰っていたからなのですが、でも最後を看取れて良かったなって思いましたね。
これは役得というか、職業柄の得です。
なかなかないですよ。
最終の解体業者に引き取ってもらえるシーンを見るのって。
大概下取りとかなら、ディーラーなり、中古車屋さんで引き取るでしょ?
事故起こして廃車にする場合でも、その持っていかれるシーンはなかなか見れるものじゃありません。
だから、余計にこんこん号に感謝の気持ちが出てきましたね。
あぁ…あんなことあったな…とか(^^ゞ
初サーキットデビューし、サーキットで横転し(爆)、そして復活し、色んなものを流用してみようとしたりもしましたね〜。
こんこん号のみで9年弱、さらにEK3VTiは10年強乗ってきましたから、いろいろと思い入れはあるというものです。
加速性能とかはノーチラス号よりも、こんこん号のほうが上ですしね(爆)

あ、ノアチラス号→ノーチラス号へと改称しました。
ノアチラスっていうのも呼びにくいなぁ…って思いまして(^^ゞ
その辺の修正と、こんこん号のお部屋…恐らく最後の更新でしょうね。
ホームページを更新作業中で御座います。
後ほどご覧になってください。
http://www.tsubasatti.net/iloveek3vti.htm
http://www.tsubasatti.net/noirtilus.htm

ということで、ホントにこんこん号よ、おつかれさま。
最後を見届けられてよかったです。
あと、まだまだエンジンは現役だったのに、お別れしてごめんなさいね。
ボディ周りをあちこち傷めちゃってごめんなさいね。
でも色んな経験させてくれてありがとう!
その経験を、新しいマイカー、ノーチラス号に継承させるからね!





…継承させるからね(ニヤリ)
時間は掛かると思うけど、そのつもりでおります(爆)



posted by つばさっち at 23:40| Comment(9) | TrackBack(0) | こんこん号

2009年11月12日

前夜

とうとう前夜です、つばさっちです(^^ゞ

私的には「寂しさ2:楽しみ8」ぐらいに気持ちで御座います。
そりゃこんこん号では色んな事がありましたよ。
サーキットデビューしたのもこんこん号。
サーキットで横転したのもこんこん号(爆)
一通りライトチューンをしたのもこんこん号。
そしてマイカーとしては一番長く乗ったのもこんこん号ですから。

こんこん号は2001年の3月から乗ってますので、8年9ヶ月ほど乗ってます。
走行距離も納車時は、およそ27000kmだったのが、今現在118000kmほどと、9万キロほど乗ってます。
納車される前は、非常に微妙でしたよ。
2台もVTiを廃車にし、もう他の車がいいや…って思ってましたからね。
だから当時は、シロクマ札幌店さん(現・SCENEさん)でGA2シティとか、EF系CR−Xを細々と探してもらってたりしました。
またとーちゃんと一緒に、グリーンドーム(現・アルファコートドーム)で行われていたホンダディーラー系中古車フェアにも行って、探してましたからね。
で、その中古車フェアで、デルソルがあったんです。
それが欲しかったなぁ…
VXi(D15BVTEC)だったんですけどね。
車両本体49万円ぐらいであったんです。
MTで。
でもとーちゃん的には、別に探してたからなんでしょうね。
私はあれでよかったんだけど、なんとも微妙な表情。
実用性もないじゃんって感じで。
私的には全然OKでしたけど(^^ゞ
かっこいいし、MTだし。
ええ、それまではAT(HMM)だったので、今度は当時の上司の影響もあり、サーキットへ走りにも行きたかったからMTにしたかったんです。
もともとMT派でしたしね(^^ゞ

でもね

私の企みは、このとーちゃんによって打ち砕かれたんです(笑)
ある日仕事から帰ってきたら、札幌ホンダの営業マン+見積書2つが既に出されており、非常に価格の高いEK4(確か5年落ちで138万円)と、6年落ちのクセに高いEK3(6年落ちで85万)があって、あっさりとEK3に決めやがりまして、それがこんこん号でした(笑)
あ〜…私が乗る車、親に決められたよ〜って感じで御座います。

無論車両保険では間に合わない金額(車両保険は60万までしか降りなかった)だったので、追い金分をローンしたんですけどね。
まぁそれで、一応取って置いた足回りとマフラーがそのまま使えますし、夏用ホイール&タイヤはそのままあったので、まぁ妥協しました。
で、MTで走らせて見ると、これがなかなかに走ってくれました。
でもブレーキは全然効かない。
ATのときは全然不満が無かったブレーキが、マスターバックの関係でしょうか?
全然効かない。
そんなこともあり、シロクマさんで、とりあえずサーキットを走れるように弄ってくださいって感じでお願い。
走行会TOP用2.jpg
↑2003年10月にあった、SCENE走行会にて(HSP)

予算10万円でね(^^ゞ

足とマフラーは既に装着済みでしたので、シートとブレーキが主なメニューでした。
シート(スパルコREV2)とシートレールとブレーキパッド(ロッキード・TypeZC)と、クスコのタワーバー、余った分でREDLINEのエンジンオイルって感じで10万円コースでした。

そこからこんこん号の歴史が始まり、そしてたぶん明後日で私の中のこんこん号の歴史が閉じます。

そして明日には新しいマイカーの歴史が始まります。
どうなるんでしょう?
ホントに楽しい車か?
フランス車だけど大丈夫か?
こんこん号と比較しちゃって、不満は出ないか?
外車の維持なんてできるのか?
などなど、多少の不安材料もあるにはあります。



それ以上の楽しみ&プランがあるので、こんこん号を降りる以上、それ以上に楽しんで行きたいと思います。
今しか無理できないしね(^^ゞ

ということで、明日?明後日?またまたそれ以降?
どんどんネタが増えてくると思いますが、それをリアルタイムで更新していけるかが差しあたってのちょっと不安かな?(^^ゞ
あ、あと、明日ちゃんと納車受け取りも出来るのかが?だなぁ…
まぁ職場の社長には、途中受け取りで仕事を抜けるかもしれないとは伝えてあるので、陸送会社がヘマしてないかぎり大丈夫でしょうけど(謎)

ということで、ちょっと感慨にふけってしまいましたが、心はウキウキです(^^♪
いや〜楽しみだな〜
明日は仕事が手につかない可能性大です(笑)




posted by つばさっち at 23:38| Comment(3) | TrackBack(0) | こんこん号

2009年09月01日

補修がてら、ちょっとドレスアップ〜

なんだかお金ないのにお金使っているつばさっちです(爆)

ええ、来月の請求怖いです(爆)
でもまぁ…補修、修繕の類みたいなものなので、仕方がないということで(謎)

ということで、タイトルどおり、補修がてら、ドレスアップなんてしてみました。

前々から雨漏りしてたんです。
右のテールレンズ。
原因が2つありまして、1つはボディ側。
クォーターパネルとルーフパネルとの継ぎ目が開いてきてまして、そこから浸水してるんですね。
前にその辺にあったボンドとアルミテープでふさいで補修してあったんですが、さらなるスポーツ走行のせいでまた傷口が開いてしまってました。
あ、今回、この部分も、職場で使っているシリコンガスケットを使って、塗った上にアルミテープを貼って補修しときました(^^ゞ
あいにくスペアタイヤ下の水抜きのシールは剥がしっ放しにしてあるので、水がたまることは無いんですが、その水がテールレンズに溜まっていくんですね。
なんで溜まるかというと、昔電球交換した際に、ちゃんとソケットがはまっていなかったせいで、ソケットのはまり口を少し溶かしてしまって、隙間が大きくなってしまったんです。
なので、余計に水が入りやすくなってしまってたんです。
で、前々からそうだったので、いつかは交換しなきゃなぁ…って思ってはいたんです。
それで、最近すぐに水が溜まりやすくなってるように感じたので、ちょっと奮発するつもりでヤフオクへ…

…奮発する気持ちで、値下げ交渉付きのものを選択(爆)
ええ、初めての値下げ交渉をしてみました。

当初の価格よりは結構値引いた金額を提示したので、無理かなって思ってましたら、終了時間の6時間前ぐらいに落札になってました。

ええ、値下げ交渉成功です!

やった〜(@^^)/~~~

って感じで、日曜日に物が届きましたよ。
こんな感じに。

とうとう社外テールレンズに….jpg

SONAR製の紅白クリスタルタイプテールレンズ左右セット〜(@^^)/~~~
LEDのものと迷いましたが、LEDのはブレーキ部分のソケットが旧タイプなんです。
そんなソケット変換なんて、めんどくさいので却下しちゃいました(爆)

で、これ、生産元である台湾から直できましたよ。
しかも2日で。
国産便が2日で来るんですね〜早い早い(^^ゞ
で、物自体ですが、すんごい安っぽい(爆)
軽いし、水漏れには関係ない箇所だけど隙間もあるし。
なにより、レンズがせこい。
普通色が違うところは、それぞれの色のレンズを使うんですけど、これは明らかに塗装です(爆)
つまり赤いところは、クリアのレンズの上から塗装したものなんですね〜。
これ、いつまで色が持つかなぁ(謎)
で、緩衝材として新聞紙がたくさん入ってましたが、明らかに台湾のものでした。

中華民国の新聞みたいです.jpg

読めませ〜ん(^^ゞ
っていうか、変なばい菌とか入って無ければいいんですけど、もう遅いですね(爆)

で、昨日仕事が終わってから取り付けてみました。
まぁナット4つとって、ソケットとカプラーを外すだけで外れますからね、簡単です。
で、今朝携帯で写真を撮ってみました。
こんな感じ。

装着したらこんな感じ.jpg

いや〜物自体は安っぽくて、大丈夫かなぁ…って思わせる雰囲気ですが、装着してみるとかっこいいですね〜(^^ゞ
思ってた以上に、似合って見えるのは私だけでしょうか?
このテールレンズだけで、なんだか最近の車っぽく見えるような気がします。

で、夜に点灯させたらこんな感じ。

SONARクリスタルテールレンズ.jpg

クリスタルテールレンズ全点灯.jpg

結構明るいです。
見やすいです。
きらきらしていてかっこいいです(笑)
ホント、思っていた以上にかっこよくなったので、結構満足度高いです。
あと、ウィンカー用のアンバー(オレンジ)色の電球を使わなければいけないので、それを買うついでに、他の電球も買い揃えて、全部新しい電球にしました。
ちょっと奮発してハイパワーバルブにしてみました〜(^^ゞ

そしたらですね、明るい〜。
特にバックが明るい〜。
これまでよりも、レンズの表面積が大きくなったのもありますが、すごい明るい。
ウィンカー用のものだけハイパワーのものが無かったので、他はすべてKOITO製なんですけど、ウィンカーだけはPHILIPS製。
…これ、作りが悪くて、1こソケットに入ってくれませんでした。
硝子の肉厚が違うところがあったらしく、ソケットの出っ張り部分に引っかかって入らなかったんです。
なので、ソケット側を少し削って、ちょっと強引に挿入しました。
あとですね、ホントはダメなんですけど、すこしリアフォグ風にしてみました。
右の下側には、テールランプだけ付くようになっているんですが、あそこはソケットの径が大きいので、12V18W球が使えるんです。
なので右側だけ12V18W球が入ってます。
そこだけ少し明るく点くんですね〜。
電力はその分消費しますけど、まぁでも知れてますしね(^^ゞ

ということで、私にしては珍しく、ドレスアップパーツを導入したということでした〜(^^ゞ

posted by つばさっち at 23:20| Comment(3) | TrackBack(0) | こんこん号

2009年08月25日

北海道GTシリーズ第3戦にまつわるエトセトラ(謎)&チャット予告

ふぅ…やっとブログにネタUPです、つばさっちです(^^ゞ

いつもなら、当日に更新作業を行ったりするんですけど、当日は友希ちゃんを寝せてたら、私も寝ちゃってですね(爆)
まぁ起きたんですけど、やる気無しと(^^ゞ
で、昨日突貫工事で、未熟的サーキット奮闘記を更新し、そして先ほど、発見した誤字脱字を修正しました。
…まだ誤字脱字はあるかもしれないけど(謎)
あ、良ければ見てやってください。
http://www.tsubasatti.net/circuit.htm

で、今日は、そこらへんに纏わるエトセトラ(^^ゞ

・ホントにぎやかでした。
今回は総勢51台。
うち欧州車のクラスである「EURO200、300」クラスが総勢16台と、かなりにぎやか。
ただでさえ、速くて爆音なレーシングカーが出場するHokkaidoGTSeriesなのに、ちがう雰囲気でのにぎやかさ。
おしゃれなんですよね〜。
ホント、私のああいう感じのお仲間に入りたいわ〜(^^ゞ
ってことで、今度の車はやはる欧州車だな(爆)
いや、国産車でもいいのがあればいいんですけど、100歩譲って
現行デミオぐらいですからね^_^;
走る姿も、見ていて面白かった。
走っている車でいいなぁ…って思ったのは、赤いプジョー206RCと、アルファ147GTA。
どちらも音がかっこよかった。
206RCはレーシーな感じをかもし出し、147GTAはさすがはV6エンジン、上品な高音を発生させてまして、かっこよかったです。
…ええ、私結局、排気系に興味が行くもので(^^ゞ

