2015年09月06日

仕方がないので、タイヤを新調しました(^^ゞ

ホームページ更新してました!つばさっちです!

お盆の帰省の時のネタです。
ええ、「つばさっちVoyage」を更新しました!
今回動画はありませんが、画像は結構あると思います。
おかげで…ソフトの作動が重くなって…次回更新できるかどうかが不安です(爆)
またデータを間引かないとダメかなぁ…^^;

ということで、今日は某所にて、ノーチラス号のタイヤ交換をしてまいりました。
これまでの、ありがたい戴き物タイヤである、ピレリP7000。
ハイグリップなのに、乗り心地もよく、良いタイヤでしたが、やっぱり摩耗が早い(^^ゞ
で、9月13日に、十勝のクラブマンコースを走るわけですが、ちょいと不安だったのです。
ということで、ホントは来春交換する予定でしたが、それを前倒ししたというわけです。

で、今日は蒼輝が午前中に部活…ということで、午後からお出かけです。
今日は久々に苫小牧イオンまで足を伸ばしました。
その駐車場で…

苫小牧イオンにて.jpg

おっと、めずらしい…ルノー車が居ました(^^ゞ
現行のカングーですね(^^ゞ
「Tipo」のステッカー貼ってたので、結構クルマ好きなお方でしょうね(笑)
後に帰るときに、再び出会いました(^^ゞ

で、買い物も済ませて、今日の本当の目的地へ…

某イエローハット到着!.jpg

はい、来ました〜…イエローハット(^^ゞ
で、予め注文入れておいて、到着予定も伝えてありましたので、受付直後に即作業に入りました。

で、その新しいタイヤ…いくつか候補がありました。
ブリヂストンRE003、ダンロップDZ102、ヨコハマS-drive…
いや、本当はコンチネンタル・コンチスポーツコンタクト5や、ピレリP-ZEROなど履きたかったですけども…
これらは本当に高い…と言うか高かったのでさすがに手が出せず(笑)
で、色々とあった候補の中から、選ばれたのはコレ。

P-ZERO NERO GT 205/45R17 88V XL.jpg

ピレリ P-ZERO NERO GT
…です(^^ゞ
ええ、P7000の前に履いていたタイヤのマイナーチェンジバージョンです。
地味に、ピレリの夏タイヤのラインアップの中で、最新と言ってもいいモデルですな(^^ゞ
元々は2003年ぐらいデビューの古いタイヤですけども…それを改良するだけで持ってこれる…それだけNEROは高性能だったということですね(^^ゞ
で、今回は速度記号が「V」の方を選択しました。
「W」と「V」があるんですけども、前回は「W」でした。
さて、これがサーキットで吉と出るか凶と出るか…
たぶん「V」の方が、なんとなくですが、食いつきが良さそうな気がして…
ハイグリップタイヤって、あまり速度記号高くないでしょ?
プレミアム系のタイヤなら、速度記号がZRとかYとかに高くなりますけども、ハイグリップ系は他のタイヤでZでも、ハイグリップならVとか、そういうの見かけたりありましたからね。

で、その間に多少駄弁りやら、見物やらをし…作業はどんどん進みます。

神の手によるタイヤ組み換え(爆)
神の手によって組み替えられるタイヤ(笑).jpg

神の手によるホイールバランス(爆)
神の手によるホイールバランス.jpg

で、作業も終わり、帰宅しましたよ。
帰宅〜.jpg

で、久々のP-ZERO NEROでしたが…乗り心地とかは変わってませんね(^^ゞ
相変わらず良い感じです。
ちょいとつっぱり感ありますけども、気にならない程度ですし、ショルダーが丸い分、低扁平率の割に轍にも強いし、ノードノイズも少なめ。
ちなみに転がり抵抗は高め…あの上のラベル貼ってる画像あるでしょ?
そのラベルの左側のグラフが転がり抵抗のグラフなのですが…転がり抵抗の低さは下から二番目です(^^ゞ
その代わり、その隣のグラフはかなり好成績…これはウェットグリップです。
剛性感もいいし、ステアリングのレスポンスも良い。
やっぱり良いタイヤですわぁ…
久々のP-ZERO NERO….jpg

で、「NERO」から「NERO GT」になりましたが、違いは耐摩耗性能だけなんだそうです。
どこだかで謳い文句を見たのですが、それには「走行性能は変わらず、耐摩耗性脳を向上させた」とあったと思います。
で、それは数値で出てました。

TREADWEAR…280も!?.jpg

posted by つばさっち at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2015年08月27日

0541MEETINGの時の車載動画!とちょっとの懸案事項(^^ゞ

そろそろホームページ編集始めます〜つばさっちです。

ええ、動画編集も取り急ぎ終わりましたので、ホームページ編集しないと…
まずは、お盆の帰省時の旅の模様…「つばさっちVoyage」ネタですね。
今日先ほどまで、ある程度の画像処理を済ませたところ…
せめて来週中にはアップ完了したいところです(^^ゞ
でないと、去年のように5ヶ月遅れネタとかになりかねませんから(笑)

ということで、改めまして、0541MEETINGに参加された皆様、スタッフの皆様、お疲れ様でした!
非常に楽しかったです。
天気は雨で、路面はずっとウェットでしたけども、それはそれで楽しめました!

で、まず1ヒート目の動画をこちらに…



BGMを楽しそうなものにしてみました。
どうでしょう?
雰囲気だけでも伝わりますでしょうか?
しかし今回も、フロントガラスの向こう側が白く…
路面からの乱反射もあるんでしょうけども…もう少しカメラの位置をなんとかしなきゃダメですね(^^ゞ
このアングルは好きなんですが、もう少しなんとか…
1ヒート目は、ホントに慣らしって感じで、徐々に攻めるように走ったって感じです。

で、こちらが3ヒート目です。



ちなみに2ヒート目も撮影してましたが、あまりに白すぎて見えないのでアップしません(笑)
見どころも少ないですし(^^ゞ

3ヒート目の時は、雨自体は上がっていたのですが、コース上は結局走り終わるまで改善されませんでしたね(^^ゞ
でも絡みが多くて、楽しかったです。
あと動画を見て頂ければ解りますが、1つの水たまりのせいで、私の車がラリー車のような外観になりました(笑)

はい、最終コーナーの泥をまき散らしたのは私です(爆)
いやぁ…ごめんなさいごめんなさい(^^ゞ
ちょっと…敏感に反応しちゃったんです(^^ゞ

でも楽しかったから良いです(笑)

タイムは1分11秒代と、ドライのベストタイムから8秒弱でしたが、参加されたみなさまはどうでした?
もっとツッコミ速度を上げられたかも?とも思いましたが、やっぱり安全にいかないと(^^ゞ
充分インフィールドで楽しめましたしね(^^ゞ

で、今回模擬レースは無くなり、代わりに自由走行枠が1つ増えたんですが、私は荷物のことがあったので、それは辞退しました。
そう、雨が降ってないうちに、片付けたかったのです(笑)
少ししか見れませんでしたが、4ヒート目走ってる皆様たのしそうだったなぁ…
路面も少し乾いてましたもんね(^^ゞ
走ればよかったかなぁ…なんて思いました(笑)

で、今回は色んな方ともお話出来ましたし、見に来てくれただけの人もいらっしゃったりと、とても楽しい時間を過ごせました。
また来年も…来れたら良いなぁ(^^ゞ
その時に休みとお金が確保できたら、確実に行きます!

で、ちょっとの懸案事項…
ショックの減衰力ですね。
やっとどうしたら良いかわかってきたような気がします。
たぶんKONIのショックって…ドライ路面のサーキット走行では、前後とも最高に固めたほうが良いんじゃないかって。
今回前日に減衰力だけいじってきてたんです。
晴れると踏んで(^^ゞ
フロント最高、リア中間ですね。
で、結局雨だったわけですが…
で、3ヒート目の動画を見て頂ければわかるんですけども、車体にすごいバイブレーションが来たんですよ。
これ、減衰力下げたら、バイブレーションを抑えられて、且つタイヤももう少し食いついたんじゃないかなぁ…なんて。
で、リアは中間で良い感じだったわけです。
ウェットなのに。
なので、逆に考えると、ドライだとガチガチにしちゃっても良いんだなって。
あ、これでいいんだと。
ということで、来る9月13日…New北海道GTシリーズ第4戦に参戦します!
その時に、前後とも減衰力最大で挑みたいと思います!
…ドライなら(笑)

って、その前にタイヤだ…
ええ、ありがたい戴き物タイヤである、ピレリP7000…そろそろ溝が限界になってきました。
今回ウェット走行だったので、この時点だけでの摩耗自体はそうでもないのですが、それ以前に少なかったんです。
快適で想像以上にハイグリップなタイヤでしたが、溝がないとなるともう限界ですもんね。
ということで、当日までにタイヤを何とかしたい所…
まぁハイグリップタイヤにはしませんけどね…ファミリーカーですから(^^ゞ
さ、なんにしようかな?

ってところで、今日はこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2015年08月16日

燃料タンク容量の謎(笑)&WiMAX2+のクレードル

疲れ取れない…つばさっちです^^;

潰れてたベンダーショップ….jpg
ええ、13日から今日までお盆休みなんですけどね、なにせ12日の夜から昨日まで嫁さんの実家がある北見に行ってまして、向こうで散々ドライバーでしたからね^^;
まぁゆっくりするときはしてましたが…でも疲れ取れません^^;
あ〜もう明日から仕事かぁ…しんどいかも〜(^^ゞ
ちなみに最初の画像は、いつの間にか潰れていた、当別のベンダーショップ…なんだか寂しい^^;

ということで、昨日帰って来ました。
ええ、もちろんノーチラス号で行ってきましたよ。
で、です。
ゴールデンウィークのときの、道北弾丸ドライブの際、無給油で行って帰って来たわけですが…

826.6km走っ貧乏ランプまだ点かず.jpg

50.2リットル入りました。.jpg

あれだけ走って、50.2リットルも給油したのに、貧乏ランプが点かなかったのですね。
カタログ上燃料タンク容量は55リットルなのに。
電球切れではありません…たぶん(笑)

で、今回も燃料タンク容量の謎が出てきたわけです。

まずはこちらの画像。
数字上は既にタンク半分ですが….jpg

これ、昨日の帰り道の時のメーターです。
オンボード表示での燃料使用量が表示してあります。
27.5リットルです。
この車は55リッタータンクなので、27.5リットルでタンク半分のはずですが、メーターはまだ半分を指していません。
しかもギリギリ指してるって感じでもありません。
明らかに半分より上です。

じゃ、オンボード表示で何リッター使用したことになったら半分を指すのかと様子を見ていたら…
32.5リットルでやっと半分….jpg

大体32.5リットル使用というところで、半分を指しているようです。

カタログとの数値からの誤差5リットル(笑)
…5リットル…大きいですなぁ…およそスーパーカブのタンクの容量ですよ(^^ゞ
そりゃ、5リットルも差があったら、50.2リットル給油しても貧乏ランプ点かないわけですわ。
あれって、大体残り7リットルになったら点灯するようになってますからね。
55リットル容量のところが、60リットル入るっていうんですもん。
仕方ない仕方ない…

が、しかし(笑)
今日給油したんですよ。
で、撮るの忘れちゃったんですけども、オンボードでの燃料使用量は34.6リットルでした。
で、これ街乗りだと1.5〜2リットルぐらい誤差あるんですけど、長距離走行後の場合だとほとんど誤差が出ません。
最高低燃費記録を達成した時なんて、給油量とオンボード表示が全く一緒でした。
http://www.tsubasatti.net/garagenoirtilus.htm
↑ここにその画像あります。

なので、同じぐらいかな?
いや、もしかしたら表示より少なめかな?

って、給油してみましたら…

表示よりもさらに入るって….jpg

35リットルも入りやがりました(爆)
しかも、チビチビとやれば、もう少し入りそうな雰囲気も…

…あのぉ…ルーテシアって、燃料タンク容量いくつなんでしょう?(笑)

でも、容量が大きいってことは良いことで(^^ゞ
それだけ遠くに行けるってことですからね。
で、ちなみに、この給油時の燃費計算をしたら…
540.2km÷35リットル≒15.43km/Lという、そこそこ低燃費で走ってくれました。
これは、一昨日向こうでドライブに行ったんですが、その時の行程(それがもう山坂多いこと(笑))のも入っているので、500km超えてしまってます(^^ゞ

あ、その時の模様は、後日「つばさっちVoyage」にでもアップしますね(^^ゞ

と、話を戻して…で、タンク大きくて、そこそこ低燃費で走れるなら、安心して遠出できますもんね。
「エコ」とかそういう問題じゃなくて(^^ゞ
ドライブを楽しむ…つばさっちファミリーには欠かせない要素なのです(^^ゞ

さ、いつまで楽しいドライブをさせてくれるかな?ノーチラス号(^^ゞ
ま、それもみんな、私の管理とさじ加減1つですな(^^ゞ

で、今日は給油しただけじゃなくて、洗車もしました。
虫落としの為に(^^ゞ
ええ、必ず虫付きますからね。
で、その後平岡イオンに買い物に行き…地下駐車場に入れてたんですけどね、出てきたら…

雨降ってきました(笑).jpg

…雨という(爆)
ま、虫が落とせればよかったので、まぁ良いです(^^ゞ

で、雨が降りしきるなか帰って来ました。

雨の中帰って来ました.jpg

雨もしたたるノーチラス号です(^^ゞ

で、実は今日は洗車、給油、買い物だけじゃなくて、auショップにも行きました。
先日買ったWiMAX2+のクレードルが来たとのことで、受け取ってきました。

クレードルが来ました.jpg

これでケーブルでつなぎながら…つまり充電しっぱなしな状態で使わずに済みます。
使う分には、充電しながらでも使えますけども、そこはリチウムイオン電池ですから、傷むのが早くなりますからね。
クレードル装着にすると、その辺が多少改善されますし、なんでもクレードルを装着すると、本体でクレードル接続モードになって、Wifiルーター化するらしいです。
って、そんなことしなくても、既にWifiルーターなんですけどね(笑)
たぶん電源の取り扱いがよくなるんでしょう。
それよりなにより、auショップの人も知らなかったようで…

LANケーブル挿せるんじゃん!.jpg

これ、有線行けるんじゃん(爆)
1ポートだけですけども、分配器つければさらに増やせますからね。

ま、今となっては、無線でなんとかなってるので、もうどうでもいいや(爆)

ということで、早速装着して、WiMAX2+化を完全に完了です!

クレードル装着!.jpg

う〜ん、シンプルでよいですな(^^♪
コストも、ウィルス対策や、あんしんサポート含めて、月額¥4800ぐらいだから、特別高いわけじゃないし、今速度測ったら…

今日の速度.gif

ちょっと上りが遅めですけども、WiMAXに比べたら全然早いし、下りも今回は20M超えてくれました(^^♪
もう全然充分ですね(^^ゞ

ということで、快適にネットできるし、ホームページのアップロードも早くなりそうです。
問題は…アップ以前の作業ですな…今回も300枚以上の画像が…^^;
そして今週末は、0541MEETING…

…みなさま、ホームページ更新は、しばらくお待ち下さい(爆)

ということで、今日はこの辺で(^^ゞ


posted by つばさっち at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2015年04月21日

レーダー探知機を新調したぞ!?〜ノーチラス号編〜

もう4月下旬に入りましたなぁ…つばさっちです。

…ええ、まだまだ繁忙期な我が職場(笑)
まだまだ繁忙期な職場でございます(笑)
なので、まだ火曜日ですけどもね、すっかり疲労感バリバリ(爆)
でも土曜日まで頑張らないとねぇ…
来週は途中祝日があるから、もうひと踏ん張りです。
…いや、ひと…じゃないね(爆)

まままま、そんな忙しい折でございますが、最近レーダー探知機を買いました。
嫁さんカー「るりRくん」のレーダーのGPSがもうダメダメで、それでかなり前から検討していたのですが、そこに合わせて、まだまだなんとな〜くGPSの受信が遅くなったような…程度のノーチラス号のレーダー探知機も買い替えてやろうと思い、2台いっぺんに買ってしまったのです(笑)
で、今回はノーチラス号編です。
るりRくん編は後日に…ええ、設置の問題で…ですね(^^ゞ

で、これまでのノーチラス号のレーダー探知機は…
これまでのユピテルS555Siです。.jpg

ユピテル製のSUPERCAT S555Siというモデルです。
ソーラー駆動が可能で、GPSとレーダースコープ搭載、画面付きのレーダー探知機としてはコンパクトで、案外気に入っておりました。
まだまだ動きますが変えます。.jpg

無論しっかりと動きます。
しかし…遠出した時などで、走っている近辺の地図を見たい…とも思うわけです。
なので、地図表示ができるレーダーがほしいなって、かなり前から思ってたわけです。
で、今回かなりの値下げもあったので、購入に踏み切りました。
そのモデルは…

GWR83sd.jpg

ユピテル製 SUPERCAT GWR83sdというモデル。
ええ、レーダー探知機に関しては、ユピテル製しか検討しないのが私です(^^ゞ
感度もそうですが、やはり特許技術の誤警報カット機能は捨てがたい。
そして希望の、フルマップレーダースコープ付き!
…が、しかし、2世代前のモデル(笑)
…いいんです!
S555Siなんて、6年前のモデルなんだから!(爆)

ということで、早速設置です。



はい(笑)
新レーダー設置完了.jpg

これまでの倍のサイズの画面です。.jpg

いやぁ…立派ですなぁ…型落ち品だけど(笑)
あ、フラッシュが眩しい?

