2017年01月20日

「覚悟」とは「意識」してすることなのかな…?

体中…バッキバキです〜つばさっちです〜(^^ゞ

いやぁ…年末に腰を壊して、休暇を経てのお仕事。
しかもすごい寒い。
身体が寒いと、負担が大きいわけですよ。
なのでね、だいたい今時期になると、疲れてはいるものの、身体は仕事に慣れてくるんです。
で、慣れてきてはるわけですが…身体がついていきません(爆)
ええ、バッキバキにアチコチが痛いという(^^ゞ
もっとタンパク質取れってことでしょうかね?
もしくは水分?カルシウム?
まぁ…年取ったってことなんですな(^^ゞ

で、つい先日、親しい友人と色んな話をしましてね(^^ゞ
まぁ概ね他愛のない話もあるわけですが、そうでもない話もあって、その中でちょっと考えたことがあって…
というか、まぁ以前から考えてたのもあるんですけどもね。

「覚悟」する?
「覚悟」できる?

そういうことです。

まぁ話題としては、詳細はちょっと重たい話題だったので、割愛させていただきますが、そういう場面なのに、なんでそういう行動、意識なんだろう?という話になりまして。

ほら、色々と何かを始まるときでも、または責任ある立場になるとか、「覚悟」が必要なときってあるじゃないですか?
でもそれが出来ない人もいるわけです。
そういう人って、「覚悟」ってどういうことなんだか分かってないんですよね。
なんでだろう?って思うわけです。

で、その後になんとな〜く考えてたら、ちょっとだけ答えが見えたような気がしました。

それは「見栄」なんだろうなって。

なんでそういう答えが出てきたんだろう?
と、思う方もいると思います。

私は、色々と順序立てる感じで、こう考えてみたわけです。

たぶん、覚悟ができない人というのは、覚悟する場面を避けてきた人なんだろうな…と。
覚悟するってことは、多少なりとも精神的に負担になるわけですよね。
人それぞれですが、ぐっと来たりすることもあるわけです。
でもそれを避ける…。

じゃ、なぜ避けるかというと、「めんどくさい」というのと「やりたくない」という2点なんだろうなって。

…当たり前な答えですが(笑)

でもそうだろうなって思ったわけです。

じゃ、めんどくさい、やりたくない…ということで、避けちゃう。
そういう避ける人って、なんだかんだ理由をつけて、その人なりに「うまく流して行きたがる」んですよね。
当たり障りのない感じに。

そう、そもそも「覚悟する」事ができないんですよ。
「覚悟」したくないんです。

じゃ、なんで「覚悟」できないんだろうと言うところになるわけですが、ここまで考えると「今の自分を変えたくない」という答えがすぐに浮かんでしまいます。
言葉を変えると、「今の自分が大事な人」なんですね。
だから、自分の意にそぐわないことはすべて「厄介事」扱いになって、意識の段階で排除してしまうんです。
なんせ「今の自分が大事」ですから。

で、そういう考えになる人って、概ね自分で考えて意見が言えない人なんです。
「今の自分が大事」なので、人の言葉や、まわりの情報を自分なりにまとめるんですね。
でも「今の自分が大事」なので、実力がないのに、自分を良く見せようとはするんですよ。
なにより自分が可愛いですからね。
そう、それが「見栄」。
「見栄」で自分を作り上げるわけです。

でも、見栄なんて、分かる人から見たらすぐわかりますよね?
なにせ自分自身で獲得しているものじゃないから、すぐにボロが出る。
で、ボロが出ると…なんにもなくなるんですよ。
なにせ「見栄が積み重なって出来てる人間」になってるから。
すると覚悟しなければいけない場面にぶち当たったときに、なんにももってないから、覚悟のしようがないわけです。
だって、自分を形成しているものが無いんですもん。
そして自分で作れるものは、「逃げ道」だけ。
逃げ道しかつくれないですから、覚悟なんて生まれないわけです。

もしかしたら、場合によっては、多少の見栄は必要かもしれません。
なにか目指すものがあって、その自己啓発的に見栄を張る場合とかはあると思います。
でも、それとこれとは違いますもんね。
今の自分を継続するために、余計なことはすべて避けてきているんですから。
もう意識レベルで。

すると、こう考えるわけですね。
覚悟って「する」もんじゃなくて、「できる」ものなんだなって。
そう、考えて意識するんじゃなくて、自然にできるものであろうと。

…と、そういうわけです(^^ゞ
わかるかなぁ…わかりにくいかなぁ…(笑)

まぁでも、覚悟しちゃったら、周りの目とか、そんなの関係なくなるんですよ。
見栄を張るなんて、するだけ無駄。
やるべきことをやるだけですもん。
ある意味「しょうがないこと」です。
そういう立場になったら、なんとかするしかないですからね。
やるだけやってダメだったら、それもまた「しょうがないこと」。

そんなこんなで、「できちゃった婚」で結婚した私です(笑)
ホント、大変だったんだから(^^ゞ
転職したてで、給料が手取りで7〜8万も落ちてたときにでしたからね、私。
そりゃもう大変で…今でも火の車ですが、色々と手をつくして今の生活を保っています。
って、今だに実家に居候な私ですが(笑)
え、外車に乗ってる?
外車に乗るのは見栄だろって?
いやいや、車好きのコダワリです。
見栄じゃありません(笑)
…この違いわかるかなぁ…わかんないだろうなぁ(^^ゞ
むしろ中古で買う場合は、外車のほうが安いですからね(笑)
ルーテシアなんて、3年落ちなのに新車価格から100万も安い価格で買ってますからね(^^ゞ
車両本体価格89万円(笑)
維持費は修理が出た際はちょっとかかるけども、燃費は悪くないですし、またそれ以上にいろいろと得てますしね(^^ゞ

ということで、ちょっと考えちゃったネタでした(^^ゞ
じゃ、今日はこの辺で(^^ゞ



posted by つばさっち at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いつき

2015年09月30日

もったいない…ってわけじゃないけど(^^ゞ

明日から10月かぁ…つばさっちです。

早いですなぁ…
そしてもう無駄遣いできない時期に…^^;
ええ、クリスマスと嫁さんの誕生日が控えてますからね(^^ゞ
しかし…今年はどうしようか…嫁さんはいいとして、子供たちの…
難しいなぁ…

ということで、実は5月ぐらいに、私の腕時計のバンドが壊れてたんです。
あの、ロックされるところの先の、バンドのあまり部分を押さえるためのガイドが切れちゃったんです。

これですね。
このガイドを直したのです。.jpg

これ、そもそも糊付けだったので、いつでも治せたんですけどもね(^^ゞ
最近やっと直しました。

というのも、地味に新しいバンドを探してたんですよ。
もっと似合いそうなものを…って。
でもなかなか無くて(^^ゞ
となると、逆にこのバンドがもったいなく感じましてね…
で、ふと目の前に、先日ファンネルのアダプターを制作した際にしようした接着剤があるじゃないですか(爆)
しかもあれ、万能タイプなので、なんでもくっつけられます。
ということで、くっつけました(笑)

なんだかんだお気に入りのメガスター.jpg

いやぁ…めでたしめでたし(^^ゞ
結局、なんだかんだお気に入りなのですよ、これ(笑)
このバンドは、実は後から変えたものなんです。
そもそもは樹脂製のバンドでした。
ユンハンス・メガスター.jpg

というか、これヤフオクで¥5000で買った時計なんです。
新品未使用品。
ただし当時品なので、樹脂製バンドが劣化してたんですね。
たぶんこれが出たのって、1997〜1999年ぐらい。
なので、身に付ける度に、穴から裂けて…切れちゃったんです。
で、「時計の病院」の分院…当時は東急ハンズにあったんですが、ちょうどそこにいい感じのバンドがあったので、そこで買って、取り替えてもらったんです。
なにせ、元々のバンドは、ピンを切り取らないと交換できませんでしたからね(^^ゞ
ちなみに工賃はタダでやってくれました(^^♪
それ以来「時計の病院」には、時々お世話になってるわけです。

でも、今回は自分で直しました。
で、思ったわけです。

壊れたからといって、新しいものを求めてしまってるんだなぁって(^^ゞ
無駄使い…っていうのもありますが、「もったいない精神」がちょっと足りなくなってきたのかな?なんて。
今回のなんて、接着剤があれば直せるものでしたからね(^^ゞ
なので、最初っから自分で直せばよかったなぁ…って。
うん、今後は気をつけよう。
車のことは、そう考えるんですけども、身の回りのものとかだと、そういう風に考えてなかったなって…気づいちゃったので(笑)

ということで、今度の休日は、コレを付けて出かけよう(^^♪
じゃ、ホームページの編集しないといけないから、今日はこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いつき

2014年07月28日

「いいこと」と「わるいこと」と「ただしいこと」と「だめなこと」

とうとう色が入ったようです〜つばさっちです〜ヽ(=´▽`=)ノ

ノーチラス号のリアゲートおよびリアバンパーの色が、今日入ったようです〜ヽ(=´▽`=)ノ
もう少しで直りそうです〜ヽ(=´▽`=)ノ
そして、この黒いルーテシアを手にしてから、こんな感じにしたいっていうイメージにもなっていくということで…すんごい楽しみ〜ヽ(=´▽`=)ノ
さすがに塗装ブースに入っている車を撮影できないので、画像はありませんけどね(^^ゞ
さ、ステッカー、もう少し探さなきゃね(^^ゞ

で、タイトル…なんだか重そうでしょ?
ええ、久々にこの記事のカテゴリは「思いつき」になっております(^^ゞ
昔はホームページのコンテンツで、いろいろと書いて、時折物議をかもしだしてましたな(爆)

で、なんでこんなタイトルなのかというとですねぇ…
実はですねぇ…もう何年も前からなんですけども、わすれたころに、みみっちぃいたずらをされてるんですよ、私。
まぁ軽いいじめですな(^^ゞ
だいたい靴をいたずらされるわけです。
画鋲が入っていたり、ゴミが入ってたり、片方だけどこか別の場所に移されてたり。
昨日は、ホチキスの針が入ってました。
何ヶ月かに1回とか、そんなペースなので、忘れた頃にやられるわけです。
で、こういういたずらというか、いじめをする人というのは、大方自己中心的な人なので、おおよその見当もついては居ますし、私も一応社長に直接こんなことがあったという報告だけはしています。

で、こういういじめはなぜ起こるのか?
わかりますか?

よく聞くのが「やられる方に理由がある」というやつです。
しかし、大方やられる方は、身に覚えがないというか、わからないんですね。
いや、その人が直接いじめをした人に対して、なにかしら嫌がらせをしたとかなら別ですよ。
なにもしていないのに…っていうのが大半だと思います。

なにもしていないのに、やられる理由がある…。
なんだと思います?

これをいじめる側からはこんな答えが帰ってくることが多いです。
「態度が悪い」
「気に食わない」
「こっちの空気を読まない」
「頭が悪い」
「生意気だ」

…訳わからん理由でしょ?
というか、理由になってませんよね。

なぜなら、それは「いじめる側から見た主観」でしか無いからです。
つまり、いじめる側の人が、その相手のことを、そのように思っているだけです。
で、その相手に対して嫌がらせなり、暴力なりをするわけですね。

ね?自己中心的でしょ?(爆)
え、違う?違うの?

じゃぁ説明がほしいなぁ…
先にも書きましたけども、先にやられてたから…とかでの恨み事とかは別ですよ?