・車の準備
まぁこんこん号の場合は、プラグ変えて、テーピングして、荷物を降ろすだけなんですけどね(^^ゞ
でも、それだけでも手抜きしました(爆)
荷物、半分は降ろしてません(何)
といってもトランク内で、動かないものですけどね(^^ゞ
なぜなら、おろしても置く場所がないから。
そして雨が降りそうだったから。
そしてそれは正解し、水害に関しては最低限の被害ですみました。
でもまぁ、被害にあった予備フロアマットとダンボールは、今日仕事中に干しましたけどね。
ボンネットの上で(爆)
いや、この2点は重要なんです。
ジャッキで上げたときに、下にもぐるときの敷物になりますから。
これ、濡れてちゃたまらんわけです。
って、その前に車内が紙がぬれている臭いと、カビそうな臭いがいやだったんですけどね(笑)
それに、転がっていかないもの(重いんです。)だから危なくも無いし、多少軽量化したところで、速くなる訳じゃないですし(^^ゞ
おかげで、片付けも楽でした。
くさいけど(爆)

・雨
ええ、今回は3パターンの走行会となりました(謎)
 ドライ
 ウェット
 ウェットレース
以上3点。
もうドライのときは、気持ちいい感じでしたよ。
天気もそこそこに、気温も20度前後とクルマにやさしく、このままいければいいなぁなんて。
1ヒート目はドライで.jpg
↑ドライ時のS字を攻めるこんこん号。

う〜ん、かっこいい〜(爆)
佳奈さん、いっつもありがと〜(@^^)/~~~

あ、ぽよRさんのもあります!
36792147_1842374392.jpg

ちなみに、ぽよRさんには、後ほどCD−Rで、某氏から手渡されるそうですので、ぽよRさんはタイミングを見てBSKさんに登場してください(謎)

それがですよ、1時間後には…雨…雨…
特にEUROクラスの決勝レースのときは最悪なほど降っており、ぼーちゃんさんやHataさんはご苦労されたようです。
でもそんな中、Hataさんはクラス2位ですからね。
すごいすごい!
ぼーちゃんさんも、2回のスピンがなければ、もしかしたら1位だったかも?という攻めっぷりでした。
で、その後は少しだけ雨が小降りにはなったんですが、相変わらずの雨。
そして私どものレースはこんな感じ。

36792314_3968366414.jpg

…見事にウェットレースでしょ?
これも佳奈さん撮影…いい写真ですね〜(@^^)/~~~

あ!そうそう!
ウェットでトラブルもあったんだった(^^ゞ
これは未熟的サーキット奮闘記にも書いたんですけど、2ヒート目(予選)のときに、ワイパーがとまっちゃうというアクシデントが^_^;
ホント、あせりました。
その前には、ボンネットが開いているというポカをしでかして、恥ずかしい思いをしてたんです。
でもその1周後にワイパーがとまったんです。
「え?」って感じ。
もうあせっちゃってですね、とりあえず1周はしたんですが、さすがに厳しかったので、その後にピットイン。
パドックに戻り、原因探求。
いきなり両方のワイパーが止まったので、リンクが壊れたか、外れたかしたかと思ったんです。
ガコガコ音もしてましたしね。
で、カバーを外すのにクリップ類は外し、回し、そしてワイパーアームを外そうとワイパーアームに手をかけたら…

…手でワイパーアームが動きました(爆)
しかも両方(爆)
…これわかったとたん、非常に気落ちしましたね^_^;
しかも放送で、あと5分で終わるって言ってるし(^^ゞ
はい〜終了〜
予選も兼ねてた2ヒート目だったけど終了〜(爆)
そりゃ気落ちします。
でも、それくらいのトラブルでよかったです。
即復旧できましたし。
ええ、その後のレースでは、バッチリワイパーは仕事してましたよ〜。
最速でぶんぶん雨を振り払ってくれましたよ〜。
ただ、取り付け位置がちょっとおかしくて、後で直さないといけないけど(爆)
36792314_2849442919.jpg

・雨のレース
36792314_800315031.jpg

これ、グリッドについたGT200R、200Sクラス。
いや〜みなさんかっこいいですね〜。
あ、こんこん号は、すんごい向こう側です(^^ゞ
これまで雨で走ったのは、5年前のHSP特別走行会の1回だけ。
しかも今回はレース…無論ウェットでのレースなんて初めて。
怖かったですよ〜。
最初のごちゃごちゃのときなんて、ホント下手に動けませんでしたから^_^;
で、もっと大変だったのは、ぽよRさんだったと思います。
なんせ6年ぶりのサーキットで、しかもHSPは初めて。
しかも走行会形式も初めてだったそうで、いろいろと苦労されたんではないかと思います。
でも、レースでは、結構攻めてましたね〜。
私もがんばっていたつもりですが、でも結構張り付いていたときもあり、バトルしてましたね〜。
抜きつ抜かれつ…じゃないですけど、接近戦だったので、私は楽しかったです。
ぽよRさんは…悔しかったでしょうねぇ…(^^ゞ
36792314_3046788679.jpg

・後片付け

手抜きだったので、片付けは楽。
そしてさらにここで手抜きを…

プラグをサーキット用のまま帰ってきました(爆)
まぁ支障はないですしね。
8番ですから。
冬場はエンジン掛かりがわるいでしょうけど、暇見て戻すつもりですし。

…その暇、いつ出来るんだろう(謎)
ブレーキも戻さなきゃなぁ…^_^;

って、今回はこんな感じでした(^^ゞ
参戦された皆様、そしてオフィシャル、写真撮影されていたみなさま、お疲れさまでした!
今度はいつ参戦できるかな…

結局お金しだいなぁ…^_^;

>チャット予告

ということで、いきなりですが、木曜日に開きます。
ええ、今週の。
つまり27日の木曜日の午後10時に待機いたします。
もしお暇でしたら、遊びに来てくださいね〜(@^^)/~~~
http://www.tsubasatti.net/chatrule.htm

posted by つばさっち at 23:02| Comment(2) | TrackBack(1) | こんこん号

2009年08月16日

HGTSへ向けての準備

今日エントリー用紙を投函したつばさっちです(爆)

明日には着くはずですが、ちゃんとエントリーされるんでしょうか?(謎)
今日の午後の回収には間に合わせたので、明日でもエントリーOKであれば大丈夫なんですけど…

…どうなんでしょう?^_^;

でもまぁ、それでも準備はしましたよ。
今日。

日中に、里塚イエローハットまで行って、オイル交換をしました。
結局前回と同じ、BPのバービスアーク。
距離にしたら2000kmですが、前回スポーツ走行してますし、この間までロングドライブもしてますからね。
今度スポーツ走行をしないのであればそのままでよかったんですけど、つまらないことでエンジン壊すのも嫌なので、予防的にオイル交換しました。
ほら、サーキットでは8000まで回しますからね。
純正レッドゾーンが7200からなのに。

その後は、裏の駐車場でこんこん号の準備ですよ。

こんこん号クルマ弄りの画.jpg

まずはブレーキパッド交換です。
サーキット用の、エンドレスNA−Rに。
っていうか、やはりVRAVEスポーツは…駄目だこりゃ(爆)
利きは悪いし、ダストは出るしで。
これならずっとNA−Rで行ったほうがいいような感じです。
ダストはすごいですけどね。
でも利きはいいし、減らないし。

そして今度は、汚れたエアクリーナーを、予備物に交換。

フィルターも外して….jpg

…フィルター外したこの状態で走ってみるかとも思いましたが、さすがにやめました(爆)

オイルまみれのK&N.jpg

これが今まで使っていたK&Nフィルター…
もうオイルまみれ(^^ゞ
先月のスポーツ走行で、ブローバイからオイルが上がってきちゃって、こんなにベトベトになってます。
無論つちのこチャンバー内も、部分的にオイルが垂れていたので、ティッシュペーパーで軽くふき取っておきました。
変わりのフィルターは、つちのこフィルター本来のフィルターです。
もうリプレース品は手に入らないので、大事にしてます。
なので、普段は汎用タイプのK&Nフィルターなんです。
K&Nのほうがゴミ吸いにくいですしね。

で、ブローバイからのオイル吹きをなんとかするには、キャッチタンクを付けるしかないので、今回自作で作ってみました。
こんな感じ。

自作キャッチタンク本体.jpg

…ええっと、タンク本体は、500mlのペットボトルです(爆)
…ええ、キリンのMetsグレープフルーツ味(爆)
それを切って、ホースを差し込んで、ビニールテープでぐるぐる巻きにしてエア漏れしないようにしているだけです。

ということで、これらをくみ上げて、とりあえず完成!

こんな感じになりました。.jpg

エアクリーナーは大径になり、キャッチタンクは置き場所に困った挙句、タワーバーに耐熱テープで巻きつけるという大胆さ(爆)
でもホースの長さにも余裕があるし、ちゃんと吸気にホースを一応は戻しているので、車検的にもOK…かな?
なんせビニールテープでの固定&パッキン化ですから(笑)
まぁ外れなければOKでしょう(謎)

ということで、とりあえず完了!
あとは当日現場で、プラグを変えるぐらいですね。
あ、あと走るのに荷物を降ろす…これが一番めんどくさいんですけど(爆)
さ、来週は天気がいいといいなぁ…
まぁ悪くても走りますけどね(^^ゞ
ただグッドイヤーRSスポーツ…さすがはハイグリップ系ということもあって、今までよりも雨に浮きやすいですね。
これまでのが、排水性が良かっただけなんですけど(^^ゞ
帰省中に雨降りにあったんですけど、ちょっとしたわだち部分の川で、少しタイヤが浮きました。
…速度は聞かないで(爆)
まぁサーキットはわだちはないでしょうから、大丈夫でしょう(謎)
さ、どうかな?
ぽよRさんもほとんど準備OKみたいですし、他知っている人沢山エントリーしてそうなので、非常にたのしみです。
私はスポーツ走行を楽しみに行くだけなんですけど(爆)
さ、来週はがんばるぞ!と。






あ、そうそう!
posted by つばさっち at 19:45| Comment(4) | TrackBack(0) | こんこん号

2009年08月11日

そろそろエントリーを…

明日の晩から家にいません。つばさっちですm(__)m

毎年恒例の、嫁さんの実家ですね〜。
北見へ行ってきます。
15日には帰ってくる予定です。
ということで、メールでの返信が遅くなります。
掲示板やブログなどは、携帯からもできますので、そちらは大丈夫です。
ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたしますm(__)m

さて、近づいてまいりました。
北海道GTシリーズの第3戦。
8月23日の日曜日に、倶知安町のHSPで開催ですね。
そこにエントリー…

って、まだ用紙すら用意してませんでした(爆)
ということで、先ほどプロショップ会のサイトからPDFファイルをダウンロードしましたよ〜。

エントリー用紙です.jpg

そしてなんとか書きました。

ということで掻きました.jpg

あ、一応個人情報になるかなぁって部分は、エロくぼかし掛けてます(爆)

そしてクラスはもちろんGT200のR(ラジアル)クラス。

クラスとタイヤ.jpg

下の「参加します」「参加しません」に丸が付いてますが、上のはレース、下のは同乗走行ですね。

そしていつも悩むエントリー名。
去年は「ファミリーカーシビックVTi」でした。

そして今年は…
こんな感じです.jpg

「燃費基準達成車のシビックVTi」というエントリー名にしました(^^ゞ

いや、ホントに平成22年度燃費基準達成車ですからね。
EK3のVTiは。
平成7年式のこの車は、15年後の基準を達成してるということですね。
すごいですね〜(^^ゞ
でも、これ速さには関係ないのよね(爆)
まぁ朝ガソリンを満タンにすれば、HSPぐらいなら無給油で帰宅できる(スポーツ走行込み)のがいいところってぐらいです(^^ゞ
TISはちょっときびしいかなぁ…スポーツ走行込みだと少し届かないぐらいかな?
スポーツ走行しなければ、余裕で帰って来れます(^^ゞ
あと「VTi」も外せませんね(^^ゞ
VTECは付いてるけど吸気側しか可変しないし、SOHCだし、リアはドラムブレーキだし、LSDは無いし…でも結構走れるぞ…というのを見せられれば、私はそれで満足です(^^ゞ
それに今年はタイヤをグレードアップしましたからね。
タイム表でもランクは下でも恥ずかしくないタイムでいけそうです。

ということで、後はお金同封でアスクスポーツさんに郵送するのみ!
お金は取っておいた!