じゃ、フラッシュ切って…

設置完了!.jpg

スーパーやコンビニもわかる!.jpg

これ、3.2インチの液晶画面なんですが、案外見やすいです。
これまでのS555Siは、有機ELディスプレイだったので、えらく鮮明でこりゃ綺麗って思ったもんですが、彩度がちょっと薄いかな?程度で綺麗に映ってます。
そしてこのフルマップレーダースコープ…いいなぁ(笑)
近くにあるコンビニやガソリンスタンドなども表示されますから、これは遠方に行った際に役に立つでしょう。
が、ちょっと地図データが古い(見てみたら、2012年10月現在だそうです。)ので、いつか更新してやりたい所…有償なんですよねぇ(^^ゞ
なんせ北広島インターチェンジの入り口が変わってますからね。
古いまんまになってますもん(笑)
ま、それくらいはいいか(^^ゞ

で、走ってみますか…



おぉ…想像以上にスムーズに動く…
GPSの計算による自車の速度もえらくリニアに…こりゃすごい!
いやぁ…進歩してますなぁ…

うんうん、買ってよかった(笑)

で、これ警告の時のボイスが選べるんです。
女性のボイス4種類と、男性のボイス1種類。
…最初低音気味な女性のボイスでやってたのですが、ちょっと聞き取りづらかったですねぇ…
やはりこういうのは、耳に通りやすい、高音気味のボイスのほうが良いかも。

で、帰宅。

ん、うちの近所の地図もバッチリ。
案外脇道などもバッチリ出てて、うれしい限りです(^^♪

よし、今度の日曜日は、るりRくんのを付けないとなぁ(^^♪
って、嫁さんカーのは、フルマップレーダースコープじゃないんだけど(^^ゞ

ということで、今日はこの辺で(^^♪



…追記とちょいと訂正(^^ゞ
posted by つばさっち at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2015年04月12日

夏タイヤへの交換と、リアキャリパーの点検…他もろもろしちゃいました(^^ゞ

右手が…右手が…つばさっちです(^_^;)

ええ、先週の金曜日にあまりに痛くて病院に行き、とりあえず痛み止めと神経の薬を飲んでました。
まぁ飲んでいるうちは、多少効果があって、ある程度痛みを低減できてました。
先週仕事を軽減してもらったのもあると思います。
しかし昨日の朝の分で薬が切れて、今に至ってるわけですが…徐々に痛みが出てきたようで…(^_^;)
まぁ特定の動きをしないかぎり大丈夫なんですが、その動きが工具で締め付ける動作や、突っ張る動作をすると来るので、仕事にならなくなってきます。
なので、明日また病院行って、もっときっちり診てもら居ます。
あぁ…重症じゃなきゃいいんだけど…とほほ(T_T)

で、そんな手の具合なのですが、いずれはやってしまわなければいけないので、やってしまいました。
タイヤ交換&もろもろ点検作業です。

これからタイヤ交換します〜.jpg

で、タイヤ外して…
ということでタイヤ外します。.jpg

まずは外した冬タイヤのチェック。
これがフロント。
フロントに履いてた冬タイヤ.jpg
なんとなく減ってるように見えて、全然減ってませんね(^^ゞ
角の方は、まだうっすら新品の時の細かい縦線模様が見えてますもんね。
ゴムが結構やわらかいタイヤなんですが、これは長持ちしそうな予感。

ということで、リアなんてもう…
リアに履いてた冬タイヤ.jpg

もう新品のままって感じで(笑)
効きも良いし、長持ちするしって…あとは、効きが長持ちしてくれれば良いな(^^ゞ
まぁ保管方法は良いですし、るりRくんの以前履かせていたピレリ・アイスストームキューブは、最後までちゃんと効いてくれましたので、大丈夫でしょう(^^ゞ

で、タイヤを外してる状態なので、先日応急処置で、とりあえず動くようにした右リアキャリパーのサイドブレーキのレバーを点検してみましたら…

やはり再び固着気味に.jpg

案の定、ふたたび固着しようとしてました。
ということで、ブーツをめくって、先日手に入れたスプレータイプのブレーキグリスを突っ込むことに…

が、しかし、このブーツがまた厄介で…これ、ゴム製かと思ったら、プラスチック製でした(^_^;)
そりゃ…伸縮性にも密着性にも劣るもの…水分も入るってもんです(^_^;)
なんでこういう…よくわからない素材の選定をするかなぁ…
でもしないより、する方がマシでしょう。
しかも今回のブレーキグリスは、有機モリブデン(しかも成分の殆どが)なので、たっぷり入れておけば、かなりしばらく大丈夫でしょう。

ということで、注入〜。
グリスをたっぷり突っ込んでみた.jpg

で、先日のように、レバーを引いたり戻したりを繰り返すことで、グリスをなじませて…

最終チェックとして、車内のレバーでサイドブレーキを引く!
引いた!.jpg

もどす!
もどす!.jpg

動きもスムーズになったので…しばらくは大丈夫でしょう。
しかし根本的な所数点を無視してるので、さて今後はどうなることやら(^^ゞ

あとは…毎年のようにやってる、フェンダーライナーの補修をし(笑)
またとりあえずテープで補修.jpg

やっと夏タイヤを装着です(笑)
で、結局もったいないので、ピレリP7000を継続使用することにしました。
リアに履かせている分には、全然傷まないことが解りましたからね。
先ほどの冬タイヤの画像でもわかると思いますけども(^^ゞ
というか、乗り心地も良いし、グリップも良いし、排水性も良い…そんなタイヤなかなか無いですからね(^^♪
それに…非常にありがたいタイヤですから…使い切りたいと思います(^^♪

ということで、やっとこ夏仕様化完了(^^♪
夏仕様化完了〜.jpg

やっぱり17インチはカッコ良いですな(笑)

しかし天気が良い….jpg

そして天気も良い…

ということで、この後わざわざウィングベイ小樽まで買い物に行き、帰りにぽよRさんのところに寄ろうとしましたが、どうもお休みっぽかったので、職場近くのいつものスタンドまで移動して給油&洗車。
さらに平岡イオンでまた買い物に行き、帰って来ました。

買い物も洗車もして帰宅.jpg

綺麗になった〜(^^♪

で、やはり洗車をすると、ボロボロになっているSCENEさんのグラフィックがさらにボロく(笑)
大分ボロボロですがいい味です(笑).jpg

これは補修難しいので、もっととことんだめになるまで放置です(爆)

で、フロントバンパーのRENAULT SPORTのステッカーは、いつものステッカー屋さんに見積依頼中。
さて、いくらになるかな?

って、先程ヤフオクみたら、同じようなものが出品されてたり(爆)
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d164269420

というか、これまであまり出品されてなかったRENALUT関連のステッカーが、すごく増えたような…
http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?p=RENAULT+%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC&auccat=0&f=0x2&tab_ex=commerce&ei=UTF-8&xargs=13&b=241

ま、気が向いたら…買ってしまうかも(笑)

ということで、今日はこの辺で(^^♪
posted by つばさっち at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2015年03月11日

ノーチラス号、緊急入院!?(笑)で、代車は!?

風邪引いたかも…つばさっちです。

いや、花粉症かなぁ…
白鳥見ましたしねぇ…
でも頭も痛いのですねぇ…関節とか…
ま、今晩はゆっくり休みましょうかね?(^^ゞ

さて、今日急遽ノーチラス号が入院することとなりました。

150311_1506~01.jpg

…搬送車に乗せられて、何事か!?って思うでしょ?

まぁ一応被害を受けてるわけですけどもね…



…すんごい軽微ながら(^^ゞ

今ですね、職場の隣で、家建ててるんですよ。
ほら、一昨年の年末に、「油掛けられた事件」があったでしょ?
あれは、そこにあった配送会社を解体していたわけですが、そこが今は宅地になってるんです。
ただいま絶賛分譲中の土地なのですが、そこに家を建てているわけです。
その…なにかはわかりませんが、私の車の場合は、ボディとガラスに、わずかに油膜的な点状の跡があったわけです。
でもまぁ、軽微でしたからね、私は別に何もしようと思ってなかったんですけども、コンクリート粉を直撃している工場長あたりは、若干怒りモード。
無論うちの社長などにも話してあって、社長自ら建設会社に文句を言って、その建設会社の保険で美装してもらえることになってたようです。
でも、私はその保険の立会いはしてませんし、どうするかという打ち合わせもなかったんです。
軽微だし、風化するだろうからと、特に何かしようと思わなかったから。
でも、今日急遽順番が回ってきて…

そんな感じなので、私はチンプンカンプン。
上司の営業部長に、「話がわからない、どうしたら良い?」と話しかけると、「いいから出しとけ」なんて言われまして…
そう言われたら、なにも言い返せません。
ということで、???な感じで、搬送車に乗せられていきました(^^ゞ

まぁ綺麗になって帰ってくるのはいいことですけども、なんとも微妙(^^ゞ
それよりも、昨日の変なドカ雪のせいで、外れたかけのチンスポイラーを直したいところです(笑)
まぁ、それは、タイヤ交換の時にでも、タッピングビス固定で終了ですな(^^ゞ

で、代車もありまして、今回はこれです。
代車あり現行FITくん.jpg

現行型FITです(^^ゞ
いやぁ…初めてですねぇ。
で、こいつはレンタカーなので、グレードは一番下の13Gでしょう。
いやぁ…ハイブリッドだったら、国産車で唯一のデュアルクラッチ式ATに乗れたんだけどなぁ(笑)
こいつは、従来からあるトルコン式のCVTです。
あ、4WDです(^^ゞ

で、走らせてみた感じはですねぇ…いやぁ…もっさりもっさりしてるなぁ…
1300ccのは、GE系と変わらないエンジンなはずなので、100PSかな?
でも軽量化されてるから、もう少しレスポンスもいいはずなのに…

…って、よく見たら、「ECON」がONになってました(爆)
そう、これ入ってるとですね、電子制御で、スロットルとCVTの変速がエコカー的になるんですよ。
できるだけ高めのギア…変速比ですね(^^ゞ
それと、できるだけゆっくり目にスロットルを開きつつ、大きめに開くように。
これのON/OFFでかなり変わりますからね(^^ゞ
でも…OFFにしても…レスポンスはよくなったけど、でもその程度?って感じ。
走行距離は13000kmを超えていたので、慣らしもとっくに終了している車両。
う〜ん…これはつまらんなぁ…
あと、乗ってて気になったのが、ウィンカーのレバー。
これ、軽く動かすだけだと、その方向に3回ぐらい点滅させて終了するという「ちょっとウィンカー」みたいになるんです。
これが…なんだか違和感あって(^^ゞ
慣れれば良いんでしょうけどね。
触感的に、どうもしっくり来ないです(笑)
足回り系は…あまり進化を感じないかなぁ…
GE系よりも、わずかにしっとり感が出たかな?程度。
初代からの伝統「段差での突き上げ」は、相変わらずです(爆)
それが、わずかにマシに感じる程度ですね。
ボディ剛性も、最近の車としては特に良いとも思えない感じ。
ふつうです。
視界も最近の車って感じの視界。
ダッシュボードの長さに比例して、距離感が悪いという(爆)
この車も、ダッシュボード少し長め、フロントガラスもスラントしてますので、よりそんな感じです。
そうそう、あと気になったのが、メーター内で点灯する、緑〜青の変色。
CVTなので、踏んだアクセルの量と自分の気持ちに違和感があるのを、さらに違和感を増してくれるという、なんとも気に入らない雰囲気(爆)
この踏み加減と、この変速で、その色なの?という…なんだかなぁ…
単純にエンジン負荷が「ある程度」低くなったら、緑なんだろうなぁ…う〜ん…
あと、こいつ…ステアリングの位置なんですが…地味に「イタポジ」です(笑)
私が運転すると…だけかもしれませんが、ペダルの位置にシートを合わせると、肘が伸び気味になります(笑)
「お、こいつイタポジだ!初代FIAT PANDAみたい!」なんて(笑)

今日の帰り運転したぐらいだと、そんな感じですかね?(^^ゞ
まぁ明日には返すと思うので、これでインプレッション終了でしょう(爆)

さ、ノーチラス号はどうなるかな?
ステッカー剥がれかけてきてるので、より剥がれてすっきりするかな?(笑)
ま、ステッカーに関しては、ちょこちょこ手を入れて行きますから、いいです(^^ゞ
ただ最近、SCENEさんのグラフィックが、左側特に劣化が激しいので、それがどうなってくるか…
左側は、家と職場の駐車場で日を浴びるアングルなので、紫外線でやられるんでしょうね。
ま、これは、よほど傷んできたら、また考えます。

じゃ、今日はこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2015年02月22日

ノーチラス号ご帰還!…まだまだ行けたなぁ(^^ゞ

お腹がいたいなぁ…つばさっちです(^^ゞ

お昼ご飯がよくなかったかなぁ…先程から下腹部に痛みが…(^_^;)
…まぁ…なんとかなるでしょう(謎)
まぁ痛み的には、先日の「急性虫垂炎」とは違うので(笑)

ということで、今日は先週タイミングベルト一式交換のために車を預けていたルノー札幌さんへ行きました。

車を引き取りにルノー札幌さんへ.jpg

ええ、このADバンともお別れです(笑)
新車臭が辛い&禁煙車なのでタバコが吸えない&オーディオがラジオのみの生活から開放です(笑)

で、既にノーチラス号は綺麗に洗車されて、外に置いてありました。
既に表に出されてました(^^ゞ.jpg

で、中にはいり、お金払いますよ。

今回の請求額と詳細.jpg

まぁこんなもんでしょう(^^ゞ
しかしやはり、クランクプーリーと、ファンベルト&テンショナーが高いなぁ…
この3点だけで、6万円弱掛かってますからね(^^ゞ
…ね?…じゃ、ファンベルト本体は交換するとして、その他の部品代2点分を5万円として、この合計から引くと…10万掛からんのです(^^ゞ
ディーラーで出す国産車の費用とそれほど変わりませんな(笑)
少し高いぐらい。
そう見れば、ルノーは外車としてはあまりお金がかからないと思います。
…外装部品は、高いですけどね(爆)
消耗品はそうでもないということです(^^ゞ

で、外した部品も見せてくれました。

外した股間部品.jpg

…いやぁ…まだまだ行けましたな(笑)

タイミングベルト本体は、ほぼ問題なし。
若干伸びているそうですが、テンショナーはオートテンショナーだから、多少の伸びでも対応できますからね。
そのテンショナープーリー…ええ、ここがネックなルノー車ですが、それも無傷。
亀裂などありません。
ウォーターポンプも、全くガタツキ無く、スムーズに回りますし、クーラント漏れも滲みすらない上等なものでした。
で、クランクプーリーなんですが、ゴム部分に周囲に表面の膜のひび割れがありましたが、その程度でしかなく、内部に亀裂が入っている、金属部分との接着部分の剥離も見られなかったので、こちらもまだまだイケました。

いやぁ…まだ先延ばしにしても良かったなぁ(笑)
確かに手持ちのHanesの整備書によると、8年120000km毎と書かれてはいるのです。
日本仕様の説明書には、4年60000km毎って書かれてるんですけどね(笑)
さすがにそれはオーバーだとおもって、年数はとっくに無視(^^ゞ
ということで、距離で交換を行ってたわけですが…現在65000km強ですからね(^^ゞ
でも、どうも大丈夫そうです。
たぶんあともう1年…走行距離にして80000kmは大丈夫でしょう。
ということで、次回は10年後、走行距離140000kmぐらいにしておこうと思います(^^ゞ

で、サービス佐々木さんとも話をしたのですが、やはり例のテンショナープーリーに亀裂が入る、割れるという現象は、低走行距離で低年式の車両に多いようです。
つまり、普段から乗らないことで、樹脂の劣化が進んでいるということでしょうか?
私は、距離自体はそうでもないですが、ほぼ毎日乗ってますからね。
機械もやっぱり、生きている…ってことでしょうかね?(笑)

で、他にも頼んでいた整備で、燃料フィルターがあったのですが、どうもインタンク式だったようで、交換しなかったようです。
インタンク式は、ストレーナがしっかりしているケースが多いので、余程でない限り交換しなくても良いですからね。
逆に言うと、タンク外付けの燃料フィルターの場合、ストレーナが粗めであったり、タンク内の防錆処理に自信がない場合と見ていいと思います。
最近の車の場合…ですけどね(^^ゞ

って、最近の車と言っても、我がノーチラス号は8月で、初年度登録より9年になりますが(笑)
でも、気に入ってるので、まだまだ乗りますよ!

