2014年01月26日

ノーチラス号帰還なるも、思ったより大きい変化(笑)

変な天気ですなぁ…つばさっちです。

気温はマイナス1℃〜マイナス2℃ぐらい。
でも路面は融けてる。
雪も降り続いてるけども、そんな感じなので、それほど積もらない。
空を見るとすごい曇ってるし、横殴りに雪が降ってるので、えらく荒れてるように見えるけども、実際はそこまで酷くもない。
…不思議だ…しかもまだ1月なのに(^^ゞ

…明日が怖いなぁ^^;

ということで、今日はルノー札幌さんへ行ってきました。
ノーチラス号の引き取りに。

で、前に少しバラしましたね。
「外装が少し変わりそう」と。

で、そのようにお願いしてやってみたらですね。
少しじゃなかった(爆)

こんな風に変わりました(笑).jpg

じゃ〜ん(笑)
バンパーをルノー純正色「ボルケーノレッド」に変えてやりました(爆)
前からやりたかったんですよねぇ(^^ゞ

で、嫁さんの評判は…悪い(爆)
子どもたちは…驚き(笑)
え、私ですか?
…「やってしまった感」バリバリ(核爆)
でも、これも2014SPECへの1ステップに過ぎません(笑)

蒼輝の視線(笑).jpg

そりゃあ驚きますわ(^^ゞ
あの大きいフロントバンパーが真っ赤ですからね(笑)

で、これを後ほどカッティングシートとステッカーで一部ブラックアウト&装飾をする予定です。
暖かくなってからね(^^ゞ
…かっこよくなるぞぉ…(ワクワク)

あ、ちなみに横にあるジョンシリウスのルーテシアRSは、モモカフェさんのです(^^ゞ
車検で入庫だそうです。
ただこちらは家族が急かすのもあって、軽い挨拶しかできず…ごめんなさい〜(T_T)

しかし…見れば見るほど…このままでもいいと思うようになって…(爆)

赤いおでこが広いね〜(笑).jpg

これもルノーのパトリック・ルケモンの作品ならではだからでしょうか?
これだけ大型のフロントバンパーの色を替えてしまったのに。
妙に目立つのに、違和感もバリバリなのに、見ていくうちに悪く無いと思うように(笑)

ヘッドライトもシミなど無い新品に.jpg

いやいやいや…当初の計画のように、ブラックアウト&ステッカーチューンを施さねば(笑)
まぁでも、それも暖かくなってから…ですな(^^ゞ
その前に、年末の作動油ぶっかけられ事件の作動油除去&コーティングもあるから、その打ち合わせを進めておかねば…

…しかし遠目に見ても目立ちますなぁ…(笑)
よし、あとは…機会があればリアバンパーも「ボルケーノレッド」化だな(爆)
そしてステッカー類&カッティングシートも春までに集めておかなきゃヽ(=´▽`=)ノ

あ、そうそう!
このバンパー交換に伴い、バンパーの無塗装部分のモール、ガーニッシュ類、そしてフェンダーライナーとチンスポイラーが新品になったことも嬉しいところヽ(=´▽`=)ノ
すんごい綺麗でびっくり!
これで、後日の作動油除去&コーティング掛ければ…新車同様になる…かな?
いやぁ楽しみ!

ということで、今日はこの辺でヽ(=´▽`=)ノ

posted by つばさっち at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2014年01月10日

さて、修理…の他はどうなるか?(謎)

ノーチラス号の入庫、13日月曜日にすることになりました〜つばさっちです(^^ゞ

代車は保険屋さんがレンタカーで行きたいということらしいです(^^ゞ
で、レンタカー使うと、期限が出るわけですね。
3ヶ月だったかな?
ということは、入庫が早ければ直るのも早いっていうことで、早めに入庫することにしました。
実は日曜日、月曜日と、家族みんなで定山渓温泉1泊というイベントが有りまして、そこ帰りによっていこうということなんですね。
方向近いですし(^^ゞ

で、

…ノーチラス号、さて、どうなるか?(爆)

ええ、私がただで転ぶ訳がありません(爆)

ということで、どうなるか…ヒントを書いちゃいます(笑)

・外観が少し変わりそう。

さて、どうなるでしょう?(笑)

あとは、フェンダーの処理次第と、代車はレンタカーになるのですが、来た車両が小さめであれば差額が出るはずなので、そこがどうなるか…。
私の代車費用特約は、日額¥7,000のコースにしてあるのですが、このコースだと2000っcクラスのセダン(プレミオやブルーバードクラス)などが相当されることとなります。
でもルーテシアは小さい車でしょ?
コンパクトクラス(ヴィッツやマーチなど)が来たら差額が出るんですよ。
そしたらさらになにかできそう?ってぐらいで、ここは不確定要素ですね。
あわよくば…タイヤ4本新品〜ってできたら〜って思いますけども(笑)
まぁそこまで行かなくても、どこかリフレッシュさせてやれれば…と思います。

で、車が帰ってきてから、年末にやられた作動油の処理&コーティングをかけてやって…
…外観はすんごいいい感じになるでしょうなぁ(笑)

ということで、すんごい楽しみだったりしてます(笑)

あとね…

その事後を起こしたGEOにて、ゲットしたのは中古の安いPS3ソフト(笑)

バーゲンPS3ソフト.jpg

「DRAGONS DOGMA」と「BIO HAZARD Operation Racoon City」
これ、両方合わせても¥1480という安値(笑)
でもね、これ、全然クソゲーじゃないです。
というか、なんでこんな値段!?ってぐらい。
「DRAGONS DOGMA」は、オープンワールドのアクションRPGで…そうですねぇ…アクワイアの「侍」シリーズに近いですね。
世界が違うだけで。
なので、もうワタクシ好みのゲームですし、あとキャラクターの外観のエディットが凝ってて、非常に面白いです。
テーマ曲なんてB'zの「さまよえる蒼い弾丸」の英語バージョンを使ったお金のかかってるゲームなんですけども…でもこれ、¥980(笑)

「BIO HAZARD」のほうは、サードパーソンのシューティングで、これがなかなか良く出来たゲームだと思います。
武器の種類も多くて、あとパーティの組み合わせもキャラクターが6種類かな?
画面も綺麗だし、敵はゾンビやリッカー、ハンターなどのクリーチャーの他に、アンブレラの別チームが的になるので、人間も出てきて…しかも結構迫力あって…
あと一応移動は自分で動けるので、進行自体は1方的ですけども、結構戻ったりできるので、弾の補充ウモしやすくて、少しは自由度があります。
でもこれ、¥480(笑)

…お買い得ヽ(=´▽`=)ノ

って、もうこんな時間か!?
…実は寝落ちしました(爆)

ということで、今日はこの辺で(^^ゞ

…遊ぶかもしれないけど(爆)
posted by つばさっち at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2014年01月05日

新年早々…ノーチラス号にとって悲しい事件が…(^^ゞ

疲れたぁ…つばさっちです。

まぁ今日の雪の中からノーチラス号を発掘するのも疲れましたけどもね…その後がねぇ…

ええ、新年早々、車ぶつけました(爆)
しかもね…相手もいるんですよねぇ…まぁ相手は大したこと無いんですけど。

相手の傷.jpg

この程度(^^ゞ
バンパー交換で終了でしょうね。
ただ車種が、BMWのX1なので、バンパー1本でも結構すると思いますけども…。

で、相手がこれぐらいなら、ノーチラス号も大したことないと思うでしょ?
それがですねぇ…

前から見た傷.jpg

お、擦れてますなぁ…

上から見た傷.jpg

お、ライトも割れて、フェンダーまで傷入ってますなぁ…

横から見た傷.jpg

あ〜…ちょっとバンパー入ってますなぁ…

という具合で、相手の車よりも、自分の車のほうが壊れているという、悲しい事実(爆)
相手なんて、傷だけで、ズレてもいませんからね(^^ゞ
というか、最近の車ですから、前側は特に壊れやすくなってるんでしょうなぁ…

あ、状況としてはですね、美しが丘のGEOの駐車場内で、左側より雪山の影から出てきた相手の車を確認、こっちももちろん駐車場内ですから、出てても15km/hぐらいのスピードだったんですけども、距離が5mぐらいしかありませんで、そんな距離ですからブレーキをがっつりかけても止まりませんでね(^^ゞ
ABS…あれ?…働いてたかな?…10km/hは出てると思うから、働くはずなんだけども…
下は圧雪路面で滑りましてね、どうにもこうにもならずに、少しだけ左に避けられた程度で…ということで、かするように当たっちゃったわけです。
こればっかりはねぇ…気をつけててもダメでした(^^ゞ
もうしょうがないっす。
過失割合は、私のほうが確実に高いですが、相手も動いてはいるし、こちらを確認できてなかったようなので、保険会社の都合上私が10になることは無いと思います。
こういうので、保険会社周りでいろいろとあったりするんですよねぇ…

ということで、各種手続きを即座に行い、謝罪&連絡先も交換し、その後ルノー札幌へ…
というのも、保険を使うかどうか、金額的なことをざっとでも知りたかったわけです。
で、行ってみて、写真も撮ってもらって…
ざっと金額訊いたらですね、バンパー本体と、ライトユニットだけでも10万超すとの話(爆)
他にもモールとかスポイラーなどのバンパーの付属品、リテーナー(バンパー固定に使うブラケットのようなもの)や、付随する小物など…
ヘタしたらフェンダーもダメかもしれないので…まぁ見た目は浅い傷と相手の塗装がついてる感じなので、磨けば行けそうに思うんですけど、中が割れてたらダメなので…確かフェンダーは4万弱するはずで、こちらは塗装しないといけないから…
バンパーが塗装済みで部品があるという前提で、工賃入れると、25万ぐらいは掛かりそうな感じ(爆)
高いわぁ…さすがは外車(爆)
ということで、保険で行くことにしました。

って、みなさんご存知です?
去年の春から、保険使ったら、3年間実質6等級下がること。
保険を使うと、3等級下がるのはご存知と思いますが、去年の春から逆猶予期間的なものが3年課されるようになってまして、その3年の間はさらに3等級分下がった保険料を払わないといけなくなるんです。
なのでねぇ…保険使ったら割引無くなる状態になるので、月額あたりにすると¥4000ぐらいあがるのかな…月額¥15000ぐらいかな…う〜んちょっと痛いけども…

でもですね、今回かかる費用を軽くどんぶり勘定すると、自分の分25万+相手は多分BMWのバンパーだから…10万は見ておいて35万ぐらい?
手持ちのクレジットカードの分割払いは、確か24回払いが最長で、年率13%ぐらいのハズだから…年率分¥45,500として、支払合計¥395,500…これの24分の1だから…月々約¥16480を2年間払うことになるわけで…
それならね、保険使ったほうがお得でしょ?
それにあとから追加でなにか言ってきても…って、今回のケースでは無いと思いますけども、こういうのも保険で対処できますしね。
私の保険は、対人・対物無制限にしてますし、弁護士費用特約も入れてますから…これ大事ですよ!?
あ、保険を使ってからそれ以降保険を使わなければ、毎年1等級ずつ上がっていくのは変わらないので、3年たったら一気に割り引かれるようになりますね(^^ゞ

ということで、自走もできるし、ヘッドライトも電球交換したら点灯してるし、光軸も大丈夫なので、部品とレンターカー?代車?の手配をお願いしておきました。
代車費用特約も入ってますからね、事故受付から3ヶ月以内であればレンタカーもOK〜ヽ(=´▽`=)ノ
入庫は、来週末は1泊のお出かけ予定があるので、再来週の日曜日に入庫予定。
あ、その際、ルノー札幌でぷちOFFでも開きます?(笑)

ということで、事故は悲しいですけども、↑な感じで、精神的にはそれほど凹んでいないという(^^ゞ
というか…ちょっとだけ…なにかプラスしようかな?とも考えてたり?(謎)←フェンダーが磨きだけで行けそうならね(^^ゞ

と、まぁそんな事件がありましたとさ(^^ゞ
気をつけてても、安全運転でも、冬場はこういうことが起こるという事例を、身を削ってご紹介致しました(爆)
みなさんも、気をつけてくださいね〜ヽ(=´▽`=)ノ

ということで、今日はこの辺で(^^ゞ
posted by つばさっち at 18:04| Comment(4) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2013年12月24日

休日出勤の腹いせに悪あがきしてみた(爆)

今日は休日出勤でした〜つばさっちです〜。

まぁ毎年12月23日は、休日出勤と決まってるのです(^^ゞ
なんでなのか。
忙しい…のならわかるのですけどね(^^ゞ
まぁでもうちの職場は、同業者の中では忙しい方で、車検が少ない今時期でもちゃんと毎日車検する車が入庫してますから…忙しいといえば忙しいのか(^^ゞ
ままま、そんな休日出勤だった今日。
仕事帰りに、溜まった小ネタを処理するために、里塚イエローハットにやってきました。

今日は強引に作業です(笑).jpg

まぁでも、最近の雪のおかげで、作業性はよろしくありませんで(^^ゞ
なので、今回も前回るりRくんを作業した屋根下でやりました。
夜でしたので、それこそ洗車しているのは2台ぐらいでしたしね(^^ゞ

で、今回用意した小ネタはこちら。

エアロ形状のマッドガードです、.jpg

フェンダーリップです。
こいつの本来の目的は、フェンダーアーチの後ろ側に取り付けて、ボディへの飛び石を防ぐことらしいです。
それをスタイリッシュなエアロ形状にして、貼り付けてやるドレスアップパーツでもあるわけですが…
この形状を活かして、ちょっと違う取り付け方をしました。

こうやってです。
なんとか装着!.jpg

要は、一種のエアスポイラー、エアストレーキですねヽ(´▽`)/
なんでも、回転するタイヤは、大きな空気抵抗になるらしいですからね。
ホンダの初代インサイトも、リアフェンダーはカバーをつけて、空気抵抗を減らすようにしてましたし、プリウスは歴代純正のアルミホイールに、さらにホイールカバーをつけて空気抵抗を減らすようにしてます。
ということで、これは結構重要なのでしょう。

で、付けて上からの見たらこんな感じです。
上から見たらこんな感じ.jpg

で、正面からの比較です。
装着前。
フェンダーリップ装着前.jpg

装着後。
…装着後.jpg

なんとなく、効果ありそうに見えません?(笑)
これも最高速対策ですから(^^ゞ
十勝のホームストレート…せめて170kmは出て欲しいしなぁ…って(^^ゞ

で、これはフロントにつけた画像ですけども、もちろんリアも付けました。

もちろんリアにも装着.jpg

上から見たイメージ.jpg

ね?効果ありそうでしょ?(謎)
…あればいいなぁ(^^ゞ
でもさりげなく、スタイリッシュにはできたかな?っとは思います。
本来の使い方ではありませんけども(^^ゞ

ということで、小ネタ1つ終了。
もう1つありました。
これはホントに見た目だけなんですけども…

後ろにもワンポイント追加です。.jpg

わかります?