ということで、自己中心的な人が、自己中心的な判断をして、自己中心的な行動を相手に対してしてしまうことが、「いじめ」ということです。

「いいこと」とか「わるいこと」とか「ただしいこと」とか「だめなこと」なんて関係ないんですね。
…わかります?
つまり、理性的な判断、認識ができない人ということです。

で、それが大人になっても抜けない人が、最近多いと思うんですよ。
ネットとかでもね、見かけません?
あ、自己アピールが過剰だったりというのもありますけどもね、それとは違う。
要は、「話し合いができない人」ですね。
会話の中で、否定されることがあると、正否を問わずにやりかえしたりとか、
しかも陰口まで叩いたり、あてつけのように「つぶやき」いれたり…困ったもんです。

私はそのような人とは、あまり関わり合いたくないので、あまり触れないようにしてますけどね(笑)
って、私は失言が多かったりもしますけどね(爆)
でも指摘していただければ、素直に謝りますし、根に持つことなんてありません。
ええ、もういい年をした大人ですから(爆)

ということでね、そんな輩と同じ職場にいるというのが嫌ではありますが、しかたのないことなので、特に何を擦るわけでもなく、そのまま頑張って仕事してます。
社長とかは、こんな私をそれなりに評価してくれてますしね。
仕事はあんまり出来ないけども(^^ゞ
まじめにね、コツコツとね、無論サボりませんしね(笑)
…というか、サボる間を与えてくれませんがね(爆)

で、そういう目でうちの子を見ていくと、特におにいちゃん蒼輝は、いい子に育ってくれたなぁって思います。
基本的に優しい子ではありますが、どんどんおにいちゃんになってきて、今夏休みに入りましたけども、ちゃんといもうと友希ちゃんの面倒も見てくれてるようです。
あと一学期の通信簿見たんですけどね、今年は特にいろいろと評価が高いようで、今までで一番「たいへんよい」が多かったです。
クラスメートとも仲良くやっているようですし、先週の日曜日なんかは、お出かけの際、私の車は少し離れに置いてるので車まで歩いて行く訳ですが、その時道路越しに「そぉ〜き〜〜〜」と女の子の声が(笑)
どうもクラスメートの女の子だったようで、しかもその子は車の助手席に乗った状態(笑)
道路越しに声をかけてくるなんて…蒼輝は人気あるんだなぁって思った次第です。
…いや、小学校6年生の女子なんだから…恋心かなぁ…なんて(爆)

ということで、せめてうちの子たちだけは、そんな人間になってほしくないなぁって思う、今日このごろでした(^^ゞ
posted by つばさっち at 22:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 思いつき

2012年12月22日

ガンダム戦記を使って、「勝手にMSV」という動画を作ってみました(笑)

疲れてま〜す…つばさっちで〜す(笑)

年末に近づいてるじゃないですか。
仕事も掻き込んでくる訳ですよ。
なのでね…整備はそれほどいそがしい時期ではないのですが、今日の仕事上がりも10時。
今週は多方9時前後での仕事上がりでございます。
疲れるわぁ…(^^ゞ

ということで(?)、最近オンラインプレイができるようになった我が家のプレイステーション3。
ガンダム戦記でもオンラインプレイができるようになり、オンラインでしか手に入れられない武装やカスタマイズパーツが手に入るようになりました。
で、そこでなんとかザクT(RR)に改修できるパーツを集め、改修し、いじっていきました。
あ、ザクT(RR)っていうのは、ザクTのランバ・ラル専用機でございます。
http://ja.gundam.wikia.com/wiki/MS-05B_ランバ・ラル専用ザクI
で、武装集めしているうちに、なんだか思いつきまして…動画を作ってしまいました(笑)



今回使用したモビルスーツは、ザクT(RR)と僚機にグフ2機。
この3機をティターンズが回収した鹵獲機体という設定で、ちょっと手を加えて動画にしました。
じゃ、色々と設定などを書いてみます。



・ザクT 改修評価機
地球連邦軍は宇宙世紀0085年に、ジムUを完成させた。
しかしジムUは全天視界リニアシートなど新たに作られた部分もあるが、結局ジムの性能向上版でしかない。
そもそもジムは、1からじっくり作られたザクとは違い、鹵獲されたザクのデータを解析し、さらにガンダムのデータをフィードバックさせて急造された機体であったからだ。
そこでティターンズは、そもそものザクを改修し、今ある技術でどこまで性能向上が行えるのか興味を持つようになった。
当初ザクUを改修する案があったが、そもそもザクUは旧型ザク(ザクT)の性能向上版であり、基本となる部分はザクTもザクUも共通であったのと、ザクUは地上用と宇宙用での改修が必要であったのと対し、ザクTはそのままで地上と宇宙に対応可能であったため、ザクTをベースに改修することとなった。
主な改造点は、ジェネレーターの強化、装甲の強化、ビーム兵器への対応がメインだった。
ジェネレーターは、容量に余裕があるジムキャノンUのものを流用、装甲は頭部と、腕部、脚部の一部を除きルナ・チタニウム製に変更、そしてマニピュレーターは連邦軍のビーム兵器が利用可能になるよう改造が施された。
ザクTは電気回路や動力パイプを内装したことで、可動効率を落としていたと言われているが、回路の改善により出力を出せるようになった。
しかしジェネレーターの冷却回路が大きくなってしまい、またジオンの機体に連邦軍が使用するタキム社のジェネレーターは相性が悪い所為もあり、出力的には問題がないはずではあるが、ビームライフルとビームサーベルの同時使用はできなくなってしまった。
そこで独自にヒートホークを改良し、強化することで格闘兵器の対応をした。
ザクTは各モビルスーツの中で一番軽量であることから機動性自体には問題ないとされたが、大型のジェネレーターと冷却器で重量が増加してしまったため、基本は変えずにアポジモーターの容量を大きくし、各スラスターの口径を大きくすることで対応した。
また大型のジェネレーターと冷却器に場所を取られて、内装されたプロペラントタンクの容量が小さくなってしまったため、一部装甲をルナ・チタニウム製にして装甲板を薄くし、多少のタンク容量を確保することとした。
またさらに機敏な動きをできるようにと、各関節部分にガンダムで採用されたマグネットコーティングも施行された。
尚、容量と基礎設計の問題により、ジムUで採用された全天周囲リニアシートは採用されなかった。
装備はジムUで採用されたエネルギー充填型BR-S-85系ビームライフル(AEボウワ社製:出力1.9MW)と、ヒートホークの改良型(後にハイザックで採用)、そしてザクUで使用されたものと同じクラッカーのみであった。
ビームライフルは、弾倉の交換が可能なEパック式ではなく、旧来のエネルギー充填型ではあったが、出力と威力の最適化が非常に良く、そこそこの威力ながら、ビームスプレーガンと同じ程の充填量を確保することに成功している。
シールドはジム・クゥエルで採用された、軽量で耐ビームコーティングが施されたシールドが採用され、また新たに右型にも左肩に装着されている球面状のショルダーアーマーをルナ・チタニウム製で制作され、左肩のショルダーアーマーもルナ・チタニウム製にされた。
ということで、1からの制作ではないこの機体は開発機関3ヶ月と早くに仕上がり、その年である0085年に2機の評価機が完成、宇宙と地上でそれぞれ評価テストを行った。
あくまで評価用の機体であるため、新たに制式番号は与えられなかった。
評価テストの結果は、極めて良好で、10年前の機体の改修機でありながら、実出力はジムUと拮抗していたものの、可動データは明らかにジムUを上回る結果となった。
そしてこれを機に、次期量産型モビルスーツとしてハイザックの開発を行うこととなったが、連邦軍ではザクを生産するにあたり上層部より抵抗があったため、アナハイム・エレクトロニクス社に委託することとなった。
そしてこの機体は、あくまで評価用の機体であったため、量産機として採用するには高コスト過ぎであり、よって正式採用とはならず、正式な部隊配備もないままオーガスタ研究所で保管され、その後は不明である。

・グフ改 近代改修機

ザクT改と合わせて、ジオンの陸戦型モビルスーツ・グフの近代化改修も同時に行われた。
グフ改もジェネレーターの高出力化とビーム兵器への対応化、さらに最低限の宇宙での可動を行えるようスラスターの増加と、ソフトウェアの更新が行われた。
ただしザクTほどの手は加えられず、装甲はそのままで、マグネットコーティングも施されなかった。
グフ改もザクT改と同様に、機体とジェネレーターの相性は良くなかったが、動力パイプが外装化されていたため、効率自体はそれほど落とさなかったため、ビームライフルとビームサーベルの同時使用は可能であった。
ただしそもそもの機体の重量が重く、軽量化も動作の高効率化も行われなかったため、本来の瞬発力は失われてしまったが、それでもジムUよりは機敏で、数字上の性能や、実際の運用面ではジムUを上回った。
この機体は10機ほど改修され、その後はジャブローへグフ・カスタムと同様に運用されたと言われている。



と、まぁいろいろ考えて、こんな設定にしてみました。



ということで、見てやってください(笑)
…細かいことは気にしないで(爆)
楽しめると思うなぁ…ガンダム好きなら(大謎)
で、また思いついたら、またこんな動画つくろうと思います(^^ゞ
作ってて面白かったので(笑)

ザクT改(MS-05B).jpg

って、もうこんな時間だ(笑)
そろそろ寝ないと(^^ゞ



posted by つばさっち at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いつき

2012年09月28日

HSP復活計画…を、勝手に妄想してみた(爆)

友希ちゃんの視力が心配なつばさっちです。

というのも、昨日就学前検診で視力がBと出ました。
Bって、視力0.3〜0.7だそうです…メガネいるじゃんって(^^;;
ちょっとショックでしたねぇ…
遺伝的には視力絶対いいはずなのに…今度ちゃんと診てもらわなきゃ…。

ということで(?)
私、勝手にHSP復活計画を妄想してみました。
ええ、妄想するだけタダですし(笑)

じゃ、どのようにしてみようかというと…

・お店併設
ええっとですね、あの辺ってファストフード店って無いでしょ?
できればオリジナルのファストフード店で…
でもお客来ないかな?(笑)
マックとかフランチャイズで…難しいかなぁ…厳しそうだしなぁ…(笑)
あとは、タイヤショップ。
「コクピット」とか「オートランド」「グランドスラム」的なタイヤショップですね。
カー用品店も考えたのですが、経費がすごいことになりそうなので(爆)
タイヤショップなら2〜3人でいいですしね。
そしてこのタイヤショップに、貸ピット2台分ぐらい設けて、工具やエアツールも貸出します。
貸ピット代は、最初の30分¥2000で、あとは30分単位で¥1000…安い(笑)
ちなみに営業時間は、ファストフードは午前9時から午後9時まで。
タイヤショップは午後10時から午後6時まで。
で、どちらも定休日は月曜日。
都会じゃないですし、ちゃんとしたお休みあげたいですしね(笑)
場所は、とっくに使ってないオフロードコース跡のスペースがかなりあるので、あそこを使えばいいでしょう。
これで、走りに来たお客さんの役にも立ちますし、倶知安にはファストフードの店がたぶんないので、ちょっと町外れですが国道走る人もそれなりにいるでしょうから、それなりにお客さんは来るかな?なんて。
こうすることで、無理な冬期間のサーキット営業をしなくても済むと思います。

・サーキットの改修
問題になった監視ポスト…これを改善しないといけません。
ということで、無人化したいと思います。
2〜3コーナーのイン側と、最終コーナーイン側に、高さをつけて方向の違う2台のカメラをつけて、タワーで監視すればいいでしょう。
あとはバックストレートの中間ぐらいの右側土手あたりに、旗振り用のポストを設置して、旗はホームストレートとそのポスト2箇所で旗を振ればいいと思います。
これで安全面は、よほどのことがない限り大丈夫でしょう。
あと、2コーナー先のエスケープゾーンを広くしたいですね。
あそこは結構突っ込んでいく車がいるので。
それぐらいかなぁ…

・サーキットの運営
まず、月曜日は定休日(笑)
休みないとねぇ…かわいそうじゃない(笑)
あ、月曜日が祝日の時は、火曜日に移動です。
あと、火曜日〜木曜日は午後営業。
…平日って午前中にとても走りに来るとは思えなくて(笑)
午後営業の日は、12時〜18時まで。
で、他の一日営業できる日は、10時〜18時まで。
まぁこれでいいでしょう。
あと、毎月第一日曜日は、必ずHSP主催のイベントにします。
そうすることで、収益を上げるのと、スポーツ走行以外のイベントも出来たらって思ったんです。
地域密着型というか、ふつうのお祭りとか、自転車とかランニングとか、そういうのを催してもいいかな?って。
周りとはやはり仲良くしないといけませんしね。
で、通常のスポーツ走行をするにあたって、1回の走行は1時間単位、実走行は40分ぐらいにしたいと思います。
前後10分を走行準備&コース出入り&コースの掃除&コースアウトの車両を回収する時間にするわけですね。
そうしないと、HSPってコースを横切らないとピットに行けないので、この時間がないと厳しんですよね。
で、この1回の走行料金は、タイム計測付けて¥6000、計測なしで¥5000…安い!(笑)
40分ですからね、もうお腹いっぱいでしょう(笑)
で、走行に入る際に走行券を渡すスタイルすれば、慌ててサーキットを出なくてもいいので、片付けはのんびりできます。
そして肝心な貸切料金ですが、十勝のジュニアコースで、休日だと¥150,000が基本らしいです。
ということで、そこよりは安くしたい…お気軽感大事にしたいから。
そうですねぇ…¥120,000でどうだ!丸一日で!
ちなみに平日は…¥80,000でいいや…たぶん平日に貸し切る人はいないでしょうけど(爆)
1日の営業時間は、10時から18時の8時間なので、かなり休日であってもかなりお得ですね。
無論コース内での露店営業も限定的にOK!
なぜ限定かというと、スペースがあまりないので、せいぜい露店用のバンが2台で精一杯だから。
無論場所代なんて取りません。
露店=お祭り…お祭りは楽しくなきゃ(笑)

と、まぁこんなアバウトな感じでどうでしょうか?(笑)

あ、大事なこと忘れてました。
このサーキットの運営に関しては、これまでのHSPスタッフのみなさまにお願いしたいなと。
これ、大事ですよね。
人間味があるあの皆様…大事でございます。

ん、私はって?
タイヤショップでのんびりお仕事し、のんびり過ごすっていうのはどうでしょう?(笑)
で、走りに行きたい時に、勝手に入って走ると(爆)

という妄想でした(笑)



あ、おまけ。
2008年の北海道GTシリーズ…HSP戦。
とっくにYoutubeにアップしてる動画です。
これを貼り付けておきますね。



この時のHGTSは楽しかったなぁ…(笑)
posted by つばさっち at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いつき

2012年07月11日

ブランドとアウトレットと実力と?