あとは車のほうの準備はしたいな…(^^ゞ

posted by つばさっち at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | こんこん号

2009年07月29日

エアフロリセッター…使えねぇなぁ(爆)

蒸し暑いなぁ…つばさっちです^_^;

基本的に北海道人としては暑いの得意なほうなんですが、蒸し暑いのだけは嫌ですねぇ…^_^;
扇風機まわせば、多少マシになりますけど、でもあとでおなかが痛くなるときあるんですよね^_^;
う〜ん…湿度だけ下がって欲しいなぁ…

さて、取り付けして早1年半ぐらいになるでしょうか?
M’sエアフロリセッター。
エアフロリセッター….jpg

要は簡易的な燃料調整を行う機械です。
−10%〜+10%の増減ができます。

でもですね。

EK3VTiとの相性は、えらく悪いようです^_^;

これまでいろいろと試してたんですよ。
+5%とか、−5%とか。
でもどんどんエンジンが不調になっていって、しまいにはエンジンチェックランプ点灯。
で、しばらくOFF(バイパス)させてたんですけど、そういえば1%ってやったこと無かったなぁ…って思って、ここ2週間ぐらい+1%および−1%をやってみてました。



駄目ですねぇ^_^;

全開に踏むと、その後のエンジンの調子がおかしくなります。
なので、現在またバイパスさせてます。

きっと、O2フィードバックと、ECUの燃調MAPが、誤差分を含めても合わないんでしょうね。
演算しきれないというか。
特にEK3VTiは、ファジィ理論やらなにやらあやしい、信憑性のなさそうな制御をおこなっているので、余計なんでしょう。

ということで、これ暇見て外そうかと思います。
まぁヤフオクで新品未使用説明書も付いて¥1000(送料は別)でしたから別にかまいませんけど(爆)

それよりも、現在やってみたい方向での気になることがあるので、予算が出来次第やってみたいなと思います。
どうかな?効果あるかな?
ま、それはおいおい…って、いつやるかはわかりませんが、乞うご期待!?


posted by つばさっち at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | こんこん号

2009年07月22日

ブレーキパッドをとりあえず変えました。&チャット告知

今日は画像がありません…つばさっちです(^^ゞ

いや、作業をとっとと終わらせたかったので、撮ってる暇が無かったんです。
小雨も降りかけてたし。

ということで、今日は仕事が終わった後に、場所を移動してブレーキパッドを交換しました。
使い古しのヤツですけど(^^ゞ
NA−R、効きはいいんですよ。
パッドのタッチもいい感じ。
でもダスト量が半端無い量なんです。
私は通勤のみだと、1日10kmほどしか走りません。
で、1週間も走ると、ホイールがそこそこ黒くなるんですよ。
2週間なんて経ったら、「この車ドイツ車か?」ってぐらい真っ黒に^_^;
100kmも走れば、見事に汚れてくれるわけです。
またノンアス系のパッドなので、洗車機のスプレーガンで簡単に落とせるダストですけどね(^^ゞ
別に害はないし。
でも一応、手入れ悪く見せていると、変にいたずらされても嫌なので、多少でもダストを押さえる方向で取り替えたというわけです。

で、取り替えたパッドはというと、サーキットではあまり活躍もせず、しかも磨耗が早い、「VRAVEスポーツ」(爆)
ええ、前に不用品を処分しちゃったのもあって、EK3用のパッドがこれしかなかったんです(^^ゞ
いや、シムキットを外せば、EF3用のエンドレスSS−Mにできたんですけど、SCENEさんでわざわざ新品のシムキットを無償で付けてくれたので、ちょっともったいないなぁ…なんて思いまして(^^ゞ
でもこのVRAVEスポーツ、既にパッド材が終わっちゃっているパッドなので、逆にダストが増えそうな気も^_^;
現に、ペダルタッチはふかふかです(爆)
う〜ん…ヤフオクで安いパッドでも落としとくかなぁ…待ち乗りようで。
「EK3」で探すと、あまり出てこないから、「GD3」とかで探しとこうかな?

ということで、あとは様子見て…にしたいと思います(^^ゞ

>チャット告知

そろそろ月末近いので、今月のチャット告知したいと思います。
今月は、7月28日火曜日の午後10時に待機したいと思います。
来週の火曜日ですね(^^ゞ
当日もしお暇でしたら、お気軽に遊びに来て下さいね(^^♪
http://www.tsubasatti.net/chatrule.htm
posted by つばさっち at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | こんこん号

2009年06月27日

SCENEさんから連絡きました(^^♪

気分はウキウキ、つばさっちでございます(^^♪

誰かがタレこんでくれたのでしょうか?
連絡着まして、入庫の段取りを決めました!
いや〜…ホント、忙しいのに感謝感謝です!
あまりお金も無いので、いいものは持っていけませんが、お土産持っていかないと(^^ゞ
これで、不安材料が解消されますね!
一番の不安はブレーキ。
キャリパーのピストンのブーツが破けてるので。
それも負担のかかる左側。
熱でやられてるんですよねぇ…。
発見したときに、テキトーにブレーキ用スプレーグリスを吹き込み、全く持って意味は無いけど、気休め程度で液状のシリコンシールで穴を塗りこんで…これはすぐ取れただろうな(爆)
これでしばらくは大丈夫でしょう。
そして、じわりじわりと広がっているドライブシャフトのアウターブーツも新しくなり、リアのピロブッシュの点検もしてもらえ、そしてリアのキャンバーも調整して…

ええ、7月4日は楽しく走れそうな予感!
…晴天だったらもう最高でしょう!

TISの夏場の晴天は、かなり暑いですけどね(^^ゞ
タイヤも今年はハイグリップになったから、うまく行けば念願の1分切りいけそうだし。
HSPの例で行くと、約1.3秒短縮できたので、それをTISジュニアコースのベストで照らし合わせると、59秒7〜8ぐらいで走れそうなんですよね。
今までのベストは、約1分1秒2なので。
だから、連絡が着てからというもの、非常にワクワク気分です(^^♪
そして今度のTISは、恐らく最後にTISを走る日になると思うので、できるだけ満喫したいと思います。

ふぅ…いや〜よかった(^^ゞ
posted by つばさっち at 20:57| Comment(2) | TrackBack(0) | こんこん号

2009年06月26日

あと1週間で走行会ですが…

いや〜夏になってきましたね〜つばさっちです。

暑いですもん(^^ゞ
札幌でも日中は25℃以上になるようになりました。
いや〜晴天だと、ホントに気持ちいい気候になってきました。
やはり夏はいいですね〜(^^♪
ちなみに冬〜春が嫌いです(爆)

で、そうなってくると、7月4日のI&Fサーキットミーティングが楽しみになってくるのですが…



まだこんこん号の準備ができてません^_^;
まだSCENEさんから連絡が無いんですよね(^^ゞ
どうなんだろう…間に合うんだろうか…
間に合わないなら間に合わないで連絡いただけると、私もなんとか他の手を考えられるのですが…
でも、私としてもそういう浮気はしたくないですし、あとやはりSCENEさんで見ていただきたいという気持ちもありますので、そこらへんはなかなか考え辛いところ。

で、非常に申し訳ないことに、おとといまたメールしちゃったんですよね^_^;
…忙しいのに…イラっと着てるだろうなぁ…
忙しいのはわかってるんですよ…SCENEさんのブログ見ても大掛かりなのがずっと続いてますし、いつも深夜までがんばってますからね。
でも…私の気持ちが抑えられなかった…ホント、メールしちゃったことに対しては後悔してます…(ToT)/~~~
もし連絡が来て、入庫の段取りが決まったら、こんこん号を持ち込んだときに何かお土産でも持っていかないと(^^ゞ

ということで、未だドキドキ辛抱待ちしているつばさっちでした(^^ゞ

…って、そもそもメールが迷惑メール扱いになっていて、読まれてなかったら?(大謎)

どうしよっかなぁ…
posted by つばさっち at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | こんこん号

2009年06月21日

オイル交換&レーダー&小ネタとかリベンジとか(謎)

疲れた…つばさっちです^_^;

休日は疲れます。
子供たちの相手というのは、なかなかに疲れるもんで^_^;
やっと子供たちが寝たようなので、今これ書いてます。
めざせ!今日中にUP!(謎)

ということで、今日こんこん号のオイル交換をしました。
いつもお世話になっている、白石イエローハットまで(^^ゞ
来週の日曜日は、MOONのほうでツーリングがあり、そして来週の土曜日には十勝まで走りに行くので、走行前にオイル交換するには、今日しかチャンスがなかったわけです。
で、オイルの銘柄はというと、前回と同じ、BPのバービスアーク
。(5W−40)
走行距離的にも前回変えてから2500kmぐらい走ってましたから、少し早い程度でいいタイミングでの交換となりました。
いや〜でもスポーツ走行もしましたし、あと基本的に超短距離移動ばかりだから、真っ黒だったでしょうなぁ…
一般的には早い交換タイミングですが、こんこん号にはちょうどいいかもしれません。
扱いが過酷過ぎるので^_^;
スーパーシビアコンディションですもん。
短距離移動させて、スポーツ走行もさせて、ロングドライブまでさせて。
せめて毎日動かしているのが、まだマシにしているところでしょう。
来年の秋まではしっかりしててほしいなぁ…

で、そのオイル交換待ちの間、レーダー探知機のコーナーをマジマジ見てましたよ。
いや〜NEWモデルが結構出てましてですね、見てて面白かったんです。
もう画面付きは当たり前で、今やポリゴン処理の画像が動いて表示してますから。
こんこん号のレーダーは、5年前?4年前?のモデルで、GPSはあるけど画面はなし。
データ更新は一応できるけど、メーカーに本体を送らないと更新できない。
まだまだ使えるけど、画面付き欲しいなぁ…とは思ってました。

で、めずらしく嫁さんが、「買っちゃえばいいじゃん」なんていうもんだから、買っちゃいましたよ。
レーダーも(爆)
それがこれ。
ユピテルS555si.jpg

ユピテルのS555siっていう、エントリークラスのレーダー探知機です。
http://www.yupiteru.co.jp/products/radar/s555si/index.html

これがコンパクトで、おき場所も困らなくていいなって思ったんです。
そしてNEWモデルだけど安かった。
これだけで充分です。
画面も付いたし、しかもきれいな画面だし、そしてGPSデータも最新になったし。
で、早速装着。
ちゃんとGPSで、事故多発エリア…とか、取り締まりエリアなど教えてくれましたね〜。
あとですね、中央バスのターミナル付近とかって、誤警報が鳴るんですよ。
嫁さんのS400siでもなります。
でもこのS555siは鳴らないんです。
いや、たまたまかもしれないですけど…
でも他の良く鳴っちゃう箇所でも、鳴らなかったから…そういう識別面でも性能が上がっているようです。
なので、鳴ったらやかましかったけど、普段は静かに時間とスピード表示している機械でしたね。
ええ、この時計表示機能がありがたかった(^^ゞ
EKシビックは、時計が装備されてませんからね。
よかったよかった…結構満足です。
あとは、ステルス波に強ければいいなぁ…(ボソォ)

その後はココイチでカレー食べて、苗穂ジャスコで買い物して、ベスト電器に時計の電池を探しに行って(でも無かった^_^;)、そして帰宅しました。
…ボタン電池の「394」って番号の電池って特殊なんでしょうかねぇ…
「395」はあったんですよ。
でも「394」は無く…サイズ的には「395」でもよさそうな感じなんですが、若干厚みが足りないんですよね。
なので、なんとなく危険なのでやめました。
それが見当たらないと、スウォッチIRONYが復活しないんだなぁ…


>小ネタ

つい先日ですね、シールを買いまして、そのシールをこんこん号に貼りました。

ギアいじったっけロー入っちゃってもうウィリーさ.jpg

ええ、シフトレバーのそばにこれを(爆)

そしてお次は…

デブでヒゲはえてたらダメなのかよ.jpg

ええ、運転席のドアを開けたらですね、ステップのところにこれですよ。
まぁ実際には、よほどの人で無い限り座れますけどね。
乗り降りには少しだけ慣れが必要ですが(^^ゞ
あ、そうそう。
この画像で、シートレールはBRIDE製っていうのがわかりますね。
SCENEさん曰く、「BRIDEのレールなら、大概のシートが付く」とのこと。
穴が沢山開いているので、大概どれかに合うそうです。
レカロはわかりませんが、スパルコもコブラもこれでOKっていうのが私はわかりました。

で、お次のシールは…

ここをキャンプ地とする.jpg

…ここまでくると、意味不明です(爆)
メルヘン街道で窓が少し開いているのにもかかわらず、鍵を持ってい行かれた状態で車中泊させられるんでしょうか?(謎)

で、とどめはこれ。
おいパイ食わねぇか.jpg

ルームミラーをみたら、「パイ食わねぇか」です(爆)

ええ、水曜どうでしょうの第1回どうでミー大賞の名台詞部門を獲得した台詞ですよ〜(^^ゞ
ちなみにHTBのオンラインショップで買いました。

送料が高かった…¥500の送料。
¥500払って、メール便で届くという悲しさ(爆)
シール自体は¥350ですからね。
…ちょっと悲しかったなと(^^ゞ


>リベンジ
つい先日作った洋楽コレクションCD−R。
早速選曲しなおしました(爆)
なんだか聴いてて、少しだけどしっくり来なくて(^^ゞ
で、今回はこうなりました。
洋楽集です〜kai.gif