で、1週間ぶりにノーチラス号を乗りましたら、どうもマフラー内が多少凍結していたらしく、少し爆音化してました(笑)
でも、走行中に徐々に音の粗めが消えていき、帰宅する頃にはほぼ元通りになりました。
ちなみに、冬期間爆音化する無限ツインループマフラーは、その程度では爆音を直せません(笑)
5月を超えないとダメですね(爆)
おかげさまで、その帰り道の途中、久々にちょっと回して見ちゃったり(笑)
…いやぁ…上品かつ乾いたいい音ですなぁ…
高回転はそんな感じ…で、アクセルをオフすると、パッパッ…と、軽いアフターファイアー音…
…レーシーですなぁ(爆)
まぁ構造自体は、レース用マフラーと酷似してますからね。
タイコはストレート構造で、しかも1個だけですから(^^ゞ

う〜ん、これは夏が楽しみだ(笑)

で、ルノー札幌さんに行った後に、発寒イオンに買い物に行き、帰りにぽよRさんのスタンドに燃料を入れに行き…あれぇ?居なかったなぁ?(謎)

で、帰って来ました(^^ゞ
やっと帰って来ました(^^ゞ.jpg

とりあえず、今年のノーチラス号の1大イベントが終わりましたなぁ(^^ゞ
あとは、タイヤ…う〜ん、でも実は、タイヤ変えないでいこうかと思ってます(^^ゞ
傷んだほうをリアに履かせれば、去年のリアの減り具合を見ると、全然大丈夫に思えますし。
それに、元々リアに履かせていたタイヤが、超バリ目なままなので、すごくもったいないのです。
それに…P7000…とても侮れない性能なので、そこが一番大きいですね(^^ゞ
なので、とりあえず、P7000のままで行こうと思います。

あとは、先日手に入れたステアリングボスとステアリングをどうするか…
やっと手に入れたステアリングボス.jpg

あと、細かいことですが、これを修正したいなぁ…なんて(笑)
このステッカーもなんとかしなきゃ….jpg

春過ぎに、いつものステッカー屋さんにお願いして、作って貰う予定です。
既に複合機で、ステッカーは画像に取り込み、さらに処理済みなので(^^ゞ
…量産して、高値で売ろうかな?(爆)

あと…ちょっとそそられる物を最近見つけてしまったので、お金の都合がついたら、手を出してしまうかもしれません(大謎)
でも…今年は純正エアクリーナーBOX+K&N+ファンネルの性能も見たいので…いやぁどうかな?(笑)
ま、それもおいおいと(^^ゞ

ということで、この後発寒イオンで買った、どうも新作らしい漫画を読んで見ようと思います。
新作らしいガンダムの漫画.jpg

じゃ、今日のところはこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 19:19| Comment(2) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2014年11月23日

やっとNHGTS第4戦の模様をアップ(笑)&ノーチラス号2015SPECへの道は?

赤い日は休みです〜つばさっちです〜(^^ゞ

ええ、今日と明日はお休みなので、のんびりしたいと思います(^^ゞ
の予定だったのですが、今日はわざわざ小樽まで駆りだされてしまいました。
嫁さんが「小樽行くぞ、ゴルァアアア!!!!」って言うもんで、行くしか無いじゃないですか(爆)
ホントは嫁さん、ワゴンRのオイル交換してやりたいって言ってるのですが、我慢させたんです。
ボーナスが…出ると思うんだけども、出たらスタッドレスタイヤを新品にしてやる予定なのです。
その時に一緒にって思ってたので(^^ゞ
で、我慢させたら、小樽までドライブすることになってしまいました(^^ゞ

で、ウィングベイ小樽まで行って、いきなりお昼ご飯。
141123_1130~01.jpg

ウィングベイ小樽内にあるラーメン屋さん「小樽坂」。
初めて食べたのですが…

141123_1136~01.jpg

しょっぱい&麺が味気ない感じで、残念な感じでしたねぇ…個人的には。
旭川ラーメンに近い感じといえばわかりやすいでしょうか?
しょっぱいは置いといて、麺にもう少し風味がほしいところでした(^^ゞ

その後はイオンで買い物をし、戻りがてら「ココロ」でクレープを食べ(笑)
141123_1304~01.jpg

最後に嫁さんの御用達の駄菓子屋「ジャン・ケン・ポン」で、ぽんせんを大人買いし(笑)

141123_1335~01.jpg

帰り道にぽよRさんのスタンドで給油&洗車をして…
141123_1507~01.jpg

で、帰って来たという感じです(^^ゞ
全然のんびり出来てません(爆)

明日こそのんびりするぞ!っと(^^ゞ

ということで、タイトルの通り、やっとアップしました。
ホームページに。
9月に十勝スピードウェイにて行われた、New北海道GTシリーズ第4戦の模様を、「モータースポーツチャレンジ」にアップしたのです。
もう2ヶ月以上も前のネタなんですけどね(笑)
で、一応動画を先日編集したものをコメントを変えて、短く再編集し、さらにもう少し違う動画を短いですが追加してあります。
まぁ容量が大きいと、サーバーの容量&負担が大きくなるので、小さい見にくい動画ではあるんですが(^^ゞ
あと、その当時の様子も書かれていますので、興味がある方は見てやってください。
http://www.tsubasatti.net

で、ノーチラス号の調子なのですが、エアクリーナーを純正ボックスにし、マフラーを柿本06&Sマフラーにしてからというもの、燃費が向上しておりますヽ(=´▽`=)ノ
この冷えてきたこのシーズンの、いつもの短距離通勤(5kmぐらいで、信号多し)で、リッター10kmを割ることがありません。
これは快挙です(笑)
瞬間燃費表示で、簡単に6.0リットル/100km代が、暖気が終わってなくても出やすくなってるんです。
これはありがたい〜。
が、しかし、その燃費とは引き換えに、中回転以上の吹け上がり&伸びがよろしくありません。
相当低回転寄りに、トルクの山が移ってしまったのでしょうね。
ちなみに、ノーチラス号に積まれているエンジンは、DOHC1600ccのVVT付きのK4M型。
最高出力は6000回転で112PS、最大トルクは4250回転で15.4kgmのトルクを発生させます。
で、トルクは恐らく1500回転も回っていれば、12kgm以上のトルクを発生させられていると、パワーグラフから確認できます。

k4m.gif

…ちょっとグラフの数字とグラフの位置が合ってないような気がしますけどね(爆)

で、このルーテシア用のK4M型エンジンは、同じエンジンを採用している車種の中では、高出力な方です。
カングー1に積まれているK4M型エンジンは95PS、カングー2に積まれているのは105PS。
同じルーテシアでも、私の前の型のルーテシアの同型エンジンは110PSなんです。
私のルーテシアよりも高出力を出しているK4M型エンジンは、メガーヌ2の113PSと、ルノー・スポールがチューンしたトゥインゴ2やウィンドに積まれている133PSぐらい。
ルノー・スポールがチューンしたものを除外すると、同型エンジンでは2番めに出力が高いんです。
なので、ちょっとやそっとじゃ、パワーアップは難しいと踏んでます。
でも…それでもやってみたいと思うのが私(笑)
しかも吸排気パーツのみで(^^ゞ

…無謀か?(爆)
でも、圧縮比以外は、結局吸排気効率をどうにかすればパワーアップするはずなのです。
カムを変えなきゃだめだよ?と思うかもしれませんが、スポーツ用カムも吸排気特性を変化させるパーツでしかありませんしね。
なので吸排気の流速を上げることができれば、多少は補えるはずなのです。
量じゃなくて、流速ですね。
そのためには、吸排気パーツを、エンジンに合った、効率のよいもの、レイアウトにすればよいわけです。

その流速が、現在は相当低回転(1500〜2000回転ぐらい)が、効率良くなっているのでしょう。
まぁ普段乗りしかしない、フィーリングなんてどうでもよいというのであれば、現状が一番でしょう。
しかし、そんなつまらない仕様は好みではありません(^^ゞ

なので、現在どうしようかえらく考えております。
案外、エアクリーナーは現状の純正ボックス+α」に、マフラーは無限がかなりいい感じに思えます。
しかし無限は、柿本06&S以上に冬期間だけ爆音化するため、私が疲れてしまいます。
さて、どうしたものか…
実は他の使えそうな…安くて性能良さそうなタイコを探してるんですが、なかなか出てきません。
お!と思っても、タイコが大きすぎて入らなさどうなのだったり…
純正の中間パイプ相当部分も一応キープしてありますが、実はあの車、リアマフラーよりも、中間マフラーのほうが消音効果が高い(つまり内部構造が複雑)ので、今となっては付けようとも思いません。
…あんがい、中間純正マフラー+リア直管マフラーのほうが、効率よい可能性もわずかに否めませんが(笑)

ということで、チューンアップ方向としては、マフラーと、あとタイヤですね。
せっかく白RSさんから、良いタイヤをいただいたのに、私の無茶な行為が、タイヤの寿命を大幅に縮めてしまいましたからね…
…ホント残念…ごめんなさい、白RSさん(T_T)
乗り心地も、スポーツ性能もすごくよかったのに…

ということで、タイヤも、安くて快適でスポーツも行けそうな…いいものがないか検討中です。
なにせ、普段乗り仕様に適合しないといけないので、選択が難しいのですよね(^^ゞ
まちがっても、国産ハイグリップタイヤにはならないでしょうけど(笑)
ええ、乗り心地きびしいですからね…
グッドイヤーRSスポーツなんて、ゴツゴツ跳ねて、家族に申し訳ない感じになりますし(笑)

ということで、まだまだ2015SPECに関しては、まだ構想も経ってない状態です(笑)
まぁ考えるのも楽しいんですが(爆)
あとは、一般整備的に、タイミングベルトも来年中にはやらないとなぁっていうのが有りますので、来年もいろいろとお金は掛かりそうです。

ということで、実は11月で納車満5年を迎えた、我が愛車ノーチラス号。
今後はどうなるか…乞うご期待!?

ということで、今日はこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2014年11月13日

ノーチラス号2014SPEC紹介動画作りました(^^ゞ

やっとできた…つばさっちです(^^ゞ

また作りました(笑)
我が愛車ノーチラス号のPV(爆)
ということで、まずはこちらです。



今回は画像ネタ、動画ネタが多かったので、これまでよりも長い動画になってしまいました(^^ゞ
あと冒頭の「かからないネタ」もわざわざ撮り(笑)
そして極めつけは、音楽のせいでYoutubeにブロックされたこと。
このせいで、丸2日使いましたもん^^;
使用楽曲の変更もし、でも変えたくなかった曲もあったので、ちょっと音程をおかしくして、Youtube側に認識させないようにしたりと、結局アップロード直前が大変でした(^^ゞ
で、その楽曲選択は、今回非常に拘りましてね(笑)
ホントは「Serena」の「ピンクの弾丸」も使用したかったのですが、これもブロックされてしまい、音程加工するとヴォーカルがおかしくなってくるので、断念してMISIAになったんですよねぇ(^^ゞ
ふぅ…疲れたバイ(^^ゞ

と、まぁ自己満足度満載な動画では有りますが、見ていただければ幸いです。
じゃ、今日はこの辺でヽ(=´▽`=)ノ
posted by つばさっち at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2014年11月09日

改めて、柿本改GTbox06&Sマフラーの具合はというと…

う〜ん…のんびりできなかったなぁ…つばさっちです。

今日はのんびりする予定だったんだけどなぁ…
嫁さんが言うんですよ。
「白鳥見るぞ、ゴルァアア!」って(^^ゞ
我が家で「白鳥見る」というのは、千歳の道道(本州で言うと県道)を通って、苫小牧に行くことを示します。
…苫小牧…こないだ行ったばっかじゃん…

しかし…

「白鳥見るぞ、ゴルァアア!!」



はい、行ってきました、苫小牧イオンに(爆)
で、肝心の白鳥ですが…今日はあまり見れませんでしたねぇ…まだ早いのかな?
少しは見れましたけどね(^^ゞ
ちょっと残念。
しかし帰り道途中に、恐らくF-15Jと、T-4が見れたような気がします(^^ゞ
ま、それはそれで良かったかな?(^^ゞ

で、多少の長距離を走ったノーチラス号。
早速改めて、柿本改GTbox06&Sマフラーの再インプレができるってもんです(笑)
見た目も軽さも音も良い柿本.jpg

しかも吸気系が変わってますからね。
純正エアクリーナーBOX+αに。
吸気と排気のバランスってありますからねぇ〜。

で、どうだったかというと…
たぶん、燃費は良くなったと思います。
発進時、低回転域のレスポンス、トルク感はビンビンな感じになり、実際瞬間燃費表示もかなりいい感じになってます。
というか、以前は燃費はそれほど良くなかったんですよ。
無限ツインループサイレンサーのほうが、燃費は良かったですね。
代わりに、やはり高回転の伸びはかなり犠牲になったように思います。
というか、ここまで伸びなかったかなぁ…ってぐらい(^^ゞ
これが、吸気系の変更に伴う変化なんでしょうねぇ…
まぁあの車の特性からしたら、それほど悪くない仕様ではあるのですが、私としては高回転まですっきりと回ってほしいと思うところ。

でね、やはりこの内径が細いからなんでしょうなぁ…
やはりこの内径が….jpg

これが50φぐらいあれば、高回転までスッキリなんだろうけども…

と、思って、実は昨日取り付ける前に、林自工に行ってみたんです。
この内側のパイプを撤去できないかと…(笑)
しかし、どうも奥行きが深いらしく、旋盤機などではくり抜けないとのことで断念したんですね(笑)
まぁあれ取っちゃったら、超爆音マフラーになるのは間違いないのですが(爆)
まぁ繰り抜いた場合、そこに代わりにもう少し太いパイプを溶接してやって、抜けを良くしてやろうかと思ったんですよね(^^ゞ
ま、でも、上手くいかないかもしれませんが…

ま、とりあえず、冬&クルージング用としては良いマフラーなので、冬の間はあれで行こうと思います。
夏場は無限で…

…いくかなぁ(爆)

ま、それもこれも出物&お金次第(大謎)

じゃ、今日はこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2014年09月24日

興味本位で検証のために戻してみました…が…うううう…&さらに動画

ホームページ編集滞ってます〜つばさっちです〜

…ええ、駄目っすね(爆)
ええ、今週からは、少しずつでもやらないと…
また今週末ネタが増えちゃうし…
またカート耐久がありまして、またも参戦です(笑)
ええ、「モータースポーツチャレンジ」ネタがまた増えます(笑)
あああああ…溜まっていく〜。
まぁ…時間は限られてるので、ぼちぼちやります。
まずは「羽幌ネタ」から…ね(^^ゞ

ということで、今日は祝日、まったりとしてました。
で、きょうは何処も出かけないんだなぁ…っていうことで、やってみたかったことをやってみることにしました。

検証のためにチョッと作業を.jpg

あ、車が汚いのは気にしないでください(笑)
「じいやんの別荘」にいくと、道が悪いので必ず汚れるのです。
ええ、昨日や、土日も駆り出されて、車はドロドロです(T_T)
で、足元に転がっているこれに付け替えてやります。

純正エアクリーナーとホース.jpg

純正エアクリーナーボックス!
もう丸4年前に外したっきりの物。
おかげで、ダクトやホースの中がホコリまみれ(爆)
軽く吹いて、ゴシゴシこすったのは言うまでもありません(笑)
まぁ完全には綺麗ではありませんが、まぁ大丈夫でしょう(謎)

じゃ、作業始めますか…
…ええ、めんどくさいんですよ…それでやってなかったんですけどね(^^ゞ
なにせ、バッテリーを外して、そのケースも外さないといけないので、めんどくさいんです。
はずさないと、純正ボックスが入らないのですよ…困ったもんで(^^ゞ
ということで、もう4年も前にやった作業なので、うる覚えが災いして、作業は難航…
30分ぐらい掛かって、やっと箱を取り付けました。

で、フィルターの方なのですが…これは当時試しで買って見てたフィルターをそのまま使うことに。

ティーダ用のトラスト・エアインクスGT.jpg

トラストのエアインクスGTです。
品番はNS-4…ティーダやノート用ですね。
しかし、そのまんまではあまりよろしくないのです。
というのも…

サイズが合わないので….jpg

箱自体はティーダなどと似ているのですが、中のフェルターがはまるケースが若干大きいんです。
なので、フィルターがちゃんと収まりません。
ということで、隙間テープで埋めます。

