2009年08月08日

子供たち向け&私向けアニメCD-R作りました(^^ゞ

はぁ〜最近は夏っ!って感じですね〜つばさっちです(^^♪

ええ、からっとした暑い夏は好きですね〜。
汗はアホみたいに掻きますが、でもあまり苦痛じゃないんですよね。
このまま夏って感じが続けばいいんですけど、でもせいぜいあと2週間でしょうねぇ(^^ゞ

さて、実は結構前に出来てたんです。このCD-R。
でも、最近ぼぉ〜っとしてまして、なんとなくUPしてませんでした(爆)

ということで(?)、うちの子達でも聴ける様なCD-Rを作ってみました。
こんな感じ。

キッズ向けコレクション.gif

 1、羞恥心/羞恥心
 2、ハッピー・ジャムジャム/しまじろう・とりっぴぃ・みみりん・らむりん
 3、銀河鉄道999/ゴダイゴ
 4、Over The Future/可憐Girl's
 5、MY WINGS/可憐Girl's
 6、かけがえのない詩/mihimaru GT
 7、輝きは君の中に/鈴木結女
 8、おどるボンポコリン/BBクイーンズ
 9、CHA-LA HEAD-CHA-LA/影山ヒロノブ
10、Yeah!Break!Care!Break!/Dragon Soul
11、ヤッターマンの歌/?
12、天才ドロンボー/ドロンジョ・ドンズラー・ボヤッキー
13、いつも何度でも/木村弓
14、世界の約束/倍賞千恵子
15、崖の上のポニョ/藤岡藤巻と大橋のぞみ
16、ブルーウォーター/森川美穂
17、Yes!I will…/森川美穂
18、恋のヘキサゴン(2008mix)/Pabo
19、勇気100%/?
20、Bye!Bye!Bye!/可憐Girl's

こんな感じです。
多少私のエッセンスを含んでますが、でもほとんどうちの子供たちは、これらの歌が好きなんですよ。
あ、ちなみに車で聴くことを前提に作っているので、13、14あたりは子守唄ですね(笑)
この中でちょっと残念なのは、勇気100%のオリジナル曲を盛ってなかったので、偽者シンガー物を使ったということでしょうか?
ほら、子供向けのオムニバスのCDあるでしょ?
その手のヤツです。
これ、「忍たま乱太郎」の主題歌ですが、歴代ジャニーズのアイドルユニットが歌ってるんですよね。
今は「関ジャニ∞」です。
で、最初は「光GENJI」だったんだそうで…ちょっとそれ聴いてみたかったなぁ…なんて(^^ゞ
友希ちゃんがこの中で好きなのは、「ハッピー・ジャムジャム(しまじろう)」「Over The Future(絶対可憐チルドレン)」「おどるポンポコリン(ちびまる子ちゃん)」「崖の上のポニョ」そしてアニメじゃないけど「羞恥心」「恋のヘキサゴン」ですね(^^ゞ
蒼輝が好きなのは、「かけがえのない詩(ドラえもん新魔界大冒険)」「輝きは君の中に(忍空)」「ヤッターマンの歌」「ブルーウォーター(ふしぎの海のナディア)」「Yes!I Will…(ふしぎの海のナディア)」あたり。
年齢が違うのと、蒼輝の場合は私と一緒に見たアニメの影響もあるので、全然好みが違うんです。
二人とも好きな曲もありますけど、少ないですね。

で、今度は私(爆)

なつかしアニメ系.gif

もうね、年代感じますね(笑)

 1、ブルーウォーター/森川美穂(ふしぎの海のナディア)
 2、摩訶不思議アドベンチャー/高橋洋樹(ドラゴンボール)
 3、悲しみよこんにちは/斉藤由貴(めぞん一刻)
 4、CITY HUNTER 〜愛よ消えないで〜/小比類巻かほる(シティハンター)
 5、愛・おぼえていますか/飯島真理(劇場版マクロス)
 6、マクロス/藤原誠(TV版マクロス)
 7、Z・刻を越えて/鮎川麻弥(TV版機動戦士Zガンダム)
 8、輝きは君の中に/鈴木結女(忍空)
 9、MISTY HEARTBREAK/access(ジャングルの王者ターちゃん)
10、星空のBelieve/鮎川麻弥(TV版機動戦士Zガンダム)
11、Still Love Her(失われた風景)/TM NETWORK(シティハンター2)
12、陽だまり/村下孝蔵(めぞん一刻)
13、硝子のキッス/姫乃樹リカ(劇場版めぞん一刻完結編)
14、ペガサス幻想〜Pegasus Fantasy〜/MAKE UP(聖闘士聖矢)
15、永遠ブルー/MAKE UP(聖闘士聖矢)
16、聖闘士神話 〜ソルジャー・ドリーム〜/影山ヒロノブ&BROADWAY(聖闘士聖矢)
17、CHA-LA HEAD-CHA-LA/影山ヒロノブ(ドラゴンボールZ)
18、SARA/FENCE OF DEFENCE(シティハンター2)
19、天使の絵の具/飯島真理(劇場版マクロス)

ね?そうでしょ?(笑)
もう「アラサー」世代ですよね(^^ゞ
この中でお気に入りは、13曲目以降全部ですね(^^ゞ
特に最近レンタルで仕入れた「CITY HUNTER系」と「聖闘士聖矢系」は特に。
永遠ブルーなんて、ふつうに好きです。

ということで、今これで通勤してますよ(笑)
もしご希望のお方はご連絡下さい。
同じのあげます(爆)
posted by つばさっち at 00:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽

2009年06月18日

洋楽を集めたCD−Rを作りました。

いまだに花粉症で苦しむつばさっちです^_^;

7月中旬ぐらいまでは駄目なんですよね^_^;
つらいよぉ…

さて、これはホントに久々。
洋楽を集めたCD−Rを作りました。
もう2〜3年ぐらい作ってませんでした。
洋楽を集めたやつは。
今回この私がわざわざネットで1曲仕入れたので、作り直すことにしたんです。



これまで作った洋楽のヤツをひとまとめ+αって感じの選挙区になってしまいましたね(^^ゞ
大体「これ入れてみようかな?」っていうのを集めて、あとは聞きながら削除していくんですが、なにせその最初に集まる曲だけで80曲近くまで集まっちゃうので、振るい落としから大変で^_^;
基本的に洋楽のほうが好きなので、どうしてもアレコレ集まっちゃうんですよね(^^ゞ
で、今回はその中から19曲。
選曲はこんな感じになりました。
洋楽集です〜.gif

1、The Power Of Love/Huey Lewis & The News
これは言わずと知れた、映画「Back To The Future」のメインテーマ曲ですね。
アルバムもサントラから引っ張り、音質が悪いのでこの曲は私が波形編集ソフトでリマスターしました。
さわやかなロックでいいですよね〜。

2、Private Eyes/Hall & Oates
80年代のアメリカロックを彩るHall&Oatesの名曲ですね。
これはオムニバス盤から引っ張りました。
これも快活で明るく、非常に聞きやすい曲です。

3、September/Earth Wind & Fire
もう名曲中の名曲。
これはEarth Wind & Fireのベストアルバムになるのかな?
「DANCE TRACKS」というアルバムから引っ張り、音質が良くないので、これも私がリマスターしてます。
これ、実は冬の歌なんですよね(^^ゞ
12月に9月のころのことを歌っている歌なんです。

4、Every Time/Janet Jackson
ここからジャネット・ジャクソンが続きます(笑)
これはアルバム「Velvet Rope」から引っ張ってます。
そして同アルバムからのシングルカット曲でもあります。
さわやかなバラード曲で、PVでも大変きれいな本人の画が見れます。

5、Rock With U/Janet Jackson
これは現在の最新アルバム「Discipline」に入っている曲です。
ポップなダンスナンバーになってます。
これまでのジャネットジャクソンとは違ったサウンドでして…って、このアルバム自体プロデューサーが違うので当たり前なんですけど(^^ゞ
デジタル系サウンドをふんだんに使った曲で、でもさわやかに仕立てられていて、聞きやすい曲になってます。

6、You/Janet Jackson
アルバム「Velvet Rope」のメイン曲になります。
無論、シングルカットもされています。
陰的なイメージを持たせるダンスナンバーで、サウンド的には2009年の今でも全然色褪せるどころか、現役的なサウンド。
このアルバム自体、今発売したとしても売れるだろうと思われるような感じなので。
さすがな最先端を行くジャネットですね〜。
これも聞きやすく、そしてかっこいい曲です。

7、Anytime You Need A Friend/Mariah Carey
マライア・キャリーのアルバムで一番好きなアルバム「Music Box」からの1曲。
このアルバム、バラード曲ばかりのアルバムなのですが、それがまた非常に良いんです。
その中の1曲。
このアルバム自体聞き逃せないですよ〜。

8、After The Love Has Gone/Earth Wind & Fire
Earth Wind & Fireの珍しいバラード曲です。
これは…オムニバスアルバム「Love Storie」から引っ張りました。
このアルバムは、デビッド・フォスターがプロデュースした曲のみが入ったアルバム。
そう、この曲は、デビッド・フォスターがプロデュースし、Earth Wind & Fireが演奏&歌唱です。
いや〜すごい曲ですね。
そのおかげで、非常にいいバラードで、しかもEarth Wind & Fireらしさもあるという、必聴の1曲です。

9、Where Are You Now(Nellee Hooper Mix)/Janet Jackson
これはリミックスアルバム「JANET.REMIXED」から引っ張りました。
ちなみに原曲は、アルバム「janet.」より。
原曲もいいんですけど、私はこのリミックス版の方が好きです。
バラード曲でして、でもチーク的に…でもダンサブルという、なんと表現していいかわからない曲です(爆)
でも非常にいい曲で、昔からこの曲ばかり聴いちゃってます。

10、Waiting Game/Swing Out Sister
Swing Out Sisterのベストアルバム「The Best Of Swing Out Sister」から引っ張りました。
非常にSwing Out Sisterらしい、さわやかなポップスで、夕方の雨上がり後に晴れ渡るときのドライブにぴったりって感じの曲です。

11、Black Cat/Janet Jackson
ベストアルバム「Desine Of A Decade」から引っ張りました。
もともとはアルバム「RHYTHM NATION 1814」からのシングルカット曲です。
ミドルテンポな、バリバリのハードロックで、非常にかっこいい曲です。
ドリカムは「この恋はハードボイルド」という曲で、この曲をパクリましたが、全然かっこよくないという(爆)

12、Back In Time/Huey Lewis & The News
映画「Back To The Future」のエンディングテーマになったいた曲です。
さわやかなロックで、しかもいかにも映画のクレジットロールが似合いそうな曲です。
この曲は「たまに聴きたいよなぁ」って思う曲の1つなんですが、入れちゃいました。
飽きが来ない曲なんですよね(^^ゞ

13、Lay With Me/Jaki Graham
ミニアルバム「Hole On」から引っ張りました。
非常にいいバラード曲です。
Jaki Grahamといえば、「Ain't Nobady」とか「Braking Away」って感じですけど、この曲はすごく聴きやすいスローバラードで、エレクトリックピアノのバッキングが非常に私好みで、大好きな曲の1つです。
またコーラスが一切なく、Jaki Grahamのメインボーカルだけのボーカルなんですが、非常に聴きごたえがあります。

14、Flower Girl/Meja
アルバム「Meja」からの1曲。
シングルカットされている曲かどうかはわかりませんが、ベストアルバムにも収録されているらしいです。
メイヤらしいさわやかでポップな曲なんですが、ただ明るいんじゃなくて、「まだまだやるぞ!」感がある曲で、地味に好きな曲の1つです。

15、Joyful,Joyful/The St.Francis Choir
映画「天使にラブソングを2」のクライマックスで歌われている曲です。
無論サントラ盤から引っ張りました。
これ、好きなんですよね〜。
ただ音質が良くないので、自分でリマスターしてます。
中間部分の女の子たちだけのボーカル部分では、背筋にゾワッくるくらい好きです。
あ、そうそう。
ローリン・ヒルが、この曲のメインボーカルを歌うリタ役で出てるんですよねぇ(^^ゞ

