2018年06月30日

やはり保たなかった(笑)…想定内だったけど(^^ゞ

やっぱり北海道も、最近は梅雨あるよねぇ…つばさっちです。

今週は雨降ったり、蒸したりで…これって梅雨でしょ?
蒸し暑いもの^^;
私ドライな暑いのは平気ですが、蒸すのはとんと駄目で(^^ゞ
今も蒸し暑くて…部屋の温度28℃もあるし(笑)
ま、でもやっぱり夏は好きです(^^)

で、ここ最近、こんこん号Rを運転してて、時々なにかがぶつかる音が聞こえるんです。
いやぁ…まさかなぁ…
でもなぁ…まぁ不安はあったしなぁ…
ってことで、エンジンルームを開けてみると…

ステーから外れてる〜.jpg

あ〜エアクリーナーがステーから外れてる〜(笑)

ネジが無くなってる〜.jpg

あ〜ネジが無くなってる〜(笑)
緩んで取れることは考えにくい…緩み防止のナットでしたから。
ということは、突っ張りと振動の積み重ねで、ネジが折れたと考えるのが妥当。
エアクリの方も、穴が多少広がってますしね。

コレは良くないなぁ…でも懸念はあったんですよね。
そもそも5mm径のネジでしたから、そこまで強度はないだろうと思ってたので。

ということで、コレに合うネジが有るのは、ホーマックのDEPOだろうということで…

ホーマックでお買い物.jpg
仕事が終わってから、ホーマックスーパーDEPOにやってきました。

で、ネジとか部材を買いまして…早速作業です。

とりあえず、ネジを入れてやります。
ホーマックで長いネジ買って取り付け.jpg

わざと長めのネジにしてみました。
ええ、ステーを直接ここに挟まないようにするためです。

で、そのステートの取付は…
エアクリ側にもゴムワッシャー&ロックナット.jpg

その長い部分のところにワッシャーを挟んでから、ゴムワッシャーをさらに挟んで、そこにステーを挟んでやりました。
これで多少は直接ボルトへの負担が減るんじゃないかな?なんて(^^ゞ

あとはステーの根本の取り付けも…
ステー側にはゴムワッシャーをたくさん.jpg
多少上下に動いても良いように、ゴムワッシャーをたくさん挟んでみました。

この状態でとりあえずエアクリーナーを取り付け。
とりあえず再装着.jpg

う〜ん…ステーが動きすぎる…

動くので下がって当たっちゃってて….jpg
動きすぎて、どうあっても下がってしまう…

しかたない、ステーの根元の方のゴムワッシャーを最小限にしよう。
ぐるぐる動くので、ゴムは最小限に.jpg
まぁ…仕方がない(^^ゞ

で、さらにステーのひねりを修正して、再装着。
改めて再装着.jpg

うん、いい位置だ(^^)

ベストな位置になりました(^^).jpg

とてもいい位置だ(^^)

エンジンルームはこんな感じ。
こんこん号Rエンジンルーム2018/6−2.jpg

これで…解決…するかなぁ…(笑)
たぶん…またネジ折れるかなぁ?(^^ゞ

まぁまぁ良いです、とりあえず。
トライ&エラーを地味に楽しんでますからね(爆)

今度また折れたら、ステーをもう少し長いのを用意して…とか、取り付け位置を再検討ですねぇ。
ま、しばらく様子見ます(^^)

で、暑かったので…こういう時はやっぱり爽やかな…
マウンテンデュー(^^).jpg
マウンテンデューを飲むのです(^^)
ええ、あまりその辺では売ってないんですけどもね、ホーマックにある自販機で発見!
思わず所望してしまいました(笑)

うん、うまい(笑)
これの1.5Lのペットボトルって売れいればいいのになぁ…(^^ゞ

で、帰宅。
試運転しながら帰宅.jpg

で、一応再確認。

今ん所大丈夫(笑).jpg

とりあえず大丈夫。
これまでで1ヶ月以上は持ったので2ヶ月以上持てばいいかな?なんて(笑)
いやいや、ずっと持っていてほしいな(^^ゞ

で、お次はおまけ画像。
チリ一つ無いサクションホース内.jpg
エアクリーナーを外したので、サクションホース内を撮影。
…ホント、K&Nはゴミ吸わないですよねぇ…すごいなぁ…
これだから、K&Nはやめられない(笑)
吸入効率は高効率なクセに、ちゃんとゴミはシャットアウトですもんね(^^)

あともう1つおまけ。


あ、一応予備として「つばさっTUBE」に上げた方も…


空吹かしですが、過給圧の様子を動画に収めてみました。
AL319によるモニターで、MAP(kPa)っていうのが吸気管圧力表示。
ただ吸気量測定はエアフロで測っているので、これは過給圧を示すものと見ていいです。
吸気管圧力が正圧以上にならないと、ここは常時100kPa(1気圧)です。
空吹かしでも、たまに210kPa(ブースト圧1.1kg/cm3)になります。
が、基本的には200kPaですね。
これは走行中2000〜3000回転でギアがあってる時は、230kPa〜240kPaを表示します。
あと4500回展以上でも、220kPaを表示します。

…どういう制御で、過給圧変化させてるんだろう?
タービンのアクチュエーターにホースは伸びていますが、途中にワンウエイっぽい物がついて、その先にはMAPセンサーなんですよねぇ…
どうも簡単な方法での過給圧アップはできなさそうです。
ほら、アクチュエーターのホースに「金魚のエアの三叉」割り込んでみるとかね(^^ゞ

…試してみようかな?(大謎)

ということで、今日はこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2018年06月10日

さて…これは効果があるのか!?…という仕込みをしてきた(^^ゞ

う〜ん、今日は過ごしやすい(^^)…つばさっちです。

今日は昨日よりも気温も上がり、天気も晴れて、すんごい過ごしやすい(^^)
そんな日はお出かけ!っていいたいところですが、既にのんびりしちゃってましてね(笑)
起きたのも9時半とかだったり(^^ゞ
というか、疲れたまってたんでしょうなぁ…ホントにぐっすりでした(^^ゞ
なので、今日はのんびりです。

が、思いつきまして…というか、そういえばっていうことが有りまして、ちょっとだけ家から出ました。
その目的地は…

我が家のブラインドテスト車(笑).jpg

我が家のセカンドカーであり、嫁さんカーである、るりRくんこと、ワゴンRです(^^ゞ
そして…絶好のブラインドテストカーでもあります(笑)

ええ、これまで、色々とブラインドテストを施してきました。
燃料ホースの磁石、SEV…どちらも残念な結果ではありました。
しかし今回のは、あのトヨタがやっていることです。

そいつはコレ!
アルミテープチューン!.jpg

アルミテープチューン!
https://toyokeizai.net/articles/-/141635

実際現在のトヨタ車のフロントバンパー内側には、本当にアルミテープが貼られています。
効果はというと、アルミテープを貼り付けることで、樹脂部分にも静電効果が生まれて、空気の流れが良くなるっていう…いかにもオカルトグッズ、眉唾グッズに類するものに思うのですが、でもメーカーがこれやってるんですからね。
これは効果が期待したいところ。

ちなみにこの既に切り取り加工済みのアルミテープは、某御方とやり取りをしていて、それでテストしたい旨をお伝えしたところ、送っていただいたありがたい代物です(^^)

で、実際どのように貼ればよいのかわからないので、検索して出てきた記事を参考に…
http://iico10.com/car-83

この角の裏側にでも….jpg
このフロントから角にかけての裏側が良いかな?

ってことで、フェンダーライナーをめくり…
フェンダーライナーをめくって….jpg

右側貼り付け完了!.jpg
貼り付けてやりました…なんとか(^^ゞ
ええ、この隙間からでは、全然上手く貼れません(^^ゞ
ただ参考記事によると、そこまで形状に拘る必要はないみたいなので、それでも良し(^^)

ということで、気軽に反対側にも…
左側も貼り付け完了〜.jpg

さて、これで効果があると良いな(^^)
もちろん嫁さんには内緒に、こっそりやってますのでね…嫁さんがなんて言うか…
ええ、案外小さい変化でもなにか言ってくる嫁さんなのでね(^^ゞ
現状先日のマフラー交換で、音的にもパワー的にも喜んでおりますので…さらにとなると良いでしょう。
まして、空気抵抗が大きいワゴンRで効果が得られれば、これは本当に推せるチューンになりそうですし。

ということで、後日どうなるか…期待!(^^)
駄目なら駄目で…トヨタさん、これ本当?って聞けるってもんです(笑)

ということで、今日はこの辺で(^^)
posted by つばさっち at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2018年05月20日

…こっそり「いじり禁止令」違反をしてもうてみた(笑)

今日は天気が良いですなぁ…つばさっちです(^^)

5月っぽい、好天+強風な本日(^^ゞ
そんな今日は、嫁さんがママ友たちと女子会だかとかで出掛けました。
というか、女子会って言っていたのに、子供たちも行くってなって、私だけ取り残されました。
「旦那が居ない会」が正確でしょうね(笑)
ということで、ちょっとね…今のうちにね…(笑)

じゃ、こんこん号Rのところに向かいます。
こんこん号R好天クルマいじり日和(笑).jpg
いやぁ〜ホントにいい天気(^^)
前日に洗車したので、車もキレイだし(^^)
あ、コーティング剤が無くなったので、またなにか仕入れないとなぁ…

ということで、早速作業します。
仮にも(?)「いじり禁止令」が出てますからね、いつの間にかに、人知れずやっておかないといけません(笑)

で、今回何をするかといえば…
遺品のK&Nアポロを取り付けてみる!?.jpg
こいつを付けてやろうかと…
ええ、高効率タイプのエアクリーナー(^^)
前愛車ノーチラス号の遺品ですね(^^ゞ
付くかなぁ…どうかなぁ…ってところだったので、試しでやってみて、行けそうならそのまま行ってしまおうという魂胆です(笑)

で、とりあえず純正のエアクリーナーボックスを外します。
ということで吸気系バラシ〜.jpg
今回はバッテリー外さなくてもボックス取れるかな?って思ってたんですが、甘かったです(^^ゞ
まぁでも、外さないまでも、ずらすだけで取れたので、まぁよかったよかった…
私の手には、その重労働はヤバイのです^^;
というか、外す際に色々と角度なり、手首ひねってみたりしてたので、痛いのは痛かったですが…もう外れたので良いです(笑)
で、外してみると…案外スペースが出来たなぁ…行けるかなぁ…
ちょっと期待が持てます(^^)

じゃ、っていうことで…あ、ホースにハマるだろうか…?^^;
ええ、そこも難問でした…^^;
以前にホースだけ外して、径を見てみたんですが…およそ65Φぐらい…
K&N Apolloは、取り付け径が70Φなので…いや、ホースはゴム製だから、なんとかなるはず!

ってことで…

とりあえず装着!…でも.jpg
付きました(^^)
よかったよかった…超ギリギリでしたけどね(^^ゞ
でも付くことがわかっただけでも大収穫でした。
もっと細い取り付け口のものにしないといけない…となると、TRUSTエアインクス2だったり、HKSスーパーパワーフローになるわけですが、あれゴミ吸い込みまくりなんですよね…^^;
HKSのは乾式フィルターにすれば、結構集塵効果はマシになりますが、ルーテシア4の純正のエアクリーナーはビスカス式(濾材に油を染み込ませているタイプ)で、乾式フィルターはできるだけ避けたかったんです。
で、ビスカス式のフィルターを採用しているクルマって、多くはLジェトロ方式…つまりセンサーで吸入空気用を測定している物が多いです。
Dジェトロの場合は、測定に圧力センサー…つまり吸気管負圧を測定して、その他の要素をまとめて計算している…つまり吸入空気量を直接測定しているわけではないので、結構曖昧な測定なのですが、Lジェトロはホットワイヤー(フィルム)センサーで、直接吸入空気量を測定するのですが、センサーが物理的なもので、しかもそれが細い電線のようなものなので、異物で破損することがあるんです。
つまり、集塵効果が高いものじゃないと、ホットワイヤー(ホットフィルム)を焼き付かせたり、断線させたりして壊してしまったりするんです。
なので、集塵効果の高い湿式フィルターは必須…社外品だと、K&NやGREEN、BMCなどの高級品じゃないと駄目でしょう。
ということで、このK&Nが使えるのが分かってよかった…

ってね、実は他の要素で駄目でした^^;
やっぱりですね、スペースが足りません^^;

ECUとの干渉が…^^;.jpg
ECUのコネクタに干渉してます…
でもまぁ、これだけなら、別途ステーを付けてやればなんとかなるはず…なんですが^^;

高さも厳しい….jpg

その他の部分も結構ギリギリどころか、アウト…特に高さが駄目で…^^;
う〜ん…先端に取り付けたファンネルのアダプターごと無ければ、なんとかなるんだけど…
で、このAPOLLOは、前に接着剤でアダプターをヒートシールドに接着してしまっていて外せなくなってました…

ということで、ちょっと家に帰って…

予備のアポロを改めて持ってきた.jpg
もう1個のK&Nアポロを持ってきました(笑)
ええ、予備用だったものです。
フィルター洗浄中に付け替えておく用ってことで、取っておいたものです。
しかもこちらは装着期間が半年もないぐらいで、ほぼ新品(笑)
しかも室内保管(^^)
物としてはこちらのほうが良いという(^^ゞ
ということで、赤い方はスペアになりました。
暇見て洗浄しておこう(^^ゞ
で、こちらはアダプターを付けてないので、ある程度は大丈夫でしょうってことで…

またとりあえず装着.jpg
装着!
おぉ、結構いい感じ(^^)

ただやっぱり…
ステーで寄せればなんとかなりそう.jpg
ECUには干渉しているので、ここはステーで引っ張って固定すれば大丈夫かな?
ってことで、隙間テープを貼っておいて、この状態での試運転を兼ねて、近所のイエローハットまで行って、ステーとネジを仕入れに行きました。

ということで…早速踏んでみると…
おぉ?
…低速ギアでの、2000〜3000回転ぐらいで来る、極端なトルク感が緩和されてる?
特性が高回転寄りになったっぽいです。
おかげで乗りやすい(笑)
いつもアクセルワーク気を使ってましたからね(^^ゞ
かと言って、低速トルクが痩せてるってことでもありません。
発進も別にエンスト起こしそうになるとか、妙にトルク痩せしているっていうのは無いです。
う〜ん、やっぱりサクションホースは純正のままっていうのが正解だったかな?(^^ゞ
リリーフバルブ(ブローオフ)の出口のホースの取り付けだったり、ブローバイパイプの取り付けがあったりと、そういう問題でも変えられないなぁ…っていうのはあったんですが、実はホースの太さがホースの入り口と出口で全然違うんです。
入り口は、先程書いたように65Φぐらい。
出口…つまりタービンとの取り付けの部分の径は、計測していませんが、恐らく見た目的に35Φ前後でしょう。
全然太さが違う上に、ホースが滑らかに径をすぼめている…つまり流速を意識してるだろうと踏んで、ホースはそのままで行こうと思っていました。
作るのも大変だし、そもそも作業が大変だ…今の私には^^;

で、肝心な伸びですが、ちょっとあまり踏み込めなくてよくわかりませんでしたが、AL319による過給圧の表示では、1度だけ瞬間的に240kpa(1.4kg/cm3)を見たような気が…
ただ瞬間的には上がるものの、やはり制御が効いているのか、200kpa(1.0kg/cm3)になろうとします。
ただ以前は高回転高負荷になっても、200kpaを維持していましたが、高いギヤになると210kpaを指すようになったので、制御をも上回る吸入効率になったかもしれません(^^)
これでさらにマフラーを変えれば…おぉ楽しみ(笑)

っていうことで、イエローハットに到着。
ステーとネジを買って、また帰ります。

で、ステーを切って、曲げて、ひねってと…大変だった、この作業が^^;
でもまぁなんとかなって、取り付けです。
ステーを付けて無事解決.jpg
こんな感じに、エンジンからステーを伸ばして、エアクリーナーのヒートシールドのネジに噛ませて固定。
これで位置がバッチリになりました。
K&Nアポロ.jpg

で、先に性能面の確認が取れてたので、もうコレで行くことにしました。
ということで、動画も撮ってみましたので、良ければ見てやってください。

少なくとも音は迫力が出たと思います(^^)
あと…ターボ車っぽい音にもなりましたね(笑)
そうそう、やっぱりターボ車はこうじゃないと(笑)
ただ…車内だと、そんなにはっきり聞こえないんですよね(^^ゞ
聞こえないことはないんですが、もう少し聞こえても良いよ〜ってぐらい(笑)

さて、今回は手持ちのもので、密かに「いじり禁止令」を破った私。
今度は嫁さんを説得して、しっかりと「いじり禁止令」を解除したいな…

ええ、マフラーが欲しい(笑)

ということで、今日はこの辺で(^^)
posted by つばさっち at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2017年03月28日

病院の帰りに…これ…なんだろう?…&るりRくんに内緒で小細工を(笑)

今日から自宅療養のつばさっちです(^^ゞ

4月24日の通院まで、右手の固定具が外せないので…仕事ができないんですね(^^ゞ
あ、右手の靭帯断裂で、昨日から固定具付けてます(^^ゞ
工具握って作業できませんからね…したくても出来ない…
でも日常での活動は、そこまで障害がないので、そこは助かってます。
あ、箸が使いにくいかな…それくらいです。
運転もなんとか出来ますしね(^^ゞ
ということで、およそ1ヶ月の自宅療養開始です。

で、今日は膝のMRI&診察のために、病院へ…
ちょっとドキドキでした。
膝も靭帯やられてたらどうしよう…って。
でも…よかった…そんな大事じゃなかった…
多少の靭帯損傷と、それに伴う炎症だけで済んでるようです…ホントよかった…(T_T)
切実に良かったです(^^ゞ
ただ今週は、膝の治療のために、安静にして、来週からは程々に散歩でもして、運動不足を解消したいと思っています。

で、その病院の帰りにですね…ノーチラス号の中から、こんな部品を発見。
これはなんだろう….jpg

これ、シート下の配線にくっついてたものなんです。
ええ、くっついてただけ。
で、ここに電気が通りそうな金具?そしてスイッチが付いてます。
金具にスイッチが….jpg

しかし、この物それ自体には配線されてません。
シリコンで覆われている箇所はありますから、ここにICチップが入ってるんでしょうけど…
シリコンで埋めてあるけど配線はない….jpg

なんだろうなぁ…もしかしてこれが、シートレールのセンサーなのかなぁ…
でもそもそも現在接続されてないしなぁ…

というか…
あ、エアバッグ警告灯は消えました(笑).jpg

昨日まで再び点灯していたエアバッグ警告灯…本日「配線ゴニョゴニョ作戦」したら消えちゃいましたけど(爆)
…ホント、なんだろうなぁ…まぁいいや(^^ゞ

で、コレはネタでしたが、今回の本当のネタは…こちら!