これでなんとか隙間はOK?.jpg

まぁカッコ悪いですけどね(^^ゞ
とりあえずなんで、これで良いです。

ということで、箱周りはこれで装着完了。
とりあえず箱は収まりました。.jpg

で、あとはダクトなのですが…
純正ダクトを付けるかどうか….jpg

せっかくなので、欲張ろうとアルミダクトを持ってきてみました。
で、はめ込んでみると…

アルミダクトホースを入れてみた.jpg

ギチギチすぎて駄目.jpg

ダクトが太くて、バッテリーのケースとエンジン本体に干渉してしまい、これは断念することに…
ということは、結局純正ダクトかぁ…
で、この純正ダクトなのですが、なぜか小さく穴が開けられてるんです。
沢山。
なので、その穴をテープで埋めました。
開いている小さい穴を埋めていきます.jpg

無論レゾネーターの口も塞ぎます。
というか、レゾネーター…何処行ったんだろうなぁ…(爆)

で、もう手持ちのアルミクロステープが少なかったので、使い切る意味合いも込めて、ダクトにベタベタ
貼り付けてやりました。
これでとりあえず終了.jpg

ということで、これで完成です。
ノーチラス号エンジンルーム2014/9(純正箱).jpg

で、なんのためにここまで作業をしたかというと、やはり吸気温度ですね。
どれだけ違うのか見たかったんです。
ということで、始動〜。
で、スタート時の吸気温度は…
スタート時は吸気温度25℃.jpg

吸気温度(IAT=Inlet Air Temp)は25℃。
さ、これがどれくらい変化するか…
前回の悪あがきの時と同じコースを、エアコンONで挑みます。

う〜ん、やっぱり直接外気が入ってくるから、上がりにくいなぁ…
低速のトルク感はあまり変わらないかな?
レスポンスも悪くない…
う〜ん、すっかりノーマルの頃を忘れてるなぁ(笑)
ノーマル悪くないなぁ…
あ、フィルターはスポーツ用だった(^^ゞ
お、でもなんだかんだ、温度上がってきたなぁ…
スロットルを開けると下がるけど、でもそれでも少しずつ上がるなぁ…

ということで、また駐車場に戻ってきました。
で、結果発表〜。
さて、吸気温度はどうなったかというと…

結局吸気温度は57℃ですが….jpg

…吸気温度57℃(爆)
あんまり変わらんなぁ…(笑)
しかし、お次が違う…なんで違うのかわからないけど、違うのです。

燃料補正値(長期的)が0….jpg

これだけ吸気温度が上がってるのに、燃料補正値が0。
なんでだろう?
吸気温度の上昇のスピードも計算して、補正してるんだろうか…いや、ありえますね。
あとですねぇ…いじり好きとしては悔しいながら、伸びが良くなりました(^^ゞ
というのも、このエアクリーナーボックスって、箱のスペース自体は恐らくルノー・スポールと同じ容量あると思います。
2000cc、およそ200PSのスポーツエンジンと同じエアクリーナーボックスなんです。
なので、容量的には問題無いですもんね。
恐らく吸気温度の安定というところも、補正につながってるんだと思います。

う〜ん、こうやって多少のデータが分かるだけでも面白いですな(笑)

で、今日は彼岸なので、この後嫁さんも乗せて走らせたんですけどね、エアクリーナーが純正ボックスになったので、エンジンからの音が小さくなったんですよ。
そしたら嫁さん、ノーチラス号のエンジンの音が好きだったんですね。
「なんでそういうことをする?」
と、言われてしまいました(爆)

そっかそっか…でも仕方ないよぉ…
お金で来たら…この車用のK&Nを手に入れようかな(笑)
今までのは汎用品だけども、どうもRK4M用のアポロも出ているようだし…

ということで、あとは燃費の推移も見たいので、しばらくこのままで行くことにします。
さて、どうなるか…
案外燃料補正でマイナス出ていることが多かったから、純正にしたら燃費悪くなるかも?なんて(笑)
ということで、今日はこの辺で…



って、忘れてた(笑)
動画をアップしていたんでした。
先日のNHGTS第4戦の予選レースの動画。
その動画と、Kappa307さんの車載動画を組み合わせて、見比べてみることができる動画を作りました。
これが…動画のサイズが1280x480というサイズなので、アップするにはHDサイズですよ。
そしたら…ビットレートをケチっても500MB超の大容量(笑)
私のネット環境では、えらく転送に時間がかかり、アップロードに7時間も費やしました(爆)
まぁアップロードの時間だけじゃなくて、今回は字幕をGoogle翻訳による英語訳の字幕にし、BGMもメタル系に統一しかっこよさを演出してみましたよ。
ということで、許可も頂いたので、是非見てやってください。



ということで、今日はこの辺でヽ(=´▽`=)ノ
posted by つばさっち at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2014年09月15日

今日はNew北海道GTシリーズに出てきましたよ〜(^^ゞ

首が痛い〜つばさっちです(^^ゞ

帰り道途中から、どんどん痛くなってきましたねぇ…
横Gに耐えるの頑張りすぎたのであろうか…??
ま、いいや(謎)

ということで、今日は十勝スピードウェイで行われた、New北海道GTシリーズの第4戦に出走致しました。
約1年ぶりのクラブマンコース〜。
しかも去年から、地味に車の仕様が変わっているので、車の出来具合としても楽しみだったところでした。
先日ジュニアコース走った時は、かなり好感触でしたからね(^^ゞ

で、結果から言うと…レースはビリ(笑)
まぁいつものことですよ(笑)
でも…タイムはアップ!
なんと、1.4秒ほどもアップ致しました!
去年出したベストが、1分53秒547。
で、今日出たベストが、1分52秒135!
いや〜…車の動きが変わったのもあるとは思いますが、やはりピレリP7000の性能は侮れませんな!
…減るスピードも侮れませんが(爆)
詳細は、後日ホームページの「モータースポーツチャレンジ」にアップしますね〜ヽ(=´▽`=)ノ

しかし!
実は1ヒート目で、ベスト更新してたんですよね(^^ゞ
1ヒート目で、1分52秒308。
その後はタイムダウン…まぁそれでも52秒台ではあったんですが…

ええ、新たな課題ですよ。
走り方を変えないとダメだなぁ…
あの動きを上手く使えば、プラス5〜10km/hはコーナリングスピード違ったもんなぁ…
今のまんまの仕様で、たぶんさらに1秒以上は速く走れるんじゃないかと踏んでます。
こればっかりは、走りこまないと…ねぇ(^^ゞ

ということで、来年は…今年やろうと思ってやめておいた、マフラーのパイプレイアウト修正とテールパイプのシンプル化ぐらいにチューンアップは抑える方向にしたいと思います。
あと…タイヤが来年いっぱいもってくれればいいなぁ…(^^ゞ

ということで、今日はもう疲れたのでこの辺で(^^ゞ

あ、そうそう。
今回本州からのお客様がいらしてまして、そちらの方も同じクラスで参戦。
色々とかまっていただいたり、お昼ご飯まで頂いたりと、逆にお世話になってしまいました(笑)
改めまして、kappa307さんと、おとうたん(J)さん、ありがとうございました!

ゲスト車両と一緒に.jpg
posted by つばさっち at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2014年09月06日

結局取り付けてみた遮熱…いや、導風板(^^ゞ

小さなことからコツコツと…つばさっちです(^^ゞ

ええ、ホームページの更新作業ですね(^^ゞ
今回は読み応えがあるような感じの「モータースポーツチャレンジ」になりますからねぇ(^^ゞ
楽しい雰囲気が出せるよう、コツコツとやってますよ。
来週末アップを目処に、がんばります〜ヽ(=´▽`=)ノ

ということで、再来週の月曜日は、New北海道GTシリーズの第4戦。
それに備えて…というか、どうしようか迷ったんですが、今日仕事が早く終わって、少し時間もあったので、早速以前に使っていた遮熱板…というより、正確には導風板と言ったほうが良いですね(^^ゞ
それを取り付けてみました。

導風板設置.jpg

こいつで、ラジエターからの熱風をできるだけエアクリーナーに当てないようにということですね(^^ゞ
といっても、結局エンジンルーム内で吸気させているので、効果は少ないでしょうけども…
それでも直接あの熱風を当てないだけでもいいはずです。
で、熱風の流れのイメージはこんな感じです。

熱気のイメージ.JPG

この後試しにエンジンかけて、エアコンONで熱風がどんな感じに来るか試してみました。
すると、このイメージ通りに熱風が流れていきます!
こりゃいくらかは効果ありそうだ(^^ゞ
渋滞とかの停車時は無意味でしょうけども、走行していれば効果が出てきそうです。
欲を言えば、もう少しフェンダーよりまで板を伸ばしたいところですが…明日時間があったら、素材を手に入れてやってみようかな?
ま、いいか(^^ゞ

ということで、これで完成かな?
2014SPECのエンジンルームは(^^ゞ

ノーチラス号エンジンルーム2014/9夜.jpg

導風板とK&N.jpg

これでさらに最高速が伸びるといいなぁ(笑)
あ、先日走りまして、マフラーの具合は良さそうです。
やはりあの柿本マフラーは、詰まってたんですな(^^ゞ
今回はちゃんと、ホームストレートエンドが、3速吹けきりまで行けましたので、あとか温度の問題でどこまでイケるか…ですね。
さ、これでどうなることやら…

で、作業後OBDスキャナで補正率を見てみましたら…

バックライトで夜でも見えます.jpg

マイナス9.4%(笑)
そりゃエンジン止めてしばらくおいてましたしね。
あと、これは吸気温度だけに影響されているわけじゃありません。
水温だったり、スロットル開度、吸気管内負圧、点火時期など、様々な要因を含めての補正率ですから(^^ゞ
ちなみに見てわかると思いますが、バックライトが点くので、夜でもバッチリですヽ(=´▽`=)ノ
見てて面白いですよ〜。
こういう数字って(^^ゞ

ということで、運転席周りはこんな感じに…夜は見えますよ。
ノーチラス号コクピット2014/9夜.jpg

電飾が案外ありますな(笑)
シガーソケットの青いのが案外目立ちます(笑)

ということで、今日はこの辺でヽ(=´▽`=)ノ
posted by つばさっち at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2014年08月25日

遅れてきたイベントグッズ&再購入したOBDスキャナ&0541MEETINGのエピソード

今日は早退野郎です…つばさっちです…

ええ、腰の按配がまだ今ひとつなので…
当初より大分良いんですけどね…仕事となるとまた別ですね、やっぱり^^;
無理してまた酷くなったらいけないので、早々に上がりました。
で、先日おじゃました、同級生のマッサージ屋さんに行ってきました。
これで…大分良いと思うんだけども…どうかなぁ…

ということで、今日家に帰って来たら、実は土曜日用に頼んでたものが今日届いてました(^^ゞ
遅れてきたものといえば.jpg

これ、できれば0541MEETINGに間に合って欲しかったんですけどね(^^ゞ
でもまぁ、他のイベントでも使えるからいいかってことで。
え、だから物は何?って?
こんなものですよ。

ナンバーの装飾プレート.jpg

ええ、ナンバープレートの代わりの装飾用プレートです(^^ゞ
これに…

こう貼る予定です。.jpg

これを貼る予定でした(^^ゞ
実はこれ、フロントバンパーの貼っているものの反対側用のヤツです。
あれ、実は左右一組での販売だったんですよ。
で、色違いで注文できるか質問したら、可能とのことで黒と赤で頼んでたんです。
で、当初この赤いステッカーは、リアゲートを修理後に、リアゲートに貼ってやろうと思ってたんです。
でも…なんだか濃い感じになるし、「RENAULT SPORT」を強調し過ぎかな?とも思って…
私の車は「RENAULT SPORT」ではありませんから(笑)
「RENAULT SPORT」ブランドの部品はついてますけどね(^^ゞ
で、先週思いついたのがこれでした。
ちょっと遅かったけど(^^ゞ
でも来週は「フレンチブルーピクニック」もあるので、そこでとりあえず活躍してもらいましょう(^^ゞ

で、あと…先日物違いできていたOBDスキャナ。
改めて再注文したものも届きました。
再購入したOBDの.jpg

今度は大丈夫、物は合ってます(笑)
というか、似すぎです(爆)
色も形状もほぼ同じだし…よく見て品番見ないと気づかないでしょう。
ということで、マッサージ屋さんに行く際に、早速接続してライブデータを見てみました。
尚、説明書は英語ですが、なんとなくならね…自動車用語ですからわかるところもあります(^^ゞ

…わからんところもありますよ?(爆)

燃料噴射率、負圧、回転数、速度.jpg

ここはたぶん…上から…
・燃料噴射率(Term Fuelだから…そうかなぁ?)
・吸気管内負圧(MAP…ホンダ車乗りならすぐわかりますね、MAPセンサーといえば。)
・エンジン回転数
・速度

そして次は…
エンジン負荷?、水温、スロットル開度.jpg

・エンジン負荷率?(Calculated Lord…計算された負荷?)
・水温(Engine Coolant Temp)
・燃料関連?(Short Term Fuel Trim)

で、次は…
点火時期、吸気温度、スロットル開度.jpg
・点火時期(Sparkってあるから…)
・吸気温度(Intake Air Temp)
・スロットル開度(Throttle Possision)

そして、ここはエンジン調子悪くて、整備するときにしか役に立たないけど…
O2センサーまわり.jpg
・それぞれのO2センサーの電圧などの情報

で、最後は…全く役に立たないでしょうけど…
OBDの接続方法と何かの距離.jpg

・OBDの接続方法
・なにかの距離

そんな感じですね。
概ね見たい情報が見れるようになりました。
それもページごとにうまくまとめられてて、いい感じですね。
これで¥3000しないんだから…良いですな!
今度これをマウントできるところを…スマホのホルダーとかでいいかな?
なにか買って取り付けて見たいと思います。
ちなみにエンジンキーOFFでも電源が来ているので、常時付けっぱなしには出来ませんね(^^ゞ
バックライトも付いてるので、じわじわバッテリーが弱ることでしょう。

で、片道10kmぐらいでしょうかねぇ…
走ってみて数字を見てみたら…
水温は85℃を超えることはありませんでした。
多少の信号待ちでも上がりませんでしたね。
吸気温度はさすがに信号待ちでは上昇するものの、走行すれば45〜48℃ぐらいで収まってくれてます。
なので、あのエアクリーナーでも、それほど吸気温度を気にする必要は無さそうですね(^^ゞ
60℃超えたら、ちょっと考えなきゃ…と思ってましたけど。
たぶんスピードを出せば出すほど、さらに吸気温度は下がりそうな感じです。
たぶんファンネルのお陰で、吸い込みやすくなってるんでしょうね。
吸気の速度も早そうですし。
あとスロットル開度なんですが、あれ電子制御スロットルなので、ISCVのようなものが付いていません。
なので、アクセルOFFでも、12%ぐらい開いてるんですよね(^^ゞ
エアコンが作動すると、自動的に13.7%ぐらいになったりします。
これはこれで面白かったです。
あと表示自体ですが、ホントにリアルタイムですね。
すぐ数字が変わってくれます。
これは信用できる数字になりそうです。
ということで、みなさんも簡易的なOBDモニターが欲しい方は、これ推します。
国産車は2008年以降の車種は対応しているとのことです。
さらにこれの後継モデルAL…というのがありまして、そちらはカラー表示になってます。
私はカラーは余計に見難いかな?って思ったのと、値段が違う(それでもALの方でも¥5000〜ぐらい(笑))ので、旧型にしました(^^ゞ

そして、0541MEETINGでの軽いエピソードも…

・実は走れないかもしれなかった。
開会式が終わって、そのあとコース上で記念撮影したのですが、そこにいこうとエンジンを掛けようとしたのですが、エンジンがかからないんですよ。
もうね、ちょっと焦りました。
しかし、実は前に1回同じ事あったんですよ。
なので、しばら〜くセルを回してたら、掛かりました(^^ゞ
どうもですねぇ…燃料ラインのエア抜けが良くないようです。
フィルター詰まってきたのかなぁ…
燃料を沢山入れ過ぎると、この症状が出てしまうんだと思います。
まぁその後は快調にエンジンかかりますし、吹けあがりますから、またなったらルノー札幌さんに相談ですね。
ちなみにチェックランプは点きませんでしたし、先ほどのスキャナでも見てみましたが、記録も残ってませんでした。