16、I Don't Want To Miss A Thing/Aerosmith
アルバム「O,yeah! Ultimate Aerosmith Hits」から引っ張りました。
映画「アルマゲドン」のメインテーマ曲で有名ですね。
大好き!ってほど好きな曲ではないんですけど、雰囲気が好きなので織り交ぜてみました。
映画自体も…ウケ狙いがさりげない感じだったらよかったのになぁ…(ボソォ)
「アルマゲドン」より「インディペンデンスデイ」の方が好きな私です(^^ゞ

17、All I've Ever Wanted/Mariah Carey
アルバム「Music Box」からの1曲。
またもお気に入りのアルバムからの1曲…当初4曲ぐらいありました(爆)
それをはずしてはずして…非常にソフトな感じのバラード曲のこれにしました。

18、Extreme Ways(The Bourne Ultimatum)/Moby
今回ネット(mora)から1曲だけ購入した曲です。
当初CDで買おうと思ったんですが、欲しいアルバムが見当たらなくて、めんどくさくなったのでネットで購入しました(爆)
映画「ボーン・アルティメイタム」のエンディングテーマでして、この映画が好きなら、きっとこの曲も好きなはず。
イントロだけでも好きですね〜。

19、Ain't No Mountain High Enough/Whoopi & The Cast
映画「天使にラブソングを2」のサントラ盤からの1曲。
映画のエンディングでかかる曲でして、これも好きです。
さわやかに終わらせてくれるエンディング曲…
ということで、このCD−Rの締めに採用しました。

と、今回はこんな感じになりました。
軽い解説付きにして見ましたがどうでしょう?
私の周りには、あまり洋楽を聴く人自体があまりいなくて、少し寂しいんですけどね(^^ゞ

ということで、今はDVDで、「ボーン・スプレマシー」見てます(爆)




それで…
posted by つばさっち at 00:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽

2009年05月30日

なんとかゲームミュージックCD−Rできました。

疲れた…つばさっちです^_^;

ええ、ネタ作りに時間がかかっちゃいまして^_^;
今日はもう時間が無いので、CD−Rネタのみで済ませます(爆)

ということで、先日からネタ集めなり、波形編集なりいろいろと手を掛けて、ゲームミュージックのCD−Rを完成させました。

曲目はというと…
ゲームミュージック2.gif

 1、Legendary Wings/サンダーフォース5
 2、Yell”Dead cell”VR Remix/メタルギアソリッド2
 3、Splash Wave(リズムリテイクバージョン)/アウトラン
 4、Beyond The Garaxy(Mickeyアレンジバージョン)/ギャラクシーフォース2
 5、Love Theme/メタルギアソリッド4
 6、Venus Fire(アレンジバージョン)/サンダーフォース3
 7、A LEGEND OF HARRIER(アレンジバージョン)/スペースハリアー2
 8、Passing Breeeze(リズムリテイクバージョン)/アウトラン
 9、Thunder Blade(アレンジバージョン)メドレー/Thunder Blade
10、Final Take Off(アレンジバージョン)/アフターバーナー
11、SNAKE EATER/メタルギアソリッド3
12、メタルギアソリッドメインテーマ(MGS3バージョン)/メタルギアソリッド3
13、Magical Sound Shower(リズムリテイクバージョン)/アウトラン
14、Fighting Back(アレンジバージョン)/サンダーフォース3
15、DEFEAT(アレンジバージョン)/ギャラクシーフォース2
16、Here’s To You/メタルギアソリッド4
17、Winning Turn/リッジレーサー2

と、こんな感じになりました。
今回はクオリティを求めたので、アレンジバージョンばかりです。
あ、ゲームミュージックで言うアレンジバージョンって言うのは、ゲーム音源ではなく、MIDI音源や生音源を使って演奏され、またそれにあわせてアレンジされているバージョンの事を指します。

で、今回このCD−Rを作るにあたっては、結構大変でしたね^_^;

まずメタルギアソリッドシリーズ。
これはCDが販売されてはいるんですが、さすがに買うには至らないんですよ(爆)
でも何曲かはいい曲がありまして、それで携帯のLISMOで着うたフルをダウンロードし、それをパソコンに移動。
でもそのままだと、著作権で紐付けされていて再録音できないので、波形編集ソフトにダイレクトに録音をしてWAV化しての収録。

そして今度はサンダーフォースシリーズ。
これはセガサターンのソフトからパソコンに取り込み。
ええ、CDAで収録されているので、ふつうのオーディオCDと同じように取り込めるんです。

が、

テクノソフトさん、音質には拘らなかったようで、生のMIDI音源(おそらくローランドのSC−88系)の音質そのまま。
EQすら掛けてない音質を改善するのに、非常に苦労しました。
サンダーフォース5にいたっては、ひどいこもりようで、ぜんぜん理想とはかけ離れた音質に^_^;

そして今回…コストもかかりました。
つい先日ヤフオクで落札したCDから2曲収録。
ネット限定のサントラ版なんです.jpg
「GalaxyForceU&Thunder Blade」

これ、2007年にネットで限定販売されたCDでして、定価は¥1995なんですけど、約2倍の価格での落札でした^_^;
でもまぁ…これでも安く手に入ったんです。
もう新品では手に入らない上、流通量が少なく、そして一番高い価格では¥9000とかついているプレミアCDなので。
なので、そう考えれば安かったなと。
…まぁ高いのは高いので痛いんですけどね^_^;
でもその甲斐もあって、いい感じでしたよ〜。
そのCDから、サンダーブレードメドレーとBeyond The Garaxyの新しいアレンジバージョンを収録です。
特にサンダーブレードのアレンジバージョンは、このCDにしか収録されていないので、ホントに貴重です。

そうそう、サンダーブレードの音楽って、今聴いても斬新なんです。
まず、メロディなんて無視です。
無いんです。
ホントのインスト曲って感じ。
しかも「TYPE−U」という曲にいたっては、ベースソロありますからね。
このゲームは、1987年に出てきましたが、初頭なので開発は1986年だと思います。
その時代、サンプリング自体プロの世界でもリズムやアクセントで使う程度のものでしか使ってませんでした。
それをサンダーブレードでは、ベースにサンプリング音源を使ったんです。
今では当たり前に、PCM音源でSlapbassなんてありますけど、当時はPCM音源なんてありません。
サンプラーならありますが、今のような高音質じゃなくて、32khzの16bitとか、40khzの12ビットとかがせいぜい。
プロスペックで。
なので、ホントにすごいんです。
ということで、その部分をかいつまんでここにアップしますね。


ドラムスとベースだけなんですよ。
これ、ゲームのBGMで使われていたんです。
すごいですね〜。
1985年以降のSEGAは、ホントに音楽に力を入れているので、ホントに好きですね。
スペースハリアー(1985)の時点で、ドラムスにサンプリングしたものを使い始めてますからね。
当時は他メーカーでもサンプリングしたものをゲームに使ってますが、掛け声系の台詞ぐらいなもので、とてもBGMになんて使ってませんでした。
そしてサンダーブレード、アウトラン、アフターバーナー、ギャラクシーフォース…へと続くわけですね。
っていうか、ゲームに使ってなければ、りっぱなフュージョンですからね。
これらの曲って。

いや〜いい感じですよ、今回のCD−Rは。
しばらくこれを車で聴いてそうです(^^ゞ
 
posted by つばさっち at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2009年05月20日

ゲームミュージックのCD-Rを作成中。

なんだかんだ忙しくて、更新がなかなか出来ないつばさっちです^^;

ええ、こんな時間ですしね^^;
先月はいつの間にか終わってて、チャットも出来ず…
今月は開きたいところ…

ということで、いきなりチャット告知です(爆)
26日の火曜日、午後10時から開きたいと思います。
先月開きませんでしたしね^^;
できれば開きたいところです。
頑張らねばネェ(^^ゞ

で、今、またゲームミュージックを集めたCD-Rを作成しております。
ただやはり、欲しい曲が足りないんですよ。
なので、只今ヤフオクなり、amazonなりで検索してまして、2点ほど購入決定しております。
それでもまだ足りない^^;
無論マイナーなジャンルであるゲームミュージックのCDなんて、その辺の中古CD屋さんなんぞにあるわけもなく、結構苦労しております。
いや〜カセットテープとかなら、まだわずかにあるんだけどなぁ…
自分で録音したやつとかもあったり、昔パソコンでMMLでコピーしたやつとかもあったりするんですが、さすがにクオリティ低いですし、またカセットテープからなので、音質もねぇ^^;

とりあえず、メタリギアソリッドシリーズ、セガのS.S.T.BANDの曲、そしてサンダーフォースシリーズは決定しております。
その中で、サンダーフォースシリーズは、偶然にも取り込めることに成功し、ちょっと今うれしい気分なんです(^^♪

それは、セガサターンのエミュレータで試しに動かしてみようと思ってCDドライブにソフトを挿入したんですが、パソコンの性能が低いのもあって、シューティングゲームは破滅的に出来ないことが判明^^;
画面の動きが追いつかないんですよ。
なので、知らないうちに死んじゃってるんですね(笑)
エミュレータでは、動きの激しいゲームは出来ないので、アドベンチャーゲームしか出来なさそうです。
それで、当時のセガサターンのCDって、BGMがそのままCDオーディオで聞ける事が多いんですよ。
それで試しにWMP(ウィンドウズメディアプレイヤー)で開いてみたらですね、いけたんです。
しかも、「サンダーフォース ゴールドパック1」に至っては、全曲OK!
こりゃ入れるしか無いでしょ!?ってことで、決定しました(^^ゞ

あ、みなさん「サンダーフォース」知らないですね、きっと(^^ゞ
セガのメガドライブ用のシューティングゲームなんですが、このシリーズ(というより、製作元のテクノソフト)の音楽は、かなりいい感じなんです。
デジタルな感じなんですけど、曲調がとてもいい感じなんですね。
ゲームも面白くて、きっと今やっても楽しめます。

さぁ…また曲探しするか…
ホント、私の音楽好きのルーツは、アラベスクと八神純子とゲームミュージックですから(笑)

posted by つばさっち at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2009年04月04日

なんとなくTM系のCD−Rを作ってみました。

いや〜テポドン2飛ばなかったらしいですね〜つばさっちです。

テポドン2って、IRBMなんですよね。
要は大陸間弾道ミサイル。
射程距離は10000〜20000kmとか言われるクラスが、IRBM。
ちなみにICBMは中距離弾道ミサイルで、3000〜6000kmが射程距離でして、こちらは北朝鮮製でいくとノドンになりますね。
で、このテポドンっていうのは、しくみがヴォストークロケットや、サターンロケットと同様なんですね。
つまり、多段式のロケットと一緒なんです。
だから、そう考えれば、宇宙へロケットを跳ばす技術も、一応北朝鮮にもあるとは言えるんですよね。
制御できるかどうかは?ですけど。

あ、話が長くなってしまった(^^ゞ

そうそう、今回の本題は、CD−Rですね(^^ゞ
先日仕入れた中古CD+αを駆使して、今回CD−Rを作ってみました。
こんな感じ。
なんとなくTMN系コレクション.gif

 1、MISTY HEARTBREAK - West Side Mix/access
 2、Le Bleu(GRAND BLUE DANCE)/trf
3、Chase The Chance/安室奈美恵
 4、Twinkle million Rendezvous/T.M.Revolution
 5、SECRET RHYTHM/TMN
 6、kimono beat/松田聖子
 7、蒼い霹靂/T.M.Revolution
 8、JEWELRY ANGEL/access
 9、Innocent Blue/宇都宮 隆
10、さくらの花の咲くころに/渡辺美里
11、GO TO THE TOP/hitomi
12、BLOWIN'/B'z
13、君が見えなくなった日/宇都宮 隆
14、True Merry Rings/T.M.Revolution
15、Joker -G CODE MIX-/T.M.Revolution
16、TRY AGAIN/access

