2008年10月12日

マフラー交換&自転車GET!?

寒い…つばさっちです^^;

今日は…日照りはよかったんですけどねぇ…
車内ではいいんですけど…外は寒い…
気温…14℃とかしかなかったですもん。
寒い寒い…着実に冬へと向かっているようです。

と、そんな気候の中、いつもの家族サービスおでかけの前に、こんこん号のマフラーを交換しました。
某イエ■ーハットの裏の駐車場で作業です。
…ええ、ここが一番のんびり作業できるので(爆)
マフラー交換の風景.jpg

ということで、外すのは楽にサクサクと外れました。
1ヶ月がんばったHKS.jpg

HKSのスーパードラッガーのリアピースのみ。
ええ、私のワンオフマフラーは、1本で2本おいしいはずのマフラーですから(^^ゞ
丸一ヶ月つけてました、このスーパードラッガーのリアピース、なかなか高性能でした。
まず発進が楽!
低速トルクがしっかりあります。
そしてきっちり7000回転まで、変な癖もなく、いいトルク感、いいレスポンスで走り、そしてちゃんと消音もされてます。
…まぁ時折爆音ですけどね(爆)
ふつうに警察には停められないレベルの音量です。
内部構造が共鳴構造だから、中身がバラバラにならない限り、消音効果が落ちることはほとんどありませんしね。
なので、このリアピースは、みなさまにお勧めできますよ。
中間パイプはおすすめできないですけど。
サイレンサーに絞りがありますからね、やはり上の伸び…6000回転から先の伸びはあまりよく無いです。
私みたいに、中間パイプだけタイコ無し仕様の中間パイプにするとか、絞りの無いストレートタイプのタイコにすればOKです。

で、今度は本来のスタイルである、こちらを取り付けますよ〜。
これ単品でもかっこいいような(^^ゞ.jpg

…これ、取り付けないで、この単品の状態でもかっこよく見える私は、ホントにマフラーバカなんでしょうか?(爆)
いや〜タイコの形状といい、テールパイプの形状、太さ、角度といい…すばらすぃ〜(爆)
これでも、右側のところのステーが邪魔して、先月外そうと思った時は外れてくれなくて、パブリックさんにお願いして交換したんですよね^^;
なので、困難なのは予測してましたが…





やはり奥に入っていってくれません^^;
しかたがないので、最終手段です。

リアバンパー外して、なんとか….jpg

リアバンパー外しました(^^ゞ
リアバンパーの内側にステーが当たって、抜けてこないんです。
今回は逆に入っていってくれないんですけどね。
しかもタイコを横向きにしているので、角度もあまり付けられないから、試行錯誤するにも限度があって…
なので、バンパーはずしました。
外すのは簡単ですしね(^^ゞ
そしたらあなた、簡単に入りました(爆)
このあとは、片づけしつつ装着作業をして完了。

なんとか装着しました。.jpg

う〜ん…やはりこの左出しのスタイルが、私らしいですな(謎)
やはり音質は、こっちの方が好きだなぁ…
低速トルクは痩せちゃったけど(^^ゞ
でも上の伸びはいいので、OKOK!

あとは…このまま冬を越すかどうか…ですね(^^ゞ

>自転車

昨日なんですが、新篠津にある、嫁さん方の親戚の家に行ってきたんですね。
農家なので、いつも頂き物もらってまして…感謝感謝です。
今回もお米とかもらってきたんですが、嫁さんが自転車のことを話したら、なんとありました!

いただけることになった自転車.jpg

ちょっとリアタイヤがパンクしてて、ペダルがボロボロで、篭も穴が開いてますけど、でも全然OKですね。
サイズが蒼輝にピッタリ!
たぶん18インチぐらいで、サドルが一番下げてある状態で、蒼輝の両足が地面に付く状態。
これはもらい〜(^^♪
しっかり直して、また後日に受け取りに行くことになりました。

あとさらに小さい自転車もありました。
もっと小さい自転車もあるらしい.jpg

友希ちゃん用に…とかで出してくれたんですけど、でもこれだと今家にある自転車と大差ないので、こちらは貰わないかな?(^^ゞ
でも友希ちゃんは、先日乗せられたこともあって、興味持ってましたね〜。

ちょっとした、いいいただきものでした(^^ゞ


posted by つばさっち at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年10月09日

実は先週末車検でした&MGS2BD

ガンダムが面白くて、最近寝るのが遅くなりつつあるつばさっちです(爆)

…いや、MGS4で、最近までも遅くまでやってますけどね(爆)
さらに遅くなりつつあります…ヤバイヤバイ^^;
嫁さんにもあきれられてます(核爆)

で、実は先週末にこんこん号の車検を取りました。
まずは検査です。
これがそのメモ書きです。

こんこん号の検査結果です.jpg

まず上から3列目までは、制動力の数値です。
上からフロント、リア、サイドブレーキ。
フロントで左右差が若干ありますが、実はちょっとラインを斜めに入っちゃいまして(^^ゞ
それで左右差出てます。
同じ理由で、下のほうに「イン3.3」って書いてますが、これはサイドスリップの数値。
夏場にアライメントとっているので、本来はせいぜいイン0.5ぐらいのはずです。
で、2列目3列目は、リアブレーキに関する数値ですが…すばらしい〜(^^♪
左右差がありません!
あ、リアを計る時は、その前にスピードテスター掛けているので、位置を直してあって、直進位置になっているので、左右差が出なくなってます。
それでも、この年式で、ホイールシリンダーを1度もOHしていないのに、数値が揃うのは凄いです。
しかも2〜3年前までは、右側…あれ左側だったっけ?(爆)
ホイールシリンダーが固着しかけていたので、前回の車検の時は左右差がバリバリあったんですよ。
どちらかが140ぐらいまで上がっているのに、片方は100ぐらいで上がらなくなってたんです。
それが直りました〜。
まぁ去年にグリスをいれて、その後はタイヤ交換のついでにホイールシリンダーを手動でピストン運動させていたので、少しずつ良くはなってましたが…もう完璧ですね!
リアブレーキはしばらく大丈夫そうです。
この検査の数値で気になったのは、排ガス濃度かなぁ…
下から2列目の「0.5% 240ppm」っていうのがその濃度なんです。
ちょっと濃いかなぁ…
そもそもEK3VTi(Vi)は、他の車種よりも排ガスが濃いんですよ。
私の車だけじゃなく、ほかのEK3もそうなんですけど。
たぶん制御がファジイとか、3StageVTECのためのエンジン設計がされているからなんでしょうけど。
で、左側の%の数字がCO(一酸化炭素)、右側がHC(炭化水素)の数値なんです。
まぁ車検自体は、こんこん号は平成7年車なので、CO3%以下、HC1200ppm以下であればOKなので、全然大丈夫なんです。
で、この手のエンジンは、計測すると大体COが0.3%前後、HCは200ppm前後なんですね。
ちなみに同じD型エンジンでも、VTEC無し車だと、COが0.05%、HCが30前後とか。
たぶん3StageVTEC車だけが濃いんですね〜。

なので、今回のこんこん号は、どちらの数値もちょっと濃いかな…
ただアイドリングでしばらく置いていたあとに検査に掛けているので、排気管内にこもっていた可能性はあります。
よくあるんですよ。
こういうのは、アクセルを結構吹かしかけた後に計測すると、濃度が低くなったりします。

あとは問題ないな〜。
スピードメーターも+3キロ(つまり実際のスピード(時速40キロ)よりも、3キロ多めで表示)だからOKだし。
あ、みなさ〜ん。
タイヤサイズが195/55R15だと、大体この数値ですからね〜。
一応参考までに。

で、会社が週末で暇にしていたのもあって、場所も借りることが出来、ちゃんとブレーキだけはばらして見ましたよ(^^ゞ
まぁ全然大丈夫だったので、清掃のみですけどね。
ついでにピロブッシュの点検…

あ〜右側渋いなぁ…^^;
一応動くけど、左側に比べると全然渋いなぁ…
いつかSCENEさんに、また見てもらって検討しないとなぁ…
強化にはしたく無いなぁ…選択肢は純正かピロだけど…
ま、その時に考えましょう^^;

あとはタイヤ…ちょっとキャンバーを起している所為か、リアのタイヤの減り方が好ましく無いので、前と後を入れ替えました。
なんだかリアの方が、真ん中より少し外側の部分で減ってるんですよね。
変な偏磨耗状態。
おそらく去年と今年とでリアのキャンバー角が違うのと、今年は空気圧高め(2.4キロぐらい)なので、その所為だと思うんですけどね。
なので、減り方がまだましな前タイヤを後ろにしました。
ちなみに残溝は、前後ほぼ一緒でした。
リアだったほうのが、少しおおかったぐらい。
フロント4.5mm、リア5mmって感じでした。

…いや〜ホントにプレセダPP2って減らないんですけど(^^ゞ
20000km以上走行していて、しかもスポーツ走行もしていてまだまだバリ目。
次タイヤがいつになることやら…

ということで、無事車検終了です〜。
最低2年は壊れないでね〜

って、右のタイロッドエンドの動きが良すぎて、ちょっと不安かな^^;
来年にはガタが出そうな予感です^^;

>MGS2BD

これ知ってます?
これ、DVDビデオなんです。
MGSのDVDビデオなんです。.jpg
ゲームじゃないんですよ。
コミック風のアニメ映画みたいなもんです。
メタリギアソリッド、そしてメタリギアソリッド2を、そんな感じにして物語が見れるようになったものです。
CGアニメとかじゃないので、リアルさは無いんですけどね。
でも台詞はほとんど取り直しているようです。
あとグレイ・フォックスの声…故・塩沢兼人さんの声が入ってます。
いや、モノマネかもしれない…ゲームで使っていたところはそのまま使っているという情報ですが、新録部分も多くて…これは楽しみです。
まだ途中までしか見てませんけどね(^^ゞ
これ、店頭では見かけないので、ネット通販で買いました。
http://www.konamistyle.jp/
ここから買えますので、興味ある人は買って見てください。
値段も¥2400+税なので安いですよ〜。
送料も無料です。

いや〜メタリギアソリッドって、本当にいい話ですね。
それではみなさん、またお逢いしましょう(水野晴郎風味)



posted by つばさっち at 21:46| Comment(4) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年09月13日

スーパードラッガーリベンジ(爆)&トラスト…

今日も忙しいつばさっちです^^;

第2土曜日なので、仕事は休みなんです。
でも、忙しかった…

実は昨日のうちに、パブリックさんに連絡して、マフラーを見てもらう事になってたんですね。
抜けてこないから。
パブリックさん側でも、不思議みたいで忙しい中OKしてくれました。
それで、約束の時間までちょっとあったのもあり、先に少しお出掛けをしてから、パブリックさんへ。



ええ、苦労してましたね^^;
簡単には抜けてこないんです。
私はジャッキアップの状態で作業でしたので、それはもう試行錯誤でした。
結局は、リアスタビを思いっきり力を掛けてずらすことで、なんとか外れてきました。

…今度自分で交換できるんだろうか?^^;

まぁなんとかなるでしょう(^^ゞ
ちなみに、今回はタダでやってもらえました!
ラッキー(^^♪
これも、いつもお世話になっているおかげというものです(^^ゞ

ということで、一応携帯でですが、スーパードラッガーの音を撮ってみました。


…でも、これ、参考にならないかも(爆)
なんせ携帯で撮っているので、音割れしちゃって、本来の音になってません。
ただ乾いている感じだというのはわかると思います。
本来のスーパードラッガーの音は、乾いた感じではないんですよね。
いや、そういう雰囲気を持ってはいるんですが、上品な低音って感じですね。
あと音にメリハリが無い所為もあって、音に連続感があります。
それが上品に聞こえるんでしょうね。

で、今回のスーパードラッガー改…車内では上品に聞こえるんですが、車外だと金属系の音が混じった乾いた音質に聞こえます。
しかもパーシャルだと、ビビリ音のような金属音が混じりますね。
おそらく中間パイプが直管だからなんだと思います。
ただ音量自体は、あまり変わりがないので、中間パイプにあったタイコで、音質の調整とトルクの調整をしていたんじゃないかと思います。

ええ、フィーリングは全然変りました。
このマフラーほど、下から上までバッチリなマフラー無いですね。
発進時のクラッチ接続の段階でいいレスポンス。
そのまま固いすっきりとした伸びのまま、7000回転まで回ります。
その間のトルク感も変わらずに、すごく気持ちいいです。
いや〜…ここまでいいマフラーになるとは…
正直、性能だけで言えば、ストレート構造であるスーパースプリントのW出しマフラーと大差無いです。
ほんの気持ちだけ、スーパースプリントの方が、伸びがいいかも?ってぐらいで、まったく性能に関しては不満ありません。
音質も私好みの乾き系になりましたし…こりゃいいです(^^♪
音量は…まぁこれまでの比べれば全然静かですね(^^ゞ
ちょっと寂しいくらいです。
でも、消音と性能をうまく両方とも向上させている感じがして、凄くいいマフラーとなりました。