今回の秘密アイテム….jpg

わかるでしょうか?

nitroOBD2というサブコン!.jpg

35% MORE POWER!
25% MORE TORQUE!

ええ、これサブコンです!
ノーチラス号につけている「ProRacing」のような、OBDコネクタに接続するサブコンです!
いやぁ…奮発したなぁ(爆)
これを、非常に非力な嫁さんカーのワゴンR「るりRくん」につけてやろうって訳です!
いや〜どうなるかな?
35%もパワーアップしたら、54PSのるりRくんは、72.9PSになります(爆)

って、絶対そこまではパワーアップしないでしょうけどね(笑)
なにせ軽自動車…660ccだし、NAだし。
それでも、10%だけでもパワーアップしてくれれば、59PSになるわけですから、それだけでも違いますわね。
ということで、現在OBDコネクタにレーダーを付けているので、それを殺すわけにも行かないので、ノーチラス号でも採用した二股ケーブルを改めて仕入れて、るりRくんに付けてやろうということです。
えらいコンパクトなサブコン.jpg
ええ、線を差し替える程度の作業であれば、こんな手でもできます(笑)
工具の使用はむずかしいですけどね(^^ゞ

ということで、ノーチラス号の駐車場から、るりRくんの駐車場に移動…

…あ…

大事故があった模様….jpg

大事故があった模様…すごいグッチャリ…
ありゃ年式的に見ると…廃車コースだな…気をつけないとね(^^ゞ

と、それを横目に、るりRくんのところに…
ということでるりRくん前に.jpg
私…地味に今年初の対面なるりRくん(笑)

あ、嫁さんが言ってたとおりだ…
若干色が剥がれてるなぁ….jpg
ヘッドライトの色が禿げてるや(^^ゞ
たぶん、少し色がたれ気味だったところが剥がれたんでしょうなぁ…
まぁこれは…暖かくなってから、再塗装でOKですな(^^ゞ

で、ドアを開けて…ここがOBDコネクタだ!
ここがOBDコネクタ…レーダー刺さり中.jpg
現在レーダーが取り付けられてます。
ここから電源と車両情報をGETしてるわけですね(^^ゞ
で、コレをまずはずし、そして代わりにOBDの二股ケーブルを付けます。

レーダー外して二股ケーブル装着.jpg

この片方にレーダーを付けて、もう1方に今回のサブコンを付けるわけです。
ということで、付けます。

もう1つにnitroOBD2を取り付け.jpg

付けた途端にランプが点灯…というか、点灯するとはわかってましたが、ここまで明るく点くとは…^^;
う〜ん…これじゃ気づかれちゃうなぁ…

ええ、ブラインドテストにしたかったんですね。
以前のSEVみたいに。
で、嫁さんが変化に気づいて、効果があるかどうかが分かったらOKということで。
ええ、これが一番確実な判断方法です(笑)
これまでで、ホットイナズマHGやら、マグチューンやら、SEVやらの眉唾グッズを…一網打尽にしてきましたからね(爆)

で、今度はこのnitroOBD2のリセット&学習をさせます。
リセット処理をして、ECU学習開始.jpg

これ、ProRacingとちがうのは、リセットできるんですよ。
このクリップを指している穴を5秒押し続けると、リセットされるんです。
なので、ProRacingのように、その車専用になってしまうってことがありません。
ただ、これも200km走行させての学習をしないといけないので、同時に2台に使わせるというのは厳しいかな…
でも車を乗り換えた後に、移植するっていうのは可能なので、効果があるものであれば、これを半永久的に使い続けることができるってわけですね(^^ゞ

ということで、リセットさせて、今度はキーをONに。
あ、エンジンは掛けません。
ONのまま30秒から1分待って、ECUの解析をするそうです。
その間、本体が点滅したりしてます。
でもいつ終わったかまではわかりません(謎)
さて、もう1分経ったかな?エンジン掛けようかなってときに、点滅が変わったので、その時丁度終わったのかもしれませんが…わかりません(笑)

ということで、一応エンジン始動!

でも内緒でやってるので、すぐエンジンOFF(笑)
あとは、嫁さんの走りで学習してもらいましょう(^^ゞ

あとは、一応内緒なので、一応の隠蔽工作(笑)
一応隠蔽工作(笑).jpg
しかし、案外出っ張ってるので、すぐバレるかも…(^^ゞ

というか、エンジンOFFでも、これランプ点きっぱなしなんですよね…
光漏れてる(笑).jpg
コラムカバーの向こう側で、ずっと点灯してます。
バッテリー大丈夫だべか…バッテリーいいやつ(一応パナソニックのCAOS)付けてますが、もう6年ぐらいになりますからね…ちょっと不安。

ま、その時はその時か(^^ゞ
あとは…嫁さん次第!
ちなみに、このnitroOBD2というサブコン…ヤフオクで¥880(送料無料)なり(爆)
ケーブルのほうが高い(¥1180)という(笑)

ってことで、どうなるかわかりませんが、今日はこの辺で(笑)
posted by つばさっち at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2016年10月02日

今日はるりRくんのメンテナンスデーでした(^^ゞ

ホームページ更新しました!つばさっちです(^^♪

いやぁ…長かった…昨日からもう10月ですからね(爆)
時が経つのは速いもんです(謎)
ということで、お盆の帰省時の模様を「つばさっちVoyage」にアップしましたので、良ければ見てやってください。
http://www.tsubasatti.net

で、今日はというと、嫁さんカーのワゴンRである、るりRくんのメンテナンスデーでございました。
ええ、うるさいんですよ(笑)
前回交換から3000kmで交換指示出してるんですけどね、近づいてくると「もう少しだよ」と。
で、もう超えてるので「替えれや、ゴルァアア!」となるわけです(^^ゞ
といことで、今日のお出かけは、るりRくんでいくわけですが…

クリが落ちてます.jpg

るりRくんの直前で栗です(^^ゞ
ええ、いつもなんですが、ここに栗の木がありましてね、落ちてるイガ栗から栗を失敬してくることがあります(笑)
クリを足蹴にするよしみっち.jpg
踏んづけて、開いてるイガ栗をさらに広げてます。
「…このやろぉ…」って感じで…怖ぇえッ!(爆)

ということで、出発…

苫小牧イオンまで…るりRくんで….jpg
苫小牧イオンに到着(爆)

ええ、買い物もしなければいけませんが…なぜか苫小牧イオン(笑)

で、まだ午前11時ぐらいで、お昼ごはんにも早いので、とりあえずぶらっと(^^ゞ
今日はファミリーでタワレコに….jpg

魅惑のタワレコ…今回はつばさっちファミリーで(^^ゞ
ええ、今回はなにも買ってません(笑)
欲しいものは、いくつでもありますけどもね(^^ゞ

その後はすぐ側のゲーセンで遊び…
…私はわざわざ¥100かけて、スーパーマリオブラザーズをやってきました(爆)
ええ、元祖ファミコンのやつです(笑)
ええ、プレイするのに¥100かかるんです(^^ゞ
4−2で、小さくなったせいで裏道に行けなくて、4−3で終わりました(笑)
残念…(^^ゞ

で、やっとこお昼ごはん。

友希ちゃんはみそ源のラーメン.jpg
友希ちゃんは、みそ源の味噌ラーメン。
…ここのはちょっと口に合わなかったらしい(笑)

で、蒼輝は自分のが来るまでに、ゲーセンでガチャガチャやって手に入れたこれを…
蒼輝はガチャガチャで….jpg

こんなものをかったらしい?.jpg
ガチャポン戦士の、ユニコーンガンダムと、武者Zガンダムだそうです(^^ゞ

で、蒼輝のが来ました。
蒼輝は月見バーガーのセットです.jpg

今回はマクドナルドの…月見バーガーでした(^^ゞ
今回は、ずれて無くてよかったとのこと(笑)
たぶん今回は、ただの月見バーガーだったからかな?
前回は月見満月バーガーだったかな?
丸いベーコンが挟まってましたからね(^^ゞ

で、私とよしみっちは…

一番シンプルなカレー¥570.jpg
カレーライス!

ええっとですね、以前は苫小牧イオンのフードコートに、「みよしの」が入ってたんですが、無くなってたんですよ。
で、先日来たときに、みよしのじゃないカレー屋さんが入っているのを発見!
ニュー鶴橋の煮込みカレー….jpg
ニュー鶴橋?
聞いたこと無いけども、でもなんだか気になる…
牛すじを煮込んであって、ルーの中に溶け込んでるんだそうです。
ということで、これにしました。
一番シンプルなやつで、¥570です。
で、来たカレーを友希ちゃんが見て…

カレーを羨ましがる友希ちゃん(笑).jpg

「いいなぁ」と(笑)
嫁さん、ルーを付けたじゃがいもを揚げたものをあげてました(笑)

で、味はですね…これうまい!
なかなかな味でした。
ただ一番シンプルなカレーだったので、肉類が入ってなかったのが寂しかった(^^ゞ
煮込んだ鶏肉なんか入っていれば、もう言うこと無い感じでした。
また今度も食べようかな?(^^♪

あとはいつもの買い物を済ませ、苫小牧イオンを出…
そして今日の本当の用事…るりRくんのメンテナンスのために…

そしてイエローハットに来ました.jpg
毎度のイエローハットに来ました。

で、オイル交換中。
オイル交換中のるりRくん〜.jpg

で、忙しそうでしてね、今回はあまりダベれませんでしたけども、ちょっとおまけも頂きまして、非常にありがたかったです。
ありがとうございました〜(^^♪

で、帰ってきました。
でも、これで終わりじゃないのです。
実は、こいつも買ってました。

新しいサブウーファーも買いました!.jpg

パワードサブウーファーです!
今付いてるALPINE SWE-1000の調子が悪いみたいなんです。
たまにしかならないとか言うんですよ。
あ、「たまにしか鳴らないんじゃあ、ボケェエエ!!」でした(爆)

ということで、原因も不明だし、実は以前から音質面で不満もあったサブウーファーだったので、奮発して買い換えることにしたわけです。
同じメーカーのサブウーファーだから、うまくいけば簡単に交換できそうですし(笑)

ってことで、とりあえず古い方を外してみます。
ええ、簡単に外れますから(笑)

はい。
新しい方が小さい!.jpg
左のがこれまでのSWE-1000、右が新しいSWE-1500。
まぁ新しいと言っても、もう7〜8年以上前からあるロングセラーモデルなんですけどね(^^ゞ
でもこれは、以前から音質が良いって思ってて、本当は当初からこれが良かったんです。
でも当時、SWE-1000と、リアに付けているサテライトスピーカー(左右一対の吊り下げ式スピーカー)のお買い得セット販売があって、それで買ったんですよね。
ちなみにそのサテライトスピーカーは…まいどいい仕事をしてくれてます。
後部座席でないと聞けませんけどね(^^ゞ

しかし…全然手入れしてないもんだから…
すんげー汚いけどお疲れ様SWE-1000.jpg
汚い(笑)
でも今度のは、コーンが下側を向くタイプなので、コーン自体がホコリなどでやられることはないでしょう。
というか、今度のほうが、コーンの径が小さいんですよね。
SWE-1000は、20cm径。
今度のSWE-1500は、17cm径なんです。
大きい方が、沢山空気を振動させられるので、大音量で重低音を鳴らしやすいですが、コーンの歪みも出やすいので、音のまとまりが悪くなります。
つまり、小径であっても、工夫次第で大径ウーファーと理論上同じだけ空気を振動させることができれば、音量的には同じに、そして小径のメリットである、音のメリハリが出せるようになる…
高音質な重低音を出すには、小径のサブウーファーのほうが良いってことですね。

で、今度は取付作業に掛かるわけですが…
あれ…コネクタ違う….jpg
ありゃ…カプラーが違う…
あら〜…こりゃ簡単に行かないかもしれないなぁ…

配線も、どう見ても違う….jpg
う〜ん…どうみても違うなぁ…
でも…配線の本数は一緒だなぁ…色も同じ。

じゃ、なんとかして付け替えてみよう。
でもるりRくんには、電装系の工具が殆どありません。
ということで、ノーチラス号まで行って、電装系工具を持ってきました。
工具が足りないので、ノーチラス号から持ってきました.jpg

まぁこれでなんとかなるかな?
で、取ってきて帰ってきたら…

嫁さんはタッチアップ.jpg

嫁さんは、錆びてるところをペンキ塗りしてました(^^ゞ
もう錆びまくりですからね、るりRくんは。
一応フロアは、車購入時に防錆塗装を施してありますけども、外装とかね…結構キテますから、あと何年乗れるかな?
嫁さんは、このワゴンRを気に入ってるみたいなので、出来る限り延命しておきたい所。

で、手持ちの道具と状況を見比べて、ちょっと考えて…
できるだけ元々の電線を活かし、且つ単純に…となると、オーディオではあまりやらない方法ですが、今回この手で結線致しました。

本の配線にタップで割り込んでやった(爆).jpg
エレクトリックタップ(笑)
ええ、通常オーディオではやりませんね(^^ゞ
本当は、みんな切り落として、それぞれギボシで作成して繋いでやろうと思ったんですが、めんどくさくて(爆)
ゴミも出ますしね。
それに、まだアンプを通す前なので、これのせいでノイズが出ることもなかろうという判断ですね。
というか、今更ですが、新しいサブウーファー…パワードサブウーファーとは謳っているものの、アンプは別体なんですよ。
とりあえず試し鳴らし.jpg

いや、これ立派なサブウーファーシステムでございますよ。
これで最大出力150Wを誇るんですから、立派なもんです。

で、とりあえず結線したので、テスト運転…よ〜しOK!
ということで、今度は本来の位置に設置です。

とりあえずこんな感じに設置.jpg
運転席の下ですね(^^ゞ
ええ、ここしか設置できる場所がありません。

で、ちょっと大変だったのが、古いサブウーファーの方のリモコンを外すときですかね?^^;
リモコンのケーブルも、ハーネスと一緒にビニールテープでぐるぐる巻きにしてありましてね(^^ゞ
なので、剥がすわけですが、そのせいで手がベトベトになりました^^;
まぁ仕方ないですわね(^^ゞ
でもあとは、特に苦労もなく…
で、本来の場所においてから、改めて試運転…
これは動画撮ってみました。