う〜ん、暑い(笑)つばさっちです(^^ゞ

外の気温はそれほどでもないはずなのですが、私の部屋はただいま27.3℃(笑)
扇風機回してますよ〜。
風が当たると気持ちいい〜(笑)
って、なんで私の部屋は換気が悪いんだろう…北向きだからかなぁ…
ま、いいや(^^ゞ

で、今日は久々の「思いつき」。
仕事中に思いついたわけですよ。
無論、仕事とはまったく関係がない…いや、まったく…でもないかなぁ…ほぼ関係ないです(^^ゞ

それはタイトルのとおり。
「ブランドとアウトレットと実力と」

これって、難しいなって思ったわけです。
とりあえず日本人から見た主観で、私が思う一般論で繰り広げますから、皆さんとは考えが違うかもしれませんが、そこはご了承ください。

日本人って「ブランド」好きです。
特にファッション関連では。
ヴィトン?グッチ?バーキン?ブルガリ?カルティエ?などなど?

さて、大概このような高級ブランドは、バッジなり、エンブレムなり、オーナメントなり、そのような紋章がついているわけですね。
製品に。
これが無くなったら、みなさんどうするんでしょう?
それぞれカバンや時計や靴など、物自体は一緒。
その紋章が無いだけ。
デザインにその紋章がかぶっている商品は、そのデザインを変えてはあるけど、メーカーはちゃんとそのブランド。
売れるでしょうか?

…たぶん売れないんでしょうね。
なぜなら日本人は「見栄っ張り」だから。
私ですら、多少の見栄ありますからね(笑)

じゃ、そのブランド品のアウトレット品って売ってるでしょ?
「アウトレットモール」とか、そういう扱いのある店で。
大概2割から、すごいときには8割引きぐらいで売ってたりするわけですよ。
で、本来アウトレット品というのは、製造過程でできた傷物であったり、シーズン遅れのもの、余剰在庫品だったりするわけです。
だから安いということですが、安いブランド品を買うことの意義って何でしょう?
たぶん「見栄を張りたい」からなんでしょうね。
私ですら、欲しいブランドのものが安く売られていたら興味出ますもん。

で、最近いくつかの高級ブランドは、実は中国で作られていたり、ベトナムで作られていたりと、本国で作られていないものが増えてきています。

…中国…中華製…

これをどう思いますか?

最近中国製の製品を嫌がる日本人多いですよね?
「出来が悪い」とか「すぐ壊れる」とか言って。
でも、高級ブランド品なら「中国製」であっても売れるわけですね。
なんででしょ?これすごい不思議。
で、ここに最初に書いた、「バッジなし」の「中国製」の「高級ブランド品」というのが出てきたら面白いなぁって思いました(笑)

私にも多少の見栄があると先ほどから書いていますが、これには理由があります。

例えば腕時計。
とある雑誌を見ていて、写真を見て「お、これいいなぁ」って思って下に書いてある記事を見たら、それがたまたま高級ブランド品の時計で、値段も6桁普通に書いてあったりします。
すると、その好きなデザインの時計を作っているメーカーが高級ブランドということで、そのブランドのことが好きになるわけですね。
で、その高級ブランドが好きになってしまっているので、そのブランド品を持つことで、見せびらかせたくなる衝動が出てくるわけですね。
そんな流れです。

…ふつうでしょ?

つまり私が別にどうでもいいと思っているデザインのものであれば、たとえ高級ブランドであってもなんとも思いませんし、持ちたいとも思いませんし、自慢したいとも思いません。

で、今度は例えば、車のパーツだったり…
こういう部品などの場合は、ブランドと実力が反比例することが少ないんですが、時折あったりもします(笑)
某「MU○EN」とか(爆)
いや、レースではいい部品を提供しているんでしょう。
でもかといって、市販車用のスポーツパーツに関して言えば、全然大したことが無い(笑)
あの「マフラー」だって、高回転の抜けはあまりよくなかったし。
「EG6用」のを「EK3」につけたのに、高回転で詰まるなんて…(笑)
音と見た目はまぁ良かったですけどね…
つまり「MUG○N」というブランドで、ファッションパーツを高額で売っていたということですね。
実用パーツ…実用というのはちょっと違うか(笑)
実際変化を出せるパーツで、そのような物があると、そのブランドが嫌いになったりします(笑)

じゃ、その車のパーツのアウトレット品の場合はどうでしょ?
売れるでしょうかね?
…これも、売れるんでしょうね…やっぱり「ブランド」だから。
中身を知っていれば買わないでしょうけど、気持ち的に「ブランド」が先行する人もいますしね。

そう「ブランドが先行」です。
私にはそこがわからんのです。

「実力」あってこその「ブランド」じゃないですか。
ファッションの場合は、デザインだったり、その耐久性だったり。
パーツの場合は、機能性や性能向上、そして耐久性も。
でも「ブランド」だけで買うのはどうかと思うわけです。
私も多少の見栄っ張りですが、そこまでではありません。
ファッションものであれば、デザインがよければ、基本的にどんなブランドでもいいですし、パーツであればノーブランドであっても、性能がよければなんでもいいんです。
しょうがなくブランド品をつけている場合もありますけど(笑)
ルーテシアにつけているパーツで言えば、シート(レカロ)、車高調(H&R)、アルミホイール(スピードライン)とか。
シートはシートレールがレカロ用しか仕入れられないってことでそうなりましたし、車高調はH&Rぐらいしか無かったし、アルミホイールはOZかスピードラインぐらいしか良さそうな物がなかったからだし(笑)

案外妥協してるでしょ?(笑)
まぁでもその中でもチョイスして、好みのものに仕上げているわけなんですけどね(^^ゞ

う〜ん…むずかしいなぁ…
って、ちょっと本題から話がそれましたけど(笑)

そういうのがあまりに蔓延してるから、不景気なんじゃないかなって思いました。
「見栄」が「不景気」にしてるって。
極端な書き方ですけどね(笑)
ブランド品を買うために無理をして…とか。
どうなのかなぁ…たまたま手にしたもの、買ったものがブランド品だったというのは別にして。
みなさんどう思いますでしょうか?
確かに心は豊かになるかもしれませんが、もっといろいろと見て手にしてってやっていって、その結果ブランド品にたどり着いたっていう風にはならないもんでしょうかねぇ…

と、なんとな〜く思ってしまった今日の悶々思考でした(笑)
posted by つばさっち at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 思いつき

2012年01月21日

「ひとつだけ」と言えば…

新ホームページ着々進行中です〜つばさっちです〜(^^ゞ

昨日大方いいところまで出来まして、あと1〜2コンテンツを作り上げれば、それなりな内容になります。
明後日までにアップしたいと思います。
ええ、それが期日です。
なぜかというと、明後日で9周年になるんですね〜ホームページ(^^♪
いや〜早い早い(^^ゞ
ということで、大方まとまってきてるので、今日はちょっと小休止がてらブログUPです。

で、今日ですね。
北海道では先行公開となった大泉洋、原田知世主演の映画「しあわせのパン」。
これのテーマ曲に、忌野清志郎&矢野顕子の「ひとつだけ」が使われてます。

この曲ねぇ…過去に聴いたことがあるなぁ…
まちがいなく聴いた事あるなぁ…
何度も聴いたなぁ…

ということで、少し思い出すのに時間が掛かりましたが、思い出しました。

セガ・サターンの音だけのゲーム「リアルサウンド〜風のリグレット〜」です。
リアルサウンド〜風のリグレット〜.jpg

これのエンディングテーマで使われてました。
この時は、矢野顕子さんソロでした。
ピアノ1本でしたけどね。

で、ちょっと調べてみたら、なんと原曲は1980年の曲…
この頃矢野顕子さんは、YMOのサポートで大忙しなはずです。
世界ツアーもしてましたしね。

で、この曲のことじゃなくて、リアルサウンドのほうでさらに思い出しまして(^^ゞ
この「リアルサウンド〜風のリグレット〜」というゲームは、画面には一切なにも表示されない、ホントに音だけのゲームでして、内容的には恋愛物のサウンドノベルって感じでしょうか?
声優さんは結構豪華で、厳密には声優さんじゃなくて、俳優さん。
柏原崇が主人公(自分)で、キーとなる女の子二人がいて、それぞれ篠原涼子と菅野美穂なんです。
だから…結構癒されたりします(笑)
ほとんど話ばかりなんですが、時々チャイムがなって選択肢がでてくるんです。
その選択肢も画面には出なくて、コントローラーの十字ボタンで上下左右のどれかを押すと、台詞が流れてくるんです。
で、その選択したい台詞のボタンを押しながらAボタンで決定→進行するわけです。
この選択肢の積み重ねでエンディングが変わると言う仕組みです。
まぁエンディング自体は2つ…いや3つかな?それぐらいしかないんですけど、何度もやるにつれて途中の流れが少しずつ変わってくるんです。
そんな感じで話が進んでいくわけですが…

実はこれ、私のあの書き物…すごく参考にしました。
…というか、影響受けてました。
なんとなく…なんとなく…思い出して気づいてみれば、あぁそういうことかと。

人の記憶と言うのは、結構あいまいなもので、このゲームのストーリーはその辺が鍵になってたりします。
ゲーム上は関係ないんですけどね(^^ゞ
あくまでストーリーだけ。
その記憶のあいまいさという部分を、あの書き物に生かしたと言うわけですね。
読んだ人わかるかなぁ?
どの辺があいまいにしてたか…
まぁ混乱しているところとか、想像を張り巡らせているシーンなどもありましたからね(^^ゞ
わかりにくいかなぁ?

ホント…人の記憶というのはあいまいなんですよね。
特に恋愛…古い恋愛や初恋などは、思い出とともに多少なりとも美化されていきますから…
いいところだけ覚えてたりというのもあるし、実際はそういうシチュエーションじゃないのに、美化されてよくなっていたり…などなど。

ということで、最近CMで「ひとつだけ」を聞くたびに、そんなことをちらっと思い出してます。
そして改めて自分の作品も読んでみるのでした(爆)
…いやぁ…はずかしぃわぁ…(^^ゞ

ちなみに新しいホームページにも、ちゃんと貼り付けてあります(笑)
せっかく苦労して書いたものですしね(^^ゞ
あ、まだ読んでないって人は、こちらからどうぞ。
http://www.tsubasatti.net/writing.htm

ということで、そろそろホームページ作成の続きでもしますか(^^ゞ

あ、おまけで、結構最近のライブバージョンの「ひとつだけ」を発見したので貼り付けておきます。
個人的に、ソロのほうが好きです(^^ゞ
posted by つばさっち at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いつき

2011年08月28日

遠藤時代

ホームページの更新もしないで、他のことばかりやってるつばさっちです(爆)

ええ、先週ネタを仕入れたのに、まだなにも手をつけてません(爆)
あ、動画は手をつけて、Youtubeにもアップしましたけど。
ええ、他に手をつけていて、全然やってません。
今日もMOONで集まりが有りまして、そちらのホームページも更新したいのですが、どうも違うほうに手を入れちゃってます(笑)

それは、Youtubeの動画のアップロードです。
みなさん、「遠藤時代」って知ってます?
人気K-POPグループの「少女時代」のダンスのカバーをやっているユニットなのですが、このみなさんがみんなプロダンサーの人たちでして、動きがすごくかっこいいんです。
ウケ狙いもあるんですけどね(笑)
でもすごい…
私は遠藤時代から少女時代が好きになったぐらいです(笑)
それまでそうでもなかったんですけどね(^^ゞ

ということで、ここに紹介したいと思います。

少女時代 「MR.TAXI」

これは綺麗にやり直してアップロードしなおそうとおもったら、ひっかかって出来なかった(^^ゞ
なので、ちょっと見難いけどこのまんま…。


少女時代 「Run Devil Run」


これは私お気に入り。
双方カッコいい!