…たぶん来年の春まで、マフラーは今のままでしょう(爆)
ほら、冬場になったら、車高が低いスーパースプリントだと、雪道でハマりそうで^^;
あと、今年はもう…スポーツ走行できませんし(ToT)/~~~

お金がネェ…お金が無ぇ…おかねがねぇ…

お金が無いということで(謎)

まぁしばらく、今のマフラーで楽しもうと思います(^^ゞ
しかも来週は、整備振興会で講習ありますしね…このマフラーなら大丈夫でしょうし(^^ゞ

あと、もう1ヶ月くらい前から、ワイパーの拭き取りがよくなくて…
ワイパーリフィールだけ変えようかと思ったんですが、もうこのカーボン柄のスポイラーワイパー嫌だったので、奮発してブレードごと買い換えました。
それがこれ。
PIAAトレバッソ.jpg

ええ、るりRくんに採用した、PIAAのTreBassoです。
この間北見などの長距離運転の中で、なかなかいい感じに思ったので、こんこん号にも採用してみました。
リフィール交換も出来ますしね。
これであの胡散臭いカーボン柄とはおさらばです(爆)
ええ、速攻で捨てました(爆)

で、6時から子供達の面倒を見ないといけなかったので、急いでGEOにいって借りてたDVDを返して、ついでに他を借りてきて(爆)、帰ってきました。

ええ、疲れました…
お出掛けも振り回された感じだったので、ここには書いてませんが、結構疲れてますよ^^;

あ、先ほどホームページも更新しましたよ。
今回のマフラーとワイパーネタですけどね(^^ゞ
よければ見てやってください。
http://www.tsubasatti.net/ilovecivicek3vti.htm


>大手チューニングメーカーTRUSTの倒産

http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/2759.html
これ、ホントにビックリしました。
私、HKSとTRUSTと藤壺が大好きなんです。

HKSは幅広くやっておきながら、デモカーなどは未だにしっかり作って、すごい記録出したりしますし。
商売上手に見えちゃいますけど、実はちゃんとやってるメーカーなので、好きです。

藤壺は、デザインはシンプルながらも、しっかりと性能のことを大事に考えているし、それと車検に対してしっかり取り組んでいる姿勢がいいですね。
藤壺で車検非対応のマフラーって無いんじゃないでしょうか?

そしてTRUSTは、一貫性があって好きでした。
80年代後半からターボ寄りな方向性になってきていたんですけど、そのこだわりが見えて好きです。
国産タービン(TDタービン:三菱重工製)を使っていいパーツの組み合わせ…パワーを出すターボチューンを施すなら、TRUSTってイメージが私にはあります。
また、エンジンオイルも、スポーツオイルで有機モリブデンを配合しているのは、TRUSTのみ。
私が愛用しているF3も、有機モリブデンが入っているのもあって、青いオイルですし。
ただ、一貫性があるのはいいんですけど…その分商売が苦手だったんでしょうね…
販促とか。
その積み重ねの結果、今回倒産になったんだと思いますが…非常に残念でなりません。

…今後こんこん号のオイルどうしよ…
もう浮気しないで、ずっとF3で行こうと思ってたんですけどねぇ…

たぶんAPEXや大森(メーター)のように、復活するとは思うんですけど…オイルはどうなるんでしょう…

っていうか、もうあと400kmぐらいで、交換時期なんですが^^;
今のうちに、取っとかないとダメかな…

あ〜かなしぃ〜(ToT)/~~~

posted by つばさっち at 21:09| Comment(4) | TrackBack(1) | こんこん号

2008年09月07日

スーパードラッガーに換装できず^^;

昨日も今日もヘタリ気味のつばさっちです^^;

今日は下痢でねぇ^^;
辛いです、ハイ…

で、昨日は運動会だったんですよ〜。
面白かったんですけどね(^^ゞ
あ、その模様は、既にホームページにアップ済みですので、よければ見てやってください。
動画満載で重たいですけどね(^^ゞ
http://www.tsubasatti.net/kidsroom.htm

で、その後に家に帰ってきたんですが、私くたばっちゃいまして、2時間弱寝ちゃいました^^;
日ごろの疲れもあったせいでしょうねぇ…
私が一人でのんびりしながら、撮った画像を整理してたら寝ちゃったんです(^^ゞ

で、その間にみなさんお出掛けになられたので、目が覚めた後は私一人。
しかも昼ごはん食べてないし。

う〜ん…何しようかなぁ…
とりあえず画像編集は休憩したいしなぁ…
あ、いつもの場所じゃないので、いつもの数倍疲れるんです。
PCでの作業。
いつもの部屋が、北見のばーちゃん(運動会を見にわざわざ来たんです。)の泊まる部屋になっているので、PCはおろか、PS3も出来ない(爆)
まぁPCはあいにくノートPCなので、移動できるんですけどね(^^ゞ
寝ながらの作業になってしまうので、すごく疲れます^^;

あ、そういえば、スーパードラッガー付けたらどんな感じになるかな?
おかざりのスーパードラッガー.jpg
↑部屋に転がっているスーパードラッガーです(^^ゞ

とまぁ漠然と思いまして、で、一度思うとやってみたくなっちゃって(^^ゞ
ということで、マフラーを片手にこんこん号まで持っていって、作業をするのに里塚イエ□ーハットの裏の駐車場まで行きました。

そこで早速作業開始!

ジャッキアップして、右リアタイヤを外して、ボルト&ナット外して、吊りゴムも1つずつ外して…
さ、マフラー本体を外そうかな…





あれ、抜けてこないんですけど^^;
ステーが邪魔で抜けないんです(爆)
あ、あとマフラーが横長なので、その方向にマフラーを回せないのも厳しい^^;
それも1本ステーが多いのが原因なんですよね^^;
このステーがくせもので….jpg

このオレンジで適当に塗られている部分が、後ろ側にある吊りゴム用ステーなんですけど、右側2本あるでしょ?
これ、1本無くても平気なんですよね。
どう見ても。
この右側にある左のほうのステーを切断すれば、どうにかマフラーが外れてきそうな感じです。
ただ…このステーをぶった切れる道具を持ってないんですよね^^;
ステンレスの中実の棒なので、ちゃんとしたのこぎりでないとキレないと思います。

…ということで、交換は断念しました^^;
お金が出来次第、のこぎりGETですね^^;

っていうか、やはり先々月、先月のガソリン代が大きくてですね、今月来月はかなり家計が厳しそう^^;
走行会ももう今年は出られないですな…このままでは^^;

あぁ…車検もあるし…
もしかしたら冬タイヤも買わないといけないし…

お金かかるなぁ…^^;
ま、仕方ないんですけどね(^^ゞ

ま、他の方向で楽しく遊ぼうと思います(謎)

…できればおねーち(放送事故)
posted by つばさっち at 18:50| Comment(2) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年08月06日

ブレーキパッドを変えました。

今日こんこん号を洗車していたら、となりの車を洗っている人の子供に「かっこいい」って言われて、ちょっとうれしかったつばさっちです(^^ゞ

こんこん号は、お子様には多少人気があるようです(^^ゞ
結構ボロなんですけどねぇ(爆)

さて、その洗車をした後に…
あ、ガソリンスタンドでなんですけど、ジャッキ借りて、ブレーキパッドを交換しました。

え、この間変えたばっかりじゃん。
なんで変えるの?

って思う方もいらっしゃると思います。

パッドを変えたのは、NA−Rを温存したかったからです。





ごめんなさい。
半分ウソです(爆)



なんでかというホントの理由は…



あまりにダストが凄いからです^^;

1週間も走れば、もうホイール真っ黒ですから^^;
あ、私の1週間の走行距離なんて、110〜140kmぐらいです。
それはいくらなんでも、汚れるのが速すぎるので、変えちゃいました。

一応その前まで使っていた、VRAVEスポーツも撮っておいてありますし、純正もありますけど、今回はほぼ新品です。

それはENDLESSのSS−M。
http://www.endless-sport.co.jp/brake_pad/m_sport/index.html

ストリート用のノンアス系ハイスペックブレーキパッドって感じでしょうかね?
ストリート用なのに、ローター適温550℃までOKですし。
鳴きとダストをかなり出ないようにしたという謳い文句が、今後に期待です。

で、早速NA−Rを外してみました。
外してみたNA−R.jpg

う〜んすばらしい…
ぜんぜんパッド材がボロボロになってません。
ノンアス系のNA−Rなんですけど。
それにくらべて、DIXCELのTYPE−Zと来たら…あれはもう使わんぞ(爆)
いや〜ノンアス系でも全然OKなんですね〜。
メタルが入ってないと、スポーツ走行はマズイかなぁ…って思って、これまではセミメタル材、カーボンメタル材ばかり使ってきてましたけど。
で、残厚ですが、見た目7mmぐらいかな?
まぁスポーツパッドとしては標準的ですね。
これでダストがもう少しでいいから少なければなぁ…

っていうことで、こちらが今回取り付けられるSS−Mです。
ほぼ新品未使用のSS−M.jpg

これ、激安でした。
ヤフオクで、一度取り付けただけで、走行もしていないという、極上中古品でした。
しかも¥3980でGET!(爆)
もうお買い得もいいところです。
定価¥24150ですからね。
で、今回もEF3用(爆)
…これはEK3VTi用でもあるんですけどね(^^ゞ
同じ性能なら安いほうがいいでしょ?
NA−Rなんて、EK3VTiに適合が無いし、しかもサーキット用のスポーツパッドが¥9800でしたからね。
ホントに最近はブレーキパッドに恵まれてます。
性能もいいし、言うこと無いですね!

で、取り付けました。
装着しました〜.jpg

まぁ…色が一緒なので、NA−RだかSS−Mだかわかりませんね(爆)
まぁほぼ新品ということで(^^ゞ
NA−Rのほうは、見た目…塗装が焼けて黄ばんでますから(爆)
ちょっと見栄えがよくなったでしょう(謎)

で、ちょっとしたインプレですが…
フィーリングはNA−Rとそう変らないですね〜。
こっちの方が、少しだけ初期制動があるかな?
でもカックンブレーキにはならないですし、コントロール性もいいんです。
これいいですね〜。
制動力も充分以上にあるので、峠ぐらいなら全然いけると思います。
あとはダストと磨耗性能ですね〜。
こちらはもう少し見てみないと判らないなぁ…
でも期待ですね!

うん。これで少しは、BBSホイールが労われるなぁ…(^^ゞ
posted by つばさっち at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年08月02日

現在のこんこん号と今後の展望(?)

MGS4面白いです…つばさっちです(^^ゞ

…只今3周目です(爆)
小島作品はほとんどやってきている私(^^ゞ
スナッチャー(PCエンジン版)、メタルギア(ファミコン版)、ポリスノーツ(セガサターン版)、MGSシリーズ…やってないのは「メタルギア2(MSX2版…しかない^^;)」と「ボクらの太陽」ってやつぐらいでしょうかね?
ウケ狙い要素を探すのが面白いんですね〜。
ただMGS4は、無線で面白い話があまり聞けないのがさみしぃなぁ…(ボソォ)

さて、ホームページでは詳しく書いていると思われるこんこん号。
ブログも紹介しよっかな?って思って、書くことにしました。
また今後こうしたいっていうのも書こうかな?って思います。
ざっと書きますが、不思議なところ、質問したいところがあれば、コメントください。
大概はお答えできると思います。
じゃ、ざっくりと行きますか…

って、まずはHSPで佳奈さんに撮ってもらった、私のお気に入り画像から(^^ゞ
20080727HSP-壁紙サイズ2.jpg

…う〜ん、かっこいい(爆)
これみると、キャンバーいい感じに見えますね〜。
でも実際は、リアはもう少しキャンバー寝せたほうがいい感じみたいです。
フロントは以外にもそのまんまで、トレッド面全てを綺麗に使ってます。
−1〜−1.2度ぐらいのキャンバーなんですけどね(^^ゞ
あ、私の顔も見れます…あ、見たくない?
まぁ眼が腐ると思いますので、見ないほうが無難です(爆)

さて、ここからは、箇条書き風味満載で、どんどんいじり箇所を書きます。
…ホームページにも上げてないことも書こうかなぁ…(ボソォ)
あ、ご質問承りますm(__)m

● エンジン
・本体ノーマル
・80000kmぐらいで、シスコのPowerMaxを投入、空燃比計に変化アリ。
・90000kmぐらいで、メタライザーEX投入、全く持って変化がわからない。
・エンジンオイルは、トラストのF3(10W−40)が好き。

● 吸気系
・つちのこチャンバー(Autoaqu製のOEM品)
・K&N フィルターチャージャー
・i−DASH(全く持って無効果)
・バンパーからダクト引いてます。
・自作遮熱板アリ(吸気温度が最高上がっても、57度以上(渋滞停車時にて)は見たことありません。)

● 排気系
・5ZIGEN ハイパフォーマンス・エキゾースト・マニホールド(EG4VTi用)
・M−Works EK4用メタル触媒・改
 (改…最低地上高を稼ぐために、長さと向きを変えてます)
・ワンオフ中間パイプ(50φ)
 (P’sパブリック製、タイコ無し、純正より曲げ回数が少なく、角度も浅い。EK4用スーパードラッガーのリアピースが取り付けられるようにしてある。)
・ワンオフリアマフラー(50φ→60φ→50φW→60φW)
 (アルファロメオ用スーパースプリント製センターマフラーのタイコを使用、横向きタイコ&左W出し。ここで最低地上高9cm。)

● 燃料系
・EK9純正燃料ポンプ(当初効果あるかと思ったけど…無い!?)