S-LINEのエンブレムを….jpg

「RENAULT」の下に、フランス国旗のエンブレムが…これを貼ってやりました。
で、これ完全に見た目で買ったので…意味がわかりません(爆)
横に「MOTORSPORT S-LINE」ってあるんですけども…S-LINEって何?(爆)



ま、いいか(爆)

ということで、昨日のルーフアンテナ、そして今日のフェンダーリップとエンブレム…これが今回の小ネタでした(^^ゞ

こうやって、2014SPECへとなっていくわけです。
さて、あとは…本来の進化…ブレーキと足回りが…さてどうなるか?
それはまだ私にもわかりません(^^ゞ
今後SCENEさんと相談して進めますので…

…ということで、今日はこの辺でヽ(*´∀`)ノ

posted by つばさっち at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2013年12月14日

さよならマーチくん、おかえりノーチラス号ヽ(´▽`)/

このあと、FFハッチ協会の忘年会があります。つばさっちでございます。

今年は2年ぶりの参加で、しかも今回は家族での参戦(笑)
まぁ金銭的な都合から、1次会だけの参加ですけども、楽しんでまいりたいと思います。
問題は…体調かな…(^^ゞ
まぁ大分良くはなりましたが、まだまだ油断なりませんので…薬持参で行きます(^^ゞ

で、今日はですね…ルノー札幌さんへ行ってまいりました。
昨日連絡がありまして、「終わりましたよ〜」と(^^ゞ
あ、「ヒータースイッチの2だけ風が出ない」という不具合の修理でしたよ〜。

ということで、引取りに行ってまいりました。

3週間お疲れ様!マーチくん。.jpg

ということで、まずは3週間お世話になった、代車のK11マーチくん。
時折出る強烈なシフトショックとか、シフトチェンジも状況によっては1速→3速に変速したり(笑)
あとこれはCG10DEとコーションプレートにあったので、1000ccのエンジンなのですが、その割に加速が良かったですね。
ただその分燃費は悪くて、3週間ほぼ通勤のみで35リットルも注ぎ込んでしまいましたけども(爆)
燃費悪い〜…リッター7ぐらいかなぁ…いや、6ぐらいかも…Σ(゚д゚lll)
ショックもかろうじて仕事をしている程度でしたが、持ち前の軽快さで楽しく運転できましたね。
禁煙車だったのが辛いところでしたが、その分タバコの減りが遅くなったので、コスト的にガソリン代と合わせてどっこいどっこいというところでしょう…
…いや、ガソリン代の方が絶対高いや(爆)
まままま、そんなこんなで、3週間お世話になったマーチくん、お疲れ様でございましたm(_ _)m

で、すぐ横に置いてあったので、早速ノーチラス号とご対面。

ノーチラス号が待ってました!.jpg

…ええっと…家族はすぐに違いに気づきました(爆)

これ。

クリオT16V純正ホイールに!.jpg

…ホイール(笑)
ええ、ホイール変えました。
いやぁ…念願のルーテシア(クリオ)Tのスポーツグレードである16V前期型用純正ホイールです!
いやぁ…安かったのもあって買っちゃってたんです(笑)
まぁ一応ヤフオクで、他の入札者もいたので競りはあったんですけども、なんとか競り勝ちましてね(^^ゞ
で、その時にちょうどヒーター関連が壊れたので、めんどくさいのでルノー札幌に直送してもらって、組み替えてもらいました。
あ、なんで念願なのかって?
実は、これはシビック時代から欲しかったホイールでございました。
今でも持っているBBSのRGUOPENを買う前に、これが出てたんですよ。
それがすんごいガリ傷だらけの程度悪いものだったんですけども、でもデザインはいいなぁって思ってて…
で、即決価格が強気な¥55,000だったんで、ウォッチリストに入れておいて様子みてたら、いつのまにか落札されちゃっててたんですよ。
あんなにガリ傷まみれだったのに。
しかも即決¥55,000で。
ちなみに開始価格は¥35,000ぐらいだったかなぁ…それでもあのガリ傷でしたから…1本は約4分の3はガリガリでしたからね。
結局その2ヶ月後ぐらいに、その即決価格と同じぐらいの価格で、そこそこ程度の良いBBSが出てて、それを買ったわけです。
そんなこんなで、ずっとあこがれがありました。
しかも思ったよりも程度が良くて、うれしいかぎりでした。
センターキャップも付いてますしね。
…ただその外す工具がありませんので、あとで注文しなきゃ(^^ゞ
あ、ノズルプライヤーで代用すればよいか(^^ゞ
ま、それは春までに考えておきます(^^ゞ
あ、もちろん、ただのあこがれだけでは買ってません(笑)
当たり前じゃないですか。
デザインだけで言えば、これまでのスピードライン・アクロRはかっこよかったですよ。
すんごい重たいけど。
ただ…オフセットが浅いので、タイヤが…微妙に…はみ出てて…
それがずっと心の中で引っかかってて、それを払拭したかったというのもあるんですよね。
ハンドル全開に切った状態で上り傾斜を走らせたら、樹脂のフェンダーにタイヤが干渉してましたしね。
なので、憧れ半分、切実半分という具合で、決して衝動買いではないということは言っておきたいと思います。

で、これまでのスピードライン・アクロRは、リム幅7Jで、オフセットは+35。
スピードライン・アクロR.jpg

タイヤの膨らみ分が少しはみ出てた感じ?
というか、ホイールの位置で既にツラっぽいような?(爆)
そんな感じでございましたが…
今回のクリオT16V純正ホイールでは…

誂えたぐらいのツライチ具合.jpg

…見事なぐらいのツライチ具合(笑)
ちなみにこのホイールは、リム幅6.5J、オフセット+37。
さらにちなみに、スピードライン製(笑)
そしてラリーを意識されたこのデザイン…ノーチラス号にぴったりですね!(笑)
まぁクリオTといえば、ラリー。
特に…クリオMAXIですもんね(^^ゞ

clio-12.jpg

…ホントはこのクリオMAXIのホイールが良いのですが、これこそハミ出るの必至なうえ、ヤフオクでレプリカ品が出てきてはいるものの、高すぎて(平気で6桁とか)手が出ないので(^^ゞ
というか、この16Vのホイールで充分かっこよいですねヽ(´▽`)/

…そ・し・て…それだけで終わるわたくしではありません(爆)
さらにこういうのも取り付けしました!

フットレストもつけちゃった.jpg

…フットレスト!
一応ルーテシアRSでオプション設定されていたものです。
といっても、ただの穴あきアルミ板でしかないものなのですけども、でもこれがあるのとないのとでは雲泥の差でございます。
一応これがなくても、四角く平らなスペースはあるのですが、どうも足の乗せ心地が良くない。
しかもフロアマットそのものの上に足を乗せる感じなので、それも嫌な感じ。
それを払拭するためにも、今回合わせて取り付けに至りました。
もうこれも、かなり前から欲しかったものなんですけどね(^^ゞ
修理で入庫したときにでも、一緒にやってもらおうと前々から思ってたので、これも一応計画のうち?(笑)
ということで、これで躊躇なくここに足を置くことができるようになりました。
特にスポーツ走行の時などは、足の置き場がないとコーナーでの踏ん張り具合が変わりますからね。
普段乗りでもスポーツ走行でも、こういうのは大事でございます。

さらにオイル交換もお願いし…いつものアッシュVFSの5W−40ですね。
今回はエレメント交換してませんけども。

ということで、地味にいろいろとリフレッシュされたノーチラス号。
今回の費用の約3分の1が、修理代以外という、面白いオチとなりました(爆)

ちなみに修理代自体はというと…

レジスターの方だけで3万ちょい.jpg

部品代、カプラー修理などなどがあり、3万オーバーに…
今回はヒーターレジスター(要は抵抗…ここで風量が、スイッチに割り当てられた各抵抗によって変化させられる。)の焼損で、レジスターの交換となったわけですが、車両側ハーネスのカプラーをも溶かしてしまっており、そのハーネスを中古品に差し替えるちょっと余計な作業までついてきてました。
まぁ…でも、これは外車だから…というトラブルではないので、そこは勘違いしないように(^^ゞ
国産車でも、レジスターや、ファンのレバースイッチが焼損することはあることですので。
ということで、これでレジスターもしばらく大丈夫だな(笑)
というか、こういうところは、実は早めに壊れて直してしまいたいです(笑)
今度は窓かな?それともワイパーかな?…どこかな?(笑)

ということで、ルノー札幌さんを後にし、ホイールを新発寒のアップガレージに処分しに行き、帰りに苗穂イオンによってから帰宅しました。

ノーチラス号無事帰還(笑).jpg

おかえり〜ノーチラス号〜ヽ(´▽`)/
…もう少しで、ちょっとした小ネタ来るからね〜(謎)

ということで、今日はこの辺でヽ(*´∀`)ノ

posted by つばさっち at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2013年10月31日

これからという時期に、このマイナートラブルが(^^ゞ

地味にホームページ編集進めてますよ〜つばさっちです〜。

パソコンを変えてからですね、まぁいろいろとセットアップもし、先日より少しずつですが、やってます。
が、しかし、そこはWIndows7です。
私がホームページを編集するにあたり、当初から「ホームページNinjaシリーズ」を愛用してきているわけですが、このソフトは制作は楽なのですが、多少の自由度と、データベース構築が複雑らしいのですね。
で、前のパソコンでもあったんですけども、ファイルが破損する時があったんです。
なにせそもそも、WindowsXP用ソフトをWindows7で動かしているわけですから。
ええ、最新版であっても、数年前に廃盤になっている商品です。
Windows7はおろか、Vistaにすら対応してません。
なので…ファイルが壊れるんですなぁ…

…壊れるんですなぁ…・゜・(ノД`)・゜・

ということで、3歩進んで2歩下がる的な進捗です(爆)
この後またやりますけどね…壊れないでおくれよ〜(切実)

さて、機関的にはなかなか好調なノーチラス号。
多少のトラブルがあっても、走行に支障をきたすほどのトラブルにはあっておらず。
あ、「蓋が開かなくてガソリンが入れられない」っていうのはありましたけどね(^^ゞ
今回…とうとう…走行に支障…

…もとい。

…運転に若干の支障をきたすトラブルが発生してしまいました…。

見た目は元に戻しました.jpg

ええっとですね、ブロアファンのスイッチなんですけどね…「2」が動かなくなりました。
厳密には、忘れた頃に、きまぐれに動くときもありますけども…
ちなみにそのほかの「1」「3」「4」はバリバリ動きます。
ということで、こういう症状なので、ブロアファンユニットではないことは確か。
一応もぐってみてみましたが、どこも溶けてないし、臭くないし…むしろすんごい綺麗でした(笑)
いやぁ…もう車齢7年以上になる(初年度登録が2006年8月なので)のに、きれいでおどろき(^^ゞ
ということで、あとはヒーターコントロールユニット近辺であろうと考えました。
まぁよくあるらしいですよ?
古いフランス車は、スイッチが溶けたり、焼けたりで、ダメになって…とかとか。
私のノーチラス号もあたら…いやぁもう7年だから、新しいとは言えないな(^^ゞ
ちょいと古い程度のノーチラス号でも、近い現象が起こってしまったということです。
ということで、ちょろっと見れる範囲で、バラしてみることにしました。

ちょっとヒーターパネルばらして….jpg

これがですねぇ…想像以上に難儀しましてね(笑)
いや、バラすこと自体はえらく簡単。
でも、スイッチ類とかがですねぇ…固定されてないんですよ。
パネルを開いたら、なんか知らんけども部品が落ちてくる…エアコンのボタンスイッチ…とか(爆)
なので、組むときにですね、えらい難儀しましてね、結局テープで固定しながらはめ込んでやったりしました。

ということで、バラし終わったので組み上げました。

見た目は元に戻しました.jpg

…で、どうなったかって?



ええ、無論治ってません(爆)

あのですね、結局夜暗い中、狭い車内だけで、ああいう細かいものを調べあげるのは難しいのです(笑)
見える範囲で分かったことは、気軽にばらしたくないと言う気持ちだけ(爆)

あ、そうじゃない?(笑)
ええっとですね、基盤は見えました。
しかし基盤自体に、変な焼け跡などはなく、ダイアルスイッチの接点自体も、ちゃんとしていて、見える範囲ではなんともないように見えました。
あと考えられるのは、はんだ付けされているところが剥がれてたりしてるか、断線しているか…というところでしょうか?
というのも、夜になってからこういう作業…ただでさえこういう作業嫌いなのですけども、狭い車内で限られた環境で作業するというのはきびしい。
ユニットそのものを外すまでには至ってないからです。
少し引き出して、前側のパネルをバラしただけ。
そして、その見えた範囲では異常が見当たらなかったと…
時間と環境がほしいところですが、今週末は天気悪いみたいだし…

もう少しでオイル交換時期だから、その時にルノー札幌さんで預けて見てもらおうかな?
無論お金かからないように、交換じゃなくて修理の方向で。
交換となったら、あのヒーターコントロールユニットだけでも3万とかしそうだし(爆)
たぶんハンダだと思うんですけどね、そうだといいな(^^ゞ

というか、2が動かないだけで、他は動くので、さしあたっては大丈夫なんですけどね(^^ゞ
でも2は常時使うところなので、直しておきたいところ。
仮にもファミリーカーですからね(笑)
ま、なんとかなるでしょう(笑)

あ、そうそう。
水曜どうでしょう…現在北海道では、新作が放送中ですけども、それとは別にあの問題作DVDが出ました。
「原付西日本横断」です。
あの…鳥取砂丘の砂を持って帰ってどうの…っていうヤツ
そのDVDを、わざわざHTBオンラインショップで予約して、高い送料を掛けて買いました(笑)
しかし…やはり西日本は名作ですなぁ…
対決列島への流れをここで作ってますからね。
ほかにも面白い部分はありますが…名作です。

で、今回の予約特典は、「ひめだるま」のストラップ(爆)
予約特典の「ひめだるま」.jpg

これが案外細かくてですね。
ちょっとだけ感心(笑)

ということで、今日はこの辺で(^^ゞ

posted by つばさっち at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2013年09月22日

2014SPECへ向けて…ううう…

暑さ寒さも彼岸まで?…つばさっちです(^^ゞ

というか、今日の段階でもう寒くて(爆)
20℃行ってませんからね、今日あたり。
日当たりは良かったですけど…風寒かったァ…
お墓参りも今日行ってきましたけどもね…寒かったァ…・゜・(ノД`)・゜・

ということでですね、もう今年は残念ながら走る予定はありません。
ということで、できるところから、ノーチラス号の更新…2014SPECへと動き出したということです。

まずすぐ出来そうなもの…そう、パワーダウンしてしまったものを取り戻す作業を行いました。

マフラー変えてみます.jpg

ええ、マフラーです(爆)

なにせね…今回十勝走って、最終コーナーの立ち上がりで105キロも出してるのに、ストレートエンドは160km/h行かなかったんですから…ショックですよぉ・゜・(ノД`)・゜・
いって158km/hでしたもん。
去年は最高出たときは165km/h出てましたからね…その差8km/h…大きい…
みなさんイジってみて走らせる人ならお分かりになると思いますが、最高速度を10km/h上げるのってすごく大変です。
それがあっさり8km/hもダウンですからね…相当なパワーダウンと見ていいでしょう。
あくまでピークパワーで…ですけども。

で、今年の2月に加工取り付けしたCF4アコード/トルネオSiR用の無限マフラーの再登場です。
これはパイプ径がパブリック製のものと同じ50φのストレート構造ですから、間違いないです。
ということで作業開始!