と、こんな感じです。
できるだけ、小室哲哉直接のプロデュースのものは少なくしました。
それぞれ、TMネットワークに関連するアーティストばかりのオムニバスということですね。

access、T.M.Revolutionは、プロデューサーの浅倉大介(大ちゃん)が、直接TMNと関係してますね。
過去にTMNのライブのサポートメンバーとして、シンセベースやシーケンサーを担当してました。

宇都宮隆は、もろTMNのヴォーカルですね(笑)

B'zは、ギターの松本孝弘が、過去にTMNのライブのサポートメンバーとして参加してました。
アルバムで言うと、HUMAN SYSYTEMぐらいまでのライブで、ギターを担当されていました。
ここを卒業した後に、B’zとしてデビューしたというわけです。
曲を良く聴けば、TMN系の影響出てますよね。

松田聖子、渡辺美里は、TMNメンバーからの楽曲提供ですね。
「kimono beat」は、小室哲哉作曲、「さくらの花の咲くころ」は、木根尚登(木根ちゃん)作曲です。
特に「さくらの花の咲くころ」は、いかにも木根ちゃんって感じの曲です。
「WInter Comes Around」とか「Confession」みたいな曲です、まるっきり(爆)

trfは、小室哲哉プロデュースですね。
ほら、「Tetsuya comuro Rave Factory」ですからね(^^ゞ

で、先ほど「+α」と書きましたが、それは「SECRET RHYTHM」です。
これはTMNのアルバム「RHYTHM RED」に入っているインスト曲なんですが、今回収録した物はライブバージョンです。
それのために、AmazonでDVDを落札しました(爆)

TMNのDVD〜.jpg

しかもVHS2本分〜.jpg

これ、実はお買い得でして、当時VHSもしくはLDでも出ていたものなんですが、これはそれ2本分を1つにまとめたもので、しかも価格が¥2680と、邦楽ライブDVDにしては異様に安いんです。
いや〜懐かしかったですね(^^ゞ
実は、もっと演奏がカッコイイライブ版のSECRET RHYTHMもあるんですが、それが何に入っているか知らないんです。
高校の時に、友達がそれを持ってまして、カセットにダビングしてもらってたんですよ。
そのテープもどこにいったか分からないし…そっちはもっとカッコイイですよ(^^♪

で、今日実際クルマで聴いてみたんですが、いや〜「さくらの花の咲くころ」と「BLOWIN’」だけなんとなく浮いて聞こえる以外は、すんなり聴けましたね(^^ゞ
全体としては結構バランスのいい選曲が出来たなと思います。

ただ…もう少しネタほしいな…
後日…結構先になると思いますが、またCD−Rを作るでしょう(^^ゞ




posted by つばさっち at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2009年03月22日

またも懐かしい中古CDをGET(^^ゞ

残ったお小遣いを使い、残金¥400ほどとなったつばさっちです(爆)

…ま、まぁなんとかなるでしょう(^^ゞ
もう22日だし。

ということで、今日GETした中古CDはこちら。
宇都宮隆とaccess.jpg

・バタフライ/宇都宮 隆
・デリケイト・プラネット/access

この2枚のアルバムです。
2枚で¥500でした。

これ懐かしいです〜(^^ゞ

宇都宮隆のこのアルバムは、地味になかなかなコンビだったんですよ。
宇都宮隆は、TMNのヴォーカルで、プロデュースーどなどを行ったのは、レベッカの土橋安騎夫なんですよ。
ね?私と同世代以上の人たちには「おぉ!」なアルバムな訳です。
2枚アルバムが出されましたが、これは1枚目。
私はこっちの方が個性があって好きです。
2枚目のは、私にはポップ過ぎるので(^^ゞ

accessは、TMRevolutionのプロデュースで有名な浅倉大介プロデュース&参加の2人組のユニットですね。
そうですねぇ…「平成教育委員会」のエンディングテーマで使われた「夢を見たいから」とか、アニメ「ジャングルの王者たーちゃん」の主題歌「MISTY HEARTBREAK」で有名でしょうかね?
浅倉大介はそもそもヤマハの社員だったのかな?
そこからシンセサイザー開発をするとともに、TMNのサポートメンバーとしてキーボード&シーケンサー担当となったことで、一部ではデビュー前から有名だったんですよね。
私もその一人でした(^^ゞ
そのaccessの3枚目のアルバムがこれです。

今後これらを生かしたCD−Rを作ろうと思ってます。
っていうか、そのために購入したともいいますが(爆)
…用は「TK系」ですね(核爆)
もしリクエストがあったら、コメントくださいな。
TK系と思われるアーティストの楽曲を集めて見たいと思いますので(^^ゞ

…ええ、結構TK系のCD持ってますから、ある程度はなんとかなったりしますよ(爆)
posted by つばさっち at 20:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽

2009年03月15日

ホワイトデーのお買い物ついでに買っちゃったCD

いや〜今日で今月のお小遣いなくなっちゃいました^^;つばさっちです…。

…ホント、今月の残りどうしよ^^;

ま、ま、ま、なんとかしないと生活できないので、なんとかしなければ(^^ゞ

ということで、今日はホワイトデー。

ええ、毎度のごとく、お買い物ですよ。
お返しの。



って言っても、嫁さんと、ばーちゃんと、一応友希ちゃんに…ね(^^ゞ

で、今日はお出掛けついでに買い物してきました。
苫小牧のジャスコまで(^^ゞ

いや、買い物するって考えたら、どうしてもジャスコしか思いつかなくて(^^ゞ
で、混んでいる所は行きたくなかったので、遠いけどドライブがてら苫小牧ジャスコまで行ってきました。

お昼ご飯を済ませてから、まずジャスコの専門店街にあるサンリオショップで、友希ちゃんのお返しをGET。
ゼリーを11こ詰めてやるヤツで(^^ゞ
友希ちゃんゼリー好きなのでこれに決定です。
ちょっとゼリーにしちゃ高いですけどね…まぁ仕方がない。

その後に、CD屋さんを探していたら…あら、苫小牧ジャスコのCD屋さん、タワーレコードになっちゃってました(^^ゞ
あれ…前はなんだったっけ?

…憶えてないや(爆)

…ま、いいか(謎)

と、まぁそこで、嫁さんとんばーちゃんのお返しを買うことにしました。

嫁さんのは、前からく〜ちゃん(倖田來未)のNEWアルバムにしようと思っていたので、DVD抱き合わせの限定版に決定。
…今嫁さんは、そのDVD見て喜んでます(^^ゞ
嫁さんは、「あゆ(浜崎あゆみ)」か「く〜ちゃん」が好きみたいなので(^^ゞ
よかったよかった…¥5000弱出しただけあります(爆)

ばーちゃんは迷いました。
ばーちゃんは演歌系、歌謡曲系な人なので。
オムニバスのがあればいいのですが、それが地味に殆ど無いんです。
これは困った…って思ってたら、ジェロ君(私は君付けで呼んじゃいます(爆))のカバー曲のアルバムがあったので、それにしました。
これは演歌なので、それほど高くありませんでした。

で、そうやって探していたりしたときに、ふと目に入ったのがこれ。
可憐Girl’sのアルバム.jpg

可憐Girl’sのアルバム〜(^^ゞ
いや、私的に注目アーティストなんですよ。
調べてみたら、アニメ「絶対可憐チルドレン」の為の期間限定ユニットらしいんですが、なかなかいい曲だったりするもんで、アルバム出たら欲しいなとは思ってたんです。
2月末に発売になってました。
で、それがアニメコーナーの目の前に置いてあったので、思わず買っちゃいました(^^ゞ
しかも限定盤のDVD付きのほう。
…いや、別に通常盤でもよかったんですけどね。
でも私も日本人ですから、「限定」って言葉には弱いわけです(爆)
なので、高かったですが、限定盤で(^^ゞ

で、アルバムの曲数がですねぇ…7曲と少ない(^^ゞ
通常盤だと約¥2500でしたが、限定版だと¥3675。
…なんとなく、ちょっと損した気分^^;

でもアルバムを聴いて見ましたら、なかなかな出来具合でして、その損した気分がチャラになりましたね(^^♪
ホント、よく調教されているな…なんて(爆)
いや、彼女らはまだ小学生?中学生?ってぐらいな年齢な訳ですよ。
で、あのユニゾン(同じメロディを同じく揃えて歌う)の良さといい、音程も良くて、「お!」って思ってたんですね。
サウンドも結構好みで、オケだけでも聴けるくらい。
まぁ2曲ほどイントロ部分などに合いの手が入ってて、それはちょっと要らないかな?って思うところもありますが、なかなかなクオリティ。
ただ3月いっぱいでお終いのこのユニット、ちょっと残念ですね〜。
って、これから成長していったら、声も変ってきますしね(^^ゞ
これでよかったのかな?

ということで、今日だけで1万円以上すっとんで、すっかりお小遣いがなくなったという訳です(爆)
ということで、みなさま、こんな私の合いの手を…



もとい。

…愛の手を(笑)

posted by つばさっち at 00:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽

2009年02月08日

私的懐かしめCD−R&CD買いました。

雪すごいですね…つばさっちです^^;

昨日も今日も雪かきです。
そして明日も雪かきでしょう。

…雪かきで疲れてしまいますわ^^;

ということで(?)、先日買ってきた中古CDの中から何曲か入れて、これまでのと合わせて、私的になつかしぃ曲が集まったCD−Rを作りました。

こんな感じ。
90’s?.gif

 1、EZ DO DANCE/trf
 2、笑顔の行方/DREAMS COME TRUE
 3、すき/渡辺美里
 4、Gorgeous/ZOO
 5、CROSS ROAD/Mr.children
 6、You’re the only.../小野正利
 7、10 Years/渡辺美里
 8、決戦は金曜日/DREAMS COME TRUE
 9、最後の雨/中西保志
10、Nostalgia/浜田麻里
11、DEAR...again/広瀬香美
12、私がオバさんになっても/森高千里
13、ゲレンデがとけるほど恋したい/広瀬香美
14、真夏のサンタクロース/渡辺美里
15、だいて/森高千里
16、Get Along Together/山根康弘
17、M/プリンセス・プリンセス

…と、こんな感じです。



…なんだか最近流行の「アラフォー」向けCDみたいですね(爆)

いや、当初はですねぇ…すんごい偏ってたんですよ。
trfとか。
でも探しているうちに、「あ〜これもあった」「おーこれ流行ってたなぁ」「CDではもってなかったけど好きだったなぁ」っていうのがいろいろと出てきまして、こんな曲目になりました。



うん、これでやっと年齢相応の感じのCDになったな(謎)
只今33歳、今年で34歳…

…はい、おっさんです(爆)

で、今日は少しおでかけしまして、久々にCDを買いました。
ちょっと気になったので。

それはこれ。
ジャネットのアルバム「ディスプリン」.jpg

ジャネット・ジャクソンの「ディシプリン」というアルバム。
去年の新作ですね。

ジャネット・ジャクソン自体は好きなんです。
もうアルバム「janet.」とか最高ですね。
でも、アルバム「All For You」まではまだ聞けたんですけど、そのあとの「Damita jo」からはマニアックなサウンドになってきてまして、あまり好みじゃなくなってたんです。
なので、一応レンタルはしましたが、それ以降のアルバムは買って無いんですよ。

でもこのアルバムの帯に「ダンサブルでメロディアス」なんて書かれていたので、少しポップな感じになったのかな?
っておもって、買ってみました。

で、聞いて見ましたが…う〜ん^^;
2〜3曲はよかったですけど、でも基本的に最近のR&B路線というか、ヒップホップ色が強いなぁ…って思いました。
私の好みではありませんでしたネェ(^^ゞ

う〜ん…まぁ新しく新しくって作っていかないといけないのはわかるんですけどね。
私的には「なんだかなぁ」って感じでした(^^ゞ
悪くは無いんですけどねぇ…いいとは思えなかったです。