・エピネフリン効果抜群(爆)
実は前日に腰をやっつけてまして、運転も大変な状況でありました。
しかし前日のうちにマッサージ屋さんでやってもらったら、大分良くなったんです。
車の乗り降りもきつかったんですが、それが大丈夫になりました。
しかしもちろん、痛みは全然残ってる状態。
その状態でやってたんです。
でもほら、盛り上がっているところに行ったり、走りに行くと、興奮状態になるじゃないですか。
もうエピネフリン効果抜群…あ、アドレナリンといったほうがわかりやすいですね(^^ゞ
イベント中は、ほぼ痛みを感じませんでした。
しかし帰ってからは…痛かったぁ…歩くのも痛かった…
そして昨日は、「土曜日好きなことをやりに行ったじゃなぇかゴルァアア!」という嫁さんの一声で、わざわざ苫小牧イオンまで買い物に運転手をやらされる始末…
ま、仕方ないですよね(^^ゞ
で、今日に響いているわけです(爆)
さすがに昨日の帰りは、嫁さんも済まなそうな顔してましたけどね…私だけ歩くの遅いし…

・ピレリP7000…なかなかやりおるわい(笑)
まず結果から言いましょう。
土曜日に出したベストタイムは、1分3秒627でした。
で、これまでのジュニアコースでのベストタイムは、タイヤはグッドイヤーRSスポーツで、1分3秒238。
…なんとハイグリップラジアルの、コンマ4秒落ちで済んでしまいました!
おぉこりゃすごい!
しかも保存状態が良いタイヤとはいえ、2005年製のタイヤで…です!
食いつき感はそれほど高く感じなかったのですが、コントロール性が良いのと、あと3年前とでは足回りに使用がぜんぜん違うのもあって、それがいい方向に向いていたんだと思います。
あとタイヤの扁平率も違いますよね。
やはり扁平率薄いほうが、狙ったところに行きやすいですしね(^^ゞ
初心者にはお勧めできませんが、慣れてきた人には低扁平タイヤのほうが良いかもしれませんね。
いやぁ…これは良い収穫でしたヽ(=´▽`=)ノ

・実は走行中壊れるかもしれないと思っていた(爆)
ノーチラス号、走行距離が61000kmになっています。
新車から8年経ちました。
ええっとですね、日本仕様の説明書には、タイミングベルトは4年/60000km毎と書かれてるんですね。
まぁでも、4年は早いとしても、ラテンの車ですから、60000kmは微妙なところ。
しかし、本国仕様…つまりヘインズの整備書を見ると、タイミングベルトは8年/120000km毎になってるんですね。
で、私はほぼ毎日ノーチラス号に乗ってますから、年数じゃなくて距離で見てもいいだろうと踏んできているわけです。
…それでも気になるじゃないですか(笑)
で、エンジンに負荷をかける走行をするのでね…ちょっとした負荷でテンショナー割れたら嫌だなぁ…なんて。
なんでもベルト本体は丈夫らしいです。
しかしテンショナープーリーがプラスチックで出来ているので、そちらが壊れて駄目になるケースが多いそうです。
プーリーがプラスチックって…そりゃ充分な不安材料じゃないですか^^;
…でも、そう踏んで乗ってる私。
…ええ、実は毎日がドキドキです(爆)

・唯一の車載動画(爆)
昨日のうちにですね、0541MEETINGの車載動画を編集しておきました。
Youtubeにアップしましたよヽ(=´▽`=)ノ
まぶし過ぎで良い映像ではありませんが、雰囲気だけでも楽しんでいただけたらと思います。
…で、実は各ヒート、あとエキシビジョンの「4シリンダートロフィー」というレースにも参戦してまして、その時も撮ってたんですが…
1、2ヒートの時はカメラの角度が悪くて、空ばかり写ってる始末…
そしてレースの時は…電池切れ(T_T)
…残念…せめてレースのは自分でも見たかった…(T_T)
ということでね、残念な動画なんですが…良ければ見てやってください。


ということで、そろそろ養生しますので、今日はこの辺で…^^;

posted by つばさっち at 20:29| Comment(2) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2014年08月02日

祝ノーチラス号帰還!修理に実質5ヶ月弱掛かりました(爆)

いやぁ…「のぼうの城」…やっぱり面白かったぁ…つばさっちです(笑)

ええ、先程BSのほうでやってましてね(^^ゞ
前からDVD買おう買おうと思ってて買ってなかったんですが…うん、年内には買おう(爆)

ということで(謎)
やっと…やっとノーチラス号が、我が手に帰ってきましたヽ(=´▽`=)ノ
おめでたいおめでたいヽ(=´▽`=)ノ
♪ぱふぱふぱふ…どんどんどんどん…

ということで、仕事が終わった後に、いつものスタンドの洗車機の時間が間に合ったので、早速洗車です。

帰ってきたので即洗車(笑).jpg

というのもですね、通常お客さんの車だと、塗装が仕上がったあとに、内外装を綺麗にします。
でも私従業員ですから、そんなことしてくれません(爆)
というか、やるとしても自分がやらされると思います(爆)
なら一緒でしょ?(笑)
しかし…いろいろと軍手の跡とかですね、軽い線傷やスリキズ等なども…天井もザラザラだし、クリアがマスキングから外れてかかっている箇所なんかも…さすがは従業員の車の扱いです(爆)
次事故修理あった時は、なにかとめんどくさいので、ディーラーに出します(核爆)
ということで、そんなこんながありましたので、そこはいつものケイ素系コーティング剤である、SOFT99のプリズムシールドですべて解決です(笑)
シリコンが入ってますからね、油分も落ちますし、コーティングもされますからね〜ヽ(=´▽`=)ノ
おかげで綺麗になりましたし、スベスベにもなりました〜ヽ(=´▽`=)ノ
ええ、結果良ければ全て良し…それが板金です(爆)

ということで、先日まだ未完成だったリアビュー、出来上がってこんな感じになりました。

ワイドボディっぽく見える?.jpg

リアバンパーの存在感はんぱない(笑).jpg

いやぁ…改めて見ますと、リアバンパーも「やってしまった感」バリバリですなぁ(爆)
でもやってよかったよかったヽ(=´▽`=)ノ
なんだか、バンパーが大きいおかげで、なんとなくワイドボディっぽく見えるのは私だけでしょうか?(^^ゞ
あと、今回エンブレム類も、ロサンジュ(ルノーの菱型マーク)以外新品になってるので、文字の隙間が綺麗になってていい感じでございます(笑)

で…今度の0541MEETINGまで、時間がないのもあって、今のうちに手持ちのネタを貼り付けることにしました。
こんな感じ。

こんな感じ…まだわかりにくい?.jpg

とりあえず2種類ですね(^^ゞ
「LUTECIA」の下に貼ったものは、私がリアアクスルに使っているアライメント調整用のシムのメーカーのブランドです。
メーカーは「AMTECS」なんですが、この部品のブランドが「SPC」というブランドなんだそうです。
これは以前にメーカーさんから頂いてて、今回貼ることにしました。
で、ロサンジュの上には、先日ステッカー屋さんにお願いして作った、HSPのゴールドステッカーのレプリカを貼りました。
つや消し仕様のステッカーなので、夜は全然目立ちませんね(笑)
色も本物より暗いですし。
でも渋くて気に入ってます。
あとは…ヤフオクなどでネタを仕入れ中なので、来週の日曜日にでも時間があれば貼り付けてやりたいところです。

ということで、洗車&コーティング&ステッカー貼りも終わったので、帰路につくことに…

ええ、先日組み替えた、ピレリP7000のインプレッション…ですよ?
ええ、もちろん、いつもの様に帰ってきただけなので、無茶はしてませんよ?(笑)

で、ですね、今回銘柄だけじゃなくて、サイズも少し変わったので、そこが気になってました。
乗り心地とか。
でもですねぇ…それが悪くないんですよ。
205/45ZR17のP-ZERO NEROと変わりません。
ロードノイズも思ったほどでもなく、これも大差ありませんでした。
おぉ…いいじゃん!って感じです。
これも、白RSさんの保管方法がベストだったからですね。
サイドウォールに書いてある製造年をみると、(0511)とありましたので、2005年の11周に作られたタイヤ…ということは、2005年の3月頃に作られたタイヤってことですね。
なんと9年以上も前に作られたタイヤ…でも全然バッチリ!
いやぁ…正直うれしかったですねヽ(=´▽`=)ノ

あとですね…やっぱりルノーは足が良いですな。
確かに私の車は、スポーツ用のサスペンションキット(KONI)を組んではありますので、それなりに車体の揺れ自体はあるんですよ。
でも、それが突き上げにはならないんですね。
揺れるけど、揺れるだけで、不快じゃないんです。
車体はフラットに保とうとしてくれますしね。
これが「いなす」ってことなんだと、改めて思った次第。
これはね、ルノーを始め、フランス車に乗らないとわからないでしょうね(^^ゞ
うん、いい車だ(笑)

ということで、今日はこの辺で(笑)
posted by つばさっち at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2014年07月30日

とりあえずタイヤ交換です(^^ゞ

いやぁ…今日は札幌32℃まで上がったんですって?つばさっちです。

いやぁ…でもそんなに暑い感じはしなかったけども(爆)
私はですね、蒸してなければ全然暑いの平気なんです(^^ゞ
というか、北海道民としては寒がりな方なので、20℃を下回ると肌寒く感じます。
…本州の人は、それが普通でしょうけどね(^^ゞ
うちの嫁さんあたりは、20℃ぐらいでも「暑い…」って言いますから…
そちらのほうが異常ですよね?…ね?(爆)

ということで、今日は仕事がそれほど詰められてなかったので、仕事終わった後に先日頂いた新品同様タイヤに交換しました。

だってぇ…
かなり溝が限界でしたので.jpg

もう今のタイヤ、溝がないんですもん(笑)
画像…わかります?
もうこんな感じだったんです。
これではさすがに、来月のサーキット走行は厳しいでしょ?
それに雨降ったら危ないですしね(^^ゞ
でも良いタイヤでした。
P-ZERO NERO。
これはまた履きたいですね。
ということで、組み替えます。
と、その前に、これまでのタイヤは、一回り大きいサイズでした。
205/45ZR17 88Wですね。
外径にすると、610mmとカタログにはありました。
今回は正規のサイズ(外径)に近い205/40ZR17 84Wなので、ちょっと小さいですね。
大体594〜596mmって書かれることが多いサイズですね。
なので、まぁこれまでのタイヤはホイールに組まれている状態ではありますが…違いが結構…

やはりちょっと小さいですな.jpg

今度のは小さく見えますよね(^^ゞ
というか、これまでのが大きかったんですけども(^^ゞ
じゃ、今度こそ組み替えますか…

はい、できました(爆)
組み終わりました.jpg

ええっとですね、このピレリP7000というタイヤ。
シビック時代にも組み替えたことがあって、わかってはいたんですけどね…。

すんごい硬いです(爆)
まぁ持った段階で、これは硬いっていうのがわかるぐらいの硬さですからね(笑)
ということで、シビックの頃は、サイズが205/50R15だったんですが、あまりに硬いタイヤだったので、当時に組んだスパルコRRのリムを曲げてしまったぐらいです(爆)
まぁ軽量で薄く作ってるホイールだったので、テキメンに曲がりました(爆)
まぁ柔らかいホイールなので、大雑把ながらも修正も簡単でしたが(爆)
今回はタイヤチェンジャーがいいチェンジャーなので、ちゃんと組み替えることが出来ました。
大径低扁平&ランフラット対応のチェンジャーでよかったわぁ(^^ゞ
あとはホイールバランスをとって…

履かせました.jpg

履かせましたヽ(=´▽`=)ノ
で、タイヤが小さくなったので、タイヤとフェンダーとの隙間が気になるところでしたが、思ったほど広がりもなく、むしろよりスポーティになっていい感じでございますヽ(=´▽`=)ノ
タイヤも細め&角が丸い&リムプロテクターが無いので、タイヤとホイールがツライチで、いかにもターマック仕様と言った感じ(笑)
あとは走ってインプレしたいところですが…

まだナンバーが付けられないので.jpg

…まだナンバープレートが取り付けられる状態ではないため、それも出来ず(^^ゞ
というか、まだ入院です(^^ゞ
エンブレムもまだ付いてませんしね。
あ、リアバンパー、赤くしましたヽ(=´▽`=)ノ
これで当初のイメージしていた感じのスタイルになってきましたヽ(=´▽`=)ノ
あとはエンブレム関連と、他ステッカーを駆使して、よりレーシーなスタイルにして…ですね(^^ゞ
ということで、今日も代車で帰ってきました。
しかもこれまでの代車は取り上げられてしまったので、今日の代車はプロボックス(笑)
ラジオだけという寂しい環境ですが、エアコンがあるだけいいかな?(^^ゞ
あ、乗り心地はプロボックスのほうが断然良いです(爆)
快適です(笑)

ということで、今日はこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 21:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2014年07月23日

やっとこ修理が始まりましたが…&NIKITA面白い(笑)

蒸し暑いですなぁ…つばさっちです(^^ゞ

蒸し暑いのは苦手でしてねぇ…でも本州の方々は、これぐらいじゃ普通なんでしょうなぁ(^^ゞ

ということで、やっとです(^^ゞ
3月に後ろからぶつけられた我が愛車のノーチラス号。
昨日やっと修理の手がかかりましたヽ(=´▽`=)ノ

やっと手を付けてくれました.jpg

まぁ本国手配の部品などがあって遅くなったというのもあるのですが、それでも伸ばし伸ばされ4ヶ月以上もたっての着手…もうきっちりやってもらわないと…ね(^^ゞ
ええ、私は板金塗装はさっぱりですので、ここは専門家におまかせです(^^ゞ

で、結構ですね、ぶつけられたとき「ガツン」と来たんですよ。
ぶつけたじーちゃんは、「滑った」って言ってましたけどもね、その時スローで走っていて、そのまま信号待ちで止まって、その時にぶつけられたので、滑ったとは考えにくいんです。
たぶんよそ見してたか、寝てたんだと思います。
排雪業者のアルバイトをしているそうで、夜中の排雪作業の帰りだったそうなので。
なので、ボディの損傷が気になってました。
で、見てみたらですね…

ボディの損傷は警備.jpg

これだけ(笑)
ちょっと傷がついて、少し凹んだ程度でした。
いやぁ…結構ガツンと来て、シートのヘッドレスト部分に頭をぶつけたぐらいだったんですけど、さすがは外車です。
頑丈ですね(笑)
で、もちろんボディが頑丈っていう理由だけじゃないようで…

リアバンパーの中にあるバンパー?.jpg

この画像のは新品のものですが、バンパーの裏側に、こんな立派な内骨が入ってました。
樹脂製(たぶんPP)なんですけど、これがかなり頑丈です。
というか、これが正解ですよね。
樹脂バンパーにするなら、これぐらいやらないと、ボディを守れませんよ。
もちろん乗員も。
さすがはNCAP(欧州の衝突安全基準)の最高クラスの5を取得してる車です。
で、損傷がこの程度で、塗装の割れすらない状態なので、ここはそのままで行くことにしました。
熱を入れることで、腐食も剛性も変えたくなかったですからね(^^ゞ
で、あとはリアゲートなのですが…
新品のリアゲートを仮付けしたら…ゲートが不良品でした(爆)
歪んでて、きっちり収まらなかったそうです(^^ゞ
せっかく本国手配の部品なのに…使えないとは…こりゃ使えない(爆)
ということで、取りなおすのも物が来るまで国内在庫でも2〜3日掛かるので、元々のリアゲートを使うことになったようです。

結局パテ埋めで….jpg

結局パテ埋めです(爆)
裏から押したり叩いたり、あとは多少ピンで引っ張ったのかな?
パネルの端っこのほうなので、そこから割れたりはないでしょう。

あとは塗装屋さんのお仕事ですが、そちらが少し詰まってるので、いつ塗装に入るか…いつなんだろう?(笑)
ま、なんとか進行してて何よりです。

ちなみに今は代車生活でございますが、その代車はGD2型のフィットです。
…う〜ん、やっぱりフィットは怖いなぁ…(爆)
5分も走れば体がグッタリするシート、強いクリープ現象、弱いブレーキ、妙に伸び側が硬いショック、意図的に重たくしてある電動パワステ…怖いよぉ(爆)
いやぁこの車が出た当初は、案外スポーティで、パッケージングも良くていい車と思ったんですが、ルノー乗ったら、私の中では「ひどい車の代表格」になってます(爆)
足、シート、ブレーキがもうダメ…早くノーチラス号に帰ってきて欲しい今日このごろです(笑)

で、先日Amazonで買ったTVドラマ版の「NIKITA」シーズン1。
…これね、面白い!
というか、原作というか、元々の「NIKITA」をまだ見たこと無いんですけどね(^^ゞ
あのリュック・ベッソン監督のフランス映画の「NIKITA」です。
TVドラマ版の前の話、NIKITAが組織に入って、そして抜けるまでのお話ですね。
いやぁ…いつかは見ないとね(^^ゞ
で、実はその元のNIKITAの話のおおよその流れは、実はよく知ってるんです。
なぜかというと、ハリウッド版リメイクを見たことがあるからです。
それはこれ。