当初サブウーファーの上に、アンプを貼り付けてたんですが、音がなるとそれがビビってしまったので、外して、フロアマットに貼りつけてやりました。
あ、マジックテープが付いた両面テープで。
あとは、多すぎる配線をむりやり押し込んで…終了。

これで、しばらくサブウーファーは大丈夫でしょう(^^♪
いやぁ…こういう電気系の作業は嫌いなんですけども、単純に済ませることが出来てよかったです(笑)

で、あともう1つメンテナンスが…

パワーフローのフィルターも交換!.jpg
エアクリーナーのフィルター交換ですね(^^ゞ
1年以上替えてませんからねぇ…

で、これが実は、おまけで頂いたもので…(^^♪
本当にありがたい!
ってことで、さくっと交換。
フィルター交換完了〜.jpg

きれいになりました(^^♪
これで、しばらくは大丈夫かな?
パワーも出るようになるといいな…それは無理か(笑)

っていうことで、今日はこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2016年09月29日

ドッキドキの二股(爆)

足が痛いんです…つばさっちです^^;

ええっとですね、おととい職場で足ぶつけましてね(笑)
それがですねぇ…職場で間を抜けて行こうとしたところで、靴が挟まりましてね(^^ゞ
で、そのまま引っ張って行こうと思ったら、靴が脱げましてね。
その勢いで、脱げた足をフレーム修正機にぶつけまして…痛いんだな、これが^^;
右足の薬指をやっつけたんですが、なにせ指なので、たとえ骨折でも湿布巻いて終わりな状況…
なので、病院には行ってません(笑)
まぁ仕方のない事です(^^ゞ

で、昨日なんですが、これが届きました。
Yahoo!ショッピングから買った.jpg

怪しい袋だ…
って、このまま来たわけじゃないですが…でもこのままと言っていい状態(笑)
メール便の厚紙の封筒の中に、このまんま入ってました。
いやぁ…謎ですよねぇ(笑)

じゃ、この袋の中身はと言うと…

OBDUの二股ケーブル.jpg

…二股(爆)

ええ、二股です(笑)
OBDUコネクタを二股に分岐して、それぞれの機器に接続するためのケーブルです。

実はかなり以前から検討してたんですよ。
でもトラブルもあるらしく…
レーダーとドアロックを組み合わせたら、おかしくなった…とかそういうのをよく見かけます。
で、今回このケーブルで、サブコンのProracingと、OBD診断機のAUTEL MS310を両方使えるようにって思って…
で、Proracingは、二股ケーブルの使用を「本人責任」としています。
まぁ…やんわり…禁じてますわな(^^ゞ

ただ、今回のケーブル…これはYahoo!ショッピングのショップから買ったんですが、そこのレビューに「Proracing」を使ってる人がいて、大丈夫とのレビューがあったんですよ。
ならいけるかも!?ということで、もう掛けでした。
で、Facebookでそのことを書いていたら、なんとアルファGTVにお乗りのどぅーさんも大丈夫!ってコメントが…

それで購入に踏む切ったわけです。

ということで、早速接続です。

こんな感じな二股.jpg
まず車側のコネクタに差し込み…

ごっちゃりしてて邪魔だ….jpg
Proracingをまず接続。

…いやぁ…ケーブルが伸びちゃったもんだから、えらいごっちゃりしちゃって…
これはなんとかしないとなぁ…邪魔くさい。

ま、とりあえず接続テストですな。
ということで、今度はMS310を接続。

電源入ったMS310.jpg

うし、電源入りました。
繋ぐだけで電源入りますから、接続だけでもちょっとドキドキです(笑)

じゃ、セットアップしますか。
ええ、セットアップしないと、完全に接続されたことになりませんからね。

で、ポチッとな…





セットアップも出来た!.jpg

セットアップ完了!
よし…チェックランプも点かないし、エンジンもちゃんと変わりなく動いてる!

じゃ、リアルタイムで情報が来るかどうか、ライブデータのモードに…

ちゃんと動いてます!.jpg

バッチリです(^^)/
ちゃんとリアルタイムに動いてます!
この画面は、エンジン負荷とか、水温とかですけどね、ちゃんとエンジン負荷はアクセルに合わせて動いてくれてます。
いやぁ…たぶん問題ないですね。
で、これ朝に付けたんですが、そのまま出勤してみました。

…ええ、大丈夫(^^)/
問題ありません(^^)/
よかったよかった…およそ¥1100のこのケーブル…良いですよ(笑)

で、さっきちらっと書きましたがね…やっぱりの配線の取り回しが…^^;
ちょっとごちゃっとしちゃってるのが気になる所。



で、思いつきました。
あの位置にそれぞれを置いておくから、ごちゃっとするんだと。
ということで、MS310とProracing…それぞれ移動しました。
ケーブルが長いので位置変更しました.jpg

MS310は、これまではハンドルの隙間から見る感じだったのを、ダッシュボード右手に移動。
より見やすくなりました。
で、Proracingは、これまではセンターコンソールの小物が置けるところに放置してましたが、それをコラムカバーの上に移動。
そのまんま置いても滑っていくので、両面テープで固定しました。
で、配線取り回し用の両面テープ付きブラケットが見当たらなかったので、とりあえずこのまんま。
でも…いい感じに(^^)

ということで、使用できるわ、見やすくなったわって、およそ¥1100で、結構いい感じに出来ました(^^♪
まぁ…それでも普段は、MS310は接続しないんですけどね(笑)
でも使うときに使えるようにしておかないとね(^^ゞ

ということで、もしOBDの二股を検討の皆さんは、こちらを試してみてください。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/sky-group/10198-426.html

じゃ、今日はこの辺で(^^♪


posted by つばさっち at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2016年09月14日

実はここ3日間毎晩車いじりしてた(爆)&「あのカメラ」で試し撮り!

ホームページの更新がおもいっきり滞っております(爆)つばさっちです(^^ゞ

いやぁ…ネタがですね、多すぎるんですよ…(^^ゞ
イベントばっかりでしたし、車いじりネタもあるし…
それよりなにより、お盆の時の帰省ネタが残っております…もう1ヶ月経ちますわ(^_^;)
ということで、もうそろそろ本腰入れないと…ネ(^^ゞ
でも…明日からでいいですかね?(笑)

ということで、実はここ3日間ばかり、仕事が終わった後に、ちょっとずつですが車いじりしてました。
つまり月曜日からってことですね(^^ゞ
で、月曜日は、先日アップしたように、ありがたいシフトノブを取り付けしてました。

RENAULT SPORT シフトノブ.jpg

ええ、ちゃんと取れずに運転できますよ(笑)
最近は涼しくなってきたので、若干シフトノブが冷えがちですが、しばらく握っていれば大丈夫(笑)
冬になったら…しゃっこいだろうなぁ(^^ゞ
でもホントにスコスコとシフトされるので、重たさって大事なんだなぁ…って思いました。

で、昨日はというと…LEDヘッドライトバルブを修正してました。
どうも光軸がおかしいなぁって…。
で、一昨日調整したんですが、どうもしっくり来ない。
ということで、昨日は取付けを見てみましたら…縦横違う風に取り付けされてました(^^ゞ
これ、ロックの針金がハマる座金部分だけをハメておいて、バルブ本体は抜き差しするだけなんですよ。
ただ位置は決まってるんです。
それが90度?270度?違ってたってわけです。
というか、よくみたら、チェックボールがバルブ側に入ってて、座金側にもそのチェックボールが入るスペースがあるので、わかるかなって思ったんですが、ルノー札幌さんわからなかったようです(^^ゞ
まぁ初めて見るものですし、説明書もありませんからね(^^ゞ
ただ座金を固定してくれたので、それだけでも大助かり(笑)
ええ、あの座金を針金のバネで固定するのが、このルーテシアのヘッドライトの場合スペースが狭くて、えらくやりにくいのです。
それでその針金を取っ払って、詰め物で固定してたんですからね(^^ゞ
ただ、座金を固定することで、1つだけ困ったことが…
右のヘッドライトバルブだけ、まんまでは外せなくなりました(爆)
あ、座金の固定を外せば取れると思いますけどね(^^ゞ
LEDのバルブだけ…というのができなくなりました。
スペースがないので、出せなくなったんです。
ま、外すときは、座金ごと外すので、問題ないといえば問題ないんですけどね(^^ゞ
というか、この安物LEDバルブ…持つなぁ…半年ぐらいしたらダメになるかと思ったんですが、あと2ヶ月無いぐらいで丸一年になります。
うんうん、正解だった正解だった(笑)
ただ今はもっと安くて良さそうなのが出てきてるので…ダメになったらそっちを試してみよう(笑)

で、今日はというと…ホイールのロックボルトの交換です。
3本で走ってきました.jpg

職場でさくっと古いほうのロックボルトを外しておきました。
これが外したロックボルト。
外したロックボルト.jpg

1本だけ、ルノー札幌さんにて格闘したであろう削れが見えます(^^ゞ
今日職場で、外すツールでさくっと簡単に綺麗に外しましたので、他はそんな削れがありません。
ええ、そういうツールが有るんですよ?
傷つけずに外せるツール。
どんなものかは…防犯上明かせませんけどね(^^ゞ
なんせ職場から持ち出し禁止ですので(^^ゞ

で、これが新しいロックボルト。
新調した同銘柄のロックボルト.jpg

全く同じもの(笑)
ええ、ヤフオクで買ったんですけどね、結局コレが安めだったんです(^^ゞ
でもこれいいものでして、青いテーパー部分があるでしょ?
これワッシャーになってて、緩め防止になってるんです。
で、ボルト本体は、クロームモリブデン鋼。
これで1セット¥6000弱(ヤフオクで)です。
貧乏なんで、高級なMcGuardなんて買えませんしね(笑)
でもこれでも、充分に防犯になるのでOKです。
まぁこんなボロいホイールを盗む人は居ないでしょうけど、タイヤを新品にした時に持って行かれたら悲しすぎますからね。
…ええ、シビックの頃に、当時新製品だった、ブリヂストンRE-01が、買って1週間で盗まれた経験があるんです。
朝出勤しようと車のところに行ったら、こんこん号がブロックの上に乗っかってましたから…悲しかったなぁ(T_T)
…ということで、ロックナット(ロックボルト)は付けましょうね(^^ゞ
特に低扁平なタイヤを履いてるみなさんは(^^ゞ

で、最後に改めて光軸調整し…
改めて光軸調整中.jpg

ええ、こんなもん、壁に当てて「こんなもんだろう」です(爆)

で、帰ってきました(^^ゞ

よしよし、水漏れも直ったっぽいし、ロックボルトもなんとかしたし、シフトノブもなんとかなったし…
…あとはプリテンショナーだな(^^ゞ
まぁ…これは、冬のボーナスか、来年の夏のボーナスだな…
ま、車検までにはなんとかしないとね(^^ゞ

ということで、今日はこの辺で(^^ゞ


それからそれから…
posted by つばさっち at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2016年09月12日

早速頂いたシフトノブを付けてみた…ゾ?(^^ゞ

LED寿命短いのかなぁ…つばさっちです。

今日ノーチラス号の光軸を適当に壁に当ててやったんですけどねぇ…
左だけ少し照射されてるところが黄ばんでるように見えます。
ユニット側を見る分には左右とも同じに見えるんだけども…
それとも取付けの向きが反対なのかなぁ…
なんせルノーさんで付けてくれたので(^^ゞ
あ、取付け見ましたら、しっかり固定されてて、キャップまでしてくれてました(^^♪
それはありがたいのですが…今度暇見て外してみようかな…

ということで、今日は仕事が終わった後に作業してました。
ここで。
ここで作業開始.jpg

で、クーラントの補充もそうですし、ライトの光軸調整もそうなんですが…本題はコレ!
くま朗さんから頂いたありがたいシフトノブ.jpg

昨日頂いたばかりの、RENAULT SPORTのシフトノブ!
これを早速付けてやろうということで(^^ゞ

で、明らかに固いんですよねぇ…シフトノブの取付けが。
それで先にルノー札幌さんの佐々木さんに訊いてたのですが、どうも接着されているらしいと…

じゃ、外したら戻せない?
接着剤無しでは?

で、しまってあった多用途接着剤を出してみましたら…
固まって使えなくなってた….jpg

固まってるらしく、穴を開けても出てきてくれないという…

ええ、もう後戻りできません(笑)
意地でも新しい方を付けます!

で、思いっきりねじって…パキっと緩んで…
ぐるぐる回して外してみたら…

ノブを外したシフトロッド.jpg

取れました!
って、ロッド見たら、ネジなんて切ってないし!(爆)
チェッカリングが施されてて…そうかそれで接着なんだ…

あれ?
でも、ルノー・スポールのはどうなんだ?
ちょっと外した元々のシフトノブを見てみましょう。

外したシフトノブ.jpg

で、禿。
禿げたシフトノブ2.jpg
10年経つとこうなる?
いやいや、私が7年間ほぼ毎日乗ってるからこうなったんですな(^^ゞ

で、穴の方は…
中はウレタンのカラーが….jpg

こんな感じ。
中にウレタンのカラーが入ってて、シフトロッドのチッカリングの跡があり、接着剤を使ったであろうと思われるカスもそこそこ付いてます。

じゃ、今度付けるルノー・スポールのものと、中を見比べてみると…
内径が….jpg

あれ?
ぜんぜん違うぞ!?
内径も仕組みも…

…そうか…ここは共通じゃないか…(^_^;)
って、ちょっと考えればわかるでしょうに…
そもそもミッションが違うんだ…違って当然…
純正のシフトノブのデザインがほぼ一緒(5速か6速かの違いがあるだけ)だから、同じかと踏んでたんだけども…違った…

う〜ん…これじゃ付けられない…
ルノー・スポールのほうが、内径が広い…

待て待て…ノーチラス号のは、接着を前提にした作り…
そして内径がルノー・スポールのより狭い…広いんじゃなくて。

ということは、現状ではスポスポだけども入ることは入る…ルノー・スポールのは。

で、思いつきました。
両面テープでかさ増し接着作戦!.jpg

両面テープを使って、肉厚をかさ増ししつつ、接着してやろうと(笑)

その作戦ではめ込んで…あ、シフトブーツもどうしようか…
ということで、こんな感じに。
上からは見えないべ.jpg

シフトブーツはタイラップで締めあげてやりました(笑)

じゃ、これで試運転…

…駄目だ…

タイラップの結合部がたまに指に触って邪魔だ(爆)



ということで、一度ブーツだけめくって、そこに改めて両面テープを貼り…今度は接着固定のためにタイラップを…

で、これでとりあえず完成!
両面テープの固定のためのタイラップ.jpg

まぁ…これで明日の朝まで放っておいて、出勤の時にタイラップを切ってやろう(^^ゞ

で、これで帰宅です。
…う〜ん…いい感じだ…
単純にシフトノブの長さが短くなったので、ストロークが少し短くなりました。
あと休憩なので、握りやすい!
そして、程よい重たさが、スコスコとシフトゲートに入っていく…
おぉ…いいぞこれ!
で、両面テープでの接着は…これも明日以降なんともなければ大丈夫でしょう。
シフトノブを強くひねれば、反発力を感じつつもちょっと捻れますが、離すとすぐに復元。
引っ張っても抜けないし、不具合はありません(^^♪

さ、明日になったらバッチリかな!?
とりあえず、インプレッションは…良いぞ!コレ(^^♪

あとはシフトパターンのステッカーを…なんかいいやつをヤフオクで探してみよう(^^ゞ
ということで、今日はこの辺で(^^♪

posted by つばさっち at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2016年07月29日

ノーチラス号の水漏れその後(^^ゞ

今日は小ネタです。つばさっちです(^^ゞ

めずらしく(笑)
なので、さくっと行きます。

日曜日の白老カーランドの帰りに、苫小牧のイエローハットでクーラントと漏れ止め剤を投入して5日。
さて、リザーブタンクの様子はと…

70km走行しても、なんとか保ってる….jpg

お、ほぼMAXI(^^♪
クーラント臭もほとんどしないし、概ね大丈夫かな?

でも一応ということで、里塚イエローハットでさらに漏れ止め剤とクーラントを買い、投入。
さらに漏れ止め投入….jpg

ちなみに苫小牧のイエローハットで買った漏れ止め剤は、SOFT99のやつ。
http://www.soft99.co.jp/products/carcare/radiator/p_radiator_stop_leak.html?pid=03141

ホントはホルツのが良かったんですが、置いてなかったんです。
それでどうしてもホルツのが入れておきたくて(^^ゞ
というのも、SOFT99のは、本当に応急的なものらしいです。
そうSOFT99のサイトに書かれています。
しかしホルツのは、永久補修型って書いてあります。
漏れてなくても、入れておくことで、いざという時作用すると。
空気に触れた漏れ止め剤が硬化する仕組みなんだそうです。
SOFT99のは、単純に漏れ穴に引っかかって、そこに可塑剤が付いて固まるって感じかな?
仕組みが違うんですよ。
ということで、今回ホルツのを投入したので、一安心…なはず(笑)

というのも、入れる際に撹拌しなかったので、液体と樹脂が完全に分離してしまって(^^ゞ
マイナスドライバーで、詰まった樹脂をかき混ぜながら入れるという…
この際に、幾分かは硬化したかも知れません(^^ゞ
まぁ…でも大丈夫でしょう(大謎)
いずれのメーカーも、輸入車は不可って書いてますけどもね(^^ゞ
ちなみにSOFT99のは、サイドフローのラジエター(タンクが縦のやつ)もダメって書いてあるし。
…入れちゃったけど(爆)
ま、以前にホルツのは実績があるので、期待しておきます(笑)

ということで、今日はこの辺で(^^ゞ

posted by つばさっち at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2016年07月20日

ちょっと試しにバラしてみたけど…&なにか1ポイントをと思って…(笑)

やっと夏っぽい…かなぁ…つばさっちです(^^ゞ

本日はお日柄もよく、絶好の…
…なんの日だ!?(爆)
そんないい天気な日に、同級生が午後に職場に遊びに来てくれましてね(^^ゞ
わざわざ音更から、わざわざ人間ドックを受け(…がついでで、釣りの道具を漁りに来たらしい(爆))に来てたらしいです。
ちょっと職場でダベってしまいました(^^ゞ
…今度はどう集まろうね?バーベキュー?海?山?

ということで、そんなお仕事が終わってからですね、ちょっと悪あがきしてみようと思い、場所移動して例の警告灯を消そうと試みました。

これ。
エンジン始動する度にこれ(笑).jpg

エアバッグ警告灯です。
ええ、先日発覚した、断線のせいで、消灯しなくなりました。

で、どう見ても、簡単には結線できないであろうこの断線。
こんな奥で断線してやがる….jpg

この棒だけバラしたら、裏側とか、なんとかならんもんかと思ったわけです。
僅かな望みですが(^^ゞ

で、棒だけシートレールから外してみたんですけどねぇ…

…バラせなかった(T_T).jpg

…元に戻しました…。
ええ、外れただけで、案の定完全密閉されてて、隙間など全くありませんでした(^^ゞ
せめて、ヒンジ部分を分離できればよいのですが、どうみてもプレスされてて、簡単には外れない模様。

どうもここは純正部品?.jpg

でないと、シートベルトが役に立ちませんものね。

え?
シートベルト?

待て待て、これ…そっか…だからルノーのマークが…

たぶんこれ、シートベルトに付き物のモノのようだということに気づきました。
…気づくの遅すぎるけど(爆)

というのも、シートベルトの末端が、ここに付けられてます。
そしてそれは、容易に外すことが出来ません。
じゃ、これは…部品で出るんだ…
まるごと。

…いくらするんだろう?

ということで、今度オイル漏れ修理で預ける際に、ちょっと聞いてみようと思います。
…でも高そうだな…
結線できれば一番いいんだけど…きびしいだろうな…
あの棒の上側をサンダーで削りとって、そこから中の配線が少しでも伸ばせればいいんだけど、それも望み薄だしなぁ…

ということで、ある意味ちょっとお気軽に(笑)
ま、なるようになるさ〜(こういうのが、ラテン車オーナーには必須な気持ちです(爆))

で、これは一昨日なのですが、これが手元に来ました!

ワンポイント購入(笑).jpg

某専用アンテナ…

…風のルーフアンテナです(笑)

まぁ本物の某専用アンテナは、もっとゴツゴツしてますけどもね(^^ゞ
しかも色が合わないし。
でもこれは…色バッチリです。
同色じゃないですけども、こういう明るい赤ってなかなか無いんですよね(^^ゞ
しかも本物の某専用アンテナは、確か¥30000オーバーする詐欺のような価格ですが、これはAmazonで¥4300(笑)
しかもプライム商品ではありませんでしたが、送料無料商品でして、お買い得でした(笑)
問題は、これ付けて、その状態でリアゲートがちゃんと開けられるか…ですね(^^ゞ
たぶんつっかえそうな気がします(笑)
ま、その時はその時で、対策します。
これも暇見てつけようっと(^^ゞ

ということで、今日はこの辺で(^^ゞそれからそれから…
posted by つばさっち at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2016年07月10日

雑なDIYを雑に修復してやったり(笑)

昨日今日はおやすみ〜でした(^^♪つばさっちです(^^♪

昨日はですね、嫁さんが「苫小牧イオンに行くんじゃ、ゴルァアア!」って言うんで、苫小牧イオンに行ってきましたよ。
危うく「魅惑のタワレコの罠」に掛かりそうになりましたが、そこは堪えました(笑)

で、今日はどこも行く予定が無いってことで、ノーチラス号の直そうと思っていたところを直そうと外を見たら…

…雨(爆)

ただ天気予報では、午後から雨自体は上がるっぽかったので、それまでは自宅待機(笑)
…ええ、ただの自宅待機ではありません。
嫁さんが私の部屋のHDレコーダーに勝手に予約録画してたドラマ「世界一難しい恋」の編集&DVDダビング作業をずっとしてました。
私、偉いでしょ?(笑)
わざわざ私の部屋のHDレコーダーに予約録画されて、さらにこういう作業もやらs…

…えへん。

…愛する嫁さんのためにHDレコーダーを提供し、さらにCMカットなどの編集を施したうえで、しっかりDVD化という作業を、愛を込めてDVDに焼き付けていたわけです。

…えっと、なにかおかしいでしょうか?(爆)

で、午後3時ぐらいになってきたら、どうも雨が弱くなって…おぉ…これなら行けそうだ。

ということで、その作業も終わらせ…
ええ、全10話、DVD-R5枚分…4時間ちょっとかかりました(爆)

ということで、出かけることに。
で、材料も買わないといけないので、近所のカインズホームで材料を買い、他にそれとは別になにかないかと美しが丘のGEOにも寄って、そして帰ってきました。
雨はすっかり上がりまして…ええ、目論見通り(笑)
ということで、駐車場で作業開始!

雨が上がったのでDIY(笑).jpg

これが今回の材料ですね。
今日の材料はこんなとこ.jpg

養生テープと、クッション材と、あと忘れちゃいけない接着剤。
ということで、接着剤(笑).jpg

先日発見した、エアクリーナーのファンネルの脱落。
まずはそこから修復です。
まぁ本来なら落ちないんですが…これなら落ちるかも。

割れてるわ傷んでるわ….jpg

割れてますもん(笑)
しかももう1箇所割れてました(^_^;)
そりゃ振動で落ちますわね(^^ゞ
って、実は1箇所だけはそもそも割れてたんですけども、これガッサイので、差し込んだ際にさらに割れたようです。
ということで、今回は接着剤で、ケースと接着することにしました。
外すとき大変でしょうけども…まぁなんとかなるでしょう(^^ゞ

ということで、接着剤も塗ったので、再装着。
接着剤付けて、再装着!.jpg

これでもう外れないでしょう(笑).jpg

これでもう大丈夫でしょう(^^ゞ
まぁ清掃も、K&Nなので、あと1年ぐらいは放置してても大丈夫でしょうし、とりあえずこんな感じで(^^ゞ

あとは…左ヘッドライトバルブまわりですね…
なんとか浸水を抑えたい…
右は大丈夫なのに、左だけ曇っちゃいますからね(^^ゞ

で、その原因はこれ。
紙なので弾力がなく….jpg

バルブを押さえる金具を取っ払ってるので、代わりに後ろからバルブを押さえるための詰め物ですね(^^ゞ
これはその辺にあったテープの芯。
それが濡れちゃってすっかり変形したわけですね。
なんせ紙ですから(笑)
ということで、先ほどのクッション材を切りとって、それを詰め物にしてやろうということです。
あわせて浸水を押さえるためのビニール袋を詰め直しですね。

詰め物を1回取って.jpg
ということで、詰め物を外して…

バルブが見えました.jpg

LEDバルブが見えました。
あの根元に冷却ファンが入ってて、冷却できるようになってます。
一体型なので、こんな感じになってますね。
これが別体型だと、外にバラストを設置しないといけないので、スペース的に厳しいルーテシアでは、いずれのタイプも厳しいわけです(^^ゞ

ということで、改めてビニール袋を詰め物代わりに改めて突っ込んで…
ビニールを詰めなおして….jpg

がっつり水が入らなければOKなので、こんな感じ(笑)
ちなみに結構奥まで突っ込んでます。
でないと、LEDバルブの通気の穴を塞いでしまいますからね。

そしてクッション材を挟んでから、養生テープで覆います。
詰め物をして、養生テープで覆い….jpg

この黄色い丸の中にクッション材があります。
で、この見えてる側を重点的に養生テープで覆っています。
向こう側は逆に開放してまして、LEDバルブが通気できるようにしてます。
LEDバルブが熱で壊れたら嫌ですからね(^^ゞ

ということで、まぁ球を脱着したわけではありませんが、一応点灯試験…
そしてテスト点灯!.jpg

まぁ…これまで不具合無く点灯してましたので、点きますわね(笑)
これでしばらく様子見ますかね(^^ゞ

しかしこの小さいLEDで、こんなに明るいんですもんねぇ…
ちゃんと中央にバルブが(^^♪.jpg

これでしばらくは…(笑).jpg

一応CREE社製のLEDで、2000ルーメンの明るさ?があるLEDですが、充分ですね(^^ゞ
ちなみに嫁さんのに付けたのは、3300ルーメンだったかな?
あっちのほうが明るいです(^^ゞ
ただワゴンRのは、ヘッドライトユニットにバルブを覆う金具がないので、点灯した際にまわりが黄色っぽくなってます。
それだけがちょっと見にくい感じではありますね。
ルーテシアはそれがないので、非常に自然な照射です。

じゃ、これで様子見ますかね(^^ゞ

で、帰宅。
そしてGEOでは、PS3ソフトを買いました。
安いやつ(笑)
それはこれ。

やすかったソフト購入(笑).jpg

名作「SKYLIM」の前作です。
これもオープンワールドの、自由度の高いRPG…非常に楽しみです(笑)
「ドラグゴンズドグマ」も自由でしたが、こっちのほうがもっと自由らしいです。
さて、どうかな?
こういうゲームなので、のんびりじっくりやりますわ(^^ゞ

ということで、今日はこの辺で(^^ゞ



posted by つばさっち at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2016年06月27日

なるほど…このコーティング剤はケチケチ使うなってことか(笑)

ふぅ…夏っぽくなってきましたな…つばさっちです(^^ゞ

先週が寒すぎたのですよ(笑)
最高気温で16℃とか、17℃とか…6月も下旬なのに。
今日は天気が良くて、気温も調度よくて、気持ちよかったぁ…

ということで、昨日のドライブの際の虫取りもしたかったので、仕事上がったあとに、いつものスタンドに行って洗車してきました。
で、今使ってるボディーコーティング剤…PROSTAFFの「CCウオータープラス」…
ふんだんに使ってやろうか.jpg

これ、もう使い切りたいなって思ってたんです。
なんでかというと、これ傷消し効果を謳ってるのにもかかわらず、全然そんな効果が見えなかったからです。
以前の「プリズムシールド」のほうが全然効果ありました。
しかも「プリズムシールド」はシリコンも入ってるので、水垢…あのウォッシャー液のあとなども消したり出来ましたし。
「CCウォータープラス」の方が優れている点は、水の避け具合と耐久性。
水の避け具合…これ「疎水性」とかいう「撥水」でも「親水」でもないタイプなんです。
なんていうんでしょう…例えて言うなら、水をぶっかけると、ぱっと水玉にならずに落ちる感じです。
親水系のじわ〜っと避けるスピードが速い感じ。
でも水玉にもなるんです。
小雨、霧雨だと、ふつうに撥水ですね。
ええ、不思議なんです(笑)
でもこれが案外気に入ってたんですよ。
傷消し効果無くても。
ただ他を試してみたくなったので、早く使い切りたくなってきたわけです。

ということで、今回はいつもの…6倍以上はふんだんに使用してコーティングしてみました。

で、さらにやってみました。
傷のあるところは、よりゴシゴシしてみようと。

そしたら…アレ?傷わかりにくくなってない?
あら?傷消し効果あるんじゃないの?

ということで、改めてキズ消し効果を試すために、この場所をやってみることにしました。
よくありがちな引っかき傷.jpg

ドアのアウターハンドル周りに、よくありがちな引っかき傷ですね。
あまり深い傷ではありませんが、気になる人は気になる傷。
…私はあまり気にしない人です(笑)
ええ、洗車マニア、艶出しマニアじゃありませんので(^^ゞ
引っかき傷アップ.jpg
アップにすると、こんな感じです。

で、ここにちょっと多めにCCウォータープラスを吹いて、付属のウェス(タオル?)でゴシゴシしてたら…

ふんだんに使用後…消えた?.jpg

お!消えた!?

完全じゃないけど消えたかも?.jpg

うんうん、完全じゃないけども、わかりにくくなったかも!(^^♪

そっかそっか、これってふんだんに使わないとダメなんだ(^^ゞ
傷のあるところは、ゴシゴシしたら多少マシになるんだ…なるほどぉ…

ということで、ちょっとゴキゲンになった私(笑)
そのまま施行を続けて、最後に乾拭きもして…

きれいになったまえ.jpg

きれいになったうしろ.jpg

綺麗になりました(笑)
これ、説明書きに「濡れたボディに軽くスプレーして拭きあげるだけ」って書いてあるんですよ。
でも本気で使うなら「濡れたボディにポイントごとに万遍無くスプレーして、塗りこむようにしつこく拭きあげて、最後に乾拭きするだけ」ですね(^^ゞ

うんうん、きれいきれい(笑)
艶マニアでもなければ、洗車マニアでもない私ですが、綺麗なものは気持ちいいもんです(^^ゞ

10年選手だけどもまだ輝いてますな.jpg
ガラスと同じように反射するボディ…この車も8月で丸10年経つ車なんですけどね(^^ゞ
綺麗に保ててますなぁ…
それもこれも、買った中古車屋さんが、ガラスコーティングなんて掛けてくれるもんだから…
すんごい綺麗でしたからね(^^ゞ
「新車じゃないの!?」って驚く人も、一人や二人じゃありませんでしたから。
今年の11月で、私のところに来てから丸7年になるノーチラス号ですが、まだまだ大事に乗って行ってやりたいものです。

しかし…
洗車したけど嫌な空だな….jpg

洗車して、コーティングまでしたのに…嫌な雲だなぁ…

ま、いいか(笑)

ということで、今日はこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2016年06月22日

なんとかならんかのぉ…エアバッグキャンセラー(^^ゞ

暑くなってきましたなぁ…つばさっちです(^^ゞ

今日の日中の日差しは暑かった暑かった(笑)
でも私は暑いほうが好きなので、気持よかったぁ…(^^♪
洗車しようとも思ったけども…週末天気悪いそうで…
う〜ん…日曜日は羽幌まで行く予定なんだけどなぁ…2年前みたいに天気良ければよかったんだけど…

ということで、今日は仕事が終わった後に、ちょいとノーチラス号の不具合を…

ええ、かねてよりのエアバッグ警告灯の点灯です…

まぁシートを純正シートから、RECAROになってから、年に数回はなる現象ですな(^^ゞ
ルーテシアは、サイドエアバッグが付いてるんですが、それがシートに付いてるんですね。
なので、配線がシートに入ってるわけですよ。
でもシートが変わってるので、その外れた配線が、シートレールの下に、適当に転がってるわけです。
こんな感じに。

シート下は配線がテキトーに.jpg

本来ならシートの下にくっついてるんですけどもね(^^ゞ

で、今回は3日前から点灯しっぱなしで、放置しても消えてくれなかったので、ちょっと具合を見ることに…

というか、過去に幾度もあの手この手で結線をやり直してるんですよ。
最初はSCENEさんで取り付けてもらった際に、通常の割り込み用の配線クリップで集合させて割り込ませてたんですね。
でも時々点灯してたんです。
なので、代わりのエアバッグキャンセラーを注文してもらって…これは無償ね(^^ゞ
で、付け替えて…その時は良かったんですが、後日また点灯…
こりゃもうエアバッグキャンセラーのせいじゃないな…結線かな?って思うように…
本当ははんだ付けが良いんでしょうが、なにぶん道具がありません。
で、気にしなければいいような気もするのですが、点灯するのがエアバッグの警告灯だけならいいんですが、大きなスパナマークまで点灯するので、結構目障りなんですよね^^;
そうそう、車検の時は、これ点灯してたらダメになったようですしね(^^ゞ

で、結線のクリップを1度バラして、場所を変えてみたり…
…クリップ外して、線をむき出しにして、古風にねじって結線してみたり…
で、先程までは、わざわざギボシを付けて…ただ元々の配線が細いので、サイズの合わないギボシでしたが、無理やり付けて結線してました。

で、開けてみたら、ギボシの手前が断線しかけてまして、引っ張ったらちぎれました(爆)
ということで、もうめんどくさくなったので、改めて結線クリップに戻すことにしました。
ただし、SCENEさんで付けてもらってたのは、赤い通常のサイズのやつ。
今回は小さいサイズの白いやつにしました。
ということで、それを里塚イエローハットで購入し、即駐車場で作業。
まぁ配線を切りすぎてて、短くなりすぎてて、新たに配線の束のカバーを切り開いて…
あとエアバッグキャンセラーのほうも線が短くて、クリップにはめるのが一苦労でしたが、まぁ格闘時間含めて15分ぐらいで終了。
クリップしなおしたエアバッグキャンセラー.jpg
配線クリップが何故かパカって開いてしまうので、その辺にあったマスキングテープで巻きつけてあります(^^ゞ


で、エンジンかけたら…
あら…まだ点灯^^;
なんなんだ…ちゃんとクリップされてるのに…

で、配線そのものを…遠いところまで指でゴニョゴニョしてたら…消えた(爆)

…なんなんだ、全く…

というか、以前から、点灯した時に、適当に配線をゴニョゴニョしたら消えたりしてたんですよね(^^ゞ
なんなのかなぁ…これがラテンクオリティなのかなぁ(^^ゞ
でも純正シートの時は…まぁ7ヶ月ぐらいしか純正シートじゃなかったですけども、1度も点灯してませんでしたしねぇ…
ただ配線が細い…中に動線が5〜6本しか通ってない細い線なので、電圧の多少の変化に敏感なのかもしれません。

…で、思ったのが、どこか漏電してるのかなぁ…なんて(^^ゞ
ほら、ラテンの国の車ですから(笑)

ま、今後もその都度見てやりたいと思います(笑)
あとは…外れかけてる腹下の遮熱板もなんとかしなきゃ(^^ゞ

ということで、今日はこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 21:42| Comment(3) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2016年05月27日

ノーチラス号の持病が出てきたので、整備してやりました(^^ゞ

今日は楽だぁ…つばさっちです(^^ゞ

今日はですねぇ…花粉症の症状が出なくてですねぇ…楽ですねぇ(笑)
ただ別に風邪引いてしまってましてね^^;
ちがう鼻づまりが…咳も…
先週は熱も出ましてね…その時は花粉症+風邪だったので、辛かった…^^;
それでもお仕事頑張る私…偉いなぁ(自分で言うしか無い(爆))

ということで、「ノーチラス号の持病」が出てきてて、そろそろ手を打たないとなぁ…って思ってたんです。
あ、「私の持病」じゃないですよ?
ええ、「私の持病」じゃないです(笑)
今のところ、ノーチラス号のマフラーは快調…しかも暖かくなってきたので、より車検対応マフラー的な音量でして、踏めば音量出ますが、普段乗り程度では快適スポーツサウンド程度でございます。
…ええ、非常に良い感じでございます(笑)

ということで、ノーチラス号の持病…
今日仕事が早く終わったので、帰り道途中にある、いつものイエローハットの駐車場にて…

ノーチラス号の持病を改善します.jpg

こんな感じに(笑)

ええ、持病というのは、右リアキャリパーの、サイドブレーキ機構の固着ですね(^^ゞ
まぁ今回は固着までは行かないまでも、戻りきってないというのが正確です。
なので、車を転がす分には気づかないことですが、サイドのレバーの引きしろ、感覚が違うので、わかっちゃうってことですね。

なぜかというと…わかるかなぁ…
一応簡単な絵を書いてみましたが…

これが正常なサイドワイヤーの絵です。
正常なサイドワイヤーの分岐.jpg

上に伸びてるのが、サイドレバーへ向かうワイヤー。
下の2本が、リアの左右に伸びていくワイヤーです。
通常レバーを引くと、左右とも同じ量だけ引っ張るのですが、片方の位置がおかしい…
今回の例で行くと、右側が正規の位置に戻っていない…つまり、少し元々引っ張られている状態だと…

右のワイヤーが戻りきってないと….jpg

…わかりやすく…こうブラケット部分を斜めにして書きましたが、右側は既に多少引っ張られているような状態なので、レバーで引いてもすぐに沢山引っ張られた状態になります。
でも、レバー自体はそこまで引っ張った状態にはなって無くて…
ということは、左側は右が既に引っ張られている分、余計非に引かないと、本来の引く量にならないわけですね。
そんなイメージ図です。
傾いてる分だけ余計に引っ張って、しかも最初の方は右側分の抵抗がない分、レバーを引く感覚が軽いんです。
引くと途中からきつくなる感じになって、しかも余計にレバーを引くわけですね。
そのキャリパーのサイドレバーの戻りきってない量がこんな感じ。

レバーが戻りきってません.jpg

このワイヤーが余ってる分だけ、レバーが戻ってないってことですね。
ということで、以前にもやってます、グリス注入グリグリ作戦で…

とりあえず復活^^;.jpg

もどりました〜(^^ゞ

で、サイドのレバー自体はというと…

…整備前。
サイドのレバーが軽く高く….jpg

これが整備後こうなります。

かなり位置が下がりました.jpg

わかります?
整備前は、レバーの高さが、助手席の座面より高い位置に見えますが、整備後は座面より低い位置になってます。
で、引いた感じも、整備前は最初軽く、後から重くって感じなのが、最初から重たい感じになりました。
左右両方とも一緒に引っ張れている証拠ですね(^^ゞ

で、場所を借りたしなぁ…ってことで、前から変えたかった、リアワイパーのゴムを買おうと、イエローハットに行きましたら…なんと売ってないないという事実(爆)

いやぁ…なんで無い?
ロック無しの、350mm、6mm幅のふつうの、リア用樹脂ワイパーのゴムでいいのに…
いや、一応樹脂ワイパー用って書いてあるのがPIAA製のでありましたが、ゴムについている板バネの形状がおかしくて…なんだか端っこが幅広になってるんですよ。
これだと、ワイパーのフレームに当たってしまうので、駄目だし…

ま、先日洗車した時に、ガラス全面レインX掛けたから…ま、いいか(^^ゞ

ということで、今日はこの辺で(^^ゞ





posted by つばさっち at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2016年05月08日

【悲報】ヒョウ柄が…(爆)&なんだかんだサブコン効果?&貧乏ランプが…の3本です(^^ゞ

なんとなく…お腹が微妙だなぁ…つばさっちです(^^ゞ

いやぁ…アレが原因かなぁ…
でも…一応…綺麗にはしたしなぁ…
単純に冷えただけだと思うんだけど…う〜ん…(^^ゞ
ま、いいか(大謎)

ということで(?)
今日は「母の日」らしいです(笑)
ということで、嫁さんが「買い物に行くぞ、ゴルァアアア!」っていうもんで、午前中からお出かけ…

の際にですね…既にバレてた、るりRくんの弄り(笑)
で、その中に…まぁ想定内ではありましたが、気に入らないところがあった模様。
それは、やっぱりあのヒョウ柄(笑)

るりRくん真横2016/5.jpg

相当気に入らなかったようで、「剥がしてから行くぞ、ゴルァアアああ!!!!」と、相当ご立腹(^^ゞ
なぜああなったかを、私も説明しましたが…
「ヒョウ柄はダメだ、ゴルァアアア!!!」とのことで、剥がすことになりました(^^ゞ
う〜ん、賞味1週間の命だったなぁ…ヒョウ柄…

ということで、まずはるりRくんの元へ…

剥がす友希ちゃん(笑).jpg

喜んで剥がす友希ちゃん(笑)
なんせ、安物のカッティングシートじゃありませんからね(^^ゞ
東急ハンズで売られている、結構厚手のカッティングシート。
糊も貼り直しや、糊残りがほとんどしないタイプなので、剥がすのも楽ちんです(^^ゞ
…貼るのは大変でしたけどもね(爆)

ということで、あっさり剥がし終了(^^ゞ
これで剥がし終了(笑).jpg

う〜ん、約1700円が無駄になったなぁ(爆)
ま、仕方ないか(^^ゞ
ヒョウ柄がだめだってことらしいから、他のものを考えよう(爆)
でないとねぇ…サビ穴出来た時みすぼらしいものね(^^ゞ

ただその他の弄りは好評だった模様(^^♪
ヘッドライトもテカテカになったし、左リアフェンダーの穴も埋めたし、そしてタイヤ&ホイールもなかなか好評でございました。

タイヤ&ホイールは相当気に入った模様.jpg

以前より細身になったスポークに、キラキラなポリッシュと、淡いガンメタ系グレーの色合いが、とてもるりRくんに似合ってるのですよ(^^♪
あと、デザイン重視でリム幅5.5Jにしたのも効いてますね。
タイヤはネオバよりも太い165/55R14になってるのですが、リムガードがないピレリのタイヤとあいまって、ずんぐりとした見た目になって、ボリューム感も出ましたし。
あとはまだ嫁さんが走らせてないので、走ったら違いわかるだろうなぁ…
そして…足弄りたくなるかもしれませんなぁ(爆)
というか…剥がしちゃったから、また改めて写真撮らなきゃな(^^ゞ

で、買い物に行かなければいけないので、今度はノーチラス号の駐車場に移動して…出発です。

…苫小牧イオンに(爆)
苫小牧イオン…^^;.jpg

まぁ…天気自体はよかったですからね…
すんごい風強かったけど(^^ゞ
まぁノーチラス号なら、多少の風でもビクともしませんからね。
運転が楽な車は良いです(笑)

で、まずお昼ごはんを食べて…
マクドとはなまる(^^ゞ.jpg

つばさっちファミリーはお買い物に、私は…魅惑のタワレコに(笑)
タワレコ.jpg

…これ…ほしい…
スターウォーズ…ほしい….jpg

けど、堪えた(笑)
今月はもう無駄遣いできないのです(^^ゞ

でも…
さーてぃわん….jpg
しっかりと、こっそりと、サーティワンは頂き(笑)
今はダブルだと31%OFFのキャンペーンでして、スモールダブルであれば、ノーマルシングルよりもお買い得なので、つい手を出してしまいました。
しかしこの際に、アクシデントが…
…ええ、俗にいう「3秒ルール」が発動する自体になり、しかも3秒なんて経ってしまってるので、独自解釈とその行動により、無事に私の胃の中に入ったとのことです(大謎)
…調子が悪いのは、これが原因か?(爆)

いやいや…んなこたぁない(謎)

ということで、買い物も済んだので、新千歳空港経由→バイパス経由長沼町入り→北広島という感じで帰ってきました(^^ゞ
道中風がすごくてですね、さすがのノーチラス号も多少風で煽られましたね(^^ゞ
あと畑から巻き上がる砂がすごくてですね、場所によっては視界がおもいっきり遮られてました。
車にエアコンフィルターが付いてなければ、車の中で苦しんだかもしれません^^;
で、この帰り道の際に、なんとなく燃費が良くないような気がして…
まぁ…国道274号線の、長沼町…用水路の脇をずっと直線で走ってるところなのですが、確かに札幌方面は少し上り坂なのですね。
なので、燃費が伸びにくいのは確かなのですが、それにしても…と思い、試しにサブコンを外してみました。
なかみはこれだけ.jpg
↑こいつですね。
OBDコネクタに差し込むタイプのECU補正タイプのサブコンです。

で、外してみましたら…燃費に関してはどうかな…低速での5速では気持ち良いかな…
ただ、加速が悪い…低回転からの加速が、どのギアでも鈍く感じましたね。
そう、もともと加速感もっさりなんですよ、この車って^^;
で、また改めてサブコンをつなぐと…おぉ…やっぱり違うわ…
ぐっと加速してくれるようになりました。
ただあくまでも低回転域。
高回転ではあまり変化を感じません。
なので、スポーツ走行に向いてるかどうかと言われれば微妙なところです(^^ゞ
あと、サブコンをつなぐと、空燃比の最適化により、低速トルクが増強されるので、4速で低燃費走行がしやすくなり、逆に5速では低回転高負荷では燃料増量されやすくなるため、燃費が悪化します。
…これは経験上で、そんな感じですね(^^ゞ
瞬間燃費計を見る限りはそんな感じです。
…まぁその瞬間燃費計の数字も、補正された後の数字なのか、その前の数字なのかがわからないので、細かい部分での信憑性には欠けますけどもね(^^ゞ
なんだかんだ、安いサブコンでしたが、それなりな効果があることを再確認した次第です(^^ゞ

で、自宅到着ということです(^^ゞ
それで、昨日給油したばかりなので、今は燃費は良い数字…7.0L/100kmぐらいだったかな?
さて、次の給油の時まで、どれくらい低燃費を維持できるか…

で、です。
その給油ですが、昨日満タンに給油しまして、48.7L入りました。
オンボード上での使用燃料量は46.5Lでしたけどもね(^^ゞ
で、給油時に761.2km走行してましたので、満タン法で計算したら、15.63km/Lという燃費になりました。
まぁ燃費はこんなもんだろうという感じではありますが…

やっぱり貧乏ランプが点かないなぁ…この車は(^^ゞ
というのも、この手のルーテシアの燃料タンク容量は、55Lということになっております。
今回48.7L入りました。
で、貧乏ランプというのは、残り7Lを切るぐらいの時に点灯し始めます。
ということで、既に残りの燃料は、ほぼ7Lを切ったぐらいまで消費したんですけども…うっすらとも点灯しません。
去年のゴールデンウィークのときの稚内弾丸ドライブの時も点かなかった…
この時はもっと消費してて、確か52Lぐらい使用しましたね。
でも…貧乏ランプ点灯せず…

で、球切れしてんのかなぁ…って思って、エンジン掛けずに、キーをONにしてみましたら…

貧乏ランプはちゃんと点灯するようで….jpg

わかります?
燃料系の左下側にあるランプ…貧乏ランプ点いてますねぇ…

…いったい、このルーテシアの燃料タンク容量は、何リッターなんでしょう(笑)
まぁ確かに、給油の際は、セルフで入れますし、ちょろちょろと一杯になるまでは入れますが、わざわざ揺すってエア抜きするまではやってません。
ふしぎですなぁ…

ま、航続距離が長いってことは良いことです(^^ゞ

さて、るりRくんの…再チャレンジに向けて、もう少し企むか(爆)
ということで、今日はこの辺で(笑)
posted by つばさっち at 19:03| Comment(2) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2016年04月22日

え、排気騒音規制が厳しく!?…こりゃマズイ!?

…いやぁ…焦った焦った(笑)…つばさっちです(^^ゞ

ええ、タイトルのネタですよ(^^ゞ
いやぁ…ホント、どうしようかと思いました。

というのも、こんな記事があったのです。
http://response.jp/article/2016/04/21/273955.html

…見ました?
これを…というか、この記事だけをかいつまんで書きますと…

「スポーツマフラーを取り付けている場合は、必ず性能を証明する書類がないと、車検はNGになるよ」ってことです。

…はぁ?って感じで、そりゃワンオフマフラーにしている私にしたら、もう大慌て^^;
っていうことで、そのリンク先をツィッターで流しましたら、CLUB EK時代からのお付き合いのあるTargetZone!さんが、色々と手を尽くしてくれまして、大まかにですがわかりましたので、ここに書き記しますね。

で、リンク先の記事を見て、一番引っかかるのがこの文面。

「使用過程車はこれまで、騒音性能基準のみを規定していたが、今回の改正で証明機関による騒音性能表示などを義務付けることにした。これにより、加速走行騒音を有効に防止するものであるか不明な消音器を備えた自動車は、保安基準不適合の扱いとなる。」

なんでも今回規制が強化されるのは、平成22年4月以降登録車両のことらしいんですね。
なので、今回のこの規制強化に関しては、平成22年4月以降登録の車のみってことらしいです。
じゃ、それ以前の車は?ってところですが、これはこれまでどおり、音量が基準以内であればOKだそうです。

…いやぁ…よかったよかった…(^^♪

このレスポンスの記事を丸鵜呑みにしたら、折角のノウハウが注ぎ込まれた私のワンオフマフラーが不意になるところでした(^^ゞ

だって、ワンオフマフラーですからね。
しかも私プロデュース。
性能不明もいいところですよ、第3者から見たら。

でも…大丈夫だそうです(笑)
よかったよかった(^^ゞ
こいつは今後も使っていけそうです。

出来上がったマフラー…ええっと.jpg

こっち側の奥に….jpg

今年は低音のみの消音も出来ましたしね(^^♪
サイレントチャンバーあります!.jpg

こんなサイレントチャンバーだけを後付する人なんて居ないでしょう(笑)

おかげで、レーシーな感じだけども、保安基準適合レベルの音量に確実になりましたからね(^^♪
ただこれからどんどん暖かくなるので、暖かいと消音効果が高くなるストレート構造のマフラー…
もしかしたら、ちょっとさみしく感じたり…

いやいや、これで良いこれで良い(笑)
性能的にも、音質、音量的にも、そして60φW出しのデザインも、お気に入りでございます(笑)

しかし、これでさらに…車の買い替えは出来なくなってきますなぁ…
平成22年4月登録以降のには、乗り換えないだろうなぁ(笑)

ということで、今日はこの辺で(^^♪

posted by つばさっち at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2016年03月09日

ノーチラス号の車いじり過程を、箇条書き風にしてみた(笑)

日々疲れております…つばさっちです^^;

ええ、うちの職場の場合、3〜5月が繁忙期でございます。
ディーラーよりも1ヶ月遅れぐらいですね。
なのでね…日々ドタバタ動いておるので、もう体があちこち痛いうえ、寝る頃には筋肉が微妙に痙攣してて、変に寝付けないという悪循環でございます^^;
まぁでも、やるしかないので、がんばりますわぁ(^^ゞ

で、ふと思いつきまして(^^ゞ
ノーチラス号のいじり具合を並べてみたら、すごいかも?なんておもって、やってみることにしました。
じゃ、行きます。

・納車二日後に冬仕様化…あらかじめGETしていた、スピードライン・アクロRに、コンチ・バイキングコンタクト5(195/55R15 89T)装着。
・3ヶ月待って(我慢?)、今は亡き「P'sパブリック」さんにて、リアマフラー部分をワンオフ制作。メイン50φ→50φWに。
・翌月に音量が物足りなくて、中間パイプを直管化、触媒直後から50φで制作。
・寒い時の始動が良くないので、プラグをイリジウムRXプラグに変更。
・春になり、夏タイヤを16インチ化…スピードライン・プレオR+コンチ・スポーツコンタクト2(195/50R16
88V)に。
・8ヶ月我慢して、運転席をフルバケに…諸般の事情によりRECARO RS-GS+Sabelt CLUBMANに。
・見た目のために、ルーテシア・ルノースポールのオプション品だったリアスポイラーを装着、この装着は、ルノースポールのユーザーを差し置いて、北海道1号品に(笑)
・リアハッチを開けると純正ルーフアンテナが干渉するので、ELSのカーボンタイプショートアンテナ取り付け。
・奮発してH&Rコイルオーバーキットを装着。
・フロントのブレーキを、DIXCEL TYPE-Zパッド+DIXCEL TYPE-HDローターに。 
・秋ごろから、エンジンオイルをA.S.H.VFSに。
・エアクリーナーを、こんこん号の遺品のK&Nに…取り付けに問題あり、しばらく試行錯誤。
・併せて、ブローバイホースの行き先を確保するために、自作オイルキャッチタンク設置。
・エアクリーナーを実験で壊したので、SIMOTAのOEM品のエアクリーナー装着。
・タイヤのグリップ力に不満があったので、こんこん号の遺品である15インチのBBS RGUOPEN+グッドイヤーRSスポーツ(195/55R15 85V)装着。
・ヤフオクで激安出物の17インチをGET、SPEEDLINE CORSE TYPE2120…通称チュリニキットに、ピレリP-ZERO NERO(205/45R17 88W)を装着。
・エアクリーナーが原因でVVTに不具合が出てきたので、ヤフオクで安く出てた汎用品のK&N APOLLOをGET、装着。
・どうもリアからゴンゴン異音が…マフラーが干渉してるんだなって思い、いいものがないかと探してたら出てきた無限マフラーを、SCENEさんにて加工装着。ついでに中間パイプを1mほど45φに小径化。しかし異音は収まらず。
・併せてリアのトー調整のために、AMTECSのシムをリアアクスルに装着。
・予てよりひどかったH&Rコイルオーバーキットのリアショックのオイル漏れ、リアだけ純正に戻す。これが正解で、H&Rのはロッドが曲がってるらしく、左側は半分しかストロークしなかった。異音もショックが原因だった。
・SCENEさんにて、SCENEさんオリジナルデカールを車体に貼り付け。
・併せてブレーキパッドを、フロントはWINMAX ARMA AP2に、リアはDIXCEL PREMIUMに。
・リアルタイムモニターが欲しかったので、代用できるOBDスキャナを導入。
・事故によりフロント周りを修理、そのついでに、フロントバンパーを赤に、フォグランプの球を黄色化。
・職場となりで工事してた重機の油を浴びたため、美装を兼ねてクリスタルキーパー施行。
・足回りを変更、H&RからKONI SPORTSKIT 1140に。
・無限マフラーが、冬期間爆音化しだすので、消音材に頼らないマフラーを…と思い、ティーダ用の柿本改GT box06&Sマフラーをゲット、Factoryshop風さんにて制作取り付け。
・オカマを掘られたので、リア周りを修理。その際にリアバンパーを赤に、リアハッチのステッカーを一新。
・タイヤ残溝が寂しくなったので、ありがたい戴き物タイヤに換装…ピレリP7000(205/40ZR17 84W)
・最高速が落ちたので、マフラーを無限に戻す。
・やっぱり冬は爆音化するので、Factoryshop風さんにて、リアマフラーを完全特注マフラーに。
・思いつきでエアクリーナーを純正BOX化、フィルターを純正タイプのK&Nに。
・ずっとやりたかった…ステアリングを変更、OMP WRCレザー+ORECA RACINGボスに。
・タイヤの損傷&摩耗があったので、タイヤをピレリP-ZERO NERO GT(205/45R17 88V)に換装。
・もっと最高速が落ちたので、エアクリーナーをK&Nに戻し、ダクトを新たに制作。
・1年に1度とは行かないまでも、ヘッドライトの球がよく切れるので、博打的にLEDヘッドライトバルブ導入。
・満を持して、サブコン導入(Pro Racing)
・特注マフラーも爆音化するので、やってみたかったHKSサイレントチャンバー装着。

…こんなもんでしょうかねぇ…(^^ゞ
ノーチラス号が手元に来てから、現在6年4ヶ月ぐらいですが、その間にこれだけイジってます。
ちょっと抜けてるところあるかな?
順番が違うところかるかな?
まぁ細かいことが抜きにして(笑)
詳細は、ホームページの「パーツインプレッション」見て下さいね。
http://www.tsubasatti.net/clio3parts.htm

今回のサブコンの導入で、今季どれだけパフォーマンスアップしてくれるかが楽しみですね(笑)
あとは…来期以降になると思いますが、満を持してのハイグリップ系のタイヤに移行するか、もっとプレミアムなタイヤになるか…そんなところでしょうかねぇ?
う〜ん、ライトチューンとしては、もう伸びしろがないなぁ(爆)
あとはもう奮発して…コースしか無いですな(^^ゞ

うん、マフラーは今回のでもう完成形と言っていいし〜。
あ、ブレーキが…減ってきたら、また前後ともDIXCEL化だなぁ…(^^ゞ
そう、摩耗や損傷、不具合などで変更があるかな?ぐらいでしょうね(笑)
で、こんこん号の時は、もう6年も乗った頃には、飽きが来てたんですよ。
欲しい車…なにか手頃で良さそうな車ないかな?って漁ってましたからね。
でも…今はそれは無いなぁ…車としてはいい車なんですよ、ルーテシア。
どこか壊れたら、それがちょっと高いんですけどね(笑)
でも、思ったほど壊れないし、ちゃんと乗れてるし、なによりあの安定感と、思った以上に良い燃費が良いですな(笑)
ということで、まだまだ乗っていけそうです。
というか、現状そこまで魅力のある車がないっていうのもありますが(笑)

さ、今年はどうなるかな?
サーキットが楽しみだな(笑)

ということで、今日はこの辺で(^^ゞ

posted by つばさっち at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2015年11月04日

あ、プリズムシールドが無い!?ということで、これは代替え品になるか!?

なんだか暖かいですなぁ…つばさっちです。

暖かいことは良いことです(笑)
ええ、寒いの嫌いなので(笑)
でも週末は降るとか降らないとか…雪が…
う〜ん…今のうちだな…

ということで、先週洗車したばかりですが、今日ノーチラス号の洗車をしました。

これから洗車です。.jpg

まだ全然汚れてないんですけどね(^^ゞ
でもまだ暖かいうちに、やりたかったのです。
それはこれ。

CCウォータープラス.jpg

ボディーコーティング剤です。
本当はいつものSOFT99「プリズムシールド」にしたかったのですが、先日イエローハットに行きましたら…取り扱いが無くなってまして^^;
で、仕方がないので、他で良さそうなのがないかなって思ってこれにしました。
プロスタッフのCCウォータープラスという物です。
http://prostaff-jp.com/index/index/page/detail/id/S102.htm
ガラス系コーティングに、磨き傷系ぐらいなら消せるらしいキズ消し成分が入ってるとのこと。
で、施工方法は…プリズムシールドと同じように、濡れたボディにスプレーして拭き取るだけ。
ということで、施工前の画像を…
施行前のために撮影.jpg

さ、これがどうなるか…
ということで洗車です。

洗車中.jpg洗車中.jpg

で、

洗車終了〜.jpg

洗車終了〜。

この濡れた状態で….jpg

この濡れた状態で、スプレーしながら拭き取り…
その後に乾拭き用の微細クロスで乾拭きして…

施行終わり!.jpg

施工完了〜。
で、施行後はこんな感じに…

施行後….jpg

う〜ん、綺麗になった!
でも…思ったほどじゃないなぁ…
磨き傷系が消せるっていう謳い文句でしたけども…

こういう磨き傷系は消えないんだなぁ….jpg

消えてないなぁ(^^ゞ
まぁ…でも、欲張り過ぎでしょうかね?(笑)
何度もやっていけば、少しずつ消えるかな?どうかな?

で、これ疎水性のガラスコーティング風味なものらしいです。
乾拭き用のクロスで乾拭きすると、ちょっと抵抗があるんですよね。
なので、コーティングはされているっぽいです。
というか、撥水系と親水系は経験ありますが、疎水性は初めてなので、よくわからないのですが(^^ゞ

ま、ツヤツヤにはなりましたから、いいでしょう(^^ゞ

で、帰り道…
まぁプリズムシールドの時もそうでしたが、施行後の艶がね…いいねぇ…なんて(^^ゞ
ドアミラーから見える反射とか…

ドアミラーごしにみる艶.jpg

もうテカテカなのが面白くて(^^ゞ
っていうか、私そもそも、そこまでボディの艶とかそこまでこだわる人じゃなかったんですけどね(^^ゞ
車買った時に、クォーツにガラスコーティングなんてバリっと掛けて納車されてくるもんだから…当時中古で買ったって話したら「新車じゃないの!?」って訊かれたものです(笑)
しかも黒いボディですしね(^^ゞ
できる範囲で維持できたらなって思うわけです。
で、今に至ってるわけですが…
帰宅….jpg
もう来週で、納車されてから6年、新車からは8月で9年を迎えてるノーチラス号。
できるだけ大事に乗って行きたいものです。
…多少無茶させてますけどもね(^^ゞ

ということで、今日はこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2015年11月01日

天気のいいうちに、冬仕様にしてやりました(^^ゞ

地味にホームページ更新してました。つばさっちです(^^ゞ

やっと、9月の「New北海道GTシリーズ2015第4戦」の模様を、「モータースポーツチャレンジ」に。
あと、先日取り付けたLEDバルブの記事を「パーツインプレッション」に。
あとは「ノーチラス号ガレージ」「ノーチラス号のモディファイ」のページに画像を追加しました。
良ければ見てやってください。
http://www.tsubasatti.net
で、もう1つ宿題が…シルバーウィークの旅ネタがね…
う〜ん…画像が多いから…11月中にアップできるよう、コツコツがんばります(笑)

ということで、今日はお日柄もよく、絶好のタイヤ交換日和となりました(大謎)
こりゃもう温かいうちにやってしまおうと思い、私としては若干速めですが、ノーチラス号の冬仕様化することとしました。

…流れが前回のブログと続いてる感じですけどもね(笑)

ということで、早速車を物置の近くまで持ってきて…
これからノーチラス号の冬仕様化.jpg

物置からタイヤを引っ張りだし…
2シーズン目に入るスタッドレス.jpg

PIRELLI アイスアシンメトリコ 185/60R15 88Qですね(^^ゞ
ええ、これが純正サイズです。
ホイールは、初代ルーテシアのスポーツグレード16Vの純正ホイール。
15インチの6.5J。
オフセットは確か+37だったかな?+38だったかな?
というか、この当時(1993年)で6.5Jって、純正としては太いですよね(^^ゞ
なので、185/60だと、少し引っ張り気味に見えます(笑)
で、タイヤは去年買ったばかりのものなので、バリバリ。
リアに履かせていた2本なんて、まだまだ新品時の細かい模様が完璧に残っているほどです(^^ゞ
さ、これも最低5シーズンは使うぞ!?(謎)

ということで、ジャッキアップです。
いつものようにジャッキアップ.jpg
ええ、このパンタグラフジャッキ…こんこん号の遺品(^^ゞ
もうね、かなり使い込んでます(笑)
そろそろ耐久性的にも危ないかな…なんて思ってます(爆)
まぁダメになったら、ルーテシアのジャッキを使うまでですけどもね(^^ゞ

で、タイヤを外し…
一応お手伝いしてるの?(笑).jpg

一応手伝ってくれているらしい?つばさっちファミリーの画(笑)

で、いつものように、ブレーキの残量チェックです。
まずは右フロント。

右フロントブレーキ.jpg
まだまだありますけども…でもやっぱり、DIXCELの方が減らないのかなぁ…
Winmax ARMA AP2の方が減るのが速いような気がします。
ま、まだ8mm以上はありますけどもね(^^ゞ

じゃ、今度はちょっと気になる右リアですね。
右リアブレーキ.jpg
ええ、今年の2月に固着したキャリパーですからね(^^ゞ
で、サイドブレーキのレバー部分…ちょっと固まりかけてますが、でもちょっといじれば大丈夫でした。
引きずりもありませんでしたしね(^^ゞ
で、改めてグリグリとレバー部分を動かしてやりました。

で、右側のタイヤ交換を済ませて、今度は左側です。
じゃ、今度は左フロントブレーキの様子…

左フロントブレーキ.jpg

ん、右と同じぐらいですね(^^ゞ

じゃ、今度は左リアも…

左リアブレーキ.jpg

よし…なんとなく左のほうが残量あるように見えなくもないですが、ま、これくらいは良いでしょう(^^ゞ

あとちょっと気になったのが…
色剥げてきてます(笑).jpg

左のリアのショックの色が剥げてきましたね(^^ゞ
カバーですれちゃって…コレばっかりはなぁ…
まぁ着地させれば、カバーに隠れてしまうところですし、ここまで綺麗だと、常時擦れてると思うので、サビまで気にしなくてもいいかな?とも思うのですが…
でも何か対策したほうがいいかなぁ…
でもまた擦れるしなぁ…
ま、ちょっと考えておきます(^^ゞ

ということで、ノーチラス号冬仕様化終了〜(^^ゞ
ノーチラス号はタイヤだけ冬仕様に(^^ゞ.jpg

といっても、冬用ワイパーを少しいたわりたいので、ワイパーな夏用のままで(^^ゞ
一応「オールシーズン」らしいですし…
寒いとビビってうるさいので、個人的にはダメだろうと思ってますが(爆)
ま、雪が本格的に降るまでは、夏用で頑張ります(^^ゞ

じゃ、今日は…

今度はるりRくんの冬仕様化を(^^ゞ.jpg

ええ、ノーチラス号だけで済まして頂けるわけないじゃないですか(爆)
つばさっちファミリーが揃ってるんですもん(笑)
もちろん、るりRくんも冬仕様化ですよ(^^ゞ

で、一応るりRくんも、フロントのブレーキを…
フロントブレーキいっぱい.jpg

まだまだ沢山ありますなぁ…パッド残量7mmぐらいはありそうです。
それよりなにより…ローター錆ないなぁ…
あ、本州の方から見たら錆びてるように見えるでしょ?
でも…スズキの軽自動車のローターは…錆び方すごいんですよ?
どんどん端から錆びてきて、端から5mm、10mmとサビが…しかもゴベゴベになるのです^^;
しかし…るりRくんのローターは、純正じゃなく、社外同等品ですら無い…
DIXCELのローターですので、ここまで平気なのです(^^♪
スポーツ用ローターですからね(^^ゞ
ちなみに一応パッドも、安いしストリート用ながらスポーツパッドです。
そのせいだと思うのですが、スズキ車らしからぬクオリティを誇ってます(爆)
…ちょっと焼けてますけどね(爆)
もちろん、引きずってるわけじゃありません。
で、これは嫁さんのメインカーです。

…これ以上は聞くな!?(爆)

で、ちょっと話が前後しますが…やっぱりタイヤもねぇ…

さすがに限界なネオバ.jpg

もう限界です(^^ゞ
まぁ春の段階で、今シーズンいっぱいだなって話してましたが、予想通りで(^^ゞ
この今や希少な、ADVAN NEOVA AD05・06…まるまる5シーズン持たせました(^^ゞ
ちなみに最初に履いていた、ダンロップLM703は、3シーズン目で替えましたので、実質2シーズンちょっと。
快適系のほうが減りにくいイメージが有りましたが、摩耗の速いはずのハイグリップラジアルのほうが長持ちすると言う…なぜだ?

るりRくんは、あくまでも嫁さん用の車なんですよねぇ…
確かに背が高い車ではありますが、それにしたってその差は…

…いや、それ以上は言うな!?(爆)

ということで、るりRくんも冬仕様化終了〜。
今日で冬仕様化おわりました(笑).jpg

なんだか無骨な感じになりましたなぁ…
ホイールの色が濃くなりましたからね(^^ゞ

冬のほうが無骨ですな(笑).jpg

去年タイヤと一緒に買ったホイール、モンツァジャパン製の…なんだっけ?
ええっと…ホームページ、ホームページ…(備忘録的にもホームページを活用です(笑))

ああ、「RバージョンEVOV」ってヤツです(^^ゞ
あまり軽いホイールではありませんが、まぁ重たくもないですかね(^^ゞ
見た目重視ですし(笑)
で、今回は夏用ホイールで使用しているホイールスペーサーをそのままつけたままタイヤを付けてみました。
このホイール、13インチのリム幅4.00Bで、オフセット…
って、今はインセットっていうんでしたね(^^ゞ
インセット45なので、5mmぐらいであればはみ出ないだろうと踏んだわけです。
で、どんな感じかというと…

今回はスペーサー入れてみました.jpg

結構ギリギリでした(笑)
大丈夫ですけどもね(^^ゞ
ま、見た目が良くなればそれで良し。
「空気圧だけちゃんと見るように」と嫁さんに念押しして、今日の作業終了でした(^^ゞ

さ、これでいつでも大丈夫。
いつ真冬になってもね(爆)

…いや、冬は嫌いだ(爆)
寒いのダメなので^^;
できるだけ部屋の暖房をつけないようにしてますが、既に3回ぐらい点けちゃってますし^^;

ま、自然には逆らえませんので、虫の息で頑張ろうと思います(爆)
ということで、今日はこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2015年10月11日

ノーチラス号…2件ほど電気系トラブル…ということで、とうとうLED投入!

連休2日目は、なんだかんだ出掛けたつばさっちです(^^ゞ

ええ、晩御飯用のお肉と、明日以降のパンを買いに出かけたのですよ。
でもそのお出かけの前に、あやしい荷物が届きました。
これ。

謎の簡易包装が届いた….jpg

…あやしい(爆)

これ、Amazonで買ったんです(爆)
こんな梱包初めてみました(笑)
実は2つ一緒に買ってて、それと一緒に入ってたんです。
え、もう1つは?って?
漫画です(笑)
「機動戦士ZガンダムDefine」の10巻(^^ゞ
これはいつものように、ダンボールの板にビニールで包まれてきたんです。
そのビニールの中に、これが一緒に入ってました。

じゃ、このあやしい物はなにかというと…

これじゃ何がなにやら(笑).jpg

わかります?これで?(笑)
じゃ、開封しますよ?

一応日本語マニュアル付きでした。.jpg

これが入ってました。
H7タイプのLEDバルブです!
って、これ精密機器よね?
箱にすら入ってこないという(爆)
説明書は日本語なんですが、どうやったらこう粗悪な印刷になるんでしょう?(大謎)
紙質は、よく説明書で使われているツルツルな紙なんですけども…
で、これは一応LEDのチップ字体は、CREE社製のもので、出力30W、収束率3000ルーメンのバルブということらしいです。
一応ヘッドライト用でございます。

そう、ヘッドライトの球を買ったんです。
一昨日ですね、また切れたんですよ…
ホント、1年〜1年半ごとに、必ずどちらか切れるんですよねぇ…
それが嫌で、今回ちょっと奮発しました。
ただ取り付けできるかどうかが…???です…
なにせ大きいので…キャップができるかどうか…
バラストユニットと分離しているモデルであれば、キャップに穴を開けて、配線を通せばよいのですが、バラストを取り付けるスペースがあの車には無い(特に助手席側)のです^^;
それで一体型にしたんですよね。
さ、これは天気が良くなってから付けることにします。

ということで、お出かけ。
蒼輝が部活から帰って来てからお出かけです。

で、今回は西岡イオンに行き…
西岡イオンに来ました。.jpg

お昼ごはんを食べ…
今日のお昼もサイゼリヤ(笑).jpg
…まさかの2日連続のサイゼリヤ(笑)

で、すぐ向かいにある「どんぐり」でパンを買い…
その後は、イオンを出て、美園にある「肉のサンビーム」でおいしいお肉を購入!

で、帰りがてら、里塚イエローハットにより、15Aのミニヒューズを購入…

ええ、実は1つ電気系トラブルが…
ばっつり切れとるヒューズ.jpg

ホーンのヒューズが切れました^^;
というのも、ギボシがゆるゆるなのですよ。
で、ボスと端子が触っちゃったんでしょうね。
この出掛けたときの、ありがとうのホーンを軽く鳴らそうとしても鳴らなかったんです。
で、ホーンボタンを開けてみたら、抜けてました^^;
というか、そもそもこのホーンボタンも実はすぐ取れちゃうんです。
気づいたらポロッと取れてるんですよ。
ということで、その対策も合わせて作業…これはさくっと終わり(笑)

で、帰って来ました。

…えっと…雨上がってます。
雨上がったら、作業しようと思っていたので…

雨が上がったので早速作業!.jpg

早速作業(笑)

さくっとハロゲンバルブを外し、とりあえずLEDバルブの配線を繋げて、点灯するかどうかのテストです。
一応プラスマイナスがプラグに書かれていましたので、ちゃんと電極があってないとダメっぽかったですしね。

ということで、運転席側がLED、助手席側がハロゲンのまま点灯!

運転席側LED助手席側ハロゲン.jpg

あ、点いてますね(^^ゞ
え、色がわかりにくい?
明るさの差も?
ということで、この画像の明るさを50%暗くして、50%コントラストを上げてみました。
さ、どうでしょう?

LEDとハロゲンの違い.jpg

運転席側(向かって左)のほうが明るいでしょ?
反射板に反射している光の密度が違うのがわかるでしょうか?
実際ハロゲンより全然明るいです。
まともに見たら、目に残るぐらいです。

じゃ、今度はそれぞれを、できるだけ眩しくないように撮影です。
まずが助手席側のハロゲンはこんな感じ。
左のハロゲン(GEバルブ).jpg

バルブはGE製のちょいと明るい系ハロゲンバルブ(55W)。

で、今度は運転席側の、30W3000ルーメンのLEDバルブ。

点いた!白い!.jpg

眩しくないように撮影して、こんな感じです。
少なくともハロゲン以上の明るさが出ているのがわかると思います。

よし、点灯確認はOK。
問題はここからです。
キャップがねぇ…(^^ゞ

こんな感じに収ま…らなさそう….jpg

…どうみても収まりそうにありません^^;
まぁ想定はしてましたが(^^ゞ
ということで、完全密閉はそもそも諦めてましたので、直接的に水が入らないようにはしないといけません。
ということで、シリコンホースの端材を使って、キャップとボディとの間に挟めて、おさえることにしました。

ホースは詰め物に、合わせてテープで固定?.jpg

うん、全然OK!

で、さらに問題は助手席側です。
スペースは、助手席側のほうが少し広いのです。
なので、シリコンホースでは挟んで押さえつけることが出来ず…
で、いろいろ悩んで作業していると…

…そのゴムキャップを落としてしまいました(T_T)
しかも、フェンダーライナーの上まで落ちてしまったので、容易に回収することができなくなってしまいました(T_T)
いや〜…困った…これはホントに困った…
ハロゲンに戻すことすらできなくなってしまいました…(T_T)

ということで、もうしょうがないので、意地でLEDバルブを取り付ける他ありません。
しかしゴムキャップの代わりになるものがまず無くて…

ということで、暫定的だというのにも程がありますが、コンビニのビニール袋をユニット内に詰めて、養生テープを貼りまくることで、代用することにしました。
で、押さえつけるものも、昔使った万能テープの芯がちょうどよい大きさだったので、それも含めて挟んで、テープで固定してやりました。

万能テープの芯とテープでぐるぐるに(笑).jpg

すんごいカッコ悪いですけどね(笑)
まぁH4バルブじゃないので、ちゃんとハマっていて、固定さえしていれば、光軸は問題無いですし、ビニールを積めてあるので、曇ることはあるでしょうが、直接水が入ることはないでしょう。

でもまぁ…いずれはちゃんと対策はしないと…ね(^^ゞ

ということで、完成!
改めて点灯!

換装終了…明るい〜(笑).jpg

周囲が暗くなった…わけじゃないんです。
ライトが明るいので、カメラが自動的に暗くされてしまいました(^^ゞ
でも…明るいでしょ?
そして白い!
ケルビン数で言うと、6000Kらしいです。

じゃ、今度は直接正面から撮ってみます。

こんなに眩しい….jpg

もう…光の密度が違いますな(笑)
LEDのチップが、左右についているタイプなので、上下がちょっと暗いですが、でも走行には支障なさそうです。
で、上からとってみると…

HIDみたいに白いです!.jpg

いやぁ…ちゃんと光線ですね、これ(笑)
いやぁ…あやしいバルブだと思ってましたが、コレは良いです!
気に入っちゃいました(^^♪
今度時間を見て、あのキャップの代わりなり、対策をして、ちゃんとした仕様にしなきゃ!

あ、車検は大丈夫かなぁ…
多少光が散るでしょうけども…
ま、その時はその時です(^^ゞ

ということで、今日はこの辺で(笑)
あ、そうそう!
posted by つばさっち at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2015年09月10日

あ、もう3日後だ…ってことで、悪あがき的なお化粧を…失敗(爆)

ふぅ…つばさっちです(^^ゞ

いや、今しがた風呂入ってきましてね(笑)
まったりしております(^^ゞ
このまま寝てしまいそうな勢いでございますが(爆)
折角ネタを撮りましたので、そのネタをご紹介(笑)

というのも、先日タイヤ交換しましてね、それでなんとなく思いつきまして(^^ゞ
あのロゴなどを塗ってしまおうと(^^ゞ

で、以前のNEROの時に使ったタイヤペンがあったのも思い出して、引っ張りだしてやってみたんですが…




ちょっとしかインクが出ない…(T_T)

ということで、先日近所の里塚イエローハットで、違うものを買い、今日リベンジです!
じゃ、夜ですけども、やりますよ?

夜な夜な小作業を….jpg

ええ、これやったの、先ほどです(爆)

で、全開はSOFT99のタイヤペン(白)を使いましたが、今回は…

これで塗ります.jpg

どこのかよくわからないけども、黄色にしました(^^ゞ
ほら、F1とかWRCで使われているピレリのタイヤのロゴ…黄色いでしょ?
あ、F1はコンパウンドで色違うんでしたね(^^ゞ
まぁ黄色のイメージが強かったので、黄色にしました。
が、しかし、これはペンタイプじゃないのです。
タッチペンのような、ブラシのもの…うまく塗れるか不安です…

じゃ、塗ります!



塗りました!(爆)

塗り終わり〜….jpg

こんな感じになりましたが…雰囲気は出ましたかねぇ…(^^ゞ

まぁその画像でも…ひどいのがわかると思いますが(爆)

…ひどいなぁ(笑).jpg

あのね…ブラシだと難しいです…ホントに^^;
ペンタイプのほうが良いです。
これ乾くのが早いのですが、しっかり濡れてないとポロポロ剥がれますし…



ま、仕方ないですな(爆)

あ、空気圧も調整しました。
とりあえず前後とも2,2キロにしてもらったんですが、以前のNEROと違って、サイドウォールがしなやかなようです。
やはり速度記号の違いがありますね。
でも乗り心地は良いし、ロードノイズも殆ど無くて、荒れたアスファルトとかでないと聞こえないぐらいです。
うん、優秀だ、P-ZERO NERO GT(^^♪

じゃ、あとはサーキットでどうなるか…楽しみ〜(^^♪
あ、あと、ホームストレートで何キロ出るか…これは2015SEPCの結果として楽しみ〜(^^♪

ということで、あとは明日明後日と…できるだけ体力を温存したいと思います(笑)
じゃ、今日はこの辺で(^^♪
posted by つばさっち at 22:10| Comment(2) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2015年08月09日

今日はちょっとだけ、DIYによる小車いじりを(^^ゞ

う〜ん…なんとかなってるなぁ…つばさっちです(^^ゞ

昨日導入した無線LAN接続による、WiMAX2+によるネット閲覧。
なんとかなってます(^^ゞ
一応PS3「エースコンバットインフィニティ」もプレイ出来ました(^^♪
「一部の機能が制限…」とかいうメッセージ出たので、ちょっと不安でしたけどもね(^^ゞ
ただ電池切れちゃって切断された時、ちょっと復旧に時間がかかりました(^^ゞ
なんなんだろうなぁ…まぁ途切らせるなってことですね(^^ゞ
部屋にいない時以外は、コンセントの電源を入れっぱなしにして繋ぎっぱなしにしておこう(^^ゞ

で、今日は蒼輝が午前中部活。
それで午後から、また北区新琴似の武道具屋さんまで行って、注文してあった武道着と袴を受け取りに行きました。
で、この時点で既に午後2時過ぎ(笑)
お昼ごはんどうしようかとぶらついてて、結局北大通り沿いにある「味の時計台」でラーメン食べ…
ここで、私はいつも味噌ラーメン食べるんですが、「醤油とんこつ」というのが目に入ったので、ちょっと試しに食べてみたら失敗でした(爆)
スープは美味しいんですけど、麺が通常の麺と違って、博多ラーメン風な硬くて白い麺に…コレがダメだった^^;
ええ、あんまり博多ラーメンって、得意じゃないんですよ(^^ゞ
食べ慣れてないからなんでしょうけども、マズイってわけじゃないんですけど、性に合わない(笑)
個人的にラーメンって感覚じゃない感じなんですよね(^^ゞ
わかるかなぁ…

ということで、満腹になったので、帰り道を少し回り道的に通って、自宅近くのカインズホームに寄ってから、帰って来ました。

お出かけの後にDIY…を.jpg

ええ、かえって早々ボンネットをおもむろに開けます(笑)

ええ、さっきカインズホームに寄って来たでしょ?
その時にですね、今回やろうと思ったことをするために必要なものを買ってきたんです。
それがこれ!