以下、先日のコピー&ペーストをし、変更部分だけ書き直します。

1、The Power Of Love/Huey Lewis & The News
これは言わずと知れた、映画「Back To The Future」のメインテーマ曲ですね。
アルバムもサントラから引っ張り、音質が悪いのでこの曲は私が波形編集ソフトでリマスターしました。
さわやかなロックでいいですよね〜。

2、Private Eyes/Hall & Oates
80年代のアメリカロックを彩るHall&Oatesの名曲ですね。
これはオムニバス盤から引っ張りました。
これも快活で明るく、非常に聞きやすい曲です。

3、September/Earth Wind & Fire
もう名曲中の名曲。
これはEarth Wind & Fireのベストアルバムになるのかな?
「DANCE TRACKS」というアルバムから引っ張り、音質が良くないので、これも私がリマスターしてます。
これ、実は冬の歌なんですよね(^^ゞ
12月に9月のころのことを歌っている歌なんです。

4、Every Time/Janet Jackson
ここからジャネット・ジャクソンが続きます(笑)
これはアルバム「Velvet Rope」から引っ張ってます。
そして同アルバムからのシングルカット曲でもあります。
さわやかなバラード曲で、PVでも大変きれいな本人の画が見れます。

5、Rock With U/Janet Jackson
これは現在の最新アルバム「Discipline」に入っている曲です。
ポップなダンスナンバーになってます。
これまでのジャネットジャクソンとは違ったサウンドでして…って、このアルバム自体プロデューサーが違うので当たり前なんですけど(^^ゞ
デジタル系サウンドをふんだんに使った曲で、でもさわやかに仕立てられていて、聞きやすい曲になってます。

6、You/Janet Jackson
アルバム「Velvet Rope」のメイン曲になります。
無論、シングルカットもされています。
陰的なイメージを持たせるダンスナンバーで、サウンド的には2009年の今でも全然色褪せるどころか、現役的なサウンド。
このアルバム自体、今発売したとしても売れるだろうと思われるような感じなので。
さすがな最先端を行くジャネットですね〜。
これも聞きやすく、そしてかっこいい曲です。

7、I Am Blessed/Eternal(変更)
エターナルのセカンドアルバム「The Power Of Love」からの1曲。
最後のほうの盛り上がり方がなかなかいい感じのバラード曲。
このアルバムからエターナルは、ポップな路線に変わっていったのもあって、非常に聴きやすい曲です。

8、After The Love Has Gone/Earth Wind & Fire
Earth Wind & Fireの珍しいバラード曲です。
これは…オムニバスアルバム「Love Storie」から引っ張りました。
このアルバムは、デビッド・フォスターがプロデュースした曲のみが入ったアルバム。
そう、この曲は、デビッド・フォスターがプロデュースし、Earth Wind & Fireが演奏&歌唱です。
いや〜すごい曲ですね。
そのおかげで、非常にいいバラードで、しかもEarth Wind & Fireらしさもあるという、必聴の1曲です。

9、Where Are You Now(Nellee Hooper Mix)/Janet Jackson
これはリミックスアルバム「JANET.REMIXED」から引っ張りました。
ちなみに原曲は、アルバム「janet.」より。
原曲もいいんですけど、私はこのリミックス版の方が好きです。
バラード曲でして、でもチーク的に…でもダンサブルという、なんと表現していいかわからない曲です(爆)
でも非常にいい曲で、昔からこの曲ばかり聴いちゃってます。

10、Waiting Game/Swing Out Sister
Swing Out Sisterのベストアルバム「The Best Of Swing Out Sister」から引っ張りました。
非常にSwing Out Sisterらしい、さわやかなポップスで、夕方の雨上がり後に晴れ渡るときのドライブにぴったりって感じの曲です。

11、Black Cat/Janet Jackson
ベストアルバム「Desine Of A Decade」から引っ張りました。
もともとはアルバム「RHYTHM NATION 1814」からのシングルカット曲です。
ミドルテンポな、バリバリのハードロックで、非常にかっこいい曲です。
ドリカムは「この恋はハードボイルド」という曲で、この曲をパクリましたが、全然かっこよくないという(爆)

12、Back In Time/Huey Lewis & The News
映画「Back To The Future」のエンディングテーマになったいた曲です。
さわやかなロックで、しかもいかにも映画のクレジットロールが似合いそうな曲です。
この曲は「たまに聴きたいよなぁ」って思う曲の1つなんですが、入れちゃいました。
飽きが来ない曲なんですよね(^^ゞ

13、Lay With Me/Jaki Graham
ミニアルバム「Hole On」から引っ張りました。
非常にいいバラード曲です。
Jaki Grahamといえば、「Ain't Nobady」とか「Braking Away」って感じですけど、この曲はすごく聴きやすいスローバラードで、エレクトリックピアノのバッキングが非常に私好みで、大好きな曲の1つです。
またコーラスが一切なく、Jaki Grahamのメインボーカルだけのボーカルなんですが、非常に聴きごたえがあります。

14、Flower Girl/Meja
アルバム「Meja」からの1曲。
シングルカットされている曲かどうかはわかりませんが、ベストアルバムにも収録されているらしいです。
メイヤらしいさわやかでポップな曲なんですが、ただ明るいんじゃなくて、「まだまだやるぞ!」感がある曲で、地味に好きな曲の1つです。

15、Joyful,Joyful/The St.Francis Choir
映画「天使にラブソングを2」のクライマックスで歌われている曲です。
無論サントラ盤から引っ張りました。
これ、好きなんですよね〜。
ただ音質が良くないので、自分でリマスターしてます。
中間部分の女の子たちだけのボーカル部分では、背筋にゾワッくるくらい好きです。
あ、そうそう。
ローリン・ヒルが、この曲のメインボーカルを歌うリタ役で出てるんですよねぇ(^^ゞ

16、No One Else Comes Close/Joe(変更)
アルバム「My Name Is Joe」の締めの曲です。
いろんなR&B系のアーティストのプロデュースをすることで知られるJoeのアルバムからですが、Joe自身ではあまりいい曲が無く(爆)
結局カバー曲であるこれが一番聴きやすいという(爆)
これ、ゴスペラーズもカバーしてますね。
シングル「永遠に」のカップリングで入ってます。
これはいい曲ですね〜。

17、Just To Hold You Once Again/Mariah Carey(変更)
アルバム「Music Box」からの1曲。
またもお気に入りのアルバムからの1曲…当初4曲ぐらいありました(爆)
それをはずしてはずして…非常にコーラスが印象的に盛り上げてくれる盛大なバラード曲ですね。
いや〜…悩んで悩んで、これに変更しました。

18、Extreme Ways(The Bourne Ultimatum)/Moby
今回ネット(mora)から1曲だけ購入した曲です。
当初CDで買おうと思ったんですが、欲しいアルバムが見当たらなくて、めんどくさくなったのでネットで購入しました(爆)
映画「ボーン・アルティメイタム」のエンディングテーマでして、この映画が好きなら、きっとこの曲も好きなはず。
イントロだけでも好きですね〜。

19、Ain't No Mountain High Enough/Whoopi & The Cast
映画「天使にラブソングを2」のサントラ盤からの1曲。
映画のエンディングでかかる曲でして、これも好きです。
さわやかに終わらせてくれるエンディング曲…
ということで、このCD−Rの締めに採用しました。

と、こんな感じ。
ということで、4枚もミス作成CD−Rが…

…もったいないなぁ…(爆)
またCD−R買ってこなければ(^^ゞ


>さらに小ネタ(爆)

そういえば、今日は「父の日」ですね(^^ゞ
なんだかよくわかりませんが、嫁さんからいただきました。
これ。
私の父の日はこれ.jpg
「マルセイバターサンド」(爆)
いや、でもこれ高いんですよ(^^ゞ
1こ¥110しやがりますからね。
これは10個入りですので、そこそこするんです。
しかも1個なんて、一口で食べちゃいますから、そりゃもう高級です。
いや〜ありがたい。
これおいしいので、北海道にきたら六花亭に行って買ってみてください。
posted by つばさっち at 22:57| Comment(6) | TrackBack(0) | こんこん号

2009年04月19日

今日、新タイヤに換装しました(^^)/~~~

今日は地味に車のメンテナンスデーになってしまいました、つばさっちです(^^ゞ

タイトルのように、こんこん号のタイヤを新品にしたのもあったんですが、るりRくんのオイル交換もしたので、いつもお世話になっている白石イエローハットさんまで2往復しちゃいました(^^ゞ
あ、ちなみにるりRくんのエンジンオイルは、2回目のオイル交換から継続中の、elfの「ALLEZ ECO K」ですね。
ラインアップ落ちするまでは継続予定なので、超長期テストって感じです。
…って、ラインアップ落ちしちゃったら、そんな情報役立たずにもなるわけですが(爆)

ということで、今日の本題ですね(^^ゞ
前にこんこん号の新しいタイヤの件について書きました。
結構悩んでですね、先週中に決断し、連絡して、先週の木曜日に物が入荷したということで、今日交換してまいりました。

それがこれです。
グッドイヤーでした〜.jpg

画像イメージよりもかっこよかった.jpg

GoodyearのEAGLE RS Sportsでした(^^)/~~~

いや、すんごい悩んだんですよ。
結局は候補3つまで絞ったんです。
・GoodYear EAGLE RS Sports
・FALKEN AZENIS RT615(205/50R15)
・DUNLOP DIREZZA SportZ1 STARSPEC

この3点に。

グッドイヤーは、最高速が出やすいとの評判で、しかもグリップ力はRE11と同等らしいので、これは前から気になってました。
RT615は、グリップもさながら、減らない。
そしてスタースペックは、トータルバランスの良さですね。

いや、グリップ性能は、きっといずれも「どんぐりの背比べ」だろうと勝手に考えたので、あとは耐磨耗性能と価格でした。

それで見積もりを聞いたらですね…グッドイヤーが一番安かったんです。
それで決定(爆)

あ、ちなみにその3点の中で一番高かったのは、なんとスタースペック(^^ゞ
RT615は、価格の高い205/50R15というサイズながら、スタースペックよりも安かったんですね。
なので、今度は2つの中から選んだわけですが、そうなるとパワーの無いこんこん号のことを考えると、転がり抵抗とか、加速性能を考えることになるわけで…となると、横幅の広いRT615が消えるという結果になりました。

そしてその後は、洗車もして記念撮影です。
こんこん号フロントビュー.jpg

うん、黄砂で黄色くなってたこんこん号が綺麗になりました(^^♪
そして、ステッカーもちゃんと貼り変えましたよ〜。
このために、わざわざヤフオクでステッカー(恐らく自作系)を落札してましたから(爆)

ステッカーもグッドイヤーに変更.jpg

ちゃんと「Goodyear」って(^^ゞ

そもそもグッドイヤーというメーカーのタイヤは、ずっと前から気にはなってたんですよ。
ほら、私がF1を良く見ていた時期は、F1のタイヤがグッドイヤーと、ピレリの2社だったんです。
ウェットと路面温度が低いドライ路面はピレリ、通常のドライ路面や、路面温度が高い路面はグッドイヤーって感じでしたね。
それで気にはなってたので、前からREVSPECとか、RS−02とかはいつも自分の中で候補にありながらも、そこをあえて避けて他のタイヤを選択していたというところが実はあったんです。
あと…あまり履いている人もいないので、実際の情報もなかったですし(^^ゞ
で、今回やっとグッドイヤーです。
どうかなぁ…効くかな?減らないかな?…欲張りかな?(^^ゞ
ただ、乗り心地はいいです。
なんでしょうねぇ…タイヤをある程度ヨレさせることで、グリップを確保させるタイプなのでしょうか?
あと、プレセダPP2よりも、轍に足を取られにくいです。
これもやはり転がり抵抗が低いから?
いや〜今後が楽しみです(^^♪

とりあえず、まだエントリーしてませんが、5月3日のHSP特別走行会でシェイクダウン&私のウォーミングアップと行きたい所ですね。
初めてのハイグリップラジアル…どうかなぁ?

それからそれから…
posted by つばさっち at 20:20| Comment(6) | TrackBack(0) | こんこん号

2009年04月05日

今日は夏仕様化デー(^^ゞ

テポドン2飛びましたね〜つばさっちです。

でも、衛星軌道上には、なにもないとか?
…なに飛ばしたんでしょうね?