でもそれでもジャネット・ジャクソンはすごいです。
10年以上前のアルバム「Velvet Rope」…これ今聞いても全然遜色ないですよ。
いや、逆に今聞いた方が、時代に合っているような気がします。



いや、これも私が年を取ったということなんでしょうか?^^;
しみじみ時代の流れを、CDから感じ取ってしまったつばさっちでした^^;


posted by つばさっち at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2009年02月05日

アニメのCD−Rを作り直しました。

体調を崩していたつばさっちです^^;

風邪引きましてねぇ…ここ最近寒かったのですっかり弱りましてねぇ…

…ホント、年取るとヤバイですわぁ^^;
特に20代で精神的にやられたころがあって、それの所為もあるんですけどねぇ…

ということで、先日後日紹介するって言うネタを公開です(^^ゞ
アニメソングのコレクションCD−Rです。
で、これまで数枚作り直してますけど、今回はそれらの集大成+αって感じですね(^^ゞ
いや、そうでもないかな?
結構聞きなじんでいる人も居るかも?
今回は「コナン」系を増やしてますので、結構POPですね。
まぁこんな感じの選曲になりました。

アニメ2009/2.gif


 1、I can't stop my love for you/愛内里菜(名探偵コナン)
 2、Over the future       /可憐Girl's(絶対可憐チルドレン)
 3、コイクル          /黒木マリナ(おねがいマイメロディくるくるシャッフル)
 4、Z・刻を越えて /鮎川麻弥(機動戦士Zガンダム)
 5、FIND THE WAY /中島美嘉(機動戦士ガンダムSEED)
 6、悲しみよこんにちわ /斉藤由貴(めぞん一刻)
 7、BEYOND THE TIME /TM NETWORK(機動戦士ガンダム逆襲のシャア)
 8、哀・戦士 /井上大輔(劇場版機動戦士ガンダムU)
 9、カントリー・ロード /本名陽子(耳をすませば)
10、ロマンティックをあげるよ /橋本 潮(ドラゴンボール)
11、衝動            /B’z(名探偵コナン)
12、風のららら         /愛内里菜(名探偵コナン)
13、かけがえのない詩      /mihimaru GT(ドラえもん のび太と新・魔界大冒険)
14、MY WINGS          /可憐Girl's(絶対可憐チルドレン)
15、愛は暗闇の中で       /ZARD(名探偵コナン)
16、悲しいほど貴方が好き    /ZARD(名探偵コナン)
17、めぐりあい         /井上大輔(劇場版機動戦士ガンダムV)
18、愛は流れる         /飯島真理(超時空要塞マクロス)

…と、こんな感じです。

こう見直してみると、「コナン」ばっかりですね(^^ゞ
あと「絶対可憐チルドレン」だけ、異様に新しすぎです(^^ゞ
まぁこれは、聴いた時に結構「いいね〜」って思ってたんですよ。
アニメの内容も面白いですしね。
あ、うちは日曜日の午前中は、テレ東系なんですよ(^^ゞ
「おねがいマイメロディ」見て、そのまんまチャンネルを弄らないので、そのまま「絶対可憐チルドレン」「BLUE DRAGON」と繋がっちゃうんですね。
まぁ大体お出掛けする時は、絶対可憐チルドレン放送中に出かけちゃうんですけどね(^^ゞ  
なので、自然と聴いちゃってました。
後は…古いのばっかりということで。
ちなみに最後の「愛は流れる」…これは2002バージョンです。
ぜんぜんいい感じになってます。

とまぁ、こんな感じですね(^^ゞ
コナンとガンダムばっかりということです(爆)
posted by つばさっち at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2009年01月09日

中古CDが届いたのでCD−Rを…

DVD見てたらこんな時間になってしまっているつばさっちです(謎)

え、何を見てたかって?



水曜どうでしょう(^^ゞ
しかも2つ(爆)
そりゃこんな時間にもなるってもんです(謎)

ということで、先日Amazonで中古CDを買ったんです。
…最近Amazon活用してますね〜。
嫁さんのクリスマスプレゼントもAmazonで購入ですから(^^ゞ
ほら、割引もあるし、在庫もあるし。
って、DSiって、店頭だと売り切れが目立ったんですよ。
ならネットで…って思って(^^ゞ
ついでに少し割引も…って感じで、私的にはお得でした(^^ゞ

あ、その中古CDですね!?
それはこれ!
今を抱きしめてCDシングル.jpg

これ、わかります?
私と同年代で無いとわからないだろうなぁ…
「NOA」って(^^ゞ
これはですねぇ…吉田栄作と仙道敦子のデュオユニットなんですね。
まぁこれ1曲だけなんですけどね、タイアップ曲だから。
で、これを作曲しプロデュースしたのが、X JAPANのYOSHIKI。
まぁ曲を聴けば、「あぁYOSHIKIだね。」って感じの曲です。
地味にこの曲、私大好きでして、でも持ってなかったんです。
で、ふと「あぁ欲しいなぁ…」って思って、中古CD屋さんを漁ったんですが、ちょっとマイナーなだけに出てこない。
で、Amazonで検索したら数点出てきたので、その中で一番安いところで購入しました。
それでも¥480もしましたよ〜8cmシングルCDの中古品が。
まぁでも手に入ったからOKです(^^ゞ

ということで(?)ラブバラード系の曲を集めたCD−Rを作成しました。

こんな感じ。
ラブバラードCD−R.gif

 1、Love’s Theme/GTS
 2、満天の星の夜/黒沢 薫 with 夏川りみ
 3、今を抱きしめて/NOA 
 4、雪のクリスマス/Dreams Come True
 5、二人で時代を変えてみたい/Every Little Thing
 6、Hold On/横山輝一
 7、LOVE GOES ON.../Dreams Come True
 8、追憶/STARDUST REVUE
 9、あなたと私にできる事/安藤裕子
10、STARS/中島美嘉
11、HEART of GOLD/EXILE
12、瞳/aiko
13、月光/The Gospellers
14、With・・・/SPEED
15、ハナミズキ/一青窈

こんな感じです〜。
有名な曲も入れてますけど、マイナーな曲を沢山入れてみました。
今回の「今を抱きしめて」を含め(^^ゞ
ちなみに1曲目のGTSのだけはバラードじゃないんです。
ほら、今回ホントにバラードばっかりなので、明るいインストの曲を入れたかったんですね。
それで入れました。
あ、曲自体はいいですよ〜。
なんとなく「朝!」って感じの曲です。

このマイナーな曲の中でお勧めは…
2、6、9、14曲目ですね。

2曲目の「満天の星の夜」は、ゴスペラーズの黒沢 薫と、夏川りみのコラボレーションのデュオ曲です。
ふつうにいい感じですね〜。

6曲目は、横山輝一…って、みんな知らないだろうなぁ…
有名な曲の作曲やプロデュースはしてるんですけどね。
MAXの「RIDE ON TIME」とか入っているアルバム曲ほとんどですね。
あのラテン調の曲がこの人作曲です。
この人自体の曲は、ちょいブラック系な感じですね。
そうそう、中西圭三の曲に近い感じです。
今回のこの曲はLIVEバージョンでして…そう、この人のバラード曲はいいんですよ。
曲名知らない曲で、すごくいいバラード曲が他にあるんですが、なんせ曲名がわからないので探せないという^^;
その曲ほしいなぁ…

9曲目の「あなたと私のできる事」は、安藤裕子のクセが弱い感じがしますけど、いい感じの曲です。
あ、この人ふつうのバラード曲いけるじゃん!って感じの歌でして…
っていうか、この曲が入っているアルバム「Merry Andrew」はいい曲多いです。

14曲目の「With・・・」は、2001年ぐらいでしたっけ?
SPEEDがチャリティ目的で一時的に再結成された時に発表されたアルバム「BRIDGE」に入っている曲です。
しかもアルバムの締めの曲。
これはさわやかしっとり系のバラードで、気持ちよく聴けていい感じです。

そんなところかなぁ?
他にこの曲はどんな曲!?っていうのがありましたら、お答えしますよ〜(^^♪

っていうか、やはり最近の曲は無いのね…(爆)
posted by つばさっち at 01:12| Comment(7) | TrackBack(1) | 音楽

2008年11月19日

竹内まりやのCD−Rを作りました。

なんとも仕事中に、頭の中でずっと竹内まりやの曲がかかっていたつばさっちです(^^ゞ

夕方からなんですけどね、妙に頭の中でかかってるんですよ。
「シングルアゲイン」とか「Spetember」とか色々と。
きっとこれは、私に「竹内まりやのコレクションCD−Rを作れ」という隠れた意思が表層化されつつある状態だったのかな?

…ということで、作ってみました。
曲目はこんな感じ。

竹内まりやコレクション.gif

 1、幸せのものさし
 2、September
 3、明日の私
 4、純愛ラプソディ
 5、恋の嵐
 6、マンハッタン・キス
 7、Forever Friends
 8、グッドバイ・サマーブリーズ
 9、色・ホワイトブレンド
10、不思議なピーチパイ
11、シングル・アゲイン
12、元気を出して
13、みんなひとり
14、もう一度
15、今夜はHearty party(Single Mix)
16、駅
17、Winter lovers

こんな感じですね〜。
もう名曲ぞろいといっていいでしょうか?

一応ストーリー仕立て風味に曲順を揃えてるんですよ。
ちなみに1、2曲目は、竹内まりやの世界を作るためのプロローグ的な感じ、16、17曲目は、エンディング曲って感じです。
3〜15曲目は、歌詞の感じをなんとな〜く雰囲気的ストーリーっぽくなるようにしました。
無論ポップな曲、バラード曲などの組み合わせも考えて。
なので、かなり選曲は難しかったんですよ〜。
簡単にそのストーリー的なものを書かせてもらいますと…

社会に出てこれからがんばろうという時に好きな人が出来て、

その感情をいろいろと想像しながらアプローチを掛け、そしてうまく行き、

その関係がいい雰囲気になっているのにも関わらず、さらに他にも気になる人が出てきて、

そうしているうちに最初付き合ってた人と別れて、

ちょっとブルーになったところに懐かしい友達と久々に集まって癒されて、

また新しい恋に向かっていこうとしていたところ、その分かれた彼が付き合っていた人と別れたらしく、結ばれない恋だと分かっていてもその人のことが好きで、

そうこうしているうちに全然恋愛が出来なくなって、そこを友達に慰めてもらって、元気を少し貰って、

そして自分を見直して頑張る決意をして、

勢いで合コンパーティーに参加するというストーリーです(大謎)


…あ〜わけわからんって声が聞こえてきそうな?(^^ゞ
でもこういうシチュエーション、無いとは言えないでしょ?
まぁ厳密には歌詞的に違う曲もありますが、曲調のバランスとかもね、やっぱり気にしないと(^^ゞ

でも全体的にいい曲ばかりですよ〜。
わかるひとはわかるでしょう。

ということで、明日車で聞いてみることにしよう〜。

1つネックは、竹内まりやのCDって、あまり音質良くないのよね(爆)

posted by つばさっち at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2008年10月27日

またT−SQUAREでCD−Rを(^^ゞ

タイヤ交換が多くてヘトヘトなつばさっちです…ハイ^^;

いや〜もうそんな季節ですよ。
おかげで今日は、帰宅が9時半を越えました^^;

…木曜日のチャット、間に合うんだろうか^^;

さて、またCD−Rを作りました。
T−SQUAREで(^^ゞ
いや、前にも作りましたけどね、今回は全体のバランスよりも、聞きたい曲をまとめて見ました。
それでも一応バランスを整えては居ますけどね…
ま、まぁ今回は、こんな曲目です。

T-SQUAREのCD−R2.gif

 1、islet beauty
 2、KNIGHT'S SONGS
 3、ANCHOR'S SHUFFLE
 4、anthem
 5、JUST LIKE A WOMAN
 6、freckles
 7、明日への扉
 8、Dandelion Hill
 9、BEYOND THE DAWN
10、待ちぼうけの午後
11、wonderful days
12、SAMURAI METROPOLIS
13、EL MIRAGE
14、missin'you