で、柿本マフラーがはずれたついでに、並べて写真撮ってみました。

マフラー並べてみた.jpg

柿本のはさすがにコンパクトですけども、無限も案外コンパクトですなぁ…
しかしすごいパイピングですなぁ…(爆)

ということで、今度は無限マフラーを取り付けて…

こんな感じに無限化.jpg

付きました〜。
ええ、交換作業自体はあっさりだったんですけども…
この後エンジンかけてみたら…あららら…あちこちから排気漏れが…・゜・(ノД`)・゜・

フランジも排気漏れ対策を.jpg

まずフランジ…溶接部分から明らかな排気漏れ・゜・(ノД`)・゜・
ええ、手持ちのパフラーパテ塗ったくって、あとガスケットも使いまわしたせいもあって、ガスは出ないものの水が染み出てきてたので、得意のアルミクロステープで巻きつけてやりました。

あとは中間パイプの溶接箇所も水が…

溶接箇所からも水が….jpg

ここもマフラーパテを盛って、アルミクロステープで巻いてやりました。
しかし…ここはどうあっても水が出てきてしまいます…ということで、結局諦めました(^^ゞ
暇そうなときにSCENEさんにお願いしよう、そうしよう。
SCENEさんでやってもらったところですしね(^^ゞ

しかし…45φにしたところの焼け具合…かっこいいですなぁ(笑)
中間パイプはここだけステンレスなんですけども、焼け方がエキマニ並みに焼けちゃってます(笑)
まぁサーキットを走ると、こうなるってことですね(^^ゞ

で、実は排気漏れだけじゃありませんでした…不具合箇所・゜・(ノД`)・゜・

フェンダーライナーもボロボロ.jpg

左側のフェンダーライナーがボロボロ・゜・(ノД`)・゜・
せっかく去年保険で直したのに…
今年の雪すごかったでしょ?
で、職場の駐車場で亀に3回ぐらいなりましたからね…雪解け時期に。
その際にやっつけたんだと思います。
それしか思いつかないので。
打ち付けるどころか、氷とすりあわせましたからね…
なので、とりあえず、お得意のアルミクロステープでめちゃくちゃに貼り付けてやりました。
しかしアンダーコートに砂がついたところに貼り付けているので、すぐ剥がれるだろうなぁ…
まぁしょうがない…
このフェンダーライナーも、1万5千円ぐらいするので、おいそれと交換したくありません。
なにかルノー札幌さんに用があった時に、その時にお願いして交換することにします。

ということで、あれこれありましたが、とりあえず2014SPECへの第1歩が終わりました。

ということで無限になりました.jpg

あ、そうそう。
タイヤ外してたので、ついでに溝を見てみました。

溝はあと4mmちょいかな?.jpg

う〜ん…あと4mmちょっとかなぁ…溝は。
まだ使えますが、でも美味しいところはもう無くなってきている感じもありますね。
大体半分近くまでしか、美味しいところありませんからね。
でも来シーズン持ってくれれば良いので、充分でしょう。
うん、安くて良いタイヤです、これ。

で、先ほどお墓参りに行く際に調子を見てみました。

…低速トルクが結構痩せました(^^ゞ
あれ〜こんなんだったっけ?ってぐらい。
でも見方を変えると、その分上が詰まってたんだろうなぁ…って思うわけです。
音とフィーリングは良かった柿本マフラーでしたが…う〜ん残念(^^ゞ

で、無限の音…静かだぁ(爆)
このまんまで冬も過ごせたらいいんですけども、冬は爆音化するのでねぇ…
嫁さんは「別に大丈夫だけど?」といいますけども(爆)
今は上品で、少し高めの音を出す、結構好みな音質になってます(^^ゞ
そして上まで回せば…う〜ん、レスポンスは落ちたかなぁ…
でも伸びは良いなぁ…やっぱりピークパワーを求めるとこうなっちゃうかぁ…
もう1つ問題があるんですけども、テールパイプが太いせいもあり、車高が低くなるんですよねぇ…
柿本の時は、テールパイプの太さの差はそうでもないんですけども、N1タイプのタイコなので、それほど車高は落ちなかったんです。
でも無限は太いテールパイプに合わせてタイコ自体も大きさがあるので、低くなるんですよねぇ…
ホント、車高は保安基準ギリギリなので…
あ、ちなみに音量は…余裕で車検対応サウンドになってます(笑)
ええ、物足りないです(爆)
…冬場は、やかましいですけどね(爆)

ということで、年内はとりあえずこんなところかなぁ…
あとは来年に入ってから…あれやって、これやって…う〜ん…いくらかかるんだ?っていう予測が既に立てられております。
といってもですね…大きく何かが変わるということではなくて…いうなれば「メンテナンス」に類することですけどもね(^^ゞ
…ホント、いくらかかるんだか…これも今後SCENEさんに相談だ(^^ゞ

ということで、今日はこの辺で…
posted by つばさっち at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2013年09月15日

NHGTS2013第4戦のエピソードU!&車載動画さらに2つ!

今日散髪してきました〜つばさっちですヽ(´▽`)/

ええ、約半年ぶりに散髪です(爆)
散髪前。
半年切ってない髪〜.jpg

散髪後。
かみきってすっきりしよう.jpg

う〜ん、さっぱりしましたヽ(*´∀`)ノ
いつもの「hinomaru」さん(http://hinomaru.on.omisenomikata.jp/)で散髪。
かわいいこんちゃんに頭を洗って&マッサージしてもらい、全道大会優勝の島津くんにカットしてもらい、ひげ剃り&セットは若手の嶋崎さんにやってもらい、あんな感じになりました。
これで冬まで持たせます(爆)

さて、前回もNHGTSのエピソードを書きましたが、今回はその第2弾です。
ええ、いろいろとね、ネタ豊富だったもんで(^^ゞ

1)実はWETでは、タイムを大幅更新してた(笑)
このクラブマンコースでは、過去に大雨の中走ったことがあります。
I&F CIRCUIT MEETINGで。
その時のベストタイムが…2分9秒台…
当時のタイヤは、コンチネンタルのコンチスポーツコンタクト2(195/50R16)。
そのタイムをピレリのP-ZERO NERO(205/45R17)で超えました!
さすがはウェット性能が優秀なピレリです。
まぁスピンもしましたけどね(^^ゞ
でもその時出たベストタイムは…2分5秒台…約4秒も縮めることができました!
いやぁ…P-ZERO NERO…いいタイヤだァ(^^ゞ
あ、私の車はファミリーカーで、そのファミリーカーでサーキットをも楽しく走れる仕様ということにしてますから、これで良いのです。
…たぶん(謎)

2)子供たちが爆音慣れしたっぽい(笑)
以前はですねぇ…耳塞いでたんですよ(^^ゞ
爆音が嫌みたいで。
でも今回は…そこまではしてなかったなぁ…
どうも慣れてきたらしいです。
…これは教育が行き届いたってことなんでしょうかね?(謎)

3)なぜか終わる時間が遅かった。
…なんでなんでしょうねぇ…
タイムスケジュール的には、30分ぐらいしか遅れてなかったんですけども、表彰式が開かれるまでに1時間ぐらい掛かりましたね。
すんごい不思議なんですけども。
で、今回はいつもより2時間以上早く開催されたのに、終わる時間はいつもより少しだけ早い程度。
人手…相当足りないんでしょうかねぇ…
それとも「車祭」のほうの絡みでしょうか…
う〜ん、おかげで嫁さんに急かされましてね。
「いつ?」って私に聞くわけですが、私はお客さんですからわかるはずもありません。
う〜ん…じゃんけん大会も満喫したかったけども、途中でリタイヤ…撤収してしまいました。

4)みなさまのおかげ。
もうね、1年ぶりですよ。
大体のみなさまは、約1年ぶりなわけです。
無論初めての方もいましたし。
でも、みなさまのおかげで、楽しい時間を過ごせました。
今回のピット模様.jpg
また、去年ピットをご一緒させていただいた、0541RACINGのみなさまも今年は別ピットながらご挨拶頂き、また嫁さんなどにもお声かけ頂き、嬉しく思いました。
私はいつも思うんですけども、私なんてNHGTSを真剣に挑んでいる皆様から見たら「冷やかし」で来ているように感じられる方もいるんじゃないかなとも思うわけです。
大体年に1度しか出られてませんしね。
でもみなさま暖かく受け入れていただいています。
ありがたいことです。
しかも私なんて、実際はネット以上にズケズケ物を言っちゃうほうですし、配慮に欠ける場合が多いので…ね(爆)
たぶんイラっと来た方もいらっしゃったのではないか?とも思うわけです。
でもそんな中にでもいられるという幸せ…いいですねぇ(^^ゞ
ええ、無論「私が」です(爆)
今年はもう…金銭的にも時間的にも厳しいので、サーキットはオフですが、また来年も参戦したいと思ってますので、またその時はよろしくお願い致しますm(_ _)m
コース上ではさらに邪魔でしょうけども(笑)

で、今回はやっとこ…今日出来上がりました。
予選の模様と、決勝レースの模様をyoutubeにアップしましたよ〜ヽ(*´∀`)ノ

予選レースでは、なかなかに挑んでいる姿が見れますし、私を抜いていく車が多かったので、いろんな車が見れます。
BGMも付けましたが、これが選曲難しくて、結局ゲームミュージックにしました(爆)
あと…1つだけこれまで車載動画ではしたことがない…ワイプを少しだけ入れましたよ?
ちょっとした比較動画ですね。
どうかな?楽しめるかな?



そして決勝レース…
こちらはですね、既にアイデアは浮かんでまして、これまでの中で比較的楽に作れました。
まぁでも…残念な動画なんですよ?
まぁそれは…見ていただければわかります(笑)



ということで…休みは明日まで…
明日中に、ホームページの方もやらないとなぁ…(^^ゞ
…北見の帰省時ネタもまだなんだよなぁ…
無理かなぁ…
でもやらないと(^^ゞ
でも今日はこの辺で(笑)

出発前のノーチラス号.jpg
posted by つばさっち at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2013年09月12日

NHGTS2013rd.4…参戦してきました〜エピソード&とりあえず車載動画

眠てぇ…つばさっちです(^^ゞ

ええ、動画編集で、毎晩遅いのです(笑)
ええ、もう若くないのでね、寝不足は翌日かなり堪えるのです(爆)
まぁ…今日も既にこんな時間ですけどもね(爆)
ということで、これ書いたら寝ます(笑)

ま、ということで、改めまして、先日9月8日に、十勝スピードウェイで開催された「New北海道Gtシリーズ2013」の第4戦に参戦してまいりました。
走行準備完了のノーチラス号.jpg

で、通常的な内容とかは、後日ホームページにアップします〜。
今日は、その中から思いついたエピソードを書きたいと思います。

1)今回のライバルは姉妹車
ええ、これは嬉しいところでございます(笑)
ええ、ルーテシアの姉妹車です。
ということは、プラットフォームが共通な車…日産のマーチK12型でございます!
RK4MとK12.jpg

しかもスポーツグレードの12SR。
1200ccで、高圧縮比11.5の特別なCR12DEエンジンで、パワー110PS、トルク13.4kgm…だったかな?
ハイチューンエンジンを搭載し、960kgという軽量&高剛性ボディの、なかなかなヤツです。
ちなみにノーチラス号は、圧縮比約10.0、ふつうのVVT付きDOHCの排気量1600ccを持つK4M型で、パワー112PS、トルク15.4kgm。
その変哲のないエンジンで、1160kgというちょいヘビー&さらに高剛性ボディの、これもある意味なかなかなヤツ。
エンジンパワーはほぼ一緒で、車両重量の差が200kg…この差はあるけども…でも姉妹車ですから、どっちが?というのは気になるところ。
で、どうだったかというと…
…ルーテシアの勝ち(笑)
なんと直線でもルーテシアの方が速かったです。
じりじりとね、ホームストレートでも追いつける&引き離せるんです。
2PSの差…あと約2kgmのトルクの差は大きいみたいです(笑)
コーナーに関しては…これはなんとも…
というのもですね、相手はなぜかSタイヤ(爆)
おそらくDUNLOPの03Gですね。
なので、何とも言えませんが、今回の結果から行くと、これもルーテシアの勝ち。
まぁ向こうのタイヤは、見た感じSタイヤとは言え旬が過ぎてる感じでしたし…溝も硬さも。
何よりドライ時ですら、コーナーで追いつけてないのを見ると…ですね。
でもまぁ…勝ちは勝ち(笑)
…まぁ次元が低いかもしれませんけどね(笑)

2)車祭
今回パドック前の駐車場で、「車祭(しゃさい)」なるイベントが併催されていました。
これがまた…NHGTSとはあまりにも毛色が違う車イベントでして(笑)
あちらは車祭〜.jpg

で、要はドレスアップカーのお祭りみたいなのですが、これがまた…道東の車が多いみたいで、そのせいかもしれませんが、どうみても暴走族の車が集まってるという感じで(爆)

で、そのパレード走行というのが、コースを走るんですよ。
いかにも暴走族がサーキットを走ってるという感じで(爆)

まぁ公道じゃないからいいんですけどね(^^ゞ
でもやはり…個人的にいかにも走行に不具合が出そうな車でああいうところを走って…というのが腑に落ちなくて(爆)
アホみたいな鬼キャンの車などもいましたからね…いいのか?サイドウォールで走っても?(爆)

でも、このお二人はまんざらでもなかったようで(爆)
女性陣は案外こういうのも好きみたいです(爆).jpg

…あ、うちの女性陣です(爆)
そもそもうちの嫁さんは、VIP系と呼ばれる車がお好きな方でございますから、野次馬のように見ておりましたな(笑)
あ、娘の方は、色がピンク系の車が好きなだけなようです(笑)
ピンク大好きなので(^^ゞ

しかし、やはり、この毛色の違いが非常に違和感がありましたわ(^^ゞ

3)ノーチラス号…不思議なことにタイムは更新…なんだけど…

ええっとですね、どういうことかというと…なんとパワーダウンしたようです(^^ゞ
去年走ったときはですね、ホームストレートエンドで160〜165km/hは出てたんですよ。
でも今回は…良くて158km/hぐらい…あ、もちろんどちらもメーター読みね。
で、パワーダウンの原因で考えられるのは…
・マフラー
・エアクリーナー
・タイヤ
…ぐらいなのですが、エアクリーナーとタイヤに関しては、去年とほぼ変わらない…
タイヤは銘柄一緒ですし、そのまま使用してたから、去年よりは摩耗してたってぐらい。
エアクリーナーは、エアクリーナーのパイプ径が5mm小さくなりましたけども、そもそもスロットル径は変わってませんし、エアクリーナー内部はちゃんとファンネル状になっているので、流速もそれほど落としてないと思うので、それほど大きい差は出ないでしょう。
じゃ、やはり…いや、走る前から懸念はしてたんですけど…マフラーが…
やはり、ストレート構造じゃないですからね。
ストレート構造じゃないのに、内部のパイプ径が45φよりも小さいですから…ですね。
ただ、タイムが出てたのも事実。
その要因はというと…
・マフラー
・タイヤ
・リアの足
…リアの足は、変わりましたね。
ウェット時には結構顕著に差が出てて、「これおんなじ車か!?」と思うぐらい。
以前はどうあってもリアから出てくるなんてなかったんですけども、ウェットの時はブレーキを残しながら曲がると軽くスピンモードに入るようになりました。
…きっとこれが本来の挙動なんだなぁ…アライメントの数値がノーマル値とほぼ一緒だし。
あと、ドライの時でも、コーナーの飛び込みとか、コーナリング中のコントロールが少し良くなっていて、走りやすかったです。
リアのグリップ感もちゃんとあったので、恐れることなく曲がれましたし。
そうそう、やっぱりP-ZERO NEROは良いです。
やはり絶対的なグリップ力は、ハイグリップラジアルに比べて劣りますけど、コントロール性は良いですし、ちゃんとグリップ感もあって安心感が高いです。
摩耗も思ったよりしてないし、価格は安いしで、私には最も適したタイヤの1つでしょう(笑)
…「安い」は大きいですね(爆)
ただ私の今履いているサイズ「205/45R17」は、メーカーサイトではカタログ落ちしてるので、若干サイズを変更するか、倉庫在庫の中から確保してもらう感じになるかな?
…でもまだ来シーズンいけそうだしなぁ…まぁタイヤ交換するときになったら、溝を再確認してみよう(^^ゞ
で、マフラー…ピークパワーは落ちてしまいましたが、どうも中間が良いです。
いや、そもそもフィーリングは悪くないんです。
落ち込みもつまり感も無いので。
つまり、排気流速をうまくコントロールされているマフラーだということですね。
…ええ、柿本のサイトの説明通りのマフラーだということです。
「低速トルクを確保しつつ、高回転でのレスポンスも強調した」…だったかな?
ホントにそういうマフラーだということを、理解した次第です。
なので、むしろコーナーの立ち上がりとか、パーシャルでの使い勝手などはレスポンスが良いですし、トルクの盛り上がりも良いので、まるで不満はありませんでした。
音質もレーシーでかっこよいし(笑)
不満なのは、ピークパワーが落ちていることぐらい。

…悩むなあぁ(爆)

ピークパワーもできれば…サーキットを走る以上欲しいしなぁ…
あ、中間パイプも変えてたんだっけ?50φから45φに細くしてたんだった。
部分的にだけど。

…無限だったらどうなのかなぁ…

部屋に転がってる無限マフラー.jpg

…ええ、しっかりね、保管されてます(笑)
…時間があれば、いつでも換装可能です(^^ゞ
こちらは50φのストレート構造ですからね。
これに関しては、内径の絞りもないので、性能的にもバッチリ。
なんせCF4アコードSiR…2000ccDOHCVTEC用のマフラーですからね(笑)
問題は、寒い時やかましいこと…

う〜ん…まぁ時間はあるので、のんびり考えます(^^ゞ
…2014SPECに向けて…ね?(謎)

ということで、エピソード的なことは…まぁ他にもあるけど、もう眠たいので今日はこの辺で(^^ゞ
あ、動画をアップしましたので、良ければ見てやってください。
って、まだWET時のもので…しかもカメラの位置、ズーム位置も悪くて、非常に見にくいものなんですけどね…
また音楽でごまかしてます(爆)
あと…編集に悪気はありませんので…エンターテイメントとして楽しんでいただければ…と思います。

それではヽ(*´∀`)ノ

↓4Nフリー枠での走行。


↓NHGTSのフリー走行ダイジェスト
posted by つばさっち at 02:17| Comment(4) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2013年09月08日

無事帰還!

