2013年07月28日

運転免許更新!…で、恒例の「安全運転自己診断」…他。

ラーメンうまかったぁ…つばさっちです(^^ゞ

今日は出掛けた先の近くの「ラーメンてつや」に行きましてね(^^ゞ
つばさっちファミリーとしては、初来店だったでしょう。
友希ちゃんも…ここはお子様ラーメンがないので、大人用一人前だったんですけど、もう少しで麺完食できそうでした。
蒼輝は経験者だけあって、ぺろっと食べました(笑)
う〜ん、うまかったぁ…私がスープまで完食できる唯一のラーメン屋さんですからね。
かれこれ「てつや」が好きになって14年ぐらい…ここを覆すラーメン屋さんに未だ出会えてません。
う〜ん、ラーメンツアーなんてしてみたい〜(笑)

ということで(大謎)
今日は手稲の運転免許試験センター(だっけ?(爆))まで行って、車の免許を更新してまいりました。
これまでは、長くて辛い青の5年でしたが、実はなんぼかマシな青の3年になりました(笑)
ええ、2時間違反講習でしたよ?
…ダメか!?(爆)

IC内臓免許証になりました。.jpg

あ、やっとIC化されましたよ(笑)
紙製カードから、プラスチック製カードになりましたもん。
本籍の枠がなくなったので、なんとなく少し寂しくなりましたな(^^ゞ

ということで、免許の更新に行ったら、必ず出てくるこれ。

免許更新恒例の安全運転自己診断!.jpg

安全運転自己診断!
皆さんもやるでしょ?これ。

じゃ、今回は特別に、今回の私の回答を全部書いていきます!
その都度やってますが、毎度こんな感じなんです(^^ゞ
答えは、「はい・いいえ」の二択なので、はい→○、いいえ→×で、ポイントになる答えだった場合は「」でくくりたいと思います。
みなさんもやってみて!

1 前の車のブレーキランプに気づくのが遅れて、あわてることがある。→×
2 体調を整えてから運転する。→○
3 初心者マーク、高齢者マークの車を意識して運転する。→○
4 追い越しや車線変更はするほうだ。→×
5 前方があいていると、ついスピードが出てしまう。→×
6 夜間や悪天候のときは、運転しないようにする。→「×」
7 長距離の運転をひかえる。→「×」
8 後ろからクラクションを鳴らされると腹が立つ。→×
9 渋滞時に、横から割り込まれると損した気分になる→「○」
10 割り込みされそうなときは、車間距離をつめる。→×
11 歩行者が道路をゆっくり横断しているとイライラする。→「○」
12 歩行者や自転車に、自分のペースをみだされるのはいやだ。→「○」
13 何度も信号で止められると、とても嫌な感じがする。→「○」
14 カーナビや地図を見ながら運転することがある。→×
15 運転中、身支度や飲食をすることがある。→「○」
16 運転中、よくオーディオやテレビの操作をする。→「○」
17 走行中、携帯電話に着信があると、受けてしまう。→×
18 脇見をしていて、ハッとすることがある。→「○」
19 考え事をしていて、ハッとすることがある。→×
20 夜、歩行者や自転車に、ハッとすることがある→「○」
21 カーブミラーに映る他車の位置を見誤ることがある。→×
22 後方に注意して運転する方だ。→○
23 信号が赤になる前に、急いで交差点に侵入することがある。→×
24 人から運転が強引だと言われたことがある。→×
25 カーブでも、スピードを落とさずに走れる。→「○」
26 見通しや路面状態が良くても、制限速度より遅めに走る。→「×」
27 ちょっとしたことでもよくブレーキを踏む。→×

こんな感じでした。
番号色分けしてるでしょ?
この色毎に、私の答えでいくと、「」でくくられている答えをポイントとして集計するんですね。
ちなみに私の答えで「」でくくられていない場合は、その反対の答えがポイントになるということです。

それぞれの点数はこんな感じ.jpg

で、各色ごとにいろいろとどういう正確かが分かるのですが、最近は年齢や年間走行距離数、そして性別でも分けられているんですね!
以前より少しだけリアルになりました。
私は30〜59歳の間になり、年間走行距離は仕事で乗る分を合わせても10000km未満であろうということで、2400km〜12000kmという範囲の中の男性の枠で見ることに…

どうも攻撃的らしい?.jpg

オレンジのところ…1つでも付いたら引っかかるの!?…オレンジ…攻撃的…なんですか…私(爆)
いやぁ…そうでもないと思うんですけどなぁ…
で、どの答えが…というとですね…これは画像で出しますよ?

これは問題が悪い(爆).jpg

あのね、これはね、問題が悪い(爆)
いやいやいや、マジでマジで。
これ「カーブをスピードを落とさずに曲がることができるか?」って訊いてるわけです。
私に。
これ、法定速度で走行していてっていう前提ありますよね?
決して制限速度を超えたスピードを出して…とは書いていない。
私、こう見えても結構安全運転です。
周りにスピードに合わせて制限速度を超えちゃっている場合もありますけどね、そうでなくてもせいぜい郊外で平坦な道で70キロ出てるかどうかですよ。
その程度のスピードで曲がれないってことないじゃないですか。
「急カーブを…」って書いてませんから、急カーブじゃないんでしょうし。
そりゃ急カーブは減速しますよ、当たり前じゃないですか。
いや、100歩譲って「急カーブを…」であっても、減速せずに曲げて見せろというのであれば、やってみますよ?(爆)

…だから…これは問題が悪い!(爆)
ということで、これは「問題が悪い」ということで、なかったことにすると、私はどこにも当てはまりません。







…いやぁ…私は模範的なドライバーらしいですよ?(核爆)



で、みなさん、どうでした?
画像をよく見たら、この色でいくつあったら…ってわかりますでしょ?
わからなかったら、ご連絡ください。
お答えします(笑)

で、他にもいろいろと講習受けましてね。
って、私、案外こういうの嫌いじゃないので、しっかり聞いてきてます(笑)
で、もう1つ説明してやって欲しいっていうのがあったなぁ…なんて。

これが出来てない人が多すぎ.jpg

運転の姿勢について。
これねぇ…目に余るでしょ…みなさんどう思いますかね?