この14曲です。

前にまとめたT-SQUAREの曲も5曲ありますけどね(^^ゞ
その中の4曲は、外したくなかったんですね〜。
 5、JUST LIKE A WOMAN
 8、Dandelion Hill
10、待ちぼうけの午後
13、EL MIRAGE

もうこれは名曲ですから(^^♪
聞きたい人は、音楽配信サイトの試聴で聞けると思うので、聞いてみてください。

で、今回は、先日奮発して買ったスペシャルアルバム「wonderful days/t-square super band」から曲を入れたかったんです。
ホント、クォリティが全然違うし、曲もいいので。
それに合わせて、アルバム「BLUE IN RED」から爽やかな曲を織り交ぜたというわけです。
ちなみに7、9曲目は…クッション的は役割の曲で、特別いい曲というわけでも無いんですが、雰囲気がとてもいい曲なので採用です。

で、出来上がったのを聞いたらですねぇ…いや〜これは飽きない!
しばらくこれをクルマで聞いてそうです。
あ、そうそう。
昨日、曲目は一緒なんですけど、ベータ版という感じで、るりRくんにもこのCD−Rを搭載しました。
そこで音量などのチェックをしながら聞いてたわけですが、スペシャルアルバムだけが特別いい音しているので、曲ごとに音量的な差が出てくることが判明しまして、昨日大半の曲を波形編集ソフトでいろいろ弄って、また作り直しました。
それがこんこん号に搭載されてます。
ほら、画像見ると、アイコンの色が青い曲があるでしょ?
これが波形編集した曲です。
WAV形式なんですねぇ(^^ゞ
重たいので、CD−Rを焼いた後は削除しましたけど(爆)

これでしばらくは飽きずに聴けそうです。
やはる、インストの曲はいいですなぁ(^^ゞ

それからそれから…
posted by つばさっち at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2008年08月25日

浜田麻里すげ〜…&チャット予告

早速買った浜田麻里のCDを車載にしたつばさっちです(^^ゞ

いや〜すごいですわ…
wikipediaで調べると、今年でもう46歳だそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%9C%E7%94%B0%E9%BA%BB%E9%87%8C

で、このヴォーカル…
Fantasia-cut.wma

wma形式、可変ビットレートのステレオです。
500KB弱ありますので、重たいですけど聞いてみてください。
これが今回の新曲の1つで、「Fantasia」という曲なんですが、バリバリのヘビーメタルです。
しかもこのパワーのあるヴォーカル…今居ないですよね〜。
ここまでパワーのあるヴォーカル。
男女含めて。
いや〜いいですわ…
しばらくクルマで聞いてそうです。
あ、ちなみにこの曲のギターを担当しているのは、B’zの松本孝弘さんです。
たぶんサポートでついた最初のアーティストが浜田麻里さんだったんじゃないでしょうか?
年齢的にも。
浜田麻里さんもwikipediaによると、’84〜’86まではビーイングがプロデュースしてたみたいですから、関わりやすかったでしょうし。
B’zも元々ビーイングでしたからね。
その後にTM NETWORK(これはビーイングじゃないです。)に行って、そしてB’zデビューですからね。

いや〜でも改めて聴くと、浜田麻里さんはすごいですわ…
ライブビデオなどみても思うんですが、ホントに上手で、声も出てて、しかもCDとほぼ同じように歌います。
間奏部分などのアドリブとかはありますが、外しもせず、ホントに上手に歌います。
’92のツアー「LADY GENERATIONU」をビデオで持ってますが、ホントにかっこいいですからね。
今でもたまに見ます。
で、今年はこの新しいアルバムを引っさげて、全国ツアーをやるようです。
すごいですね〜。
女性でこの年齢でハードロックで行くんですよ。
応援したいですね(^^♪

…あ、寺田恵子(SHOW-YA)さんはどうかなぁ?
確か再結成したんだよなぁ…
今度探してみよ〜。

>チャット予告
今月もします〜。
先に掲示板では告知しましたが、今週の木曜日。
28日の午後10時に待機します〜。
お暇でしたら、遊びに来てくださいね〜。
http://www.tsubasatti.net/chatrule.htm

posted by つばさっち at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽

2008年02月13日

GTSのコレクションCD−R作成と苦悩^^;

実は日曜日に沢山仕入れたネタがあるにもかかわらず、ネタUPしてなかったつばさっちです(爆)

ということで、今日のはその1つ目ですね(^^ゞ

音楽ジャンルにすると「ハウス系」で有名な「GTS」のみのコレクションCD−Rを作成しました。
GTSといえば、往年の名曲をハウス調にアレンジすることで有名ですね〜。
そのデビューシングル「Through The Fire(’97、原曲はチャカ・カーン’84))」はもう…未だにFMラジオでリクエストされてたりしますもんね。

ということで、今回の選曲はこんな感じです。
GTSのコレクションCD−R.gif

 1、Wonderland(feat.アン・ルイス)
 2、True Beauty(feat.Melodie Sexton)
 3、Now You're not Here(feat.Melodie Sexton)
 4、The Greatest Love Of All(feat.Melodie Sexton)
 5、Through The Fire(feat.Melodie Sexton)
 6、Break The Ties That Bind(feat.Melodie Sexton)
 7、I Still Believe(feat.Melodie Sexton)
 8、I Miss You(feat.double)
 9、Black&Rare Groove(feat.Melodie Sexton)
10、Super Woman(feat.Karyn White)
11、Share My Joy(feat.Loleatta holloway)
12、Stay With Me(feat.Melodie Sexton)
13、Brand New World(feat.Melodie Sexton)
14、We're All Alone(feat.Melodie Sexton)

と、こんな感じです(^^ゞ
って、原曲知っている人と、GTS大好きな人で無いとわからないですよね(^^ゞ
で、これらの曲は、ほとんど私がCDで持っている曲なんですが、1曲だけCDで持ってないんですよ。
で、どうしてもCD−Rに入れたかったので、初めてネットで購入、ダウンロードしたんです。
私はCD−R編集にJUSTSYSTEMの「Beat Jam」というソフトを使っているんです。
で、このソフト経由で「mora」っていう音楽サイトからダウンロードしたんです。
そしたら、ファイル形式が「.omg」、つまりSONY系の「OpenMG」形式でダウンロードされてきたんですよ。
このファイル形式、この「Beat Jam」というソフトでは、SDカードやメモリースティックなどの媒体には転送できるんですが、CD−Rには転送できないという…
つまりCD−Rに焼けないファイル形式だったのです!

これは困りました…。
そこでネットで「.omg」形式をどうにか「.wav」形式にするためのソフトを検索掛けてみたんです。
一応1つだけ発見できたのですが、全部英語な上、2つのソフトを使わなければならず…私には手に負えない…(ToT)/~~~

ええ、その日は諦めました。
でも翌日ふとひらめいたんです。

「コピーじゃなく、ダビングすればいいんだ!」と。



え、訳わからんって?

ええ、「ダブルラジカセ」を知らない世代であればわからんでしょうね(^^ゞ
要は、ダビングしたい曲を再生させておいて、その再生された音をHDDに録音するということです。



え、まだわからんって?

つまり、「Beat Jam」でダビングしたい曲を再生しておいて、波形編集ソフトで録音状態にして「.wav」形式で記録するという方法です。

なんでひらめいたかというと、以前にMIDI音楽をMP3形式にしたいと思って、私が使っている波形編集ソフトで「.wav化」→「MP3化」したことがあるんです。
それの応用ですね。
私のパソコンは、音声の入出力に「SoundMAX Digital Audio」というソフトが使われているんですね。
入力も出力もです。
で、MIDI音楽は、ソフトシンセサイザー…つまり外部の音源ではなくて、「ソフトウエアによる音声出力」によってで鳴らすことができるので、音声をスピーカーに出力するには「SoundMAX Digital Audio」を介して出力されるわけです。
で、入力も「SoundMAX Digital Audio」を介して入力されるわけで、つまりデジタル音声のまま入力ができるんですね。
アナログ化(スピーカー出力)される前に。
じゃ、とにかく音声を出力させて、波形編集ソフトで録音すればいいじゃんって思ったわけです。

で、大成功!

おかげで3曲目の「Now You're Not Here」がCD−Rに入れることができました(^^♪
うん、よかったよかった…

え、その波形編集ソフトって何って?



…さぁ?(爆)

いや、これあまりおおっぴらにしないほうがいいかな…なんて(^^ゞ
フリーソフトなんですよ、これ。
もし変に広まっちゃうと、フリーじゃなくなるばかりか、使えなくなってしまう可能性も無いとは言えないので…
でも、私のホームページを細かく見ていれば、しっかりソフト名書いてますけどね(爆)
再生しながらの録音なので、時間は丸々掛かってしまうんですが、1曲2曲ぐらいなら、なんとか使えるでしょう。

という小技を効かせたCD−Rだったのでした(^^ゞ


posted by つばさっち at 22:53| Comment(10) | TrackBack(0) | 音楽

2008年01月21日

ラブバラード系のCD-Rを作りました。

なんだか寒すぎない?って思うつばさっちです^^;

まず昼間でも気温がプラスになりません^^;
解けるところは、太陽の光が当たる道路だけ。
あとはぜ〜んぜん解けません。
雪を踏むと、常に「ギュッギュッ」って言ってます。
だいたい仕事帰りの頃には、マイナス−8〜−9℃になってます。

…どこが暖冬なんだい?^^;
したっけ、なまらカラダがついていかなくなるべさぁ〜わいやぁ〜(北海道弁)

さて、昨日の晩に、久々にバラード系ばかり集めたCD-Rを作ってみました。
最近そういえば、あまりバラード系を集中して聴いてないなぁ…って思ったのと、あとなぜか冬場になるとバラード系が聴きたくなるんですよね(^^ゞ
なんでかなぁ…確かに冬場の方が恋愛失敗経験が多いですが(爆)

で、今回の曲目はこんな感じです。
uo[hCD-R?B.gif

 1、あなたのキスを数えましょう〜You were mine〜/小柳ゆき
 2、Forgive me/ゴスペラーズ
 3、SWEET SWEET SWEET/Dreams Come True
 4、メリクリ/BoA
 5、MOONLIGHT/華原朋美
 6、カブトムシ/aiko
 7、愛してる愛してた/Dreams Come True
 8、be alive/小柳ゆき
 9、星の降る丘/MISIA
10、君のために/SAKURA
11、星空/古内東子
12、Free & Easy/浜崎あゆみ
13、あたらしい世界/ゴスペラーズ
14、teddy bear/浜崎あゆみ
15、幸せになりたい/広瀬香美

どうです?この選曲。
いや、「古い曲ばっかりだね」って言いたいのはわかりますよ?(爆)
でもね、いい曲に時代は関係ないんです!(キッパリ)
…な〜んてね(^^ゞ(なんだそれ?)