少女時代 「Visual Dreams」

これはちょっと動画それぞれが短い、足りない部分があって、むずかしかった…。


少女時代 「Gee」

これは比較するには非常にわかりやすい動画です。

ということで、少女時代と遠藤時代のダンスの比較を見れるようにした動画を編集してアップしたんです。
どうでしょ?
楽しめるでしょ?
無論画質も音質も落としてますよ。
素材としては駄目レベルで。
著作権ありますからね。
いや、それでもこういうのは駄目ですけど、でも楽しむ分には…いいでしょ?(^^ゞ
私みたいに、少女時代が好きになる人もいるでしょうし(笑)
ということで、温かい目で見ていただけるとうれしいです(^^ゞ

ということで、寝ようかな(^^ゞ

それで…
posted by つばさっち at 23:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 思いつき

2011年03月24日

福本清三さんのように…&チャット告知希望(謎)

もうヘロヘロです〜つばさっちです〜。

今日は仕事帰りが遅くてですねぇ…ほぼ11時でしたよ^_^;
もうね、いつものことなんですが、8時を過ぎたらもう意識が半分無いんですよ^_^;
疲労で^_^;
それを気力でがんばるわけですが、さすがに10時を過ぎると、その気力もなくなってくるわけですよ。
仕事してるのに眠気がね…体動かしてるのにね^_^;
でも今は、「水曜どうでしょう」も見て少し元気になりましたよ(^^ゞ
笑いってすごいですね(^^♪

さて、皆様、「福本清三」さんってご存知でしょうか?

私も最近まで名前は知りませんでした。
人は知ってたんですけどね。

この人は、よく時代劇で浪人(通称:先生)役などで切られ役ばっかりする人です。
tu_img013b_fukumoto.jpg

見たことありません?この人。
もう昔っから、悪徳商人に「先生〜!」って呼ばれて、ふすまの向こうから出てくるのが多いんですよ(笑)
で、なんで、最近まで名前を知らなかったかというと、時代劇ドラマの場合、名前がクレジットされてこないんですよ。
田口計さんは出てくるんですけどねぇ…
wikipediaで調べてみたら、どうも芸能事務所に所属じゃなくて、東映の会社員ってことみたいなんですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E6%9C%AC%E6%B8%85%E4%B8%89
なので、数年前に定年退職されてるそうです。
現在は嘱託という形で所属はしているようですけどね。
そりゃそうです。まず時代劇には無くてはならないお方ですもん。
で、太秦映画村にもたまに出てくるそうです。
いいなぁ…お会いしたいなぁ…高校の修学旅行で行ったんだけどなぁ…(笑)

何でわかったかというと、映画「ラストサムライ」です。
なんとハリウッド映画に出ちゃってました。
結局台詞は1つのみなのに、存在感はあるという…トム・クルーズの傍で監視している役でしたからね。
そのたった1つの台詞は、最終決戦の際に、トム・クルーズ(オールグレン)が撃たれそうになったときに、言った「オールグレンさん!」だけ。
その後は身代わりに撃たれて、しかも撃たれつつも撃った相手を叩き切って絶命するという、結構な役どころだったんです。
いや〜よく監督さんが、なかなかTVでは名前がクレジットされないこの役者さんを起用してくれたなって思いました。

で、福本さんは、切られ役一筋なんです。
一度も主役なんてした事ありません。
常に脇役。
でもあれだけ味のある演技をし、そして見事に切られて絶命する。
そしてずっとそれで役者をしてきて、そしてハリウッドまで…すごい…。
ホントに周りが認める「世界一の切られ役」なんです。

で、私、そんな感じな人になりたいなぁ…なんて思ったわけです。
要は「認められるだけじゃない職人気質」って言うんでしょうか?
こだわりを持って、そしてそのスタイルを変えずに、そして福本さんは認めてもらいたくて切られ役を続けてきたわけじゃなくて、きっとそのこだわりが楽しいからやっていただけだと思うんですね。
今度はこうやって切られてみよう…こんな感じに死んでみよう…などなど。

私もこだわり方は似てると思うんですよね。たぶん(^^ゞ
マイナーなクルマ、グレードで、普段は全くのファミリーカーなのに、日常生活に支障が出るか出ないかギリギリのチューニングでサーキットを走らせ、しかもただ自分が楽しければよいというスタンスで走る(笑)
もう少し細かいとこを言いますと、クルマは普段乗りで楽しく運転できそうな車で、グレードに関してはスポーツモデルを選択しない、チューニングはその部品代や工賃よりも、その後の維持費に出来るだけ響かない程度のもの、そしてサーキットで走行目的は、勝つためじゃなくて、ただ楽しく走ること。

ど、どうでしょ?似てません?

…似てないか(笑)

でも志だけは、福本さんのようにありたいなぁ…って思います。
認めてもらえるかどうかは、別にどうでもいいですし(笑)
…やってることがえらくマニアックですからね(^^ゞ

ということで、今後もがんばってほしいですね、福本さん。
そして見事に切られるシーンを見せていただきたいと思います。

>チャット告知希望

もう3月下旬ですね〜ってことで、チャット告知です。
3月28日月曜日の午後10時に待機したいと思います。
が、最近はえらく帰宅時間が遅いため、開けるかどうかがわかりません^_^;
今日も帰宅が午後11時ちょい前でしたらかね^_^;
一応希望ということで…
もしお暇でしたら、遊びに来てやってください(^^ゞ
http://www.tsubasatti.net/chatrule.htm

posted by つばさっち at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いつき

2011年03月20日

コーティングでブルーレイ復活!?

エコ運転続行中のつばさっちです(^^ゞ

なんとか現状でも、ギリギリリッター10kmは保たれております。
ホントにギリギリだけど(^^ゞ
「9.9L/100km」って表示ですからね。
給油のころには…リッター10の壁はもろくも崩れ去りそうな予感です(^^ゞ

さて、今日は仕事が終わった後に、ノーチラス号を洗車しましたよ。
しばらくぶり…ぽよRさんのところで洗車して以来なので、約2週間ぶりですね。
先週末の黄砂のおかげで、もうひどい汚れ方でした。
なので、洗車です〜。
今回は簡易ガラスコーティング剤である「プリズムシールド」もきっちり掛けてやりました。

で、

実は先日久々に、メタルギアソリッド4(略:MGS4)を、ホンッとに始めっからやりたくなって、起動させみました。
するとですね…必ず同じところで、ゲームが動かなくなってしまいます。
スタートさせて、TV番組のデモを終了し、その次のデータ読み込みの際に止まってしまうんです。
それで、前に同じ経験があったので、盤面が汚れてるんだろうと思ってましたら、汚れじゃなくて傷が入ってました。

ここに細いキズがあるんです。.jpg

…画像じゃわからない程度の、細い線キズがあるんです。
だかだかこの程度で、まともにロードしてくれませんでした。
うぅ…さすがはブルーレイ、扱うデータ量が多いから、この程度のキズでもだめなんだぁ…



と、ちょいまて。
このキズが消えさせすればいいんだな?
コンパウンドじゃ傷だらけになるだけだから、削るんじゃなくて、埋める方向で…

…「プリズムシールド」(笑)

ということで、盤面の傷を消すため、クルマからプリズムシールドと柔らかいふき取りクロスをおろして帰宅しました。

コーティング剤とMGS4.jpg

早速1滴盤面に垂らして、付属のクロスで馴らし、別の柔らかいクロスでふき取ります。

以上(笑)

するとですね…まぁ画像でとってもわからないと思って、画像撮ってません(笑)
ちゃんとキズが消えてるんですね〜(^^♪
見た感じ。
さすが、塗装面じゃないところでも施行可能な簡易ガラスコーティング剤!
で、今度はPS3に読み込ませて見ました。

いつもここで止まりますが….jpg

うまくいくか…いつもこの画面から進まなくなります。

でも、あっさりロード完了です(笑)
傷消し成功です!.jpg

その後ゲームもちゃんと出来、無事「ブルーレイに簡易ガラスコーティングして傷を直そうプロジェクト(仮)」は無事、終了いたしました(^^ゞ

ということでみなさま、これまで傷が付いて読めなくなったCDやDVDあります?
これ、やってみる価値ありますよ(^^♪
なんせブルーレイでもOKでしたから(笑)

と、まぁ、ネタ的にはとてもいいネタでしたとさ、めでたしめでたし(謎)
posted by つばさっち at 02:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 思いつき

2010年03月17日

機動戦士ガンダム戦記0087って…あったらどう?

今日は帰宅が10時過ぎだったつばさっちです^^;

ええ、もう車検シーズン入ってきてますからね。
そしてまだまだ事故車も多い…忙しい時期に入りましたよ。
今月は時間外手当沢山つくといいなぁ…(という楽しみしかない(爆))

で、久々にこのカテゴリ使いましたねぇ(^^ゞ
思いつき。
いや、普段から結構思いついてるんですよ。
…ネタを忘れるだけで(爆)
今日は覚えていたので、このネタで。

無論ゲームですよ。
私は今、PS3用のガンダム戦記をやっているわけですが、これの宇宙世紀0087版もあっていいよなぁって思ったわけです。
つまり、Zガンダム時代。
宇宙には行かず、地球での戦いばかりでいけば、なんとかなるかな?なんて。

まず、反ティターンズ組織であるエゥーゴとカラバがあるわけですが、地球戦に限定するならカラバをメインに据えれば、ストーリーや兵器の展開がやりやすそうだと思ったんです。
なんせカラバは謎だらけの組織ですからね(^^ゞ
エゥーゴ側の陣営であることに違いは無いのですが、どのような組織か、誰がリーダーか、きっかけは何か…というのがさっぱりわかりません。
じゃ、ゲームからでもその辺を作り上げていって、ストーリーも作ってしまえって思ったわけです。

で、ストーリーモードは大きく3種類持たせると良いかな?
Zガンダムのストーリーに便乗するシナリオでエゥーゴ(カラバ)側とティターンズ側、あとカラバ中心でZガンダムのストーリーの外伝的なシナリオでカラバ側とティターンズ側。
これで既に、1本のゲームソフトで4本分楽しめます(笑)
あと…隠れシナリオで、地球残留のジオン。
4つのシナリオをクリアすると出てくるっていう感じで。
そしてあとはフリーミッション。
これはガンダム戦記0081のような、シナリオにある程度沿ったステージで出てくる感じで。

…う〜ん、面白そうだ(謎)

モビルスーツは、Zガンダム世代のものはもちろん、1年戦争のものや、0083のものなども出せるでしょう。
Zガンダム世代となれば、主にティターンズ側で、可変モビルスーツが出てきますね。
こうなるとまた面白そう。
ゲーム的なバランスも考慮したものにしないといけませんが(^^ゞ
あ、ターゲット・イン・サイトの時のように、部位破壊できるようになるといいですね。
羽になるパーツを破壊されると変形できなくなるとか。
あ、ガンダム戦記で出来なくなっていた、多重攻撃もできるようになるといいなぁ。
バルカン撃ちながらマシンガンも撃って…とかね。
ターゲット・イン・サイトだと、特に陸戦型ガンダムなどでは、ヘッドバルカン、胸部バルカン、100mmマシンガンをいっぺんに連射しながら敵に接近したりしてましたからね(^^ゞ
それらが出来るようになるといいなぁ…
あ、ベースジャバー(ドダイ)は無しで(^^ゞ
きっと、ややこしくなりすぎるから(爆)

あ、時代的には、ジャブロー侵攻の少し前ぐらいからのほうが面白いでしょうね。
そして、キリマンジャロの少し先の時代まで。
その間に、Zガンダムのストーリーをなぞったりさせたらいいなぁ。
無論アニメーションデモや、キャラクター(アムロ、ハヤト、ベルトーチカなど)、そして声優さんたちも劇場版じゃなくて、TVアニメ版の人たちで。
無論フォウ・ムラサメもね(^^ゞ

いや〜バンダイさん(BECさん)、PS3で出してくれないかなぁ?
作るほうは大変でしょうけど(^^ゞ

ということで、もう少しでガンダム戦記やろうっと(笑)
今度はガンダムEz.8とグフを宇宙に上げようとしてます(爆)
…ホントはグフカスタムがいいんですけどね(^^ゞ
グフカスタムは高くて^^;
しかしEz.8は使いやすいなぁ…傭兵モードなので、連邦側のモビルスーツにジオン系の装備もさせられますし、時間はかかってますが楽しませてもらってます。
でもそれが終わったら…なにしようかな?(^^ゞ
MGS4でもやり直すか…


posted by つばさっち at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いつき

2009年10月22日

私はホンダ・シティの復活を願います(謎)