ニキータのリメイク…アサシン.jpg

「アサシン 暗殺者」という映画。
無論これは邦題ですけどね(^^ゞ
違うのは登場人物…と、たぶん細かいところが違うんでしょう。
で、私この「アサシン」が好きでしてね(^^ゞ
たぶんこの映画と、メタルギアソリッドの影響で、サスペンス・アクション系の映画が好きになってます。
「エネミー・オブ・アメリカ」とか「ボーン・アイデンティティー(シリーズ)」とか…
で、このアサシン…なにがいいって、主演女優(笑)
ブリジット・フォンダという女優さんなのですが、これがかわいい&セクシー&ミステリアスで良いんですよ。
この女優さんのお陰で、小さめのおっぱいが好きになったと言っても過言ではありません(爆)
他の映画だと、「ドク・ハリウッド」とか「リトル・ブッダ」にも出てますね。
で、評論家さんたちは、この映画に関してあまりいい評価をしてないようです。
たぶん元祖NIKITAの評判が高すぎるんでしょうね(^^ゞ
アサシンは充分にスリルある映画なんですけども…ラブロマンス要素が高過ぎるのかな?
ということで、気になる人はレンタルでもしてみてください。
あ、DVD3枚3,000円コーナーにもあるはずなので、買ってみても良いと思います。

じゃ、NIKITA見るのに集中するので、今日はこの辺で(笑)
posted by つばさっち at 23:10| Comment(5) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2014年06月03日

ホームページやっと更新!&結局ラテンクオリティでした(爆)

…つかれたわ…つばさっちです…

というのもですね、ホームページ更新したんですよ。
で、今回ちょっとクオリティあげたいなって思って、全画像のJPEG圧縮率を下げたんです。
これで全転送しなおしになるわけですが…それがえらくメモリに負担をかけてるらしく、なかなかうまく行きませんでした…
もう金曜日の夜から、日曜日の朝まで、パソコン電源入りっぱなしでした(爆)
そして昨日の夜から今まで電源入りっぱなしです(爆)
結局互換性のトラブルシューティングで、これまで「Windows XP SP2」にしてたのを、「Windows 98/ME」にして、なんとか転送できたって感じです。
どうも旧コンテンツの、「めんこいKidsアルバム」が重たいようで…まぁあれは重たいわね(^^ゞ
でもなんとか、つい先程転送できましたので、良ければ見てやってください。
もちろん、先日のゴールデンウィークで行ってきた、道東弾丸ドライブの模様をアップしましたよ。
やっぱり…これまでで一番の容量でした(^^ゞ
http://www.tsubasatti.net
ここの「つばさっちVoyage」にありますので、良ければ見てやってください。

で…ここのコンテンツだけじゃないのですけど、どうもブラウザによっては、貼り付けてある動画が見れないっぽいです。
IE
インターネットエクスプローラーだと、ちゃんと見れます。
ただグーグルクロムでは、プラグインをインストールしないと見れない上、私のやり方が悪いのか、プラグインのインストールが上手く出来ません。
ルナスケープでやってみると、エンジンをTridentだと、IEと一緒なので見れます。
Geckoにすると、枠も出てきません。
Webkitにすると、ダウンロードして見る感じになってしまいます。

う〜ん…困ったなぁ…
でもソフトの都合上、あれしか出来ないんだよなぁ…
Youtubeに上げて、タグで埋め込むという手もありますが、それだとワタクシ的になんとなく味気ない(笑)
ということで、もしかしたらスマホだと見れない可能性があるかも…
ええ、「つばさっちVoyage」に関しては、少しスマホに対して見やすくしたつもりなんですよ。
画像の幅を480ピクセルにしてるんです。
480だと、左右がちょうど良くなるはずです。
解像度が高いスマホだと、小さくなるかもしれませんけどね(^^ゞ
ま、仕方ないか(^^ゞ
なにせ、互換性がWindows98/MEのモードでちゃんと動くようなソフトだもん(爆)
で、一応VGAサイズにした、今回貼り付けた動画をYoutubeにアップしましたので、見てやってください。


で、一昨日…日曜日ですね(^^ゞ
ノーチラス号の、バンパーの不具合を直すのに、改めてルノー札幌さんに預けに行って…
午前中に預けて、晩に取りに行きました。

バンパー補修で帰ってきたノーチラス号.jpg

で、今回はフォグランプ周りのガーニッシュを取替えて、再調整してもらったのですが…

これ以上はどうにもならないらしい.jpg

…どうも、きっちりツラっとは行かないみたいで…
どうも、グリルが突っ張ってしまって、奥ばってしまうらしいです。
こうなると、バンパー本体を変えるか…というところにもなるわけですが…

「やっぱり、あちらのくるまなのね」っていうことで、これで良しとしました(笑)
まぁ当初よりは目立たなくなりましたしね(^^ゞ
洗車後の拭き上げでは、タオルがひっかかりそうだけども、まぁそれは気をつけます(^^ゞ

で、今回はそのついでに、フォグランプのバルブを替えてもらいました。

フォグランプを黄色くしました.jpg

ええ、黄色いバルブにしました!
それも真っ黄色じゃなくて、白に近い黄色…これが欲しかった…
でも、あんまり無いんですよね。
真っ黄色は色んなメーカー出てるんですけど、少し黄色い程度というのは、PIAAのプラズマイオンぐらい。
じゃ、イオン系の黄色で色々と探していたら、Amazonで発見。
REMIX [ レミックス ] スパークビームハロゲンバルブ H11 イオンイエロー 2500K .jpg
REMIXというメーカーのイオンイエローバルブですね。
http://www.amazon.co.jp/REMIX-%E3%83%AC%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%96-%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%AD%E3%83%BC-RS797/dp/B0050AHLDO/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1401803682&sr=8-1&keywords=H11%E3%80%80%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%AD%E3%83%BC
ちなみに、ルーテシアのフォグランプのバルブは、H11になります。
もうすっかりお気に入りでした(^^ゞ
値段も安いしヽ(=´▽`=)ノ

ということで、これでフロントバンパーはいいとしたので、今度の休日にでも、フロントバンパーに貼り付けたかったものを、貼り付けようと思います。
…天気良ければね(^^ゞ

ということで、今日はこの辺でヽ(=´▽`=)ノ
posted by つばさっち at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2014年04月29日

ちょっとぶらつき&ハリハリ〜ヽ(=´▽`=)ノ

いい天気ですなぁ…つばさっちです。

絶好の洗車日和、写真撮影日和ですよね〜ヽ(=´▽`=)ノ
気持ちいいなぁ…
早く夏こないかなぁ…

ということで、既にゴールデンウィークに入っていますが、うちの職場は暦通りの休日な上、繁忙期であるため、長期間の休みなんてありません(^^ゞ
今回も連休というのは、土曜日3日から6日までの4日間のみ。
まぁやれることは限られてますな(^^ゞ
で、今日もそんな祝日なのですが、そういう日はいつもの日曜日と一緒。
でも嫁さんが「お出かけしない」って言ってたので、一人でぶらっと出かけてきました。

まず、そういえば機動戦士ガンダムUCの6をまだ見てないって思い、GEOまで行ってレンタルしてこようと行ってみたら…全部無かった( ´゚д゚`)アチャー
それ目的で行ったので、もう用無しなGEO(爆)

ということで、次は…
実は結構近所にありながら、私から見たら行きにくいところにあるのもあって、1度しか行ったことのないフジ・コーポレーションに行ってみました。

フジ・コーポレーションに来てみた.jpg

でね、以前に来た時にも思ったんですが、ふつうのカー用品店では見かけないタイヤやホイールが展示してあるんですよね。
前来た時は、「CEAT」というピレリの子会社のタイヤが多くありました。
今回は…おぉ!っていうのを結構見まして(^^ゞ

アゼニス…だと!?.jpg

FK453なんて聞いたこと無いぞ…
って、検索してみましたら、FALKEN直販のサイトで買えるようですね。
http://falken-ec.jp/user_data/drift.php#02
ちなみに、RT615もRT615Kとして売られているようです。
いずれも17インチ以上のサイズしかありませんけど。

あとはこれ。
RE002だと!?.jpg

RE002なんて聞いたこと無いぞ…
http://www.bridgestone.co.jp/sc/potenza/re002/
これはどうも、過去にあったG GRID〜ポテンザGVの途絶えた流れを戻したような感じなのかな?
ストリートスポーティタイヤって謳ってるので。
たぶん「トヨタ86」が出たので、需要が出てきたんでしょうね。
お陰でサイズが205/55R16以上です。

あとはグッドイヤーにもこんなパターンのあったのねってタイヤ。
グッドイヤーにもこんなタイヤが.jpg

銘柄がよくわからなかったので、検索すら出来なかったですけども、こういう左右非対称のパターンがあったのね〜って。

そして私が以前から…履きたいけどもとても高くて買えないタイヤ。
ほんとはこれがほしいアドバンスポーツ.jpg

アドバンスポーツですね(^^ゞ
これは過去のAVSスポーツの後継の後継モデルになりますね。
AVSスポーツは良かったなぁ…もちろんグリップはハイグリップラジアルに負けますけども、軽いし細いしスタイリッシュで良かったです。
ロードノイズは摩耗したらうるさかったけど(笑)
なによりフィーリングが良かったんですよねぇ…
当時ミシュランのプレセダPP2を履かせてた時があったんです。
当時ホイールを2セット持ってたのもあって、ミシュラン・プレセダPP2とAVSスポーツそれそれ持ってた時期があったんです。
ヤフオクでBBSホイールを買った時ですね。
その時に、BBSにプレセダPP2を履かせたんです。
でも…プレセダPP2は跳ねるし硬いしハンドル取られるし…でもグリップは思ったほどじゃなく、半年は履かずに、SSR TYPE-Mに履かせていたAVSスポーツをBBSに履かせて、結果タイヤを戻した経緯があります(笑)
ちなみに脱がせた後のSSRホイールはヤフオクに行きました(^^ゞ
これもSSF製法で軽くて丈夫なホイールだったんですけどね(^^ゞ
場所が確保できないので仕方ないですね(^^ゞ
…欲しいなぁ…いいんだろうなぁ…
でも、ピレリP-ZERO NEROも似たような感じでしてね(笑)
あの価格でこの性能なら…P-ZERO NEROおすすめします。
減るのが少し早いですけどね(^^ゞ

あ、そうそう。
気になってたダンロップの新型スポーツタイヤもありました。

DZ102ありました.jpg

ディレッツァDZ102。
これ、触ってみたんですけども、表面の感じがハイグリップタイヤみたいな感じでした。
案外食いそうな予感します。
というか、DZ101も結構食いつきますからね。
それの後継モデルですから、良さそうな気がします。
これで方向性がなければなぁ…買いなんだけど(^^ゞ

あと、嫁さんが、ワゴンRに黒系のホイールを履かせてみたいって言ってたので、ちらっとホイールも見てきました。

車的にはこれが似合うかなぁ…

これ似合いそうだけど、嫁さん好みじゃないなtね.jpg

でも嫁さん好みじゃなさそう(^^ゞ
値段も安いんですけどね。
色的には黒よりも、ガンメタのほうが似合いそうなので。
ボディカラーが、アースカラー的ですからね。
黒だと際立ってしまって、滑稽ですから。

あとは…これかなぁ…
Krenzeの新作….jpg

ドレスアップ派のみなさま御用達のKrenzeシリーズ。
どうもこれは新作らしいです。
値段見たら…うわぁ…(笑)

あと個人的には、黒でもこれなら良いかな?って思ったのがこれ。
これが案外似合いそう.jpg

フィン状のスポークに、青リム。
まぁこれも際立っちゃいますけどもね、スポーティでいいかな?なんて(^^ゞ
これ履かせたら、下回りに貼り付けているメッキモール全部剥がしてしまおう。

…買いませんが(爆)

いやぁホイールもタイヤも、一般的なカー用品店よりバラエティあって面白かったです。
高級ホイールたくさん.jpg
高級ホイールもこんなに展示してますからね。
こういうの生で見れるのは良かったです。

ということで、ここも退散。
今度は洗車をしに、いつもの職場近くのスタンドへ…
まぁ今回は洗車が目的じゃなくて、その後の作業が目的なので、さらっと洗車(^^ゞ
で、場所移動して、今度はいつもの里塚イエローハットの裏側駐車場へ。

綺麗にしたしこれから貼ります.jpg

うんうん、綺麗だ綺麗だ(^^ゞ
って、日曜日にルノー札幌さんが洗ってくれてたんですけどね(^^ゞ
あ、実内もオゾン消臭してくれたようで、そんな匂いもしてました。
で、綺麗は綺麗なんですけども、今時期って飛んでるでしょ?
黄砂。
なので、これから作業するにあたって、その砂とかそういうのは邪魔なんですよ。
ということで、さらっと洗ったというわけです。
で、なにをするかというと…

この中にステッカーがたくさん.jpg

この中にネタが沢山(笑)

ということで、ここから先は真剣作業なので、過程の画像はありませんが…こうなりました!

こんな感じになりました.jpg

…ステッカー追加です!
ホントは前側も貼るネタはあったのですが、後日フロントバンパーを修正する作業があるので、やめておきました。

貼り終えました、右側.jpg

やっぱりゼッケンベースが無いと寂しかったんですよね(^^ゞ
というか、オリジナルゼッケンベースを以前に貼ってましたが、どうも自作感が強すぎて嫌になったので、変えようと思ってて、それで先日クリスタルキーパー施行前に剥がしておいてたんです。
で、暖かくなったら違うのを貼ろうと思って、これにしました。
実は以前に貼っていたものと同じデザインのもの。
こちらで売られています。
http://its-me.co.jp/sticker/replica/replica.html
以前に貼っていた時は、SCENEさんのグラフィックを貼る前でした。
グラフィックを貼る際に、邪魔になるからと剥がされたんですね。
ということで、実はデザインは一緒ですが、サイズを少し小さくしてもらいました。
ええ、またちょっとした特注です(笑)
でもお値段一緒でした〜…よかったぁ(^^ゞ
あとは、もうFERODOが必要なくなったので、それを剥がし、代わりにWINMAXのステッカーを。
これまで純正リアブレーキパッドがFERODOだったんですけども、先日DIXCELになりましたからね。
あとフロントはDIXCELからWINMAXになったので、そんな感じです。
そして、足回りがH&RからKONIになりましたので、KONIのステッカーですね。
ただ現行のロゴのステッカーが全然ヤフオクなどで出てこなくて…
仕方なく旧型のKONIステッカーになりました。
ま、これはこれで良いですけども(^^ゞ
あと一応KONIスポーツキット1140のスプリングは、H&R製なので、H&Rのステッカーもこれまでのと違うタイプのものを貼りました。
実はこのH&Rステッカー、買ったコイルオーバーキットに付属していたもの(笑)
あまりに地味なので、これまでわざわざ違うものを買って貼ってたんです(^^ゞ
今回はこれで良いでしょう。

ということで、まだ完全ではありませんが、大分2014SPECの外観になってきました。
ただ実は、右側のゼッケンベース、凹凸に合わせて伸ばしながら貼ってた(これPPシートっぽくて、多少伸びる材質でした。)わけですが、やりすぎて貫通させて切れちゃいました(爆)

穴あいちゃった(^^ゞ.jpg

ま、仕方ない仕方ない(笑)
そもそも私、よくステッカー貼りますけども、全然腕前は上がりませんで(爆)
シワとか気泡とか斜めにずれるとか、そんなのしょっちゅうです(爆)
そういう意味合いでは、今回はとてもうまく行きました。

貼り終えました、左側.jpg

ついでに、ホームページ用にも撮って…

しかし…いい天気ですなぁ…

青い空とノーチラス号2.jpg

あ、今まで自分とノーチラス号の2ショットって撮ったこと無い!
ということで、リコーCX1で初めてセルフタイマーを使っての撮影に挑戦!

出来た!