さて、今回はバラード曲の中でも、私が少しでも思い入れのある曲にしました。
ということで、各曲の私的チョイスの解説をば(爆
長くなりますよ〜(核爆)


1、あなたのキスを数えましょう〜You were mine〜/小柳ゆき

 この曲はですねぇ…後から好きになった曲なんですね。
発売当初はあまりピンとこなかったんですけど、どこかで放送でこの曲がかかっていて、ふと「めちゃめちゃいいじゃん!」って思った曲です。
よくよく歌詞をみれば、歯が浮きそうな部分もあるんですけど、でも当時16歳の小柳ゆきが、これだけの歌を完璧に歌っているのがすごい!って思いました。
歌唱力はすごいですよね〜。


2、Forgive me/ゴスペラーズ
 この曲は、私がゴスペラーズを聴くきっかけになった「永遠に」が入っているアルバム「ソウルセレナーデ」に入っている曲です。
このアルバムいいですよ〜。
特に3曲目に入っているこの曲と、9曲目の「月光」はいい感じ。
この曲は歌詞的にはかなり歯が浮くような詞なんですけど、ハーモニーがいい感じ。
なんだか伝わってくる物があります。


3、SWEET SWEET SWEET/Dreams Come True
 この曲はアルバム「The Swinging Star」に入っているバラード曲です。
いい曲なのにねぇ…ラジオとかであまりリクエストとか無いんですよね(^^ゞ
これもハモリがいい感じ。
もっとオケ(フルオーケストラがバックとかね。)が良ければ、もっともっといい曲になりますね。
カラオケでも歌いましたなぁ…これは(^^ゞ


4、メリクリ
 この曲は、CMで聴いててふつうにいいなぁって思った曲です。
オケも壮大な感じになっていて、歌よりも曲自体が好きって感じの曲です。
BoAちゃんの若干ハスキーなヴォーカルも合っていて、いい感じですよね(^^ゞ


5、MOONLIGHT/華原朋美
 この曲は、朋ちゃんのファーストアルバムに入っているバラード曲です。
もうね…ラブラブで歯が外れるくらいの歌詞なんですけど、でもラブラブなときにこの曲聞いたら、すごい気持ちが高まるんですよね(爆)


6、カブトムシ
 ふつうにいい曲ですよね〜。
切ないし、伝えたいことが伝わってくるというか…
aikoの明瞭なヴォーカルも凄く好き。
aikoってこの曲だけじゃないけど、独特の世界観があって好きです。
他の人が同じ曲を歌ってもダメなんだろうなぁ…


7、愛してる愛してた/Dreams Come True
 アルバム「MAGIC」に入っているバラード曲。
すごい切ないです。
ちょっと落ち気味のときにこの曲を聴いたら、すんごく落ちます(爆)
でも、恋愛っていいことばかりじゃないですからね。
こういう曲を聴くことで、逆にすっきりするときもあるんですよね(^^ゞ


8、be alive/小柳ゆき
とにかく壮大なオケと、迫力のあるヴォーカルで、いいね〜って思う曲の1つですね。
歌詞なんてどうでもいいです(爆)
充分に壮大なオケなんですけど、ヴォーカルに負けてますよね(^^ゞ
個人的には、もう少し電気的な音が少ないほうがよかったかなぁ?
ストリングスも、本物弦楽使ったりしたほうが良かったような気がします。


9、星の降る丘/MISIA
 とにかく壮大なこの曲、ファーストアルバムに入ってます。
これはですね〜…生で聴きましたからね(^^ゞ
ZeppSAPPOROで。
ホント、あのライブはよかったですわぁ…
ライブで生で見たっていうのと、やはり曲自体が壮大で、何か伝わる物がありましたね。

10、君のために/SAKURA
 この曲は、コーチャンフォーのCD屋さんをウィンドウショッピングしていたときに、BGMでかかっていた曲です。
すんごい良くて、レジに行って「これ、誰の曲ですか?」って訊きに行っちゃったんですよね(^^ゞ
まずはレンタルでマキシシングルを借りたんですが、少ししてアルバムが出たので買っちゃったんです。
独特のヴォーカルで、女性関係で疲れたときに癒されたいときには意外とあう曲ですね(爆)


11、星空/古内東子
 とにかく切ない曲です。
これ最初に聞いたときに、涙が出そうになりました。
そもそも古内東子を聴くきっかけになった曲は「誰より好きなのに」なんですが、その曲が入ったアルバム「アワーグラス」に入ってるんです。
もうね、ホント切ないですよ。
ええ、古内東子の曲から、いろいろと女の子の心情を学び取ろうともしてましたわ(爆)


12、Free & Easy/浜崎あゆみ
 とにかく激しいですよね。
こういう激しい曲で伝えたいことがあったんでしょうね。
なにを伝えたいのかは、あまり良くわかりませんが(爆)
でも気持ちは伝わりましたね。
確か当時は、あゆの左耳が聞こえにくくなってたんですよね、既に。
だから、すごく色んなことで悩んでいた時期なのかな?って憶測までしてしまいます。


13、あたらしい世界/ゴスペラーズ
 これは初のベストアルバムになるのかな?
「ラブ・ノーツ」っていうアルバムに入ってました。
「永遠に」の1つ前のシングル曲らしいんですけど…なんで「永遠に」ほど売れなかったの?ってぐらいいい曲です。
ちょっとこっぱずかしい歌詞ですけどね(爆)
でもいい曲です。
あと曲が終わっても、余韻が残りやすい曲です。


14、teddy bear/浜崎あゆみ
 なんだか切ない曲ですよね。
すごく想像してしまいます。
どういう状況なのか。
この曲が好きって言う女の子も多いんじゃないでしょうか?
またこういう状況にある女の子を目の前にしたら…私ほっとけないですね(^^ゞ


15、幸せになりたい/広瀬香美
 締めはこの曲です(爆)
結局そういうことか!?的な(^^ゞ
悩んだんですよ、これでも。
「Dear Again…」と悩んだんですから。
でも私が持っている「Dear Again…」は、Ver.2.05なんですよ。
ヴォーカルを再録して、ちゃんと上手に歌われているバージョン。
これよりも、シングルでのほうがすきなんです。
すんごい感情が入っていて。
なので、こちらにしました。
こちらもなんだか状況が思い浮かぶというか、そういう気持ちの時ってあるよね?的な曲で、なんとなくですけど共感できる曲です。
「がんばらなきゃ…でも…」的な(^^ゞ
結局切ないって感じで、好きな曲の1つです。



と、長々と書きましたが(爆)
どうでしょうね?これ(^^ゞ




 
posted by つばさっち at 23:53| Comment(9) | TrackBack(0) | 音楽

2008年01月11日

年末にCD−Rを作ってました。

訳がわからない映画を見させられているつばさっちです(爆)

なんだっけ…チョコレート工場がどう…ってやつ。
話がホントに訳わからんですねぇ^^;
フランスのコメディ映画とインド映画を足して2で割ったような…ってぐらい訳わからんです(爆)
でも嫁さんが見たいって言うので、テレビにはそれが点いてます。

…私は違うのみたいなぁ…(ボソォ)

さて、年末の話になりますが、色んな曲を集めたCD−Rを作りました。
こんな感じです。
2007年末のCD−R.gif

 1、神々の詩(海流バージョン)/姫神
 2、Fly High(Euro−Power Mix)/浜崎あゆみ
 3、Looking Back On Your Love/Every Little Thing
 4、ガンダーラ/ゴダイゴ
 5、ALIVE/SPEED
 6、You Spin Me Round(Like A Record)/DEAD OR ALIVE
 7、Magic/Tina
 8、週に1度の恋人/Dreams Come True
 9、Turn Around And Count 2 Ten/DEAD OR ALIVE
10、monochrome(ayu−ro Extended Mix)/浜崎あゆみ
11、パープルタウン/八神純子
12、アメリカン・フィーリング/サーカス
13、サンタと天使が笑う夜/Dreams Come True
14、ミモザ/ゴスペラーズ
15、キラキラ/aiko
16、のうぜんかつら/安藤裕子

これですね…嫁さんの帰省のときに聴くために作ろうと考えていたら、いつのまにか出発当日になっちゃってたんですよ(爆)
で、出発前にあわてて作ったCD−Rなんです。
なので、ジャンルとか、邦楽、洋楽、インストゥルメンタル、時代などごっちゃ混ぜです(爆)
しかも古い曲ばっかりで…いくら同年代でも、ゴダイゴやサーカス、八神純子なんて聴かないでしょ?
せいぜい私よりも5歳ぐらい年上で無いとわからんでしょうし(^^ゞ
でもいずれもいい曲なんですよ〜。

で、1つショッキングなことがありまして、嫁さんが合唱でうたったって言う曲が混ざってました(^^ゞ
サーカスのアメリカン・フィーリング。
…私より学年が5こも下だと、曲もハイカラになるんですねぇ(謎)
私が中学の頃なんて、合唱だと「あの素晴らしい愛をもう一度」とか「翼をください」「大地讃賞(「しょう」の字合ってるかな?)」とかでしたもん。
でも確かに、合唱向きな曲ではあるんですよね(^^ゞ
うん、いい曲です。
あとはなぜか「DEAD OR ALIVE」なんか混ぜちゃったり。
これなんて、私が聴くはずもない曲ですよ。
バリバリのハイエナジー、80年代後半のディスコでないと聴けないような曲なのに(爆)
まぁ80年代の曲好きですから(^^ゞ
日本ではアイドル全盛の時代ですからね。
隠れた名曲が多いのが80年代ですもん。
探せばきっといい曲が隠れているような気がします。

で、めちゃくちゃな割には結構気に入っていたり(^^ゞ
しばらくこれ聴いて、こんこん号を走らせていそうです。
posted by つばさっち at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2007年11月26日

CD−Rを2種類作りました&チャット告知

やっと「侍」をGETできて、楽しもうとしているつばさっちです(^^ゞ

昨日GEOに行きまして、売ってたんですよね(^^ゞ
PS2用ソフト「侍」
あとついでに、「機動戦士ガンダムDX 連邦VSジオン」も。
「侍」は¥480、「ガンダム」なんて¥180です(爆)
どっちも面白いのにねぇ…なんでこんなに安いんでしょ?(^^ゞ

さて、CDーRを作りました。
今回は2つ。
蒼輝用と私用です。





まぁアニメ関連ですが(爆)

まずは蒼輝用です。
Ppbc.GIF

 1、さんぽ(となりのトトロ)
 2、きよしのズンドコ節
 3、ブルーウォーター(ふしぎの海のナディア)
 4、Yes,I Will…(ふしぎの海のナディア)
 5、魔法戦隊マジレンジャー
 6、ドラえもんのうた
 7、アンパンマンたいそう
 8、ユルユルDe〜O(クレヨンしんちゃん)
 9、ヤッターマンの歌
10、天才ドロンボー(ヤッターマン)
11、バスにのって(おかあさんといっしょ)
12、動物園に行こう(おかあさんといっしょ)
13、飛べ飛べ!イチジョウマン(おかあさんといっしょ)
14、しゅりけんにんじゃ(おかあさんといっしょ)
15、一畳忍法オットトト(おかあさんといっしょ)
16、たらこ・たらこ・たらこ
17、はたらくくるま・1(ひらけ!ポンキッキ)
18、ヤットデタマンの歌
19、ヤットデタマン・ブギウギ・レディ
20、轟々戦隊ボウケンジャー
21、ハグしちゃお(ドラえもん)
22、ハレ・ソラ(キティズ・パラダイス)
23、世界はピーポー(ドンファン)
24、となりのトトロ

…2曲だけ私の脚色を入れてあります。
「ヤットデタマン」
「ヤットデタマン・ブギウギ・レディ」

…蒼輝が知る訳ない(爆)
でもなんとなく入れちゃいました(^^ゞ
ヤッターマンは…DVD見せてたらハマっちゃって(^^ゞ
すっかり歌をおぼろげに覚えてしまってます(爆)
あとは蒼輝が知っているであろう曲ばっかりです。
すでにるりRくんに搭載されました。
リアスピーカーがないるりRくん…蒼輝から「聞こえない」という苦情が来たそうです(爆)
ええ、リアスピーカーは検討してますので…(^^ゞ

で、ついでに私用です(爆)
AjRNVQOOV^PP.gif

 1、アドリア海の青い空(紅の豚)
 2、そばかす(るろうに剣心)
 3、輝きは君の中に(忍空〜NINKU〜)
 4、微笑みの爆弾(幽遊白書)
 5、Beyond The Time(機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)
 6、Every Heart〜ミンナノキモチ〜(?)
 7、想い出がいっぱい(みゆき)
 8、悲しみよこんにちわ(めぞん一刻)
 9、愛をとりもどせ!!(北斗の拳)
10、風の谷のナウシカ
11、ヤットデタマン・ブギウギ・レディ(ヤットデタマン)
12、別離(ふしぎの海のナディア)
13、City Hunter〜愛よ消えないで〜(City Hunter)
14、WE GOTTA POWER(ドラゴンボールZ)
15、Driver's High(スラムダンク…だったような?)
16、はじめてのチュウ(キテレツ大百科)
17、天才ドロンボー(ヤッターマン)
18、シークレット・デザイアー(スペースコブラ)
19、マルコとジーナのテーマ(紅の豚)