● 電装系
・BOSCH MEGAPOWERバッテリー
 (60B24L…注文間違えて、ターミナルを逆に(爆))
・BOSCH PLATINUM+4 スパークプラグ(常用)
・NGK IRIWAY8(スポーツ走行用)
・AZ−Project 0Ωプラグコード(支障はない(爆))

● ブレーキ
・ディスクローター純正
・ブレーキホース純正
・Seiken BF4ブレーキフルード(DOT4)
・ENDLESS NA−Rブレーキパッド
(EF3用、ローター適温200〜800℃らしい。)

● サスペンション
・レーシングギア 01ダンパー(JTCN1サーキットダンパー2001年限定モデル、減衰力固定式)
 (2007年末〜2008年に掛けてOH施行、減衰力変更。)
・Swift 直巻きスプリング
 (フロント14k−7インチ、リア12k−8インチ)
・J’sレーシング リアトレーリングアームピロブッシュ(時折異音しますけど、足の動きは良くて乗り心地も向上しました。)
・VISION 調整式リアアッパーアーム
・EK4純正リアスタビライザーASSY(コーナー出口のトラクションUP!)

● タイヤ&ホイール
・t)ミシュラン パイロットプレセダPP2(195/55R15)
・w)BBS RGUOPEN(15×6.5J OFF+38)

(冬用)
・t)ピレリ アイスストーム(185/65R14)
・w)謎の安物8本スポークアルミホイール(…飽きたから変えたい(爆))

● 外装
・スプーン カーボンボンネット(初期型WETカーボン製)
・スプーン カーボンルーフエンドスポイラー(WETカーボン製)
・百式自動車 リップスポイラー(ABS樹脂製)
・ステッカー沢山

● 内装
・NARDI クラシック33cm ステアリング
・COBRA CLUBSPORTS フルバケットシート
・RAZO アルミペダル(クルマ買った時から付いてました。クラッチペダルだけ外してます。)
・RAZO シフトノブ(革巻き)

● 計器類
・APEXi バキューム計
・APEXi オートタイマー(空燃比表示用)
・テクトム CMX−100マルチモニター(水温、吸気温度確認用)
・EK4初期型純正メーターASSY
(レッドメーターが好き〜、ただし排気温警告灯が非常にわかりにくくなります。)

● オーディオ関連
・ALPINE CDA−9815J CDデッキ
・BOSE 1070 フロントスピーカー
・ALPINE 6963 リアスピーカー
・AZZEST SRV−505 アンプ付きサブウーファー







こんな感じでしょうかねぇ…
ホームページとか見て、他に気になるところがあったら、お気軽にコメント下さい。

☆ 今後の展望

…とりあえず壊れないで(爆)

懐に若干余裕があって、まだまだ車を乗り換える資金が出来そうも無い場合は、ヘッドチューンしたい。
圧縮UP、ポート研磨、そしてもし出来るのであれば、EK9純正バルブスプリングを流用したい。

ということで、今日のところはこんな感じです。
どうかな?



ファミリーカーにここまでお金掛ける私…まぁ年月は前愛車から引き継いでいる物もあるから、年にいくら?って聞かれたらそうでもないけど…
…どうかな?(爆)

posted by つばさっち at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年07月28日

北海道GTシリーズ第3戦に行ってまいりました。

左腕と、左の肩甲骨あたりが痛いつばさっちです^^;

…歳ですかね?(爆)
いやいやいや、それだけ頑張ったということですよ。
アンダーステアとバトルするのが(爆)

ということで、昨日ヘトヘトな中、VHSでレッドカーペットのスペシャルを見つつ(爆)、ホームページ更新しましたよ〜。
既にUPされてますので、良ければ見てやってください。
http://www.tsubasatti.net/circuit.htm

ということで、ブログではそれにまつわる数々(?)のエピソード(?)をと(^^ゞ

★えぴそーど1
ドライバーズミーティングです.jpg

これ、始まる前に行われるドライバーズミーティングですね。



ええっと…これ、私とようちゃんが駄弁りながら準備してたら、やっているの気づかなくて遅刻しました(爆)
途中から参加して見て、そして激写しました(爆)
ライアファクトリーの関川さんが、攻略法をレクチャーしている画です。

★えぴそーど2
バックストレートのこんこん号.jpg

嫁さんがなんとか撮れた、走っているこんこん号の画像です。



これが一番マシでした(爆)

…いやいやいや、頑張って撮ってくれましたよ(^^ゞ
動画も撮ってくれましたし。
サーキット奮闘記にUPされている動画は、私が編集してますけど、あれも嫁さんが撮ってくれた画像です。
って、こんこん号の音、最後のほうしか聴けないのね、あれ(^^ゞ
まぁ雰囲気楽しめれば…と思います。

ということで、自己満足物ですが、こんこん号のエキゾーストノートが聞ける動画がありますのでUPします。



ええ、自己満足なので、3gp、3g2形式でUPです。
つまりどのメディアの携帯でもOKです(爆)

★えぴそーど3
サーキットでもファミリーカーです。.jpg

ええっと…サーキットでも過酷に扱われるこんこん号の画です(爆)
これはですね…友希ちゃんが爆音を怖がるんですよ(^^ゞ
で、こんこん号の中で遊ばせている画です。
快適にするために、エンジン掛けて、エアコンもONです(爆)
走って無くてもがんばっているこんこん号でした。

★えぴそーど4



私個人的に好きな動画です。
蒼輝の声援付き(^^ゞ
「と〜しゃ〜ん!」って。
かわいいですね〜。
しかも蒼輝は偉いので、走って帰ってきた私に、「おつかれさま」って言ってくれてたんですよ。
うれしいですね〜。

ま、そんな感じでした(^^ゞ
サーキット奮闘記と見比べてみていただけると、より楽しめると思いますので、PCで見ている人は見比べてやってください。
あ、携帯でも、携帯版から無料PCサイトビューワ経由で見ればOKですね。

>EK3VTiの水温
さすがに走っている途中で画像を撮ることはできないので照明できないんですけど…
EK3のVTiに、冷却系チューンは必要ないことがわかりました。
先日取り付けた、テクトムCMX−100で水温をチラチラ見ていたんですが、全開走行していても水温大丈夫です。
最高上がっていて97度。
しかも1回しか見てません。
たいがい見たときは、88〜92度の間です。
こんこん号は冷却系チューニングを一切してません。
ラジエターキャップは、SPACの純正相当品。
サーモスタットは純正品で、しかもまだ未交換。
ラジエターもノーマル。
ファンコントロールなども無し。
でも全然大丈夫でした。

ということで、ライトチューン程度であれば、EK3は冷却系弄らなくてもOKです。
たまにヤフオクとかで、真鍮2層のラジエターとかでてますけど、不要です。
かえって真鍮や銅のラジエターって、腐食しやすいので、毎年とか2年ごととかにLLC全交換しないと、ウォータージャケットが詰まってしまいます。
これは役に立つ情報だったかな?

あとは…ネタあるけど、めんどくさいので今日はこの辺で(爆)

あ、HSPまで応援に来てくれてました、きよみんさん、FD1さん、とっちぃさん、KONTAさん、そしてぽよRさん、ありがとうございましたm(__)m


続きを読む
posted by つばさっち at 23:01| Comment(4) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年07月21日

やっと洗車できました…が(ToT)/~~~

今日久々に吉野家の牛丼を食べたつばさっちです(^^ゞ

いや〜蒼輝が生まれてから食べてないので、5年以上食べてなかったんですよね。
久々でしたが、おいしかったぁ…
前の職場の時は営業だったので、よく食べてたんですけどね。
ちなみに、牛丼の大盛り、卵、味噌汁ASSYです(謎)
これが私の定番ですね〜。
たま〜に牛鮭定食です。

で、今日はやっと洗車できました。
こんこん号。
その洗車の際に、ステッカーはがした跡を消したかったのもあって、コンパウンドでゴシゴシしてたら、なんだかんだボディの4分の1ぐらいコンパウンドでこすってしまいました(爆)
きれいになりました〜。
こんな感じです。
こんこん号真横(右).jpg

こんこん号真正面.jpg

こんこん号真後ろ.jpg

いつもはサムネイル形式でUPしている画像ですが、今回はホームページでUPしたそのままのサイズでUPしてます。
あ、先ほどホームページのほうは更新終わりましたので、良ければ見てやってください。
…画像はブログのと一緒ですけど(爆)

で、ホントはもう2枚画像があるはずなんです。
右前からの右後ろからのナナメ目線のヤツ。

さっき画像処理したんですよ。
サイズ変更とか。

で、いざアップしようとしたら…なくなってるし^^;
ええぇ〜〜〜〜…あっちのほうがメインというか、良く撮れていたのに…

すんごいくやしい…(ToT)/~~~
削除した憶えないんですけどねぇ…
しっかり名前付けて保存したのに…
「画像###」ってファイルしかゴミ箱に入れてないのにな…

検索掛けましたが出てこなかったので、消えちゃったんでしょう…

すんごい悲しいです…

ということで、とりあえずこの3枚だけUPでした。
まぁいいです。
ここは開き直って、また来週画像撮りますよ。
こんこん号の。



走行会仕様のね(^^♪
…っていっても、テーピング&ゼッケンが付くぐらいですけど(^^ゞ

そういえば来週晴れるのかなぁ…
走る分には晴れてても雨でもいいんですけど、雨だと下ろした荷物を置くところが困る可能性があるので、できれば晴れたほうがいいなぁ…

…ええ、「走る」じゃなくて「荷物」の問題です(爆)
雨なら雨で、限界が下がるから、走らせるのが楽しいですし、勉強にもなるのでいいんですよね(^^ゞ
晴れたら晴れたで。「怖〜…怖〜い」言いながらガンガン走れますし(爆)

そうそう、ブレーキパッドの装着画像も取り直したんでした(^^ゞ
これ。
形状違うけど、大丈夫です。.jpg

画像を見たらわかりますが、土台のパッドがはまる部分の形状と、パッドの形状が違うのがわかります。
でも、角はあっているので、ちゃんと装着できているんですね〜。
ずれることも外れることもありません。
ということで、チャレンジしたい人はチャレンジしてみて下さい。
EK3にEF3のパッド装着。

…まぁディーラーなどでは断れると思いますけどね(爆)
すべて自己責任でお願い致しますm(__)m

さ、友希ちゃん起きたな…
また相手でもしようかな…
熱は下がったみたいだし、明日は保育園いけるかな?

posted by つばさっち at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年07月19日

いわゆるひとつの走行会に向けて…

友希ちゃんが昨夜から熱を出してかわいそうに思うつばさっちです(^^ゞ

昨夜から38℃台の熱出してるんですよねぇ…
でも、うちの子たちは、38℃ぐらいでは、多少機嫌が悪いくらいで、元気にしてます(爆)
ふつうに遊んでますからねぇ…これもまた困ったもんです(^^ゞ