さて、本日はお日柄も良く、絶好の夏仕様化日和となりました。

ということで、こんこん号、るりRくんの夏仕様化を行いました。
夏仕様になりました.jpg

冬場の間に破損した百式自動車リップスポイラーの代わりに、その前まで使っていたJ’sレーシングの物であろうと思われるリップスポイラーも装着。
こちらは今回改めて塗装しなおして、きれいになりました。

復活ついでに再塗装しました。.jpg

そして夏タイヤのプレセダPP2、3年目、20000km弱走行、うちスポーツ走行3回走って、この溝の深さ。

まだまだバリ溝のプレセダPP2.jpg

…変えるのやっぱりもったいないかなぁ…なんて(^^ゞ
ちなみにまだ、次期タイヤの銘柄は決めてません。
どうしよっかなぁ…

ということで、こんこん号は見事に夏仕様となりました。

こんこん号フロント2009/4.jpg

久々の夏タイヤ走行で、毎年のことながら轍と戦いつつ走ってまいりました(^^ゞ
いや〜やっぱり14インチ&スタッドレスでは楽してたのね(^^ゞ

その後は、るりRくんの夏仕様化を行いました。
しかし、この時は風が強くて^^;
おろした軽い荷物類がどんどんすっ飛んでいきます(^^ゞ
それらを回収しながら、なんとか夏仕様化いたしました。

るりRくんフロント.jpg

そして、るりRくんは、スーパーパワーフローのフィルターも交換しました。
年に1回は変えないとなぁ…って感じで。
で、今回初めて乾式タイプを使ってみたんですが、湿式タイプと違って、あまり見た目じゃ汚れが分からないんですよね。

これが交換前。
フィルター交換前.jpg

ね?
湿式だと、黒くなるので分かるんですけど…
いや、一部分は黒くなってます。
ブローバイの戻り口近辺。
…相当過酷に扱われている証拠ですね(爆)

で、開けてみました。

HKSフィルター交換です。.jpg

結構吸い込んじゃってますね….jpg

う〜ん…細かい砂を結構吸い込んじゃってますねぇ…
乾式だからかなぁ?
乾式の方がロングライフとはかかれてましたけど…これ見ると湿式の方がいいかな…なんて思っちゃいます。
でも先に乾式フィルターを買ってしまってたので、さらに次回のときには湿式を試してみようと思います。

で、しわ伸ばしに苦労しましたが、なんとか装着です。

綺麗になりました.jpg

いや〜こうやって見ると、これまでのは汚れてたんですねぇ。
見た目的にはわずかに…ですけど。
フィルター交換後.jpg

これ、交換後ですね。
これで燃費に変化が出たら、「あ、違うんだ」って思えますし(^^ゞ
マフラーのタイコを変えてから、若干燃費が悪くなってたんですよ。
前はリッター12kmを割ることはなかったんですけど、今はリッター11.6〜11.8kmぐらいらしいです。
多少低速トルクが痩せたんでしょうねぇ…
なので、今回戻そうかと思ったんですけど、嫁さんが「まだ今のままで行く」というので、そのままの爆音マフラーです。
どうなるかなぁ…改善できるかな?

って感じで、今日は疲れました^^;
地味に頭も痛いし^^;

…私、大丈夫なんだろうか?(^^ゞ
posted by つばさっち at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | こんこん号

2009年03月29日

こんこん号、最高燃費記録更新です(^^♪

今日はMOONのツーリングでした、つばさっちです。

あ、もしMOONに興味ありましたら、一応ホームページがありますので見てやってください(^^ゞ
一応自動車のツーリングチームですよ〜。
http://www.geocities.jp/touringteam_moon/

ということで、今日はその行程で、こんこん号の最高燃費記録が更新されました。
しかも結構大幅に(^^)/~~~
これまでは、去年の正月に、北見から自宅までの行程ででた燃費記録で、18.37km/l。
まぁ、これでも充分にいい記録ですよ。

でもですね、今日の行程…今日は芦別まで足を伸ばしたわけですが、その行く途中…三笠市近辺から燃費を気を使う運転方法に変えまして、どれくらい走るかやってみたんですね。
そしたら、メーター見る限りはすこぶるいい感じでして、見た目で単純に計算してみたら、20km/lは行きそうな感じだったんですよ。
なので、ツーリングも終わって、たまにしか給油しない自宅近所のコスモ石油(セルフ)にて給油したんです。

これが給油前。
252.95km走行?.jpg

トリップメーターの数字が、昨日給油してからの走行距離です。
252.9?…253?…その間を取って、252.95kmということにしておきます。

そしてこちらが給油後。
レシートに給油したガソリンが書かれてます。
燃費記録の証拠写真.jpg

12.23l入りました。

ということで、計算すると…

252.95÷12.23≒20.68km/lという結果となりました(^^)/~~~
いや〜我ながらすごい!
平成7年車で、エンジンも11万キロ走っているのにこの燃費です。
すばらしいですね!

で、なんで1km/l以上も記録が伸びたんでしょうね?
ってことで、ちょっと考えて見ました。

それで思いついたのは2つだけ。
・マフラーを変えたから。
・エンジンオイルを変えたから。

これくらいですよ。
でもマフラーは、関係あるかも?
これまでは、多少低速のトルクが抜けてたんです。
でも今のマフラーは、テールパイプ以外全て50φとなったので、それが効いてるんでしょう。
低燃費VTECに入りやすくもなりましたしね。
なので、これは影響出ていると思います。

オイルは…これまであまりそういうはっきりとした変化を感じたことが無いのでなんともいえませんが…
でも、オイルででも良くなったというのであれば、今のエンジンオイルは継続したほうがいいかなぁ?(^^ゞ
まだまだ様子見の段階ですが、でも今後に期待したいところですね!

posted by つばさっち at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | こんこん号

2009年03月09日

いい音になってきたけど…戻った!?

「必殺仕事人2009」ってタイトルはおかしいだろう…って思うつばさっちです。

…ほら、時代劇なのに「2009」って(^^ゞ
いや〜不思議ですね〜(^^ゞ

さて、昨日ホームページにはUPしました、こんこん号のマフラー音。
なんと、音質が1日にのうちに変っちゃったので、なんと2回も撮りました(爆)

とりあえず、それぞれをUPしますね。

あ、WMA形式なので、携帯の人はごめんなさいm(__)m





ええっとですね、上側の動画が朝撮ったもので、下側のが夕方撮った物です。

これはですね、まだエンジンが暖まりきってない時は、やはり燃焼が安定しないのと、マフラーが暖まってないのもあって、消音効果が落ちちゃってるんですね。
なので、バリバリ系になっちゃってます。
踏み込んだら、もうレーシーバリバリサウンドなんですが、パーシャルだとバリバリ系ながらも音量は抑えられるんですね。
スーパースプリントの時の最後のほうは、パーシャルでもバリバリ爆音だったので、これでもまだマシになってます。
この状態で上まで踏み切ったら、もうカッコイイ!
WRCのDVDのようなエキゾーストノートになっちゃってて、もう最高!
公道的には?ですけど(爆)

それが夕方には、すっかり落ち着いた音質に戻っちゃいまして、それが下側の動画です。
ほとんど製作直後の時のサウンドと変らないです。
ちょっと乾いているかな?ってぐらいの変化。


↑これが製作直後のサウンドですね。

あまり変らないでしょ?





ちょっとがっかりです(爆)

いや、また良い音質になってくれることを願ってます(笑)



すんごい小さいタイコを、増やそうかなぁ?
お金が無いから、しばらくマフラーは弄れないけど。
テールパイプだけ、内部がパンチングパイプになっているヤツにしようかなぁ?
そうすれば、もっと音質のコントロールが楽そうだしなぁ…

考えれば、考えるほど…ですねぇ(^^ゞ
ホント、マフラーバカなつばさっちでした〜。
posted by つばさっち at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | こんこん号

2009年03月04日

マフラーが狙った音質に変ってきました(^^♪

雪解けが進んでいるなぁ…って思うつばさっちです(^^ゞ

…新品のスタッドレスタイヤが、来月初旬には外される予定ですが、せめてもう少し効き具合を味わいたいなと、回りから非難されそうなことを考えてしまいます(爆)

さて、先月作り直されたマフラー。
実は徐々に音質が変ってきてました。
少しずつ少しずつ乾いた感じの音質になっていったんですね。

要はグラスウールが経たってきているだけなんですが(^^ゞ
って、初期の経たりってありますからね。
いうなれば、「馴染み」ってヤツですね。
「抜けきる」とはまた違います。
それで今週に入ってから、完全に馴染みきったようで、その音質が、私の狙った音質、音量となってきました。

普段はそこそこの音量で、踏み込めばレーシーな音量に。
音質は乾いた音質となり、踏み込めばさらにレーシーなバリバリ直前サウンドとなりました(^^♪
しかも前のスーパースプリントのタイコのときとは違い、音質の変化が極端ではないので、普段乗りの状態では、ちょっと音が大きめな…保安基準適合サウンドなので、「音大きいネェ…」ぐらいで済まされるレベルで走れるので、あんまり気を遣わないで走れるんですね〜。

いや〜これは良い!
しかも全開踏み込めば、レーシーなサウンドになって、マフラーを変えてからはトルク特性がいい感じにもなっていたので、非常に気持ちいです。

当初はちょっと私的には静かだなぁ…って思ってたんですけど、どうせ経たってくるから、待っていれば良い感じになるだろうとは思ってました。

ええ、その通りになりました(^^)/~~~
うん、これはホントにうれしい!
ここまで来るのに6年掛りましたよ。
お金はもう…マフラーだけで幾ら使ったか(爆)

そしてたぶん、これ以上にやかましくなることも無いと思うんです。
パブリックさんのタイコって、ホントに良く出来ているので、そこは信頼してるんですよねぇ(^^ゞ
知り合いのクルマのマフラーも、ある程度の音量になってからは、ホントに変化が無いんです。
数年経っても。
いや〜ホントうれしい!
あまりにうれしいので、ブログに書いちゃいました(^^ゞ
後日動画を取り直して、こんこん号のページ、パーツインプレの記事を修正予定。
それを待ってください。
今の音質、音量を公開できるようにしますので(^^♪

タイコは1つ、ストレート構造のタイコの長さを短めにしつつ、太さを持たせて容量を稼ぎ、パイプ径は50φ。
イメージしたマフラーは、インプレッサの0カーのマフラー。
…ええ、2年ぐらい前にSCENEさんに入っていた0カーインプレッサのマフラーが、これに似た感じのマフラーだったんです。
リアにタイコが1つだけで、テールパイプは細い(たぶん60φぐらい)んですけど、タイコは結構大きかったんです。
P’sワンオフマフラーのマフラー全景.jpg
↑これはこんこん号の今のマフラーだけど、テールの形状は違うけど、見た目はこんな感じでした。

こんな感じにしたら、ああいう音になるのかな?ってその時から思ってたんですね。
そしたら、そんな感じな音質になったんです。
0カーって、一応建前上でも行動走行可能な車両のはず(つまりナンバーつき)なので、「車検OKなレーシーなサウンドを持つ高効率マフラ−」って勝手に思ってたんです。
そこを狙った今回のマフラー。
いや〜このままで居て欲しいな〜。
これ以上今後爆音化しなければ、本当に大成功なマフラーとなるでしょう。

ええ、切実にそう期待したいと思います。


posted by つばさっち at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | こんこん号

2009年03月03日

そういえばエンジンオイルも替えたんでした(^^ゞ

今日の家路で、アイスストーム3の性能を見極めたつばさっちです。

いや、マジで効くわ、これ。
昨日とか、今朝の段階では、これまでのアイスストームと大差無いかなぁ…なんて思ってたんですよ。
で、今日の帰りの時には、道路状況が最悪なブラックアイスバーン。
で、ブラックアイスバーンのときに、誰かが磨いていった跡の部分なんて、最高に滑るんですよ。
こればっかりは、どんなに効くスタッドレスタイヤでもダメだと思ってたんです。
でも、アイスストーム3は…効くんですねぇ…
これはホントにびっくりしました。
周りはケツ出しながらブレーキングしているというのに、こんこん号はふつうに制動、停止できました。
え、マジで?って感じ。
これ…冗談抜きでめちゃめちゃ効くな!?って思いました。
トレッドパターンは、アイスストームと一緒なんですが、コンパウンドが一新されたんです。
さらに低温時柔らかさを維持するシリカ6コンパウンド、そして進化した吸水ナチュラルファイバー、そして引っ掻き効果を持たせた新型コンパウンド。
これがもろに効いているって感じです。
いや〜、アイスストームでも充分だったのに、今回のはすごいなぁ…
これはホントにおすすめ!
しかも安いし。
ということで、新しいスタッドレスタイヤを検討中の方は、充分候補に入れてやってください。
…もう3月だけど(爆)

さて、昨日タイヤ交換の際に、オイル交換もしたんでした(^^ゞ
すっかり載せるの忘れてましたね(爆)
ホームページも、ただいま更新転送中です。
あ、アイスストーム3の記事も修正しました。
良ければ後ほど見てやってください。
http://www.tsubasatti.net/ek3impression.htm

で、今回のオイルはこれ。
vervisark.jpg

こちらがメーカーの紹介ページです。
http://www.bp-oil.co.jp/product/vervis/vervis-ark.html

ホントはトラストF310W−40を継続したかったのですが、値上がりしちゃって(^^ゞ
あといつもお世話になっている白石イエローハットでは在庫していないのもあって、在庫している中でいいのないかな?って思ってたら、これがありました。
SMクラス、5W−40の部分合成油。
これだけ書くと、ちょい高めのそこそこなスポーツオイルって感じです。
でもこれ、実は有機モリブデン配合なんですね〜。

ええ、私は有機モリブデン配合オイルが好きなようなんです(^^ゞ

トラストF3もそう、elfのALLEZ(アレ)もそう。
あ、ALLEZの場合は、厳密には「モリグラファイト」っていうらしいですけどね(^^ゞ

つまり今回のオイルは、有機モリブデン配合のスポーツ向け部分合成油ってことです。

いや〜成分だけで見たら、ホント好みだったんです。
なので、少し他の物と迷ったんですが、結局これにしました。

フィーリングは、粘度が違うのにも関わらず、トラストF3のようなフィーリング。
安心感とレスポンスの良さですね。
これなら今後継続できそうです。
店頭価格も4Lで¥5000ちょいだし。
あとは熱ダレに強いかどうかですが、メーカー曰く、熱には強いらしいので、期待ですね。
BPのオイルって、正直あまりピンと来るものがなかったんです。
あ、イエローハット専売モデルの、WINPOWERツアラーは、価格を考えると良いオイル(4L¥4000ぐらい)でしたけど。

ということで、今後ちょっとBPにも期待したいなと思います。
どうかな?
いつサーキットで試せるかなぁ?
posted by つばさっち at 00:11| Comment(2) | TrackBack(1) | こんこん号

2009年03月01日

早くもこんこん号2009冬仕様公開です(謎)

今日写真を撮る為だけに洗車したつばさっちです(爆)

ええ、今日は晴れ晴れとしてましたよ。
昼間は。
で、天気がいいと雪も解けるわけです。
昼間は。
その昼間のうちに、写真を撮る為だけに洗車したというわけです。

え、それがなにか?って?