おまえは余計だ2.jpg

キモい!(爆)

つばさっち38さい記念.gif

我ながら似てる!(爆)

おまえはよけいだ(爆).jpg

だからもういいって!(爆)

ということで、今日はこの辺で(大謎)


posted by つばさっち at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2014年03月28日

ノーチラス号帰ってきました!…続く(謎)

なにかとヘトヘトです…つばさっちです(^^ゞ

まぁ仕事も沢山ありましてね、それをこなす精一杯なのですけども、車の出し入れだけでももう大変で…
ええ、車がホントに置く場所がないんですよ(T_T)
入れ替えの間、数台路駐させますからね。
ホント、近隣に大迷惑をかける私の職場でございます(爆)

ということで、予定より1日遅れで、今日ノーチラス号を引き取ってまいりました。

ノーチラス号を引き取りに来ました。.jpg

いやぁ…2日ちょっとの軽トラ生活は、ちょっとしんどかった(笑)
ホント、もうダメね。
シートはフルバケじゃないと(爆)

待ち構えてたノーチラス号(笑).jpg

で、予定では昨日のうちに引き取れる予定が…ちょっと誤算があって引き取れませんでした。
地味にこれまでのH&Rコイルオーバーキットは、地味に本格的な車高調整サスペンションキットで、フロントは倒立式ストラットなのもあって、地味に違う部分があったようです。
またなぜか純正よりもロッドの径が小さいのですね。
なので、H&Rで使っているダストカバーが流用でき無かったんです。
ということで、昨日電話がありまして「純正ショックって持ってる?」と訊かれ…
話を聞くとそんな感じでございました。
ということで、昨日は引取のために早上がりじゃなくて、部品を運ぶために仕事を早上がり(といっても、就業時間よりは遅い)して、純正ダストブーツ(バンプラバー一体)と、あ、そういえば…と思いたち、リアのスプリングのインシュレーター(敷きゴム)と、一応純正ショックで使ってる、ロッドのロックナットも持って、家からSCENEさんに届けるということになり、今日作業が終わって引き取ってきたわけです。
で、昨日バラされているノーチラス号を激写できたので、それをまず公開。

SCENEさんでのノーチラス号2014.jpg

ここ最近でかなりお気に入りな画(笑)
なかなかバラされている状態って撮れませんからね。

で、バラされているフロントサスペンション。

左のサスから右のサスになります。.jpg

左にあるのが、H&Rコイルオーバーキット。
右が新しく導入した…一応まだ内緒(爆)

で、見たらわかるこの違い。
H&Rのは車高調なので、こんな形状ですが、新しい方はノーマル形状なので、まず見た目が全然違いますね。
で、よく見たら、スタビリンクが付くブラケットから、スプリングシートまでの距離が違うんですよ。
H&Rのほうが、ブラケットのすぐ上からネジが切ってある上、現状のシートの位置も結構下げられてますけども、新しいほうがブラケットからスプリングシートまでの距離がかなりあります。
それと反比例して、スプリングが全然違いますね。
H&Rのほうは、バリアブル形状の、比較的長めのスプリングを採用してますが、新しい方はバリアブル形状じゃないですし、巻数も少なく、そして長さもかなり短いです。
H&Rの半分ぐらいなんじゃないでしょうか?
逆にリアは、H&Rの方は車高調ネジがある都合上、どうしても短めのスプリングになってますが、新しい方はその下駄が無くなってるので、全然長さが違いました。
しかも新しい方は、バリアブル形状になっているので、しなやかに且つ、スポーティな味付けになってそうなですね。

ということで、全く違うのをわかっていて、あえて比較してみると、案外面白かったですねぇ(^^ゞ

で、リアは既に装着されてました。

リアは既に収まってます.jpg

…いやぁ…新しいサスペンションっていいですなぁ(笑)
ちなみに、私が持ち込んだ純正インシュレーターを入れるのに、せっかく組んだリアサスをまた組み直してます(笑)

ということで、無事受け取り、帰り道がてらインプレッションです。
といっても、安全運転ですけどね(^^ゞ

で、どうだったかというと、まとめて言うと「上品なスポーツサスペンション」という言葉に尽きますね。
H&Rでは時によって突き上げがガツンと来ることがありましたが、これはありません。
あ、路面の凹凸は、ちゃんと拾います。
でもスッキリと減衰…そこが美点ですね。
なので、やわらかすぎるってことではないですね。
引き締まり感はあります。
でも、しなやか。
すごく上質な感じになりました。
例えて言うと、新型ルーテシアの足回りに近い感覚です。
あとフロントの食いつき感が増えた感じがする代わりに、ステアリングへの影響が出やすくなったような気もします。
これは倒立式から、正立式に戻ったからでしょうね。
あとスプリング自体も、これまでよりは硬くなってそうです。
ちなみに減衰力は、およそ中間になっているそうです。
無断階調整式なので、さじ加減が難しそうですけどね(^^ゞ

ということで、今回の新しいサスペンションキットは、KONIスポーツキット1140です。

リアシートにKONIの箱.jpg

KONIスポーツキット1140.jpg

KONIのスポーツショックをショートストローク化させたもの(といっても、複筒式なので少しだけ)に、H&R製スポーツスプリングを組み合わせた、スポーツサスペンションキットですね。
地味に去年の5月に新発売になったサスペンションキットでして、よりこれまでの技術と経験とノウハウが生きたものになっているのでしょう。

…たぶん(笑)

で、これが減衰力調整用のアダプター。
減衰力調整用のダイヤルアタッチメント.jpg

ショックのロッドを時計回りさせると硬くなります。
それが二回転させると、最大の減衰力になるそうです。
なので、この絵柄ともう1箇所目安を付けておいて、1度最大に固くしてから緩める方向に回して、減衰力を決めるのが基本だそうです。
…ちなみに、フロントもリアもロッドを回して減衰力調整…
ルーテシアのフロントアッパーマウントは、カウルを取らないと直接触れません。
なので、今回作業してもらう際に、アッパーの上部分だけ容易に作業できるように、カウルをカットしてもらいました。
う〜ん、これでいつでも調整できる〜と思いきや、リアもロッドで調整。
リアは、トランクの内張りをめくらないと、作業できません。
まぁすぐめくれるんですけども…作業しにくいですね(^^ゞ
あとちょっと相談したんですが、KONIの減衰力調整は、縮み側は不変で、伸び側だけが変化するというタイプ。
それでもスポーツ走行には引き締めたほうが良いとのことなので…さてどうしようか。
現状はおよそ真ん中の減衰力だそうですが…とりあえずこのまんまで走らせて…ですね。
ま、それは今後の楽しみってことで(笑)

で、肝心の見た目ですが…

やはり車高は少し上がりました.jpg

予想通り、少し車高が上がりました。
5mm〜10mmぐらいの変化かとおもいきや、15mmぐらい上がったそうです。
でもまぁ見た目的には、少し上がったかな?ぐらいですね。
ただリアのトーがアウト寄りに…去年の年始にシム入れてインに2mmぐらいまでとトーを戻したので、それがさらにアウト寄りになっていると思います。
これも走らせてみて、どのように変化が出るか…ですね。
まぁまだ少しイン気味だと思うんですけども…15mmアップぐらいでは。
ま、これもおいおい…ですね(^^ゞ

ということで、足回りはこんな感じになりました。
とりあえず、のり心地は少し改善されましたので、家族には優しいし良いとなりました(笑)

あと今回のメインイベントの1つ…ブレーキなのですが…
フロントは今回ホントに特注だったんですけども…メーカーのミスで違うパッドが届いてしまってまして、少し先延ばしになってしまいました(^^ゞ
来週末以降…だったかな?
う〜ん、ちょっぴり残念(^^ゞ
ということで、とりあえずリアだけ変更です。

DIXCEL プレミアム.jpg

リアはDICXELのプレミアムになりました。
純正OEM品的なパッドではありますが、地味にローター適温が450℃もあり、純正よりは良くなってます。
また、ダスト量も純正よりは少なくなっているとのことで、今後良い感じになると思います。
効き具合に関しては…なにせリアなのでわかりにくいです(^^ゞ
でもまぁ…価格が安い(今回は¥8400)ので、そこが良いですね(笑)

ということで、「続く」っていうわけです(^^ゞ
フロントのブレーキ…楽しみだなぁ…

ということで、今日はこの辺でヽ(=´▽`=)ノ


…訂正致します(^^ゞ
posted by つばさっち at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2014年03月25日

本日から入院です〜。

疲れが取れません…つばさっちです(^^ゞ

なんせ昨日の帰宅は、11時ちょっと前。
月曜日からそんな感じ。
そりゃ疲れますって(T_T)
ということで、今日は少しだけ早がりしました。
ええ、ちゃんと用事があったので。

で、用はというと…

SCENEさんに到着.jpg

今晩からノーチラス号が、SCENEさんに入院だからですヽ(=´▽`=)ノ
特注ブレーキパッドがやっとやってきたということで、やっと入庫です。
今回の2014SPECへのメインイベントですね!
ブレーキと足回りです。

で、ここで問題(爆)



ブレーキパッド、明らかに形状違うんですけど(爆)



う〜ん…どう見ても対向4ピストン用のブレーキパッドが…
しかもたぶん…ブレンボ用?

…なんで?(笑)
こっちは、純正ブレーキパッドを送付してもらって…なのに、なんでだろう?

ということで、明日メーカーに訊いて見るようです(^^ゞ
で、「今回作業やめとくかい?」と聞かれましたが、「せっかく持ってきたので、足回りだけでも…」と、とりあえずお願いしてきました。

でも…楽しみですね〜。
楽しみ度で言えば、ブレーキよりも、足回りのほうが非常に楽しみなので(^^ゞ
さて、どうなるかな?

ということで、出来上がり予定は明日なので、明日の晩また引き取ってきます。
帰り道で、大方のインプレッションができるでしょう。

じゃ、今回の代車くんです。

ということで代車キャリィくん.jpg

ええ、最近はこればっかりですね(笑)
走りの6速MT(まだ言い張る?(笑)5MT+ELでしょ?(笑))のスズキ・キャリィくんです。
地味にホイールが…熱いなぁ(笑)

ということで、今日はこの辺で(^^ゞ

posted by つばさっち at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2014年03月23日

ステッカー(σ・∀・)σゲッツ!!&整理整頓(^^ゞ

メタルギアソリッド5面白いですねぇ…つばさっちです(^^ゞ

まぁ今回のはプロローグ的(グラウンド・ゼロズ)なものなので、長さ的には短いんですけどね。
でもこれまでのシリーズの中で、一番自由度が高いし、操作性も良いので、色々と遊んでしまいます(笑)
あとインフォメーションの多いので、隠れやすいし、緊張感もあって良いですね!
これで本編の「ファントム・ペイン」が非常に楽しみになりました。
ということで、またあとで遊ぼうっと(笑)

ということで、今日はちょっとお約束があったので、午前中のうちにお出かけしてきました。

雪解け進む駐車場の画.jpg

最近雪解けが進んできてて、特に車をいつも置いているところはあまり雪が積もらないので、こうやってどんどんと周囲との高低差が出来てしまいます。
もうバンパー擦る寸前ですね(爆)
ということで、これでも車の前だけは少しスコップで掻いておきました。

ということで出発です。

…待ち合わせが里塚イエローハットだったので、即到着(爆)

で、ゲットです!

いただけたステッカーヽ(=´▽`=)ノ.jpg

前にブログに上げましたらですね、みんカラのほうでお声かけいただきまして、なんとHSPのステッカーを頂くことが出来ました!
徳名希望さん、ありがとうございました〜ヽ(=´▽`=)ノ

で、おまけでカラーバージョンのHSPステッカーと、もう私よりも前の一部の走り屋さんしか知らない死骨湖ステッカーまで頂きました(笑)
ね、これ、一部のハチロクだったり、スカイラインだったり、なぜかハイエースに貼られているのをおぼろげに覚えてますよ(笑)

ということで、ダベリも多少し、ほどなくお別れ。
そしてその後私は、ちょっとだけ移動して、ちょっと作業です。

これからひと作業します.jpg

ええ、同イエローハットの裏側駐車場(笑)
まぁいつもの…ですね(笑)
ここで、ノーチラス号のあのトランクを整理しようと思ったわけです。

…ええ、見たことある人はわかりますね?(笑)
現状はこんな感じでした。

整理前のトランク.jpg

このダンボールの下には、工具箱と工具と、その他資材&部材やヘルメットが入ってます。
その資材&部材が多いんですよ。
なので、その整理です。
ということで、とりあえず、トランク内を1度空に近くしてみました。
で、地面は雪&濡れているので、直接物が置けないので、車の各所に物を置きました。

トノカバーの上。
トランクの荷物ずらした1.jpg

後部座席。
トランクの荷物ずらした2.jpg

助手席。
トランクの荷物ずらした3.jpg

…いっぱい物がありますなぁ…

で、トランク内はこんな感じに。
大方すっきりしたトランク.jpg

あれだけ避けても、工具箱だけ残ってしまいます(笑)
どんだけ積んでるんでしょうね?(他人事(笑))
まぁ物置もないし、部屋にはもう置けないし、仕方がないです(^^ゞ
で、雑多とした資材&部材をまとめるのに、今回用意したのはこれ。

今回の整理するためのアイテム.jpg

う〜ん、でかい箱(笑)
でも中身は全然小さかった(^^ゞ

アイリスオーヤマのRVラック.jpg

なにせ軽自動車のトランクに収まるタイプの物です。
でもノーチラス号に小物類などを収めるには十分ですね。
ここに資材&部材に加え、缶スプレー類と、予備の電球など他の小物類を出来るだけ入れて、できるだけひとまとめにできるようにしました。
これで降ろすと気楽ですねヽ(=´▽`=)ノ
で、こういう大きめの箱っていうのは、スペースを小さくするという面では不利だったりします。
必ずその箱の大きさのスペースは犠牲になってしまう上、その容積を完璧に活かせることってまず無いですから。
なので、このままでは以前よりもトランク内のスペースが確保できないので、不要なものと、とりあえず部屋においておけるものを降ろし、あと3つある工具箱を整理して2つにし、スペースを確保しました。

その不要、降ろし分だけでこんなに(爆)

整理してまとめた不溶物.jpg

シートの上においてある紙袋は、とりあえず持って帰るやつですね。
ステッカーとか、ステッカーとか、ステッカーとか(笑)
下においてあるのは不要分。
これはゴミ。
H&Rのリアショックまでありますよ(笑)
まぁ金物は、職場に持っていけば捨てられるから、これらは積んだままですけども(^^ゞ
でもこんなにありました(^^ゞ

ということで、現状維持できれば良いかな?って思ってましたが、少しですけども以前より広くなりましたヽ(=´▽`=)ノ

片付け後…少しだけ広く?.jpg

…すんません(笑)
画像処理したやつを間違ってゴミ箱に捨てちゃいまして、サムネイルで残っていた画像をハードコピーして、画像編集で引き伸ばした画像になってます(^^ゞ
ぼやけてるので、わかりにくいですけども、両端の盛り上がりが小さくなりましたね。
あと紙袋を撤去したので、広くなりました。
これまで後部座席に積んでいた、スコップもちゃんと入ってます。
うんうん、よかったよかった(^^ゞ
途中雪がえらく降りだしてきて、いろいろとベチョベチョになったりしましたけども、スッキリしてよかったぁ(笑)
これで、今後の荷降ろしが少し楽になるってもんです。
なにせスペアタイヤを下ろすのも、タイヤ自体は外にあるものの、内側からワイヤーで釣り上げてからネジ止めされているので、全部おろしてマットをめくらないとダメなんです。
今年は冬タイヤを新調することが確定事項になっているのもあって、今はいているスタッドレスを1本スペアに回そうと考えてるので、その入れ替えの際楽になりますし、あとサーキットでも荷物おろしが楽になりますなヽ(=´▽`=)ノ
うん、整理整頓できた…えらいなぁ、つばさっち(爆)

ということで、今日はこの辺で(笑)



って、そうそうそう(笑)
ノーチラス号に、1つ小物を設置しました。

ノーチラス号にメモスタンド設置.jpg

1月にルノー札幌で頂いた、ルーテシアRSのメモスタンドです(^^ゞ
かわいいですし、マンションの駐車場で、来客用のところに一時的に置く際に、部屋番号を書いたメモを置いておかなきゃいけないので、こういうのあってもいいなっておもって、車に置くのどうするか迷ったんですけど、置くことにしました。
一応滑り止めのヤツを下に敷いてます(^^ゞ
可愛いでしょ?