さて、今日は仕事が終わりかけになってから、職場でクルマを弄らせてもらいました。
なんせ27日には、HSPで走行会ですからね。
北海道GTシリーズ第3戦。
これに参戦です。
…ビリ確定ですが(爆)
200Rという、200PS未満のラジアルタイヤクラスに出るんですが、EK9とかDC2とかも含まれちゃうんですよね^^;
勝てるわけがありません(キッパリ)
タイムも全然違いますしねぇ…3〜4秒は^^;
なので、「走るシケイン役」として頑張らせていただきます(大謎)

ということで、今回はフロントブレーキリフレッシュと、ガタが出ていたリアスタビライザーのリンクを交換しました。

で、今回のブレーキパッドはこれ。
エンドレスのパッドです〜.jpg

エンドレスのスポーツパッドです〜。
いや〜やっとエンドレスが手に入りました。
なんせ高いですからね、エンドレスは。
でも今回は、廃盤品で在庫処分品と言うことで、ヤフオクで¥9800という激安価格でGETです。
ええ、ヤフオクは常に有効活用してますから(^^ゞ

で、これ実は…
NA−RはいいけどEF3用です.jpg

NA−Rっていうタイプのパッド。
今は「TYPE−R」っていうパッドが後継モデルらしいです。
ノンアスベスト材で、サーキット向きのラジアルタイヤ向きという、私にはもってこいって感じのモデルですね。
ただこれ、EK3VTi用じゃなくて、EF3用なんですね(^^ゞ
これ、パッドの形は多少違うんですが、寸法がほぼ一緒なので、ちょっとした工夫をすることでポン付けです。

あ、形状はこんな感じ。
これがEK3VTi用のパッド形状PDFファイル。
EP288.pdf

で、これがEF3用のパッド形状PDFファイル。
EP148.pdf

ね?形状少しだけ違うけど、寸法は近いでしょ?
これは以前に、カー用品店でたまたまTOKIKOのブレーキパッド適合表を見ていて「あれ?」って気づいたんですよね。
で、以前にやってみたら、キャリパーの土台についている金具を外すことであっさり付いちゃって、しかも不具合無し。
お〜EF3用でもいいじゃん…ってことで、今回はその経験を生かしEF3用をためらいもせず即落札でした。
取り付けの際は、あっさりと装着されました(^^ゞ

で、ディスクローターもえぐれ掛けていた上、平均的な減り方ではなかったので研磨しました。
これが研磨前のディスクローターです。
焼けてるローター….jpg

外してみたら、えぐれているだけじゃなく、焼きが入ってます(爆)
右上のほうに黒くなっている部分が焼けちゃっている部分です。
これは最近じゃなくて、その前のBRIGのパッドの時に焼けたんだろうなぁ…あれはセミメタル材だったから、パッドの温度が高くなりそうですし。

で、うちの職場のローター研磨機は、ハブに直接取り付けて削るタイプじゃなくて、旋盤のような感じの機械なんです。
こんな感じ。
ディスクローター研磨機.jpg

ね?旋盤みたいでしょ?
これで削ります。
ちなみに4tクラスのトラックのドラムもこれで研磨できちゃったりします。
ネックは、いちいちハブからローターをばらさないといけないので、ハイエースの4WDとかの研磨が異様にめんどくさくなることですね^^;
ローターにハブが付いたままでも研磨できるんですが、ナックルからハブごと外さないといけないので、めんどくさい(爆)
でも荒削りがしやすい研磨機なので、早く研磨できるのがいいですね。

で、研磨も終わり、ブレーキは終了。
ということでブレーキリフレッシュでした。.jpg

で、今度はリアスタビに掛ったわけですが(って、実際はほぼ同時進行ね。)

…リアスタビのリンクがキツかった^^;

案の定ねじ山が錆びている上、膨らんでいるので、ナットを緩めていくと、どんどん緩まなくなってくるんですね〜。
片側は何とか緩めて外せましたが、もう片側はなかなかにきつくて、結局サンダーで切り落として外しました^^;
うんうん、職場でやってよかったわ(^^ゞ

ということで、1時間半ぐらいで全ての作業を終わらせました。

あ、そういえば、左のキャリパーのピストンのダストブーツがなぜか破けてました(爆)
でもピストンは手で押して縮めることが出来るぐらいすんなり動くので、錆びていないと判断し、その亀裂からスプレーのブレーキグリスを注入し、シリコンのパッキンで破損箇所を塗りたくってやりました(爆)
…良い子は真似しないでね(^^ゞ
私だからやることですから(爆)

ということで、なんとか走行会に向けての前準備は出来ました。
あとは27日を待つばかりです。



そういえば、何時までにHSPに集合だったっけ?(核爆)
続きを読む
posted by つばさっち at 23:44| Comment(4) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年06月18日

水温などの経過なんですが…

17日ぶりでこんこん号に給油したつばさっちです(^^ゞ

いや〜地味に1日に富良野で給油して以来でしたね(^^ゞ
その間に275kmぐらい走って、26Lちょっと入りました。
リッター11に届かないかなぁ程度の燃費でしたね。

ホント、1度でも長距離走ると、他が短距離通勤でもこの燃費です。
不思議ですね〜。

さて、今日は給油の前に洗車もしたんですよ。
その間ずっとエンジン掛けっぱなし。
要は暖まりきった後の水温などの動向を見たかったんです。

で、洗車も終わり、水温を見ると95℃。
やはり95℃以上は差しませんね。
吸気温度は41℃。
その後給油して、家路へとつきました。

するとあれよあれよという感じに水温が下がっていきます。
結局83℃ぐらいまで下がったでしょうか?
83℃〜86℃の間を行ったり来たりって感じでした。

吸気温度はというと、これも走行していくとどんどん下がり、30℃ぐらいからは下がるスピードが落ちました。
それでも少しずつ下がって、結局は25℃ぐらいになりました。
ただ吸気温度のほうは、信号待ちなどで停車した場合には若干上昇したりっていうのはありましたね。
それでも1℃ぐらいで、また走り出せば上がった分以上に温度が下がりました。

こんこん号での通常走行時での平均温度は、水温85℃、吸気温27℃ぐらいと見ることが出来ます。

吸気温度は、温度が上がらないように対策をしているので、私的には納得できるところ。
ラジエターからの風が、エアクリーナーに当たらないように仕切っているのと、つちのこチャンバーにもラジエターホースなどの冷却水が通るホースの近くを、遮熱テープで保護していることですね。
バンパーからダクトを引っ張っても居ますが、これは普段は蓋をして殆どエンジンルームに風が入らないようにしているので、普段は役に立ってません(爆)
なので、遮熱板とフレームの間に隙間があるのですが、そこから空気が入ってきて、ボンネットとフェンダーの隙間から抜けていくって感じですね。

で、水温についてなのですが…
あちこちの掲示板やQ&A板で見られる水温にならないんですよ。
100℃越えなんて全然しないし。
しかもこんこん号は、冷却系のいじりは一切してません。
タイミングベルト交換時に、新品のウォーターポンプになったことと、それから数ヶ月経ってからラジエターキャップを純正相当品の社外品(SPAC製)にしただけ。
クーラントも普通のクーラント。
未だに95℃から上になってません。
スポーツ走行したら上がるかもしれませんが、でもこの調子だと気にするほど水温は上がらないと見ていいかも。
瞬間的な全開走行でも、ぜんぜん水温上がりませんしね。
連続的な全開走行をする機会があればいいのですが、そんなのサーキットでも走らないとねぇ…

ということで、地味に少しずつ部品集めてます。
予定では7月下旬にある、ASKスポーツ主催のHGTS(北海道GTシリーズ)に参戦予定ではあります。
HSPなんですけどね(^^ゞ
集めている部品とは、ブレーキですね。
パッドとローター。
パッドは既に入手しましたが…まぁそれは後日に紹介します。
まだ交換したわけでもないので。
問題はローター…悩んでます…。
今のローターを研磨するか、新品を買うか…
新品を買うとして、穴空きにするか、プレーンでいくか、もしくは焼き入れ済みにするか…

まぁまだ時間はあるので、ゆっくり考えようと思います(^^ゞ

posted by つばさっち at 22:59| Comment(8) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年06月12日

水温と吸気温度とCMX−100

なにやら風邪引いているつばさっちです(爆)

いや〜頭痛いわ、関節痛いわ…間違いないんですよ。
昨日の朝病院行って、吸入&点滴して出勤、今日はふつうに出勤しましたが、午後から辛くて辛くて…でも最後まで頑張りました。
が、それももうここまでのようです(何)
これをとっとと書いて、寝ることとします(とっとと寝れ)

さて、つい先日、某CLUB員さんのお車の形見を格安で譲っていただきました。
それが、テクトムCMX−100。
http://www.techtom.co.jp/cmx100.html
知る人ぞ知る、マルチモニターの走りといってもいいでしょう。
しかし現在、EKシビック前期用に取り付けられるCMX−100は、新品では手に入れることが出来ません。
これ、故障診断コネクタに接続するタイプなのですが…今は既に国際規格コネクタ用に変ってるんですね。
…そうですよねぇ…国際規格のコネクタを採用するようになってから、既に10年経ちますもんねぇ…^^;

で、取り付けてみました。
マルチモニターっていうんでしょうか?.jpg

こんな感じです〜。
これは水温を表示している状態です。

で、今日だけのデータですが、いろいろと検証してみます。
通常走行では、水温は85℃以上になることはありませんでした。
85℃にはなるんですが、そのあとなぜか84℃、83℃と下がって、また上がって…でしたね。
非常に水温は安定しています。
吸気温度も見てみました。
通常走行時だと、25℃以上にはならなかったですね。

あ、ちなみに、仕事帰りでのデータなので、夜です。
始動した時の水温は19℃でした。
エアコンはON。
水温が70℃ぐらいになったときに出発しました。
その時の吸気温度は21℃。
それでこのデータです。
夜だからかもしれませんが、よく言われる95〜105℃にはなりませんでした。

しかし、駐車場に帰ってきて、しばらくアイドリングで放置してみたんですよ。
そしたら、少しずつですが、1℃ずつ上がってきました。
水温も吸気温度も。
水温が90℃ぐらいになったくらいから、APEXのオートタイマーによる空燃比表示に乱れが出てきます。
14.4〜15.0の間で推移していた空燃比表示が、一瞬だけ10.0になったりします。
そして水温が上がっていくと、その間隔が狭くなっていって、94℃ぐらいで空燃比表示が出来なくなってしまいました。
あ〜数字が…って思ってたんですよ。
でも、水温が95℃になって、少し経ったら、水温が下がってきました。
ラジエターの電動ファンが回ったんですね。
あれよあれよと、88℃ぐらいまで下がって、また少しずつ上がって…って感じでした。
うまく出来てますね〜。
95℃以上にはならないようにセッティングされているみたいです。
あ、途中の空燃比の変化は、ガソリンの量を多くすることで、燃焼温度を下げようとしているんですね。
先に燃料による温度の制御があって、そのあとに電動ファンで水温を下げるようです。

いや〜面白いことが分かってよかったです(^^ゞ
ちなみに、最後にエンジンを切る前に吸気温度を見たら、42℃でした。
いや〜遮熱板も役にたってますね!
吸気温度が上がる車は、平気で60℃越えたりするみたいですから。

ということで、今後楽しめそうです。

え、メンテナンスの目安じゃないのって?





私的にはおもちゃです(爆)



さて、私の体温が38℃を越えだしたので、寝ますわ(核爆)
posted by つばさっち at 22:27| Comment(3) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年05月24日

アライメント取りました…が?