ええ、こっちにも「ヤッターマン」「ヤットデタマン」入ってます(爆)
今回「タイムボカンシリーズ」のCDをレンタルしたんですよ(^^ゞ
それでつい(爆)
でも今回は…結構リアルな世代の入れたかな?
ただBoAちゃんのだけ思い出せない…
なんかのアニメでしたよねぇ?
コナンかなぁ?
わかる人おしえてくださいm(__)m


続きを読む
posted by つばさっち at 23:15| Comment(7) | TrackBack(0) | 音楽

2007年11月11日

つい買ってしまった(爆)

今日こんこん号を軽く冬仕様にしたつばさっちです。

というより、軽くしか出来なかった^^;
時間が無くてねぇ…ここはやはりSCENEさんにお預けして、やってもらおうかな…
ホント、結婚してからというもの、こういう自分の時間が作れないから、自分でやりたくても出来ないというジレンマ…悲しいもんです…はい…

で、今日は久々にCDを買いました。
いつ以来でしょう?…去年末買ったのGTSのベストアルバム(しかも2002年発売のヤツ(爆))以来でしょうか^^;
ホント、結婚してからというもの、こづかいが少ないので…
それで自分でお金を掛ける優先順位がクルマなので、こういったものを買うことが以前よりも少なくなってます。
…以前は欲しいヤツは買ってたんですけどね…っていっても、いいものが無かったら買わないので、本数的にはそうでもないけど(^^ゞ
で、DVDはみんなで見るから、時折なんとかなるんことがあるんですけどね(^^ゞ
嫁さんが出してくれたり…とか(^^ゞ

で、今回買ったCDは…





デーモン小暮閣下(爆)f[tbc.jpg

タイトルは「GIRL’S ROCK」K[YbN.jpg

曲目はこんな感じです。

 1、六本木心中(アン・ルイス)
 2、Return to Myself(浜田麻里)
 3、My Revolution(渡辺美里)
 4、RASPBERRY DREAM(レベッカ)
 5、SEVEN YEARS AFTER(プリンセス・プリンセス)
 6、翼の折れた天使(中村あゆみ)
 7、永遠の一秒(田村直美)
 8、TATTOO(中森明菜)
 9、DISTANCIA〜この胸の約束〜(杏子)
10、City Hunter〜愛よ消えないで〜(小比類巻かほる)
11、限界LOVERS(SHOW−YA)

ということで、女性歌手のカバーオムニバスのアルバムですね。
なんでこのCDを知ったかというと、とあるmixi日記を見てまして、そのときふとwikipediaで検索したんですよ。
「デーモン小暮閣下」って。
で、そこから公式ホームページヘジャンプしたら、このアルバムの広告があったんです。
http://www.demon-kogure.jp/
で、曲目がこんなかんじでしょ?
で、閣下のヴォーカル好きなので、非常に気になったんです。
それでCD屋さんに行ったら…ちゃんと売ってるし。
マイナーなのによく売っていたな…と感心しました(爆)
なので、即買いでした(核爆)
いや、先日「燃料手当て」が出て、おこづかいが少しもらえたので、買えたようなもんですが(^^ゞ

う〜ん、今さっきまで聞いてましたけど、いい感じですね〜。
「ラズベリードリーム」なんて、バラード化されてましたよ。
「Return to Myself」はカッコイイし…って、これ「ジャンクSPORTS」で使われてたんですね(^^ゞ
見てないので知らなかったです。
最後の「限界LOVER」もかっこよくて…
このCDは車載決定です(爆)

もし聴く機会があったら聞いてみてください(^^ゞ
まぁレンタルじゃ見当たらないでしょうけど(爆)
posted by つばさっち at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2007年08月28日

洋楽のCD−Rを作ってみました。

蒼輝が私の好きな「紅の豚」にハマって陰でよろこんでいるつばさっちです(爆)

ほら、さわやかで、ロマンがあって、飛行機もかっこよくて…いいですね〜(^^♪
というより、宮崎駿が直で作品に関わった最後の作品なんじゃないかな?って…私は思ってます。

さて、土曜日の話なんですが、洋楽のCD−Rを作りました。
6月にも作ったんですが、今回は少ししっとり目で選曲しました。
曲目はこんな感じ。
myRNVQOOV??.gif

 1、Turn On(The Beat Box)12"Version/Earth,Wind&Fire
 2、Through The Fire/GTS Featuring Melody Sexton
 3、Pay Attention/Valerie Andrew&Ryan Toby
 4、Whenever You Call/Mariah Carey
 5、Open Arms/Journey
 6、Where Are You Now/Janet Jackson
 7、All By MySelf/Jamie O'neil
 8、Say You,Say Me/Lionel Richie
 9、R&B Junkey/Janet Jackson
10、Flower Girl/Meja
11、Sky High(Pete Hammond Mix)/Jigsaw
12、Especially For You/Kylie Minogue & Jason Donovan
13、September/Earth,Wind&Fire
14、I Don't Want To Miss A Thing/Aerosmith
15、All My Life(Radio Edit)/K-Ci&JoJo
16、Joyful,Joyful/The St.Francis Choir
17、I Still Believe/Mariah Carey

…と、まぁこんな感じです。
古い曲が多いですね〜。
この中で新目といえば、9曲目の「R&B Junkey」ぐらいでしょうか?
でも曲調は新しくは無いかな?(^^ゞ
ホントは「Swing Out Sister」の曲を2曲ぐらい入れようと思ってたんですが、いつものとおり消去法で選曲していったら、候補から消えてました(爆)
良い曲多いんですけどね(^^ゞ

この中でお勧め曲は…
 1、Turn On(The Beat Box)12"Version/Earth,Wind&Fire
 4、Whenever You Call/Mariah Carey
 6、Where Are You Now/Janet Jackson
 8、Say You,Say Me/Lionel Richie
12、Especially For You/Kylie Minogue & Jason Donovan
13、September/Earth,Wind&Fire
16、Joyful,Joyful/The St.Francis Choir

って感じでしょうか?

1は、なんでもアメリカの長寿バラエティコメディ番組である「サタデー・ナイト・ライブ」のテーマソングだったらしいです。
’89ぐらいに。
なので爽やかなんですよね〜。とてもいい曲です。
それの12インチシングルバージョンですね。

4は、マライア・キャリーのベストアルバム「#1’s」に収録されている曲で、確か…ブライアン・マクナイトとのコラボレーション曲です。
しっとりしてていいですね〜。

6は、アルバム「janet.」に収録されている曲で、これもしっとり系で大好きです。
これのリミックス版もイメージを崩さずいい感じですが、しっとり感の強い原曲のほうにしました。

8は、…オムニバスアルバム「Kiss」シリーズのなんだっけかな?…に収録されてます。
これもしっとり系なんですが、後半少しだけ派手になる感じのところがあって以外って感じの曲です。
これ、古い曲なのに音質がよくてお気に入りですね。

12は「DanceMania’80s 2」だったかな?収録されてます。
カイリー・ミノーグといえば、ユーロビート出始めのころの楽曲を思い出しますが、これはしっとり系でいい感じです。

13はアースウィンド&ファイアの名曲ですよね〜。
いい曲です。
ドリカムの「戦いの火蓋」って言う曲、この曲の真似ですね〜。
リズムパターンとか、リフとかが一緒ですもん。
曲調は違うけど。

16は…これ、映画「天使にラブソングを2」の曲です。
クライマックスで、聖フランシス高校の生徒達が、コンクールで歌う曲ですね。
これいいですよね〜。
「天使にラブソングを2」のサントラ盤を持っているのですが、いい曲ばかりで、サントラ盤自体を車に積んでいるくらいです。
ちなみに3も、このサントラ盤の曲です。
リタ役のローリン・ヒルがもう…若くて(^^ゞ

…って、これで概要わかったかなぁ?(^^ゞ
今回は3分台の曲が結構あるので、なかなか飽きが来なさそうで、しばらく聞けそうです(^^ゞ


続きを読む
posted by つばさっち at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2007年07月20日

かわいいCD−Rを作ってみました(^^ゞ

最近いろいろとネット検索しまくりのつばさっちです
ええ、こんこん号用のサイレンサー探しですね^^;

ホントは今のまま行きたいけど…ね。

まぁ9月までにいい物が出てこなかったら、パブリックさん行きかな…
その際には、全く一から…中間パイプから完全に作り直してやる…(ボソォ)

さて、かわいいCD−Rを作ってみました。
って、見た目とか、萌え画像たくさん…とかじゃないですよ(^^ゞ
「かわいい感じの曲を集めたCD−R」ということです。

…って、わかるってね(^^ゞ

ということで、曲目はこちら。
L[eBbc.gif

 1、love the island/鈴木あみ
 2、涙を見せないで〜Boys Don't Cry〜/Wink
 3、Ring!Ring!Ring!(S・H・H VERSION)/Dreams Come True
 4、ロマンティック浮かれモード/藤本美貴
 5、もっと もっと…/篠原涼子
 6、逢いたいから/古内東子
 7、二人のBirthday/広瀬香美
 8、うれしはずかし朝帰り/Dreams Come True
 9、summer visit/華原朋美
10、Here and everywhere/Every Little Thing
11、そのままの君でいて/岡本真夜
12、Delicacy(Album Version)/My Little Lover
13、Hello.Hello./岸谷香
14、★Candy Pop In Love★/Tommy february6
15、I Wish…/モーニング娘。


と、こんな感じです。
ほら、古い曲ばっかり(爆)
曲の感じがかわいいものとか、歌詞がかわいいものを集めてみたんですが…想像できますでしょうかね?(^^ゞ
ホントは…「aiko」いれたかったな…
手持ちでCDが無い物で^^;
カセットテープならあるんだけどな…(^^ゞ
あと「Wink」も1曲入れたいのがあったんだけど、それも持ってなくて^^;
「500マイル」って曲。
まぁ有名なスタンダードナンバーの曲を「ハイエナジー(HiNRG)」にして、日本語の歌詞をつけたものなんですが、これがなかなかかわいくていい感じなんですよね(^^ゞ
でも他にも候補曲があった中、どんどん削除して行ってこの選曲になったので、またいずれは作るかな?

あ、今度はハードロック系のをつくろうかな?(^^♪


posted by つばさっち at 22:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽

2007年06月24日

アニメのCD−Rをちょっと作り直しました。

「にしおかすみこ」と、「野沢直子」が微妙にかぶって見えるつばさっちです(^^ゞ
似てるよね?似てるよね?
顔も声も。
背の高さとかは違うけど。

似てる…よね?