雪が解けるということは、路面が濡れているわけですよ。
水溜りも沢山あるわけです。
それでも洗車したということです(爆)
ということで、その写真達を後ほど小出しにして紹介しますね(^^ゞ

ということで、こんこん号がまだ2009年も3月に入ったばかりだって言うのに、2009年冬仕様が完成してしまったので、紹介したいと思います。

え、なんでかって?





冬ホイールを変更し、もう3月だって言うのにスタッドレスタイヤを新調したからです(爆)

ええ、もう3月に入りましたよ(^^ゞ
でも、まだ札幌近郊の場合、4月中旬までは気を許せないですし、中山峠や日勝峠なら、ゴールデンウィークでも雪が降る可能性があったりしますからね。
遅いけど、夏タイヤには出来ないんですよ〜。

ということで、まずホイールからですね。
これはヤフオクでGETです。
あ、なんでホイールを変えたかというと、言うまでもなく、ホイールの塗装に失敗し、嫁さんからの大いなる不評を受け、しかもホイールナットやタイヤ、ブレーキまでもオレンジにしてしまいましたから(爆)
まぁブレーキは…ブレーキパッド変えればいいので放置でいいですし、キャリパーもサーキット走れば塗装が燃え尽きるだろうし、それはいいんですけど、さすがにナットとホイールに被害が飛んだ(というか飛ばした(爆))のは、私的には悲しかったんですね。
特にナットは、去年の春先にエイシンの安い17hex黒ナットを入手できて、あとロックナットもなかなか無い形状でして、しかも今はもうどこにも見かけないものだっただけに、それぞれ大した値段じゃなかったんですけど、気に入ってただけに悲しかったんです。
ということで、ホイールナットも今回新調してます。

…奮発してるように感じるでしょ?
でも、るりRくんの新調された冬タイヤ&ホイールに比べれば全然安いです。
ホイールは中古だし、タイヤも安いヤツだし…ナットだけ高いかな?
今回は、私初のアルミナットなので(^^ゞ
まぁそれも後で…あ、紹介できるかな?
画像が無いや(爆)
ま、ま、まぁそれはこれからどこからかパクって来ます(爆)

ということで、ホイールはこちら。
ブガッティのホイールです。.jpg

ええっと…「BUGATTI by BBS」っていうホイールらしいです(^^ゞ
ブランドとしてはBUGATTI(ブガッティ)なんですね。
ということで、なんとも国籍的にはむずかしい感じです(^^ゞ
創始者はイタリア人ですけど、会社があるのはフランスで、今はVW傘下なのでドイツも?
…一応イタリアのブランドということにしておきます。
あ、ちなみにBBSはドイツのメーカーですね(^^ゞ
サイズは14インチ、6Jで、オフセットは+35。
これまでのホイールより、3mm浅いオフセットなので、タイヤが少しだけフェンダーに近くなったので、少し見た目が引き締まりました。
ホイール自体も、個人的に好きなスタイルなので、結構気に入ってます。
ガリ傷が多数あったり、ホイールキャップが色あせてますけど、全体的なフォルムが良ければ私はOKな人なので、全然OK!
デザインも飽きない感じで、しかも純正っぽさがある感じなので、これは長く使えるぞと(^^ゞ

で、これが新しく買ったスタッドレスタイヤ。
またもピレリのスタッドレス!.jpg

ええっと、またもピレリ(爆)
るりRくんに履かせた同じタイヤ、アイスストーム3(キューブ)です。
サイズは、今回若干変更しまして、170/70R14です。
これまでは、185/65R14でした。
なぜかというと、やはりラリーカーなどを見ますと、細くて外径の大きいタイヤ履かせてるんですよね。
きっとその方が、悪路に強いからなんでしょうけど。
で、最近のスタッドレスタイヤって、凍結路面重視で、積雪路には弱くなっているような気がするので、それを少しでもカバーできればと思い、少しだけ細く、少しだけ大径化したということです。
ちなみに、値段も185/65R14より安いのもいいメリットですね(^^ゞ
まだ今日履いたばかりなので、シビックとの相性はまだわかりませんが、これまでこれの先代モデルである、アイスストームを履いていたので、きっと相性はいいだろうと思ってます。
ちなみにるりRくんとの相性はバッチリで、嫁さんからも好評いただいております。
そしてなりよりも、国産スタッドレスと同等の効き具合を持ちながら、価格が安い!
国産のスタッドレスよりも、店頭価格で1本あたり¥2000は安いでしょうね。
これは大きいです。
特にスタッドレスタイヤは、磨耗しなくても5年も経てば性能が落ちてしまうことが多いので、夏タイヤよりも買い替え需要が多いですからね。
寒冷地、積雪地では。
なので、非常に期待しております。

そして今回奮発したのがホイールナットです。
初めての軽量アルミ製。
それがこれ。

トラストの軽量ホイールナット.jpg

トラストの軽量ナットです。
これはヤフオクでGETですが、ロックナットのセットを含め、なんとナットごときに¥7700も投資しました!
もう私的には、かなり奮発!
なんせこれまでのエイシンのナットは、1台分で¥2100でしたから(爆)
でもこれ、ホントに軽いです。
色は、画像だと黒く見えますが、実際はブラウン…そうですねぇ…TE37のブロンズのような色です。
この色もポイントでした。
他のアルミナットは、メッキか黒か、あとは赤や水色でしたからね。
それじゃちょっと…もう少しひねった色がいいなぁ…って思ってたので、これもいい感じです。

あと、最近ヤフオクを活用してステッカーも結構変化しました。
ドア回りはこんな感じになりました。
こんこん号の側面ステッカー群.jpg

APEXとSwiftのステッカーを追加し、BBSのステッカーも製作者オリジナル手作りのものをGET。
少し前にはがした部分をフォローするように貼り付けてやりました。
これでまた、通りがかりの子供達に「カッコイイ」呼ばわりされるのは間違いないです(爆)

ええ、こんこん号、よく子供達に「あれかっこいい…」って言われます(笑)

子供って正直ですからね、言われるとうれしいもんです(^^ゞ

まぁこんこん号のスタイルが嫌いって人もいるでしょうけど、私は結局こういうスタイルが好きなので、それはそれで構いません(爆)

ということで、2009年冬仕様こんこん号が完成しちゃいました(^^ゞ

こんこん号フロント2009/3.jpg

こんこん号真横2009/3.jpg

こんこん号リア2009/3.jpg

ということで、こんな感じになりました。
ホイール、似合ってますね〜。
個人的には結構お気に入り。
サイズは、ほぼ純正サイズなんですけどね〜。
過度なインチアップが嫌いな私の好みというのもありますが、これ結構いいなぁ…。
そうそう、リアバンパーに追加したピレリのステッカーも映えていい感じ(^^♪
マフラーもシンプルながら存在感を出していていいですね〜。

あとは夏仕様になったら、15インチのBBSホイールになって、保管してあるリップスポイラー(正確にはハーフスポイラー)を付けて…

うん、よりカッコよくなりそうだ(^^♪

ということで、今日はかなり自己満足どの高いモデファイが施されて、満足げなつばさっちで御座いました(^^ゞ

posted by つばさっち at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | こんこん号

2009年02月28日

今更ながら、こんこん号のマフラー遍歴のおさらい。

お、地味に連日のブログUP!つばさっちでございます(^^ゞ

いや、思いつきなんですけどね(^^ゞ
いやいや、ほら、ホームページでは沢山あるでしょ?
マフラー。
もう何本あるんでしょう?

ということで、私の確認のためも含め(爆)、できるだけ簡単に書いていこうと思います、ハイ(^^ゞ

・1本目
柿本フルメガN1+(メイン60φ、テール115φ、タンク下レイアウト、セミステン)
当時斜め出しマフラーが出始めでした。
出ていたのは、APEXのN1マフラーとGTライトスポーツマフラー、あとは柿本ぐらいかな?…あとあったかなぁ?
で、当時の斜め出しマフラーは、いかにパイプを曲げずに…っていうものばかりでして、シビックに関しては必ず燃料タンク下を通って斜めだしというレイアウトでした。
このレイアウトが好きで…ホントはGTライトスポーツマフラーにしたかったんですが、これはEK9専用だったため…でN1マフラーは他に付けている人がいるから嫌だなぁって思って、柿本にしました。
で、装着させたら思いのほかリアマフラーが大きくてビックリでした。
迫力ありましたね〜。
音もデカイ。
特性は高回転型で、下はすっかすか。
これは、リアタイコの根元がもげるまで使いました。
しかし期間にしたら、2年持たなかったです。

・2本目
シロクマ特製セミワンオフマフラー(中間タイコ部分まで柿本60φ→後は50φ→N1テール70φタンク下レイアウト)
2本目にして、いきなりワンオフです。
いや、ホントは、シロクマ製のEK4用マフラーが欲しかったんです。
でももう廃盤って言われて…これ50φだったんですよ〜。
「じゃ、マフラー作るかい?」って言われて、そこでビビビッと(^^ゞ
柿本の中間パイプの途中までを使ってのワンオフ製作となりました。
ワンオフ用のN1タイプマフラー(テール70φ)を使い、ワンオフ部分のパイプ径は50φ。
60φは太すぎるという私の考えでやってもらいました。
レイアウトは柿本と同じくタンク下のナナメだし。
…これ、すんごいよかったです。
音量もタイコが柿本よりも小さいのに、少しだけ静かで上品になりました。
性能は下から上までバッチリ!
このときに、「VTiは絶対50φだ。」という確信を得ました。
…もう7年ぐらい前だけど(^^ゞ
ホントはこのまま行く予定でしたが、今の職場に就くにあたり、ちょっとやかましいマフラーだとやばいかな?って思って、マフラーを買い換えることになりました。
…このマフラーを手放したことは、今でも後悔してますね。

・3本目
タナベ DTMメダリオン(メイン60φ→楕円タイコテール80φDTM形状)
こんこん号に車検対応のマフラーを与えるために買ったマフラー。
メインは60φ、テールは80φのW出しで、跳ね上げDTM形状

…これ、今まで付けたマフラーの中で最悪でした(爆)
純正か?ってぐらいのパワーダウンと、寂しい音量(音質はよかった。)、そして思いのほか似合わないスタイリング(爆)
…半年後にリアピース部分だけヤフオク行きでした。

・4本目
「風」ワンオフマフラーその1(タナベメインパイプ60φ→リアピースワンオフ50φ→砲弾型テール90φ)
あまりに貧素なタナベのマフラーを、迫力のある音量と、伸びのある性能を持たせるために、リアピース部分だけワンオフしました。
「Factoryshop風」というワンオフマフラー屋さんにて製作。
友人がここで、結構凝ったマフラーを作ってもらってたので、それをみてすごいなと思い、ここで製作でしたね。
で、完成しました。
性能はいい感じでした。
でも音が…当初は低音の上品な音質で、音量も良い感じな大きさだったんですけど、どんどんバリバリ爆音化していきまして、いかにも下品な音質に…
しかもその期間は1ヶ月で(爆)
これも結局半年ぐらいの命でした。

・5本目
アルミサイレンサー使用ワンオフマフラー(入り口50φ→パンチング径60φ→ファンネル形状)
爆音化した代わりのタイコをヤフオクで探していたところ、アルミサイレンサーが¥3000で出ていて、それをそのまま落札。
アルミなんですけど、パイプはスチールだったので、それを「風」さんに持ち込んでタイコの交換です。
音質は低音が程よく出ていて、しかも中身が腐っていたのにも関わらず、それまでのタイコよりも上品。
でも音量は結構なものでした。
性能は、上が伸びるようになりました。
下は気持ち痩せたかな?
これもお気に入りで、しばらくこれで行く予定でしたが、タナベのメインパイプがダメになりました。
取り付けステーがもげまして、1cmほどの穴が開いちゃったんですね。
なので、これまた泣く泣く手放すことになりました。

・6本目
HKSスーパードラッガー(メイン60φ→楕円タイコ出口115φ)
代わりになるマフラーをヤフオクで探しました。
この際、フラッグシップモデルのマフラーにしようと、レガリスR(藤壺)とか、キャノンボール(5ZIGEN)とか探してましたら、スーパードラッガーが¥14000で出ていたので、そのまま落札。
性能的には中間が一番良いマフラーって感じ。
低速はレスポンスが悪く、高回転はつまり気味。
でも一番使える回転数が一番使えるんですね。
ピンと来ないけど、結局はいいスポーツマフラーって感じでした。
音量もそこそこ出てまして、周りからは「結構音出てるよ」と言われました。
が、やはりもっといいレスポンスが欲しかったのと、もう少し音量が欲しかった、あと高回転の伸びも欲しかったので、違うマフラーを探すことにしました。

・7本目
「風」ワンオフマフラーその2(楕円タイコ75φW出し)
違うマフラーを探すつもりが、またリアだけワンオフにしてみようかいうことで、「風」さんでリアピース部分だけワンオフ。
中間パイプは、スーパードラッガーそのまま。
これ、すんごい微妙なフィーリングでした。
ロータリーエンジンのようなフィーリング。
レスポンスは良く無いんだけど、中間から上はすごい気持ちいい。
音は当初は低音系ですんごい上品だったけど、前の時と同じように、1ヵ月後には爆音化。
これはたまらんということで、お金が出来次第マフラーを作り直すことにしました。

・8本目
無限ツインループサイレンサー+50φ直管中間パイプ
このマフラーの頃から、私の今のマフラーに繋がるこだわりが変りません。
「メインは50φ」「タイコは1つだけ」「内部構造はストレート」この3つ。
それを満たすためには、それなりに容量のあるストレート構造のタイコをつけないといけません。
そこで思いついたのが無限。
ええ、意地になってヤフオクで落札です(爆)
無限ツインループサイレンサーを、今までお世話になっている「P’sパブリック」さんに持ち込んで、中間パイプを50φ直管仕様でワンオフ製作しました。
これ、下から7000回転までいい感じ。
音量も高音系で、すごくいい感じ。
でも、日によって音量が全然…違うんですよ^^;
明らかに車検対応サウンド…って思ってたら、すんごい爆音化するときもあったりで^^;
たぶん変った内部構造しているからでしょうねぇ…
ということで、違うタイコを探すことにしました。
それでも1年ぐらいは使いました。

・8本目
FISCOサイレンサー使用ワンオフマフラー
ヤフオクで新品未使用のFISCOサイレンサーをなんと¥5000で落札に成功(笑)
これをリアマフラーに使ったワンオフマフラーの製作しました。
しかしこのタイコは、長さが長い。
タイコ長450mm。
これでは通常の位置では取り付けられない。
ということで、左出しにしました。
これが左出し第一弾。
これ、最高でした。
出口も50φ。
タイコの系は150φぐらいあったでしょうか?
あと中間パイプにタイコを追加しました。
おかげで消音効果がなかなかよかったです。
音質も低音系で、すごく上品。明らかに車検対応サウンドでしたね。
パワーも7000回転まではバッチリで、特に中低速が良かった。
これは最高だと思っていたら、やはり左出しにしてもタイコが長かった?太かった?
起伏のあるコーナーで、ガスガス地面とこすり付けてしまいまして、終いには削れて排気漏れ^^;
泣く泣く代わりのタイコを探すこととなりました。

・9本目
フォーミュラートヨタのサイレンサー使用ワンオフマフラー
リアピースだけステンレスでワンオフ製作しなおしました。
今回はこれまたヤフオクで、超希少品のジャンク品で、フォーミュラー用のタイコを入手。
これはね、ホント自己満足に自己満足を重ねてしまうくらい自己満足なマフラーでした(笑)
なんせマイナーとはいえ、フォーミュラーカー用のタイコでしたからね。
ステンレス製なんですけど、えらく軽かったです。
肉薄になったおかげで、音質が乾いた感じになって、かっこよくなりました。
あと、肉薄のおかげでパイプ内径が広がって、高回転が伸びるようになりました。
気に入ってたんですけど、もう少し爆音にしたいという欲が出まして…

・10本目
中間パイプ直管化
半年経ったころ…やっちゃいました(爆)
すんごいレーシーなサウンド。
これぞフォーミュラーサウンドだ!って、さらにさらに自己満足度増大(爆)
性能も…いや〜タイコが減ると、レスポンス良くなるんですね〜。
内部構造がストレートでも、少しは抵抗になっているって事がこれで分かりました。
しかしこれがやかましい^^;
さすがに職場で怒られた^^;
しばらくそれで行ってたんですが、どんどん後ろめたくなってきたので、ちがうタイコを探すことに…

・11本目、12本目
アクラポビッチサイレンサー使用ワンオフマフラー
初めてのチタンマフラーです。
アクラポビッチ…これ、バイク用です。
これを使ったワンオフマフラーを、チタンが扱えるということで、オートアドバンスアイザワさんで製作しました。
これが…工賃高くて^^;
しばらくえらくひもじい思いをしました。
フォーミュラーのタイコよりは消音化されましたが、それも気持ち程度。
音質がさらに硬い感じになったので、かっこいいけどやかましい。
半年後にパブリックさんで、中間タイコを追加してなんとか消音化。
これでしばらく行こうと思ったんですが、やはりタイコ1つにしたかったんですよね。
その仕様で1年近くは居たんですが、激安タイコを発見したので、手放すことにしました。
ちなみにタイコだけ今でもあります(^^ゞ

・13本目
スーパースプリント使用ワンオフマフラー(メイン50φ直管→リアピース50φ→60φ→50φW→60φW)
なんだかパイプ径が、えらく細かく変ってますけど(^^ゞ
ということで、これが最後!もう作らない!って思って、気合の入った、ホントに作りたかったスタイルのマフラーを作りました。
ヤフオクで¥5000で落札した、新品未使用のアルファロメオGTV用中間マフラーのタイコを使用したワンオフマフラー。
中間パイプは50φの直管仕様。
で、スーパースプリントのタイコ自体の仕様が、60φ→50φWだったので、上記したようなパイプ径でした。
そしてこのタイコは、薄く(135mm)長め(400mm)のタイコ…つまりEFシビックのようなマフラーを作るために落札したようなもんです。
ということで、そのようなレイアウト。
で、出口が50φWじゃ少し見た目が寂しいかな?ということで、60φWにしてもらいました。
これ、当初はすごくよかったです。
鳴きが入った感じのサウンドで、音量も控えめでした。
低速トルクは痩せちゃいましたが、上は気持ちよかったです。
でも半年ぐらいで爆音化。
しかもタイコの位置が良く無いので、終いには車高を上げて干渉を防ぐ始末^^;
…結局車高は、この方がいい感じだったのでそのままなんですけどね(^^ゞ
音だけはどうもならないので、最期の予定がそうじゃなくなってしまいました。

・14本目
P’sパブリック製ワンオフマフラー(50φ→真円型75φちょいファンネル上テールパイプ)
ということで、今のマフラーです。
これね、ホントいいマフラー。
音は明らかに車検対応サウンド。
音質は無限に近いです。
ホントに一番近い音質は、FISCOサイレンサーですけど。
下から7000回転まではすごく元気でレスポンス良く、トルクフル。
性能もFISCOサイレンサーの時みたいですごく気持ちいい!
あ、このマフラーで、やっと通常の右出しに戻りました(^^ゞ
FISCO〜スーパースプリントまでは左出しでしたから。
「メインは50φ」「タイコは1つ」「内部構造はストレート」のこだわりを全て詰め込んだマフラーですね。
やはりこれがベストです。
消音効果は、最初どうなるか心配だったんですけど、思いのほか消音してくれまして…
タイコのサイズは径200mm×長さ350mm。
タイコが短くても、太さがあって、しっかり消音材が詰めてあれば、ストレート構造でもちゃんと消音できるんですよ。
すごいですね〜。
ということで、これが最後のマフラーです。
壊れない限りは。
ホント、お気に入りです。
パブリックさんすばらしい!

ホント、もうマフラー変えないよ〜。

いや、マジで。

と、簡単に書くつもりが、かなり長文になってしまいました(^^ゞ
…計14本ですか…ここまで長かったなと、つくづく思いました。
ハイ(^^ゞ











posted by つばさっち at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | こんこん号

2009年02月14日

基本は使い捨て(爆)

今日の天気は酷いなって思うつばさっちです。

ええっとですね…まず気温がプラスなんですよ。
氷点下では無いってことですね。
なので、雪降ったり、雨降ったり、みぞれ降ったりで、もうその辺が大変なことになってます。
明日はどうなってるんだろう〜^^;

で、今朝ですね、出勤途中にコンビニに寄ったんですよ。
旧道36号線にある、セブンイレブンに。
ラブホマニアならわかるであろう、「ルティーナ」に比較的近いセブンイレブンです(爆)
あそこですねぇ…店の前だけロードヒーティングで雪が無いんですけど、その周りはごってり氷雪が積もっております。
その段差、高さ20cmはあるでしょう。

ええ、そこでやっつけました。
こんこん号。

…って書くと大事なので(^^ゞ

百式自動車のリップスポイラーが大破しました。
ここが割れてます。.jpg

あ、拡大図はこちら。
ぱっくり割れてますね〜.jpg

スピードなんて何キロかぐらいしか出てませんでしたけどね、さすがに氷に車両重量そのものを預ける感じでしょ?
あっさり割れました(^^ゞ

まぁスポイラーなんて消耗品ですからね〜。
会社で外して、あっさり捨ててきました(^^ゞ

ほら、一応前に使っていたスポイラーが取っといてあるので、別に痛くも痒くも無いんですよ。
個人売買で安く入手したっていうのもありますし(^^ゞ

おかげで見た目がすっきりしましたね〜。
ステッカーの数も少し減ったのも合わせて、ちょっとすっきりしました。

さて、まだ雪のある季節だけど、前のスポイラーを付けるかどうか悩み中(^^ゞ
夏仕様に合わせて付けるかな?やっぱり。
…でもそこをあえて付けてみたい気もするしぃ(^^ゞ

ま、この辺はのんびりと考えておこう。

ってうちに、早く雪が解けることを祈ります(謎)
posted by つばさっち at 00:02| Comment(4) | TrackBack(0) | こんこん号

2009年02月12日

ゼッケンベースを貼り直し(?)ました。

久々にFFハッチ協会のミーティングに行って帰ってきてからこれを書いているつばさっちです(^^ゞ

…早く寝ないと(爆)

ということで、こんこん号の両ドアに貼ってあるゼッケンベースステッカー。

これ、もうボロボロだったんです。
あのモールがある部分で割れて破けてたんです。
で、今日ミーティングに行く前に洗車したんですけど、その予備洗いのときにスプレーガンをかけたら、ボロボロになりました。

ゼッケンベースが….jpg

もうボロボロです….jpg

まぁこうなるのはわかってました。
ということで、最近ヤフオクで同じものを購入し、洗車した後に貼りました。

貼りました〜.jpg

ほら〜綺麗になったでしょ?
このゼッケンベースにかぶっていたステッカーも剥がしちゃいました。
というより、そうするほかなかった^^;
ということで、今度はその代わりになるステッカーをヤフオクで探し中です。

ちなみに、この新しいゼッケンベース、厳密には「貼り直し」では無いんです。



上からさらに貼り付けただけです(爆)

いや、剥がすのがなかなか出来なくて…
すぐプチプチ千切れるんですよ^^;
なので、うま〜く分からないように、かぶせて貼りました。
これがまたうまくいきまして、間近で見てもパッと見なら全然わかりません。
マジマジ見ないと、かぶせているのがわからないですよ〜。
これも技ですね〜我ながら満足です(笑)

ということで、これからステッカー検索のヤフオク検索です〜(早く寝ろ(爆))

posted by つばさっち at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | こんこん号

2009年01月30日

テールランプの球切れで…

なんとも帰宅時間が遅いつばさっちです^^;

毎年会社の方針で、「早く上がれるように」とは言うものの、全く変らないんですよね^^;
大体9時〜10時ぐらいの帰宅…体がネェ…^^;
7時台に帰宅したいもんです、ハイ…。

さて、今日の仕事帰りにテールランプが球切れしてたのを発見。
右のテールランプ。
あ、下側のテールオンリーの方です。

実はここ、私がもう4〜5年前に、ソケットの取り付けミスで周りを溶かしてしまってからというもの、ここだけ雨漏りするんですよ。
それで年に1度は球切れするんです。
で、「あ〜またかぁ…」と思いながら、予備の電球…

…無いんですけどぉ^^;

しかも私、右のテールランプだけ、気持ちリアフォグ仕様にしたいと思って、12V18Wウェッジ球を付けてるんですよ。
ハイマウントストップランプやバックランプ用って書かれている、ソケットは5Wクラスのヤツで、電球の大きさが大きいやつ。
それが無い!