でも自分ではほとんど作業していないつばさっちです(爆)

ええ、私は別の仕事が与えられていたので、自分でできなかったんです…ハイ^^;
よって、一切のその辺の様子が見れる画像がありません(爆)
自分の仕事の方が忙しくて、とても写真撮る暇なんてありませんでしたから…

で、事故修理板金を担当する先輩にやってもらいました。





…一筋縄ではいかなかったらしいです^^;

以前にSCENE社長の小林さんにピロブッシュを見てもらった時に、「右側が渋いなぁ…」って言ってたんですよね。
そこが渋いどころか、固着してました(爆)
しかも車高を変更したことによって、思いっきりインに向いたまま。
…そりゃ真っ直ぐ走りませんわ^^;
長いコーナーだと、あらあらあらあら…って感じで変に曲がって行ってましたもん。
気持ち悪かったんですよ〜。

で、そこは純正部品じゃなくて、社外のブッシュ。
ふつうの整備工場では取り扱わないものなので、さすがにその先輩も、ピロブッシュのことは分からず…
私が、そこのブッシュがどのような動きが出来るのかを説明し、わかっていただけました。
「よし、わかった。」って言って、また作業に入ったんですが、しばらくしてまた呼ばれ…

「あれ、ただはまっているだけか?」
「あ、はい。」
「スライドさせるのに叩いてたら、ブッシュが抜けてきた」

あら〜〜〜^^;

それくらい固着していたってこと?
でも通常走行は出来ている&サスペンションのストロークはしているから、完全に固着しているわけではない…

あ〜軸に「段つき」出ているのかなぁ…^^;
本来はプレスで収まっているだけブッシュですので、外れたものはまた叩き込んで圧入すればOK。
またはめてもらって、なんとかスライドさせて、アライメントを取りましたとさ(^^ゞ
ホント、お手数おかけしました…

で、面白いのが、フロント側。
私が自分で調整して、走ってを数回繰り返して出ていたアライメントですが、なんと機械並みに揃ってました(^^ゞ
いや〜私の感覚って凄いですね〜(謎)
なので、フロントは一切いじられてません。
ホントにリアだけの調整。
あ、でもちゃんと4輪アライメントの機械には掛けてるんですよ。
かなり最新式です。
去年機種更新してましたし。
あ、カー用品店にあるような、全自動式じゃないですけどね。
あれは専用ラインじゃないと出来ないので。
うちの職場にあるヤツでも、機能を使いこなせば、様々な計測できます。
国産車、外車含め、だいたいの正規データが入ってますし。
で、それらの数値を自分で見たんですが、どうも右リアのキャンバーが起きちゃってて、−1度とかだったので、それが気がかりでしたね。

あ、フロント左のキャスターもおかしいんですが、これはどうにもならないので放置です(爆)

原因?

…HSPで横転した時のきっかけが左フロントでしたからね、それでしょう(爆)
時速80km弱ぐらいで、導入ロの土手にどん!って当たって、ゆっくり横転しましたから(核爆)

…要は、フレームが逝っている車なんですね〜(爆)
良くそんなクルマで、サーキット走ってますわ(^^ゞ
でも、きっとだーれも分かりませんよ。
そんな事故車には見えないですから。
私はわかりますけどね(^^ゞ
他に歪みが出てますからね。

ということで、無事4輪アライメントを取りました〜。
即、試運転〜。
うんうん、真っ直ぐ走っているような気がする〜。

…気がする〜。

でも短時間&スローペースじゃ、これ以上分からんなぁ…

ということで、今度は仕事が終わった後に、いつもお世話になっている近所のガソリンスタンドで、場所だけ借りて、気になっていた右リア側をチェック。
そして、グリスを塗布。
そして、キャンバーを調整。
…目見当で(爆)

まぁ見た感じ、左右同じぐらいのキャンバーになったかな?
あ、そうそう。
車高を上げたことで、フロントとリアのキャンバーの差がほとんど無くなりました。
フロントは大体−1度〜−1.2度くらい。
リアは左で−1.4度ぐらいでしたね。
でも右リアがほぼ−1度だったので、目検討でネガティブ方向に。

…ちょっと付けすぎたかな?(^^ゞ

ま、あとは走ってみて…ですね〜。

で、走ってみたんですが…

…微妙だなぁ…^^;

真っ直ぐは走ります。
でもなんとなくまだふらつくような?
でもロングコーナーでの変な挙動はなくなっているから、改善はしてますねぇ…



過敏なだけかなぁ…私^^;



うん、そういうことも結構あるので、気にしないように家に帰りました(^^ゞ
うん、気にしなければ、なんだか普通だな…うん、普通。

…轍にハンドルが取られるのは前からだしぃ〜
…ギャップではおかしな挙動はないしぃ〜
たぶん、大丈夫だろう〜(大謎)

まぁあまり気にしてなくても気になるようだったら、またSCENEさんに相談ですね。

…その時は、ピロブッシュについても相談しないとね^^;
強化ゴムにするか?今度は違うメーカーのピロにするか?
…純正にはしないな…ブッシュ単品じゃ部品出ないし^^;

ま、あまり気にしてもしょうがない(?)ので、気楽にしていこうと思います(^^ゞ








続きを読む
posted by つばさっち at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年05月20日

とりあえず現状ですが…

おっかない車に乗ってます、つばさっちです(^^ゞ

ええ、昨日フロントのトー調整をごまかしでやって、とりあえずハンドルの位置は中央になりましたが、リアがおかしいので、ハンドルが真っ直ぐな位置のまま、ゆっくりと右へ、左へとふらついてます^^;

あ、今日SCENEさんから返信メール来ました。
先週一応質問メールしたんですよ。
「10〜15mmの車高変更での粗い面と調整の必要性」について。

ええ、みごとに「5mm以上の調整はアライメント必要だよ〜」ですって(笑)
ええ、みごとに体感しております(爆)

で、昨日トー調整する前に、「もしかして、車高バラバラ?」なんて思って、それぞれのタイヤハウスの高さを巻尺(メジャー)で調べました。

フロント:左右ともほぼ595mm
リア:左右ともほぼ585mm

ええ、1mm程度の誤差がある程度で、ぴったり左右であってます。
あ、前後は変りますよ〜。
タイヤハウスの大きさが違いますからね。
タイヤハウスの一番高い位置から、地面までをメジャーで計測した数字です。
ちなみに、今回はたまたまこの数字になりましたが、EKシビックに乗るみなさまは覚えておいたほうがいいです。

中間パイプから交換するスポーツマフラーをつけた場合の、安全に下げられる車高の高さの数字がこれですから。
中間パイプから交換するスポーツマフラーって、純正中間パイプよりも下がるんですよね。
パイプが太いって言うのもあるかもしれませんが、確実に下がってます。
でも上記の高さにしておくと、マフラーが一番下がっているところからの地上高が、10cmぐらいになるんですよ。
なので、一応ですけど憶えておいたほうがいいです。

見た目的には、こんこん号の画像を参考にしていただけるといいです。
車高変更後のこんこん号.jpg

で、今日朝、社長に「土曜日にアライメント取りたいんですけどぉ…」って聞いてみたら、「土曜日だったらなんとかなるか…」って、一応の了解が得られました。
やたー。ちゃんと機械に掛けられる〜。
とことんアライメント揃えるぞ〜。

え、うれしそうに見えない?
ええ、社長よく忘れるんですよね^^;
だから、出来るかどうかが微妙です…。
出来なかった時には、SCENEさんにお願いすることにします。

あ、で、エンジンですが、絶好調になりました!
オイル交換してから、8000まで回してみましたが、元に戻ってましたよ〜。
いや〜一時はどうなるかって思ってましたから、マジで^^;
7500回転から先は、確かに伸びが落ちるんですよ。
音もかわいそうな感じでわめく感じに。
恐らく7500がピークなんでしょうねぇ…。
でも、オイル交換する前は、明らかに失速したんですよね^^;
音も一段とうるさくなって。
あああああ…ヤバイかも…って思いましたもん。
100000kmオーバーのエンジンですしね、ましてやスポーツエンジンじゃなくて量産汎用街乗りファミリーカー向けエンジンですから(爆)
で、やっぱりですね、トラストF310W−40はいい感じです。
レスポンスもいいし、高回転まで回るし、安心感もある。
10W−40であのレスポンスですからね。
やっぱりこんこん号にはF3ですわ(^^ゞ
今後はずっとF3で行きたいですね〜。
あ、るりRくんは、elfの「ALLEZ Eco K」で。

共通点は、モリブデン入り。
F3は有機モリブデン、elfはモリグラファイト。

…モリグラファイトってなんぞや?
http://www.elfmoto.jp/lub/lubjapon.nsf/VS_OPM/DBF667A0B2BFE778C125737F003D8C3D?OpenDocument

「油中に均等に分散」と書かれていることから、有機モリブデンの一種らしいです。

え、有機モリブデンって何って?
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/macchann/hiroshi/Mo.html

…難しいですね、これ^^;

モリブデンって大きく2種類あるようでして、有機モリブデンのほかに、二硫化モリブデンっていうのがあるみたいです。
こちらは、後入れのオイル添加剤に良く使われている見たいですが、こちらは固体とのことで、沈殿してしまうらしいですね。

まぁどちらがいいのか良くわかりませんが、モリブデンに対して違和感がないのは私です(謎)
添加剤はあまり好きじゃないんですけどね。
エンジンオイルって、そもそも添加剤だらけですし。
でもモリブデンだけは違うかなってなんとなく思います。

さて、今後こんこん号はどうなるか…
13年物のエンジン&ボディ…
せめてあと3年は持ってね…。

posted by つばさっち at 22:58| Comment(8) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年05月18日

車高調整&オイル交換&CDレンタル

寝坊したおかげで、コーラの特売に間に合わなかったつばさっちです(爆)

ええ、今日は午前中だけ、ジョイフルAKでコカコーラの特売がありまして…
1.5Lのペットボトルが、¥138だったんですよ。
いつもこの時に箱で買ったりするんですが、間に合わなかった(^^ゞ
今日は早く起きて、作業しようと思ってたんですが、疲労&クスリの所為もあって、気づいたら午前10時(爆)
それでも気持ちは焦ってても、体が眠くて…
作業が始まったのは11時ちょっと前だったという(^^ゞ

はい、間に合うわけありません(ToT)/~~~

また特売やると思うので、それまで辛抱ですネェ(^^ゞ

ということで、今日はこんこん号の車高を調整しました。
車高を上げる方向で。

ホントは上げたくないんですよ。
フロントのキャンバーが起きちゃうし、リアのセッティングしてあるキャンバーも変っちゃうから。
…トーは…まぁちょっとぐらいの車高変更ならずれてもたかが知れてるし、真っ直ぐ走れば合っているということにしているので(爆)

…って、真似しちゃダメよ^^;
一応巻尺で計測しながらはやってますからね(^^ゞ

で、なんせリアマフラーが低いので、少しだけでも上げて、せめて保安基準に適合するようにしておかないと、また職場でブーブー嫌味言われるし(爆)
って、立場上見かけは特にちゃんとしてないと駄目だし、多少後ろめたさもありますしね(^^ゞ

で、車高を落とす前はこんな感じ。

車高が…7.5cm?(爆).jpg
↑これは、この間撮影した画像ですね。
KINGサイズのタバコの箱(ノギスで計測したところ、8.5cm)が入りませんでした。

で、これが作業前のこんこん号。
車高変更前のこんこん号.jpg

で、今度これが車高変更後です。
9cm以上は確保できました。.jpg

↑みごとにKINGサイズのタバコの箱が余裕で入ってますね〜。
恐らく最低地上高10cmぐらいです。
もう余裕ですね!

車高変更後のこんこん号.jpg

どうです?
分かります?
車高上げたの。
画像じゃわかりませんが、上がってるんですよ〜。
フロントのタイヤハウスの隙間は、指1本半ぐらい入るくらいの隙間が出来ました。
後ろは指入りませんけどね。
でもギリギリって感じです。
私の見た目の好み的に、これ以上は上げられないなぁ…

で、作業についてですが、ちょっとだけ手間でした(^^ゞ
なんせダブルウィッシュボーン式なので、車高調で車高を調整するのに、ちゃんと接地させないと結果が判らないと言うことです。
ショックの下側取り付け位置が、ナックルじゃないでしょ?
ショックの取り付けがロアアームの途中なので、「レバー比」ってヤツで、ショックでの長さ変更分車高が落ちる…というわけには行かないんですよ。
ちなみにEKは、フロントの方が車高が落ちやすいです。
リアの方が、取り付け位置がナックルに近いので。
だから、まず車高調での長さをフロント5mm、リアを10mmUPにしました。
で、おろしてみたところ、リア下がりになっちゃって^^;
タバコの箱をマフラー下に入れても、車高調整前と状態と変らないという^^;
ほら、リアも少し車高上がってるんですけど、フロントが上がってリアが下がっている状態なので、車体が傾いて、オーバーハング部分の車高が結局は変ってないという状態になってしまって。
ホントに変ってなかったんですよ…タバコの箱並べてみたら^^;
なので、さらにリア側だけ5mm分車高調を伸ばしました。
それでやっとああいう状態になったんです。
明らかに余裕な隙間になりました。.jpg
傾き分と+5mm調整で、あんなに変るんですからね。
ホント、車高調整は難しいですわ^^;
で、なんとか50分ぐらいで作業を終わらせましたとさ(^^ゞ

で、この作業した場所は、里塚のイエローハットの裏の駐車場なんですよ。
ここがいつも広く使えて、舗装もされているし、作業するにはいいので。
なので、オイル交換もしました(謎)
いや、まだ変えてそれほど経ってないんですけど、この間スポーツ走行してから、7500回転から先の伸びが異様に悪くなったんですよ。
音も凄かったし。
7500回転以下だとこれまでどおりなんですけどね。
アイドリングもスムーズで、ノイズも無く。
いつもなら、次のスポーツ走行前か、オイル交換時期まで交換しないんですが、なんだか嫌な雰囲気&予感がしたので、奮発してオイル交換したというわけです。

で、今回のオイルは…



TRUSTのF3!
10W−40!
fla_f3_10w40.gif
http://www.trust-power.com/10oil/spec_f3_10w40.html

私がこんこん号にはぴったりではないか?って前から思い込んでいるオイルですね(^^ゞ
いや、やっぱりですね、この青いオイルじゃないと、安心感が無いですわ(^^ゞ
そういうのもあって、同じく青いオイルである、elfの「ALLEZ ECO K」をるりRくんに投入したっていうのもあります。
有機モリブデン入りってことですね。
で、F3には、5W−30と10W−40、そしてRE用の10W−40があるんですが、こんこん号には通常の10W−40。
やはり下が5W以下って、あまり信用出来無いと言うか(爆)
あ、るりRくんには5W−30ですけどね。
排気量が小さいから、ほんの気持ち妥協してって感じですけどね(^^ゞ
基本は10W−30っていうのが私にはあるので、それよりも高回転高負荷で強い10W−40って感じです。
で、モリブデン入りということで、粘度以上にスムーズにエンジン動くだろうし。
そうそう、F3もいつのまにかSLクラスからSMクラスになっちゃって。
これでより一層安心ってもんです。
…いや、elfのALLEZにも10W−40があるんですけど、たぶんこちらはスポーツ走行には向かないんだろうなぁ…って思いまして(^^ゞ
ACEA規格取れてますけど、A2とB2ですからね。
ふつうのオイルってことですよ、これ。

さ、これで今後はずっとF3で行きたいもんです。

>CDレンタル

今日は午後からお出掛けした帰りに、美しが丘のGEOによってレンタルしました。
Perfumeの「GAME」ってアルバムですね。
私、デジタル系も好きなんですが、Perfumeは特に洗練されていて凄く好感持てますね。
別に歌っているおねーちゃんがかわいいからとか、そういう理由じゃありませんよ(^^ゞ
う〜んそうだなぁ…最近は芸能人だと、木村カエラちゃんとかかなぁ?

あ、そういう話じゃなかったですね(^^ゞ
ということで(?)レンタルしました。
ついでに、前は置いてなかったのに、今日見たらおいてあったので、Capsellのアルバムも2つ借りて来ました。
あとホントは、Superflyのアルバム欲しかったんですが、まださすがにレンタルは始まってなく、買う金も無いので辞めてきました。
そういえば、もう少しでdoubleのコラボレーションアルバムが出るんだよなぁ…
こちらは確実にCDで欲しいなぁ…

…来月はさらに浪費が進みそうな予感です(爆)



posted by つばさっち at 22:13| Comment(1) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年05月14日

早速ステッカーを貼り変えました。

花粉症が辛いつばさっちです…

ということで、今日は仕事を早めに上がらせてもらって、7時までやっている近所のかかりつけの病院に行って処方してもらってきました。
ただ喉がやられているのと、頭痛もあるため、風邪薬も処方されました。

…ホント、花粉症ってキツイのよ^^;

で、こんこん号のマフラーのメーカーが変ったので、ヤフオクでステッカーをGETして、昨日届いたので、今朝貼り変えました(早)

貼り変えました〜。.jpg

スーパースプリント〜。

でもこれ、ビニールのステッカーなんですよね(^^ゞ
だから台紙がついている時は、もっと明るい赤だったんですが、こんこん号に貼ったら、ボディの色が少し透けちゃって、暗い色になってしまいました(^^ゞ
ま、仕方ないですね。

あ、馬の絵がゼッケンベースにかぶってますが、気にしないでください(^^ゞ



はい、今日のネタはこれだけ(爆)
posted by つばさっち at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年05月10日

こんこん号最後のワンオフマフラー製作です。

ということで、ゴキゲンなつばさっちです(^^ゞ

先ほどホームページのほうも更新作業を行いまして、こんこん号のお部屋、パーツインプレを更新しました。
ホント、壊さない限りは使いますよ〜。



壊さない限りはね(謎)

で、入札していたタイコが落札できたので、スーパードラッガーは予備マフラーとなりました。
ただし、ちゃんと今の中間パイプには使えますので、ただの予備マフラーではなくなりました。

で、今回手に入れたタイコはこれ。
HKSとスーパースプリント.jpg

左側で立ててあるヤツです。
イタリアのスーパースプリントというマフラーメーカーのタイコです。
正確には、アルファロメオの、アルファGTV用センターマフラーです。
これのタイコだけ使おうということですね。
入り口60φ、出口は50φデュアル。
そう、これをリアマフラーに使うと、デュアル出しになりますね。
中身の構造が来るまでは分からなかったので、ちょっと不安だったのですが、ちゃんとストレート構造でした。
内部でY字状になってます。.jpg

しかも、内部でY字状になってデュアル出しになっているので、これはかなり消音効果が高いと見ました。
しかもデュアル部分でもストレート構造になっているので、干渉による消音も期待出来ますね。

で、パブリックさんに持って行って作業してもらいました。
最後のワンオフマフラー製作風景.jpg

で、タイコを合わせてみたんですが、どうも位置が下がりすぎると。
なので、違う方法の方がいいよ…って勧められました。
でも、最後のワンオフだったので、自分が思い描いたようなスタイルにしたかったんですよね。
なので、低すぎるのを覚悟で、当初の予定通り作ってもらいました。

レイアウトとしては、中間パイプは50φ。
タイコは無し。
リアピースに、HKSスーパードラッガーのリアピースが取り付けできるように、長さ、フランジを設計。
そしてリアピースはステンレスで、EFシビックのような横向きタイコ→左出しデュアルです。
で、お願いするのを忘れてたんですが、タイコ手前まで50φにしてくれました。
タイコの入り口が60φなので、リアピースのパイプ径が60φにされちゃうかも…って心配してたんですよね。
そしたら、ちゃんとパブリックさんはわかっていて、50φでパイプを作ってくれました。
そしてTig溶接による肉盛りで、50φと60φを接合してくれました。
あと、いくらデュアル出しでも、50φのままじゃちょっと寂しい見た目かな?って思って、テールパイプ径を60φにして、しかもナナメ出しのデュアルテールにしました。

で、完成!
こんな感じになりましたよ(^^♪

スーパースプリント使用ワンオフマフラー.jpg

明らかに低いですよねぇ.jpg

いかにも欧州車的な見た目になりましたよ〜マフラーだけは(^^ゞ
個人的には、かなり大好きな見た目です。
そして音はこんな感じです。


↑WMV形式


↑3gp形式

私的には、無限ツインループサイレンサーと、Spoonストリートタイプの音質を足して2で割ったような感じに聞こえるような?
レーシーな感じで、個人的にはかなりいい感じ!

そして性能的にも、ほんの極低回転でのトルク抜けはあるけど、それ以降はこれまでどおり、そして上はすごく気持ちのいい、すごくいいマフラーになりました!

いや〜これはホントいい感じ!
っていうか、これと同じような性能のマフラー、前にしてたんですよね(^^ゞ
パーツインプレにあるんですけど、これまたワンオフで、アルミサイレンサーを使ったヤツがあるんですよ。
これと性能面でのフィーリングがほとんど一緒ですね。
なので、すごく気持ちいい〜(^^♪



ただし…



低いんですよ、タイコの位置が^^;

こんな感じ。
車高が…7.5cm?(爆).jpg

ええっと、タバコの箱をタイコの下に入れてみました。



挟まっちゃってます(爆)
これはKINGサイズのタバコなので、長さ的には8cm強。
おそらく車高が7.5cmぐらいになってます(爆)

で、実際に…今日はお昼ごはんにココイチでカレーだったんですが、ここ歩道の縁石高いんですよね。
あ、羊ヶ丘通り沿いの美しが丘店なんですが。
今までどおり、真っ直ぐ降りたら、マフラーにガツンとぶつけてしまいました(爆)
さっそく傷物になっちゃいました^^;

見てみたら、表面に傷がついただけでOKだったのでいいんですけどね(^^ゞ
でもフロアが少し凹んだかも^^;



ま、いいか(爆)
性能も音もいいし(^^♪

ということで、大事に(?)して行きたいと思います。
こんこん号最後のワンオフマフラーとして…



切り札はスーパードラッガーだけど(^^ゞ
見た目は今の方が確実に大好きですから、このままで行きます。
衝動に駆られてもガマンします!
パーツインプレにも書きましたしね、今回は。
「最後の…」って。
なので、もうマフラー変えません!



がんばります!(大謎)

ま、かなりお気に入りなので、大丈夫ですけどね〜(^^ゞ
明日から、ご機嫌で走れそうです〜。



posted by つばさっち at 20:18| Comment(8) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年05月07日

異音が…原因は間違いなく排気系^^;&ごめんなさい

結局連休中は、るりRくん三昧だったつばさっちです(^^ゞ

いや〜るりRくん頑張りましたね〜連休中。
今日からは、嫁さんの足になってますけど(^^ゞ

で、今日からお仕事なので、こんこん号で出勤です。





ええっと…マフラーがどこかと干渉している音するんですけど^^;

明らかに後ろ側。



いやぁ…そもそも結構ギリギリなパイピングですからね…
前にSCENEさんで取り付け位置ずらしてもらったときには大丈夫だったんですが、先日ちょっと小細工した際に音がするようになって…
で、自分で取り付け位置をずらしたりしてなんとか直ってたんですが、高負荷運転でずれたのか、膨張したか何かでどこかに干渉してます…

結構ギリギリなパイピングなんですよね。
左出しにしているパイピングが。
本来なら、そのパイピングだけゆとりがあるように作り直すのが一番なのですが、それを誤魔化してましたから。

ということで、マフラーを作り直すことにしました(爆)



ええ、病気です(核爆)



っていうか、一応不具合だから…(言い訳)

とはいっても、手持ちに部屋に転がっている、HKSスーパードラッガーを使うんですけどね(^^ゞ
スーパードラッガーがあるじゃないか!.jpg
↑ホントにこんな感じに部屋に転がってます(笑)

中間パイプをタイコレスにして、リアにスーパードラッガーを使うって言う手です。
前にも書いたことありますけど。
たぶんこのほうが、正規のスーパードラッガーよりも高効率で、いい音になるはず。
本来のスーパードラッガーは、中間パイプ径は54φぐらいなんですけど、中間タイコの内径が45φ以下なんですよね^^;
今回は中間パイプ径50φの直管の予定なので…

ええ、全開の小細工実験で、ほんの一箇所でも径が細くなっていると、えらくパワーダウンすることが分かったので、50φでも性能向上するはずです。



ということで、早速今日パブリックさんに土曜日に予約入れました。(速っ!)

どうなるかな…
ヤフオクで良さそうなタイコがあったから、それに使用可とも思ってるんだけど、間に合わないかな…

ま、それはお楽しみにってことで(^^ゞ



あ、はい。

いつも病気でごめんなさいm(__)m

あ、ごめんなさい。
これはホントに謝罪。



先月チャット開くの忘れてました^^;
ほら、書き物書くのに忙しくて忘れてたんです^^;
ごめんなさい…待ってた人がいたらm(__)m
今月は開きますので…

posted by つばさっち at 22:54| Comment(1) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年04月29日

写真撮影&こんこん号のメンテナンス?

目が痛いつばさっちです…ハイ…

ええ、花粉でやられてます^^;
目が痛くても…しかも出かける際に目薬を忘れたんですよ。
夕方に平岡ジャスコに行ったんですが、「火曜市」だとかで、すんごい人ごみ…
めちゃくちゃやられました…
そのままジャスコで、抗アレルギーの目薬を購入し、即目薬を差しましたよ。
でも…気休めよねぇ…これ…すごく辛いし疲れます…

さて、今日はこんこん号でお出掛けです。
お出掛けの前に、記念撮影しました。
ほら、ホームページのプロフィールのところの画像、ちょっと古いので、新しく撮り直したんです。
こんな感じで。
つばさっちファミリーとこんこん号。.jpg

ちょっとみんなまぶしそうですけどね(^^ゞ
あと、この画像をベースに、バナーを作り直しました。
ちなみに嫁さんが撮影しているので、嫁さんが写ってません。
…写るのも嫌みたいですが(獏)

で、出発です。
まずは…ホンダディーラーへ…。

実はこんこん号、日曜日に一度エンジンチェックランプが転倒しちゃったんですよ。
なんの前触れも無く。
エンジンを一度切って、また掛けたときには復活してたので、どこかセンサー関連で以上と判断されたか、センサー自体がキテるかのどちらかじゃないかと思ってました。
それで、自己診断機で見てもらったんですが…

案の定、吸気圧センサー(MAPセンサー)で異常があったとのことでした。
ただカプラーを差し替えたり色々してくれたみたいですが、それ以降なにも起こらなかったみたいで、そのままです。
考えられるのは…

1、MAPセンサー本体の異常
2、カプラー腐食や断線
3、M’sエアフロリセッターの影響?