つかれた…つばさっちです…

まぁ…色々とありましたな…
で、先程撮った車載動画を一通り見たのですが…残念なことに、最後のレースだけ…途中で電池切れしたらしく…うぅ・゜・(ノД`)・゜・

まま…今日はもう疲れたので、寝ます。
後日詳細アップします〜。
とりあえず、ベストは更新しました(^^ゞ

じゃ、今日はこんな感じで(笑)
posted by つばさっち at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2013年09月01日

NHGTSの第4戦に備えて?(^^ゞ

なんだか振り回されましたなぁ…つばさっちです。

今日は朝からお出かけ。
まず、印鑑登録をし直しに、JR北広島駅内にある市民サポートなんだかかんだかってところに行きました。
ハンコを変えましたのでね(^^ゞ
デザインは全然凝ってない普通のものですけど、ついAmazonでチタン製というのに惹かれて買ってしまったので(爆)

ちたんのはんこ.jpg

チタン製〜。
でも…チタンって軽いイメージがありましたが、これちょっとずっしりです(笑)
まぁ象牙とかに比べれば、全然重たいですわな(^^ゞ
あ、ちなみにモノはこれ。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0051X4YO4/ref=oh_details_o00_s00_i00?ie=UTF8&psc=1

まぁ私の財政では、この程度のもの出ないと、相応じゃありませんから(^^ゞ
見栄張って高いハンコ使っても、私の身なりや佇まいなどに見合ってないと…ですもんね(^^ゞ
でもチタン製で¥4,900なら…いいでしょ?(笑)
押し心地は悪くありません。くっきり出ます。
ただ柔軟性がないと思うので、下敷きは必須でしょうね。
ということで、印鑑登録も完了。
これで先日支払いが終わったるりRくんの名義変更もできるってもんです。
まだジャックスが所有権なのでね(^^ゞ
手続きしなきゃ〜(^^ゞ

で、その後に先週も行ってきた発寒イオンまで…
…嫁さん、折角買ったものを落としたらしく、いろいろ探してみたものの見当たらない…
で、考えた結果、発寒イオンで落としたっぽいと。
ということで、問い合せたら預かってるらしいとのことで、引取りに行ってきました。
…ええ、無事引き取れたようです。
北見のばーちゃんへの誕生日プレゼントだったらしいです。
良かったですなぁ…
で、フードコートでお昼ご飯を食べ、帰りがてらぽよRさんのスタンドで給油&洗車(^^ゞ
そしていつものお買い物のために、北広島のアークスに行き帰ってきました。

で、帰ってきてから駐車場で…ちょい作業ですよ?

これぐらいの場所に取り付けてみた.jpg

あ、よくわからない?
ガラスの内側に…ええ、これです。

内側からこんなかんじ.jpg

先日買ってみた吸盤式のカメラスタンド。
CX1ではちょっと厳しい感じだったんです。
でもセカンドカメラのLS465は小型な上に、スタンドのネジ穴が少し左よりなんですよ。
で、部屋でネジだけはめてみたら、お、斜めにはなるけど悪くはないかも?って思いまして、試しに装着させてみました。

普段つけてても邪魔じゃないかも(笑).jpg

うんうん、思ったほどでもない!
これはいける!?

位置だけ決めて試し撮り.jpg

位置や角度だけ決めて、とりあえず写真撮影で試し撮り。
撮影サイズは、フルHDサイズの1920x1080。
…斜めは斜めだけど、案外悪くない!?
でも車内はよく見えるけど、フロントガラスの向こう側はわかりにくいかも…
と思い、少しだけズーム。

ズームしてこんな感じ?1.jpg

お、これなら良いかも!ヽ(*´∀`)ノ
これで車載もバッチリいけそうです。

ホントは動画で試し撮りしてみたかったのですが、この吸盤がいけそうだと気づくのが結構最近だったので、そんな時間が取れませんでした(^^ゞ
で、ちょっと懸念がありまして、今回画像で試し撮りしました。
動画でも同じサイズ(フルHD)で撮影できるのですが、14分強しか撮影できないので、VGAサイズ(640x480)で行こうと思ってます。
編集も楽だし、サイズも軽くなるので時間も短縮できるし。(←これ案外重要(笑))
でも、そうなった場合…左右がカットされるかな?って。
こんな感じに…

ズームしてこんな感じ?2.jpg

左右をカットしてみてました。
もしくは、先ほどの画像で、さらに上下に増えるか…ですね。
まぁでも…撮れれば良いか(^^ゞ
あとは変に乱反射して、折角撮った動画が白化けして見れないってことがないことを祈ります(笑)

ということで、あと1週間となったNHGTS第4戦。

とりあえず綺麗になりました.jpg

実は今日ぽよRさんのところに寄った際に、こんなものをいただきました。

頂いたイベント用プレート.jpg

ナンバープレートのところに付ける、イベント用のプレートのベースですね。
おぉ…これでフロントのナンバー外してもかっこよくできるか!?
って、実際合わせて見てないので、どんな感じになるかもわからんのですけどね(笑)

で、これはあくまでもベースなので、台紙をはがしたところで真っ黒です。
まぁそれでもいいんですけども、なにか貼りたくもなりますわな(笑)

ということで、明後日ぐらいまでになにかネタステッカーでも探そうと思いますが…
見当たらなければ…そのまんまかなぁ(^^ゞ
ま、それはあとで考えよう。

ということで、とりあえず準備OK!
エンジンオイルも交換時期までまだ2500kmもあるし、空気圧はお盆の時に調整したからとりあえず大丈夫。
クーラントは補充したてだし、問題は私の体調ぐらい…

あ!



今度きっと…揃いますよね?
…3人。



…嵐が来るかもしれません(爆)

…ジャニーズの方じゃなくて(爆)

なにせ、私とぽよRさんが揃うだけで、雨の確率は高くなるのです。
そしておそらく白RSさんもいらっしゃる…

…これは嵐でしょう!(爆)

二人なら確率二倍ですが、3人なら3乗されると思いますから…。

…ということで、当日雨降って欲しくない方は、てるてる坊主を作ってください(爆)

え、私?
…どっちでもいいです(爆)

ということで、今日はこの辺で〜ヽ(*´∀`)ノ
posted by つばさっち at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2013年08月28日

エントリー…う〜ん、どうしようかなぁ…

最近急に涼しくなりましたなぁ…つばさっちです。

今日も仕事帰りの時には、車の外気温度表示で18℃。
…涼しいですなぁ…
まぁそれでも、私の部屋は26.5℃もありますけどね(爆)
どんだけ換気悪いんだろう…

ということで(?)
今度の9月8日に、十勝スピードウェイにて、New北海道GTシリーズの第4戦があるんです。
…実は同日に、千歳のレラで、北海道唯一のフランス車オンリーイベント、フレンチブルーピクニックがあるのですが…今回は申し訳ないけども、十勝いきます!
せっかく先日ルーテシアで集まった際に、「今度はフレンチブルーで」なんて言ってたのに…
…いや、かぶってると思わなかったんですよ、日程が。
そしたら…ねぇ…・゜・(ノД`)・゜・
ルーテシアな皆さん、ごめんなさいね・゜・(ノД`)・゜・

で、今回はなんとか出れます!
先月からお金は温存してました。
つい一昨日辺り、場合によってはお金を割いてしまう可能性もありましたがね(爆)
まままま…う〜ん…いや、やっぱりちょっと欲求不満だな(謎爆)

って、脱線しましたが(笑)
走りに関しては…ルーテシアではほぼ1年ぶりになりますが、間にカートを2回ほど走ってるので、とりあえず横Gは大丈夫でしょう(笑)
いや、カートでも充分横Gありますよ?(^^ゞ
車自体は…たぶんよくなってると思うんだけども…リアのトーを正規な数字にしましたからね。
でも変わったマフラーは未知数だし、リアのショックが純正というのも微妙なところかも。
案外純正のリアショックは、伸び側が硬くて、コーナリング中場合によっては、後輪だけ片方浮く可能性があります。
まぁそれが吉と出れば良いんですけどね…
最低限ホームストレートで伸びてくれれば良いです(笑)
これまで165キロでしたから…170行ってほしいなぁ…無理かなぁ(^^ゞ

で、これからエントリー用紙に記載するんですけども…

NHGTのエントリー用紙.jpg

…今回エントリー名どうしようかな?なんて(^^ゞ
15文字以内だそうです。
これまでは「ゆっくり走ろうルーテシア」…これで12文字。
で、今回は…せっかくなので「JSA」って入れたいんです。
なので、順当に行けば「JSAゆっくり走ろうルーテシア」でちょうど15文字でいいんですけども…

…ワタクシ遅いでしょ?(笑)
見た目だけは派手だけども、フィットRSにも真っ直ぐで離されていく始末…
スイフトスポーツなんてとても追いつけません(笑)
勝てるのは100PS以下の車だけ(爆)

そんな遅い車なので…「JSA黒い豚猫ルーテシア」

見た目だけ派手なので…「JSA走るすすきのルーテシア」

冷やかし程度にしか参加しないので…「JSA冷やかし担当ルーテシア」

などなど、いろいろ考えてみてます(爆)
…どれがいいですかね?(^^ゞ
金曜日までになんとか決めないとね…土曜日にFAX入れて…で、大丈夫…だよね?
あ、あと、今年から保険も必ず入らないといけないっだっけ?

保険も入らないと….jpg

これは…これもFAXででいいのかな?
それとも当日用紙を持っていてお金も…でいいのかな?
まぁ一番良いのは、明日にはお金もろとも郵送してしまえば良いんだけども…
エントリー名がなぁ…(^^ゞ

ということで、みなさまご協力お願い致します(笑)
それでは!
posted by つばさっち at 22:38| Comment(3) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2013年07月10日

NHGTSの第3戦のエントリー期日が迫ってますが…

なかなか暑いですなぁ…つばさっちです。

今日はまだ良いですけどね(^^ゞ
というか、私は寒いのよりも、暑いほうが全然良いです。
体調も良いですしね。
寒いほうが体調崩すので。
まぁ北海道人としては、暑さに強いほうだという自負はあります(笑)

さて、タイトルの件ですが…
7月21日に十勝スピードウェイにて開催される、New北海道GTシリーズの第3戦。
そのエントリー期日が14日と迫っております。

さて…どうしよう…

ということで、とりあえずTSWのサイトで確認したんですけども…

あれれ…エントリー費用って元々¥15000だったっけ?Σ(゚д゚lll)
しかも保険加入義務があって、最初のエントリーは+¥2000…

ということは、¥17000居るってことですなぁ…

う〜ん…どーしよー(^^ゞ

前は¥12000だったような気がしたんだけどなぁ…

困ったもんです。
十勝に行くってだけで、結構出費が多いんですよ?
給油が余計に2回分増えますしね。
まぁ今回は事前準備がとりあえず無いので、エントリー費用とガソリン代だけで済むはずですが、それでも併せて¥30000弱は見ておかないとダメでしょう。
ガソリン代だけで¥10000越しますからね。

ということで、悩んでおります。
もう時間がないんですけども。

そしてまだボーナスが支給されてない(笑)
まぁ大方の振り分けが既に決まっているので、そこからなかなかお金は割けないんですけども、出るなら割かないとダメですなぁ…

で、参戦したらしたで、たぶんその後ブレーキパッドは変えないとヤバそうな予感。
春のタイヤ交換時に見た残量で、大体フロントは7mm弱。
フロントは6.5〜7mmかな?.jpg
6.5mmぐらいあるかどうか。
たぶんそれから現在少しは減ってると見て、現在の予想6mm。
走行会を1回走ると、大体1mmちょいは減るので、走行後の残量は予想で4.5〜5mmぐらい。
新品時の厚さが13mmぐらいはあるので、そう考えるともう終了と見ていいでしょう。
すると新品のパッドを用意しないといけないわけですが、今使っているDIXCELのTYPE-Zを新たに買うとしても、安く買っても¥20000を超えますな。
平均で見て、¥25000というところでしょう。
そして恐らく、リアのパッドも終了でしょう。
どちらもTYPE-Zで行くとすると、併せて¥50000ぐらいですか…うわぁ…(^^ゞ

…困ったな…ホントに・゜・(ノД`)・゜・

まぁリアはこれまで純正だったので、純正相当品でも別に構わんのですけどね、それでも¥10000ぐらいはするので、それでも¥35000かぁ…

…痛いなぁ…・゜・(ノД`)・゜・

でも、今使っているTYPE-Zはよく持ちますな。
なにせ、3年前の夏にSCENEさんで装着して、それから25000kmぐらい走ってますし、その間に走行会も5回?いや6回も走ってるんです。
それでまだ6mmぐらいはある…持つわぁ…(^^ゞ
http://www.dixcel.co.jp/pad/pad_z.html

で、今度はDIXCELじゃなくてFERODOにしようとも思ってたのですが、そのラインアップのDS2500はなんとフロント用がラインアップにない…
http://www.afterparts.co.jp/ferodo/ferodo_renault.html
…DS3000ならあるけども…
DS3000になると、街乗りでは厳しい可能性大…焼入れしてねって書いてるから、街乗りでは減りが早そう…
リア用はDS2500があるので、やるならリアだけFERODOか…。

ということは、フロントDIXCEL TYPE-Zで¥25000…リアFERODO DS2500で¥16000ぐらい?
…やはりパッド代だけで¥40000は見ない…とかぁ…

…IDIで作るかなぁ…リアは設定あるけど、これまたフロントは設定ないから特注だなぁ…
http://www.idijp.com/import_car_brakepad.html
…やはり¥40000オーバーかぁ…

…ということで、今回走ったら今年は次が走れないことに気づいてしまいました(爆)



ということで、まだまだ…あと3日しかないけども悩むことにします。
うううう…走りたいなぁ…(^^ゞ
posted by つばさっち at 22:40| Comment(2) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2013年06月20日

これがないと始まらない(謎爆)&06&Sマフラーその後&今年のスポーツ走行は…

今日はなんとか9時過ぎに帰れました。つばさっちです。

ええ、仕事自体は大分落ち着いてきてるんですけども、なにせ仕事を詰め込まれるので帰る時間はいくらかマシ程度でございます(^^ゞ
おかげで曲作りがはかどりません…せっかくヘッドフォンまで買ったのに(^^ゞ
あ、ヘッドフォンはいい調子です。
安い割に音質良くて…ホント、やはりオーディオ関連で迷ったら&わからなかったらJVCですな(笑)

ということで、やっとモノが届きました。
ええ、これがないと、私らしくないものです。

それは…

待ちモノきたり(笑).jpg

これ(笑)
シビック時代から愛用しているステッカー「ゆっくり走ろう北海道」です。
しかしこれはまがい物(笑)
というか、画像をよく見たらわかると思いますが、輪郭がぼやけてるんですよね・゜・(ノД`)・゜・
う〜…ちょっと残念だ…
でもまぁ…これはこれで良いところがあるので、良しとしなければ…