ということで、今度こそ、今日はこの辺で(笑)

posted by つばさっち at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2014年03月11日

…今年は当たり年なんでしょうなぁ(^^ゞ

つかれてま〜す。つばさっちで〜す。

さすがは3月です。
繁忙期に入ってきてますね。
ということでしょう。
またここ最近は、帰宅を午後9時半以降になってきてます。
まぁ毎度のことですけども。
なので、最近の日曜日の過ごし方は、家でのんびりが多くて(^^ゞ
嫁さんも特に出掛ける用事がないようなので、ありがたいことです(笑)

で、さて、どうもですね、今年は私にとって、当たりの年のようです(^^ゞ

というのもですね…



今回は、車をぶつけられました(爆)

昨日の朝の通勤の時に、信号待ちで止まったら、その直後に後ろからガツンとやられてしまいまして(^^ゞ
いやぁ結構ガツンと来ましたなぁ…結構やられてるかなぁ…
スピード自体はそうでもないんですけどね。
停車する前から私はゆっくりでしたし。
相手も「滑って止まらなかった」って言ってましたし…
って、その割にはガツンときたなぁ…よそ見してたのかなぁ…

で、車をコンビニに寄せて見てみましたら…

一見なんでもないように見えるけど.jpg

ぱっと見大したこと無いなぁ…って感じだけども、よく見てみたら…

まずバンパーに傷が….jpg

バンパー割れてます.jpg

がっつり潰れてます。.jpg

バンパーは修正不可ですねぇ…

ポロっと出てきたバンパーフォースメントのかけら.jpg

ルーテシアは、国産車にはあまりないんですけども、リアバンパーの内側にプラスチック製のフォースメントがはいっているのですが、それがやられてるようで、内側からポロッと破片が出てきました。

そして…

バックドアが凹んでます.jpg

あ〜…バックドアが凹んでる〜(T_T)

それに事故時の感覚から言って、バックパネル(車体のパネル)もやられている可能性が高い…
うわぁ…事故車だぁ…(T_T)



って、横転した車(こんこん号ね。)を直して、それから8年乗った私が言うのもなんですが(爆)

で、相手なんですけども…車はVHNY11のADバンは良いとして、ドライバーは…おじいちゃん。
…ええ、嫌な予感しましたよ。
で、予感は的中。

…自動車保険入ってないし(爆)
しかもアルバイトで排雪の仕事をしてて、その帰りだった模様…。

うわぁ…治せるのかぁ…(T_T)
というのも、まだ見積もり出してませんけどもね、たぶん部品代だけで10万は超えるの必至です。
たぶんなんだかんだ13万ぐらいは行くと思います。
で、バックパネルの損傷が大したこと無くて、パネルの継ぎ目に糊を塗るだけで良ければもう少し安く上げられますが…う〜ん…。

で、うちの職場の社長に言いましたら、どうも私が今入っている保険は、相手が無保険でもなんとかなる仕組みがあるらしい…心配するな…とのこと。
…でも証書見ても、そのような記述ないんだよなぁ…大丈夫かなぁ…
で、今日は保険会社からアジャスターさん来まして、ちょっとだけ一緒に見ました。

アジャスターさん一言…「相手は払ってくれそうですかねぇ?おじいちゃん」

…大丈夫なんだろうか…今回は(^_^;)

まあ走行には支障ないので、とりあえずそのまんま乗ってますけどね(笑)
まぁ直す方向ではありますが、今回相手がそんな感じなのもあるので、代理店の代理もしている自分の職場で直すこととしました。
…いつ手を付けるかわかりませんけどね(^_^;)
でもリアゲートは痛いなぁ…あの金ピカHSPステッカーが無くなるのが一番悔しぃなぁ…
まぁ通常のカラーバージョンは持ってますけどね。
でもあの金ピカバージョンが良かったんだよなぁ…もう手に入らないだろうしなぁ…

ま、形あるものすべて壊れますし、自動車というのは部品で出来ているので直りますから、くじけててもしょうがないので、前向きに色々と考えてみると…



あれれ?
前回は1月に当たり、今回は3月に当てられ…
これって、大型宝くじの発売月じゃない?
しかも先日Facebookのほうのアプリで姓名判断したら、どうも今年は勝負年らしい?



こりゃ今度のドリームジャンボ宝くじは買ってみたほうが良いかも!?なんて(笑)
まぁ1度に買える額は、少ないお小遣いの中では10枚分が精一杯でしょうけども…でも10枚で勝負かけて高額当選したら…う〜ん魅力!(爆)

ということで、ちょっと落ち込んだんですけども、今やすんごい前向きでございます(爆)

し・か・も!
リアバンパーも赤く出来そうだし(笑)

ということで、ピンチの後にはチャンスがやってくるってことで、今日はこの辺で(大謎)

posted by つばさっち at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2014年03月01日

またもエアストレーキ破損(笑)&事故の過失割合と修理金額

のんびりしたい〜つばさっちです。

低血圧の症状を確認してからというものの、もうのんびりしたくて(^^ゞ
だって、しんどいものはしんどいのです。
弱ったら病気もしやすくなりますからね。
そこがまたしんどいんだから…

ということで(大謎)
せっかく先日事故修理で、フェンダーライナーが新しくなったのに、つい昨日西友の駐車場で、妙な段差があり、それを避けながら行ったんですが、1度ガツって当たったら、右側のフェンダーライナーの下側を破損し、エアストレーキが一部欠損してしまいました。
まぁただのプラスチックの板が出っ張っているだけのものですから、それを代品で修理するのはたやすいことです。

ということで、今日仕事帰りにホーマック(北海道に多く展開しているホームセンターね。)に行って、部材と接着剤を買って、施工してみました。
またもエアストレーキ破損.jpg

はい、終了(^^ゞ
とりあえず、いつものアルミクロステープで貼り付けてありますが、接着剤も使ってるので、明日以降にはがっちりくっついていることでしょう。
ちなみに使用したのは、両面テープ付きの天然ゴム板。
なので、貼った側のほうは…

エアストレーキ復旧(^^ゞ.jpg

ええ、両面テープが黄色くわかりますね(笑)
でも見せるところじゃないし、見えないところだから別にいいんです(^^ゞ

これもローダウン車の宿命ですから、仕方ないですね(^^ゞ
まぁ純正ショックに戻せば車高上がりますけどね。
でも個人での工具の少ない野外作業では非常にやりにくい(特にスタビリンクと、アッパーマウント外すのにワイパーアーム&カウルをバラさないといけない)し、職場ではそんな時間与えられない(環境があっても、フロントだけで軽く1時間はかかるであろう。)し、ショップに預けるにも、ただでさえめんどくさい車であろうから、足交換ぐらいでは気が引けて預けにくいし(笑)
まぁ車検を通る高さにはしてますから、職場的にも問題ないので、あとは私の心次第…ということで、これでよしとしてます(謎)
空気抵抗も減るし、重心も下げられるしね(爆)

ということで、簡単に修理も終了。
ついでに、夜間での露光撮影に、またチャレンジして見ました。
リコーCX1では、最大8秒しか露光撮影ができないのですが、こんな感じです。

夜間撮影してみた…8秒露光.jpg

結構見えるでしょ?
しかも綺麗。
これ、スモールだけ点灯してるんですけど、この明るさ(笑)
消灯すれば、もっとくっきり見えるかな?
というか、8秒の露光でも結構写るもんですね(^^ゞ

で、そうそう。
昨日富士火災(現在契約している自動車保険の会社)から連絡がありまして、過失割合が決定したようです。
あ、1月のね、バンパー周りのやつ。
で、その割合はというと…

私6:相手4…という結果になりました。

…ふふ、私の予想通りとなりました(^^ゞ
どうも相手は、私が全面的に悪いって言いたかったみたいですけどね。
でも場所は駐車場…公道ではありません。
よって、優先順位もありません。
なので、お互いに注意する必要があるわけです。
私は注意しててスピードも出てなかったし、相手を確認しててブレーキは入れてますからね。
滑ったのと、距離がない(発見時でおよそ自車2台分(8m)ぐらいの距離)のもあって、止まらなかったけど。
だから、不注意に私の前に出てきた相手も良くないってことです。
こっちを確認できていれば、徐行なり、もしくはさっさと先に行ってしまえばよかったわけで。
ということで、ほぼ自分の車は自分の保険でって感じで直す感じになる?



いえいえ、6:4ぐらいじゃね…この金額を見れば…

修理金額.jpg

私の方の修理代は、レンタカー費用を入れると、30万超えてますから(爆)
レンタカー省いても、25万超え。
たぶん、相手は、バンパー本体と、中のリテーナーとか小さい部品だけでしょう。
しかもBMWは色付きでバンパーがあるはずなので、工賃含めても20万までは行ってないと思います。
いくらBMWでも、多分15万でお釣りが出るくらいでしょう。
で、私のほうは?というと、バンパー本体、右側ヘッドライト、フェンダーライナー…の他に、スポイラーやモールなども全て新品になっており、他スモールパーツなどもあり、しかもフェンダーは部分補修で塗装&ぼかし処理されている他、ルノーはバンパー塗装済みで設定されていないので、バンパー塗装代がさらに加わってるわけです。
それでその金額。



むしろ、私のほうが、支払額が小さいかもしれません(爆)
そうなると相手は悔しいでしょうけどね…私の方の修理代を知って、過失割合で計算してみたら…あれれ?って(^^ゞ

ということで…みなさんも特に私有地での事故には気をつけて!

っていうことで、今日はこの辺で(^^ゞ


posted by つばさっち at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2014年02月09日

ノーチラス号2014SPECへ向けての途中過程&車を長く乗るには?

連日寒いですなぁ…つばさっちです。

今日も日中でマイナス6℃とか?
朝晩はマイナス二桁当たり前。
昨日の朝なんて、マイナス15℃だったし、仕事帰りもマイナス13℃。
明日はもう少し緩くなるようだけども…
でも日が長くなってきたよなぁって思うので、春は確実に近づいてますな。
早く暖かくなっておくれ〜。

っていうことで、我が愛車ノーチラス号の2014SPECへの過程ですけども…
足回りは部品が届いたようですヽ(=´▽`=)ノ
しかし、ブレーキパッドで難航中…

というのも、今回は某メーカーにオーダー品をお願いしていたのですが、なぜかベースプレート(鉄板部分)の制作ができないということで、せっかく純正パッドを預けておいたのに、そのまま帰ってきたそうです(爆)
それで他のメーカーでは?とお願いしたのですが、それらも却下され(笑)
しかし、SCENEさんで「何とかならんのか?」とお願いしたところ、とあるメーカーの営業さんが辛口口調で「しょーがねーなー」ということで、その純正パッドの鉄板を使い、摩擦材張替えということで、なんとかオーダーが出来たということです。
ということで、入庫はもう少し先になりそうですが、なんだかんだ進行しております(^^ゞ

フロントは6mmあるかな?.jpg

現状DIXCELのTYPE-Zなんですが、これ耐摩耗性能は良いです。
3年半、30000km、サーキットでのスポーツ走行5回して、6mmぐらい(新品で12mm強)ありますからね。
タッチも悪くない。
しかし制動力自体は、純正と大差ないのです(笑)
…純正が充分に効きが良いっていうのもあるんですけどね(^^ゞ
でもスポーツ走行するとなると、温度が違いますからね。
温度が高いと、さすがに欧州車の純正ブレーキパッドでも焼けただれてしまうってもんです。
なので、今度のやつは、ローター適温は今より性能低いですが、材質がカーボンメタルからロースチール材(ノンアス系)になるので、温度自体の上昇は低いだろうし、そもそもローター径が大きめなので、大丈夫でしょう。
またもコントロール性重視なパッドですが…どうかなぁ?
足もブレーキも、すんごい楽しみですヽ(=´▽`=)ノ

さて、あと残された2014SPECへの行程はというと…

・マフラーのパイピング適正化、及びテールパイプ小径化
・バンパーにつけるエアストレーキ的なもの装着。
・ステッカー&カッティングシートによる、外装すっきり化
・タイヤ

ですね。

まずは、マフラーですけども、マフラー自体は、CFアコード/トルネオSiR様無限ツインループサイレンサーです。
しかし、SCENEさんで作ってもらった強引なパイピングを、よりスマートなパイピングにしたいところ。

マフラー並べてみた.jpg

画像でいうと、上の方のマフラーですね(^^ゞ
この「くの字」っぽく溶接された部分を、スムーズに曲がったパイピングにするだけで、高回転での効率が上がることでしょう。
あとは、無駄に肉厚で太いテールパイプを70φぐらいに小径化して、さらにサイレンサーの位置を高くして、ロードクリアランスをさらに確保したいところ。
現状、駐車場にある車止めのコンクリートがギリギリ、場所によっては当たるので(^^ゞ

ホントにギリギリなの(笑).jpg

って、今度足回りを変えたら、少しだけ車高が上がる予定ではあるんですけどね(^^ゞ
でも、あの見た目も変えたかったので(^^ゞ
テールパイプは、某サイトで良さそうなのを見つけてるので、他に出てこなければそれを購入して、去年お世話になった「Factoryshop風」さんで、それぞれやってもらう予定です。

バンパーに付けるエアストレーキ的なもの…とは、去年の暮に付けたこれです。

なんとか装着!.jpg

先日バンパーを交換しましたからね。
その前に引っ剥がしておいて、トランクに保管してあります(^^ゞ
これは、後日貼りものを色々とやるときに、一緒に再装着予定です。

ステッカー&カッティングシートは…
今回部品が変わる部分もありますから貼り替えたい、フロントバンパーの上側の部分を少しブラックアウトさせるためのものですね。
いくつかのステッカーとカッティングシートは既に手元にあります。
もう少しステッカーを集めて、あとは暖かくなってから貼り付けですね。
やっぱり温かい時に貼らないと、柔軟性も接着性も良くないので(^^ゞ

で、最後にタイヤ。
これ、今回は、白RSさんから、プジョー206RCに純正装着されていたタイヤを譲って頂けることになってます〜ヽ(=´▽`=)ノ
たぶん銘柄は、ピレリP700Z?P700?
一応旧年活躍したP7の後継モデルなので、それなりなパフォーマンスはあることでしょう。
ただタイヤサイズなんですが、外径はまだしも、ロードインデックスが恐らく低い(というか、私の車の設定が高い)ので、スポーツ走行させると負担が大きすぎるかな?とは思っています(^^ゞ
扁平率も今より下がりますからね。
なので、とりあえず履いて、通常走行時に不安を感じたら、それはその時で他を新調する予定です。
でも206RC純正…地味にこれ楽しみだったりします(笑)
その時はよろしくお願いします〜(笑)>白RSさん

と、まぁそんな具合です。
さて、どうなるかな?
久々の足回りリフレッシュ&ブレーキ新調&タイヤ交換が控えてるので、非常に楽しみです!
あと外装も…私の想像では良い感じになりそうなので(^^ゞ
特に、今年の秋は、本州からのお客様も予定されてますし、先日のCLUB EKの新年会の際に、同志を促しておいたので、それも楽しみだし…
いやぁ…たのしみだぁヽ(=´▽`=)ノ

で、先ほどですね、いつも参考にさせて頂いている(極たまに掲示板に稚拙なコメントもしてますけども(笑))サイトのページを見なおしてみましたらですね、こんな記事があるわけですが…

http://www.fnf.jp/narasi.htm

これね、意識してたわけじゃないんですけどね、私うまくやってるなって思ったわけです(笑)
その文面とは…

「たまに高回転/高負荷運転を行うことで、バルブからマフラーにまで付着したカーボンを吹き飛ばすことが出来る。」

いや、たまに回してやったほうが、エンジンには良さそうとは思ってはいたんですけどね(^^ゞ
私は、普段はホントに安全運転ですよ。
法定速度、もしくは流れに乗る程度のスピードです。
なので、それほど回しません。
すると、やはりカーボンなどは溜まるわけですよ。
燃焼室内に。
高効率なプラグにしたところで、回転が低ければ燃焼温度自体はプラグだけではそう変わらないわけですから、通常プラグよりもマシだとはいえ、でもその程度。
それを、年に1〜2回のサーキットでの全開走行で、一気にカーボンを吹き飛ばしてしまうと。
もちろん普段のメンテナンスである、エンジンオイルは定期的に交換(私は5000km毎、もしくは半年毎)は基本で。
…で、色々と読み返してみたら…「これでいいんじゃん(笑)」って思ったんですけど、どうでしょう?(笑)

ちなみに、シビック時代もそんな感じで…あ、オイル交換は3000km毎でしたけどね。
使用オイルの量が少ない(エレメントを交換しても3.5lない)のもあって、汚れが酷かったので。
で、その結果は、手放す年に、それまでの燃費記録を更新し、リッター20kmの壁を、車齢14年、120000km超走行のエンジンで達成しましたからね(笑)
ボディがやられなければ、もう少し乗ってたかなぁ…
いやぁ…ルーテシアの3年落ち中古車を狙ってた&乗り換えを先延ばしにしすぎると、コスト面で乗換えしにくくなると考えて乗り換えたから、伸ばしてても1年かなぁ…
車検を約1年近く残して乗り換えたから。

ということで、地味にイタフラ車にお乗りで、I&Fに出ていらっしゃった皆様のお車が楽しく走れて見えてたのも、そのせいもあるのかな?なんて思った次第です(笑)
ゆったりと、様々な個性的な車が、ジュニアコースを走る姿…良いんですよねぇ(^^ゞ
またそんなイベントあれば良いのになぁ…(^^ゞ

なんて、そんなこんなを思ったつばさっちでございました(笑)
ということで、今日はこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 17:39| Comment(2) | TrackBack(0) | ノーチラス号