今時期でも花粉って飛ぶんでしょうか?つばさっちです^_^;

もう…鼻がムズムズです。
目もちょっときます。
そして鼻が奥で粘ついているので、耳にもその影響が^_^;
つらいよ〜
もう10月下旬なのに〜(T_T)

さて、最近の国産車は元気が無い。
特にコンパクトカー。
これだけ流行ってきているのに、フィットやら、キューブやら、デミオやら…こんな感じのばっかり。
あ、デミオは評価できるけれど、でも他はねぇ…^_^;

そう、そこでコンパクトカーはフィットしか出していないホンダに、軽快で走る気持ちよさ重視の車を作ってもらいたいなぁ…なんて。

まず、ベースはフィット。
これ、先代でもいいです。
大して変わってないから(爆)
エンジンは…L13AとL15Aの2機種。
で、バリエーションは4種類。
L13Aで2種類、L15Aで2種類。
L15Aは言うまでも無く、VTEC付き。
MTとAT(CVT)両方でラインアップがある、万能型高出力低燃費エンジン(120PS)。

L13Aの1種類は、廉価版グレード用の先代Fitほぼ同様のL13A。
燃費に有利な電子制御スロットルも採用し、燃費性能向上させます。
i−DSiの1シリンダーあたり2バルブの低燃費バージョン(予想出力86PS)。
ミッションはMTと廉価版ということで4速ATで。

で、今回の目玉は、もう1つのL13A。
これ私が勝手に考えたことだということを踏まえてくださいね(^^ゞ
i−DSiを使った廉価版L13Aをベースに、16バルブ化。
そしてインテークマニホールドを、これまでは細径ロングだったものを、太径ショートバージョンに。
そしてエキマニは、2重管(…あれ、太いところは2重管で、内径はえらく細いんです。)をやめて、太径の等長タイプを採用し、高回転での吸排気効率をぐんと上げます。
さらに吸気ポートを大径にし、触媒もメタル触媒を採用し、さらなる効率UP。
そして燃焼室設計とピストン形状を見直し、圧縮比をUP。
これで、最高出力110〜120PS、最大トルク12.5kgm〜13.5kgmを目指すというアグレッシブな1300ccエンジン。
無論ミッションの設定はMTのみ。しかもフルクロスの6速(爆)
スロットルもこのモデルだけは機械式。
ドライバーの意思をそのままアクセルにつなげるには、やはりワイヤーで引っ張った方がいいでしょうしね。

あとは4WDモデル用に、i−DSi仕様のL15A(VTEC無し)仕様を4速AT、5速MT両方に(およそ105PS)

で、車体形状は、2代目シティ(GA系)をモチーフとした完全なる2BOX形状。
全長3900mm×全幅1690mm×全高1450mmぐらい。
車両重量は…まぁボディ剛性や安全性も今はうるさいですから、一番廉価グレードで950〜980kgを目標に、一番重たくなる4WDモデルで1100kg以下に抑えると。
デザイン的には…そうですねぇ…古いデザインを今風に…というか…
テールランプはトランクのスペースと開口スペースの為に、縦長タイプの方がいいかな?
そうそう、ルノーのサンクみたいな感じ。
ヘッドライトはFIATのプントのような、シンプルな長方形っぽいヤツ。

っていうか、全体的なスタイリングとして、2代目FIATプントを背を低くしたような感じかな?(^^ゞ

う〜ん、かっこいい〜(@^^)/~~~

…え、値段は?って?

そうですねぇ…最廉価モデルのMTで、目指せ85万円!
一番高いVTECのCVTモデルで、目指せ140万円!
安い!今時にこの価格!
ちなみに排ガスレベルは、最廉価モデルとVTECモデルのみ★4つ。
4WDとスポーツモデル(L13A16V)は★3つかなぁ?
…スポーツモデル…★2つが限界かも(^^ゞ
S2000で★2つですからね。
吸排気を高出力方面にすると、どうしても低速時の完全燃焼がしにくくなるから(^^ゞ

でもこれ出たらいいなぁ…
今更ガソリン車ですけど、でもまだまだいいと思います。
インサイトもあるでしょ?
シビックハイブリッドもあるでしょ?
こんどCR−ZX出るでしょ?
じゃ、ガソリン車で…ってことで(^^ゞ

ということで、たんなる妄想思いつきでした(@^^)/~~~
posted by つばさっち at 00:25| Comment(6) | TrackBack(0) | 思いつき

2009年08月19日

実は嫁さんの運転でした(^^ゞ

選挙が近いですね〜つばさっちです(^^ゞ

ただ…大きなところ自民党と民主党に絞って見ればですねぇ…
どちらも信頼できないなぁ…^_^;
自民党は、とりあえず権力を持っておきたいだけだろうし、民主党は言うだけ言って、具体的な対処法がないから、いつぞやの社会党と一緒になりそう。
ということで、どこかゲームメーカーさん、こんなゲームお願いします。
「シム・ジャパン」(爆)

さて、嫁さんの運転…

実は、先日嫁さんの実家がある北見へ帰省するときなんですが、どのときは嫁さんの運転でした(^^ゞ
めずらしいんですよ〜。
なんせ、嫁さんが言い出したから。
「こんこん号を運転して、北見まで行く。」と。
今までそんなこと言ったことないんですよ。
私が「乗ってみるかい?」って振ってもですね、「怖いから嫌だ」とか言ってたのに。
でもですね、きっと運転してみたかったんですよ。
そもそもMT乗りの嫁さん。
そして走りも熱い嫁さん(爆)

…ホント、来年は、るりRくんのタイヤ夏冬ともに買い換えないといけないでしょう(泣)
初の車検もあるのになぁ…(号泣)

まぁまぁそれらは仕方がないことなので、別にいいんですけどね(^^ゞ
ということで、行きは乗せてみたんです。
当初は途中で交代すると言ってたんですが、徐々に慣れてくるじゃないですか。
なんせ、夜の空いた時間とはいえ、5時間近くはかかる行程。
1時間も走れば、もう慣れるでしょ?
そうなるとですね、どんどん走りたくなるわけですよ。
ましてや、非力なるりRくんからみれば、かなりの高トルクを発生するこんこん号。
「5速に入れたら、どんどん加速する!」
「2速だけでも、どこでも走れる!」
「速い!」
などなど、どんどんと楽しくなっていったらしいです。
最初は1速→2速のギアチェンジがギクシャクしてましたけど、ちょっとアドバイスして少ししたら、ちゃんと変速できるようにもなり、不安材料がなくなったのが、大きな要因でしょうけど(^^ゞ
シートも、そもそもゆとりのあるつくりのシートなので、いつもはちょいとヤンキーポジション(ちょいと背もたれを倒し、左に体が傾くような?)な嫁さんも、別に文句もなく、長時間運転によるケツの痛みを若干訴えた程度。
そうそうしているうちに、北見へ到着。
時間的にもスムーズに走れたのもあって、4時間半で到着。
そして翌日に給油したんですけど、燃費も17.9km/lという、行きの行程にしては結構な記録を出してました。
行きは登り坂が多いので、燃費には不利なんですけどね。
嫁さんも喜んでました。

そこで嫁さんは満足したらしく、翌日からは私がフツー通りに運転してました(^^ゞ

で、今度は帰り道。
私の運転で。
途中雨が降ったり、知らずのうちにぬ○わkm/hまで出ていたときもありましたが、燃費があまり良くなかったんですよね^_^;
いつも帰りのほうが燃費がいいんですけど、今回は悪かった。
燃費16.9km/l。

いや〜北見のうしゃみで満タンにしたんですよ。
前日の晩に。
寄り道もせずに。
おっかしぃなぁ…うしゃみも粗悪ガソリンになったのかなぁ…
それともガンがストップしたところで、給油を止められたかなぁ…
って思ってたんです。
で、セルフで給油した際に、原因の1つがわかりました。

…キャップゆるゆる(爆)

ええ、ふつうキャップを緩める際は、最初硬いでしょ?
それがですね、硬さもなくスルスル〜っとキャップが回ったんですね〜。
あ〜…これが原因の1つだなぁ…
ガソリンは常温で蒸発しちゃうので、一晩(約16時間)その状態で停車していたとしてもガス放出。
その分まずガソリンをロスしたかな?なんて。
あと、完全な満タンにもなってなかったんでしょうね。
シビックって、型式で言うEF〜EKは、エア抜けが悪いんです。
口までガソリン入れても、少し経ったらコポコポ入っていくのはあたりまえ。
車体をゆすると、そりゃあもうコポコポ入っていくんですよ。
その状態から燃料を入れていくと、軽く2リッターは入るんです。
なので、私の予想としては、あわせて3リッター分は損したんじゃないかな?なんて思ってます。

たぶん。

え、私の運転が悪い?



う〜ん、変わってないつもりなんだけどなぁ…
いつも帰り道は、1回はぬ○わkm/hに突入するしなぁ(爆)
ただスポイラーを今の(っていうか、古いほう)にしたら、最高速度はかなり落ちるんですよね(^^ゞ
それに今年はタイヤもハイグリップだから、スピードが出れば出るほど走行抵抗が増えちゃいますし。
だから、その辺の影響もあるだろうなぁ…なんて。
スポイラーは大きいですね。
有る無しじゃ全然違います。

ということで、燃費に関してはちょっと悔しい思いをした帰省の行程でした(謎)




posted by つばさっち at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いつき

2008年12月17日

また書き物を書こうかな…

連日帰りが遅くて、結構体がキツいつばさっちです^^;

今日は体調を崩しかけたので、早めに上がれましたけど、先週とか昨日までは帰宅が夜10時以降^^;
肉体労働者にはきついですわ…
もう若く無いしねぇ…
まぁ頑張るしかないので、頑張りますですけども(^^ゞ

さて…また書き物を書こうと思ってます。
で、ネタ的には2つあったんですよ。
1つは、初恋的なもの。
これは…まぁ私の古い思いつきをマメに見てた方は分かると思いますが、私の初恋ネタが、我ながらドラマチックなので、それを元に書こうかと思ったんですね。
もう1つは、そういうシチュエーションにはなりそうだけど、現実は厳しいよねぇ…ネタ。
しかもこちら…一部の人には反感買ってしまうかもしれないようなネタ。
私的にはそんなつもりはなくても、一部の人には「そういうことを書かないで!」とか言われそうな感じ?
でも、きっとそうで無い人にとっては興味が涌く内容だとも思うし、私も話しを膨らませて書くならこっちのほうが楽しめそうなんです。
なので、書くとしたら、こちらかな…
でもまだ踏ん切りが付いて無いので…
でもなんだか書きたいんですよね。
気持ち的に。

なので、近日中に執筆したいな…って思ってます。
まぁ前回書いた物が、途中でネタに困ったり、モチベーションが下がって、異様に時間が掛かったり、しかも最後のほうは一気に書き上げたので、読めば読むほど?が浮かぶような感じで…
なので、リベンジ…という訳ではないんですけど、また書きたいなと。

ということで、私の書き物を楽しんでくれた極わずかな、奇特な方(爆)
もう少し待ってください。
できれば、年内にでも第1部は書き上げたいなと思ってますから。

…って、もう12月中旬ですけどね^^;

と、まぁある意味予告でした。
…思いつきだけど(爆)
posted by つばさっち at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 思いつき

2008年11月20日

もっといい景気対策は?

昨日携帯電話を洗濯してしまったつばさっちです(爆)

ええ、完全に機能停止してます^^;
古い電話に戻ります(^^ゞ.jpg

今日持ち帰ってきて、中のICカードを古いほうの電話に移植してみました。
あ、右が壊れたW44KU、左がその前まで使っていたW32Hです。
なんとか電話としては使えそうなので、とりあえずはこれで行きますが、休みの日にでも機種変更してきたいなと思います。

…ポイントで間に合うかなぁ…シンプルコースにしないとダメかな…でもこれソフトバンクのホワイトプランと一緒で、端末の割賦払いになるから、2年間は機種変更できないはずなんだよな…違ったかなぁ…

さて、今度景気対策として、国民や中小企業などにお金がばら撒くそうですね〜。
そして3年後には消費税引き上げだそうです。

要は、国民に強制的に融資して、3年後以降に、買い物をすることに、融資以上のお金を搾取する手段に出たということですね。

ホント、これで景気が回復するの?
いやいや、消費が増えるのかい?
なんでも一人当たり¥12000〜¥20000(18歳未満と65歳以上だっけ?)もらえるんでしたっけ?

いや〜そのお金の使い方おかしいわぁ…^^;
目先のことばっかりって感じ。
消費税にしてもそう。
目に見えるお金を動かしたいらしいです、政府は。

私はちょっと考えて見ました。
日本は資本主義です。
ということは、貧富の差があるということです。
ピラミッド型に。
そして企業も大きいのから小さいのまであります。

そして消費税というのは、結果的に消費者が支払っています。
収入に関わらず。
そして消費税を徴収して納税するのは、小売店だったり…まぁ企業です。
そして企業も規模がピラミッド型になってます。

消費税はつまり、収入が少ない国民、純利益が少ない企業にとって、非常にきびしい課税方法です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B6%88%E8%B2%BB%E7%A8%8E

でも消費税導入前には、物品税なる税金がありました。
嗜好品やぜいたく品と呼ばれるものにのみ課税をしていたんですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%A9%E5%93%81%E7%A8%8E
このwikipediaに書かれているとおり、確かに商品が多様化することにより課税対象が複雑になって、課税しにくい場合もあると思います。
でも庶民に、中小企業にはやさしい課税方法でもあります。

これを見直して再採用すれば、ある程度の景気対策になるのでは?と思いました。

もしくは、国民に消費を促したいのであれば、定額給付金という方法ではなく、ある一定の商品に限り、輸入された際にかけられる関税を免税にするとか、企業の運送費を国が補助、もしくは肩代わりするという手もあると思います。
すると、運送コストが減るので、販売される際には値下げも出来るでしょう。
ましてや原材料の殆どを輸入に頼っている日本です。
関税を免除すると、かなり効果が大きいと思います。
いいものが欲しい、ブランド物が欲しいと思う国民はたくさんいると思いますし。

どうかな?
ダメかな?

みなさんどう思います?
いろいろとコメントいただけるとうれしいなぁ(^^ゞ


posted by つばさっち at 23:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 思いつき

2008年07月11日

声優さん主観でアニメ・映画を見ると…

アクセスカウンターをブログに設置してみたつばさっちです(^^ゞ

いや、試しにつけてみようかと思って(^^ゞ
ついでに、ホームページのほうのカウンターも、同じ会社のヤツに変更してみました。
どうかな?
かわいいと思うけどなぁ…デザインは(^^ゞ

さて、私、映画見るの結構好きです。
アニメも結構好きです。

で、映画の場合、洋画を良く見るんですけど、字幕でなくて吹き替え版しか見ません。
すると、声優さんが気になってくるんですよね。
「これ、だれが吹き替えてるんだろう?」って。
映画もアニメも…そして最近はゲームも。

するとですね、面白い組み合わせが想像できちゃったりするわけです。
殆どアニメに偏っちゃいますけどね(爆)

…「うる星やつら」の「諸星あたる」が「魔貫光殺砲(ドラゴンボールZのピッコロ)」を発射してみたり(爆)
…「サザエさん」の「波平さん」が「不吉じゃ(うる星やつらの錯乱坊(チェリー))」とか言っていきなり登場してみたり(爆)
…「ワンピース」の「ルフィ」がいきなり「気円斬(ドラゴンボールZのクリリン)」出してしまったり(爆)
…映画「ミッション・インポッシブル」のイーサン・ハント(トム・クルーズ(故・鈴置洋孝))が「弾幕薄いぞ!何やってんの!?(機動戦士ガンダム・ブライト・ノア)」とか言ってみたり(爆)

あとはやはりアニメになってしまいますが、「銀河英雄伝説」っていうOVAがありまして、これすごい声優さんたちが沢山出ているんですよ。
もう有名どころたっぷりで。
その帝国側の主人公である「ラインハルト・フォン・ミューゼル(ローエングラム)」と「ドラゴンボールZ」のべジータは同じ声優さんなんですね。
なので、「おのれ、カカロット!」なんて叫びながら「予の命令を軽視するか!」って怒って見せたりするのを想像したり…っていうのが面白くて…
しかもラインハルトって、門閥貴族からは「金髪の孺子(きんぱつのこぞうと読む)」って呼ばれたんですよね。
で、べジータもスーパーサイヤ人になると金髪に…

…一緒ですね〜(爆)



はい、今日はマニアックな思いつきでした(爆)
あ、他にも「こんなのあった」っていう妄想がありましたら、コメントください(謎)
posted by つばさっち at 22:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 思いつき

2008年07月05日

オートバイもちょっと欲しいかも?

こんこん号のリアのスタビリンクにとうとうガタが来ました…つばさっちです(^^ゞ

まぁ良く持ったもんだと私は思いますが(^^ゞ
なんせ個人売買の中古品でしたから。
リアのスタビライザーASSY。
あ、EK4純正のですね。
スタビ本体はもちろん、リンクもブッシュも中古でしたからね。
しかも右側のスタビリンクは、取り付けの際に、カポッとボールジョイントの中身が出てきちゃいましたから(爆)
これ本来はOUTなんですけど、また強引にカポッとはめて、ガタを見たら「お、いけるじゃん。」ってことで、そのまま使用して約3年(爆)
ね?良く持ったもんでしょ?
近いうちに注文しないとね〜。

さて、オートバイ。
最近こちらのサイトをよく見に行ってまして、見ているうちに欲しくなってきたんですよね〜。
こちらです→http://homepage3.nifty.com/nomatetsu/index.html
オートバイに興味がある人は、非常に楽しめる?サイトになってます。
ちなみに私は、マフラーについていろいろ検索していたらこちらにたどり着きまして(^^ゞ
で、見ていると面白い〜ってことで、何度も見に行ってます。

で、こちらに影響されて、私が欲しいバイクって言うのもマニアックで(爆)





まず規格は小型自動2輪(爆)

つまりは、51cc〜125ccまでのオートバイですね。
なんでこれかというと…
・車検が無い
・自賠責や任意保険が超安い。(しかも原付扱いなので、自動車保険の「ファミリーバイク特約」が使える。)
・広い道でも2段階右折しなくて済む(原付は2段階右折)
・同様に公道での速度は60km/hでいい(原付は30km/h)
・端っこ走らなくてもいい(原付は端っこでつつましいつもりでも、車から見たら邪魔。)
・排気量が小さいので燃費がいい。


…まぁこんなところでしょうかね?
詳しくは、こちらのwikipediaで(爆)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%9E%8B%E8%87%AA%E5%8B%95%E4%BA%8C%E8%BC%AA%E8%BB%8A

とすると、現存する小型自動2輪で、MTミッションのオートバイとなると、エイプぐらいしかないわけで(核爆)
http://www.honda.co.jp/motor-lineup/ape/
ホンダのAPE100.jpg

スズキやヤマハでもあるんでしょうか?
私、オートバイは全然知らないので、あれば情報お願いします。
…興味本位な理由ですけど(爆)

で、なぜエイプかというと、まずはスタイリングですね。
このシンプルなネイキッドスタイル?オフローダーにも見える?
この無骨さとシンプルさがいいですね!
あとはやはり、先ほど紹介したサイトのこちらのページ。
http://homepage3.nifty.com/nomatetsu/CUB_hazime.html
これはカブをベースにしてますが、エイプのパーツなり、ズーマーのパーツなり、NS50Fのホイールとか…いろいろと流用しちゃってます(爆)
こういうの見ると「楽しそうだなぁ…」って思っちゃいますね(^^ゞ

…私だけか?(大謎)

まぁここまでのカスタムをしようとは思いませんが、でも車検もないことですし、いろいろといじっては見たいですね〜。
しかもこれは4サイクルエンジンですし、ミッションも5速のMTです。
…カブ90のロータリー4速に移植も出来そうですが(爆)
…ええ、ロータリー式のミッションにすると、クラッチがなくなるんですよねぇ(^^ゞ
まぁこれはマニアックすぎますが(^^ゞ

タイヤ&ホイールとか、ライト、マフラーなどなど…パーツは沢山ありそうですし、カウルとかフェンダーとかもいいのがありそう!



でも入手するにしても、こんこん号を降りた後かな(^^ゞ
維持もできないでしょうし、北海道ですから冬場乗れませんし、もう少しブルジョワな生活になってからですな(^^ゞ

ということで、今日もカテゴリは「思いつき」でした(爆)
posted by つばさっち at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いつき

2008年07月03日

今日の某情報番組をたまたま見て(環境と経済)

蒼輝がよくわからん蕁麻疹が出たけど治って一安心のつばさっちです(^^ゞ

いや、昨夜蒼輝の腕をふと見たら、なんだかボコボコしてるんですよ。
で、とりあえず軟膏塗ったんですが、よく見ると違うところにもあって…結局ほぼ全身。
ばーちゃんに訊いたら「あ〜じんましんだわ」ってことで、なにか変なものでも食べたんでしょうかねぇ…
とりあえず今日朝に病院にいって薬もらって…そしたら晩には治ったようです。
よかったよかった…

で、ひさびさのカテゴリー「思いつき」ですねぇ(^^ゞ
今のブログより、昔の「思いつき」の方が好きだった人にとっては、「お、待ってました!」でしょうか?
…そんな奇特な人はいないか(^^ゞ

で、その某テレビ局でやっている、当時F1レーサーの片山右京の運転を見て「張子の虎走法」などと失礼なことを言った人が司会をしている情報番組「ニ○ースス△ーシ□ン」をたまたま見まして(爆)
そこで「なぜ日本は環境問題に積極的な行動が出来ないでいるのか?」などと言ってたんですね。
で、ふむふむ…って見てたら…





「経団連」って言葉が…



あ〜…そういうことかぁ…って、私が勝手に解釈をして勝手に納得してしまったんですよね。



日本という国は「経団連」が握っているんだなって。





ほら、「MGS」の世界では「愛国者達」がアメリカを動かしているように。

そういうのあるんだなぁ…なんて。
政府は「経団連」を引き立てないといけないみたいですし。
ふつうは逆でしょ?
でないと、選挙で議員を選択する意味ないし。
でしょ?
折角選ばれた議員が議論を繰り返して法案を可決したり否決されたりしているのに、トップでそういう勝手な配慮されちゃ意味ないですもん。
なんでも密約があったんだそうですよ。
「環境税などの産業界への負担はさせない」的な密約が政府と経団連の間にそういうお約束事が…
あ〜だめだぁ…この国…
選挙に参加しても無意味…
志ある人が、超一流企業に勤めて、偉くなったりして、経団連に顔を利かせられるようにならないと、日本はいい国にならないわ…。

ということで、まぁ前から諦めてましたが、完全に諦めましたわ。
日本が変革することに。
アメリカとの癒着もあれでしょ?
輸出の関係でしょ?
要は金でしょ?
いや、お金大事だけど、その行くところが偏ったって意味ないし。
そして溜め込まれて…ホント、循環すらしない。
「お金は天下の回りもの」って言葉もあるのにねぇ…あぁ悲しい…

いや、既に分かってはいたんだけど…とうとうテレビに放送されちゃったしなぁ…
しかもテ○朝で(爆)
日○レやフ○テレビに同じような内容のドキュメント番組なんか作られたら、もっと多くの人にその事実が伝わるでしょうね。



あ、それはないか。





え、なんでって?



先に経団連が手を回すから〜(ToT)/~~~



あぁ…悲しい思いつきでしたわ…m(__)m
はぁ…
posted by つばさっち at 23:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 思いつき

2008年04月16日

ちょっと決意しました。

今日の帰宅は10時半だったつばさっちです^^;

ねぇ…しんどいっす…肉体労働でこの時間は^^;
まぁ仕方ないんですけどね、忙しい時期なので。
ゆっくりしたいわぁ…

ということで、ちょっと決意したことがあります。

それは…書き物をちゃんと書くこと(爆)

ほら、もう書き始めてから2年ちょっと経つんですよ。
いつの間にか^^;

ぜんっぜん進んでなくて…今だに4部目の真ん中らへんです。
で、なんで決意したかというと…まぁ…ちょっと個人的な事情がありまして…
ちゃんと書き上げたくなったんです。
早いうちに。
なので、毎日少しずつでも書こうと思います。
今日見たいに遅く帰ってきても、書くつもりです。
ホント、個人的な事情なのですが、私的に非常に切実に思うところでして…
まぁそのことは、後々にちゃんとブログにUPします。

ということで、今日はこれから書き始めます。
うまく書けるかな…
面白くかけるかな…

ま、まぁ…やせ衰えた想像力を頑張って引き出しますよ(^^ゞ
UPはもう少し先になると思いますが、待っているみなさん…

…って、もういないよな…^^;
前から「書いてますよ〜」とか言って、ぜんぜん進んでないし^^;

ま、今回は事情がありますので、がんばります!
posted by つばさっち at 23:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 思いつき

2008年04月03日

こんなラーメン屋さんってないかな?