というのも、このステっカー…反射シートで作られてるんですよ(笑)
わかりにくいかもしれませんが…

光を当てるとなんとなく明瞭に?.jpg

フラッシュ焚いたら眩しくなっちゃって(^^ゞ
しかも、反射したときはなぜか少しだけ輪郭が明瞭に…

う〜ん、どうせマジマジ間近で見る人もいないだろうし、これはこれで良いか(^^ゞ
ということで、今度洗車でもしたあとに貼り付けてやることにします。

ホント、これがないと…ね(笑)

で、今日は帰り道にDVD返却で寄り道したんですけども、その際に…我慢できなかった…おもいっきり踏んじゃった(爆)
ええ、助手席側の窓開けて(笑)
普段は淡々と安全運転ですからね。
ほら、「ゆっくり走ろう北海道」ですから(爆)

で、ホント、うまいサウンドチューニングですなぁ…。
低回転だと低音が強いのに、回すと低音が弱くなってレーシーな感じになるんですよ。
しかも音量自体はそれほど上がらないので、非常に気持ちいい。
全開走行ではないので、全開だとどうだかわかりませんけども、でも私が求めるちょうどいい音量&音質なんでしょうなぁ…
ま、それはサーキット走行までお預けかな?(^^ゞ
パワー感も…とりあえず2速までしかわからないけども、悪くない感じ。
少なくとも詰まる感じはありません。
あの内部構造を見て考えると、高回転での詰まり感が検討されるところだけども、さすがは高性能バージョンのマフラー、うまくできているように思います。
パワーレデューサー…ふと見ると、えらく内部を絞っているように見えますからね。
検索してインプレッションとか見てみると、その絞りを見て「こりゃだめだ」って言っている人いるんですよ。
結果装着もしないで売り飛ばしたとか。
あ〜あ…なんでそう、勝手な解釈でそういうことをするんだろう…
ストレート構造のマフラーだって、見えない中間タイコではよく絞ってたりするのに…
そもそも純正のマフラー…多段膨張式や共鳴構造などだと、仕切り板を貫通しているパイプなんてもっともっと細かったりするんです。
でもちゃんとパワー出るでしょ?
シビックの時使ってたHKSスーパードラッガーも、純正マフラーに近い内部構造でしたけど、ちゃんとパワー出ましたよ?
ピークパワーはそうでもなかった(純正よりはぜんぜん良い)ですけど、中間トルクはすごく良かったです。
で、その中間タイコの内部径は、恐らく42.7φぐらい。
45φのパイプを突っ込んでも入らなかったんです。
42.7φというと、純正マフラーのメインパイプ径よりも細いんです。
でもちゃんと性能は出してました。
ちゃんと排気ガスの流速を考えていたってことですね。
もちろん絞らない方がピークパワーはでますけども。
…ええ、後ほど中間パイプを50φ直管(HKSのはメイン60φに内径たぶん42.7φの中間タイコ付き)にしたら、えらくいい感じになりましたけども(笑)

で、今回のこの06&Sマフラーで再確認しましたね。
単純にパイプ径で見ちゃいけないって。
メーカーだって頑張ってるんですから。
この騒音基準をさらに厳しい自己基準以下の音量にしつつ、性能を確保する…すごい。
ということで、ホントにお気に入りになってしまいましたヽ(*´∀`)ノ
あとは…温度変化で爆音化しなければいいんだけど…あ、でも、今のマフラーだと逆に静かになったりして(笑)

あとは…いつ走るか…
タイミング的にはやはり9月がいいんだけども、できればお盆前に走りに行きたいと思うんですよねぇ…
するとNEW北海道GTシリーズでいくとすると、7月21日ですか…大丈夫かなぁ…ボーナスがたくさん出れば大丈夫だけども、それはないだろうし(笑)
今年はノーチラス号の車検代を確保しないといけないのでね…先のことを考えると…
今年は2回は走りに行きたいし…去年は1回だけだったから。
う〜ん…どうしようかなぁ…
7月28日はたぶんロングツーリング(またの名を燃費対決?(笑))だしぃ(^^ゞ
地味にいろいろと忙しくなりそうだというのもあるんですよね。
まぁまだ時間はあるので、ゆっくり考えます(^^ゞ

あ、そうそう!
今週の土曜日、十勝でGAL1ハート(トランプ)グランプリありますな!
いやぁ…行って見てみたいんですけどね…土曜日なので無理だし…
ああいうのって、見てて微笑ましくていいんですよね(^^ゞ
I&Fとかもそうなんですけど。
そしてスポーツ走行後の女性の皆様、セクシーなんですよね(笑)
いい汗かいてるから(^^ゞ
ということで、GAL1参戦のみなさま、頑張ってくださいね!

ということで、そろそろ作曲活動しなければ…
フレーズやアイデアは浮かべど、自分のソルフェージュ(聴音)能力が低い&勉強不足(いや忘れたんだ(爆))でイメージが思ったような音にできなくて、陶芸家のような感じになってます。

焼きあがった壺を見て…「こんなのダメだ〜!」…ガシャーン…みたいな(笑)

ということで、まぁがんばります(謎)
posted by つばさっち at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2013年06月08日

一か八かのマフラー換装実行!&入手できず…

ホームページのファイルが破損しました…つばさっちです・゜・(ノД`)・゜・

でもまぁ…先月の中旬にバックアップ取ってたのでまだ良いんですけどね(^^ゞ
でもやる気は失せてしまいました…
ということで、とりあえずブログUPでございます(^^ゞ

で、今日はやっとですよ。
ホントは先月の予定だったのですが、休日出勤させられたのでできず…。
やっと先日入手していた柿本マフラーを装着しに、以前にお世話になったことのある「Factoryshop風」さんというワンオフマフラー屋さんに行って来ました。

今回は風さんのお世話になります。.jpg

で、これが店内のロビー?エントランス?そんな感じです(^^ゞ

風さんの店内1.jpg

風さんの店内2.jpg

と、タイコやらパイプやらが置いてあります。

カットモデルもありました。.jpg

カットモデルなんかもありましたねぇ…
あ、パブリックさんとは違い、パンチングパイプのすぐ外側がグラスウールなんですね。
パブリックさんは、パンチングパイプにネットを巻いてからグラスウールをパンパンに詰めてって感じですから。

お、リフトアップされましたね。

作業始まったようです.jpg

ここから約1時間半ほど待ちまして、出来上がりました。

ということで、無事装着!.jpg

おぉ…思ったよりも似合ってるなぁ(^^ゞ
あのテールパイプの青いのがちょっと気に食わなかったんですよね。
嘘くさくて(爆)
でも中古品だったというおかげで、テールパイプが焼けているのもあって、あまり気になりませんでした。
あとテールパイプの内側の径の細く見える部分が気になったんですけど、それも焼けているおかげであまり目立たなくて、思ったよりもよかったです(^^ゞ

で、ちゃんと車高は確保できてます。
最低地上高は無事確保.jpg
地上高10cmぐらいかな?
キングサイズのタバコの箱から2cmぐらいは隙間あるから。

パイピングは…ステンレスの曲げパイプ継ぎ継ぎですけども、それが結構いい感じ。
パイピングこんなかんじ.jpg

で、もう少しバンパーギリギリの高さにして欲しかったかなぁ…
もう少し持ち上げたいなぁ.jpg

これは後日暇なときに、マフラー外して、ステーを曲げて持ち上げてやろうかな?
タイコが少しでも隠れたほうがかっこいいですもんね(^^ゞ

あ、そうそう。
古いステッカーなんですけど、貼りました。
昔むらった風さんのステッカーを貼り付けた.jpg

なぜかね、ずっと持ってたんですよ。
このステッカー。
今はもう無いんでしょう。
見かけませんでしたから。
もうこれは希少ですな(^^ゞ

ということで、風さんありがとうございました!
ほぼ希望通り取り付けていただけました。
あ、排気漏れも治していただきありがとうございましたヽ(*´∀`)ノ

で、かかった金額は…¥18,900(税込)
まぁこんなもんでしょう。
いや、ステンレス使いましたから、安いかな?…いや確実に安いなヽ(*´∀`)ノ
安くてステンレスのマフラー作りたいなら、こちらが良いでしょうね。
あとは消音効果ですけども…今はどうなのかなぁ…
でもまぁ…まちがってもチューニングショップでマフラー関係…こういうことをやらせたらダメですよ?
いくら取られるか…Σ(゚д゚lll)
やはり「もちは餅屋」です(謎)

で、実はスケジュール的に逼迫してまして、すぐ家に帰らないと…
洗車もしたかったけども、とりあえず帰宅です。

え、なぜって?
嫁さんが…また…「苫小牧行くぞ、こら」が始まったのですよ…。
しかも一昨日から、義母が泊まってましてね、なんと5人乗りです(笑)
でもそこはほら、いい試運転になりますよ。
パワーであったり、音であったり。

で、走ってみた感じはですね、下はほんの気持ち程度トルクが痩せたかも?
いや、変わってないかなぁ…という、ホントに微妙な感じ。
逆に高回転では、トルクが伸び続けて、REVを超えても回っていきそうなフィーリングになりました。
6000回転でもトルクの太さを感じるんですよね。
実際伸びるかどうかは?ですけども(^^ゞ
う〜ん…良いなぁ…

で、肝心の音!
これが今回の一番の目的!

それがですね…アイドリングからうるさい(笑)
しかも野太い音質(笑)
…こりゃ失敗したか?
で、走り出すと…あぁ…うるさい…(笑)
…やっぱり失敗したか?

で、2000回転を超えると…あれれ?…静かになった…
不思議なことに、2000回転を境目に、音量が抑えられてきてます。
上まで回すと、静かになった時の無限並みの音量に…
無論近接排気騒音を測る回転数付近(最高出力発生の回転数の4ぶんの3…この車の場合は4500回転)では、ぜんぜん96dBを超えているように聞こえません。

…うん、こりゃ成功だ(笑)

しかも音質は、内部構造が昔の内燃機構造とは違うとはいえ、ちゃんと柿本サウンド。
重低音+乾いた音って感じ。
しかも回すと低音が消えてきて、レーシーな感じに…こりゃ良い(笑)

ということで(?)苫小牧イオンに行き…
帰り道に千歳空港によってお土産を…
空港で飛行機見てます.jpg
↑飛行機を見るつばさっちファミリー(^^ゞ

私はあの「ゆっくり走ろう北海道」を探しましたが…何周もしたけども…見当たらず・゜・(ノД`)・゜・
…ううう…せっかく寄ったのに…
というか、ここで違うの思い出して…

…苫小牧のフェリーターミナルにもあるって情報があったんだっけって…・゜・(ノД`)・゜・

…もう戻ってきてます…千歳です…

…もう私、失意で悲しくなりました…・゜・(ノД`)・゜・
でもめげてもしょうがない。
また今度探します(^^ゞ
最悪ヤフオクで高いステッカーです(^^ゞ

ということで、あとは帰ってきました。

で、私は家族をおろしたあとに、先ほどやりたくてできなかったことをやりに、里塚のイエローハットの裏駐車場(私の作業場とも言う(爆))に。

ええ、実は小ネタがあったんです。
マフラーの。

マフラーの固定用に、使ってほしい部品があったのですが使われなくて…
ということで、それを無意味に装着です(謎)

サイレンサーバンドを追加しレーシーに!.jpg

サイレンサーバンドを付けてやりましたヽ(*´∀`)ノ
いやぁ…カッコ良いな(笑)
これは実はバイク用。
このマフラーの外径が115φなので、115φ用をヤフオクで落札してあったんです。
で、これを使ってマフラーの釣りゴムにくっつけたかったんですけどね、サイレンサーがそこまで長くなくて使えませんでした(^^ゞ
でも見た目も大事ですよね?
ということで、ただ巻いて、バンドをネジ留めしただけ。
機能的には…まるで意味無し(爆)
むしろ重量増(爆)
でもまぁ…無限マフラーよりも、こっちの方が3kgは確実に軽いから、まぁいいか(^^ゞ
やっぱりカッコいいほうが良いし(^^ゞ

ということで、結構一か八かという感じではありましたが、結果なかなかでございました。
う〜ん、あとは破損しないで、そして冬場に爆音化しなければ、これを継続使用ですね。
…ええ、もう「病気」は直したいので(笑)

…ということで、最後に動画を収録しましたので、良ければ見てやってください。



いいでしょ?(笑)
これ、このマフラーでしか消音してませんからね。
これなら音量的に大丈夫です。
音質もレーシーになったし…。
うん、こりゃよっぽどでない限り大丈夫…病気が(笑)

ということで、今日はこの辺で…

…でもホームページのファイルが…憂鬱だなぁ…・゜・(ノД`)・゜・
posted by つばさっち at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2013年05月12日

リアのショックだけにショック(爆)+ちょいと復元(^^ゞ

いやぁ…微妙な天気ですなぁ…つばさっちです。

今日は晴天の予報だったんですけどねぇ…午前中だけでしたねぇ…
お昼ぐらいから暗くなってきて…出かけて帰る頃にはほんの少しだけポツっと…
洗車しようと思っていましたが、思いとどまったのは言うまでもありません(笑)
明日雨の予報ですしね(^^ゞ

…あの…誰か…昨日もしくは今日の午前に洗車しませんでした?(謎爆)

さて、今日は天気が良ければ、リアのショックを純正の戻そうと思ってて、嫁さんに先に話しておいたんです。
で、朝起きたら…おぉ晴れとるがな…いけるじゃん。
ということで、私の作業場であるイエローハットMAX…里塚のヤツね(^^ゞ
そこに移動して、早速作業です。

またもこの場で野外作業を.jpg

まぁ自分でバラしたことはありませんけどね、でも凝った足回りじゃないですし、内張りさえ壊さないように気をつけていれば大丈夫でしょう。
なにせ、ショックだけの交換なら、ジャッキアップしなくていいですからね。
今回リアの作業で良かった…
フロントだったら、ワイパーアーム外して、カウル外して…しかもスタビリンクが手元の道具で緩められるかが非常に困難で…ホント、フロントは倒立式で良かったです(^^ゞ

さて、内張りから外しますか…

これは無理に抜き取らなくて良いです。.jpg

この内張りの四角い蓋なんですけど、実はこれ自身がクリップになってます。
で、無理に引っこ抜かなくてもいいみたいです。
抜け掛け状態で大丈夫です。

断線したら嫌なので線外して….jpg

あと左側はループランプがついているので、無理に引っ張って断線したら悲しいので、カプラー外します。

ここのトルクスも一応外したほうが….jpg

あとフェルト地っぽいトリムさえめくれれば良いので、上側は外さなくてもいいかもしれませんが、浮かせられるだけでもめくる際にゆとりができるので、唯一ネジ止めされているここを外しておきました。

ということで、リアのアッパー部分とご対面。
リアのアッパー発見。.jpg

まぁ至って普通の取り付けですな(^^ゞ
ということで、上のナットと、下のボルトを外せば、それでおしまいです。

外したH&Rのショック.jpg

で、外れました。
で、見た目の比較をしてみると…

純正とH&Rの見た目の比較.jpg

やはりH&Rの方が、ケースが短いですね。
もしかしたらロッドも短いのかもしれません。

ということで、今度はロッドを縮めてみると…

左リアのH&R…ストロークしない….jpg

ちょっとわかりにくい画で申し訳ありませんが、左側が純正、右がH&Rです。
で、前回に縮めてみましたら、なぜかH&Rの方がロッドが上にあります。
ストローク自体もすごく短いです。
というか、50mmローダウンぐらいでは、純正ショックで全然対応可能ですね。

で、今度は純正を取り付けるわけですが、H&Rに移植していたダストブーツを純正に付け替えて…そしてボディに…あれれ?
…アクスルよりどうあがいてもショックのボルト穴が低い位置に…
やっぱりか…
このダストブーツは、上側に結構長いバンプラバーがついてるんですね。
なので、たとえストロークが短いH&Rでも、ケース自体はH&Rのほう短いので、あの車高でもなんとか取り付けられていたのですが、純正のケース長だと難しいかなとは思ってました。

ということで、ここはサクッとバンプラバー部分を一部切除してやりました。

ダストブーツに付き物のバンプラバーをカット!.jpg

バンブラバーの一番上の部分は、ブッシュとの接触するのでそこは残して、中間部分を切り取って、また上部分をはめ込んでという手法にしました。
別にこの部分に密閉性を求めなくてもいいですしね(^^ゞ

ということで再取り付け…無事取り付け完了です。

と、そんな間にですね、なぜかつばさっちファミリーが集結しちゃってました(笑)

いつの間にかつばさっちファミリー揃ってて….jpg

実は私が作業している間に、嫁さんは子供たちを連れて買い物に行ってたんです。
よくある、おひとり様1パックおいくら系のたまごを買いに行ってたんですね(笑)
で、荷物だけおいて、なぜかこちらにまで来たようです。

あ、一応嫁さんも作業を始めました。

なぜかここでタッチペンするよしみっち.jpg

…先日のサビ穴部分のタッチアップ(笑)

あとですね、子供たちもいろいろ質問(笑)
「なにやってるの?」
「壊れたの?」
「これなに?」
「これ汚いよ?」
…などなど(^^ゞ


これはね、ダンパーっていうんだよ?
これがないと、ぼよんぼよんするから、これで動きを抑えてるんだよ。
バネだけだとぼよんぼよんでしょ?
これはほら、ゆっくりとしか縮まないでしょ?
これを組み合わせて、ぼよんぼよんしないようにしてるんだよ。

などと説明した…かな?(^^ゞ

で、そうそう。
肝心のH&Rの抜け具合ですが、伸び側が少し緩めなのかな?
それともそもそもこうなのか…
伸び側も縮み側も、同じぐらいの抵抗でした。
スコスコではありませんでした。
う〜ん…なんだろうなぁ…なんであんなバコンバコンと異音してたんだろう…

と思いつつ、今度は右側にかかります。
で、右側も外して、抜け具合を調べるのに縮めてみましたら…

…あれ…左側より全然縮むんですけど…

左右でストローク違うぞ….jpg

ということは、左側のロッドがピストンがやられてる?