そんなところでしょうか?
ただ2に関しては、ディーラーで見てもらったので、大丈夫でしょう。
3は…どうかなぁ…普段はOFFにしているので、バイパスされているから…アース不良になっていない限り大丈夫なはず…。
しかも去年配線やり直したときに、しっかり配線しなおしたので、大丈夫なはず…

ということで、センサー異常ということにしておきます(謎)
でももう初年度登録13年近く経ってますしねぇ…キテても不思議ではないんですが(^^ゞ
あわせてO2センサーも新しくしたいな…
でも合わせて¥20,000越えちゃうなぁ…
ホントにダメになってから直そう(^^ゞ
どちらも走らせるだけなら、大丈夫ですからね(^^ゞ

で、その後はごはんを食べに移動したんですが、出発早々子供達が寝ちゃって^^;
なので、市内をプチドライブしてから、いつものラーメン屋さん)だるまや」へ。

その後は、こんこん号のオイル交換のために、白石イエローハットまで。
…で、忘れてたんです。
オイルを仕入れてもらうの。
ホントはトラストのF3(10W−40)にしたかったのですが、これ在庫してないんですよ。
なので、別で仕入れてもらうかと思ってたのですが、何かと忙しかったのと、先週は書き物を書くのに集中していたので、すっかり忘れてました(爆)
でも…いつも高くて敬遠していたオイルが、若干安くなっていたので、それにしてみました。
それはこれ!
gp5w50_l.jpg
http://www.lubadmin.com/upload/produit/FichePDF/lang_43/6972.pdf

elfのエクセリゥムGPというオイルです。
API規格だと、SL/CFというクラスですが、ACEA規格だとA3取れているので、SMクラスといっていいでしょうね。
で、今回の粘度は5W−50。
いや〜悩んだんですよ。
同じelfのALLEZ(10W−40)と迷ったんです。
ALLEZは、モリグラファイトっていうのが入っているとのことで、色が緑色なんですね〜。
ほら、トラストのF3も、そんな感じの色で…しかも10W−40…迷いました…
でも、今回いつもなら¥8000以上で売られているエクセリゥムGPが、¥7000弱になっていたので、ちょっと奮発してみました。
今後に期待ですね(^^ゞ
今日のところは、良くわかりません(^^ゞ
やっぱりスポーツ系のオイルは、回さないとねぇ…

そしてジャスコに寄って、帰ってきました。
で、まだ洗車していないこんこん号でしたが、とりあえず夏仕様の写真を撮ってみました。
洗車した後にでも、また撮り直す予定ですけどね(^^ゞ
とりあえずこんな感じです。
一応こんこん号夏仕様の画像です。.jpg

ちなみに車高はこんな感じに落ちてます。
分かりにくいけど、車高はこんな感じ。.jpg

リアタイヤはかぶるのが基本です(爆)
フロントはかぶっているかかぶってないか…って所ですね。
これで、最低地上高はなんとか保たれてます。
ホントはあと1cmぐらい下げたいけど…
下げるにはマフラーを何とかしないとね(^^ゞ

ということで、結構こんこん号づくめの休日でした(^^ゞ
posted by つばさっち at 20:28| Comment(2) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年04月14日

OH後の車高調装着されました〜

出勤した後に代車のKeiワークスのエンジンを切ったら、セキュリティアラームが鳴って焦ったつばさっちです(^^ゞ

いや、朝に試しにエンジンスターターで始動させてみたんですよ。
そしたら、キーシリンダー脇のLEDが点灯してまして…
でもそのときはなんでもなくて、会社に着いてエンジンを切ったらサイレンが鳴りました(爆)
ドアを施鍵したら止まりましたけどね(^^ゞ
あ〜セキュリティ付いてたんだぁ〜このKeiワークスって思いました(^^ゞ

さて、今日は仕事が終わった後に、SCENEさんに行って、こんこん号を引き取ってきました。
車高調に換装し、ついでに車高調整&アライメント調整ですね。
さらにピロブッシュの具合も見てもらいました。

私、仮にも整備士ですけど、ふつうの乗用車相手の仕事なので、ピロのことさっぱりわからないんですよ。
ノーマルの乗用車でピロブッシュなんて使ってませんからね。
せいぜいスタビリンクがボールジョイントになっている…とか、ロアアームのボールジョイントを交換する…ぐらいですもん。
こういうスポーツ用のピロボールジョイントブッシュのことは、全然分かりません。

で、見てもらったわけですが、右の方が動きが渋かったらしいです。
左の方がよく動いているのは、音でわかってましたけどね。
シャフト部分の段付きやサビはないそうなので、とりあえずこのままです。
昨日はちゃんとしているみたいなので、今後も年に2回のグリス交換(要はタイヤ交換のときのついで作業(爆))を怠らなければOKかな?

で、今回のメインディッシュ(?)である車高調。
少しSCENEさんで駄弁ってから、帰宅ついでに様子見しました。



…硬いわ〜(^^ゞ

っていうか、ストロークがあまりしなくなりましたね。
段差などで、車体がめちゃめちゃ上下しますもん。
ストロークしないで、そのまま上下動しているというか…

…重機チックな上下動になりました(爆)

でもそれはギャップの大きい路面や、深いマンホールなどであって、ふつうの路面では乗り心地いいですよ。
細かい振動は、しっかり吸収してくれてます。
あと、タイヤが路面を掴んでいる感が上がりましたね。
しかもかなり。
ボディ剛性が上がったんじゃないか!?ってぐらい変化がありました。
いや〜…減衰力でここまで変るんですねぇ…
ほら、私のRGの車高調って、減衰力固定式なんですよ。
で、OHの際に、スプリングに合わせた減衰力にしてもらったんです。
確か伸び側も縮み側も、15〜20N近く上がっているはずです。
それだけで、全然変りました。
スプリングを変えたときは、あまり変化が無かったんですけどねぇ。
ちょっと突っ張り感が増えたのかなぁ…ぐらいで。
ピロブッシュを入れたときの方が体感あったぐらい。
リアの剛性感と、足の動きが変ったのがわかりましたから。

でもやっぱり…サスペンションはショック(ダンパー)が基本ですね。
同じスプリングでも、こんなに変るんです。
…って、わからんってね(^^ゞ
これは、今度のサーキット走行が楽しみです。
グリップ感がかなりあるようになったので、どんな走りが出来るか非常に楽しみ。
アンダーを無くすセッティングになっていれば、LSDなんて要らないってぐらいになってたらいいなぁ…。

って、帰りに少しコーナーを攻めてみたんですが、グリップ感いいんですよ〜。
トラクションも足が固まっているのにもかかわらず、しっかりと掛っているし、破綻感も無い。
ホント、楽しみです!

で、肝心のサーキット復活ですが…


5月3日予定です。
HSPで特別走行会が開かれるんですよ。
午後から2ヒートだけですけど。
¥5000(タイム計測つけると+¥2000)で。
さらに¥2000で、もう少し走れるようですが、そこまではいいかな?
ブランクもあるし(^^ゞ
まだエントリーしてませんが、近日中にエントリーする予定です。

あ〜楽しみだな〜(^^♪

あ、ちなみに、車高もいい感じになりました!
こんこん号!
やっぱり車高が落ちていたほうがかっこいいですよね〜。
で、画像はありません(爆)
だってぇ…暗くてうまく写らなかったんですもん…携帯じゃ^^;
ま、そのこんこん号の画像は、来週ぐらいまでにはどこかにUPしますので(^^ゞ



とりあえず…楽しみだな〜(^^♪





posted by つばさっち at 22:24| Comment(4) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年04月08日

ということで、オリフィス外しました(^^ゞ

今日は気持ちよく帰宅できたつばさっちです(^^ゞ

ほら、昨日の帰宅時にはストレス感ありましたからね(爆)

今日は最近にしては早く仕事が上がれたので…とはいっても、9時手前でしたが^^;
仕事を上がった直後に、職場の駐車場でサクサクっとリアマフラーを外して、オリフィスを外しました。

あ、オリフィスって、そのテーパーのパイプですね(^^ゞ
もって帰ってくるのを忘れてしまったので、ヤフオクでの画像で紹介です。

テーパーのステンパイプ.jpg

前に書きましたが、元々はるりRくんのエアクリーナー製作に使おうと思って仕入れたものですが、当初仕入れたK&Nフィルターが取り付けに関して諸加工が非常に困難なため、余ってしまったものなんですね(^^ゞ
で、そういえば、一部マフラーを細くしてみたらどうなるかな?なんて思いまして、先日やってみたということです。
で、結果は…昨日の記事のとおりですね(^^ゞ

でもちょっとだけよかったなって思ったのは、ほんの少しだけ排気音の低音が弱くなったような気がします。
なんでそう思ったかというと、今日オリフィスを外したんですが、外した後にエンジンをかけたら、少しうるさく感じたんですね。
特に低音が。
なので、ほんの少し消音効果があったのかなぁ?なんて。
比較的最近、ホームページのLINKに加えさせていただいた、テツさんのサイトでも、絞ると低音が消音できるって書かれてましたし(^^ゞ
あ、ここが、そのサイトの、マフラーネタのところです。
http://homepage3.nifty.com/nomatetsu/zisaku_mahura_6.html

結果としてはちょっとつまらなかったですが、いい勉強にはなりましたね〜。

さて、これがいつ役に立つことか…(^^ゞ

ってねぇ…前にも書きましたが、車高の問題がねぇ…
中間タイコが無いとやかましすぎるのですが、これがあるために車高が低いんですよね…
個人的に、マフラーで最低地上高っていうのは嫌なんですよね^^;
車体より下にマフラーがっていうのが単に嫌なのと、あとぶつけそうで(^^ゞ
なので、夏のボーナスが異様に多かったら、マフラー全体をフルステンレスで作り直そうかとも思ってます。
消音もソコソコに、最低地上高をも稼ぎ、そして気持ちのいい高性能なマフラー…。



でもたぶん、お金出来ないから…せいぜいパイプの加工かな…(^^ゞ
妄想だけしておきますわ(爆)

posted by つばさっち at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年04月07日

45φじゃ詰まるらしい(^^ゞ

週の初めで10時に帰宅は、正直しんどいつばさっちです^^;

…そりゃ2ヶ月で4Kgも痩せますわ(爆)
な〜んもダイエットしてませんよ。
晩御飯が疲れきっていて、食べきる体力がなくなっているくらいです。
…仕事で痩せられるって…まだまだ私も若いですな(大謎)

さて、昨日マフラーにテーパー状のステンパイプを挿入されたこんこん号。
今日は仕事帰りに、なんとか3速途中まで全快に踏み切ることができたので、改めてインプレを…。



って、先に書いときますが、細かい突っ込みは無しで(爆)

で、結果をタイトルで書いちゃいましたが、詰まってます^^;
どれくらい詰まっているかというと、インナーサイレンサーを突っ込んだときぐらい詰まってます。
もしくは、ストレートタイプのマフラーから、タナベDTMメダリオンに変えたときぐらい詰まってます。

ぜんっぜん上で伸びないんですよ。
5000回転以上で。
ぬわわkmまで出るのに時間掛かりましたもん。
そして3速に入ってからというもの、ストレスが溜まりました(爆)
しかもエンジンにも負荷がかかっているのか、空燃比表示が12.8〜13.0でしたし、ヒーターが急に熱くなりました。
ヒーターが急に熱くなる=水温が急激に上がっている=燃焼温度が高い=エンジン負荷が大きい…という、4段活用です(謎)
でも、細くはなっているけど、抵抗にならないようにテーパー状のパイプにしたんだけどなぁ…それでも抵抗になっているらしいです。
しかも低速トルクが増えることも無く、せいぜい中間でのアクセルのツキが良くなったかな?程度。
しかも上が伸びない^^;
こりゃだめだ…暇を見つけてパイプを外そう…。

ということで、EK3VTiに、メインパイプ径45φのマフラーは、抜けが悪いという結果となりました。
ワンオフで作る際には、50φ以上で作ってくださいね。
尚、50φにも2種類ありまして、内径が48.6φというのと、50.8φっていうのがあります。
できれば50.8φで行きたいところですね。
ちなみにこんこん号は、恐らくメイン48.6φ、アクラポビッチのテール部分で50.8φかな?
P’s+アクラポビッチマフラー.jpg

全部50.8φが理想かなぁ…
60φだと抜けすぎて、高回転は気持ちいいけど、低回転でトルクが無いですしね。
太くしても、いいとこ54φかな?