久々に「思いつき」を書いているつばさっちです(^^ゞ

まぁこのブログが、過去のコンテンツである「つばさっちの思いつき」の延長ではあるんですけどね(^^ゞ

今回はラーメン屋さん。

ラーメン屋さんって、殆どがメニューが決まっていて、トッピングなども決まってたりするじゃないですか。
一部ラーメン屋さんは、別にトッピングを付けられたりしますけど。
私が思いついたのは、トッピングだけじゃなくて、麺やスープなども選択できるシステムです。

ほら、麺って地味に好みがあるじゃないですか。
細麺がいいとか、ちぢれ麺がいいとか。
そこから選択です。
スープもとんこつベース、鳥ガラベースとかがあって、そこから選択。
無論味も、味噌、塩、醤油などの選択ができて…
そしてトッピングももちろん選択できるように。
チャーシューとか、ナルトとか、野菜とか、背油とか…。

で、ここで1つ難しい点があるんですが、どうやって注文するか?です(^^ゞ
1つ1つ店員が訊く訳にも行かないじゃないですか。
かといって、食券で行くとすると、即買える券を買うのに時間が掛かりすぎちゃうんです。
これは困りましたね^^;

若い人であれば、テーブル席に端末を置いておいて、端末を使って注文する感じにすればなんとかできるかもしれませんが…

やっぱりこれは…「おじゃん」だな(爆)

味噌と醤油とんこつが好きなつばさっちのタワゴトでした(^^ゞ
posted by つばさっち at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いつき

2008年01月16日

10代に知った物がずっと後を引く…

友希ちゃんが夜鳴きして大変だった、つばさっちです^^;

ええ、ついさっき、就寝リベンジに向かいました(^^ゞ
今日は10ヶ月検診だったんですよ。
友希ちゃんの。
そこで変に疲れちゃったんでしょうねぇ…赤ちゃんってそういうことありますから。
なので、今日は本当は「めんこいKidsアルバム」更新しようと思ってましたが、それどころではないでUPは無しです^^;
うちの子たちのファンのみなさん、ごめんなさいねぇ…m(__)m
ちなみに身長は約70cm、体重は8600gぐらいって嫁さんが言ってました。
またも極めて標準的です(^^ゞ

さて、このタイトル…
「湾岸MIDNIGHT」というマンガの39巻に載っている1フレーズです。
これね、ホントだよなぁ…って思ったわけです。

私の10代の頃に気に入ったものって、今でもずっとお気に入りだったりしますもん。
TVゲーム類(特にシューティング系)や、映画もそうですもん。
音楽なんて…「TM NETWORK」「Dreams Come True」「YMO」「マライア・キャリー(アルバム:Music Box)」「BOYZ U MEN(アルバム:U)」「ジャネット・ジャクソン(アルバム:JANET.)」などなど…
今でも聴きますもんねぇ…CD−Rに入れたりとか。
クルマも…う〜ん、ちょっと違うかな?(^^ゞ
EGシビックでしたもんねぇ、当時いいなぁって思ったの。
あとDC2インテかな?
ただ当時はスポーツ系ってことじゃなくて、燃費と実用性の方が重視だったんですよね(^^ゞ
なので、EGシビックでもETiで、しかもフェリオで(^^ゞ
スタイリッシュなEGフェリオで、燃費のいい(VTEC−E)エンジン…いいなぁって思ってましたもんね(^^ゞ
DC2インテは、丸目が良かったんです。
で、20歳越えたあたりでインテRが出たんですが、同時にマイナーチェンジされて、ヘッドライトが横長になったんですよ。
これが私的には冷めてしまったというか(爆)
新車が出ていた当時から丸目インテが好きでした。
今でもいいなぁって思いますもんね。
極稀に見る丸目仕様のインテR(もしくは丸目インテをR風にした)ヤツを見かけることがありますが、かっこいいですもんねぇ。

あとは女の子も(爆)
…これはまぁ…ね…書き出したら終いには放送禁止になっちゃうので(核爆)

みなさんどうです?
10代の頃の物が未だにお気に入りって物があったりします?

大通でのこんこん号.jpg

…ちなみに昨日のも、今日のも画像はまったく関係ありません(謎)

posted by つばさっち at 23:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 思いつき

2008年01月09日

ショッキングな夢だった…

今日はこの冬1番の冷え込みだって言うのに、仕事の後に洗車したつばさっちです(爆)

どれくらい冷え込んでいるかというと…
・クルマが暖まっていないせいもあるが、スプレーガンで車体に水を掛けると、5秒後には凍ってる。
・エンジンが暖まり切っていないと、アイドリング程度では水温が下がる。
・合わせてエンジン負荷によって、ヒーターの効きが明らかに変わる。
・とにかく寒い(爆)

そんな中での洗車です。
ドアミラーなんて、洗った後に速攻で拭かないと、氷の膜ができます。
リアスポイラーなんて、絶対凍るので、ふき取りもせず放置です(爆)
っていうより、拭いた後が凍るので意味が無いんですね^^;
まぁとりあえず綺麗になったのでよしとしますか(^^ゞ
年末年始で融雪剤をかなり浴びましたからね〜洗車するのもメンテナンスですわ〜。

さて、タイトルのように、昨晩はショッキングな夢を見たんです。
っていうか、いっつも爆睡してて夢なんて見ない私です。
でも時折ショッキングな夢みたりするんですよね〜。
エッチぃのとかも(核爆)

で、今回のはこれまで見た夢の中で、一番にショッキングで、恐らくこれ以上のショッキングな夢は今後見ないんじゃないかって言うぐらいの夢です。

大体夢の中って、おかしい事だらけなシチュエーションにはなるのですが、今回もその例になぞってます^^;
それはなぜか、私が以前に月寒に住んでいたボロ家でして…そこで私の異性の親友Nちん(以降Nちんで…)になぜか電話を掛けるんです。
しかも携帯じゃなくて、固定電話で。
しかも掛けた先は、Nちんの携帯じゃなくて、固定電話。
さらにしかも、今の住んでいる家じゃなくて、その前に住んでいた家の固定電話。
っていうか、今のNちんの家の固定電話の番号は覚えてないけど(^^ゞ
で、電話掛けました。
そしたら、案の定Nちんのおかあさんが電話口に出たんです。

「はい、○○(←Nちんの苗字)です。」
「あ、□□(←私の苗字)ですけど、Nさんいらっしゃいますか?」



「…7時に死にました。」
「え!?」



「え‥え、いつ死んだんですか!?」
「‥7時に」



「朝の!?夜の!?」
「朝の7時に…」


この後、私、夢の中であるにもかかわらず、一気に落ち込んでしまい…
しかも、夢の中であるにもかかわらず、その場で崩れ落ちて泣いてしまってました…。

その後は夢の中であるにもかかわらず錯乱していた私、ごちゃごちゃとした思考だけしか思い出せません…
で、結局「今からそちらに向かいますから!」なんて言って、また泣いて…

そこで夢から覚めました。

すんごい後味の悪い夢でした…。
もうね、今までに無いくらい目覚めの悪い夢。
全然寝た気しないし。
夢だったことわかって、すぐほっとしたけど、でもすんごく後味が悪いというか…気持ち悪かったです。
ホント、よかったよ…
これ、夢じゃなくて、ホントだったら、たぶん夢と同じような状況に陥ることと思います、私。

もう彼女と出会って11年半ぐらいになりますよ。
私が嫁さんと結婚してからは、私もあちらに出向きにくくもなり、またNちんも気を遣ってか連絡(嫁さんと付き合い始めたころから気を遣ってくれてました。)も控えめになりましたけど。
今の私は、彼女が居てこそ成りたってるんですよ。
彼女は頑張り屋さんで、でも弱くて、ときどきいきなりCMネタなどのおバカなことをやらかす、面白い女の子でして(^^ゞ
でもその頑張る姿、そして時折…いやショッチュウ見せる女の子らしさ(一部計算も入れて(爆))、そして教えてくれる女の子事情(無論Nちん主観の物(爆))など、彼女が居て私があるって感じです。
当初は、友達の彼女という1クッション置いての関係だったんですが、相談に乗ったり、また「ドリカム好き」だったりと、その他趣味の面でも多少ですけど一致する部分があって、ふつうの友達になっていったんです。
そしてどんどんお互いにお互いを想うようになって、一時期お互いに間違いを起こしそうになったようなときもあったっけ?(爆)
でも私は、過去に「友達の彼女」という違うシチュエーションで、えらく苦い、酷い経験をしていたので、なんとかこらえた物です(謎)
よく一緒にも遊びに行きましたね〜。
スキー、スノボ、ドライブ、ショッピング、他にもいろいろと…
彼女とのエピソードは、私のほかの友達よりも明らかに多く、そして印象深いんです。
けんかもしましたし、一緒に泣いたこともあったっけかな…。
今ではみんないい思い出です。
で、たぶんしばらく逢ってない今でも、会うときがあったら「久しぶり〜元気〜!?」ってノリで、昔と変わらずくだらないことや、アホなこと、そして歌ったりするでしょう(爆)

そんな彼女が居なくなると考えると、非常に悲しいです。
ホント、考えられない。
っていうか、なんであんな夢みたんだろ?
…私が潜在意識で、彼女に癒されたく想っているのかな…
それとも単にしばらく逢ってないからかな…
いや〜やっぱりよくわからないや(^^ゞ

でもなんだかすっきりハッキリしない部分もあるので、今年は少なくとも1回は直接Nちんとあって、お茶したりカラオケなんかしたいと思います。
むか〜し見たいにね(^^ゞ
まぁ向こうも忙しいとは思うので、昔ほどゆっくりはできないでしょうけど。

はぁ…今度はいい夢みたいな…
って、見なくてもいいか(^^ゞ
爆睡して、体力が付いた方がマシか(爆)

私と私の親友の写真.jpg

ちなみにそれがそのNちんが写っている写真の1つです(^^ゞ
真ん中の白黒が私ね(^^ゞ
左のオレンジの娘がNちんです。
右のピンクの娘は、Nちんの友達ですね。
で、写真を撮ったのは私の友達です。
ちなみにその私の友達は、Nちんの当時の彼氏ではありません(爆)
っていうか、私以外みんなゴーグル(っていうか、スキー用サングラス)
掛けているから、顔がわかりませんね〜ってソレが狙いですが(爆)
これ、もう11年前の写真になるのかな?
まだ私が21歳のころの写真ですよ〜若いな〜髪も茶色いし、縮毛強制(Mr.ハビット!)掛けてたし。

ま、こんな感じでした(^^ゞ
で、夢もそんな感じでした。

みなさんもそんな酷い夢見たことあります?
posted by つばさっち at 22:34| Comment(5) | TrackBack(0) | 思いつき

2007年11月21日

夢のまた夢の話です(^^ゞ

こんこん号の運転席側スノーブレード(冬用ワイパー)が凍り付いて、ちょっと悲しいつばさっちです(^^ゞ

去年買い換えたばっかりなんですけどねぇ…どこかに穴か亀裂か入ってるんでしょうねぇ…
中が凍っちゃって…スカスカで全然ふき取ってくれません^^;
まぁ手で解して、ちょっとは良くなったけど…買い換えないとダメだなこりゃ^^;
暖かい日はいいんですよ。
凍ってないから。
でも寒い日はだめですねぇ…はぁ…

さて、こういうふうにやってみたいなぁ…ってここ数年思っていることがあります。
まぁどう考えても私にはできないんですけどね(^^ゞ

私のやりたいこと。
サーキットを作って、勝手に運営することです(^^ゞ
リーズナブルな、練習用のサーキット。
場所は札幌近郊…北広島の仁別方面とか、恵庭の島松方面かなぁ?
土地があるといえば。
無論私のことですから、のんびりと家族で運営です(^^ゞ
なので、私は走り放題です(爆)
まぁ営業時間外ですけどね。あぶないから(爆)
よって、家族運営なので、管理面ではあまり充実しないかも。
タイム計測も出来ない方向で。
練習用ですからね。あくまで。
あ、でも目安になるように、ホームストレートのスタートラインのところに、大き目のデジタル時計(コンマ2桁まで出るやつ)は設置したいですね。
で、つい先ほど画像編集ソフトで、こんな感じかな?ってイメージしていたコースを書いてみました。
こんな感じ↓
zT[LbgR[X.gif