ということで、一番縮めた状態で、付属していたゴム製のカラーを下側にずらして、ロッドを伸ばして、どれくらいストロークが違うか見てみました。

左側のロッド&ピストンがダメっぽい….jpg

わかりやすくするために、画像に書き込んでみましたが…まぁ見ての通りですよ。
…あぁ…これのせいだ…
でも通常の使い方だと、こんなことは起こりません。
ぶつけたりしない限り。
と、ここで思いつきましたね。
…あの下側のボルトが緩んでた時期ありましたね…あのせいだ…

はぁ…・゜・(ノД`)・゜・

ええ、緩んだ状態で2ヶ月以上走ってましたからね…早くに対処しておけばよかった…
と、悔やんでも仕方ありません。
後でお出かけしたあとに、SCENEさんに連絡して、OHできるかどうか調べてもらうことにしました。
OHできれば、それに越したことありませんけども…
ただリアだけなので、OH代が高い場合、買い替えも検討してます。
KONIかMONROEかSACHSか…

とまぁとりあえず、リアショック交換終了。
あとその他の作業もありまして、それらは軽く済ませましたよヽ(*´∀`)ノ

ボロボロのアッシュも貼り替えた.jpg

ボロボロだったアッシュのステッカーを貼り替えました。
剥がす際にちょっと傷つけちゃったので、コンパウンドコーティング剤を掛ける余計な作業もしましたが、でもまぁ軽い作業ですな(^^ゞ

あと…やはり寂しかったフロントビュー。
一応ですが、改めて取り付けしてみました。

再取り付けを試みたスポイラー.jpg

純正チンスポイラーヽ(*´∀`)ノ

これがないと、やっぱり寂しい(^^ゞ
折れちゃった跡が白くなってたりしますし、部分的に割れている箇所もありますが、でもそれでもこれがないと…さみしいので(^^ゞ
刺さる箇所が数箇所折れちゃってますし、本来ホチキスで固定されているものなので、またいつ取れるかわかりませんが、今回部分的にですが、住友3M製の両面テープを使い、なんとか固定しました。
まぁ直接ガツンと行かない限りは大丈夫なはずです(^^ゞ

ということで、今日の作業は終わりました。

とりあえず作業終了です(^^ゞ.jpg

で、いつものお買いものに出て…

う〜ん…乗り心地自体はあんまり変わらんなぁ(^^ゞ
と、ここで確認しましたね。
地味にスプリング…少しは硬いのねって(^^ゞ
というのも、KONIでスポーツキットというのがあるんです。
それはKONIのSPORTというショックに、ルーテシアでは50mmダウンのスポーツスプリングが組み合わされているのですが、それのスプリングレートは、フロント4.5kg、リアは5kgという設定。
たぶんこれに近い設定だと思うんですね。
で、純正スプリングで4kgもあるわけない…と考えて、あの乗り心地、跳ねっ返り感…やはりスプリング、多少は硬いんだと…
じゃ、なんでリアアクスルは比較的簡単に持ち上がるのか…という話になりますが、これは構造を考えると…あ、そうかと思いました。
レバー比って知ってます?
荷重が実際かかっている箇所から内側にオフセットされてスプリングが取り付けされている場合、スプリング自体が例えば10kgだったとしても、実際荷重かかる場所よりも内側にスプリングがあるので、てこの原理的に柔らかくなるんですね。
このルーテシアの場合は、リアサスの仕組みは大きくはトレーリングアーム式のトーションビーム式となるわけですが、さらに細分化するとカップルドビーム式となります。
これは、アクスルのブッシュがある前方と、ショックが付いている後方部分のちょうど中間に梁(ビーム)が通っているタイプがカップルドビームと呼ばれます。
その梁のすぐ後ろ側にスプリングがあり、ショックの取り付け位置よりは前側にあるんです。
つまりレバー比が発生してるんですね。
軸は前側のブッシュですが、荷重を受けるのは大体ショック取り付け位置に近いところ。
レバー比的には、見た目で行くと、1:2/3ぐらいの位置なので、もしスプリング自体が6kgぐらいだとしたら、実質的には4kg程度のレートということに…
まぁ実際何キロかはわかりませんが、純正よりは硬いんでしょうな…

というか、案外純正ショック…大丈夫です(笑)
乗り心地は先程も書きましたが、全然変わりません。
純正は伸び側がかなり硬いセッティングでした。
縮み側はH&Rと同じぐらいでしたが、伸び側は縮めこんだあとに手を離しても、しばらく出てこなかったぐらいです。
その伸び側の硬さが聞いているのか、案外良い感じでした。
…純正のまま走っても面白いかも…とも思うように(^^ゞ
ただもう少し…強くダンピングしてくれてもいいなぁ…とも思いますけど…
やはり今回のH&Rもったいない…な…
OHできればいいなぁ…
ま、明日以降に連絡が来るでしょう。
それからまた考えますか(^^ゞ

>ぷち無駄遣い(笑)

ええ、これまでYoutubeからGETしたものを加工してなんとか聞いてたんですけどもね…
やはり音質面で満足できず…
調べたらCDが出てるって言うので、Amazonで買ってしまいました。
これ。

影山ヒロノブのミニアルバム!.jpg

影山ヒロノブの「Super Survivor」というミニアルバム。
というかジャケット見てわかると思いますが、ドラゴンボールZの…ですね。
しかもマニアックなことに、これゲームの曲2曲+同曲英語版2曲+2曲という…
PS2版ドラゴンボールZスパーキング!メテオのテーマ曲と、PS3版ドラゴンボールZバーストリミットのテーマ曲です…アニメじゃないんです(笑)
でもこれのバーストリミットの曲「奇跡の炎よ 燃え上がれ!!」という曲が到くお気に入りでして(^^ゞ
ホント、これはテンションあがる!
ドラゴンボールっぽいというか、「CHA-LA HEAD-CHA-LA」っぽさもありながらも、さらに進化した感じがして、すごく好きです。
これのために買っちゃった(^^ゞ

でももう今月は…無駄遣いやめなきゃ…
あとは…来月に回そう。
うん、ほしいCD&DVDはいくらでもあるのです(笑)

というか、あとはショックしだいかな…
ま、いい方向に妄想しておきたいと思います(笑)

じゃ、今日はこの辺でヽ(´▽`)/

posted by つばさっち at 19:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2013年05月08日

これがホントの無限サウンドだ!?(笑)

今んところ、9時過ぎで上がれてます。つばさっちです。

…なんとか(^^ゞ
まぁ置いてある車の量が、休み前と違いますからね。
というか、休み前に必死こいて減らしたということですけども。
それでもまだ9時過ぎです。
やはり8時過ぎには帰りたいところですが…なかなかどうしてそうも行きません(^^ゞ
余計な仕事が途中で増えるので、しょうがないんですけどね(^^ゞ
まぁ日々頑張りますわ。

ということで…
最近気温がプラスなのと、今回の函館日帰りドライブでマフラーが充分に熱されたためか、あのやかましかった無限マフラーが、本来の消音効果を取り戻した模様です。
昨日密かにYoutubeにアップしましたので、どうぞお聞きになってください。



どうです?
無限ツインループサイレンサーの本来の音を知っている方であればご理解いただけると思いますが、本来の音質になってますよね?
音量も大きく聞こえるかもしれませんが、これまでと違い吹かしたときとかに、エンジンの音聞こえますよね?
これまでは聞こえませんでしたもん。
かき消されてて。
でも…それぐらい静かになってます。
たぶん近接排気騒音を測れば、90dBありません。
いやぁ…やるなぁ…無限。



…これって、マフラーが「変えないでおくれよ〜」って言ってるんでしょうかね?(笑)
「静かにしてやったじゃないか!」って(^^ゞ

でも…変えますよ?
そんな、気温とか熱で音質音量がアホみたいに変わってしまうマフラー…困りますもん(^^ゞ

だって、これぐらいになるんですよ?ひどいと。



これ室内でこれですからね。
外で聞いたら、あきらかに競技用マフラーの音してましたから(爆)

しかし…どうやったらここまで音量の差が出るんでしょうね?(^^ゞ
前のパブリックさんのマフラーは、ぜんぜんやかましくならなかったですよ。
温度変化などでは。
少し静かめになってことはありますけど、やかましくはなったことがありませんでした。
グラスウールの質なんでしょうか?量なんでしょうか?
ホント、不思議です。

ということで、今度の柿本06&Sマフラーは、消音材に頼りきってないマフラーなので、そういう意味では期待してます。
なかなかな音量なんだけど、そこまで酷くないっていうのが狙い。
96dBギリギリぐらいが良いですね(笑)
あとさらなる低速トルク増強も期待…いや、これはあまり変わらないかなぁ…(^^ゞ
レスポンス重視のマフラーらしいので、アクセルレスポンスは期待してますけどね(^^ゞ
今でも充分良くなりましたけども。
中間パイプを45φ化してからは、なかなかいいレスポンスになりましたから。
純正よりも良いですから、これは正解だったんですね(^^ゞ

さて、実はマフラーよりも、今回の遠出で、リアのショックの方がマズイって思いましたね(^^ゞ
もうギャップで、バコバコりあの足が暴れてうるさい(爆)
ダンピングはしてるけど、どうも縮み側がダメなようで左右でギャップの差が大きいところでがバコンバコンうるさいです。
ということで、今度の休日…土曜日休みになるのかなぁ…
ならなかったら日曜日だけども、リアのショックだけ純正に戻そうと思ってます。
そしてSCENEさんに問い合せてみよう…阿部商会さんでOHできるのかどうか。
H&Rもビルシュタインも、阿部商会さんが輸入元ですからね。
OH…できないのであれば、リアだけ新調しなきゃ…
ザックスか…もしくはK12マーチ用流用か…
ホントはKONI入れたいですけど…リアだけって手に入るのかどうかが微妙で…
そうだ、この辺も今度SCENEさんに聞いて見よう、そうしよう。

ということで、メンテにお金がかかってきているノーチラス号(笑)
今年はお金かけない予定だったんだけどなぁ…でもしょうがないか(^^ゞ

ということで、まだまだ妄想に浸ろうと思います(謎)
posted by つばさっち at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2013年04月14日

晴れてるうちに夏仕様化しました(^^ゞ

疲れてます…つばさっちです…

なんででしょうね…疲れが取れてないんでしょうね。
…いや、タイヤ交換で疲れたんですな(笑)

ということで、今日午前中のうちに、ノーチラス号の夏仕様化を行いました。
ええ、画像満載です(^^ゞ

ホントはのんびりやりたかったんですけどね、嫁さんが「どこか遠くへ連れてけ」っていうもんで、私としては日曜日らしからぬ時間、午前8時半から動いてました(笑)
ということで、車を置いてある駐車場から、自宅マンション下まで移動し、物置からタイヤを運び、よっこらしょと作業です(笑)

で、ここでちょっと疲れた一因が…

…リアだけすごいホイールボルトが硬いんです・゜・(ノД`)・゜・

私は十字レンチで手回し締めつけなので、それほど強く締めてありません。
なので、いつもそんなに力入れなくても済むのに…リアだけ緩まんのです。
…ええ、SCENEさんにやられました…ハイ(^^ゞ
リアだけ、年始に足をいじったでしょ?
シム入れて、トー調整。
その際に、インパクトで締め付けたのでしょう。
…もう硬い硬い…
全身力を込めて、足まで使ってなんとか緩めましたよ。
転びならがら(^^ゞ
これだけで疲れてしまいました。

夏仕様になりますよ〜.jpg

ということで、外した冬タイヤです。

まだまだバリッバリのスタッドレス.jpg

まだまだバリバリ…4シーズン使ってるんですけどね(^^ゞ
これもコンパウンドが硬めだからでしょう。

で、ブレーキも点検です。
毎度ながら(^^ゞ

フロントのブレーキ〜.jpg

フロントのパッドの厚さは…7mm弱ぐらいでしょうかねぇ…

フロントは6.5〜7mmかな?.jpg

まだまだ来年以降もいけますな(早い(笑))
この車用の、DIXCEL TYPE-ZとTYPE HDローターは、耐久性なかなかです。
結構鳴きますけどね(笑)

ちなみにリアも同じぐらいの厚さ。
リアなんて純正のままなのに、よくもってるもんです。
サーキットでもそのままですからね。
これもまだまだ大丈夫。

そして気になる、リアのショック。
かねてよりオイル漏れしてますからね。
取り付け初年度から(爆)

で、これ右リアなんですけど…

右リアは漏れが落ち着いた?.jpg

オイル漏れが落ち着いた?
現状で漏れ続けてはいないようです。
…漏れ切ったんでしょうか?(爆)

で、左側は…

左は絶賛オイル漏れ中(爆).jpg

絶賛オイル大放出中(爆)
こちらははだ漏れきってないようです(何)
でもこちらは、ショックのボルト緩みの影響が若干あるかもしれませんね…
持ち上げてみたりしましたが、少し抜けてきているように思います。
まぁしょがないか(^^ゞ
OHできたらしたいけど…作りはOH可能に見えますけど…阿部商会さん、これできるかなぁ?
H&R製品ですし、ショックはビルシュタイン製らしいですからね。
できれば来シーズン?その後あたりにでもOHしたいところです。
ちなみにフロントはぜんぜん大丈夫。
…倒立式だからでしょうか?
まぁわかりませんけどね(^^ゞ

あ、そうそう。
ついでに、あの無限マフラーのすごいパイピング見てみますか?(笑)

取り付けた無限マフラーの全貌.jpg

ね?無限でしょ?
2箇所ツギハギされてます。

まずここと…

つぎはぎ1〜.jpg

ここ(笑)

つぎはぎ2〜.jpg

ここすごいでしょ?
この画像だとそんなに変に見えないかもしれませんが、後ろから見たらえらい「くの字」に見えます。
SCENEさんの苦労が伺えるパイピングでございました(笑)

じゃ、お待ちかねの夏タイヤです〜。

さ、夏タイヤ履かせます.jpg

FFなのに、リアのトー過大のせいで、減ってる量自体はほぼ一緒という悲しさ(笑)
まぁ今シーズンは、もう補正されているので大丈夫でしょう(^^ゞ
角が生きている方を前側に履かせて…

とういうことで1本装着.jpg

ピレリのタイヤにチュリニキット…良いですな.jpg

ピレリ〜&チュリニキット〜ヽ(*´∀`)ノ
もうすっかりお気に入りです。
が、しかし…先日ピレリのサイトを見たら、同じサイズ205/45R17は無くなってしまってました…残念…・゜・(ノД`)・゜・
205/40R17ならあるのですが、これはXL規格であってもロードインデックスが84に下がってしまう(ルーテシアは88)上に、薄くなるので、乗り心地悪くなるだろうなぁ…
まぁきっとヤフオクでは、しばらく売られているでしょうから、2年後にまだ売られていれば、次回もこれで行きたいと思います。
ちなみに現状で残溝6mmはあるバリ溝。
…まだまだ交換時期とは言い難いですな(笑)

で、タイヤ交換も済ませて、ほかの作業も…

ゴムスポイラー復活!.jpg

D型ゴムスポンジスポイラー復活です(^^ゞ
貼り方テキトーですけどね(笑)
これだけでも見栄えが変わるのが不思議です。

あとは…エアクリーナーの遮熱板を復活させました。

遮熱板復活です.jpg

前のSIMOTAのOEM品エアクリーナーの時に使っていたアルミ板を再利用して、テープで固定させました。
まぁこれで変わるかどうかはわかりませんけどね(^^ゞ

こんな感じにギューギューです。.jpg

ということで、夏仕様完成!