・シートの背もたれを倒して…背もたれ倒しておいて、左肘で体を支えて、ハンドルの上の方をだるそうに片手で運転してる輩。
・シートの背もたれを倒しておいて、さらにシートを後方に下げて、無理やりその状態でハンドルを握って運転している輩。
・なぜか窓全開にして、右肘をドアに掛けて運転している輩。
・おばちゃんに多い、体が異様にハンドルの近い位置にある輩。

多くはこの4種類。
運転なめとんのか…っていっつも思っております。
なんでこんなヘンテコな、まともに運転できないような姿勢で運転するんだろうって。
よくあれで、周囲が見えるなぁ…感覚がわかるなぁ…疲れないのかなぁ?ってよく思います。

で、なんでこんな姿勢で運転できるんだろうと、よくよく考えてみたら1つわかりました。



みんなオートマ(爆)

マニュアルじゃこんな姿勢で運転できませんもん。
ドア枠に右肘だって、すごい辛いですよ、これ。
試してみたことありますけど、右の脇がすごく持ち上がって、その体制だけですごく辛かったです。
最近の車は特に窓枠の位置が高いので、余計に辛い。
シートの位置もちゃんとしてないと、クラッチ踏めませんし、シフトチェンジもしにくい。
そもそも視野がせまくて、まともな位置じゃないと全然だめ。

ってね、こういう運転をしている人から見たら「そういうことができる車じゃないとダメじゃん」って思うんでしょうなぁ…彼らの精神構造は私には分かりません。

というのも、こういう姿勢で運転したい人って、「真面目に運転をしたくない人」だと思うんです。
ハンドルに体を異様に近づける人だって…そう言う人に限ってあちこちに車をぶつけて持ってくるし。
それを指摘しても(というか、今の時代、そういうのも指摘しにくい。)直しませんしね。

だからね、今日本車って、みんなオートマでしょ?
一部のマニア向け以外は。
これね、復活させればいいと思います。
マニュアル。
最低源一番下のグレードには、必ずマニュアルの設定付けて。
そしてマニュアル車は、車両価格をもっと下げて…オートマよりも20〜30万ぐらい。
あと、オートマ限定の免許って言うの無くしてほしい。
よしんばオートマ限定の免許があったとして、マニュアルよりもシュミレーションと実車での教習回数を増やして、受かりにくくして、且つ授業料も高くして欲しい。

そうしたらね、今の時代、免許取り立てに子供に新車を与える親も少なくないんでしょ?
じゃ、教習所でもマニュアルで行ったし、車もマニュアルなら価格も安いからって、マニュアル比率が高くなると思うんです。
マニュアル車っていうのは、先程の姿勢の問題だけじゃなくて、運転するのにやることが多いじゃないですか。
ギアチェンジしないといけませんからね。
クラッチ切って。
そしたら運転自体に集中するようになって…状況に応じてギアチェンジしないといけないから、周りもよく見るし、状況も考える…

…これぞ、アクティブセーフティ!
ええ、マニュアル車こそが、最善のアクティブセーフティ…というのが、私の持論でございます(笑)

でも、冗談抜きにそう思いません?
マニュアルがめんどくさい?
オートマの方が楽じゃんって?
その楽な分…テレビ見たり…携帯いじったり…などの「ながら運転」したり、他にも気を取られやすくなったりするじゃない…。
そういうの「楽」って言わない、「堕落」っていうと思うのです。

って、幾人の人がこのブログ見てくれるかどうかわからんのですけども…

と、免許更新ついでに、こんなこと書いてしまいました(^^ゞ

なになに?
今回違反講習を受けて、今度の免許が青の3年のヤツに言われたくない?

いやいや…
それまで制限速度60キロのところ、部分的に40キロにして、そこでステルス波で張り込むってどう思いますか?(爆)
…頼むよ警察…無意味な取締やめてくれ…(^^ゞ
そういうので、私はずっと免許証が青なんです(^^ゞ
郊外で流れのいい、見通しの良い道で、ちょっとスピード出てたところに覆面パトカーで追っかけてきたりね(爆)
だいたい15〜20キロの速度超過で捕まるんです(笑)
卑怯だよなぁ…
そうそう、一般道の制限速度…時速70キロにしません?
だって70キロで走らないといけないってことじゃないでしょ?
スピード出したくない人は、別に時速70キロ制限のところでも、時速40キロで走っていいんですもん。
高速道路だって、今の道路環境や車の性能を考えると、時速140キロ制限でもいいところ。
高速道路では最低制限速度がありますけどね、時速50キロって。
でもスピード出したくない人は、最低速度以上で走っていれば良いじゃないですか。
時速70キロ〜80キロでも。
あ、高速道路は3車線化ですね。
その方が良い。
制限速度を整理して。
そのほうが安全だし、渋滞しないし。

そうしよう、そうしよう。



って、私がここで書いても、そうなるわけじゃありませんが(爆)

ということで、みなさん安全運転がんばってくださいね!
速度や決まりごとだけを守るのが安全運転じゃないんですよ〜。

ゆっくり走ろう北海道復活!.jpg

っていうことで、今日はこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 17:16| Comment(4) | TrackBack(0) | ちょっと言わせろ。

2012年12月14日

やるべきことと、よけいなこと…?

たまには仕事の愚痴ネタですよ…つばさっちです(^^ゞ

もうね、かねてから…なんですけどね(^^ゞ

私は、たぶん間違ってないと思うんですけどね…
自分の仕事が終わったら、帰っていい…これ普通ですよね?
無論定刻で…です。
まあ…定刻で終わることはまず無いんですが(爆)
ということで、今日は自分の仕事が終わったので、帰ろうと思ったわけです。
でもただじゃ帰りません。
あづかっている車が置いてある駐車場の整理と鍵掛けをして、その状態を報告してから帰るわけですよ。

で、報告して、「それじゃお先に失礼します」と、ちゃんとご挨拶します。

するとですね…「ん、具合悪いのか?」と私に訊くわけです。
で、「なんともありません。」と私は答えるわけです。

するとですね…「あ?」と言われるわけです。

…不思議でしょ?
…あ、不思議じゃない?
仕事はこなしましたよ?
それどころか、最後のお片付けの、その時点でのできる範囲をやってますよ?
それでその態度です。

…もうね、この人現場の長がつく役職の人なんですけど、実はこの人が私にとってネックです(爆)
もう、こんな感じです。
現場仕事は無論できますし、整備に関する知識もあります。
まぁ検査員ですしね。
しかし柔軟性が無く、またまぁこういう職場ですから、大概の人は職人気質な感じです。
この人もそんな感じでして…
職人気質の人というのは、自分の経歴、実績が一番という考えを持ちますから、例え一般的に間違っていることであっても、その人の中では正しいことということが大いにあります。