仕方が無いから、ふつうの5Wのウェッジ球を捜したんですが…



これまた無い!

ふと小物入れを探したら、遠い過去に取り付けた初めてのLEDウェッジ球を発見。

…これ暗いんだよなぁ…って思いつつ装着。
こんな感じですよ。

暗いテールランプ.jpg

…すんごく暗い^^;
この下側のほうで、ぼやっと付いているのが、初期の頃のLEDですよ。
ちなみに上はブレーキ点灯じゃなくて、スモール(テール)の灯り。

…こりゃマズイね^^;

しかも毎回球交換するのめんどくさいなぁ…

っていうことで、今度テールランプユニットをGETしようと思います。
中古品の純正でもいいんですけど、この際だから社外のヤツにしようと思ってます。
先ほどヤフオクで見てみたんですが、ハッチバックにもクリスタルテールとか、LEDテール出てきてるんですね〜。
しかも結構安く(^^♪
なので、うまいこと行けば、LED化です〜(^^)/~~~

ちなみに丸い感じのユーロテールは、好みじゃないので、いくら安くても買いません(爆)
どうなるかなぁ?
うまく行くといいなぁ…

posted by つばさっち at 23:15| Comment(2) | TrackBack(1) | こんこん号

2009年01月11日

めずらしく小物ばかりを投入です。

気分はとっくにアラフォー、つばさっちです(爆)

まぁとっくの昔に、「あんた何歳さ!?」って言われ続けてますが(爆)

さて、今日から3連休の私。
今日はホント、休養日…
腰も痛いし、風邪もなんだか引きかけているような…

で、家でのんびりしてたんですけど、午後に入るともう退屈で(爆)

ということで、午後も3時近くから蒼輝もつれてお出掛けしました。
遅いお昼ごはんも食べにね(^^ゞ

吉野家で牛丼を食べ、そのあとぶらつく予定でしたが、蒼輝がのんび〜り食べてたので、そんな時間もなくなってきたなぁ…
…って感じになったので、近場で済ませて帰ってくることに。

ということで、GEOによりCDをレンタル、そして里塚イエ□ーハットによって、私はぶらつき、蒼輝は遊び(^^ゞ

そこでGETしたものをこんこん号に搭載しました。

まずはこれ。
BOMEXフロアマット2.jpg

BOMEXのフロアマットです。

BOMEXフロアマット.jpg

ここにちゃんとBOMEXって書いてありますよ〜。

前から変えようとは思ってたんですよ。
おしゃれ系のマット。
でもドレスアップとしてはベタかなぁ…っていうのもちょっとだけあって、あとあまりドレスアップ系にお金を掛けないのが私(^^ゞ
でも「ま、いいか」って感じで導入です。
あ、ちなみにフロントだけBOMEXね(^^ゞ
リアも買ったんですよ。
同じようなの。
でもリアのは安物汎用品です。
それでもドレスアップにはなったかなぁ?
個人的には大満足ですが(爆)

あと、これは衝動買いだったんですけど…
ゴールドバルブを特価でGET.jpg

どこのメーカーか忘れましたが、ゴールドバルブですね。
あ、ゴールドバルブをご存じ無い!?
白色と黄色の中間ぐらいの色ですね。
ちなみに確か、規制緩和以前は違法でした。
今は平成17年以前の新規登録車であればOKです。
で、別に今までのバルブが球切れしたとかそういうことでは無いんですけど、買っちゃったんです。
なぜなら、超特価の¥1020だったから(爆)
カー用品店で売られているH4バルブで、この価格は超特価でしょう。
ドンキホーテならわかるんですけどね(^^ゞ
で、以前から球切れしたら黄色系を買おうとは思っていたので、買っちゃいました。

ちなみに点灯したときはこんな感じ。
ホントはもっと黄色いです.jpg

実際はもう少し黄色いかな?
照射されたところは、結構黄色いですけど、ホントのイエローバルブ(PIAAのプラズマイオンは違います。)に比べたら白いですね。
ホントのイエローバルブは、ホントに黄色いですから。
これはいいですね〜。
明るいし、雪道にはとてもいい感じ。
しかも今日は雪がわんさかと積もったので、すごく効果がわかりました(^^♪
これはいいなぁ…早くこのバルブにしたらよかった。
GIGALUXのイオンイエロー…だったかな?
これを検討してたんですけど、この特価品でOKです。

ということで、私的には小物のモデファイでした〜(^^♪

あ、ちなみにこの2つのパーツ変更で、こんこん号のお部屋とパーツインプレのコーナーも更新しました〜。
まぁブログでご覧になられているから、見る必要の無いかもしれませんが(^^ゞ
よければ見てやってください〜。
http://www.tsubasatti.net/ilovecivicek3vti.htm

posted by つばさっち at 01:41| Comment(3) | TrackBack(1) | こんこん号

2008年11月09日

冬仕様化に伴わせたら失敗しました(謎)

なんだか休日の方が疲れを感じるつばさっちです(爆)

いや〜先週はタイヤ交換たくさんありましたからねぇ…
しかも昨日は発表会あって、こんこん号のタイヤ交換もして、へんな時間で昼寝までしちゃったもんだから、変に疲れてます(謎)
あ〜今日もお出掛けで振り回されてヘトヘトです…ハイ^^;
今週は長いなぁ…祝祭日無いからなぁ…
ま、なんとかするしかないですが(^^ゞ

ということで、こんこん号のタイヤを、昨日なんですけど冬用に変えました。

で、

実はホイールを変えたかったんです。
違うものに。

デザインは基本的に悪くないんですが、なんだか微妙にかっこよく無い冬用ホイール。
こんこん号フロント.jpg

エンケイ似のホイールですねぇ(^^ゞ
確か、どこかの安ブランドのホイールなんですよね。
本来センターキャップもあるんですが、無しでした。
ヤフオクで¥9000だったかな?
金額からすれば、傷も少なく、綺麗で状態はいいものでした。

でも、なんだか微妙。
悪くは無いデザインな筈なのに、ちょっと微妙。

なので、ずっとヤフオクで安14インチアルミホイールを探してたんです。
でもほら、先日ブログにも書いたとおり、余計な出費がかさんだじゃないですか。
某警○への上納金とか、タイヤ&ホイールとか^^;
なので、諦めまして…違う手に出たわけです。

ホイール塗装。

ええっと、いろいろとホイールをとっかえひっかえしたことのある人ならお分かりになると思いますが、ホイールを変えるだけで非常にみための印象が変ります。
同系ホイールでも、色が違うだけで全然変る場合もあります。。
今回は、色を変えることで印象を変える…という手段に踏み切りました。

で、昨日作業したんですが、午前中は保育園で発表会があって…
で、午後はというと、連日の疲労の所為もあって、めずらしく昼寝しちゃいまして(^^ゞ
午後1時過ぎに昼寝したんですが、起きたらもう夕方になりかけの午後3時半(爆)
寝すぎました^^;
しかももう暗くなって来てますよ^^;
今時期っていうと、日照時間で言えば1月中旬と大差ないですからね。
でも出来る時にしておかないと、ずっと出来なくなっちゃうので、暗くて寒い中作業することにしました。

ということで、タイヤの保管場所に行く途中に、ジョイフルAKに寄りまして、塗料を購入です。
そして現場に到着、いろいろと準備を始めます。

暗くなってからタイヤ交換作業です.jpg

缶スプレーが!?.jpg

ええっと、このスプレー缶が、今回のホイールに使用するやつです。
こんな派手な色ですよ〜。
なんせ「蛍光オレンジ」ですから(^^ゞ
でもね、それくらいインパクトのある色じゃないと、印象変らないなって思ったんですよ。
白も考えたんですけどね。
でも、あまり変らないかなぁ…なんて思いまして(^^ゞ

ということで、交換前に塗装作業です。

一応まわりに色が飛ばないように.jpg

マスキングとは言わないまでの、ちょっとした仕切りを付けてみました。
え、あとの下処理とかは?って?
そうですねぇ…軍手でホイール表面を撫でたぐらいでしょうか?(爆)
シリコンオフすら塗布してませんから(^^ゞ
いいんですいいんです…どうせお遊び気分での塗装ですし(爆)
あと、今回の塗料は、お約束の「アクリルラッカー(しかも水性)」ですし(^^ゞ
でも、この水性っていうのが、あとで酷い目を見ることとなりました^^;

ええ、それまでは風だけだったのが、雪がちらつきましてですね^^;
しかも塗り始めてすぐですよ。
あ〜降ってきたなぁ…って思ってたら、どんどん増えまして、塗りたてのホイールの上に雪が落ちるわけですよ。
今回の塗料は水性なので、効果は覿面、みごとにボツボツ表面になりました(爆)
ボツボツと多少のはみ出し具合はご愛嬌(爆).jpg

とりあえず、4本とも塗り終わりました。
なんとか塗りあがりました.jpg

まぁでも、それくらいならまだいいんです。
他の理由でも作業はすんなり行かなかったです。

…寒くて^^;

乾かないんですよ^^;
夏場ならすぐに乾くので、それがよかったんですが、さすがに気温が3度ぐらいだと全然乾きません。
なので、車に取り付けるときに触っちゃったところの色が剥げちゃったりして、また塗って…とかやってました^^;
で、取り付けたら取り付けたで、色が塗れていないところとかがはっきり分かっちゃって^^;
あとはみ出たところとかも^^;

しかも淵が残ってます….jpg

それでもちょっとだけこだわったんですよ。
エアバルブのキャップだけは、色が載らない様に外してたんですから(^^ゞ
ま、でも、こう装着した様子を見てみると、ちょっとかっこいいかなぁ(^^ゞ
とりあえず交換させました.jpg

もう少しアップに…

冬用ホイールを塗って履かせたんですが….jpg

私はかっこよくなったなぁ…って思うんですけど(^^ゞ
この色にした理由はですね、目立つっていうのもあるんですけど、ディズニーのピクサー作品CG映画「カーズ」で出てくる「ハドソン・ホーネット」のダート用のホイールが、オレンジ色だったんですよ。
デザインは違いますけどね。
なので、冬用ホイールだから、そういうのがいいかな?なんて漠然的におもってました(^^ゞ
あとは折角塗ったので、剥がれないで欲しいんですけど…その希望はすぐに打ち砕かれそうです(爆)

塗装した後にタイヤ交換して、早速走ってみたんですが…



リアのホイールの塗料が…乾かなくて放射状に色が飛んでました(爆)
フロントはブレーキの所為もあって、塗料の定着がよかったようですが、リアは塗り直ししたホイールを取り付けていた上、ドラムブレーキで熱があまり出てこないのもあって、定着もしなかったようです。
とりあえずホイールの色自体は蛍光オレンジになってますが、タイヤに塗料が伸びてて悲しい状況になってます^^;



ま、いいか(大謎)
そもそも冬用ですし(^^ゞ

ということで、割り切ったつばさっちでした(^^ゞ



あぁ冬用ホイールでかっこいいの欲しいなぁ…(ボソォ)


posted by つばさっち at 17:56| Comment(1) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年10月19日

やはりもう今年は終了ですね…

ええ、ギリギリまで悩んじゃったつばさっちです(^^ゞ

いや、来週HGTSの最終戦があるんですよ。
で、走りたかったんですけどねぇ…

先月、今月はなにかと出費が多くてですね…悔しいながらお金という理由で、今年はもうスポーツ走行終了することにしました(ToT)/~~~

ねぇ…スピード違反で捕まりぃの、その悔しさで新しいレーダー探知機買いぃの、仕方なく新しい冬タイヤ&ホイールを買いぃの、こんこん号の車検を取りぃの、トツギーノ…といった具合でして(爆)

この2ヶ月だけで…18万ぐらい使ってます(爆)
特にスピード違反と、冬タイヤ&ホイールは余計です(泣)
レーダーは付けてみて良さがわかったので、気分的にプラマイゼロって感じですが(^^ゞ
タイヤも効きが良ければ、プラマイゼロまでは行かないまでも、少しは報われるかな…
いずれにしても、出費がかさんでしまいましたので、行く気マンマンだったんですけどね…辞退することにしました(ToT)/~~~

ようちゃん、アックンごめんね〜(ToT)/~~~
来年一緒に走りましょ〜

あ、ぽよRさんも、車の状態間に合えば走りましょ〜来年は〜(^^ゞ

ということで、ちょっと気落ちしてるつばさっちでした…
バトルしている…ように見える(謎).jpg
posted by つばさっち at 19:03| Comment(4) | TrackBack(0) | こんこん号