カインズブランドの電動ドリル.jpg

電動ドリルです〜(^^♪
カインズホームのプライベートブランド商品のこの電動ドリル、なんと¥2480!
充電式で、その充電電池はパワフルなリチウムイオン式。
小型軽量で、狭いところでも使いやすそう!
使う相手はプラスチックが相手なので、こんなので充分でしょうということです(^^ゞ
前日のうちに、いろいろと検索して、コスパが一番高そうなお気軽系電動ドリルを選別してたんですよ。
で、カインズのものになったというわけです。

ちなみに既にハンドドリルを持ってましたが…

お役御免のハンドドリル.jpg

先端のところが壊れて無くなっているので使えません(爆)
はい〜お役御免〜(笑)
それに、例え使えたとしても、今回使用する場所のスペースが狭いので、両手で頑張って回すハンドドリルでは厳しいというのもあり、今回電動ドリル購入に踏み切りました。

その狭い場所というのはココです。
この辺に穴あけようかな?.jpg

…なんでこんなところに?って思いますでしょ?
ここを穴開けることで、少しでもエンジンルームに外気を取り込もうということです。
え、そんなところに穴開けても意味ないんじゃ?とも思うと思います。

私の考えはこうです。
外気がここからココを抜けて….jpg

画像のように、純正のダクト、もしくはさらに下側のラジエターグリルから入った外気を、そのままエンジンルームに入れちゃおうということですね。
外からの穴は既にあるのですが、その内側から直接エンジンルームに入る穴は、純正の吸気ダクトが刺さるところだけですし、それに今のエアクリーナーへのダクトにできるだけ近いところに穴を開けてやりたかったんです。

じゃ、始めますか…
さて、早速使いますよ!?.jpg

で、この電動ドリル…

…穴開けちゃった(笑).jpg

トルクがあるのか、刃が良いのか、どちらも良いのかどうかわかりませんが、バンパーのようなPP樹脂系であれば、すんごいあっさり穴空いてくれました(^^♪
お〜これはコスパ高いぞ!?
金属相手じゃなければ、全然コレで充分かも。
回転速度は遅いんですけどもね…トルクあるんでしょうね(^^ゞ

と、あまりにサクサク穴あけられるもんで、いっぱい開けることが短時間にできてしまい…

こんな感じに穴開けました。.jpg

10分掛かったかなぁ…想像以上に速く穴を開けました(^^♪
ちなみに中央部に穴をたくさん開けて、流速を中央部に向けて速くするようにした…つもりです(^^ゞ
うま〜く、エアクリーナーのファンネルに行くように…ですね。
さて、効果出るかなぁ?(^^ゞ
普段乗りで吸気温度が下がってくれれば、もう言うこと無いんですけども(笑)
それもこれも、今度の0541MEETINGでわかるでしょう(^^ゞ
行くまでに長距離走りますし、というか、その前にお盆の北見への帰省がありますからね。
いろいろと検証できそうなので、楽しみです(笑)

あと、以前に買ったタイヤ用のマーカー見つけたので、ちょっとだけ塗ってみました。

pirelliを白く….jpg

しかし出が悪くて…薄い(笑)
ま、いいか(^^ゞ

あと、サーキット走行の時に必要な、レンズ類へのテーピング用の養生テープを今回はじめて所望してました。
今まではマスキングテープでしたからね。
でも養生テープの色の種類沢山あれば買いやすいのになぁ…カインズホームでは緑色しか無かった(^^ゞ
ま、使えればよいか(^^ゞ

ということで、今日はこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2015年06月02日

時間もらえたので異音追求〜おまけつき〜(爆)

そろそろ伊達編に掛からないとなぁ…つばさっちです。

ええ、「つばさっちVoyage」ネタですよ(^^ゞ
もう6月に入っちゃいましたからね。
もう少しで1ヶ月経ってしまいますから…フレッシュじゃなくなっちゃう(謎)
まだ画像整理もしてないので、まずはそこから…う〜ん、がんばろう(^^ゞ

ということで、今日は仕事が早く片付いたのもあって、社長にお願いして場所を借りました。
ええ、ノーチラス号の異音追求のためです。
ということで、早速ピットにノーチラス号を入れます。



会社で下回りチェック.jpg

う〜ん…どこもガタや損傷は見当たらないなぁ…
いろいろと試してみたんですけどねぇ…むしろいい感じでございました(^^ゞ
こりゃもう…タイヤのせいということにしましょう。
気が向いたら、「こんこん号のタイヤ」にしちゃえば良いですし(^^ゞ

で、工場も片付けて、退社…家路につきます。

で、セイコマに寄り道して、セイコマブランドのアイスバー「洋梨バー」を所望…
…これおいしい(笑)
帰り道にそれを堪能しつつ運転してると…

チェックエミッション〜.jpg

なんと、チェックランプ点灯(爆)

あ〜…下回り見たついでに、O2センサーの配線をちょっと格納したんですよねぇ…
たぶん、それで線が突っ張って、抜けかかったかしたのでしょう。

で、いつもはライブデータ表示に使っているAUTEL MS310を活用です(笑)
…ええ、これが本来の活用方法ですね(^^ゞ
エラーコードを消します.jpg

で、エラーコード見たら…O2センサーのヒーターがどうのこうの…
…要は断線した?的な表記。
…まぁ想定内です(笑)

ということで、帰り道途中にある、里塚イエローハットの駐車場でジャッキアップです(笑)

某駐車場にてジャッキアップ(笑).jpg

で、覗いてみると…

O2センサーの線です.jpg

抜けちゃいないようです。
ちなみに、エラーコードの削除をしてみましたが、すんなり消えてくれました。
きっと瞬間的に抜けたんでしょうね。
カプラーが。
たぶん遮熱板の裏側に押し込んだので、エンジンの揺れで線が突っ張って、抜けかけたのでしょう。

ということで、遮熱板を少しだけカットして、配線の取り回しを少し直して、線と遮熱板が鑑賞しそうなところに、遮熱テープを撒いて補強し、ブレーキパイプのホルダーの開いているところに配線を通し、そこにも補強として遮熱テープを貼り付けてやりました。

取り回し直して、遮熱テープで補強。.jpg

これで大丈夫でしょう。
突っ張らせてませんし、積雪があるまでは大丈夫でしょう(^^ゞ

たぶん(笑)

じゃ、今日はこんなところで(^^ゞ


posted by つばさっち at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2015年03月13日

ノーチラス号帰還!しかしトラブルも発覚(爆)さ、応急処置だ!

いやぁ…まいったまいった(^^ゞ…つばさっちです(^^ゞ

ま、なんとかなったので良かったです(^^ゞ
ええ、今日のネタのお話ですよ?

今日やっと、美装に出してたノーチラス号が帰って来ました。
綺麗になってよかったね(笑)
しかし路面はびちょびちょ、既に雨&雪にあたって、水玉だらけですから、実際はよーわかりません(爆)
ま、帰って来たからいいか(^^ゞ
MT&喫煙できるのは良いことです(大謎)

しかし、到着早々こんなこと言われました。
「ブレーキ引きずってるぞ」と(何)
で、確かに転がしてみると…あ〜引きずってるわぁ…
音的にはリア…右側だなぁ…
キー…って言ってるもんなぁ…
サイドブレーキのレバーも、かなり軽いし…こりゃワイヤーかキャリパーだなぁ…

ということで、仕事が終わった後、ガソリンが値下がりしたので給油し…
帰って来たので給油.jpg

買い物ついでにこんなところでバラし開始です(爆)
某地下駐車場でバラし(笑).jpg

…場所は聞くな!?(爆)
それでもこっそりとした、周りに迷惑をかけない場所でやったぞ!?
仕方ないんだ…人目につかず一人でやるにはこうするしか…

で、こいつが問題の右リアのブレーキ。
右リアが引きずってます….jpg

すっかり固着してまして、再度引かなくても、ホイールボルトが十字レンチで緩められたぐらい。
無論手力では、ローターを回すことが出来ません。
じゃ、とりあえず所見で異常がないかを見ますよ?

レバーが動き悪いみたい.jpg

キャリパーのサイドブレーキのレバーまわり…見た感じは異常がない。

思ったほどは傷んでないかな?.jpg

焼けてますなぁ….jpg

パッドは距離走ってないから、そこまで傷んでないな…
でも、この段階で、ブレーキダスト臭はなかなかなものでした(^^ゞ
ホイールも、右リアだけ、ほんのり暖かかったですし。
耐熱温度450℃を誇る、DIXCELプレミアムだから、まだこの程度で済んだのでしょう。
純正なら、パッド材が真っ赤になってたかも。

ワイヤーはきれいかな?.jpg

サイドワイヤーもきれい…というか、綺麗過ぎ(笑)
何処にもサビや亀裂は、少なくともタイヤハウスからは見えませんでした。

じゃ、この状態でサイドレバーを引いてみよう。
ちなみに、この段階で、キャリパーのレバーが正規の位置に戻ってないのですからね?

じゃ、これが引く前。
ワイヤー引く前.jpg

じゃ、サイドを引くと…
ワイヤー弾いた後.jpg

ほんの5mmも無いくらいしか動きません(爆)
つまり、引っ張った状態で固まってるわけですな。
…わかってるけどもね(爆)

で、サイドを戻して、レバーをそのままに、レバーに掛かってるワイヤーを引いてみます。
ワイヤーが伸びるということはレバーか….jpg

お、ワイヤーは引っ張れますなぁ…スムーズです。
ということは、ワイヤーではなくて、キャリパー側が渋くなってるということ。

こういう時は…

レバーを動かす!.jpg

レバーを動かす!2!.jpg

キャリパーのサイドのレバーをひたすら動かします(笑)
全く動かない感じではなかったので、動かしていれば動くようにはなるので。
で、やってみたら、結構あっさり動くように…
で、ものの5分も掛かってないかな?
ひたすら引く、戻すをキャリパー側でやってましたら、バネの弾力が働くようになってきて、すっかり定位置までレバーが戻るようになりました(^^♪

じゃ、今度は車内のサイドブレーキのレバーを引きますよ?

…引く!
再び再度引いて….jpg

…戻す!
ちゃんと戻った!.jpg

わかりますか?
キャリパーのワイヤーが掛かってるところを見て頂けると解りますが、位置が全然変わってますでしょ?
これで正解です(^^ゞ

で、なんでこうなったかというと、そのキャリパー側のレバーの軸になる所があるのです。
ここ、頭は13かな?ボルトが刺さってまして、そのすぐ先がゴムのブーツになってるんです。
キャップみたいな感じですけどもね。
多分この隙間から、水分が多少入って、中でサビを作ったんだと思います。
もしくは、凍ったか。
で、動きが悪くなったと…
で、いきなり今回なったので、その急になった原因とは、預けていた間動かしてなかったからなんでしょうね。
実は、先日タイミングベルト交換でルノー札幌さんに預けて引き取った直後、わずかにサイドブレーキに違和感があったんですよ。
最初ちょっとだけ軽い…その後は抵抗感。
その軽いっていうのが???だったわけです。
で、今日は…引く!→ほとんど軽い→抵抗感は上の方わずかだけ…という感じ。
完璧にサイドブレーキが固まってるって感じだったということです。

これを完治するには、キャリパーOHか、キャリパーASSY交換となりますが、とりあえず動いてくれればよいし、毎日乗るのでいいだろうということで、このまま様子を見ます。
今回グリスのたぐいが手元になかったので、ホントに動くようにしただけですが、タイヤ交換の際に、グリスを手に入れて注入しておこうと思います。
それで終了と(笑)

ま、いいじゃない。
使えればOKさ(笑)

ということで、作業終了。
そのあとちゃんとお買い物してきました(^^♪
ちゃんと買い物もしました(笑).jpg


ほら、明日は「ホワイトデー」ですからね(^^ゞ
これは友希ちゃん用ですけども…

ということで、今日はこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング

2015年02月11日

今日はのんびり…としてたら、謎の小包が(爆)

今日はのんびりです〜つばさっちです〜。

いやぁ…ありがたいのです。
体力がそもそも少なめなのに、さらに衰退している現状で、この1週間の中間での休日。
非常にありがたい(^^ゞ
明日からまた頑張れそうです。
しかし、まだ車検シーズンに入ってないのが救いです。
うちの職場は、ディーラーよりも1ヶ月はシーズンインが遅いですからね。
その代わり、ディーラーよりも1ヶ月以上もシーズンが続きますが(爆)

ということで、今日はお出かけも無し。
あ、昼過ぎに、おやつを買いに、近所の「SERIO」という名の「JOY」という建前の「イオン」に行ったぐらいです(大謎)
ということで、今日はずっと部屋に(^^ゞ
で、先程2種類のCD-R編集を行い…1つは出来て、CD-Rに焼けたものの、もう1つはCD-Rを切らしてしまい、プレイリストだけという状態(笑)
その出来た1つが、「SUPER EUROBEAT 〜tsubasatti NON-STOP mix〜」と銘打ったモノ。
数年前に1度作ったんですが、それを改良し、曲数も少し増やしたものを作りなおしたんです。
前のは73分ぐらいの収録だったものを、80分ギリギリまで突っ込んだ、てんこもりCD-Rです(笑)

SUPER EUROBEAT -tsubasatti NON-STOP Mix-.gif

曲数が36曲と多いので、書きません(爆)
画像を見てやってください(笑)
手持ちのCDから引っ張って、波形編集ソフトで長さや、切り貼りしたりした力作…を過去に作って、それを改良したものです(^^ゞ
あ、追加した曲は、切った貼ったして、音質も時代によって違ったりするので、できるだけ近い感じに整えたりしてますよ。
もう…前回やった時に、えらく時間かかりましたからね(笑)
今日は7〜8曲だけの加工編集だったので、そこまで掛かってませんけども(^^ゞ

もう1つは、単純にワタクシ好みのものを集めたモノ。
My Favorite Song Collection 2015/2.gif

でも、いつもそうですが、どうしても尺が足りなくなるんですよね(^^ゞ
それで1〜2曲は妥協するんです。
今回もその例にもれずに、妥協しましたが、まぁでも悪く無いです。
あとは実際車で聴いてみて…ですね(^^ゞ
ええ、そこ大事なんですよ?(笑)

で、「X-アプリ」と「Sound Engine」との作業を交互に繰り返している時に、嫁さんが不機嫌に持ってきた物がありました(爆)

謎の小包(笑).jpg

「また何買ったの?」と(爆)
ええ、しかも今回は、伝票が付いてても、いかにも怪しい風体なこの箱(笑)

ええ、そろそろ…というか、本当は最初の改造に使いたかったものなんですが、なぜかルーテシア3用が正規輸入されてないものだったんです。
それを…実は結構前から見つけてはいたのですが、いつか「通常の正規輸入」が入らないか待ってたんです。
でも、ルーテシア4が出て以降も入ってこない…。
もう手に入らないかなって思って、踏ん切りをつけたって言うことです。
そのモノはこれ。

やっと手に入れたステアリングボス.jpg

ステアリングボスです。

厳密には、ルーテシア3RS用ですが、まさか同じ基本が車種で、ステアリングまわりの構造が違うわけありませんからね。
純正ステアリングの物自体の違いも、センターラインがあるかどうかの違いしかありませんし。
あ、どこの物かというと、「ORECA Racing」というメーカーのモノ。
仕入先は、「インターマニア」というショップです。
で、今回問い合わせたら、在庫が残り1つということもあって、余計に踏ん切りをつけてしまったということです(笑)

で、物は来たのですが、一切説明書の類がありません(爆)
エアバックキャンセラーも合わせて買いましたが、なぜか2つありますし、どこにどう接続したらいいかもわからないという始末…。
…困った…
一応インターマニアさんに、どうやったら…的なメールを流しはしましたが…こういうことは教えてくれないだろうなぁ…
そもそもステアリングのばらし方も…わからん(爆)
たぶん通常のステアリングと同様に、ホーンボタンのカバーをめくって、ねじ類を外して…でいいとは思うのですが…
その先の内部構造も、配線もよくわかりませんし…
これは後日ルノー札幌さんにでも聞いてみるか…
もしくはSCENEさんに丸投げするか…ですね(^^ゞ

とりあえず、まだステアリング本体もない状態なので、しばらく放置です(笑)
ステアリングは…ええ、とっくの昔にこれにしよう!というのは決めてはあるんですが、もう先立つモノがありませんので、いずれにしても放置です(爆)

でも、楽しみが増えました!
タイヤとマフラーの変更で2015SPECは終わりか?と思ってましたが、もう1つ出来ましたね(笑)

ということで、今日のところはこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマいじり&チューニング