まるで「富士スピードウェイ」みたいな形ですね(爆)
でも、これがコーナーの左右の数とか、長いストレート、高速コーナーから低速コーナーまでをまとめて…って考えて作ってみたら、こんな形状になってしまいました(^^ゞ
まぁ富士スピードウェイの縮小版みたいなもんです(^^ゞ
テキトーに書いたので、最終コーナー近辺…
あ、右回りです(^^ゞ
矢印書くの忘れちゃいました(爆)
最終コーナーは、複合コーナーじゃなくて、長ーい右コーナーって感じで。
って、長いって言っても、コース自体が大きくないので、大して長くは無いと思うけど。
傾斜はほとんど無しで行きたいですね。
でも1コーナー側に少し上りにしたほうが、1コーナー&2コーナーが面白そうかな?
でもせいぜい両端での高低差は3mぐらいかな?
で、コース長は、全長で2km弱ぐらいでしょうかね?
ミニサーキットと呼ばれる枠ギリギリぐらいで。
コース幅はどこも均一で、大体9〜10mぐらい。
うん、たぶん10mが限界かな…全体を考えると幅的に。
HSPで一番道幅が広いところ(ホームストレート)で12mだそうです。
コースについては…
ホームストレートで700mぐらいは欲しいですね。
で、1コーナー2コーナーと、奥に行くにしたがってRが厳しくなる右の複合コーナー。
少しストレート走って、直角の左コーナー(3コーナー)。
ほんの少し走って4コーナーは右のヘアピン。
そしてすぐ左の直角コーナー(5コーナー)で、すぐに凄く緩い左コーナー(6コーナー)。
そして長い右の最終コーナー(7コーナー)で、ホームストレートへって感じですね。
あ、スタート&ゴールラインが書いてないや(爆)
ピットロードとの合流手前です。ラインは。
ちなみにコース内の黒いラインは、コンクリートの低い壁(高さ1m、厚さ50cmぐらいかな?)。
コンクリートはこの部分だけ(爆)
コース外周の向こうにある壁は、廃タイヤを積んだ壁にします。
その外側は、金網で。
コースから外壁までは出来るだけスペースをとりたいですが…きっと土地が確保できないから、一番コースと外周が近いところで15mかな…
この図で行くと、1コーナー?最終コーナー?
あ〜でも1コーナーの向こう側は、30mぐらいとらないと危ないですね^^;
700mのストレートの後の急なコーナーですから、きっと突っ込んじゃう人が出てくるでしょうし。
ちなみに事故などの破損したものとかは、走っている人負担で。
クルマ対クルマは当事者同士でね。
コースが良くない!とかいうクレームは受け付けません(爆)
明らかにコースの手入れが悪い場合はね…見ますけど^^;
あとレッカー呼んだり、そういう手配などはお手伝いって感じかな?
ピットロードはあるけど、ピットというピットは設けないつもりです。
コースの外に、そういう場所を設けたいと思ってるので。
横に広い、簡単な屋根だけ付いているような感じのね(^^ゞ
で、そこで準備して、コースに入る手前で手続きしてって感じで。
その手続きの際に、お金もらったりしてって感じですね。
あ、走行料金ですか?
そうですねぇ…30分2000円ぐらいかな?(^^ゞ
しかもいつ入ってもいいって感じにしたいと思います。
何時から何時まで…って枠分けじゃなくて。
その手続きをしたときから30分間走り放題って感じですね。
だからコースの外で準備する場所を設けてって感じなんです。
準備する時間って走れないですからね。
ね?安くていっぱい走れそうでしょ?
その代わり、コース内にオフィシャル居ませんよ〜(爆)
何かあったら、手続きの際に発炎筒を渡しておいて、それを使ってもらって、他の走行車に対してわかるようにしてもらうんです。
あと手続きの際に、トランシーバーを貸し出してって考えてるんですよ。
このトランシーバーでトラブルがあったときには連絡もらったり、あとこちらからは、時間5分前と時間になったら連絡するようにすれば、時間分けしなくても出入りがしやすくなるということですね。
ね?いいでしょ?
その代わり、走行車の管理の都合上、10台までしかコースインさせないかな?(^^ゞ
あとは…ホームストレート側には、高台を作っておいて、コースを見渡せるようにはしたいと思いますし、コース外でカップラーメンの販売ぐらいはしようかな?(^^ゞ
お湯もつけて。
食べるための小屋とかも設置しようかな?
あと、テンパータイヤを中古で沢山仕入れておいて、なにかあったお客さんに貸し出せるようにもしたいと思います。
それとエアコンプレッサー(まぁ10キロのやつ1つかな?)を、その走る準備をする場所に設置して、エアツールの使用(エアツール本体は無し(爆))や空気圧調整(これは置くかな?)ができる程度の物は設置したいですね〜。
どうかなぁ?どうかなぁ?
いい感じだと思いません?
利益はあまり出ないでしょうけど、まぁ日本のサラリーマンの平均年収ぐらい稼げればいいかな?って感覚なので、いいかな?なんて(^^ゞ
問題は冬場かなぁ…できれば走れるようにはしたいですよね〜。
乾燥路面じゃなくて、スノートライアル風に。
タイヤショベルとかでホントにコース上だけ、それなりに除雪してって感じで。
これも料金は一緒で。
夏はドライ、冬場はダートラ感覚で…って…いいなぁ…(^^ゞ

ちなみに定休日は木曜日、金曜日、お盆と、ゴールデンウィークと、年末年始かなぁ?(^^ゞ

ええ、のんびりしたいので(爆)

あと、あくまで練習用というか、スポーツ走行用のサーキットということで、レースやショップの走行会は開かないようにしたいと思います。

自分のところでせいぜいイベントとして、年に1回タイムトライアル大会を開こうかな?ってぐらいで(^^ゞ
そのほうがお気楽でいいでしょ?

そもそも目的は、札幌近郊で走り屋さんたちが、お気軽に走りに来れる場所を設けたいからですし。
無論ドリフトもOKですよ〜。
でも走る人同士モラルをもってもらってね(^^ゞ
騒音規制も出来れば設けない方向で。
爆音で走れる場所ってあったほうがいいでしょ?
近隣での苦情が殺到したら厳しいでしょうけどね(爆)
で、私としては、走る人たちに出来るだけリーズナブルにしたいですし、楽しんでもらいたいし。
またこうすることで、公道で危ない走りをする人が減ってくれたらな…とも思いますしね(^^ゞ


って、いろいろ書きましたけどね…できませんから^^;
ま、夢のまた夢の話です(^^ゞ




posted by つばさっち at 22:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 思いつき

2007年10月25日

携帯電話がなかったら?

うちのおにいちゃんが、めずらしくグッタリしているので、ちょっと心配なつばさっちです(^^ゞ

今朝方ゲロゲロゲロ…って吐いたらしくて^^;
病院でも1度吐いたらしくて…^^;

で、たぶん自家中毒でしょう。
http://www3.ocn.ne.jp/~mgbibai/ikuji/jikatyudoku.htm

ちょっと検索してみたら、こんなページにぶつかりました。

もう少しで保育園の発表会なんですよね(^^ゞ
そのプレッシャーもあるのかな?
ただ発熱があったので、このページによると、感染も絡んでいたんでしょうね。
今は少しごはんも食べ、熱も無く、吐き気は朝のうちだけだったので、明日調子良ければOKでしょう。
さすがは体力のある蒼輝くんです。
でもぐったりした姿を見るのはかわいそうですねぇ…。

で、今日は仕事中にラジオで「モバイルが無い生活」みたいなのをラジオドラマでやってたんですよね。
100年後ぐらいの世界の話をしているんですが…これ、100年後じゃなくて現在でも…って思ったんですよねぇ。

なんでも携帯で出来る時代ですもん。
ネットやメールはあたりまえ。
カメラにもなるし、ビデオカメラにですらなるし、音楽も聴けるし、特定箇所においては買い物すら出来ちゃう。
そんな便利な携帯電話…今更無い生活なんてできます?



まぁ私は無くても生活できますけど(^^ゞ
電話機としては殆ど受け専門だし、あとはmixiなり、自分の掲示板、ブログを見たりする程度。

あとは嫁さんに「帰るメール」したり…
と、まぁ必要無いっちゃあ必要ない、有れば有るで良い程度の使用頻度なので。
メールはパソコンがあるしね。

そもそも私は、最初に携帯電話…というか、最初はPHSでしたけど、初めて持ったのは21歳のとき。

…もう11年も経つのか…歳とったなぁ…^^;

DDIポケットのカシオのPHSだったなぁ…。
そのときは結構使っていましたね。
便利だったので、Pメールも電話も。
自宅電話は親が出たりして1クッションあったりでめんどくさいし、ウザいし。
本人に直接連絡できますからね〜。
こりゃ便利ってわけで、それ以降は携帯電話を持ち、今に至っているわけですが…

さて、つい先ほど書きましたが、携帯電話が無い場合、電話で連絡するには、相手側の固定電話に電話する必要がありますよね?
そこで大体おかあさまだったりが電話口に出て「○○くん居ますか?」などというやりとりが有ったりするわけです。
これって結構重要なんだな…って思っちゃったわけです。

挨拶だったり、礼儀だったりが、最小限でも必要になりますもん。
また時間的なものとかの配慮もするようになりますしね。
また小学生、中学生ぐらいのときだと、遊びに行くとか…約束したりするときは、相手と直接話してあったり、電話で約束したりして遊びに行ったりしましたもんね。
今はそういうのあるのかなぁ…って、漠然と思ったわけです。

ちなみにうちの子達には、せめて高校に入るまでは携帯電話の類は持たせないようにしようと思っています。
ラクなほう、すんなり行くほうに行きがちになりますもんね。
携帯あると。
子供の自主性に任せると、楽なほう、甘えられるほうに行きがちですから。

きっとそういう普段の生活の流れの中で、いろいろと成長していくだなって私は思うわけです。
特に子供のうちって。
周りを見て、親を見て、仲間を見て。
確かに携帯電話が無いことで仲間はずれになるかもしれない。
でも、それを説明できるように、ちゃんと子供達に教えて、たとえ携帯電話が無くても仲間はずれにならないぐらい、元気にたくましく育って欲しいな…って思います。


…ホント、時代がどんどん進んでいって…環境が変わってきて…
参考になる資料なり、情報が少ない…というか、入ってこないこの中で、せめて元気に周りと仲良く育っていって欲しいな…って思う今日この頃でした(^^ゞ

ちなみに画像は、まだ1歳2ヶ月ぐらいの蒼輝くん。
まるで天使みたいですね〜(親バカ)
VgPH.jpg




posted by つばさっち at 22:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 思いつき

2007年07月31日

賢人会議!?

まだまだサイレンサー探しをしているつばさっちです(爆)
ね〜先日「続きを読む」から先に書いた、狙っていたマフラーは、一気に値段が上がってしまい、とうに諦めました(爆)
さすがはブランド物ですね〜
ということで、いい感じのものが出てくるのを待っている次第です。

さて「賢人会議」って何?って?

ええっと…これはゲームの中に出てくるフィクションものなんですよ(^^ゞ
「メタルギアソリッド2」「メタルギアソリッド3」で。
どういうものかというと、アメリカやロシア(ソ連)など、それぞれ国があって、国の中はそれぞれで政治運営されている…筈が、実は全世界が「賢者(愛国者)達」の組織によって動かされているって言う話です。

これ、本当にそういうのがあったら…どうしようもないよねぇ…って^^;
アメリカの大統領は、アメリカではトップでも、実は賢者(愛国者)達の命令によって選ばれ、動かされている…ロシア(ソ連)も、そして日本も…って考えると、異様に怖いなと思った次第です。

今の安部政権、これも「賢者(愛国者)達」によって動かされている…
いや、日本そのものがこれまでずっと「賢者(愛国者)達」によって動かされている…
選挙も議会も全て演技(ショー)、もしくはそうなるように仕組まれているとしたら?


怖ぁ…^^;

でも、私がそう思う節も若干あったりするんですよね。
今の安部首相も、総理大臣になる前は、結構意見なり、自分の考えなりを話していたのに、今は話さない。
石破前防衛庁長官も、長官時代はマスコミになにも話せず…でも今はTVに出た際は結構言いたいことを話してたり?


…なんで?^^;

いや、組織を動かすに当たって、言い辛くなることも多少はあるでしょうけど、でもそれにしても発言が少なすぎると思うんですよね。
そして無難(と国民に思わせるような)ことしか言わなくて…



賢者達



愛国者達



ああああああああああああ…マズイですね〜
世界はホンの一握りの人たちによって、全部動かされているとなると…

…って、私、メタルギアソリッドシリーズやりすぎって話ですね(爆)

ということで、コロっと話を変えて、全く別の今度は素朴な疑問です。
これはアリでしょうか?(爆)
AHij.jpg


posted by つばさっち at 23:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 思いつき