…あ゛〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ(爆)

さて、以前にアニメの主題歌などを集めたCD−Rを作った事があるのですが、読み込みが悪いのと、選曲が微妙だったような気がしたので、焼きなおしついでにちょっとだけ選曲を変えました。
Ajbc蒼B.jpg

曲目はというと…
 1、摩訶不思議アドベンチャー!(TVサイズ)/高橋洋樹(ドラゴンボールOPテーマ)
 2、ロマンティックをあげるよ(TVサイズ)/橋本潮(ドラゴンボールEDテーマ)
 3、ペガサス幻想-Pegasus Fantasy-(TVサイズ)/MAKE−UP(聖闘士星矢OPテーマ)
 4、永遠ブルー-Blue Forever-(TVサイズ)/MAKE−UP(聖闘士星矢EDテーマ)
 5、悲しみよこんにちは/斉藤由貴(めぞん一刻OPテーマ)
 6、ブルーウォーター/森川美穂(ふしぎの海のナディアOPテーマ)
 7、Yes!I will…/森川美穂(ふしぎの海のナディアEDテーマ)
 8、マルコとジーナのテーマ/久石譲(紅の豚BGM)
 9、マクロス/藤原誠(超時空要塞マクロスOPテーマ)
10、Sunset Beach/飯島真理(超時空要塞マクロス〜愛・おぼえていますか〜挿入曲)
11、愛・おぼえていますか/飯島真理(超時空要塞マクロス〜愛・おぼえていますか〜主題歌)
12、天使の絵の具/飯島真理(超時空要塞マクロス〜愛・おぼえていますか〜EDテーマ)
13、君をのせて/井上あずみ(天空の城ラピュタEDテーマ)
14、哀・戦士/井上大輔(劇場版 機動戦士ガンダムU主題歌)
15、銀河鉄道999/ゴダイゴ(劇場版 銀河鉄道999主題歌)

16、CHA−LA−HEAD−CHA−LA/影山ヒロノブ(ドラゴンボールZ OPテーマ)
17、でてこい とびきりZENKAIパワー!/MANNA(ドラゴンボールZ EDテーマ)
18、陽だまり/村下孝蔵(めぞん一刻EDテーマ)
19、硝子のキッス/姫乃樹リカ(劇場版 めぞん一刻完結編EDテーマ)
20、めぐりあい/井上大輔(劇場版 機動戦士ガンダムV主題歌)
21、故郷へ…/鷲巣詩郎(ふしぎの海のナディアBGM)

…と、まぁこんな感じです。
新しく入れたのは、太字の曲ですね。
今回入れ替えた曲は、波形編集ソフトで音質、音量を調整して使ってます。
g`WSXXX.JPG

うん、なんとなく、こっちの方がしっくりくるな(^^ゞって、古いのばっかり(爆)
まぁ当然ですけどね(^^ゞ
アニメなんて、せいぜい中学生ぐらいまで(15年以上前)しかまともに見てないから(^^ゞそこから先は、パトレイバーとか、究極超人あ〜る、銀河英雄伝説のOVAぐらいですもん。
エヴァンゲリオンですら見てないですからね(^^ゞ
コミックは持ってるけど(爆)

あとは…近いうちにハードロック系でも作ろうかなぁ?(^^ゞ



続きを読む
posted by つばさっち at 20:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽

2007年06月22日

な、無い!?

凹み気味で疲れているつばさっちです…ハイ^^;

何が無いかというと、CDです。
FFハッチ協会のようすけさんにお貸しするはずだったCDが見当たらず…凹んどります…ハイ^^;

たぶん持っていかれたかな…自閉症の兄に^^;
私、買ったCDは、新品であろうと、中古であろうと、全部取っておいてあります。
しかも奥にしまいこんでいる…とかじゃなくて、ちゃんと棚なり、ケースなりにいれて、いつでも取り出せます。
bcP[XP.jpg
bcP[XQ.jpg
普段聞かなくても、時折ふと聞きたくなるときとかあるので、こうなってるんですよね。
無論売るつもりとかはまるで無く、今後は増える一方です(爆)
今現在で、アルバムは200枚くらいあるでしょうか?
シングルは少なくて、マキシシングルを入れても40枚以下でしょう。
…って、ちゃんと数えたこと無いですけどね(爆)

で、最近ってCD売れてないんですよね?確か。
まぁ…今の「当たらぬ鉄砲数撃ちゃあ当たる」方式でレコード会社がバンバンいろんなアーティストをばら売りしている以上、仕方がないことですけどね。
ダウンロードで曲を買ったり出来るみたいですが…これって音質的にはどうなんでしょう?
たぶんファイル型式は、MP3だったり、MP4(AAC)だったりするわけですよね?
要は圧縮されたもの。
CDは音を直接デジタル化したものが入っているので、ほぼ生音です。
「44.1khzの16bit」ってやつですね。
「44.1khz」っていうのは、1秒間に44100回音の周波数を読みとるということで、「16bit」っていうのは、音の範囲を示してるんですね。
簡単に言うと、「44.1khz」は音の細かさ、「16bit」は音圧や奥深さを示す物で、いずれも数字が大きいほうが高性能です。
一般的に人間の耳で認識できるのは「44.1khz」ということらしいので、「44.1khz」らしいです。
DAT(デジタル・オーディオ・テープレコーダー)だと、96khzで録音できたりしますけどね。
こちらはプロのレコーディングで使われる素材などで重宝されていました。
今でも使ってるかな?
今ならサンプリングでも充分だから、使ってないかな?


って、少し話がそれましたが…
あんまり音質を気にする人がいないから、こう成り立ってるんだろうなぁ…
要は「歌」ですよね。
ヴォーカルが音質の悪さをごまかしてくれるから。
これがJazzだったり、フュージョンだったり、クラシックだったり…要は「インスト」だったら…ダメでしょうね。
って、日本人って、インストの曲を聴かなすぎです。
歌だって…ヴォーカルっていう楽器ですよ。音楽的に言うと。
人の声が楽器になっているだけ。
それに言葉が絡めてあって、意思なり、伝えたいこととかが含まれているだけ。
よく「この歌は詩がいいから好き」って人がいますけど、その人にとって音楽とは何か?っていうのも私には気になるところ。
全く同じオケで、歌詞がめちゃくちゃだったら、その人は聴かないのかな…なんて思っちゃいます。
「歌は聴くけど音楽は聴かない」ってことになるのかな…要は。

…なんだかさみしいなぁ…

まぁ…いきなり他のジャンルの物を聞けって言っても厳しいですしね(^^ゞ
でも知らないだけで、知ったら新しい感動がそこにはある…しかも結構身近に…って思います。
音楽は特に。

って、私も結構偏りがある人なので、人のこと言えない部分もありますけどね(^^ゞ
ヒップホップとレゲエがダメですから…私^^;(好きな人ゴメンナサイ。)
ポップスも、あまりキャッチーすぎるのはちょっとダメかな…
だからB’zとか、大塚愛とかもダメ…記憶には残るけど、聴きたいとは思わないです。(好きな人ゴメンナサイ。)
椎名林檎とかUAとかの個性だけが強いのは…非常に聴きずらくて…もっとダメ(爆)
まず心地よくならないです…^^;(好きな人ゴメンナサイ。)

って、当初からどんどん話がそれたな(爆)
ということで、今日はこの辺で…(何)
posted by つばさっち at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽

2007年06月19日

T−SQUAREのCD−R作りました。

宮崎あおいちゃんの結婚で軽くショックを受けているつばさっちです(爆)
ねぇ…あんなに無垢(というイメージ)で(ふつうな感じで)かわいい女の子が…結婚ですよ^^;
相手は……誰?って感じの俳優さんだし。(失礼!)
あ〜あ…おぢさん…ああいった女の子がいいなぁ…うらやましぃなぁ…なんて(爆)
あ、まだ池脇千鶴ちゃんも居るね!同じタイプの女優さん(^^♪
ということで、こちらに期待です(大謎)

さて、昨晩T−SQUAREの曲をまとめたCD−Rをつくりました。
s|rpt`qdRNV.jpg

曲目は…
 1、GRAND PRIX
 2、FACES
 3、RAINY DAY,RAINY HEART
 4、RISE
 5、EL MIRAGE
 6、PLAY FOR YOU
 7、GO FOR IT
 8、Dandelion Hill
 9、明日への扉
10、AMARANTH
11、BEYOND THE DAWN
12、TRUTH
13、OMENS OF LOVE
14、JUST LIKE A WOMAN
15、待ちぼうけの午後

…うん、我ながらベストチョイスですねぇ(^^ゞ
古い曲ばかりだけど。
もっと古い曲…アルバム「S・P・O・R・T・S」からも入れたかったんですが、これ以前のCDは音質が良くないので却下しちゃいました(爆)「宝島」とかね(^^ゞ
ちなみにこの中でお勧めは…
 5、EL MIRAGE
 7、GO FOR IT
 8、Dandelion Hill
13、OMENS OF LOVE
14、JUST LIKE A WOMAN
15、待ちぼうけの午後

5と7はもう…ピアノソロといいベースソロ(7)といい、かっこいい!
8は明るくて爽やかで…ホームページのBGMとして、左フレームページに貼り付けてあるくらい。
13は思い入れがあって、最初に買ったシンセサイザーV50で初めて丸1曲コピーした曲。
もう試行錯誤の連発で、大まかにならスコア見ずにコピーできるかも。
14はもうしっとりと、大人っぽいアルトサックスのサウンドが絶品。
15もしっとり系で、締めって感じがしていい感じです。
機会があったら、聞いて見てください。

っていうか、やっぱりフュージョンっていつも新鮮でいいですね。
今回クルマで聞いたんですが、聞き入っちゃって(^^ゞ
仕事から帰ってから駐車場でしばらく聞いちゃってました(^^ゞ
さらにT−SQUAREに合うように、イコライザーまで設定しちゃったりして(爆)
うん、いいですね〜。

って、本当は嫁さん用にCD−Rを作る予定が、めんどくさくなっちゃって、先に自分のを作っちゃったんですよね(爆)
ということで、これから嫁さん用のを作るのですが、いかんせん最近のCDを持ってないので、困ってるところ^^;
どーしよーかなぁ…
ま、とりあえずありもので作ります^^;
posted by つばさっち at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽

2007年06月15日

何故こんなに着うたが!?

昨晩10円禿があることに気づいたつばさっちです(爆)
まぁ悩むところは沢山あるのですが、その殆どがどうにもならないことばかりなので、自分の中では「ま、いいか。」で済ませているつもりが体に出てきてます(^^ゞ
まぁ昔からそうなので、気にしてませんが。

さて、あまり「着うた」ってダウンロードしない私なんですが、今日は思わずダウンロードしてしまいました。
ええ、「着メロ」の方が好きなんですよ。
私、昔からパソコンでMML入力だったり、シンセサイザーだったりで「打ち込み」してた人間なので、そっちの方が興味深いのもあるんですよね。
「お、これよく出来てる!」とか「こだわりが見えるなぁ」とかわかりますもん。
無論常用されているのも着メロが殆どで、メールだけ自作ボイスですね。
360°モンキーズのやつ。
「細かすぎて伝わらないものまね選手権」での、「♪ヴァ〜ンダヴァンダバダダヴァ〜ダ〜ダ〜…」ってヤツ(爆)
ちなみに嫁さんは、これが嫌いです(謎)
面白いのになぁ…

って、少し脱線しましたが(^^ゞ
なんの歌をダウンロードしたかというと…

浜田麻里
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%9C%E7%94%B0%E9%BA%BB%E9%87%8C

ええ、浜田麻里が大好きなんですよ。私(^^ゞ
ちなみに私の周りに、「浜田麻里が好き」という人は人っ子一人いません(爆)
まぁ…マイナーなんでしょうかねぇ?
たぶん私と同年代の人でも、「浜田麻里の曲といえば?」という質問をしたら、せいぜい「Return To Myself」「Nostargia」「Paradox」「Cry For The Moon」あたりでしょう。
もうね、私、中学の頃から好きなので(^^ゞ
きっかけはそれこそ「Return To Myself」でしたけど(^^ゞ
それから好きになって、カセットテープを買ったり、友人からCDを借りたりしました。
で、「dwango.jp」を久々に覗いてみて、「浜田」で検索。
浜田麻里のページを見たら、なんと「着うた」が55曲も!びっくりでした〜(^^ゞ
その代わり「着メロ」は1曲もなく、「着うたフル」は1曲のみ(^^ゞ
でも55曲もあるなんて…
その中から3曲ダウンロードしました。
「Private Heaven」
「Cry No More」
「Return To Myself」


…え、わからんって(^^ゞ

まぁいずれも爽やかでいい曲なんですよ〜。
無論、CD−Rで自分なりの浜田麻里コレクションは作ってあったりします。

で、もう少しでライブあるんですよね〜確か。
しばらく休業してて、去年から復帰して、今年全国ライブ…
まだまだ現役ですね〜
是非がんばってもらいたいものです。
続きを読む
posted by つばさっち at 23:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