で、今回のケースの場合は、そのお人は「他の終わってない人の手伝いをしろよ」と思ってるはずです。
いや、「まだ仕事をしているのに、もう帰るのか?」が正確なところです。
でも、とっくに就業時間を過ぎています。
ええ、とっくに時間外就業です。
そして私は仕事を終えただけでなく、片付けの一部もやってるわけです。
もう充分でしょう。
でも…そういう考えなんですね。
そのお方…。

ちなみに社長などは、そんな考えではありません。
私と同じ考えです。
ええ、余計に無駄な時間分で時間外手当を払うことになるわけですからね、当然です。
というか、まぁ社会人であれば、そういう考えを持つべきだと思いますが…そうじゃない人もいるわけです。

確かに仕事仲間ではありますが、馴れ合いではありません。
人の仕事も手伝いますが、基本的に就業時間内のみです。
時間を超えても終わってない時とか、命令であればそれはやりますが、一従業員の勝手な判断で、勝手に残業するのはおかしいでしょう。

…たぶん、会社を辞める理由になるとすれば、大惨事を起こした時か、この人のせいでしょう。



はぁ…ホント、この人が一番ストレスの種だったりします。
まして職人気質で、自分の主張を変えず、人の話は聞き入れないのがわかっているだけに、下の人は辛い思いをするわけです。



なんとかならないかなぁ…・゜・(ノД`)・゜・



って、まぁ現状どう考えても、改善の余地がないので、私は小さくまとまるフリして、コツコツと日々がんばりますわ(^^ゞ



あ、この件に関して、色々とアドバイスなり、ご指摘いただけると、非常に嬉しいです(笑)
それではヽ(*´∀`)ノ

…ええ、すっきりしました(爆)
全世界に発信しましたからね(笑)

posted by つばさっち at 21:22| Comment(4) | TrackBack(0) | ちょっと言わせろ。

2012年08月01日

よし!GTに参戦するぞ!&さらにもう1回は…

今日は短め〜のウェブログです〜つばさっちですぅ〜(^^ゞ

まぁネタはあるんですけど、画像とかないですし、結果じゃないですし、話題ネタしかないので(謎)

で、タイトル。
ええ、こういうものはね、先に書いて自己啓発的にしておいたほうがいいんですよ。
こうすることで…一時的にストレス発散になるんです(爆)



ストレス発散のためのネタかいっ!?(笑)

いやいや、ええ、出ますって。
8月26日の十勝スピードウェイにて開催される、NEW北海道GTシリーズに。
本来ならEURO200Rなんでしょうけど、たぶん1分50秒を切る自信がまるで無いので、45SEC&ローパワーレーサークラスになると思います、ハイ(^^ゞ

で、エントリーってTSWにFAXしなきゃ駄目?
ライアファクトリーさんに?ジークフリードさんに?
お金は…振込み?書留?受付したところに払っても大丈夫?

というのが、全然わかりません(笑)
どなたかご教授いただけるとうれしいです、ハイ。

ということで、その旨をちらっとSCENEさんに電話でお話し、入庫はお盆休み明けぐらいになると思います。
ええ、前に書いた足回りのほうね、足回りは大事ですからね。
走るからには、ここはテキトーじゃ後悔しますから。

去年のI&Fのように…(爆)
ええ、あの時は、フロントのトーがインに5mmぐらい付いた状態で走っちゃってましたから(爆)
おかげで、希少なミシュランのレーシングスリックタイヤを段減りさせてしまいましたからねぇ…(^^ゞ
まぁもうI&Fもありませんから、あのタイヤもお蔵行きでしょうけど…ね(^^ゞ



あのタイヤ…おくれ!(爆)
ホイールごとおくれ!(核爆)
そう、あれ、ホイールもクリオT16Vの純正なんですけどね、あれ好きなんですよねぇ…
シビックのころに、BBSを落札する前に、実はセンターキャップなしで、リムがガリガリのやつが4本¥55,000で出てたんですよ。
ボロかったんですけどね、かっこいいなぁ…って(^^ゞ
なので、好きなホイールなんです。

…だから、おくれ!(水爆)

…絶対、代表…くれないだろうなぁ…

ということで、とりあえず、そのホイールを履いたノーチラス号の写真をここに…

スリック履かせたノーチラス号.jpg

まぁ例のYoutubeにUPしているノーチラス号のPVで使った画像なんですけどね(^^ゞ
かっこいいなぁ…タイヤ&ホイール。
なんだかストイックで。

と、画像つけてまで話題が脱線しましたが(笑)

とりあえず、GTに参戦します!
ええ、します!

ということで、ご対面するみなさま、お手柔らかにお願いいたします



でね。

もう1回ぐらい走りたいんですよ。
できれば、ジュニアコース。
クラブマンは…実際あの車だと、かわいそうなので(笑)

で、情報がないのでわからないんですけど…
今年はライアファクトリーさん、走行会やってないのかなぁ…
先日ブログを発見したんですが、今年はなにもやってないみたいで…
…関川さんが、ブログをアップしてないだけという可能性も高いですけど(爆)
できれば、ライアファクトリーさんのは、3〜4時間走り放題、コースの出入りはいつでも〜って走行会なので、えらく死ぬほど走ることができるんですよね。
えらくコストパフォーマンス高いのです。
なので、秋にライアファクトリーさんの走行会があれば、それも行きたいです。
ジュニアコースですしね(^^ゞ
できれば、関川さん運転してもらって、あの車の曲がり方教えてもらいたいなぁ…なんて(^^ゞ
去年のI&Fで、Fスリック+Rラジアルのおかげで、限界時の挙動がわかったので、去年よりかは思い切った走りができるんじゃないかとは思ってるんですけどね。
でも人が乗った意見とかって、また違うので、そういうのも参考にしたいなぁ…なんて(笑)

ということで、なんとか参戦までに車を仕上げて…といっても、大したことしないんですけど、準備だけは確実にやって行きたいと思います。



って、その前にエントリーだな(^^ゞ
posted by つばさっち at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと言わせろ。

2012年06月14日

ロシア系戦車とジオンのモビルスーツの関連がどうのって…

ども〜今日は帰宅が午後11時過ぎのつばさっちです〜(爆)

いやぁ…ブログ書こうか迷ったんですけど、書くことにしました。
ほら、こんな時間だから疲れてるのよ(爆)
ネタ的にも大したネタじゃないし。
でもほら、ちゃんと更新しないとね、読者が減るから…ね(^^ゞ
やる以上は、それなりにでもやらないと〜。

ということで。
タイトル、意味わかります?