と、まぁ…一応報告でした(^^ゞ

posted by つばさっち at 23:13| Comment(2) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年03月31日

新スポイラーだけ装着、塗装(^^ゞ

忙しい日曜日の翌日、こどもたちの面倒を見て疲れてしまったつばさっちです(^^ゞ

ええ、今日ですけどね(^^ゞ
今晩は、嫁さんが職場の皆さんと飲み会だと言うので、行って来いということで、私が早めに仕事を上がって面倒見てました。
ばーちゃんもいますけどね、年ですしね、大変でしょ?
なので(^^ゞ
で、友希ちゃんを9時過ぎに寝せることに成功しました(^^ゞ

さて、こんこん号、実は昨日の内にタイヤも交換したかったのですが、いろいろと忙しかったのでできず…
先日入手した新スポイラーを装着するだけにとどまりました(^^ゞ
ええ、昨日は友希ちゃんと蒼輝の記念撮影に出かけ、その後は私の散髪、そして家族サービス、その後一旦帰ってきて、午後9時前に先日売れたフルバケを届けに行ってきたという多忙な一日だったんです。
その朝出発する前に、半ば強引なスケジュールの中、スポイラー装着ですよ。
ちょっと力技でした(^^ゞ

で、これがそのスポイラーの全容です。
百式自動車のスポイラー.jpg

で、未塗装で取り付けです。

装着です。.jpg

ちょっと後期っぽい感じに.jpg

これですね…ネジが入らなくて困りました^^;
FRPだと、ネジをねじ込むと、繊維が避けて行くので楽なんですが、ABS樹脂だと見事に整形されてしまっているので、ネジだけで穴を開けていくのはしんどかったです^^;
で、装着しましたが、見た感じ…後期型っぽい感じになりましたね(^^ゞ
後期ルックにするための前期用リップスポイラーみたいな感じ(^^ゞ
そしてこの後、部分的にマスキングして塗装しました。
クリアも塗りましたよ〜。

…このまんま取り付けた状態で塗装です(爆)
ぼかしもしてません(爆)
でもうまいことに、段差になっているバンパーの形状なので、そういう部分が目立たないんですね〜。
この方法は、前のリッププスポイラーでもやりました。

で、昨日は塗装したまま夜まで放置。
夜にシートを届けに行くときに、マスキングをはがしました。
そして今朝完成品を携帯で撮影しましたよ。
こんな感じ。

装着完成品百式自動車リップスポイラー.jpg

ちょっと色合いがわかりにくいですけど(^^ゞ
携帯で撮った物なので…ごめんなさいね^^;
左右の張り出したところの下側だけマスキングして塗装しました。
どうかな?おかしいかな?(^^ゞ
やっぱり後期っぽい感じになりましたねぇ。
でも思ったよりも見た目が変ったと思います。
あまり下がらないスポイラーでも変るもんですね(^^ゞ
これで車高…っていうか、高さのバランス的には良くなりましたよ。
あとは…夏仕様の足とタイヤにしたら、こんこん号2008Ver.って感じかな?

あ〜はやくちゃんと夏仕様にしたいなぁ…

あ、ちなみに昨日ホームページ更新して、めんこいKidsアルバムにその記念撮影の模様があったりします。
そっちに興味ある人は、見てやってくださいね。
あと…るりRくんも少しいじりました。
こっちももし興味ありましたら、見てやってくださいな(^^ゞ


posted by つばさっち at 22:49| Comment(4) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年03月07日

シート補正用のクッション…Gooooood!(エド・はるみ風味)

誕生日だって言うのにかわいそうな友希ちゃんのとーしゃん、つばさっちでございます(^^ゞ

いや〜今日…っていうか、厳密には昨日ですけど、かわいい愛娘の友希ちゃんが、とうとう1歳を迎えました。
でも、当の本人は、突発性発疹に^^;
かわいそうな友希ちゃん(ToT)/~~~
まぁ一応、ホームページ更新です(^^ゞ
ただいま転送中でして、3時間ぐらいはかかると思いますので、明日(厳密には今日)じっくり見てやってください(^^ゞ

さて、前に入札したクッションの話を軽くしました。
シートに付ける、補正用のクッションですね。
それ、昨日届いたんです。
それがこれ。

スパルコのサイドバックサポートです。.jpg

う〜ん、スパルコの正規品です〜。

マジックテープでどこでも貼れます.jpg

厚さ2cmぐらいはあるかな?.jpg

こんな感じの形状のクッションです。
これ、本来は、腰の両サイドとか、脇とかに使うものなんです。
正直迷ったんです。
ランバーサポート(腰部分に使う横長クッション)もあったので。
でも、サイドサポートの方が、2つ付いて来るし、つけやすいと思ったんです。
で、今朝早速装着。
こんな感じに。

クッション装着!.jpg

コブラにスパルコのサポートパッド….jpg

色が色だから、違和感ないでしょ?
また、形が形なので、デザイン的には合わないかなぁ…なんて思ってましたが、想像よりも全然かっこよくなっていて、それだけで気に入ってしまいました(爆)
で、実際の乗り心地はというと、良くなりましたね〜。
前の、足が宙ぶらりんっていうか、ブラブラするのが、太ももを裏膝近辺で持ち上げてくれるようになったので、非常に楽になりました。
またクッション自体も、いい柔らかさで、違和感も無く、非常に快適です。
これは正解でしたね〜(^^♪
今後たのしいドライブができそうです。

ちょっと高かったけど(^^ゞ
これ1セットで、¥3700ですからね^^;
でもメーカー正規品で、ちゃんと不燃材で、マジックテープで貼りやすいものなので、まぁ仕方が無いかと(^^ゞ
また金額以上の価値を私は感じましたので、これでOKです。

さて、あとは雪が解けてからですね〜。
タイヤ交換、足交換、アライメント…
そうそう、前に入手したリップスポイラーと、その塗装もありますねぇ(^^ゞ

う〜ん、地味に進化してるなぁ…こんこん号(^^ゞ
今年の秋で初年度登録から13年目(私が入手してから今月で8年目突入!)なんですけどね(^^ゞ
まだまだ元気なこんこん号、もうしばらく楽しませてね(^^♪
posted by つばさっち at 01:01| Comment(2) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年02月28日

コブラCLUBSPORTSその後…

今シーズン雪多すぎじゃね?って思うつばさっちです^^;

今日も大雪…帰ってきたのはやはり10時過ぎ^^;
疲れますって…
明日も朝から雪かき…仕事にならんっちゅうねん^^;
って、「ちゅうねん」ってスペース押して変換掛っちゃったら「中年」って出たよ……

…まだ32歳ですからぁ〜(ToT)/~~~


はい。

気を取り直して…
NEWシートその後です〜(^^♪
コブラクラブスポーツ.jpg

う〜んやっぱり、乗降性はかなりいいですわ。
太もも両脇のサポートが低いので、えらく楽です。
シートに腰掛けて、横向いた状態で靴同士をトントンってやって雪落とせますからね。
すごい快適(^^♪
腰廻りのサポートはしっかりしてるし、クッションも上質でほど良い硬さでいい感じ〜。

でも1つだけ不満があったりします^^;



座面積少なくね?(爆)

左右はちょうどいいんですよ。
でも前後が短いような?
座面の前後が短い?.jpg

実際、膝よりも太ももより部分で、座面が終わってるんです。
ホント2〜3cmぐらいなんですけどね。
これのおかげで、ちょっと寂しいんですよねぇ…
足もちょっと宙ぶらりんな感じで、若干怖い感じもするような?
なので、只今ヤフオクで、マジックテープで貼り付けできる、サポートクッション系のものを探しています。
っていうか、1点入札中ですけど(爆)
ホントは、ちゃんとしたクッションにしたほうがいいんでしょうけどね。
地味に大きさの割には安いし。
でも、そうすると腰のサポートが浅くなってしまうと思うので、それはできない…
すると自由度の高めな小さめなヤツで…って感じですね。

どうなるかなぁ…まぁこういうのって人気があるものではないので、誰も入札してこないとは思うんですけど(^^ゞ
とりあえず今は、4点シートベルトに付けていたパッドを外して、それを当ててあります。
それで長さ的には充分なんですよね(^^ゞ
ちょっと硬いけど。
なので、今回の落札できれば解決できるなぁ(^^ゞ
うまく行くことを願います〜。


続きを読む
posted by つばさっち at 00:11| Comment(2) | TrackBack(0) | こんこん号

2008年02月24日

NEWシート導入!&車高調上がり〜。

悪い道路状況にも負けず、なんとか所用を足してきたつばさっちです(^^ゞ

ええ、昨日の今日ですからね、大きな幹線道路以外は酷いもんでしたわ(^^ゞ
でも、こんこん号はそんな道でもちゃんと走ってくれましたよ〜。
特に変わったことしてないんですけどね(^^ゞ
10月で初年度登録から丸13年経つこんこん号ですが、まだまだ行けそうですね〜。

さて、今日はいつもお世話になっているSCENEさんに行ってきました。
車高調がOHから上がってきていたので、引き取り&支払いです。
あと…支払いついでにちょっとお買い物もしてたんです。

新しいフルバケットシートです〜(^^♪

NEWシート開封!.jpg

シートレールはBRIDE正規品!.jpg

シートレールは、BRIDE純正の底止め用です。
底止め用ってことは、パイプフレームのシートってことですね。
FRPなどのものは、サイド止めってことみたいです。

で、そのシートとは…

コブラクラブスポーツ.jpg

COBRAの「CLUBSPORTS」っていうシートです〜。

…マイナーでしょ?
これはイギリスのメーカーですね。
系統的には競技向けではなくて、小さい車用のスポーツシートって感じのシートですね。
なので、張り出しが少なくて、幅もありそうでないという大きさの物です。

これ、値段はあまり高くないんですよ。
通販で¥50000まで行きません。
しかもパイプフレーム式=裏地も布ってことで、車検もOKでしょう。
ただしFIA認定は受けていないので、FIA競技では使えませんけど。

これ、ホントに普段は街乗り、たま〜にスポーツ走行って人にはいいかもしれません。
前のスパルコREV2よりもサポート性は、はっきりいってよくありません。
でも4点シートベルト装着すれば、腰でしっかりと受けてくれるので、スポーツ走行の時にはきっちりとカラダを包んでくれます。
その代わり乗降性は非常に良く、またクッションも程よい硬さで座り心地が良いです。

…たぶん、ターゲットは旧ミニクーパーかなぁ?これは。
いや、ロータスエリーゼとかかなぁ?
ホントに狭いクルマ向けです。
とはいっても、ゆとりは結構ありますね。
窮屈ではありません。
ただシートレールとシートとの取り付けが底止めなので、高さ調整ができないんですよね。
そこはなにか工夫して調整しないと駄目かなぁ?
もしくはクッションを増やすか?
私ももう少し太ももが持ち上がってくれたほうがいいので、シートレールの前側の固定部分をなんとかして上げようと考えてます。
値段の割には高級感があって、いい感じですね〜。
あとは、実際にスポーツ走行をしてみて…ですね(^^ゞ

で、あとは…車高調がOHから上がってきたので、引き取ったんでした。

車高調OH完了!.jpg

あとは夏仕様に切り替える際に足交換をしてから…どんな感じになったかなぁ…楽しみだなぁ(^^ゞ
リップスポイラーも薄いのになるから、車高ももっと落とせるようになるし。
今シーズンは走るぞ〜(^^)/~~~

…環境が許せばね(爆)

で、4月6日に、「なんちゃってジムカーナレッスン」が開催されるんですよね〜。



行きたいけど…



たぶん、タイヤが…



ええ、去年や一昨年同様に、タイヤの発掘が出来ないものと思われます(ToT)/~~~

その時期では、タイヤ保管場所がまだまだ雪の下、氷の下なんですよねぇ^^;

あ〜出たいなぁ…
夏場でもう1回あるなら、そっちにしようかなぁ…

あ〜とにかく今年は走りたいなぁ〜(^^ゞ

細かい仕様変更もあるし、シートも新調したし、気合と見た目の準備は充分です(爆)
今年は楽しむぞ〜(^^)/~~~
posted by つばさっち at 23:03| Comment(3) | TrackBack(0) | こんこん号