とりあえず夏仕様化終了〜しかし汚い.jpg

やっぱり17インチだと見栄えが違いますなぁ…
あとやはり、チュリニキットはかっこよいヽ(*´∀`)ノ

でもね…

しかし汚すぎるボディだ….jpg

きったねーボディだこと(爆)

で、この後は、嫁さんの希望を組んで、わざわざウィングベイ小樽まで行き〜

ウィングベイ小樽の駄菓子屋さん.jpg

帰りに途中でぽよRさんのガソリンスタンドで給油&洗車をし…

…雨降ってましたけどね(笑)
でもあの汚れは落としたかった…
撥水もガラスを含めてぜんぜんしてませんでしたが、撥水も復活しましたヽ(*´∀`)ノ

で、帰宅。

雨降ってるけど綺麗になった!.jpg

いや〜雨降ってますけど、綺麗になりましたなぁ…ヽ(*´∀`)ノ



あれ?



ゴムスポイラーどこかいった(爆).jpg

D型ゴムスポイラーがなくなってる(爆)



ま、まぁいいや(^^ゞ
今シーズンは…このまんまで行こう、そうしよう(^^ゞ
お金もないし…ホントは元のスポイラー付けたいけど…なんとかできないかなぁ…
一応取っておいてはあるんですけどね。
ま、それはおいおい考えましょう(^^ゞ

ということで、友希ちゃんを寝せないといけないらしいので、とりあえず今日はこの辺で(^^ゞ

posted by つばさっち at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2013年04月02日

マフラー少し落ち着きました(^^ゞ&おおこれは!っていう動画発見ヽ(*´∀`)ノ

GTO見ながらのブログ書き〜つばさっちです〜(^^ゞ

実は初めて見て、それが最終回というネタです(笑)
でも前の反町隆史のより違和感なくて良いです(^^ゞ
でももう最終回(笑)
まぁ…そんなもんですよ(大謎)

さて、爆音化した無限マフラー(笑)
最近気温が上がってきたせいか、少し落ち着いたように思います。
まぁ爆音には違いありませんが(^^ゞ
でも音質がね、少しマイルドになりましたよ。

ということで、こんな感じになりました。



…ど、どうですかね?(笑)
でも…実は、まだまだだと思いますよ(当たり前だ)

というか、実はこのマフラーで狙った音質があるのです。
高音が出る予定なのです。
で、今日退社時に更かしてみたら、それにかなり近い音質だったんです。
それで場所を変えて収録に挑んだんですけど、う〜ん音質がまた変わってしまった(^^ゞ
そのよかった音質の時であれば、音量も少し抑えつつ、高音が混ざった音質になって、良い感じだったんです。
う〜ん、それをお聴かせできなくて残念!
でも…スポーティでいい感じの音質になりましたね。

でも…これを年内には手放す予定(笑)
そしてこれまでの私のノウハウを盛り込んだ、ホントのワンオフマフラーにする予定。

…どうなるかな?
まだまだ先のお話ですけども、楽しみだなぁ(^^ゞ

で、です。
Youtubeの右側におすすめ動画が出るじゃないですか。
すると、なんと、この動画が…



これ、走っているサーキットは、私の大好きなミニサーキットである、北海道スピードパーク(HSP)でございます。
黒沢元治さんは、荷重について学ぶに当たり、このサーキットを選んだってナレーションで言ってますが…いやぁホントなのかなぁ(^^ゞ

でも、確かにHSPは、勉強になるサーキットでございました。
何周走っても、正解が出てこない、ちょっとのミスでもうダメになるサーキットでございました。
そこを黒沢親子が走ってたなんて〜…

う〜ん、それだけでなんだか嬉しいですね!
こんな辺境のミニサーキットですよ?
でも荷重移動の勉強のために、HSPを使う…
いやぁ…1コーナーの突っ込みっぷりと、その後の姿勢など…
あと「ちょい踏みアクセル」もわかるなぁ…やるもんなぁ…
ステア操作とかね、わかるわかる…

というふうに、やはりHSPは、ドライバーを育てる良いサーキットだったなと、改めて思いました。
しかし仕方ないとは言え、もうHSPは走れないんですよねぇ…
う〜ん…HSP走りたいなぁ…。

ということで、この動画をじっくり見てあげてください。
HSPを走ったことのある人なら、より楽しめると思います。

じゃ、またGTO最終回をじっくり見ますか(謎)
posted by つばさっち at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2013年03月07日

ノーチラス号、更なる2013SPECへ向けて?(^^ゞ

まだ木曜日かぁ…つばさっちです(^^ゞ

って、これ書き終わる頃には金曜日でしょうけどね(笑)
しかし…体がキツいからか、今週は長く感じますわ…ハイ…
まぁまだ生きてるので、生きてるうちに色々と考えたり妄想にフケったりしようと思います(笑)

ということで、まずは現状報告から…

先日取り付けた、CF系アコード/トルネオSiR用無限ツインループサイレンサーですが…

無限マフラーを真後ろから.jpg

…大分悪どい音になってきました(爆)
なんていうんでしょうか…消音材が機能してないような、そんな感じの音です(^^ゞ
う〜ん、この感じだと、車検はホントにギリかなぁ…
平成10年以前の「E-…」だったら大丈夫でしょうけどね。
103dBは。
でも96dBだと…もしかしたら厳しいかもしれません。
…ま、見た目でパスするでしょうけどね(笑)
「あ、無限のね…OKOK…」なんて(笑)
0カーなどのラリーカーぐらいの音量&音質になっております。
あ、0カーってわかります?
競技で走るんじゃなくて、競技を始める前のコースチェックで走るラリーカーです。
でもちゃんとグループNの範囲内でのチューニングが施されてまして、立派なラリーカーでございます。
用途が限定されているだけで。
そのGD系インプレッサの様な音してます(笑)
まぁ…悪かないですけどね、個人的にはもう少し高音系にしたいなぁ…なんて(^^ゞ
性能的には前のマフラーを踏襲してますから、全然OKですから、不具合が無い、もしくは超格安で「希望のマフラー」が手に入れば別です(謎)

で、画像見ました?
実は取り付け、本来より傾けられて付けてくれてます。
こうしないと、最低地上高が厳しかったようです。
実際以前よりも低いです。
でも私もちゃっかりしてますから…傾けられての装着は…予想通り…というか希望通りでした(笑)
「好きに付けてください」って言っただけなんですけどね(^^ゞ
傾いたほうが欧州車っぽいレイアウトで、しかもループ部分もちらっと見えて…たぶん傾けられて装着されるだろう…うん、そうに違いない…なんて(笑)
後ろから見たら結構存在感のあるマフラーなので、これはいいポイントだぞ…と(^^ゞ
あ、そうそう。
大分私的にも、見た目が慣れてきました。
当初は「やっぱりW出しだよなぁ…」なんて思ってたんですけどね。
太いテールパイプが、「押し付けがましい見た目」に感じて。
でも大分慣れました。
ただ…やっぱり低いかなぁ…高さ(;´∀`)
横から見たら、明らかに低くて(^^ゞ
ま、それもいずれ慣れるでしょう、ハイ。

あとは…ノーチラス号2013SPECへ向けて…



あれ?もう弄らないんじゃないの?って?



いやぁ…そのつもりだったんですけどね…
検索してたら、こんなページ見つけちゃいまして…

http://www.renault.jp/dealer/renault_shinniigata_nagaoka/udata/diary/2010/2010.09/blog_20100904html

おもいっきり、ルノーのディーラーの情報なんですけどね(^^ゞ
なんと、ディーラーで、ステアリングボスを仕入れて、取り付けまでしてます、ここ(笑)
こんなディーラー、他にホントに無いぞ(^^ゞ
で、部品自体の価格も、欧州車向けエアバッグ対応用としては、バカみたいに高い価格でもありません。
しかも…クイックリリースタイプもあるとか…これは5万はするだろうな(笑)
でもふつうの固定式でもいいので…私の車でも合うのであればほしいなぁ…なんて(^^ゞ

で、付けるとしたら、このステアリング!

steering2010-superturismo.jpg

OMPのスーパーツーリスモっていうステアリングです。
こういう手にしては価格も抑え目で、ホーンボタンもスイッチタイプで良いです。
というか、今の純正ステアリングですが、ホーンが鳴らしにくいんですよ(^^ゞ
こればっかりはどうも…たまに鳴りませんからね。
で、意地になって鳴らそうとすると、短めで鳴らしたいのに、想像より長く鳴らしてしまったりして、とにかく鳴らしにくかったんです。
スイッチ式なら、見た目からして0か1なので、簡単に鳴らせますからこれは良いと。
肝心な径も320φと、シビック時代のナルディ・クラシックの330φと近く、太さもそれほど太くないので、ちょうど良いと。
材質はスェード革なので、なじませるのに時間がかかりそうですけど、ま、それは時間が解決してくれますし(笑)
なによりこのシンプルなデザイン…いいなぁ…

ということで、先程ルノー札幌さんにメールを送ってみました(笑)
…できるのかなぁ…できたらいいなぁ…
ルノー札幌さん、趣向の理解があるディーラーさんなので、ちょっと期待してみたり(^^ゞ

って、あまり期待したら、「ヌカ喜び」になっても嫌なので、平常心を保っておきたいと思います(笑)

って、気づけばもう3月上旬も終わろうとしてますなぁ…
早いなぁ…

あ、JSAステッカーまだ発送してない!(爆)
週末までに…出す予定(笑)
そして予定は未定(爆)
いやいや、最低限今月中には発送します、ハイ。
シーズンには間に合わせます、ハイ(笑)

じゃ、さらなる妄想のために、もう少し検索してみよう、そうしよう(笑)
posted by つばさっち at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2013年02月15日

マフラー交換と異音のオチ(爆)&バレンタインデー

結局軽トラックには、雪しか積まれませんでした(爆)つばさっちです(^^ゞ

というか、昨日の段階で、雪満載でしたけどね(笑)
まぁまぁ…バレンタインネタはあとで懇懇と(謎)

ということで、今日は仕事が終わったあとに、ノーチラス号を引き取ってまいりました。

で、今回取り付けられたマフラーは、これです。

CF4アコードSiR用の無限です。.jpg

無限ツインループサイレンサーでした(^^ゞ
って、昨日の画像でわかりますよね(^^ゞ
カスタマイズが好きなホンダ車オーナーが憧れる無限です。
それを…フランス車であるルーテシアに付けるという…

…世界にこんなルーテシア(クリオ)はこれしかないでしょう…( ̄ー ̄)ニヤリ

で、これは何用のマフラーかというと、シビックでもインテグラでもありません。
CF4アコード/トルネオ用です。
これの「SiR」というグレード用のマフラーです。

…え、抜け過ぎになるんじゃないの?って思うでしょ?
確かにCF4のSiRは、2000ccDOHCVTECのF20B型エンジンで、180PSもあります。
でも、これ用の無限ツインループサイレンサーは、パイプ径が50.8φなんです。
なんでかというと、SiRというグレードは、AT車しか無いんです。
当時のホンダ車って、シビックでもそうですけど、MTとATとで出力が違うんですよね。
基本的に吸排気効率を変えて、コンピューター変更して、それぞれで最適な感じにしてるんです。
シビックもEG/EKでは、MTだと170PSなのに、ATだと155PSとか。
このCF4用もそんな感じです。
ちなみにCF4のMTだと、グレードはSiR-Tとなり、マフラーは左右出しになっちゃいます。
で、このマフラーのポイントが他にもありまして、恐らく途中に絞りがないことです。
大体車検対応のマフラーって、パンチングパイプ部分などで絞ってたりするんですけど、これはそれがありません。
私がシビックの頃につけていたEG6用は、入口は60φでしたが、ループ部分で明らかに細くなってました。
それこそ45φぐらいになっていたかも?
6500回転から先の伸びが良くなかったですからね。
EK3VTiですら。
でもこれは入口も、ループ部分も太さが一緒。
たぶん絞りはないでしょう。
それに2000ccDOHCVTEC用ですからね。
AT車用とはいえ、高回転も意識してるでしょうし。

…そう、2000ccDOHCでも、50φで充分ということです。
太けりゃ良いってもんじゃないのが、これでわかりますね。
…ほら、硬さも持久力も大事ですから。

…ん、なんか話が違うな…まぁいいか…(何)

ということで、こんな感じになりました。

そして装着されました…無限ルノー(笑).jpg

いやぁ…ホント、こんなルーテシアいないわ(爆)
シビックの頃に、TRDのマフラー付けてた頃を思い出します(笑)
…この意表ついた感というか…なんというか…
でもシビックの頃のは、レース用のマフラーでしたからね。
50φのFISCO菅と、フォーミュラートヨタ(http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Rally/1906/ft.html)用と2種類やりましたから。
…フォーミュラートヨタ用はもったいなかったなぁ…あれすんごい軽量だったし…なんせ市販品じゃないし…
でも排気漏れしたからしょうがない…。
そう、このフォーミュラートヨタ用も50.8φでした。

ということで、見た目的に満足度高く、そしてこの加工装着代も、作業大変だったろうに4桁で収まり…ホントありがたい…
…まぁパイピングはすごいことになってましたけどね(笑)
おもいっきり「く」って感じの接続になってたししますから(^^ゞ
まぁでも、もげなきゃいいです。
のちにストレスがかかって、そこからもげた時は…その時考えましょう(笑)
ということで、SCENEさんを後にしました。





…あれ?異音が消えてないぞ!?
少し変わったけど、でも異音が出るタイミングは変わっとらん。
…なんで?