これですね、先日本屋さんで、久々に「月刊モデルグラフィックス」を立ち読みしたんですよ。
表紙に「ワルシャワ条約機構」とか書いてあったから、「おぉ!」って感じで(^^ゞ
案外ミリタリー系のネタ好きですから、食いついちゃったんですね。

で、こんなことが書いてあったんです。
「ソ連の戦車とジオンのモビルスーツは似てる…」とかなんとか。

で、読んでみますと、ソ連のT-34戦車は、ジオンのMS-05…つまり旧ザクに相当すると。
これはなんとなくわかりますよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/T-34
ソ連のT-34と言えば、1943年当時で、ドイツの当時のW号戦車をも上回る火力と、薄い装甲ながら、被弾経始(弾を装甲板の角度で弾く)がいい形状の車体で、ドイツ軍のソ連侵攻を食い止めた、いい戦車。
まぁソ連に侵攻できなかったのは、気候の所為と言うのもあるんですけどね。
それも第2次世界大戦後も、朝鮮戦争でも使われましたし、他第三諸国ではもしかしたら今でも現役かもしれない、とても使い勝手のいい戦車らしいです。
汎用性的な部分がそうですよね。

で、ソ連のT-55戦車が、ジオンのモビルスーツにすると、MS-06…つまりザクUであると。
これもなんとなくわかります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/T-55
T-55と言えば、ベトナム戦争で活躍した名戦車。
中国でもコピーされてますし、これを改造した戦車がイスラエルとかにもあります。
バリバリ使いまわされてます。

で、次のが問題。
ジオンのモビルスーツ、MS-07…つまりグフに相当するソ連の戦車が、T-62だと言うんです。
これは???。
http://ja.wikipedia.org/wiki/T-62
これはT-55をベースに開発された戦車。
この経緯は、ザクU→グフと同じと言っていいでしょう。
しかし…T-62は失敗作らしいんですね。
でもグフは失敗作じゃないです。
T-62はそこまで新しい機構を盛り込んでないんですね。
多少はありますけど…でも大したことはない。
いうなれば、グフはT-64のほうが合ってるかなぁ…なんて。
http://ja.wikipedia.org/wiki/T-64
こちらは意欲作でした。
しかし失敗も多い(笑)
いや、グフそのものというより、グフをベースにした開発車両がT-64って感じですね。
グフは飛行試験型とか、ホバーの実験とか、途中で左手のマシンガンが、ふつうの手に変わってたり…などなど。
あ、でもワルシャワ条約機構では、T-64は供与されてないから…T-62しかないのか?
それならT-72でもいいよなぁ…
そうだ、T-72でいいでしょう。
ランバ・ラル専用機のグフが、ソ連直轄のT-72で、量産型のグフが、ダウングレード版のT-72Mとか。
これならしっくり着ます(謎)

で、ソ連は後に強いと言われるT-80が出てきます。
これは、T-64を発展させたもの。
グフ飛行試験型から、ドムやゲルググが開発されたような感じでしょうか?

う〜ん…わからんな(爆)

という、取り留めの無い、ただいいたいことを連ねたブログでした(笑)

というか、ガンダムネタとミリタリーネタを組み合わせた今回の記事。



マニアックすぎるって(爆)
posted by つばさっち at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと言わせろ。

2011年12月02日

トヨタ86?スバルBRZ?…って何?(爆)

Youtubeのアカウントが削除されたつばさっちです(爆)

ええ、遠藤時代がらみで消されちゃいました(^^ゞ
う〜ん、I&Fなどの動画もあったので、もったいなかったですが…しょうがない(笑)
って、もう既に新しくアカウントを取得しましたし、また遠藤時代用のアカウントもさらに取得しましたので、動画のアップロードは徐々にやっていきますが、あまり変わりません(^^ゞ

http://www.youtube.com/TSUBASATTI00MOVIES
http://www.youtube.com/LimitedENSDdance

見たければ↑からどうぞ(笑)

さて、徐々に情報が公開されてきた、開発名「FT−86」と呼ばれた、トヨタスバルの共同開発車両。

gt-86.jpg
http://jp.autoblog.com/2011/11/27/toyota-86-revealed/
http://jp.autoblog.com/2011/11/29/subaru-debuts-production-brz-sport-coupe/

これってなんて車?って思っちゃいました。

いや…だって…こんなの「ハチロク」じゃないじゃないですか。

2000ccの水平対抗エンジン?
「全長4,240mm × 全幅1,775mm × 全高1,300mm」?
車両重量は(トヨタからは発表がなかったが)1,220kg?
7,000回転で200psの最高出力と、6,600回転で20.9kgmの最大トルクを発揮?

これのどこが「ハチロク」?
そもそも「ハチロク」って、80系カローラのクーペ版ですよ。
AE86ですよね?
しかも86に至っては、FRで行くために先代TE71のシャーシを使ってるんですよ。
80系カローラはFFになりましたからね。
つまりキャリーオーバーのシャシーで、当時の高性能DOHCエンジン4A−GELU(グロス130PS、ネット110PS程度)を載せただけの「安上がりなFRクーペ」だったわけです。

だから、それほど高い車でもないから、若者の手にも届き、軽いボディとほどほどのエンジンパワーのおかげでシャシーのバランスが良く、そして実用車であった上に、モータースポーツでもそれなりの結果を出していたから人気があったわけです。
まぁ今となっては、「某公道で危ない走りをする事を誇張する漫画」のせいもありますけどね(爆)

で、なにこれ?
これは単に「新しく作ったスポーツラグジュアリークーペでしょ?」って。
そこに「ハチロク」のブランドを乗せただけの、あきらかに商売じみた車。

この車が、とてもAE86と同じような感覚で乗れるとは到底思えません。
1220kgでしょ?
今のルーテシアRSとほぼ同じな重量ですよ。
当時の車で言うと、マークU(X60系)並みの重さ。
そこに200PSのエンジンを載せる…パワーウェイトレシオ全然違うし…(AE86→8.45、ハチロク→6.1)。
しかも外観だって、流麗なクーペボディになっちゃって…
マフラーだって左右出しだし…
タイヤだって17インチ?215/45R17?

…こんな車、若者がお金出して買える訳ないじゃない。
いや、親だって出せないでしょ?
「200万円台で売り出す」見たいですけど、290万円だって「200万円台」ですからね。
って、まぁそこまで極端ではないと思いますけど、でも240〜250万は見ていいでしょう。
この価格じゃ…ちょっと厳しいでしょう。
というか、200万を越えている時点で駄目でしょう…。



ん、私なら、どう新しい「ハチロク」を作るかな?って?

そうですねぇ…

まずシャーシは、NCP90系のヴィッツのシャーシ(4WDのNCP95用がいいかな?)をベースに、フロントセクションを縦置きミッションに対応できるように改修ですね。
エンジンは…1NZ−FEでいいでしょう。
もしくはロングストローク化させて、1600ccにして、3NZ−FEなんて作ってみてもいいかも。
出力は…そうですねぇ…排ガス規制もありますからねぇ…120PSが精一杯かな?
3NZ−FEが出来れば、130PS行けるかも?
いやいや、ここはやはり「カローラ」だから、オーリスの2ZR−FE(133PS)積んでもいいですね。
で、無論「ハチロク」ですからFRレイアウト。
ミッションは新規設計かなぁ…もしくはFF用を80%ぐらい流用して、ミッションケースを新設計…ファイナルギアを外した感じで…
リアデフは、ヘリカルLSDを内蔵したコンパクトなリアデフを新規に制作。
あ、足回りに触れてませんでしたね。
これはNCP95のものをほぼそのまんまですね。
フロントストラット、リアはトーションビーム。
これで大丈夫でしょう。
で、あとは内装をシンプルな3連メーター風のダッシュボートを奢って、シートはそれなりなスポーツシートをつけてやって、リアシートは小さめのシートにして、一応大人4人が乗れる程度にして、そして2ドアクーペのボディを載せると…。
あ、3ドアハッチバックのほうがいいかな?利便性高くなるから。
タイヤサイズは、195/55R15。
もしくは185/55R15かな?
4輪ともですね。
ブレーキはVitzRSのものをそのまんま流用すればいいでしょう。
あ、話が前後しちゃいますけど、この際スロットルを4連スロットルにしちゃいましょうか?(笑)
インマニも樹脂からアルミ製になってね。
触媒もメタル触媒を採用して、低排圧、低排ガスで行きましょうか?
…これらは上級グレードに採用でいいか(^^ゞ

あとはオプションで、ABS、TRC(トラクションコントロール)、VSC(トヨタのEPSね)、HID、フォグランプなどつけて…あ、最近無くなったサンルーフなんてあると面白いかも(笑)
あ、レスオプションとして、エアバッグレスなんてあるといいなぁ(^^ゞリアシートレスとか(笑)
あ、スペアタイヤもオプションで、基本的にパンク修理剤でいいか(謎)

これで車両本体価格178万円でどうだ?(爆)



いや、一番下のグレードで148万円どうだ?(爆)
最上級グレードで、199万円!どうだ!?(爆)

…ってぐらいの価格じゃないと厳しいよなぁ…(^^ゞ

ということで、こんなのどう?なんてあったら、コメントいただけるとうれしいです(^^ゞ
ということで、もうこんな時間なので、この辺で…(-_-)zzz
posted by つばさっち at 01:46| Comment(8) | TrackBack(0) | ちょっと言わせろ。

2011年09月08日

日本は専守防衛であるべき!?

ちょっと今日の夕刊を読んでネタを思いついたつばさっちです。

ええ、ちょっとこれは言っときたいなぁって思いましてね。

で、記事はこんな感じ。
http://news.goo.ne.jp/topstories/politics/810/be604c393d1a6ff2e406c98d303a39fb.html?fr=RSS



(共同通信)

前原氏「武器使用緩和を」 PKO見直し 他国軍も防衛

(朝日新聞) 2011年09月08日 14時57分

 民主党の前原誠司政調会長は7日、米国・ワシントンで講演し、国連平和維持活動(PKO)で自衛隊と一緒に活動する外国部隊が攻撃を受けた場合、自衛隊が反撃できるようPKO参加5原則を見直す考えを表明した。すべての武器輸出を禁じる武器輸出三原則の見直しにも言及した。

 野田政権は政策決定過程で党政調の権限を拡大する方針。党の政策責任者である前原氏が見直しを表明したことで、党主導で議論が進む可能性がある。ただ、他国の部隊を守るために自衛隊が武器を使うことは、憲法9条が禁じる「海外での武力行使」や「他国の武力行使との一体化」につながりかねない。

…と、まぁgooのニュースではこう書かれていましたが…

まぁ私から一言。

「なにかんがえてるんじゃ?」

自衛隊は自衛隊であって、軍隊じゃ有りません。
他国からは軍隊と見られていても、自衛隊は軍隊ではないんです。
なぜなら「あくまで自国を守るためだけの」部隊だからです。
だから集団的自衛権も無いわけです。
あ、自衛権については、こちらのwikipediaを見てください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E8%A1%9B%E6%A8%A9

この感じで行くと、どうも自衛隊に集団的自衛権まで持たされそうですね。
その前に、武器輸出を…ってありますが、これこそ駄目でしょう。
武器を輸出するって事は、他国に武器を与えるわけでして、戦争協力になるわけですよ。
それだけじゃなく、戦争を効率的に運ぶためには、敵の補給を絶つことが非常に有利。
するとその供給元である日本が攻撃される可能性が非常に高くなります。
たぶん武器の販売先は、大方アメリカでしょうから、こうなったら間違いなくやられますね。

ホント、前原さんはなんてことを言っちゃったんだろう…。

「いやいや、敵の脅威を先に封じたほうがいいだろう」
「同盟国、協力国に対して礼儀的にも、集団的自衛権は必要だろう」
そういう考えの方もいらっしゃるでしょう。
でも、そうすることで自国に及ぼす影響を考えると…考えてないのかなぁ?
世界はそんなに平和じゃないんですよ。
日本が平和すぎるだけです。
隣国の中には、いつ戦争が始まるかわからないところもありますし、ずっと冷戦状態の国も有りますし、内戦やクーデターが落ち着かない国もあるんです。
日本だけ平和なんです。

なぜ?

日本は戦争をしないからです。
日本からの攻撃はないからです。
世界で唯一、「戦争放棄」を謳う国だからです。
自衛隊はあるけど、あくまで「専守防衛」なんです。

専守防衛とは「防衛上の必要があっても相手国に先制攻撃を行わず、侵攻してきた敵を自国の領域において軍事力(防衛力)を以って撃退する方針」とのことです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%82%E5%AE%88%E9%98%B2%E8%A1%9B
まぁ考えられる問題点はあるんですよ。
基本的に自国領内でしか相手に攻撃できませんから、攻撃を受けた際には被害が有りますし、長距離攻撃に対応できないなど。
でも、逆にそのおかげで、日本は「国際的世論」を武器に出来ます。
「戦争をしないって言ってる国に攻撃を加えるとは何事か!?」って、モラルのある世界各国はそう思うでしょう。
なので、武力は持っても、行使しちゃいけないんです。
そしてその武力を他国にも渡したら駄目なんです。
現状領空にはよく入ってきてるんですよ。
他国の飛行機。
無論たくさんのスクランブル発進が行われてますよ。
みなさん知らないだけで。
でも、そのスクランブル発進でも、武器は使わないんです。
ミサイルのロックを掛ける程度。
あとは警告のみ。
そして不法侵入した飛行機もそのことをわかってます。
だから攻撃してこない。
なんで侵入して来るのかはわかりませんけどね。

抑制力のみの防衛…すばらしいじゃないですか。
だれも死にませんし。
他の国々も、本当はそうしたいはずですよ。
周りがそうさせてくれないんでしょうけどね。

ということで、「ちょっと待ってよ前原さん」ってことでした(^^ゞ




…でもね(^^ゞ
posted by つばさっち at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと言わせろ。

2011年06月04日

ルノーさんへのえらそうな提案(爆)

昨日から私の部屋が使えなくて、不憫な思いをしているつばさっちです(爆)

義理の母さんが来てるんですよ。
明日運動会なので。
で、義母が来ると、私の部屋が義母の寝床になるので、ゲームの類や、おやつなどもいただけないという悲しい事態になってるわけです(笑)
パソコンと外付けHDDだけ退避して、今はなんと居間でこれ書いてます(爆)
う〜ん、我ながら不憫よのぉ…(^^ゞ

さて、ルノーさん。
ちょっといいたい事が。

とうとう日本にも、通常版のメガーヌがデビューしました。
メガーヌ3。
http://www.renault.jp/car_lineup/megane_hb/index.html
新型メガーヌの発表会らしい.jpg

しかし…がっかり^_^;
エンジンは2000ccのDOHCエンジンF4R型の通常版。
140PSですね。
まぁこれがあるのはいいです。
でもこれ1本というのはいただけない^_^;
それなら、欧州仕様でラインアップされている「TCe130」と呼ばれる1.4リッターターボエンジンの仕様があってもいいんじゃないかと。
やや、それが駄目なら、日産エクストレイルに積んでいるM9R直噴ディーゼルターボエンジン(173PS)仕様があってもいいんじゃないかと。
このエンジンは、共同開発といわれて入るけど、フランスで作られたエンジンですからね。
エンジン形式もルノー版ですし。
それが…初代メガーヌから使われているF4Rエンジンじゃ、ちょっと魅力が少なすぎます。
せっかく「プレミアムライン」「GTライン」とグレード分けしたのであれば、エンジンラインアップも他のを揃えてほしいですね。
そうですねぇ…通常版F4R搭載モデルを「スタンダードライン」、TCe130仕様を「プレミアムライン」そして究極のディーゼルエンジンに「GTライン」という風に。
で、そうそう。
今回ミッションがCVTしか無いんです。
これ、もっとがっかり。
ルノーって、比較的マニュアルミッションを採用しているケースが多いから、今回も当然のようにMTが乗っかってくると思ってたんですよ。
そしたらルノー・スポール以外はCVTのみ。
変速機構はあるけど、CVTの変速機構って大概つまらないんですよね。
それに、やっとでてきたミドルクラスにMTがないのは、ホントにさみしい。
今、国産車には、ホントに無いんです。
ミドルクラスにMTって。
そこにMTもあるよ〜って情報があれば、「何々?」と興味を持つおじさん達が幾人かは来るでしょう。
そこに「ルノー」と「日産」のつながりなんかもアナウンスしたら、熱いおじさん達はきっと試乗もし、ルノー車の良さも認識し、ルノーの日本での認知度が高くなるに違いない(たぶん(笑))
私はですね、ミドルクラスこそ大事だと思ってます。
なぜなら、ミドルクラスに乗る人は、それなりの年齢に達している人たちで、しかもその人たちは案外長く同じ車に乗ります。
長く乗るということは、周りにも長く見られるということで、すると認知度が上がるわけですよ。
CMしなくても、CMしてくれる。
そしてミドルクラスというのは、堅実さも大事。
「おじさん臭い」と呼ばれるのはその辺もあるんです。
でもルノーってそんな車じゃないですよね。
おしゃれですよ。
ちょっとちゃっちぃ部分もあったりするけど、全体的にはおしゃれでがっしり系。
そしてあのシートと、スタビリティの高い足回り。
そしてMTと来たらこれ…「昔は910のブルでさぁ…」とか「S130のZでさぁ」とか言ってるようなおじさん達がチラ見で済むわけありません。
ドイツ車もありますけど、BMWもベンツもみんなATばかり。
しかも高いし。
でも、今回のメガーヌは、270万円前後と、このクラスの外国車としては価格的に頑張ってますよね!
もう30万安ければ、もっとよかったけど(笑)
ということで、「ターゲットはおじさん」で、ラインアップを考え直してもらいたいな…って思いました。
「かっこいいし、おしゃれだし、おねえちゃんにもウケますよ」って言えば、誰か買うでしょうし(爆)
頼むよ!ルノーさん!



で、もう1つ(笑)

トゥインゴ…値段高すぎ(爆)
現行トゥインゴ〜.jpg

いまや、ルノー札幌さんにも展示車がなくなりました。
…ネットではまだあるけど、もう販売してないのかなぁ…トゥインゴ。
車としてはすごくいいと思うんですよ。
私が独身だったら、ルーテシアじゃなくトゥインゴを選択したでしょう。
小さいし、かっこかわいいし。
でもね、これ高いんです。
ベースとなるQSというグレードで、198万円(クイックシフト5(2ペダルMT))しますから。
ちなみにルーテシアは、マイナーチェンジした現行型で209.8万円(MT)
10万円しか価格差が無いんです。
ちなみに初代トゥインゴって、すごく安かった。
確か当初は140万円ぐらいですよ。
外車なのに。
これなら手が届きますよね。若者にも。
でも200万じゃ…ねぇ…
まぁ国産車と比べたらいけませんが、パッソやヴィッツなら、上のグレードでも150〜170万円ぐらいですよ。
せめて、この国産コンパクトカーの上のグレードぐらいまで価格落とさないと。
150〜160万ぐらいでどうです?
これならきっと売れますよ。
「お手軽にフランスのおしゃれで粋なコンパクトカーに乗れますよ」的に。
しっかりアナウンスだけしておけば、かなり売れるんじゃないかと思いますよ。
日産とのしがらみもあるんでしょうけど、でもマーチとは違いますからね。
あの車は。
マーチにはかわいさはあるけど、おしゃれさはありませんからね。
で、あと、GTというグレードがあるんですよ。
1200ccSOHCエンジンにターボをつけて100PS発揮するヤツ(D4Ft型)。
これ、めちゃくちゃ高い(爆)
240万円もするんです。
ルーテシアより動力性能が低くユーティリティが悪いのに、ルーテシアより30万以上高い。
これは納得する人いるんでしょうか…。
まぁターボということで、ルーテシアより高くしないといけないという条件は飲むとしましょう。
でも、せめて220万円以下にしません?
それでも厳しいと思うけど。
でもそうでもしないとクラスを考えても高すぎるし、またさらに上のグレード「ルノー・スポール」と10万円しか価格差がないというのもおかしい話。
それだとルノー・スポールの価値が下がっちゃいますよ。
乗れば良さはわかると思いますけどねぇ…そこまでの道のりが遠すぎるんじゃないかなぁ…
せっかくコンパクトカーが見直されてきているので、そこらへんも考えて頂きたいなぁ…



で、これは私個人の要望。

ルーテシア…さらにマイナーチェンジさせて、TCe130乗せたモデル「T16」なんて出してみてはどうでしょう?(笑)
130馬力の1.4リッターDOHCターボエンジン!
それを5速MTでぐいぐい走る!
タイヤは16インチが標準で、205/50R16だ!
ブレーキはフロントのみメガーヌ2の標準タイプのを流用。
他はベースグレードと大差無くして、でもスポーツ用パーツ(サスペンションやシートなど)はオプション設定しておくと。
で、価格はベースで250万円ぐらい!
どうだ!(笑)
私は売れると思うなぁ…(^^ゞ
1200kg弱のボディに130PSターボエンジン。
程よく快適&快速に…
あ、そうそう!確かTCe130のエンジンって、カム〜クランクの駆動はタイミングベルト駆動じゃなくてチェーン駆動!
メンテナンスもちょっと楽に(笑)
どうだ!(爆)

…と、まぁほざいてみたくなりました、ハイ(笑)
posted by つばさっち at 00:17| Comment(4) | TrackBack(0) | ちょっと言わせろ。

2009年10月29日

ちょっとモザイク掛けすぎじゃないかなぁ…

記事にしようとしていたネタを忘れて、今思い出してこれを書いているつばさっちです(爆)

眠たい〜(^^ゞ
まぁ寝ればいいんですけどね(笑)
一応ネタという事で(^^ゞ

昨日…というか、厳密にはおとといですけど、特番番組をやってたんですよ。
TBS系で。
名作ドラマのヤツ。
そこで出てきました〜。
私の大好きな「時間ですよ」「ムー一族」!
で、「時間ですよ」のほうは、舞台が銭湯なんです。
するとですね、「視聴者サービス」のシーンがあるわけですよ。

ええ、いわゆるの「女体の神秘」ですね(爆)
で、今回は「ポロリ系」でそういうシーンが出てきたんですが、当時掛けていなかったボカシが掛けられてるんです。
ええ、決してエッチなシーンじゃないですよ。
エロさなんてほとんど無いようなシーン。
「あら〜〜」っていう程度のシーンですよ。
なのにボカシです。

…これはやりすぎだろうと。
明らかな性的描写じゃないでしょ?って。
見えたからボカすというのはおかしいでしょ?って。
これならただでさえ刺激的に感じる思春期のみなさまが、さらに想像力に輪を掛けて、エロくないシーンでもエロく感じさせてしまうでしょうに…
今のテレビって、ホントに規制が多いみたいで、ホントにつまらない。
私が中学〜高校ぐらいまでのテレビはいろいろと面白かったなぁ…
深夜とか。
私はリアルタイムで「ミスターどうでしょう」こと鈴井貴之さんを「モザイクな夜」から見てきてますからね。
いまやすっかり有名人である大泉洋だって、モザイクな夜V2では「大泉元気」という名で、キャバクラめぐりしてましたからね。

いまや深夜放送でも、刺激がある番組が無いし…
なんでなんでしょ?

つまらない上に過剰な対策…
ちょっと考え直した方がいいんじゃないかなぁ…放送コードとかそういうの。

と、まぁ、ちょっと言って見たかったつばさっちのボヤキでした(^^ゞ
posted by つばさっち at 01:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと言わせろ。

2008年12月03日

殿様キングス仕様の人もいるようで…

まぁ…どうしようもないね…って思ったつばさっちです(^^ゞ

ええっとですね、mixiのほうでちょっとあったんですよ。
で、mixiで友人という風な仲間のことを「マイミクシィ」と呼ぶんですが、昨日一人私のマイミクシィから去っていきました。

え、原因ですが?





私が気に食わなかったんでしょう。

でも、どう思い出しても、文面とかだけで言えば、おかしいことも角の立ったことも書いたつもりは無いんですよね。
ホント、文面なんかは柔らかい物でした。

でも、私に指摘されたりするのが嫌だったんでしょうね。
去っていきましたよ。
一方的に。
挨拶もなく。

そもそもこのお方、自分で何でもやられるお方です。
エンジン下ろしたり、ミッションばらしたり、そういうのも全部自分でやられる方。
だからでしょうねぇ…自分の考えと違うこととか、その類のことを書かれるとイラッと来るんでしょう。
しかも明らかに冗談に書いたことに対しても、マジレスを返すんですよ。

要はこのお方、殿様気分なんです。
え、その人たちのマイミクシィはいるのか?って?

いますよ〜結構。

たぶん、そのお方意識はして無いでしょうけど、そのマイミクシィの皆様は、そのお方にとってはシモベみたいなものでしょう。

そのお方をはやし立てるだけでいいみたい。
余計なことは言わないでって。

私としても、持っている情報を伝えたりしているわけですが、その返信内容が明らかに私をバカにしているんですよね。
いや、私が間違ったことを書いていて、それを指摘するのであればいいんですけど、そうじゃないんですよね。
最初の頃はそうでもなかったんですけどねぇ…どんどんそういう風になってきたというか…本性が出てきたというか^^;
…まぁ2ちゃんねるで、過去にいろいろあったようですが、今ならそうなった理由も理解できるような気がします。

なので、切られたのは私ですが、いいきっかけともなりました。

実は去年かな?
同じような感じで一人マイミクシィから消えてます。
そちらのお方は、その先ほどの人のような実績がある人でもなく、単にクルマ好きなお方。
きっかけは、むだにお金を掛けようとしていたので、「そんなことしなくても出来ますよ〜」的な助言をしたのがきっかけ。
どうもそのお方は、そのパーツを付けたかったようです。
私がどう考えても無駄に感じたので、そのことを書いていったらですね…切られました。
挨拶もなく。
一方的に。
結果そのお方はそのパーツを取り付けられたようですが、どうもピンと来ない結果だったようです。
…だから言ったのになぁ…って私は思いました。

ということで、今回の件で、その過去の人も思い出してしまいました^^;
そういう人って居るんだよなぁ…って。

そもそもmixiなどのSNSって、自分の主張をしつつ、コミュニケーションを広げる物でしょ?
私のブログとか、各所の掲示板とかご覧になられている人はお分かりになると思いますが、私結構ミスってるんですよね^^;
恥ずかしながら^^;
でも、ミスはしても、責任を持って書き込んでます。
今回のこのブログに関してもそうです。
無論掲示板でも。
分からないことは分からないって書きますし、憶測だったり聞いた話だったり、あやふやなことだったらそう書きますしね。
変な責任持たされても嫌ですし(爆)
なので、変に意地張ってもしょうがないので、最低限の配慮をしつつ、思ったことを書くようにしてます。





あ、ここ見てる人はわかるか(爆)

なので、自分もそんな人間にならないように気をつけなきゃって、そういうのを見て思いました。
改めて。

ホント、人間関係って難しいですねぇ…
だから民族紛争とかもあるんですよねぇ…
ホント、難しいなぁ…

ということで、みなさん、私、色々と気をつけられる部分では気をつけて行きたいと思いますので、今後できれば変らずにかまってやってくださいm(__)m

暗〜い話でごめんなさいね(ToT)/~~~





そうそう、明日はチャットです!
暗い話は無しで、ぱぁ〜っとやりたいなと思っております。
今年最後のチャットですしね(^^ゞ
明日お暇でしたら、お気軽に遊びに来てくださいね!
http://www.tsubasatti.net/chatrule.htm
posted by つばさっち at 23:46| Comment(10) | TrackBack(0) | ちょっと言わせろ。

2007年06月04日

ディーラーがいい加減な…

はぁ…仕事で疲れてます…つばさっちです…
月曜日からあっちこっちに仕事をふらないで…1つ1つは大したこと無くても、振り回されると疲労度が倍になるズラよ…。
あ、あああ…
こんなことを書くつもりじゃなかったんですが(^^ゞ
もっとね、「こりゃおかしいだろ。」って話です。

今日うちの社長がこんなことを言われたって言ってました。
「プラグの碍子部分が錆びてきたら交換しなきゃダメ」って。
「電極の角があっても、ここが焼けてたらダメ」だって。

んなこたぁない…^^;

あ、その碍子部分って言うのは、電極の周りの白いところじゃないです。
上の部分の碍子部分です。
}.jpg

あそこなんて、使用後5000km、1年ぐらいも経てば余裕で焼けるように錆びて(焼けて)きますよ。
それで性能低下するわけが無いじゃないって…

そもそもあの碍子部分は、単に電気が漏れないようにしているだけ。
中心電極にかかる高電圧が逃げないようにしているだけなんですね。
だから、あそこが焼けたり錆びたりしたぐらいじゃ、ぜんぜん性能劣化なんてしないんです。
そもそも絶縁体なんだから。


落下させて、中身の見えない部分の中心電極が折れたり、接地電極がおかしくなった…とかならわかりますよ。
でもたかだか碍子部分が…って…はぁ…


え、あ、どこのディーラーかって?

職場から一番近いところにあるホンダカーズです(爆)

…なのでねぇ…ディーラーがそんないい加減なこと言っていいのかいって。
ディーラーが、おかしい説明をお客さんにしたりするから、町工場ではもっと大変なことになるんですよ。

ユーザーから見たら、ディーラーが一番頼りになるわけです。
ユーザーから見たら、メーカー直結って思うわけですから。
…実際は出資してるだけで、半分ぐらいしか関係ないんですけどね。
要はブランド的な…そういうイメージでしょう。
やってることは整備工場と一緒、実際扱う車種に偏りがあるか無いかぐらいの違い。
整備工場はメーカー関係ないですからね。

で、そのディーラーがユーザーに対しておかしな説明をしたとします。
そしたらユーザーは、そのおかしい知識を持ってしまうわけです。
そしてそれが周りに伝播する可能性もあります。
いずれ私が勤めるような町工場にそのユーザーさんであれ、その知り合いであれがやってくるわけですが、「ディーラーではこう言われた」「ディーラーではこうしていた」なんて言われるわけです。

そうなると、こっちとしてはそれに従わざるを得ない状況になってしまうことが多いんですね。
たとえ理論や知識や経験から「違う」と思っていても。

今回の場合は、直接お客さんに言われたというわけではなくて、お客さんがディーラーに車を持っていって言われたことを、社長に話した?
いや、うちからディーラーにクルマを預けて、その経過をディーラーから聞いたのか?
まぁ詳しいその辺の事情はわかりませんが…


で、私今日は、RF4型のステップワゴンの車検を手掛けたのですが、そのときに社長に言われたわけです。

で、プラグを外して社長に見せましたよ。
ええ、電極の角はありましたが、外資部分は少し焼けてきてました。
まぁ使っていれば当然の様子なんですけど…。
で、そしたら社長が「交換だな…」なんて言い出して…
私的には明らかにおかしかったので、過去のカルテ(顧客管理システムにある整備記録)を見てもらいました。





前回交換してから、まだ10000kmだって(爆)
しかも2年前ね。

はぁ…精神的に疲れましたわ^^;

そもそもプラグって、実は寿命は長いんですよ。
ふつうの電極のプラグでも、短くても30000kmは使えます。
あまり回さない、ダイレクトイグニッションじゃない(強化プラグコードやダイレクトは、プラグの磨耗が早いです。)、エンジンに負荷をかけない人なら、50000kmはいけるでしょう。

10000kmで交換って…ありえねぇ…

まぁ…10000km使わずにイリジウムプラグを交換する人も居るみたいですが(核爆)

はぁ…ま…ユーザー的に上に立つイメージがあるディーラーには、おかしなことをしてもらいたくないなって…まぁそれだけのことなんですが…
それで振り回される方はたまったもんじゃないので^^;

ま、そんなことでした。
はぁ…すっきりしたわ(^^ゞ



posted by つばさっち at 22:53| Comment(3) | TrackBack(1) | ちょっと言わせろ。