ということで、しばらく走ったあとに、ホーマックの駐車場に入ってチェックです。



アクスルとマフラーとの間隔は…

隙間もばっちり!.jpg

…ぜんぜん余裕過ぎますな…こりゃ絶対干渉しない…。
もちろん前後左右に揺すってみましたが、ぜんぜんカスリもしません。



じゃ、足回りか!?
でもあの金属音が出ると思われる現象といえば…ショックの下側ブッシュが抜けてきた時ぐらいかなぁ…
って思って、ショックを軸の反対方向に振ってみると…

…ガコガコなんですけど(爆)

でも見た感じ、ブッシュとカラーの隙間は見えません。
そこが抜けている感じではないです。
でもガコガコ…

…もしかして…と思い、おもむろにモンキーレンチを取り出し、ショックのボルトを締めてみると…

なんとネジが緩んでました(笑).jpg

…えらいユルユルでした(爆)

なんと、マフラーだけじゃなく、こんなところが異音の原因となっていたとは…いやぁ盲点だった!
そのまんまモンキーで締め込んでやりまして、その後走行しましたら、見事に異音がなくなりました(^^ゞ

いやぁよかったよかった…知らずに走ってたら、2ヶ月後ぐらいにショックが外れているところでした。
まぁでも、ショックが外れても走れますけどね(笑)
あの手の足は。
ショックで車を支えてませんからね。
たぶん、先日足をいじった時に、スペースを作るのにショックを外してて、その後の締めつけが甘かったんでしょう。
それぐらいしか思いつきません。
前に車が帰ってきてすぐは異音ありませんでしたし。
ということで、その後給油してから帰宅…ガソリン高いなぁ…・゜・(ノД`)・゜・

で、早速今回のマフラーの音を収録しました。
ひとこと…前よりちょっとうるさくなりました(笑)
でも、前より少し乾いた音質になってます。
やっぱり構造が違いますし、ステンレスですから、こうなったんでしょう。
ということで…こちら↓



ね?前よりうるさいでしょ?(笑)
でも踏み込んでも、それ以上に大きくならないんです。
そこが面白い(^^ゞ
ただサーキットなどで負荷をかければ、一時的にバリバリになりそうな予感はあります(^^ゞ
まぁそれはそれで良しでしょう(笑)

…そうだ、あとで無限のステッカーも貼らないと…違和感バリバリな(笑)

で、帰宅です。
そしたら嫁さんからバレンタインのチョコ系のものをいただきました。

一応チョコケーキいただきました.jpg

ばーちゃんからのもあるようです。
嫁さんからのは、毎年そうなんですけど、一応手作りのチョコケーキ。

これからもよろしくだそうです(笑).jpg

そもそもバレンタインっていうのは、20世紀初頭のイタリアの片田舎にある、とある宿屋がきっかけらしいです。
当時第一次世界大戦が終わり、イタリアは敗戦国で、もう不況もいいところ。
そして未亡人もたくさん出ました。
それでとある未亡人が、自分の家を使って下宿&宿屋を始めます。
で、なんとかご飯が満足に食べられる程度の収益は上げることができていましたが、どうも2〜3月は閑散期で、この時期だけは辛抱する生活をすることもしばしば…。
なにかいい手はないかと考え、2月はチョコレートのデザートを振舞う月間にしようとやってみたら、これが当たり!
閑散期にお客さんを呼び込むことに成功したのでした。
そして月違いの14日が、この未亡人の誕生日だったので、2月14日を記念日にしたということです。
その宿屋の名前が「ヴァレンタ・イン(Valenta INN)」。
ここから「バレンタイン」へとなった由来と言われております。



はい。



毎年ながらの嘘でございます(爆)

もうね、このウソ…仕事中もどうするか考えてますからね(爆)
今回のはどうでしたでしょうか(^^ゞ

ということで、もうこんな時間か…
じゃ、そういうことでおやすみぃ…(=-ω-)zzZZ乙乙
posted by つばさっち at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2013年02月13日

明日バレンタインデーなので、軽トラックを借りてきました(何)

明日はバレンタインデーですなぁ…つばさっちです。

ほら、私あたりになると、もうすごいんですよ。
いただくチョコレートの量が。
なので、軽トラックぐらいないと、運べないんですよね。
いやぁ…モテる男って辛いよなぁ…



…はぁ…せつねぇ…(爆)

ということで、軽トラックを借りてきましたよ。

…ええ、ホントに。

…こちらで。

またまたSCENEさんへ.jpg

テクニカルサービスSCENEさんで(笑)

ということで、今日ノーチラス号を預けてきました。
先日のマフラーの件でですね。
明日一日で終わる予定なので、また明日の晩に引き取ってきます。

で。

当初現在のマフラーを改造して、しっかりさせる予定ではあったのですが、やはり窮屈だと思ったんです。
改めて見ると。
あれだけ大きなタイコなので、切った貼ったで加工しても、スペース的にかなり厳しいんです。
ということで、先週のうちにヤフオクとにらめっこです。
代わりになるタイコを探して。
それが…希望のタイコがなかなか…ね…出てこないんですよ。
パイプ径が50φで、消音効果が高そうで、でも内部構造がストレート構造のヤツ。
新品で安いのが1つありましたが…消音材の中身を知らないので、当初良くてもあとで爆音になったら嫌だし…なんせ安いから。

ということで、中古の他車種用でもいいから、いけそうなものを探してたら、ちょうどよく良さそうなのがありまして、なんとか競り勝ちましたヽ(´▽`)/

で、そのタイコを使って、マフラー換装される予定です。
う〜ん、楽しみだ(^^ゞ

でも、今のマフラー…ちょうど3年使ったなぁ…
シビック時代を含めて、一番長く使用したマフラーです。
それまでは長くても1年も使ってないですからね(笑)
なんせシビック時代には、乗っていたのは9年ぐらいなのに、マフラーは15回も変わってますから(爆)

ということで、詳細は明日以降にブログ&ホームページにでも掲載予定。
ということで、お楽しみに!



…だけだと、ちょっとさみしいので…
ぼやけ画像をおまけして載せておきます。

謎の物体X2.jpg

…あら?…これって?…憧れる人にとっては憧れのアレ!?

ということで、改めまして、詳細は明日以降ということで!
ではヽ(´▽`)/


それからそれから…
posted by つばさっち at 22:57| Comment(4) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2013年02月07日

新兵器投入も…残念ながら…

おもいっきり寝落ちしました…つばさっちです…。

もう午前2時じゃないか(爆)

…ということで、今日は短めに…

で、新兵器投入してみました。
どうしようか悩んだんですけどね…それほど高いものじゃなかったので…つい…
それがこれです。

吸盤式のカメラスタンド.jpg

吸盤式のカメラスタンドです。
ええ、これで今度車載動画を撮ってみようと思ったわけです。
ちなみに値段は¥1,260。
まぁこんなもんでしょう。
というか、これでバッチリ撮れるなら全然OKヽ(*´∀`)ノ

ということで、仕事が終わったあとに、どんな感じになるかやってみました。
私の理想としては、リアドアのガラスに…ですね(^^ゞ
リアゲートの窓だと、斜め過ぎて下しか撮影できないのはわかりきってたので…

でも…

これ以上曲がらない?.jpg

そのリアドアも結構斜めでして…・゜・(ノД`)・゜・
電源入れてモニターみたら…

これじゃ…マニアックすぎる(爆).jpg

えらくマニアックなアングルにしかなりません(爆)
こんな、運転している人の後ろ姿だけをバッチリ撮ったって…ねぇ…
…そんなマニアックな人…嫁さんですらしないです(爆)

ということで…今回の新兵器…役たたず…・゜・(ノД`)・゜・
¥1,260返せ〜(現実逃避)
いや、これは今度ゲーム動画を撮るときに使おう、そうしよう(笑)
これまで不安定な小さい3脚でテレビ画面撮ってたけど、これならブレずに取れるし。
うん、そうしよう、そうしよう(ポジティブ感バリバリ(笑))

で…なんとか他にいい撮影方法がないか…
気軽で。
大掛かりじゃない。
…ええ、ファミリーカーですからね。
ピラーバーも厳禁です。

で、いろいろと考えた結果、こんな方法を思いつきました。

思いついたのが…ヘッドレストはさみ.jpg

助手席のヘッドレストで、デジカメ本体を挟み込んでみました。
これね、結構がっちり収まってるんですよ(笑)
で、アングルの方は…

これならいいかな?.jpg

…もうちょっと引きが欲しいけど、でも悪くないかも?

…ということで、このまんま撮影しながら帰宅することとしました。
その動画が、こちらです。



…あんまりブレてないでしょ?
ガタガタ走ってますけど。
これ…アリだなぁ…
今度はこれで撮影してみよう…横Gもこの感じなら大丈夫そう(^^ゞ
最後の「秘技小回り→坂登」でも大丈夫でしたからね(爆)

ということで、結局無駄遣いしてしまったつばさっちでございました(笑)
さて、ヤフオクちらっとみて、寝ることとしよう、そうしよう(^^ゞ
posted by つばさっち at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2013年01月31日

実は自分でやってみたけど…

しんどい…つばさっちです…

今朝は雪下ろしから始まった、今日のお仕事。
ええ、雪降リましたもんねぇ…
で、私ひとりで、駐車場の車の雪をおろしていたわけなのですが…
身動きが取れないスペースで、なんとか雪下ろしをする中の猛吹雪(爆)
おかげですっかり体力が無くなってしまいました…
きっとあの吹雪には、「ローパー」が潜んでいたに違いない…

あ、ローパーがわからない?
まぁ…ドルアーガの塔でもやってみてください(謎)

ということで(?)
マフラーですよ。
マフラー。
あまりに音が嫌なので、昨日ですけど自分でやってみることにしました。
ええ、マフラーの修正です。

マフラーを直してみたけど….jpg

仕事が終わったあとに、なんとかやらせてもらったんです。
でも、お偉いさんも早く帰りたいので、急かすわけですね。
なので、全然満足いく作業ができず、しまいには溶接の修正もしたかったのに溶接機を片付けられてしまい、排気漏れ状態で終わることに…
…ええ、もちろん排気漏れのままじゃ終わらせませんで、マフラー補修パテでとりあえず塞いでおきました。
で、結果はというと…全然ダメ。
結構位置的には修正されて、下がっていたパイプは持ち上げていい感じになりましたし、実はテールパイプがバンパーとくっついていたんですけど、それも解消されました。
しかし肝心のリアアクスルとの干渉は防ぐことができず、結局私が疲れた&目が溶接焼けしただけにとどまったわけです(爆)

うぅ〜…今も目がヒリヒリですわぁヽ(;▽;)ノ
ちゃんと見えますけどね(^^ゞ
今週いっぱいは、ヒリヒリだなぁ…
しょうがないよなぁ…急かされる中やったから、お面もつけずに直視して溶接したし。
作業工数を減らすのに、バラすのも中途半端でやったから、溶接で埋まってないところもあったし…

やっぱりね、うちの職場で自分の車をメンテするのは困難ですわ(爆)
みなさん、「自分のところで見れるからいいよね〜」って思うでしょうけど。
うちの職場は別です。
せいぜいオイル交換ぐらいでしょうかねぇ…
1時間以上かけると…いや、30分以上掛けると、「まだか?」…ですから…
そう言われるのが嫌だから、自分のところで手をかけない…すんごいジレンマです(爆)

ということで、今日SCENEさんに連絡して、日曜日に見てもらうことになりました。
ちゃんとね、「自分でやってみた」って伝えましたよ(笑)
どうもうまくいかなかったと。
「そんな大事になってるの!?」なんて聞かれちゃいまして(^^ゞ
結局「日曜日にとりあえず見てみよう」ってことになったわけです。
いやぁ…忙しいのにすんませんなぁ…

あ、ここで誤解のないようにちょいと書いておきますが、今回のは作業的にはSCENEさんに落ち度はあるものの、加工をお願いしたのは私ですし、しかもそもそもギリギリなレイアウトのマフラーだったんですね。
なので、まぁ「チョンチョン」って感じです(^^ゞ

ということで、今度の日曜日に解決すればいいのですが…どうかなぁ…
とりあえず、体力と目の痛みをなんとかしたいところです(大謎)
posted by つばさっち at 00:04| Comment(8) | TrackBack(0) | ノーチラス号

2013年01月27日

マフラーを上げて見たら…&ステッカー貼り付け(^-^)

…睡眠不足です〜つばさっちです〜(^^ゞ

まぁ寝たのが遅かったですね(^^ゞ
昨日はルノークラブの新年会がありまして、そこで初めて会うアルピーヌA110のオーナーさんとご対面。
3年ちょっと東京の方で仕事で出ていたそうで、それでやって帰って来れたということで、新年会というよりも歓迎会という感じでございました。
楽しかったァ…最後にオチがあってびっくりしましたが、その内容は敢えて伏せさせて頂きます(爆)
帰宅は2時半過ぎでしたが、寝たのはなぜか4時すぎ(爆)
そりゃ寝不足になるってもんです。
それでも日曜日はお出かけするので、いつもの日曜日ですよ(^^ゞ
とーちゃん、がんばってます、ハイ(^^ゞ

ということで、先日発生したマフラーと足回りが干渉しているのが気になって気になってもう…
今日SCENEさんで見てもらおうと思って前日に電話したんですけど、忙しくて見れないとのこと。
ということで、とりあえず見るだけ見たかったので、ぽよRさんのスタンドでリフトアップしていただきました。

ぽよRさんのところでリフトアップです.jpg

で、上げてみてみましたら…

やはり下がってます。.jpg

どうみても下がってますなぁ…
しかも釣りゴムは無事。
外れたり切れたりはしてません。
やはり、溶接した時に、本来の位置で溶接されなかったからでしょう。
…まぁそうじゃないかとは思ってたんですけどね(^^ゞ

明らかに下がってます。.jpg

明らかにパイプ部分が遮熱板があるところよりかなり下がってます。

これくらい上げないと….jpg

リアマフラーも、前傾してます。

矢印のように直さないとダメですね。.jpg

前側から見て、少し左に回すようにして持ち上げないと本来の位置になりません。

これはちょっと…またパイプを切りはずして溶接し直さないと…
ということで、後日またSCENEさんに連絡して、修正してもらおうと思います。
なにせマフラーと干渉しているリアアクスルなんですが、当たっているところが錆びているどころか、少し凹んできてますし…

ということで、確認終了。
あとは給油して洗車して…ですね。
あ、あたらしいENEOSカードも申込みました(^^ゞ
まだNICOSのENEOSカードでしたので(^^ゞ
審査通るのかねぇ…(謎)
トヨタファイナンスの審査次第でございます。
あ、JSAのステッカーと最近作ったCD-RをぽよRさんにお渡し。
気に入ってくれたかなぁ…(笑)
あ、CD-Rはガンダム系です(笑)
しかもCDドラマも入れました。
良い聴きものになってると思うけど…どうかな?(^^ゞ

ということで、あとはちょっとホーマックによって買い物し、帰宅。
帰宅後は、ノーチラス号にステッカー貼り付けをしましたよ。
しかし今日は路面がぐしゃぐしゃで、せっかく洗車したのにもうドロドロ(笑)
でも、私には時間が取れないので、雑巾で汚れを拭きつつ無理やり貼ってやりました(爆)

まず今回リアの足回り使った部品のブランドのステッカーを、剥がれてきていた「RENAULT SPORT」が貼ってあった場所に貼り付け。

SPCはここに.jpg

あとK&NとDENSOはこんな感じに。

K&NとDENSOはこんな感じ.jpg

そして今回制作したJSAのステッカーは…私は作り主だからという強気な姿勢でまず黄色いの2枚。

両ドラミラーにJSA.jpg

両方のドアミラーに貼り付けてやりました。
これたぶん、夜間の駐車の時に役に立つでしょう。
反射材ですからね、端っこがわかりやすくなるでしょう。

そしてもう1枚、赤いのを後ろに1枚貼ってやりました。

ここにもJSAです.jpg

ということで、2013SPECはこれで完了か?って感じになりました(^-^)

こんな感じになりました.jpg

大きいK&Nが目立ちますなぁ(^-^)
でもこの方が、なんだかしっくりきます。
で、この大きいK&Nは、どうみても耐候性が弱そうなので、先程ホーマックでアクリルクリアを買いまして、それをステッカーに噴いて、ラミネート処理っぽくしてから貼ってやりました。
これでしばらくは大丈夫…だと思うなぁ…(謎)

うん、よしよし(^-^)

…と、思っていたら…

今日剥がれたアッシュ(笑).jpg

今日また剥がれてきました(爆)
これ、いい場所に、いい感じで貼られてたんだけどなぁ…A.S.H.(^^ゞ
どうも弱いみたいで…カッティングシート。

今後はこれをどうするか…ですな(^^ゞ
ま、まだまだ弄れっていうことで(大謎)

ということで、またも乞うご期待!?

posted by つばさっち at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーチラス号